FC2ブログ
357: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:14:02.27 ID:GU0/Zpmdo
武内P「ん……んんっ」モゾモゾ


アーニャ「美波。プロデューサーの様子が、変、です」

美波「大変、どうしよう」

アーニャ「大変? まさか……病気、ですか?」

美波「違うわアーニャちゃん」

アーニャ「では……どうしたのでしょう?」

美波「チンポジがしっくりきてないのよ」

アーニャ「チンポジ?」
358: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:16:15.89 ID:GU0/Zpmdo
武内P「んんぅ……」モゾモゾ


アーニャ「美波、チンポジとは、何ですか?」

美波「おちんちんポジション、の略ね」

アーニャ「おちんちんに、ポジションが?」

美波「ええ。それは、とっても大事なの」

アーニャ「プロデューサー……可哀想、です」

美波「ええ、とってももどかしそう」
359: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:19:01.17 ID:GU0/Zpmdo
武内P「……ん、んんっ」モゾモゾ


アーニャ「チンポジがしっくりこないと、どうなるのですか?」

美波「そうね……アーニャちゃんは、ブラがずれた事、あるわよね」

アーニャ「ダー。レッスンの時は、よく」

美波「あっ、たまにモゾモゾしてたのはそれだったのね」

アーニャ「恥ずかしい、です///」

美波「ブラが、ズレにズレてズレまくってる時の感覚、かな」

アーニャ「……ニェート、緊急事態、です!」
360: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:21:49.53 ID:GU0/Zpmdo
武内P「ん……んん」モゾモゾ


アーニャ「美波……どうにか、してあげられませんか?」

美波「私も、何とかしてはあげたいんだけど……」

アーニャ「プロデューサー、可哀想、です」

美波「でも、ああやっておちんちんを気にしてるプロデューサーは?」

アーニャ「とっても、可愛い、です!」

美波「うふっ! わかるけど、メッ! よ!」

アーニャ「イズヴィニーチェ、美波、内緒にしてください」
361: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:24:25.22 ID:GU0/Zpmdo
武内P「ん……」モゾッ


アーニャ「! 動きに変化がありました!」

美波「チンポジが、ベスポジになりつつあるみたい!」

アーニャ「ハラショー! プロデューサー、良かった、です!」

美波「! 待って、アーニャちゃん! あれを見て!」

アーニャ「!?」


武内P「んんん……!」モゾモゾッ!


美波「直ってきたと思ったら、余計にズレたみたい!」

アーニャ「……アー、絶望、です」
362: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:28:14.58 ID:GU0/Zpmdo
武内P「んっ、んんっ……!」モゾモゾッ!


アーニャ「美波! 美波、私、もう見てられない、です!」

美波「すっごく腰をクネらせてる……!」

アーニャ「ヴァプロース、どうすれば助けられますか!?」

美波「ああっ! もう、あんなに激しく……!」

アーニャ「……美波? 戻ってきてください、美波!」


ちひろ「――」

くいっ

武内P「ん……」スッキリ


美波・アーニャ「!?」
363: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:31:00.46 ID:GU0/Zpmdo
武内P「……」スッキリ


アーニャ「今……一体、何が……?」

美波「一瞬……そう、一瞬でちひろさんはチンポジを直したの」

アーニャ「そんな事が、アー、出来るのです?」

美波「私でも難しいわ」

アーニャ「美波でも……!?」

美波「でも、ちひろさんは、アイドルでもないのにやってのけた……!」

アーニャ「……ハラショー……!」
364: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:35:03.19 ID:GU0/Zpmdo
武内P「……ん」モゾッ


アーニャ「! また、です!」

美波「プロデューサーさんったら、元気すぎです///」

アーニャ「元気なのは、良いことですね?」

美波「でもほら、見て、アーニャちゃん」

アーニャ「シトー?」


武内P「んん……」モゾッ

もっこり


アーニャ「……アー///」

美波「ね、大変でしょう?」
365: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:38:08.53 ID:GU0/Zpmdo
武内P「んっ……」モゾッ


アーニャ「プラジューセル、アー、プロデューサーの、おちんちんが」

美波「とっても元気になっちゃってる」

アーニャ「美波、その、どうして元気に?」

美波「多分、チンポジを直そうとして刺激がいきすぎたのよ」

アーニャ「……ズボンが、パンパン、です」


武内P「んんっ……」モゾモゾッ


美波・アーニャ「!?」
366: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:40:28.30 ID:GU0/Zpmdo
武内P「ん……んんっ」モゾモゾッ


アーニャ「美波! ズレが、大きくなりました!」

美波「おちんちんが大きくなったから、ズレも大きいのね」

アーニャ「どう、しますか?」

美波「ちひろさん――」


ちひろ「……」ニコリ


美波・アーニャ「!?」
367: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:42:53.95 ID:GU0/Zpmdo
武内P「……ん、んっ」モゾモゾッ


アーニャ「美波!?」

美波「あの笑顔の意味……多分、私達にやれって言ってるのね」

アーニャ「ニェート! 出来ません!」

美波「でもほら、アーニャちゃん」


ちひろ「フンフーン♪」


美波「マニキュアを塗り直してる。全く動く気がないわ」

アーニャ「仕事中、ですよ!? とんだクソ事務員、です!」
368: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:45:54.54 ID:GU0/Zpmdo
武内P「……ん、んー」モゾモゾッ


美波「アーニャちゃん、そんな事言ったら駄目よ」

アーニャ「でも、プロデューサーが可哀想、です!」

美波「アーニャちゃん、チンポジを直すのは、業務外なのよ」

アーニャ「でも……でも……!」

美波「助けられるのは、私達だけ……」

アーニャ「美波……」

美波「……やりましょう! 私達の手で!」

アーニャ「……ダー!」
369: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:48:09.62 ID:GU0/Zpmdo
武内P「んんっ……ん」モゾモゾッ


美波「作戦を説明するわね」

アーニャ「美波は、とっても頼りになります」

美波「まず、アーニャちゃんがチャックを下ろす」

アーニャ「今の言葉は、取り消します」

美波「アーニャちゃん!?」

アーニャ「出来ない、です! 私は、美波ではありません!」
370: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:50:15.79 ID:GU0/Zpmdo
武内P「んー……んー」モゾモゾッ


美波「……それじゃあ、私がチャックを下ろすわ」

アーニャ「やっぱり、美波は凄いです」

美波「そしたら、アーニャちゃんがおちんちんをポロリさせる」

アーニャ「美波!? ミィナミ!?」

美波「えっ、どうしたの?」

アーニャ「美波は、どうかしています!」
371: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:54:01.05 ID:GU0/Zpmdo
武内P「んんぅ……んん」モゾモゾッ


美波「でもね、これしか方法は無いの」

アーニャ「……本当、ですか?」

美波「本当よ」

アーニャ「チンポジを直すのに、どうして、ポロリを?」

美波「残念だけど、ポジションをしっくりさせるのは不可能なの」

アーニャ「!?」

美波「だって……」


武内P「んっ、ん……」モゾモゾッ

もっこり!


美波「完全に、おっきくなってるから///」

アーニャ「……アー///」
372: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 19:57:14.82 ID:GU0/Zpmdo
武内P「んん、んんん!」モゾモゾッ!


美波「大変! また、ズレが大きくなったみたい!」

アーニャ「プロデューサー!? ガクガク、しています!」

美波「迷ってる時間は無いわ!」

アーニャ「でも……!?」

美波「思い出して、初めてのステージを!」

アーニャ「!」

美波「思い出して、私達の……『Memories』を!」

アーニャ「!!」
373: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 20:02:12.31 ID:GU0/Zpmdo
武内P「んんー、んんんー!」モゾモゾッ!


美波「頑張りましょう、アーニャちゃん!」

アーニャ「あの、思い出しましたが……」

美波「美波、行きます!」

アーニャ「特に何も、アー、得られるものが……」

美波「ちゃららん、ちゃららん♪ ちゃららん、ちゃらららん♪」

アーニャ「美波! 口で前奏を言わないでください!」


美波「ちゃららん、ちゃらん♪」

ジィッ!

武内P「んん、ん、んんー!」モゾモゾッ!


アーニャ「!? チャックを一瞬で下ろした!?」
374: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 20:07:07.98 ID:GU0/Zpmdo
武内P「んー! んー!」モゾモゾッ!

かぱっ


美波「ちゃらららん、ちゃらん♪」

アーニャ「えっ、えっ……!?」

美波「ハ~ア~ア~ア~♪」

アーニャ「あの……えっ……!?」

美波「ちゃららん、ちゃらん♪」

アーニャ「う、うう……」


アーニャ「ウラー!」


美波「!? 駄目っ、アーニャちゃん!」


がしっ!


武内P「!? お、おおあっ!?」ビクンッ!
375: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 20:12:27.32 ID:GU0/Zpmdo
武内P「……あ、アナスタシアさん!?」

アーニャ「プロデューサー、聞いて欲しい、です」

武内P「な、何故、私の股間を握って……!?」

アーニャ「気になったから、です」

武内P「私の股間が、ですか!?」

アーニャ「ダー」

武内P「!? いつの間に、チャックが!?」

アーニャ「美波が、やりました」

武内P「新田さんの姿は……見えませんが」

アーニャ「ステップを踏みながら、華麗に逃げました」
376: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 20:15:36.97 ID:GU0/Zpmdo
武内P「とにかく……手を離してください……!」

アーニャ「ニェート、それは出来ません」

武内P「何故!?」

アーニャ「元気なおちんちんでは、ポジションがおさまりません」

武内P「何を言っているんですか、アナスタシアさん!?」

アーニャ「そもそも、おちんちんが無ければ、ポジションは、気になりません」

武内P「!? た、助けてください! 助けてください、千川さん!」

アーニャ「とっくに、スタドリに乗って逃げました」
377: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 20:20:35.38 ID:GU0/Zpmdo
アーニャ「覚悟してください、プロデューサー」ニコリ

ぎゅっ!

武内P「……アナスタシアさん」

アーニャ「? 何ですか?」

武内P「貴女は、とても素晴らしいアイドルです」

アーニャ「それが、何か?」

武内P「私は、白い雪の妖精の様な、貴女の笑顔は輝いていると思います」

アーニャ「……プロデューサー?」

武内P「ですが、先程の笑顔は、そうは見えませんでした」

アーニャ「……」
378: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 20:25:23.18 ID:GU0/Zpmdo
武内P「確かに、白という色は時に残酷さを連想させる色です」

武内P「しかし、私は貴女と残酷という言葉は全く結びつかない、そう考えます」

武内P「貴女の輝き、白さとは、決して股間を握りしめながらの微笑みではありません」

アーニャ「……ダー」

…ぱっ

武内P「……アナスタシアさん」

アーニャ「……プロデューサー?」

武内P「取ろうとした方法は間違っていたかもしれません」

武内P「しかし、貴女の心遣い、優しさは……とても素晴らしい、輝くような白さだと思います」

アーニャ「……スパシーバ!」ニコッ

武内P「……良い、笑顔です」
379: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 20:29:10.01 ID:GU0/Zpmdo
   ・  ・  ・

武内P「……と、言うわけで、危うく股間をもぎ取られる所でした」

部長「はっは! キミのアイドルは個性的だねぇ!」

武内P「……」

部長「優しい事は結構だ。それは、大事にしてあげなさい」

武内P「……はい」

部長「……む、あそこに居るのは……」


専務「んんっ……」モゾモゾッ


武内P「何か……様子がおかしいですね」

部長「大変だ、これはまずいぞ」
380: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/20(水) 20:31:49.88 ID:GU0/Zpmdo
専務「んんぅ……」モゾモゾッ


武内P「大変? まさか……病気、ですか?」

部長「違うよキミ」

武内P「では……どうしたのでしょう?」

部長「ブラがズレているんだ」

武内P「それは……」

部長「そんな彼女を見て、キミはどうするね?」

武内P「はい。勿論――」


武内P「放っておきます」



おわり

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング