美琴「・・・」サワサワ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:03:18 ID:9HV1Av1p0
ガタンゴトン ガタンゴトン

『――えー。次は弟七学区、第七学区です。お降りのお客様は一番前の扉をご利用頂けますようお願い申し上げます』

ガタンゴトン ガタンゴトン


美琴「……」

さわさわ

美琴(…もしかして…)

さわさわ

美琴(私、今痴漢されてる!?)

美琴(この触り方…常習犯ね…女の人が怖くて抵抗できないのをいいことに!)

美琴(でも私に手を出したのが運のつきよ!文字通りねっ!)

バッ

美琴「この人痴漢ですっ!!!」


注目記事




6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:09:48 ID:9HV1Av1p0
美琴「…って、あれ…?」

ザワザワ ザワザワ

『なんだー?誰もいないぞ』

『きっとあれじゃない、ほら?示談金とか請求するやつじゃん?」

ひそひそ ひそひそ

美琴「…あ、あははははは…。失礼しました」アセアセ

美琴(おっかしーな…確かに触られてたような気がしたのに…)

美琴「はぁー…疲れてるのかな」

~~~~~~~~~~~~~~~~



???「…ふふふふふ」ジュルリ
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:16:32 ID:9HV1Av1p0
――学生寮――

黒子「どうしたんですの、お姉様。浮かない顔をして」

美琴「はぁー…黒子。聞いてくれる?」

黒子「もちろんですわ。黒子、お姉様のことなら何でもお聞きしますわ!」

美琴「実はねー…」

かくかく しかじか

美琴「…ってなわけなのよ」

黒子「……」ワナワナ

美琴「…黒子?」
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:24:23 ID:9HV1Av1p0
黒子「ゆ、許せませんわ!私のお姉様にそんなことっ!!」ガーッ

美琴「ほ、ほらでも私の勘違いだったワケだし…」

黒子「いいえ!これは絶対何かあるはずですわっ!犯人を捕まえないと!」

美琴「は、犯人って…」

黒子「お姉様、ご安心ください!この黒子がお姉様に誓って犯人を見つけ出してみせますわ!だからお姉様は心配なさらず今まで通り電車を御利用して下さい」

美琴「う…うん」(私に誓ってどうすんのよ…)
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:31:35 ID:9HV1Av1p0
美琴「じゃあ私お風呂入るわね」

黒子「分かりました。でも今日はまだ痴漢が近くにいるかもしれませんので私もご一緒に――」

美琴「来んでいいわっ!!」

バタン

~~~~~~~~~~~~~~~~


ジャー


黒子(…お姉様……)

黒子(お姉様はその痴漢がここに居ると知ったらどんな反応をなさるのでしょう)
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:31:58 ID:eiS4R0zy0
やはりな
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:34:07 ID:jXjpeZjCO
お前かよ
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:39:06 ID:9HV1Av1p0
黒子「しかも…最近はお姉様だけじゃ飽き足らず…」

黒子「ジャッジメントの仕事の合間に抜け出しては一撫で二撫で…」

黒子「最初はお姉様に似たお方だけを対象にしていたのですが…最近は節操がなくガツガツいってしまってますわ」

黒子「…そう…今や私は痴漢行為のとりこになってしまいましたわ…お姉様」
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:42:49 ID:9HV1Av1p0
美琴「ふわぁ~…じゃあ黒子おやすみ~」

黒子「お休みなさいませ。お姉様」






美琴「zZz…」

黒子「……」ハァハァ
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:47:12 ID:9HV1Av1p0
――翌日――

ガタンゴトン ガタンゴトン

黒子(さぁ~て…今日はどうしましょうか)ウヘヘ


プシュー


上条「はぁー…今日はスーパーの特売日だってのに家に財布忘れて来てしまった…不幸だ」

黒子(あの方は確か…お姉様の)
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:52:35 ID:9HV1Av1p0
上条「電車に乗るのも久しぶりだな…」

黒子(そういえばあの方この間もお姉様とイチャイチャしてましたわね…)

黒子(唯の類人猿だと思って今まで放っておきましたけれども…少しお仕置きが必要ですわね)


上条「あー、腹減った…」グゥー
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:56:06 ID:l8piOIxE0
まさか
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11 23:57:53 ID:9HV1Av1p0
上条「ふぅー…それにしても混んでるなー…」

上条「……」

さわさわ

上条「!??」

上条(い、今のはもしかして…)

上条(い、いやいや!上条さんは男ですよ!男っ!…きっと気のせい――」

さわさわ

上条(こ、これは…)ゴクリ…

上条(痴漢ではないんでせうか?)
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:01:35 ID:9HV1Av1p0
上条(そ、そうだとしても…)

さわさわ

上条(この感触…何か男の本能に触れてくるような感触が…)

さわさわ さわさわ

上条(…いかん、いかんですよ。これは…)
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:07:47 ID:aMeNJ+0d0
黒子(ふふふ…)さわさわ

黒子(もうそろそろ触られてるって確信している頃ですわね…)

黒子(あと二分は大丈夫ですわね…)さわさわ


上条(もしかして女の子と間違えているのかも…)

上条(いやっ!たとえ男を触ってもこれは立派な犯罪行為だ!!)

上条(俺がしっかり説教してやらないとっ!!!)

さわさわ

上条「はうっ」
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:13:22 ID:aMeNJ+0d0
上条(うぅ…声に出してしまった…)

上条(それにしてもこの触り方…常習犯だな、こいつ)

さわさわ

上条(……そ、そろそろ注意しないと――)ハッ



上条(か…上条さんの…上条さんの息子が…っ)

ボッキーン!!!
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:19:33 ID:aMeNJ+0d0
上条(…そ、そんな。まさか男に撫でくりまわされて反応してしまうなんて…)

上条(こ、このままでは何かに目覚めてしまう…)

上条(そうなる前に早く止めさせないとっ!!)

さわさわ

黒子(そろそろですわね…)

さわさわ

上条「……」

上条「……おい、ちょっと――」クルッ

シュンッ

上条「あ…あれ…」

女性客「……」ジロッ

上条「し、失礼しました…」
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:27:31 ID:aMeNJ+0d0
上条(お、おかしいな…さっきまで確かに…)

上条(……もしかして荷物がお尻に当たってたとか?)

上条(でもアレは生暖かい感触だったような)さわさわ

上条(……もしかして寝てたのかな、俺)

上条(最近抜いてなかったからな…そんなに溜まってるのか…)ハァー

上条(…とにかく息子を鎮めないと…)




黒子(…ふふふふ…お姉様。黒子、病み付きになりそうですわ…)ゾクゾク
43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:32:52 ID:aMeNJ+0d0
~~~~~~~~~~~~~

上条「……」ボーッ


黒子(…もうそろそろ二回戦いってもいい頃合いですわね)

黒子「……」シュンッ




上条「…ふわぁ~……」

さわさわ

上条(ま…またっ!!?)

さわさわ

上条(…や、やっぱり勘違いなんかじゃない)

上条(これは手だ!間違いない!!)
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:37:44 ID:aMeNJ+0d0
上条「……」チラッ

ギュウ ギュウ

上条(クソ…混んでるから誰が触ってるか分かんないぞ…)

上条(と、とにかく冷静に冷静に…)


上条「……ふぅー」

さわさわ さわさわ

上条(!?ま、またッ!!)
46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:41:20 ID:aMeNJ+0d0
上条(し、しかもこの絶妙なタッチング…)

さわさわ

上条(…ヤバイ…このままじゃ上条さんの逸物が…)

ムクムク

上条(おっきくなっちゃった)テヘッ
48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:48:07 ID:aMeNJ+0d0
黒子(ふふふ…少し震えてますわね…どうなされたのでしょうか?)クスクス

黒子「……」フゥー


上条「あぅ」びくっ

上条(い、今俺の耳元で心地よい吐息がっ!!)ドキドキ

ムクムク

上条(こ…このままじゃ駄目だ…どうにかしないと――」

さわさわ

ギュっ!

上条「はうっっ!!!」
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:53:01 ID:aMeNJ+0d0
ざわざわ ざわざわ

『なんだなんだ』

『今なんかすごい声が…』


上条「す、すいません…」

乗客「……」ハァー


黒子(く、くふふふふふふふッ…)プルプル

黒子(も…もっと…!もっとですわっ!!)
51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:55:19 ID:CcrQ3XQy0
おれも黒子ちゃんに痴漢されたい
53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 00:58:00 ID:aMeNJ+0d0
黒子(そうですわ…二度とお姉様に近づけないようショックを与えてやらないと…)

黒子(……)

黒子(さすがに電車の中で射精したとなったら情けなくてお姉様に言い寄ることもなくなりますわね)ニヤッ

黒子(…そうときまれば……)
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 01:04:36 ID:aMeNJ+0d0
さわさわ

上条(ま、また…)

上条(…もう慣れてきたな…寧ろこうされていた方が落ち着くというか……)

黒子(ここで手をお尻の割れ目に添えて…と)

さわさわ さわさわ

上条(うっ…おうぅ…)ビクンッ

黒子(うふふ♪なかなか可愛らしい反応をなさるのですね…)
60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 01:12:31 ID:aMeNJ+0d0
上条(こ、こいつ何てところを…)

さわさわ

黒子(うふふふふ……あらっ?ここはもしかして…)

ニギッ

上条(あ…あ…上条さんのお稲荷さんが痴漢の手中に…文字通り)

黒子(ず、随分柔らかいですのね…///)

モミモミ モミモミ

上条「…んんっ……クゥッ……ん、んぁ……」

黒子(そ、そんな声出さないで下さいまし…)ハァハァ
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 01:20:55 ID:aMeNJ+0d0
黒子(も、もっとですわ!もっとズズズイッと!!!)

ヌッ

上条「っ!!?」

上条(こ…今度は竿に……ッ!」

シコシコ シコシコ

上条「………ンッ…」ブルルッ

黒子(ふふふ…女の人と違ってまた新鮮な反応ですわね♪…このまま言葉責めしたいくらいですわ…)ハァハァ
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 01:28:36 ID:aMeNJ+0d0
上条(こ、この男の悦ぶところを知っていると言わんばかりの触り方…)

上条(あぁ…!?表面を撫でるように竿を扱きつつたまに亀頭を揉んでくるなんて…さ、さすが痴漢するだけのことは…)

黒子(この方は裏筋と亀頭をモミモミされるのがお好きみたいですね)

黒子(このまま責め続けますわっ!!)

シコシコ モミモミ
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 01:37:51 ID:aMeNJ+0d0
――――――――
―――――――
――――――
―――――
――――
―――

チュンチュン チュンチュン

『黒子っ!黒子っ――』

「んっ……」


美琴「――起きなさいっ!黒子っ!」

黒子「っっ!!?お、お姉様っ!!!」ガバッ

美琴「全く……ほら、早くしないとまた寮監さんに怒られるわよ」

黒子「わ、分かりましたわ」アセアセ

美琴「…それにしてもあんたすごい寝顔してたわよ…。一体どんな夢を見ていたのやら…」

黒子「お、お姉様には関係ありませんわっ///!」


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 01:39:58 ID:VNWkdpnB0
ん?

・・・・・ん?
78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 01:43:42 ID:aMeNJ+0d0
黒子(一体どこまでが夢でしたの…)ボケーッ

本当におわり

ご愛読ありがとうございました
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 01:44:08 ID:CcrQ3XQy0
おつですたぁ
81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 01:54:27 ID:CzVy3Dxw0
上条さんがイマジンブレイカーで黒子をテレポできなくさせて逆痴漢いや、痴漢?するとこまで妄想してたのに
82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/12 02:02:16 ID:APaFnRcnO
込んでる電車でテレポートってかなりやばいよな
下手したら黒子に切断される

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

イマジンブレーカー(ボロン)


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。