FC2ブログ
1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:00:16.772 ID:yqkhuKw60
男「はぁー……」

友「ため息なんかついてどうした?」

男「合法的に幼女の裸体を見る方法はないかなって悩んでたんだ」

友「聞いて損したわ」

男「いい方法ないかな?」

友「うーん、自分の子供作るか、小児科医になるかぐらいしか思いつかねえな」

男「どっちも難易度高いわ」

友「あ、だけど……スーパー銭湯ってたまに幼女が入ってくるらしいぞ」

男「行くっきゃねえ!!!」
3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:03:50.833 ID:yqkhuKw60
ガララッ

男(やってきたぞ、スーパー銭湯!)

男(さっそく湯船に――)

おっさん「おい、兄ちゃん」

男「!」

おっさん「いきなり入る奴があるかい」

おっさん「まず、かけ湯して、しっかり体洗ってから入んなきゃ」

男「あ、すいません……」
6: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:06:55.437 ID:yqkhuKw60
おっさん「兄ちゃん、スーパー銭湯ははじめてかい?」

男「ええ、そうなんです」

おっさん「風呂が故障でもしたかい」

男「いえ、ここに来れば幼女の裸体が見られるって聞いて……」

おっさん「正直にも程があるぜ」

男「で、見られるんですか?」

おっさん「結論からいえば……見れる」

男「おおっ!」
7: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:09:35.917 ID:yqkhuKw60
おっさん「多分もうすぐ……」

男「もうすぐ来るんですか!?」

ザワザワ… ドヨドヨ…

男(みんなざわめいてる……そりゃそうだ、幼女を生で拝めるんだから)



ガララッ



男「来たッ!」
9: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:12:21.429 ID:yqkhuKw60
幼女「……」ズシン…





男「!?」

男「で、巨体(でか)い……ッ!!!」

男「まさか、あれが……!?」

おっさん「ああ……」

おっさん「身長220cm、体重200kg、年齢……2016年生まれの三歳。れっきとした幼女だ」

男「あんな鍛え抜かれた幼女がいるか!」
12: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:15:49.092 ID:yqkhuKw60
幼女「……」ズンズン



「幼女様だ!」 「幼女様が来られたぞ!」 「みんな道をあけろォ!」

バババッ



男「みんなひれ伏してる……まるで参勤交代ッ!」
14: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:17:36.227 ID:yqkhuKw60
幼女「体を洗うとするか」ジャキッ

ゴリゴリゴリゴリゴリ…

ゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリ…



男「タオルじゃなく、鋼鉄製のヤスリで洗ってやがるッ!」

おっさん「体が頑丈すぎてな。あれじゃねぇとちゃんと垢が落ちねェんだ」

男「~~~~~~ッ!」
15: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:20:33.712 ID:yqkhuKw60
男性客A「お背中を流しましょう」

男性客B「シャンプーはいかがですか?」

男性客C「高級石鹸でございます」

幼女「すまぬな」



男「まさにハーレム……ッ! いや、逆ハーレムか……」

おっさん「いつの間にか、ああいう取り巻きも出来ちまったのさ」
17: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:24:19.546 ID:yqkhuKw60
幼女「さてと……風呂に入るか」ズンッ



「みんな、幼女様が入られるぞ」 「どくんだ!」 「早く上がれぇぇぇ!」

ザババババッ ザババババッ



男「なんだ? 湯船からみんな一斉に上がり始めたぞ……?」

おっさん「理由はすぐ分かるぜ」
19: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:27:31.061 ID:yqkhuKw60
ザバァァァァァァァァァァッ!

幼女「ふぅ~、心地よい」



男「まるで津波だ……」



グツグツ… ボコボコ… ジュワァァァァ…



男「湯が……泡立ってる!? マグマのように……ッ!」

おっさん「あの子の闘気に反応して、湯が沸騰しちまってるのさ。今入ったらヤケドじゃ済まんぜ」

男(みんなどくわけだ……ッ!)
20: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:31:45.393 ID:yqkhuKw60
幼女「サウナで一汗かくとしよう」

店員「幼女様、特別仕様のサウナをご用意しております」

幼女「うむ、ご苦労」



ギィィィ… バタンッ



男「頑丈そうな巨大な扉に入っていった……」
21: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:34:11.076 ID:yqkhuKw60
店員「では温度を上げます」

店員「50℃……70℃……90℃……」

店員「100℃……200℃……300℃……500℃……700℃……」

男「えええ!?」

おっさん「こんなもんじゃない。まだ上がるぞ」

店員「1000℃……3000℃……5000℃……」

男「~~~~~~ッ!」
23: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:37:10.193 ID:yqkhuKw60
店員「10000℃になりました」





幼女「ふむ……発汗してきた」





男「一万って……」

おっさん「暑さに強すぎるせいで、あれくらいじゃないと汗もかけねえのさ」
26: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:40:39.934 ID:yqkhuKw60
幼女「いい汗をかいた」ドバァァァァァ



客A「幼女様の汗だ!」

客B「ありがたや、ありがたや……」

客C「おおお……」ペロペロ



男「うわぁ、汗に群がってる……」

おっさん「あの汗は気や栄養が豊富で、あらゆる病に効くんだよ」

男「そうなんですか!?」

おっさん「お前さんもひと舐めしてきたらどうだ?」

男「じゃあ……」ペロッ

男「虫歯が治った!」
28: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:43:42.349 ID:yqkhuKw60
店員「液体窒素を浴びせます」

幼女「頼む」

ブシャアアアアアアアッ!!!



男「サウナ後の水風呂も、レベルが違いすぎる……」
30: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:46:26.161 ID:yqkhuKw60
幼女「……」ズチャ…



「幼女様が移動するぞ!」 「次はどこへ!?」 「幼女様ーッ!」



男「俺も追いかけなきゃ!」タタタッ

おっさん「おい、走るとあぶねえぞ!」

男「あっ!」ツルッ

男(滑った……! これは後頭部から転ぶコース……受け身も間に合わ――)
31: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:49:34.626 ID:yqkhuKw60
――ガシィッ!

男「え?」

幼女「大丈夫か?」

男「は、はい……!(お姫様抱っこされてしまった……)」

幼女「銭湯の床は当たり前だが濡れておる。走るなど自殺行為だ」

幼女「転倒して頭を打てば致命傷になりかねん。気をつけるがよい」

男(なんッて……優しいんだ……ッ!)

男「ありがとうございましたァッ!!!」
34: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:53:36.326 ID:yqkhuKw60
店員「よくミルクを出す乳牛です」

乳牛「モォ~!」

幼女「うむ、風呂上がりの牛乳はうまい」ゴキュゴキュゴキュ



男「直に飲んでる……ッ」

おっさん「だいたい30リットルぐらい飲むだろうな」
36: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 18:56:23.170 ID:yqkhuKw60
店員「ステーキです」

幼女「注文通りの焼き具合だ」

スク… モニュ… モグモグ… ハグ… ナポ… モニュ…



ザワザワ…

「ミスは風呂上がりはステーキで統一される……」

「なんという優雅な食べっぷりだ」

「いったい何キロ食べたんだ……」
39: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 19:00:29.496 ID:yqkhuKw60
支配人「幼女様、本日はお越し頂き、誠にありがとうございました」

幼女「フム……堪能した」

幼女「しかしながら、これからも傲慢になることなく、堅実な経営に務めるように」

支配人「ありがたきお言葉……」



男「幼女さんが帰るようですね」

おっさん「お目当ての幼女に出会えた気分はどうだ?」

男「そうですね……」
40: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 19:03:59.297 ID:yqkhuKw60
男「何もかもが規格外で最初は驚くばかりでしたが……」

男「あの巨体に負けぬ巨大な優しさを内に秘めた、素晴らしい女の子であることが分かりました」

男「この短い間で、私もすっかり彼女のファンになってしまいました」

男「また是非、今度は邪な気持ち抜きで、このスーパー銭湯を訪れたいです」

おっさん「そういってもらえると、あの子も喜ぶだろうぜ」

男「そうでしょうか」

おっさん「ああ、これからもあの子をよろしく頼むぜ」

男(ん? この言い方はまるで……)
41: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/19(日) 19:05:07.823 ID:yqkhuKw60
おっさん「おーい、一緒に帰ろう!」

幼女「うん、パパ!」

男「お父さんだったんですか!!?」







― 完 ―

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング