FC2ブログ
1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 18:47:35.869 ID:1VGGgEeb0
シャミ子「はい!行きます!」

みかん「リングフィットアドベンチャーしましょう!」

シャミ子「あれ地味にきついですよね!楽しいですけど!」

みかん「ものは考えようよ!修行の一環だと思えば!」

シャミ子「なるほど!あれなら楽しみながら修行ができますね!」

みかん「ささ!行きましょうシャミ子!」

シャミ子「はい!」

桃「……」もやぁ
3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 18:51:26.616 ID:1VGGgEeb0
桃「(シャミ子ってよくみかんの部屋に遊びに行ってる……)」

桃「(私の部屋に来るときは米を炊いてくれるときとご飯を作ってくれるときと修行をするときと作戦会議するときだけ……)」

桃「(業務的な感じがする)」

桃「(あれ……これってもしかして)」

桃「(シャミ子って私と友達じゃない?)」

桃「……」
5: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 18:54:33.431 ID:1VGGgEeb0
桃「え?」

桃「シャミ子、私と友達じゃないの?」

みかんの部屋からもれる音

みかん「シャミ子あと少しよ!頑張って!」

シャミ子「ぐぬぬ!とりゃああああ!!!」

みかん「頑張って頑張って!」

シャミ子「あっ!いたー!!」

みかん「大丈夫シャミ子!転ぶほど頑張らなくてもいいのよ!」

桃「……」もやぁ
9: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 18:59:27.196 ID:1VGGgEeb0
おもちゃ屋

桃「リングフィットアドベンチャーください」

店員「あちらのコーナーにあります!」

桃「リングフィットアドベンチャーってPS4のソフトですか?」

店員「Nintendo Switchです!」

桃「じゃあNintendo Switchもください」

店員「まいどありがとうございます!」

桃「……」
10: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:02:02.308 ID:1VGGgEeb0
次の日

桃「シャミ子」

シャミ子「なんですか桃?」

桃「……う、うちにリングフィットアドベンチャーがあるんだ///」

シャミ子「そうなんですか?あれ楽しいですよね!」

桃「……」

シャミ子「なぜ黙る?」

桃「……」

シャミ子「桃?」

桃「……なんでもない!じゃあね!」

シャミ子「……?」
13: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:04:06.690 ID:1VGGgEeb0
桃「……おかしい」

桃「リングフィットアドベンチャーがあれば飛びついてくるものだと思ってた」

桃の未来予想

桃「シャミ子!リングフィットアドベンチャーがあるんだ!」

シャミ子「はぎゃああああああああああ!!家にいってもいいですか!!?」

桃「いいよ!」

桃の未来予想終わり

桃「……なぜこうならない?」
21: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:07:33.905 ID:1VGGgEeb0
桃「……」

みかん「シャミ子!レモンのパウンドケーキがあるの!」

シャミ子「あーうらやましいです!」

みかん「でも一人じゃ食べきれなくて、シャミ子も一緒に食べてくれない!?今ならレモンティーもつけるわよ!」

シャミ子「ええええええ!!!いいんですか!!?」

みかん「ええ!私の家にきて!」

シャミ子「行きます!」

桃「……」

桃「……おやつか!」
25: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:09:33.760 ID:1VGGgEeb0
コンビニ

桃「これください」どさっ

店員「6898円です!」

桃「カードで」

店員「ありがとうございます!」

桃「……これで」
37: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:14:47.932 ID:1VGGgEeb0
次の日

桃「シャミ子、昨日おかしが安売りしてて買いすぎちゃったんだ」

シャミ子「そうなんですか、でもおかしってけっこう賞味期限長いですし大丈夫ですよ」

桃「え……あ、ああそうだね」

シャミ子「どうしましたか?」

桃「……食べない?」

シャミ子「え?おかしをですか?」

桃「うん、あげるよ」

シャミ子「本当ですか!ありがとうございます!」

桃「(やった!)」

シャミ子「良もきっと喜びます!」

桃「……?」

シャミ子「うちは貧乏ですからおかしってあんまり食べられないんですよね」

桃「……」

シャミ子「くれるならください!」

桃「あ、うん、じゃあこれ」おかしを袋に入れてシャミ子に渡す

シャミ子「ありがとうございます!」

桃「……あ、あれ」
43: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:19:21.180 ID:1VGGgEeb0
桃「……」

みかん「シャミ子ー!借りてた漫画返しに来たわよ!」

シャミ子「はーい!でも私まだみかんさんから借りてた漫画読み切れてなくて」

みかん「いいわよ!読み終わったら返して!あ、そうそうシャミ子もプレイキャスト2持ってるからDVD観れるでしょ!このDVD貸してあげる!」

シャミ子「ありがとうございます!」

桃「……」
54: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:24:39.228 ID:1VGGgEeb0
次の日

桃「シャミ子、うち漫画とかDVDとかたくさんあるんだ」

シャミ子「へー意外ですね、桃はそういうのに興味ないと思っていました」

桃「ちはやふるとかアオハライドとか鬼滅の刃とか……DVDだとジブリ作品なら全部あるよ」

シャミ子「人気作品ばかりですね!」

桃「(昨日人気作品を調べたからね……これならシャミ子も食いつくはず)」

シャミ子「どれがおすすめですか!?」

桃「え?」

シャミ子「……?え?持っているんですよね?」

桃「……」

シャミ子「……?」

桃「わからない」

シャミ子「???」

桃「……わ、忘れてシャミ子!じゃあバイバイ!」

シャミ子「あ、はい……」
59: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:27:47.798 ID:1VGGgEeb0
桃「……うまくいかない」

桃「なんでだろう……」

桃「……あれは」

良子「あ、桃さん!こんにちは!」

桃「こんにちは(はっ!そうだ良ちゃんにシャミ子が好きなことをきけば!)」

良子「じゃあ私はこれで」

桃「待って良ちゃん!」

良子「?」
67: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:33:46.375 ID:1VGGgEeb0
良子「アイスクリームおごってくれてありがとう桃さん」

桃「いいんだよ、立ち食いはお行儀が悪いからちょっとそこのベンチに座ろうね」

良子「はい!良もそれはいけないことだって知ってる!」

桃「……良ちゃん」

良子「はい?」

桃「普段シャミ子とはどんなことしてる?」

良子「学校であったことを話したりしてる」

桃「他には?」

良子「良が撮った写真を見てもらって感想貰ったりもしてる」

桃「遊んだりしないの?」

良子「遊ぶよ!お姉とトランプして遊ぶの!」

桃「(トランプ!これだ!)ありがとう良ちゃん!」

良子「???……どういたしまして?」
70: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:37:15.488 ID:1VGGgEeb0
次の日

桃「シャミ子、うちにトランプがあるんだ」

シャミ子「うちにもありますよ!」

桃「ふ~んそうなんだ」

シャミ子「普段は良と遊んでいますけど二人でできるトランプのゲームって少ないんですよね!ババ抜きとか全然楽しくありませんし!」

桃「うんうん」

シャミ子「それで神経衰弱をするんですけど良は神経衰弱がすごく強いんです!全然勝てません!」

桃「ふ~ん、そうなんだ……じゃあさ」

シャミ子「桃はトランプで何をするんですか!?」

桃「え?」
76: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:41:54.320 ID:1VGGgEeb0
桃「え、え~……」

シャミ子「みかんさんを誘って二人で遊んでいるんですか?」

みかん「私、桃とトランプなんてしたことないわよ」

シャミ子「……?」

桃「……」

みかん「あ、あなた誰とトランプしてるの?」

桃「……」

シャミ子「……ひ、ひとりで」

桃「トランプタワーを作っているんだよ!!!」

みかん「あー……」

シャミ子「なるほど……」

桃「……」

シャミ子「え、すごいです!何段くらいのタワーを作るんですか!?今度見せてください!」

桃「……え?」

シャミ子「?」

桃「……練習中だから見せたくない」

シャミ子「そうですか……」

桃「……」
81: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:46:18.775 ID:1VGGgEeb0
桃「……どうしてもうまくいかない」

桃「なんで……」

桃「どうすれば」

みかん「シャミ子!今日も私の部屋に来て!pixivで素敵な絵を見つけたの!」

シャミ子「見たいです!みかんさんはセンスがいいですからね!ぜひみかんさんの家にある大画面のモニターで見たいです!」

みかん「じゃあけってーい!」

シャミ子「はい!じゃあ行きます!」

桃「……」
88: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:50:03.589 ID:1VGGgEeb0
桃「そ、そうだシャミ子!」

シャミ子「なんですか?」

桃「良ちゃんの写真とか印刷したいものがたまってるんじゃないかな?」

シャミ子「う~ん、それは良にきかないとわかりませんね」

桃「そう、じゃあ良ちゃんに聞こう、聞いた方がいいよ、聞いていこう!」

シャミ子「じゃあ帰ったら聞いてみますね」

桃「もし印刷したいものがあるなら遠慮しなくていいから」

シャミ子「はい、良にそう言っておきます!」

桃「(よしっ!)」
94: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 19:54:34.361 ID:1VGGgEeb0
桃の家

コンコン

桃「!」だだっ

桃「いらっしゃい!」がちゃ

良子「桃さん、こんにちは」

桃「……こんにちは、シャミ子は?」

良子「お姉ならみかんさんの部屋に行くって言ってた」

桃「……そ、そうなんだ」

良子「お姉から印刷したいデータがあるなら桃さんの部屋に行ってって言われたからきた」

桃「うん……」

良子「……もしかして良、邪魔だった?桃さんなんか元気がない」

桃「そ、そんなことないよ!あがって!印刷しよう!良ちゃん!」

良子「ありがとう桃さん!」

桃「いいよ」

桃「……」

桃「…………」
100: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 20:07:57.695 ID:1VGGgEeb0
桃「…………闇落ちしそう」

桃「どうしてシャミ子は私の部屋に遊びにきてくれないのかな?」

桃「……」

小倉「千代田さぁん!」

桃「うにゃ!!?」

桃「小倉!?」

小倉「困ってる?困ってるよねぇ?」

桃「小倉には関係ないよ」

小倉「私解決策を知ってるよ」

桃「!?」
101: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 20:11:21.787 ID:1VGGgEeb0
小倉「千代田さんはシャミ子ちゃんに部屋に遊びにきてほしいんだよねぇ」

桃「……」

小倉「大丈夫だよ私絶対に誰にも喋らないよぉ」

桃「そうだけど!それがなにか!?」

小倉「千代田さんはやり方が間違っているんだよ」

桃「……やり方が間違ってる?」

小倉「今までの陽夏木さんのやり方を思い出してみて」

桃「……どういうこと?」

小倉「鈍いなぁ」

桃「悪かったね!」
107: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 20:14:28.682 ID:1VGGgEeb0
小倉「陽夏木さんはシャミ子ちゃんを部屋に呼ぶときに絶対に自分から誘っているんだよ」

桃「!」

小倉「つーまーりー、千代田さんもシャミ子ちゃんに自分の部屋に遊びにきてって誘えばきっときてくれるよ」

桃「……」

桃「そ、そうか!そうだったんだね!」

小倉「じゃあ頑張ってね千代田さん」

桃「ありがとう小倉!」

小倉「いいんだよ」
123: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 20:27:21.726 ID:1VGGgEeb0
次の日

桃「シャミ子」

シャミ子「はい」

桃「あの……その……///」

シャミ子「どうしましたか?」

桃「……きょ、今日私の部屋にこな……こない///」

シャミ子「……修行の追加ですか!?はわわ……!」

桃「そ、そうじゃなくて……///」

シャミ子「?」

桃「あ、遊びにこない///」

シャミ子「え?」
128: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 20:31:07.578 ID:1VGGgEeb0
シャミ子「遊びにですか?」

桃「……///な、なんでもない!やっぱり忘れて!」

シャミ子「待ってください!行きます!」

桃「!」

シャミ子「遊びにいってもいいんですか?」

桃「……い、いいよ///」

シャミ子「私感激です!桃が私を遊びに誘ってくれることってなかったんで!嬉しいです!」

桃「そうだったんだ///うち何もないけど」

シャミ子「桃がいるじゃないですか!」

桃「///」

シャミ子「じゃあ帰ったら行きますね!」

桃「うん」
133: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 20:35:09.695 ID:1VGGgEeb0
桃の部屋

桃「♪」

桃「シャミ子が遊びに来てくれる」

桃「飲み物は用意したしおかしもあるし」

こんこん

桃「きた!……ここは平静に、いつも通りで」

メタ子「時は来た」

桃「シャミ子、いらっしゃい」

シャミ子「桃!遊びに来ましたよ!」

桃「(やった!やったあ!)」

リリス「よっ!」

桃「!?」
144: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 20:41:16.897 ID:1VGGgEeb0
リリス「あがるぞー!」どかどか

桃「……シャミ子?」

シャミ子「家に帰るとゴミ拾いを終えたごせんぞがいて、桃の家に遊びに行くといったら一緒に行くって言いだして」

桃「……」

リリス「あー!千と千尋の神隠しがあるではないか!」

桃「……」

リリス「これは清子がお供えしてくれた雑誌で読んだ!みたかったのだ!」

リリス「どうやってみるのだ?なんだこれ円盤?」

リリス「おい桃!みせてくれ!」

桃「……」カッ

シャミ子「あー!桃が闇堕ちしてしまいました!!どうしたんですか!!?」

桃「これで勝ったと思うなよ」

頑張れ桃さん!とりあえず三人で千と千尋の神隠しをみるんだ!

おわり

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング