FC2ブログ
595: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 19:56:16.27 ID:LQENLycJo
美波「それでは、これから会議をはじめます」

CPアイドル達「はーい!」

武内P「聞いてください」

美波「第……17回よね、確か」

武内P「かなり多いですね」

美波「第17回、プロデューサー快楽落ち会議、始めるわ!」

CPアイドル達「おー!」

武内P「なんてものを始めるんですか」
596: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 19:58:52.80 ID:LQENLycJo
美波「それじゃあ、痴漢担当の子達から報告をお願い」

未央「おっけー!」

武内P「犯人は、貴女ですか本田さん」

卯月「はいっ♪ 頑張って報告します♪」

武内P「貴女もですか、島村さん」

凛「まあ、特に変わったことはないよ」

武内P「ニュージェネレーションズを解散したくなりました」
597: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:01:35.61 ID:LQENLycJo
美波「プロデューサーさんの反応はどう?」

未央「最近は警戒してて、ちょっとやりにくいかなー」

武内P「私は、今、最大限に警戒しています」

卯月「もうちょっとで、チャックを下ろせる所まではいってたんですけどね」

武内P「何を頑張っているんですか」

凛「私は、お尻をずっと触ってたから気付かれてないと思う」

武内P「気付いてます」
598: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:04:34.22 ID:LQENLycJo
美波「凛ちゃんったら、もう立派な痴女ね!」

凛「ちょっと、イメージが悪いから痴女はやめようって話でしょ」

美波「あっ、そうだった! ゴメンなさい!」

未央「そうだよみなみん! 私達がしてるのは、あくまでも痴漢!」

卯月「はいっ。だって、私達が従うのは――」

CPアイドル達「心のおちんちん!」

美波「……だものね!」

武内P「何ですかそれは」
599: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:07:18.78 ID:LQENLycJo
美波「それで、痴漢を続ければ快楽落ちできそう?」

未央「うーん……どうかな、プロデューサー?」

武内P「まさかの質問で、困惑しています」

卯月「お願いします、参考にしますから」

武内P「何の参考にするつもりですか」

凛「触り方に決まってるでしょ。言わせないでよね」

武内P「聞きたくはありませんでしたよ、私も」
600: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:10:18.32 ID:LQENLycJo
美波「どうですか? 落ちそうですか?」

武内P「落ちません」

美波「口ではこう言ってても、体に聞かないとわからないです」

武内P「何故聞いたのですか?」

美波「だから、痴漢担当ジェネレーションズは、ミッション続行よ!」

未央・卯月・凛「らじゃー!」ニコッ!

武内P「良い、笑顔です」

武内P「ですが、最悪です」
601: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:13:45.40 ID:LQENLycJo
美波「それじゃあ、媚薬担当の子達、報告をお願い」

武内P「何をしてるんですか」

かな子「プロデューサーさん、あんまり効かないみたいなの」

武内P「もう、差し入れは二度と口にしません」

智絵里「体が大きいから……なのかな」

武内P「今、立派に産んでくれた両親への感謝が止まりません」

杏「面倒だから、直接血管にぶちこもうよ~」

武内P「謎の積極性を発揮しないでください」
602: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:17:09.95 ID:LQENLycJo
美波「お薬の濃度が足りないんじゃない?」

かな子「像でも一発で赤玉出る濃さだよ~」

武内P「殺す気ですか」

智絵里「これ以上は……固形になっちゃいます」

武内P「現時点でもドロッドロじゃないですか」

杏「いっそ飴にしてさ、直接尻にぶちこもうよ~」

武内P「せめて口からにしてください」
603: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:19:57.65 ID:LQENLycJo
美波「媚薬アイランドも駄目か……」

武内P「なんですか、その狂気の島は」

美波「どうして媚薬が効かないんですか?」

武内P「スタドリを飲んでいるからかと」

美波「スタドリを飲まないという選択肢は?」

武内P「私の中から、完全に消滅しました」

CPアイドル達「……」ジッ

武内P「私が悪い感じで睨まないでください」
605: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:24:13.13 ID:LQENLycJo
美波「それじゃあ、ふれあい担当! お願い!」

武内P「急に、ほのぼのしたネーミングになりましたね」

莉嘉「ハーイ☆ 多分、右の乳首の感度は上がったよ☆」

みりあ「はいはーい! みりあは、左の乳首ー!」

武内P「何をしているんですか」

きらり「二人共! ちゃんとバランス良くしないと、メッ、だゆ☆」

莉嘉・みりあ「はーい!」

武内P「一体、いつの間に」
606: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:27:10.42 ID:LQENLycJo
美波「それじゃあ、三人には引き続き頑張って貰おうかな!」

武内P「やめさせてください」

莉嘉・みりあ・きらり「はーい!」

武内P「やめてください」

美波「プロデューサーさん! 乳首だけでイケるようになりましょう!」

武内P「なりたくありません」

CPアイドル達「?」

武内P「キョトンとしないでください」
607: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:29:56.06 ID:LQENLycJo
美波「それじゃあ、お色気担当!」

武内P「あまりにも直接的すぎるネーミング」

みく「遂に、みく達の出番にゃ!」

李衣菜「最高にロックな誘惑したよ!」

武内P「あまりにも壊滅的な人選」

美波「それじゃあ、引き続き頑張ってね!」

武内P「報告すら聞かないのなら、何故担当に?」
608: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:34:11.45 ID:LQENLycJo
美波「それじゃあ、最後は私達の報告ね」

武内P「恐ろしいです、とても」

蘭子「ふっふっふ! 我が衣は、戦装束へとなった!」

武内P「最近、少し露出が増えましたね」

アーニャ「ダー。スカートを2センチ、短くしました」

武内P「気づきませんでした」

美波「私は、下着がちょっとセクシーになったの!」

CPアイドル達「おー!」

武内P「あの……いえ、何でもありません」
609: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:37:30.44 ID:LQENLycJo
美波「どうですか? 快楽落ちしそうですか?」

武内P「いえ、私はプロデューサーですから」

CPアイドル達「くっ……!」

武内P「媚薬を盛るのも、勝手に開発するのも、やめてください」

CPアイドル達「……」

武内P「そして、痴女も」

CPアイドル達「痴漢」

武内P「……痴漢も駄目です、絶対」
610: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:40:47.40 ID:LQENLycJo
武内P「そもそも、何故私を快楽落ちさせようなどとなったのですか」

CPアイドル達「……」

武内P「そんなに、私がアヘる滑稽な姿を見たかったのでしょうか」

CPアイドル達「……」

ちひろ「待ってください、プロデューサーさん」

武内P「千川さん」

ちひろ「半分はそうです」

武内P「最悪です」
611: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:45:21.10 ID:LQENLycJo
ちひろ「でも、もう半分は違うんです」

武内P「……聞かせてください」

ちひろ「皆、プロデューサーさんがどんな風に感じるのか気になっただけなんです」

武内P「聞かなかった事にします」

みく「ううん! みくは、自分を曲げないよ!」


武内P「……」

ドンッ!

みく「っ!?」ビクッ!


CPアイドル達「壁ドン……!?」
612: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:52:16.75 ID:LQENLycJo
みく「ぴ、Pチャン……あの、近い……///」

武内P「前川さん?」

みく「な、何……?///」

武内P「エッチな猫には、お仕置きが必要ですか?」

みく「……?」ジュンジュワー!

……バタリッ

みく「?」ビクンッ!ビクンッ!


CPアイドル達「!?」

武内P「意外かも知れませんが……」

CPアイドル達「……」

武内P「私はSです」

CPアイドル達「!!?」
613: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 20:57:07.46 ID:LQENLycJo
  ・  ・  ・

CPアイドル達「?」ビクンッ!ビクンッ!

武内P「……――さて」

ちひろ「……!」

武内P「千川さん、残るは貴女だけです」

ちひろ「……ふ、ふふふっ」

武内P「何が、おかしいのでしょうか?」

ちひろ「プロデューサーさん、一つ言っておきます」

武内P「……」

ちひろ「私はMです。しかも、ドのつく程の」

武内P「聞く必要は無かったようですね」
614: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 21:04:01.16 ID:LQENLycJo
ちひろ「いいえ、聞いてください」

武内P「聞きません」

ちひろ「痴漢されるシチュ、大好物なんです」

武内P「そうですか」

ちひろ「そんな感じで、お願いしまぁす?」

武内P「では、後片付けをお願いします」

ちひろ「えっ、あっ、ちょっと待っ」


ガチャッ…バタンッ


ちひろ「……痴漢では、いけませんか」


ちひろ「放置プレイなので、まあこれはこれで?」


CPアイドル達「?」ビクンッ!ビクンッ!



おわり

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング