FC2ブログ

フリーザ「あれが職安だよパパ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 22:40:18.58 ID:9o0MFKNM0
フリーザ「どうやら僕にブラック企業を紹介した超サイヤ人より先についちゃったみたいだね」

コルド大王「ちいさな建物だ、マスコミにリークすればよかろう」

フリーザ「それじゃあ僕の気が済まないよ」

     「あいつにおもいしらせてやりたいんだ、欝を患った僕をね!」



地球

天津飯「大変な事になったな フリーザなのか?」

ヤムチャ「あ、ああそうらしい」

ベジータ「きさまらしゃべってる前にさっさとタイムカードを押せ!まぬけめ!やつらは労基法にうるさいんだ!!」

     「あのナメック星人はとっくにそうしている さすがだ」

ヤムチャ「ナメック星人?」

天津飯「ピッコロ!?あ、あいついつから出勤して!!」

クリリン「悟飯あそこ!!みんなが」

悟飯「ピッコロさんもいる!みんなもちゃんと気づいてたんだ!」

ピッコロ「きたぞ!!」
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 22:51:48.85 ID:9o0MFKNM0
クリリン「あっちに降りた!」

    「まちがいないフリーザだ!生きていた!」

ベジータ「いいかきさまら何食わぬ顔をするんだぞ!わざとブラックを紹介したことを悟られんように平静を装うんだ!」

ヤムチャ「冗談じゃないぜ!どうしようもないじゃないか!!」

ピッコロ「だったらどうする?ここでくさってるか?」

     「好きにしろ、どうしようも無いのは皆知ってるんだ」

ベジータ「ハッキリ言ってやろうか?」

      「これで職安は終わりだ」



コルド大王「その超サイヤ人とやらがここにもどるまであと3時間 待つのか?フリーザ」

フリーザ「もちろんだよパパ」

     「だけどあいつが出勤した時くやしがらせてやりたいから職員を通報してやるんだ」

     「わりとたくさんの職員がいるようだけど3時間もあれば十分だよ」

     「ふははははざまあみろ!!!!」

コルド大王「職員などどうでもいいが超サイヤ人だけは息の根を止めねばならん」

フリーザ「ぼくとパパのふたりでかかれば絶対倒せるよ」

     「僕も簿記3級とってパワーアップしたしね たぶん僕だけでもいけるとおもうよ」
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 22:53:40.36 ID:ETR5ALyA0
簿記3級wwwwwwwwwwwww

役に立たねえwwwwwwwwww
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 22:55:57.40 ID:9o0MFKNM0
ヤムチャ「ち、ちくしょう就職したばっかでまた無職か・・・。」



フリーザ「よし全員散って職員の不正をかったぱしから見つけてくるんだ!」

部下「はい!」

ザ・・・

!?

フリーザ「何か様でもあるのか?一般人」

トランクス「お前たちを逮捕しに来た」
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 23:06:15.01 ID:9o0MFKNM0
フリーザ「逮捕しにきたって?ボクたちを?何も知らんと言うのはいいものだな」

トランクス「シッテマース・・・フリーザデース」

フリーザ「! 光栄だなこんな都会の片隅の職安にまでボクの名が知れ渡っていたとは」

     「だが残念なことにボクが欝を患っていることはご存じなかったようだ」

     「かたづけろ」

部下「英検、たったの5級 ゴミめ」

ボウッ

バッ

部下「!?」

ビッ

フリーザ「ほう」



!?

クリリン「いきなり外人が現れて、い、一瞬でたくさんの人が逮捕された・・・」

ヤムチャ「どういうことだ 入り口でなにがおこってるんだ」
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 23:11:03.61 ID:9o0MFKNM0
フリーザ「えせ外国人にしてはなかなかやるじゃないか」

トランクス「はじめからぜんりょくでカカッテコーイ ミーは孫悟空さんのように甘くない」

フリーザ「なるほど貴様もあいつの仲間か」

トランクス「誤算だったな」

      「超サイヤ人はひとりじゃない ここにもィマース」

フリーザ・コルド大王「なに!?」
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 23:16:26.17 ID:9o0MFKNM0
5年後

社会福祉法人フリーザ

フリーザ「こらこらドドリアさんそんなところにおしっこしたら駄目でしょ?」

ドドリア「あーすまんのう」

クウラ「フリーザよほんとにおまえはこれでよかったのか?」

フリーザ「でもパパも死んだし生活するにはこうするしか・・・。あ、こらザーボンさん勝手に植木の土を食べちゃいけません!!」
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 23:25:03.17 ID:9o0MFKNM0
6年前ナメック星

フリーザ「おのれ氷河期め!!今日のは期待した・・・期待してたんだぞ-」

悟空(ほんとにずいぶん採用率が下がっちまった・・・や、やっぱし倍率20倍の求人は無理があった)

悟飯「ももう我慢できない ボクもいくよ!」

ピッコロ「待て!悟空の奴何かするつもりだ!」
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 23:32:42.33 ID:9o0MFKNM0
ピッコロ「なんだ?あんな残り少ない求人でなにをしようと・・・」

フリーザ「・・・。」

クリリン「ブラック企業リストだ!!」

ピッコロ「ブラック企業リストだと!?」

クリリン「そうだ界王様に教えてもらったとっておきの求人だ!」

悟飯「でもフリーザに通じるでしょうか!?いくらニートでもブラック企業は避けるでしょうし」

クリリン「悟空だってわかってるんだ!ほかになにか方法があるのか!ブラック紹介するしかねーんだよ!」

悟空(この企業だけは紹介したくなかった たぶん採用されてもすぐバレて苦情がきちまう)

   (だがフリーザを就職させておかねえと失業率が増えちまう)

   (この地球にあるブラック企業よ オラに元気をわけてくれ)
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 23:46:28.11 ID:9o0MFKNM0
クリリン「やばい、やばくなってる」

ピッコロ「そんなにやばいのか?」

悟飯「以前はサビ残300時間でした」

クリリン「こんどのは家に帰れないぞ」

フリーザ「いいかげんに紹介しろ いつまでそうしているつもりだ」

悟空「さぁいつまでかな へへ」

フリーザ「きさまー ん?なんだ」

     「これはブラック企業のかたまり!!」

ピッコロ「まずいバレたぞ!!早く勝手に電話しろ!!」

悟空「いけー!!あ、もしもしこちら〇〇ハローワークの孫です、ブラック企業さんですか?」

フリーザ「し、しまった!電話線はどこだ!!」

悟空「え~28歳の宇宙人の方が面接希望と言うことで、え?あ、採用ですか!?わかりました」

フリーザ「うわあああああああああああああああああああああああああ」



界王「!!」

ヤムチャ「か、界王様まさかとうとう悟空たちが諦め・・・」

界王「や、やりおった・・・フリーザを」

   「あやつらなんとフリーザを就職させおったぞーーーーー!」
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/06(土) 00:18:14.07 ID:YBrpdKLm0
>クリリン「こんどのは家に帰れないぞ」

ワロタwwwwwwww
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/05(金) 23:55:24.97 ID:9o0MFKNM0
一週間後

悟空「ふー今日の仕事も終わったしそろそろけえるか」

クリリン「そ、そんな」

ピッコロ「?」

クリリン「フリーザだーーーーーー」

ピッコロ「う」

悟飯「ピッコロさんが心臓麻痺で!!」

フリーザ「さすがのオレも5日間不眠不休は死ぬかと思った」

     「このフリーザ様が死にかけたんだぞ」

悟空「にげろおめえたち!」

クリリン「なにかんがえてんだ悟空!」

悟空「さ、さっさといけ!ジャマだ!皆揃っててぃにてえのか!!」

フリーザ「夜勤明けでもきさまらごとき通報するのはわけないぞ!!」
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/06(土) 00:03:06.91 ID:iTf5H/uM0
フリーザ「カタカタクリリンという職員はカタカタ」

クリリン「うわ、2ちゃんにあることないこと書くきだ!!」

悟空「やめろフリーザ!」

クリリン「うわーご、悟空ー」

パーン

フリーザ「くっくっくおつぎはガキの方かな?」

悟空「ゆるさんぞ、よくもよくも」

プチン

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/06(土) 00:32:02.75 ID:iTf5H/uM0
悟空「悟飯!ピッコロとスレをsageて、とっとと落とせーー」

悟飯「ベジータが言ってたことは本当だったんだ、糞スレだって」

フリーザ「そ、そんなまさか!?」

悟空「オラは疲れたぞフリーザーーーーー」

ドカドカ

ゴッ

ビシュンバシュン

ドゴン

悟空「やめだ」

フリーザ「な、なんだとっやめとはどういうことだ」

悟空「このスレは出オチで100%のパワーを使った反動でピークが過ぎどんどん糞スレ化している」

   「これ以上ネタを続けても駄目だと俺は思い始めた」

   「もう俺の気はすんだ VIPでわずかだがワロタのレスをもらえた しかも俺はただの失業者だった」

   「出オチで使われその後あまり面白くない貴様はショックを受けたまま生き続けるが良い」

フリーザ「ふざけるなー負けるかー」

悟空「やはりこのままスレを継続する気はおきん、そんなつまらんレスで望みをつなぐようじゃな」

フリーザ「つまらんレスだと!?」

     「ageたらどうだ!」

悟空「スレをageるんじゃない!sageろー!!」

ザシュ

フリーザ「た、たのむたすけてくれ」

悟空「勝手なこと言いやがって」

ポウ

フリーザ「こいつは以外だったなまだ力をあたえてくれるとは」

     (俺はやればできる子なんだ、だからブラック企業なんて願い下げ!)

     「俺は優良企業に入社すべきなんだーーーーーー」

悟空「ブラックに入社してろーーーーーーーーー」

フリーザ「ぎゃああああああああ」   

悟空「これで>>1と辻褄が合う」     

                             END
31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/06(土) 01:10:48.27 ID:GeV1TN0Z0
>しかも俺はただの失業者だった

そんなカミングアウトいらねぇよw

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング