FC2ブログ
565: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:30:23.40 ID:hM2/6zoso
武内P「あの、城ヶ崎さん……一体どこでそんな言葉を!?」

莉嘉「えーっとどこだっけなぁ?☆」

武内P「……今後、その単語は使ってはいけませんよ」

莉嘉「うん。そうだね――」


みりあ「――前立腺パーンチ!」

ズブリッ!


莉嘉「いった! 肘までズッポシ☆」

武内P「? 話を聞いていますか、城ヶ崎さん」

莉嘉「!?」


みりあ「……!?」
566: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:31:59.61 ID:hM2/6zoso
莉嘉「あの……ぴ、Pくん?」

武内P「はい、何でしょうか?」

莉嘉「……!?」


みりあ「……!?……!?」

ズブ……ズブズブ……


莉嘉「な、なんともないの?」

武内P「あの……一体、何がでしょうか?」

莉嘉「!?」
567: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:34:34.10 ID:hM2/6zoso
莉嘉「何が、って、その……」

武内P「兎に角……先程の言葉が、今後厳禁です」

莉嘉「……!?」


みりあ「!? 急に吸い込まれっ――」

……シュポンッ!


莉嘉「みっ、みりあちゃん!?」

武内P「? 赤城さんは……居ませんね」

莉嘉「……!?」
568: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:37:28.34 ID:hM2/6zoso
莉嘉「い、今! みりあちゃんが!」

武内P「赤城さんが……どうかされたのでしょうか?」

莉嘉「Pくんに前立腺パンチをして!」

武内P「いや……されて、いませんが」

莉嘉「そのまま中に入っちゃった!」

武内P「あの……意味が、わかりません」

莉嘉「あ、アタシだって自分でも何言ってるかわかんないよー!」

武内P「……」
570: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:41:16.54 ID:hM2/6zoso
莉嘉「みりあちゃん……大丈夫なのかな!?」

武内P「あの……城ヶ崎さん?」

莉嘉「! そうだ、ケータイ! 電話してみよう!」

武内P「はぁ……」

莉嘉「出て……繋がって……!」

武内P「? どこかで、鳴っていますね」レッツゴーハッピー♪

莉嘉「!?」

武内P「どこ……でしょうか?」カガヤイテゼーッタイ♪

莉嘉「……!?」
571: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:45:34.88 ID:hM2/6zoso
武内P「音は……聞こえるのですが」ダッテゼーッタイ♪

莉嘉「中……中から……」

武内P「? 中? 中とは……一体」ゲンキヒャクバイノミーライヘー♪

莉嘉「聞こえる! 中に居るんだよ!」

武内P「この部屋の中に……?」テーヲフッテ♪ コエニダシテ♪

莉嘉「違う! この部屋だけど、そうじゃなくて!」

武内P「……?」イッショダカラ、ダーイジョウブ♪

莉嘉「!? け、圏外になっちゃった!?」

武内P「音も……止まりましたね」
572: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:48:32.15 ID:hM2/6zoso
莉嘉「Pくんお尻! お尻見せて!」

武内P「!? いえ、あの、突然何を!?」

莉嘉「良いから、はやく!」

武内P「?……はぁ」

莉嘉「……!?……!?」

ペタペタ、ペタペタ

武内P「じょ、城ヶ崎さん!? あの、何故撫で回しているのですか!?」

莉嘉「えいっ!」

ゴスッ!

武内P「おうっ!? い、痛いです! やめてください!」

莉嘉「……!?」
573: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:51:16.00 ID:hM2/6zoso
武内P「城ヶ崎さん、今のは本当にいけませんよ」

莉嘉「……Pくん、お尻、なんともない?」

武内P「はい。あの程度でしたら」

莉嘉「……そ、そう」

武内P「もう、あんな事は辞めてくださいね」

莉嘉「……うん。ゴメンね、Pくん」

武内P「……」リカチャン、ユラサナイデー

莉嘉「!?」
575: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:53:55.68 ID:hM2/6zoso
莉嘉「今! 今、みりあちゃんの声が聞こえた!」

武内P「? 私には、聞こえませんでしたが」

莉嘉「Pくんには聞こえないの!?」

武内P「……はぁ」ビックリシタニャ

莉嘉「!?」

武内P「何も、聞こえませんが」キュウニナグルナンテ、ロックダネー

莉嘉「!?」

莉嘉「……!?」
576: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/22(金) 23:58:52.14 ID:hM2/6zoso
莉嘉「いや、いやいやいやいや!」

武内P「……?」ゴメンネー★

莉嘉「お姉ちゃん!?」

武内P「はい?」キニスルコトナイニィ☆

莉嘉「えっ、皆そこに居るの!?」

武内P「あの……そこ、とは?」ダー、カマイマセン

莉嘉「メチャクチャ居るじゃん!?」

武内P「……?」シリダケニ、シリマセン

莉嘉「どんだけいるの!」
577: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 00:02:56.48 ID:LQENLycJo
武内P「城ヶ崎さん……大丈夫ですか?」ネエネエ、ココアッタカイネ!

莉嘉「Pくんが大丈夫なの!?」

武内P「何も……問題ないと思いますが」ウン、ワルクナイヨネ

莉嘉「あ、アタシも……」

武内P「……?」イヤー、ソレドコロカサイコウダヨ!

莉嘉「アタシも、Pくんの中にいれて!」

武内P「!?」ハイッ♪ ガンバッテヨカッタデス♪
578: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 00:06:45.32 ID:LQENLycJo
武内P「なっ、何を言っているのですか!?」


スポンッ!

美波「ファイトよ、莉嘉ちゃん!」


莉嘉「!? 首だけお尻から出て――」


シュポンッ!


莉嘉「――引っ込んだ!?」

武内P「あの……本当に、大丈夫ですか?」シリニノマレヨ!

莉嘉「……!?」
579: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 00:12:58.52 ID:LQENLycJo
武内P「先程から、混乱しているようですが……」クローバー、フエマシタ

莉嘉「!? 体の中で何か栽培されてるよ!?」

武内P「はい?」レバーオイシイ~♪

莉嘉「内蔵いかれちゃってるし!」

武内P「……」キャハッ!ココガウサミンセイデス!

莉嘉「勝手に領土にされてるよ、Pくん!?」

武内P「……城ヶ崎さん」テキトーニイコウヨー

莉嘉「な、何?」

武内P「今すぐ、病院に行きましょう」ロックニイコウゼ!

莉嘉「こっちのセリフだよ!」
580: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 00:17:18.26 ID:LQENLycJo
莉嘉「あ、アタシもそっちに行く!」

ゴスッ! ゴスッ!

武内P「痛っ!? 痛いっ!? や、やめてください!」ボンバー!?


莉嘉「何で!? 何でアタシだけ入れないの!?」

ゴスッ! ゴスッ!

武内P「ひぎっ!? ひぐうういっ!?」カイテキサハ、ワタシガホショウシヨウ


莉嘉「! そうだ! あれが呪文だったんだ!☆」

ゴスッ! ゴスッ!

武内P「あがっ!? おおぅ!?」ユレルワ
581: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 00:23:42.88 ID:LQENLycJo
莉嘉「今すぐ、アタシもそっちに行くね☆」

ゴスッ! ゴスッ!

武内P「ひんっ!? ひぎいんっ!?」コレイジョウハ、タイホシチャウワヨ!


莉嘉「いっくよー、Pくん!☆」

ゴスッ! ゴスッ!

武内P「あぐっ!? いぎっ!?」ミンナ、ヒトツニナルデスヨ!


莉嘉「前立腺――」

ゴスッ!

武内P「あがっ――!?」
582: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 00:26:59.12 ID:LQENLycJo
  ・  ・  ・

莉嘉「――パーンチ!」

ゴスッ!

武内P「ぁ痛っ!? じょ、城ヶ崎さん!?」

莉嘉「……あれ? 入れない」

武内P「は、入れない!? な、何を……!?」

莉嘉「Pくんひどい! なんでアタシだけ仲間外れなの!?」

武内P「あの……まだ寝ぼけていらっしゃるようですね」

莉嘉「アタシもお尻に入れて……って、寝ぼけて?」

武内P「……」

莉嘉「……」

莉嘉「あれ? あ、アハハハハ……ゴメーン!」
583: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/23(土) 00:33:13.07 ID:LQENLycJo
武内P「……気をつけて、ください」

莉嘉「えへへ、アタシは仲間はずれじゃなかったんだね☆」

武内P「はぁ……?」

莉嘉「えへへ☆」

武内P「その……お尻を殴るのは、やめてくださいね」


――スポンッ!

ちひろ「労災、おりないから大変なんですよ」

――シュポンッ!


莉嘉「!?」

武内P「お願いします、城ヶ崎さん」

莉嘉「……」スッ…

武内P「城ヶ崎さん? 拳を振り上げて、何を――」


莉嘉「――前立腺パーンチ!」



おわり

関連記事
タグ:

コメント

  1. とあるSSの訪問者 2020年04月09日

    どうしてこんなになるまで放っていたんだ!
    (作者への深刻な心配)

  2. とあるSSの訪問者 2020年04月09日

    病院に行きましょう

  3. とあるSSの訪問者 2020年04月14日

    なんなのだこれは…

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング