FC2ブログ

エレン「ミカサ!あのしりとりやろうぜ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:25:11 ID:nPotX4RE

ミカサ「…嫌」

エレン「何でだよ?」

ミカサ「勝てないから」

アルミン(ミカサが勝てないって言ったら…)

エレン「子供か」

ミカサ「エレンに言われたくない」

エレン「しょうがねえなあ。俺に勝てたらナデナデしてやるよ」
3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:28:29 ID:nPotX4RE
ミカサ「…膝枕も追加して」

エレン「ああ、分かったよ」

エレン「じゃあお前からで…」

ミカサ「待って」

エレン「何だ?」

ミカサ「エレンが勝った場合は私が膝枕&ナデナデする」

エレン「おう、分かった」

ミカサ(イエス!!!)
4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:31:38 ID:nPotX4RE
エレン「じゃあ行くぞ。しりとり」

ミカサ「…」

ミカサ「りんごの1億倍エレンが好き」

ミカサ「///」ポッ

エレン「何で赤くなってるかが分からない。全く恥ずかしいこと言ってないぞ」

ミカサ「いいから次エレン」
5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:35:11 ID:nPotX4RE
エレン(軽いやつからいくか)

ミカサ「///」ドキドキ

エレン「君に出会えたことが一番の宝物」ジッ

ミカサ「」クラッ

アルミン「ミカサ!!!」

ミカサ「はっ!」
7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:37:09 ID:nPotX4RE
エレン「おいアルミン、反則だぞ」

アルミン「ごめんごめん、つい」

エレン「ったく、気をつけろよ」

ミカサ(久しぶりだったから油断してた。相変わらず破壊力抜群)

ミカサ「…」

ミカサ「次、何?」

エレン「『の』だ」
8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:37:16 ID:3KKQRV/2
アルミンいなければ一発でTKOだったじゃねーかw
11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:39:32 ID:CaaLg5eM
あれで軽いとかwww
これはエレンさんや
12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:40:10 ID:nPotX4RE
ミカサ「…」

ミカサ(目を瞑って、顔を近づけて…)スッ

ミカサ「ので、キスしてほしい///」

エレン「!!!////////」ドキッ

アルミン(効いた。というか何でもありだな)

ミカサ「…」
15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:45:22 ID:nPotX4RE
エレン「///」ドキドキ

アルミン「…キスしないの?」ニヤニヤ

エレン「しねーよ!///」

エレン「ほらミカサ、早く元に戻れ///」

ミカサ「…」スッ

ミカサ「ちょっと危なかった?」

エレン「全然///」

ミカサ「…そう」シュン
17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:48:37 ID:nPotX4RE
アルミン「ミカサ、大丈夫。すごい効いてたよ」

エレン「アルミン!///」

ミカサ「良かった///」

エレン「ああ~!///次は『い』だな!」

ミカサ「エレン可愛い」

エレン「うるせーよバカ///」
18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:51:07 ID:nPotX4RE
エレン(え~と……よし)

エレン「…」ジッ

ミカサ「!!///」プイッ

エレン「おい目そらすなよ」

ミカサ「目を合わせなくちゃ駄目というルールはない」

エレン「…」
19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:54:24 ID:nPotX4RE
エレン「…」ガシ

ミカサ「!?」

エレン「…」グイッ

ミカサ(まずい!)

エレン「一生…」

ミカサ(この人はダズこの人はダズこの人はダズ…)

エレン「お前を離さない///」

ミカサ「はうっ///」ズキューン

アルミン(ミカサ!耐えるんだ!)

エレン(勝った!)
20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 17:57:08 ID:nPotX4RE
ミカサ「グッ!」ダッ

アルミン「踏みとどまった!」

エレン「何だと!?」

ミカサ「私は…勝つ…」

ミカサ「エレンの膝枕&ナデナデを手に入れるために…」

ミカサ「何としてでも勝つ!!!」
22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:00:02 ID:nPotX4RE
アルミン「ミカサ、成長したね…」

ミカサ「いいえ、今耐えることができたのはダズのおかげ」

アルミン「え?」

ミカサ「後でお礼を言わなければ…」

アルミン(うん、よく分からない)

エレン「ミカサ、次も『い』だ」
24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:03:44 ID:nPotX4RE
ミカサ「分かってる」

エレン(今回は想像以上に手強いな。前は一発耐えたら良い方だったのに、二発も耐えやがった…)

ミカサ(…よし)

ミカサ(耳元で…)

エレン(またか…)
25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:05:32 ID:nPotX4RE
ミカサ「今から…」

エレン「…」ゴクリ

ミカサ「抱いて///」ボソ

エレン「!!!!!///////////////」ドキドキドキドキ
26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:06:49 ID:cHP0pBkA
直球過ぎるwww

いいぞ、もっとやれ
27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:08:29 ID:FTbplIYc
もっと!もっとだ!!
28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:09:47 ID:nPotX4RE
ミカサ(どう…?)

エレン「」

ミカサ(!!気絶して…)

エレン「ああ…壊してやるよ…」ボソ

ミカサ「…」

ミカサ「!!!!!!////////////////」カァーーー
29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:13:11 ID:nPotX4RE
ミカサ「」フラフラ

ミカサ(卑怯……………………)バタッ

エレン(今のは反則だったな……………恥ずかしい///)

アルミン「え!?何でミカサが…」
31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:17:39 ID:nPotX4RE
ミカサ「」

エレン「ミカサ」

ミカサ「」

エレン「気絶してる………俺の勝ちだ!」

アルミン「ねえ、エレン?何でミカサの方が倒れたの?」

エレン「さ、さあ?もしかしたら、自分の言ったことが恥ずかしすぎて、気絶したんじゃないか?」
34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:23:03 ID:nPotX4RE
アルミン「…何て言われたの?」

エレン「…『今から…抱いて///』…だとさ」

アルミン「はは…そりゃまた凄いことを…」

アルミン「エレンもけっこうきたんじゃないの?」

エレン「ああ。まあ気絶するほどじゃないけどな」

エレン「大体、言葉で気絶したことなんて無いしな」
36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:26:28 ID:nPotX4RE
アルミン「あ、てことはミカサが勝ったことって一度も…」

エレン「無い」

アルミン「…」
38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:28:37 ID:nPotX4RE
アルミン「じゃあ次は僕とやろっか」

エレン「は?アルミンとやっても勝ち負けつかないだろ。それに男同士でこれは…」

アルミン「…それもそうだね」

エレン「…俺はこのしりとりはミカサとしかやんねーよ」

アルミン「え…?」
39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:31:22 ID:nPotX4RE
エレン「だって、負ける可能性も無いとつまらないだろ?」

アルミン「…」

アルミン(なるほどね)

エレン「よし、ミカサ起こしてナデナデしてもらうか」

終わり


よく分からないの書いてごめんなさい
41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 18:34:13 ID:oP2ekwIs
乙です とてもニヤニヤ楽しませてもらった

後日談とか、エレンが負けるverとかが気になるな
52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:02:57 ID:nPotX4RE
おまけ

エレン「おい、ミカサ」ユサユサ

ミカサ「ん…」

エレン「お、起きたか」

ミカサ「エレン…」

エレン「ほら俺が勝ったんだから膝枕&なでなでしろよ」

ミカサ「…ちょっと待って」
53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:03:32 ID:nPotX4RE
エレン「ん?」

ミカサ「エレン、あれは反則じゃなかった?」

エレン「あ~、反則…かな?」

ミカサ「反則」

エレン「…」

ミカサ「だから、さっきの勝負は引き分け」
54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:04:21 ID:nPotX4RE
エレン「引き分けってことはなでなでは無しか?」

ミカサ「いいえ。両方やる。嫌とは言わせない」

エレン「え…」

ミカサ「反則負けでもいいものを引き分けにしてあげてるのだから当然」

エレン「別に嫌って言ってねーよ」

ミカサ「じゃあ私から」
55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:05:00 ID:nPotX4RE
エレン「おう。ほら来いよ」ポンポン

ミカサ「うん///」

ミカサ「…」ゴロン

エレン「…」ナデナデ

ミカサ「///」

エレン「どうだ?」

ミカサ「うん…幸せ///」

エレン「そうか………………///」
56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:05:32 ID:nPotX4RE


エレン(さらさら)ナデナデ

ミカサ「ねえエレン?」

エレン「ん~?」

ミカサ「しりとりで言ってたことって………本心?」

エレン「…」

エレン「お前は?」
57: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:06:11 ID:nPotX4RE
ミカサ(…分かってるくせに)

ミカサ「私は………本心」

エレン(あっさりと…)

ミカサ「ので、キスしてほしい///」スッ

エレン「!!!」ドキッ

ミカサ「///」ドキドキ

エレン「…」
58: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:06:41 ID:nPotX4RE
エレン「…俺も………本心だ///」

ミカサ「!!!」

ミカサ(…嬉しい)ポロ

エレン「…///」ドキドキドキドキ

ミカサ「…///」ドキドキドキドキ
59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:07:17 ID:nPotX4RE
ライナー「お!お前ら何して…」

エレミカ「!!!」ビクッ

ライナー「…」

エレン「…」

ミカサ「…」

ライナー「…邪魔したな」ニヤニヤ

エレン「…」

ミカサ「…」
60: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:07:52 ID:nPotX4RE
ミカサ「ちょっと削いでくる」

エレン「待てミカサ!」ガシッ

ミカサ「離してエレン。あのゴリラはせっかくの良い雰囲気を…!?」

チュ
62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:08:23 ID:nPotX4RE
エレン「…///」

ミカサ「…」

ミカサ「やっぱりエレンは卑怯…///」

エレン「うるせーよ///」

ミカサ「…///」

エレン「…///」

ミカサ「エレン///」

エレン「ん?」

ミカサ「大好き///」

チュ

終わり
63: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:15:07 ID:xLdYZlHM
乙です!
ニヤニヤさせてもらいました。
64: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:16:49 ID:FTbplIYc
イチャイチャしやがって!乙!
68: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 21:22:28 ID:IwHNUxrI
二人ともかわいかった
エレミカはいいな
79: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 22:32:12 ID:S2FD7pug
他に何かss書いたことありますか?
80: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 22:41:53 ID:nPotX4RE
>>79

サシャ「ミカサ、パンください!」ミカサ「駄目」


これだけです…
81: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/20(金) 22:50:57 ID:Eq/szcAM
>>80
パンのやつ読んだけど、面白かったぞ
85: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/21(土) 15:02:04 ID:sHc14/DM
おもしろかった!
乙!!

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング