FC2ブログ
81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 19:26:55.08 ID:72JWetUY0
星奈「おっはよー!」ガチャ

夜空「…」スー…スー…

星奈「夜空が寝てる……珍しいわね」

夜空「…」

星奈「ここで寝るくらい、夜空にとっては居心地の良い場所になってるのかな」

星奈「それにしても…」チラ

夜空「…」

星奈「か、かわええ…///」

星奈「や、やだあたし!なに口走ってるのかしら」

星奈「夜空の寝顔を可愛いと思うなんて、どうかしてるわ!」フン
84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 19:33:19.52 ID:72JWetUY0
星奈「で、でも…」

夜空「ん…」

星奈「あたしが言うのもなんだけど、夜空って普通に可愛いわよね…」

星奈「まあ、普段あたしの美貌で霞んじゃってるけど、あたしにも負けてないわ」

夜空「…」

星奈「こんな子が目の前にいたら…いたずらしたくなるわね」ゴク

プニ

星奈「わ……夜空のほっぺ柔らかい」

星奈「黙ってればこんなに可愛いのに勿体ないわね」

夜空「…」ムニャ

星奈「あ…夜空の唇…」ドキ
87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 19:38:11.71 ID:72JWetUY0
星奈「い、いやいや、何女の子に興奮してるのあたし!」ブンブン

星奈「そもそもあたしは夜空と友達になりたいんであって、決してそんな…」

夜空「…」

星奈「す………すごく唇が美味しそう」

星奈「もしかしてあたし…エロゲのやりすぎで思考が男になってるのかしら…」

星奈「友達……のその先に進むのも、し…自然、よね…?」

星奈「1人で何言ってるんだろあたし…」チラ

夜空「…」スー…

星奈(や、やだ…、夜空の唇から目が離せない///)ドキドキ

星奈「…」コソ…
89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 19:44:03.34 ID:72JWetUY0
星奈(女は度胸よ…)ゴク

夜空「…」

星奈「あたしのファーストキス……、夜空にあげる…///」

チュ…

星奈「…!」バッ

夜空「…」

星奈「お、お、起きて…ないわよ、ね……///」バクンバクン

星奈「なんて唇って柔らかいのかしら…」ハア

星奈「それも同性の…夜空の唇…」

星奈「ときめいてるのもあるけど……、背徳感がすごくいいわ」

夜空「…」

星奈「……も、もう少し、いけるかしら…」ハアハア
92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 19:50:06.85 ID:72JWetUY0
星奈「ん…」チュ

夜空「…」

星奈(夜空…、なんて可愛いのかしら///)チュ…チュ…

星奈(ちょっと……啄ばんでみよ)はむ

夜空「…」

星奈(ああ……夜空の可愛い顔が目の前に///)ドキドキ

星奈(このまま…す、吸ってみたり…)チュウウ

星奈(な…なんて気持ち良いの///)ドキドキドキ

夜空「んむ………、ん!?」ビク

星奈「ん……あむ……」チュウ
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 19:56:08.31 ID:72JWetUY0
夜空「な、なななにをしているんだ!」ドン

星奈「あう、夜空!?」

夜空「寝ている間に人の唇を奪うとはどういうことだ///!!」カアア

星奈「あ、あのね…これはその」アタフタ

夜空「おまえは女に欲情する変態だったんだな……」

星奈「…よ、夜空」

夜空「……やはりわたしの目は間違っていなかった。貴様は淫乱な肉だ」

星奈「あ…あう……」

夜空「……さっさと帰れ」

星奈「……」スタスタ

バタン

夜空「………わたしの初めてが…」
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 20:02:01.34 ID:72JWetUY0
次の日

星奈「……はあ」ズーン…

星奈「あたしが調子に乗ったばっかりに…」

星奈「夜空に…嫌われちゃったわよね」

星奈「一言……謝って…、それから部活辞めよう」

ガチャ…

小鷹「おう星奈、遅かったじゃないか」

夜空「まったく、たるんでるぞ貴様は」

星奈「!」ビク

理科「どうかしました?」

幸村「なにやら怯えてるみたいですが……」

夜空「なにをしている肉。さっさと部活を始めるぞ」
99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 20:07:22.44 ID:72JWetUY0
星奈(夜空…?)

夜空「なにぼけっとしている、今日は大事な会議だぞ」

星奈「…う…うん…」ストン

小鷹「?」

<ですから、友達を家に呼ぶ時のためにボードゲームをですね…

<それもいいが、UNOがあると捗るぞ

<それ、友達が1人だとつまらないですよ

星奈(夜空……昨日の事、問い詰めないのかしら)チラ

夜空「…」ジッ

星奈「こ、こっち見てる…、やっぱり怒ってるんだ」ビクビク



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 20:24:00.92 ID:72JWetUY0
夜空「…」フイ

星奈(目を逸らされた…、そりゃ顔も見たくないか)

星奈(でも……、それでも…夜空が好きなことには変わりはない)

星奈「……う」グス

理科「せ、星奈先輩!?もしかして気に障りました?」オロオロ

小鷹「お、おい、大丈夫か?」

星奈「なんでも……ない…」グシ

小鷹「突然泣きだすから驚いたぞ」

星奈「…ちょっと外で風に当たってくるわ」バタン

夜空「…」
107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 20:30:36.58 ID:72JWetUY0
星奈「気まずくて部室に戻れないわね…」

星奈「……もう、夜空とも話せないのかな」グス

星奈「あたしって…ほんと未練がましいわね」

星奈「もう一度夜空の顔見たら……、吹っ切れるかしら」

星奈「もう嫌われてるし…好きにやってもいいわよね」

星奈「よし…」スタスタ

夜空「………肉……」
111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 20:34:55.30 ID:72JWetUY0
星奈「まだかな…」

小鷹「夜空の奴おせーな……会議の途中だってのに」

理科「やっぱり…先輩方そっちのけで話が白熱したせいで怒ってるんでしょうか」

ガチャ

夜空「…」

小鷹「お、やっと帰ってきt」

星奈「よーぞらー!!」ダキ

夜空「んな!?」

その他「!?」
115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 20:41:01.29 ID:72JWetUY0
夜空「いきなり何をする!離せこの馬鹿肉///!」

星奈「よくよく見ると夜空ってかわいらしい顔してるじゃない」スリスリ

理科「ほ…頬ずり…!これは眼福です!!」

星奈「部室じゃ強気だけど普段はおとなくしてギャップもそそるわよね~」スリスリ

小鷹「どうしたんだいきなり…」

夜空「ええい!いい加減その胸の無駄な脂肪をどけろ!」

理科「…!!」ピク

マリア「?」

星奈「はあ……堪能したわ」

夜空「…」
118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 20:45:59.27 ID:72JWetUY0
星奈「あ、そうそう。あたし…しばらく隣人部には来ないわ」

小鷹「なんだって?」

星奈「もしかしたら……もう来ないかも」

夜空「…!」

星奈「思い残すことはないわ、今日までほんとに楽しかった」

星奈「………じゃあね」

小鷹「お、おい星奈!!」

バタン

小鷹「…突然どうしちまったんだよ」

夜空「…」
120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 20:52:15.75 ID:72JWetUY0
数日後

星奈「…部活に行ってないとこんなに暇なのね」

星奈「我ながらばかなことしちゃったなあ…」

星奈「……夜空」

夜空「随分としょぼくれてるな、肉よ」

星奈「!?」クル

夜空「まったく迷惑な奴だ」

星奈「……何しに来たの?」

夜空「お前と言う人間は本当に無責任だな。勝手に出ていって…」

星奈「あたし、夜空にひどいことしたじゃない」

夜空「わたしが寝ている間にキスしたことか」

星奈「…///」カア

夜空「はあ………」

星奈「な、なによ…」

夜空「貴様は…、肉は…///」
121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 20:58:17.02 ID:72JWetUY0
星奈「…?」

夜空「き、貴様のせいだぞ…」

星奈「なにがよ…」

夜空「貴様があんなキスをするから……寝る時もあの感触を思い出して…」

星奈「…?」

夜空「この間肉が抱きついたときも…心臓が破裂しそうで…///」

星奈「え…?」

夜空「わたしは肉のせいでおかしくなってしまったんだ!まるで……こ、恋をしたかのように、ドキドキしてしまって///」カア

星奈(え………えええ!?)
126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 21:04:36.66 ID:72JWetUY0
夜空「肉を見ると……どうにかなってしまう」

星奈「夜空…」

夜空「この気持ちをどこにぶつければいいのか分からない…」

星奈「夜空は……、あたしが…好きなのよね」

夜空「い、言わせるなそんなこと///!」

星奈「…」ス…

夜空「…!」

星奈「改めて……キス、させて///?」

夜空「………か、勝手にしろ///」

星奈「ふふっ」

チュッ

夜空「…!」クラ

星奈「夜空…大好、き…?」
128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 21:10:27.63 ID:72JWetUY0
夜空「う…」バタ

星奈「よ、夜空!夜空ぁ!」



星奈の部屋

夜空「こ、ここは…?」

星奈「あたしの部屋よ」

夜空「そうか……、わたしはさっき倒れてしまって…」ムク

星奈「あたしもびっくりしたわよ」

夜空「最近の寝不足がたたったのかもしれないな」

星奈「寝不足…?」

夜空「寝るときに感触を思い出すと言っただろ、それでだ///」

星奈「なんか…、ごねんね?」

夜空「いいんだ…そのことは」

星奈「そう、ならよかった」ホッ
133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 21:17:40.77 ID:72JWetUY0
夜空「しかしお1人前には広すぎる部屋だ、な…!?」ビク

星奈「どうしたの?」

夜空「わ、わわ、わたしの写真が天井にいっぱい…!!」

星奈「あ…」

夜空「これは一体なんなんだ!?」

星奈「これは…その、話せば長くなるんだけど…」

夜空「わたしを……その、そういう目で見る前からか…?」

星奈「…う、うん…」

夜空「かなり前から、片鱗はあったんじゃないのか」

星奈「そ、そうかもね…」

夜空「ん…?貴様、その上着のポケットから出てるものはなんだ」ヒョイ

星奈「あ、ちょっと!」

夜空「これは…、さっきのわたしの寝顔か…?」プルプル
135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 21:24:32.82 ID:72JWetUY0
星奈「こ、これはあたしの秘蔵のアルバムに入れるんだから!」パッ

夜空「く…さっさとそれをよこせ!」ガシ

星奈「ちょ、ちょっと……きゃあ!」ドサ

2人「…」

星奈(よ、夜空に押し倒されちゃった…)ドキ

夜空(こ、このシチュエーション…)ゴク

星奈「よ、夜空…。あたしと、付き合って、くれるの…?」

夜空「…あ、ああ…」

星奈「た、例えば。例えばだけど………、付き合い始めてすぐに…そういうことするのって…夜空はどう思う?」

夜空「な…///」カアア
136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 21:31:26.28 ID:72JWetUY0
星奈「あたしは……、今…期待しちゃってる///」ジ…

夜空「…」ドキ

星奈「ねえ………。今なら誰も来ないから…」

夜空「…わたしはこういうのには疎いぞ///」

星奈「大丈夫…、夜空なら…やさしくしてくれると思うから///」

夜空「…星奈!」チュウ

星奈「ん…はあ…///」
139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 21:38:01.43 ID:72JWetUY0
夜空「星奈…星奈…」チュ…チュウ

星奈「夜空…激しいっ……!」ビク

夜空「はあ……」チュパ

星奈「糸…引いちゃってる…///」ハアハア

夜空「星奈…」チュッ

星奈「あ……首は!」

夜空「可愛いぞ…星奈」ツー

星奈「ちょ、ちょっと待って…///」
141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 21:42:55.98 ID:72JWetUY0
夜空「上着は………邪魔だな」パサ

星奈「///」

夜空「…」プチ…プチ…

星奈「よ、夜空……顔…すごく赤いわよ」

夜空「Yシャツは…、ボタンを外すだけでいいな…」グイ

星奈「もしかして夜空…服着たままの方が興奮する…?」

夜空「…そうかもな///」
143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 21:48:07.80 ID:72JWetUY0
星奈「ブラ……外すわね///」パチン

ぷるん

夜空「あ、改めて目の前にすると……すごいな」ゴク

星奈「毎日顔合わせてるでしょ」

夜空「この胸を独り占めできると思うと…」ムニ

星奈「んん!」

夜空「な………、舐める、ぞ…」レロ

星奈「ああんっ!」

夜空「巨乳で敏感なのか……まったくいやらしいな///」ペロペロ


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 21:56:45.41 ID:72JWetUY0
夜空「はぐ………じゅるっ」チュウウ

星奈「よ、夜空…!そんなに揉まれて…吸われたらっ…!」ピクピク

夜空「快感に悶える星奈も可愛いぞ…」ジュルル

星奈「あ………ふああ///」

夜空「ここも濡れてきたんじゃないか…?」チュク

星奈「…///!」カアア

夜空「思った通りだ…、我慢できないんだろう?」ニヤ

星奈「あ、あんたって……ほんとにっ…ドSね…///」フル

夜空「安心しろ…じっくり触ってやる///」クチュクチュ

星奈「んくっ!!」
152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 22:04:24.80 ID:72JWetUY0
夜空「はしたないな………どんどん溢れてくるぞ」ハアハア

星奈「あ!あぐ…んんん!」ビク

夜空「淫乱な匂いがするぞ…星奈…!」クチュクチュクチュ

星奈「駄目……駄目なのぉ…夜空……もう///!!」

夜空「わたしの目の前で……だらしなくイってしまえ!」クリ!

星奈「あ……んあああ!!!」ビクンビクン

星奈「ああ…///」クテン

夜空「わたしの手がビシャビシャだ……。星奈の舌で舐め取ってくれ」

星奈「夜空ぁ……ん……」ピチャ

夜空「…!」ゾクゾク
154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 22:11:25.07 ID:72JWetUY0
夜空「…」ガバ

星奈「きゃ!?夜空…!」

夜空「これなら……一緒に気持ちよくなれるぞ///」スル…

星奈(よ…夜空のアソコが……目の前に…///」

夜空「わたしも………星奈のを…舐めるから…」ハアハア

星奈「どこで覚えたのよこれを…///」

夜空「星奈のエロゲを部室で観賞していたら…いやでも知識が入ってくる///」ペロ

星奈「あう…!今イッタばかり、なのに…!」ビクン
158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 22:20:47.15 ID:72JWetUY0
夜空「ほら……星奈も…」グイ

星奈「……ん……れろ…///」

夜空「ああ!…そ、そうだ…」ペロペロ

チュ…レロ…

星奈(すごいことしちゃってる……あたし達///)

夜空「星奈っ…舌が止まってるぞ…」ハアハア

星奈「分かってるわよ……、じゅる…じゅるる」

夜空「うくぅ…!わたしも……負けてられ、ない…」ペロペロ

星奈(夜空………あたしの舌で…もっと気持ちよくなって!)ジュウウ

夜空「ひあ……あ、はあああああん!!」ピーン

パタ…

星奈(今…夜空の背中がのけぞった……もしかして、イっちゃった…///?)ドキドキ

夜空「あ……はあっ…」ゼー…ゼー…

星奈「夜空……、今…イったでしょ」ニヤニヤ

夜空「意識が飛びそうだった………、オナニーじゃ…到底味わえない……///」
161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 22:29:58.25 ID:72JWetUY0
星奈「これからいつでも……あたしとエッチできるわよ///」

夜空「う…、まったく貴様は破廉恥だ///」

星奈「さっきまでアンアン言ってた夜空が言えるのかしら」フフ

夜空「なあ…、こうして手を繋ぐと……わたしはなんだか安心する」ギュ

星奈「今まで友達いなかったから、人肌が恋しかったの?」

夜空「うるさい…。やっぱり……誰かといるのは…いいものだな///」ニコ

星奈「もう。本当に…夜空は可愛いんだから///」

終わり
172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/19(火) 22:57:13.19 ID:72JWetUY0
忘れてた
星奈が夜空に抱きついた場面の理科の『「…!!」ピク』のところは「夜空がまんざらでもない顔をしてる」ことに気付いていたというのを
あとで説明するつもりだった

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング