FC2ブログ

ミカン「桃かわいい!」シャミ子「...」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 22:23:06.709 ID:JakQzCi8M
ミカンの夢

シャミ子「ミカンさんは桃が嫌いミカンさんは桃が嫌いミカンさんは桃がきらい」

現実

ミカン「あんまり近寄らないで桃」

桃「ひ、ひどい」シクシク

シャミ子(これで桃は私だけのものです!)
2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 22:23:35.873 ID:JakQzCi8M
シャミ子ヤンデレルートはありだと思います
7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 22:29:38.280 ID:JsUI2GJ0M
桃「ねえシャミ子、最近ミカンが冷たいんだけど、私何かしたかな?」

シャミ子(ちょっとだけ目が潤んでる桃かわいい......!)

シャミ子「そんなことないですよ。きっとミカンさんも桃離れの時が来たと思ってるんです」

桃「そうかな?って桃離れってどういうことなのかな?」

シャミ子「そんなことよりお夕飯作りましたよ、食べましょう」

桃「う、うん」
8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 22:42:36.735 ID:JsUI2GJ0M
杏里「桃って最近うざい」

小倉「わかる」

女子生徒「ちょーわかるー」


教室の外

桃「......」グスッ 

桃「私......何かしたのかな......」ポロポロ


シャミ子「......」ゾクゾク
10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 22:49:24.491 ID:JsUI2GJ0M
教室

桃「あれ、シャミ子がリリスさんを忘れてる」

リリス「も、桃。ちょうどいいところに、お主には話さないといけないことが」

シャミ子「あ、桃!」

リリス「!!」

桃「シャミ子......リリスさんを忘れてるよ」

シャミ子「はい、だから取りに戻ったんです!」

桃「そういえばリリスさん、さっき言いたいことがあるって」

シャミ子「......」

リリス「な、なんでもないぞ! また今度にしよう、また今度に......」

桃「?」
11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 22:55:59.887 ID:JsUI2GJ0M
シャミ子「桃、うちの隣に引っ越しませんか?」

桃「え!急にどうしたの?」

シャミ子「桃の栄養バランスが心配だからです!近くにいたら毎日三食振る舞えます!家賃も毎月120円だから大丈夫です!」

桃「でもミカンが家に......」

シャミ子「最近ミカンさんは桃にあたりが強いです。いったん離れた方がいいと思いますよ」

桃「そ、そうかな?」

シャミ子「そうですよ」
13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 23:00:08.382 ID:JsUI2GJ0M
桃「ミカン、私は明日からこの家を出ることにしたんだけど......」

ミカン「勝手にしたら?」

桃「う、うん」

ミカン「っっ!!」ズキズキ

桃「ミカン!大丈夫!?」

ミカン「さ、触らないで!」バシッ

桃「あ......」

桃「ごめんミカン、本当にごめんね」

桃「この家は使っていいから......」

ミカン「当たり前よ」

ミカン(何か......忘れてる気持ちがあるような......)ズキズキ
18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 23:14:46.763 ID:e0C3V+dnM
シャミ子「桃~!今日は豚肉の野菜炒めです!豆腐とわかめの味噌汁と鯖の塩焼きも作りました」

桃「こ、こんなに豪勢に......ここまでしなくていいのに」

シャミ子「お金の呪いも解除されたのでガッツリいきました。ささ、食べましょう!」

桃「シャミ子...ありがとう」

シャミ子「当たり前です!桃は私の宿敵で」

シャミ子「大切な人ですから......」

桃「シャミ子......」ポロポロ

桃「シャミ子は優しいね......」ゴシゴシ

シャミ子「な、泣かないでください桃」ギュッ

桃「ごめん。でも一ヶ月くらい前からずっと......みんな......私のことを......」グスッ

シャミ子「桃......」

シャミ子「辛かったんですね......だったら今は、私の胸で泣いていいんですよ?」ナデナデ

桃「シャミ...子...」グスグス

桃「う...ぅぅ....あああああ」ボロボロ

シャミ子「よしよし」ナデナデ

シャミ子(もんも......可愛すぎます)キュンキュン
20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 23:25:25.992 ID:e0C3V+dnM
桃「シャミ子......取り乱してごめん」ソッポムキ-

シャミ子「いえ、問題ありません!」

シャミ子(醜態晒して恥ずかしくてそっぽ向く桃......良い!!)

シャミ子「あの桃」

桃「どうしたのシャミ子」

シャミ子「私、今日桃の家に泊まります」

桃「な、な、何を言っているのかな?シャミ子は!」

シャミ子「桃が心配です」

桃「そもそも引っ越してきて部屋が隣なんだから大丈夫だよ!」

シャミ子「それでも心配なんです!」

シャミ子「私は......今の桃を一人にしたくないんです......」

桃「......わかった。じゃあ泊まってもいいよ」セキメンウツムキ-

シャミ子「はい!」

シャミ子(もんも......もんも......はぁはぁ)
24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/15(火) 23:55:44.226 ID:b8t78k4iM
シャミ子「布団を敷きました!」

桃「一枚しかないんだけど......」アセアセ

シャミ子「桃を一人にしたくないんです!同じ布団で寝ます!」

桃「え、えええええ!?」

シャミ子「い、嫌なんですか?」ウルウル

桃「あ、いや、そんなことは」

シャミ子「だったら一緒に!」

桃「わかった!わかったから!」

シャミ子(チョロ桃かわいい......襲いたいです!)
27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/16(水) 00:05:09.549 ID:RodLwRUCM
シャミ子(まさか桃と同じ屋根の下、同じ布団で寝ることになるなんて)

シャミ子(すごい密着してる...柔らかい...いい匂い...心臓がバクバクする...)

桃「スゥスゥ......」

シャミ子「桃、もう寝てる。それだけ疲れがたまってたんですね。桃をいじめるなんて本当に酷いです」

シャミ子(安心しきった寝顔がかわいい......!)

シャミ子(もう抑えられない......最後まで......やります!)

シャミ子「......」チュッ

シャミ子(チ、チューをしてしまいました!私はなんてことを!)

桃「......」スヤスヤ

シャミ子「ごくん......」ムラムラ

シャミ子「もんも...もんも...もんもぉ....」チュッチュッチュッ
31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/16(水) 00:16:04.338 ID:RodLwRUCM
桃(なんか...寝づらい?)

桃(!!???!!!?)

桃(シ、シャミ子が私のお腹を頬ずりしてる!?後すごい舐めてる!?)

シャミ子「もんもぉ....」ペロペロスリスリ

桃(あ...ちょっ...胸に近付いて)ゾクゾク

桃「あ......っ......」

シャミ子「!!」バッ

桃(こ、声が出ちゃった!やばい、起きてるのがバレた!?)

シャミ子「............」

シャミ子「はぁはぁ...はぁはぁ」ペロペロ

桃(ばれてな...んんっ、けど......このままじゃ...あ...耐えられない....んぅっ)フ-ッフ-ッ
32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/16(水) 00:35:21.059 ID:3bp+yBwxM
桃(声....んあ......もう無理...っ...)

シャミ子「...」スッ

桃(!? た、助かっ...いや、今度は口に近づいて!)

桃(私、このままじゃシャミ子とキスを......///)

シャミ子「桃...」チュッ

桃(唇...柔らかい......シャミ子...)

桃(あっ、舌が伸びてきて...気持ちいい)

シャミ子「んっ、ふぅ...っ」

桃(私もシャミ子と気持ちよくなりたい)

桃(ちょっと舌、絡ませてもバレないよね?)

桃「......」レロ

シャミ子「......!」

桃(シャミ子...シャミ子...好き好き好き)

シャミ子「ん......」スゥ

桃(え、舌が離れて...もっとしたいのに...)

シャミ子「桃...起きてますよね?」

桃(あ......)

シャミ子「気付かれないように舌絡ませて......変態♡」

桃(あう......♡) キュンキュン
35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/16(水) 00:53:06.154 ID:DRY8Q8rTM
桃「はっ!」ガバッ

桃「ゆ、夢......?」

シャミ子「もんも......」スゥスゥ

桃「私...最低だ。こんな優しい子の至らぬ夢を見るなんて」

シャミ子「んぅ」ムネチラ

桃「!」ドキン

桃「少しだけなら......」

桃「シャミ子......」チュッ

桃(やっちゃった......本物のシャミ子とキス....)

シャミ子「......桃の変態♡」

桃「あ......」

シャミ子「夢から覚めてもいやらしいんですね」

桃「あ、あ、シ、シャミ子......許して......」

シャミ子「変態さんにはお仕置きしないといけないです♡」
39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/16(水) 00:59:45.773 ID:DRY8Q8rTM
翌日

桃「ん」

シャミ子「あ、桃! おはようございます!」

桃「え、あ、シ、シ、シャミ子! おはよう......」

シャミ子「? 桃そんなに動揺してどうしたんですか?」

桃「え? いや昨日私達」

シャミ子「昨日?」キョトン

桃「あ、いやなんでもないよ」

桃(わ、私、なんて夢を見たんだ///)カ-ッ

シャミ子(桃...本当にかわいい...)

シャミ子(すぐ私の色に染めてあげるから、待っててください...♡)



いつかつづく
41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/16(水) 01:06:07.805 ID:bzK0+n+a0
グイグイくるシャミ子新鮮でよかったぞおつ

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング