FC2ブログ
1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:00:15.896 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「お花いかがですかー」

花売り娘「キレイですよー、インテリアにも最適!」

スタスタ… スタスタ…

花売り娘「ふう……誰も立ち止まらない。全然売れない。どうしよう……」

花売り娘「こうなったら……体売ります!」

チンピラ「ぐへへへへ……買った!」

花売り娘「ホントですか!?」

チンピラ「ああ……買ってやるよ」ニヤッ
5: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:03:19.729 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「さぁて、どこに行くか……」キョロキョロ

花売り娘「あなたのご自宅なんてどうです?」

チンピラ「お? ずいぶん積極的じゃねえか。おめえ……気に入ったぜ!」

花売り娘「ありがとうございます!」

チンピラ「じゃあ、しっかり俺を楽しませてくれよな!」

花売り娘「はいっ! 頑張ります!」
7: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:06:27.869 ID:N9o9/84Y0
―ボロアパート―

チンピラ「ここが俺の家だ」

チンピラ「じゃあ、さっそく……」

花売り娘「はいっ! はりきってガーデニングしますね! 殺風景なお部屋なんで華やかなお花を……」

チンピラ「は?」

花売り娘「え?」

チンピラ「今なんつった」

花売り娘「あの、ですから……お花でガーデニングを……」

チンピラ「おいおいおォ~い、俺をナメてんのか?」
9: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:09:50.036 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「体売るっつっといて、ガーデニングってどういうことだ? あ?」

花売り娘「あ、いや、ですから……自分の体を動かすって意味で……」

チンピラ「ああ!?」

花売り娘「ひっ!」

チンピラ「あんなとこで“花売り”して、しかも“体売る”とまでいってガーデニングってナメてんのかァ!」

チンピラ「てめえの頭はお花畑かァ!?」

花売り娘「あ……ああ……」
10: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:12:41.847 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「もしかして、あなたが望んでるのは恋愛のABCでいうところのCですか?」

チンピラ「古臭い表現しやがって……その通りだよ! ボロアパートックスってやつだ!」

花売り娘「ひいい……!」

花売り娘「シクラメンじゃダメですか? スペルはcyclamenで、Cで始まりますし……」

チンピラ「ダメに決まってんだろ!」

花売り娘「この花束……差し上げますから!」

チンピラ「いらねえ」

花売り娘「ドライフラワー……」

チンピラ「いらねえ!」
12: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:15:26.642 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「諦めろ。安心しろや、ちゃんと金は払うし、ゴムはつけてやっから」

花売り娘「あああ……」

花売り娘(このままじゃ私の貞操が……!)

花売り娘「ゆ、許して下さい!」

チンピラ「ダメだ!」

花売り娘「何でもしますから!」

チンピラ「今から何でもしてもらうんだよ!」

花売り娘「サルビアの蜜、吸わせてあげますからぁ!」

チンピラ「なにっ、サルビアの蜜!?」
13: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:18:33.550 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「早くよこせ!」

花売り娘「ど、どうぞ」

チンピラ「…………」チューチュー

チンピラ「ふぅ~……美味かった。やっぱサルビアの蜜は最高だぜ!」

チンピラ「お嬢ちゃん、今回はサルビアに免じて勘弁してやろう」

花売り娘「あ、ありがとうございます!」

チンピラ「だが、忠告しとくが、あんなとこで一人で“花売り”なんてやってたらマジで危ねえぞ」

チンピラ「場所変えるか、誰か手伝ってくれる奴探した方がいいぞ」

花売り娘「そうですよね。だったら……」
16: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:21:23.245 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「お花を売るの、手伝ってくれませんか?」

チンピラ「ハァ?」

花売り娘「あなたが一緒にいれば、危ないことから守って下さるでしょう?」

チンピラ「見かけによらず図々しい嬢ちゃんだな。なんで俺が手伝わなきゃならねえんだ」

花売り娘「サルビアの蜜」

チンピラ「くっ……!」

チンピラ「分かった……分かったよ。お前の花売り、手伝ってやるよ!」

花売り娘「ありがとうございます!」
18: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:25:32.086 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「お花いかがですかー」

花売り娘「いいえ、お花や植物に関することならなんでもやりますよー! 体売ります!」

チンピラ「だから体売りますってのやめろって! 誤解招くぞ!」

主婦「あのー」

花売り娘「なんでしょうか?」

主婦「お部屋でガーデニングしたいと思ってるんだけど、相談に乗ってもらえるかしら?」

花売り娘「はい、喜んで!」

花売り娘「さあチンピラさん、行きましょう!」

チンピラ「俺も行くのかよ……」
20: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:28:44.143 ID:N9o9/84Y0
―マンション―

主婦「どこから手をつけていいのか分からなくて……」

花売り娘「お部屋でやるのであれば、コンテナによるガーデンがやはりオススメです!」

花売り娘「どの花にするかはもちろん、好みでかまわないのですが……」

花売り娘「同じコンテナで育てるなら、同じ環境で育つ花同士にするのが望ましいでしょう」

花売り娘「色は二色が基本です。メインの花とサブの花を決めると分かりやすいです」

花売り娘「たとえば私はラベンダーを引き立てるためにビオラを……」

主婦「へぇ~」

チンピラ「ふああ……」
22: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:30:19.165 ID:N9o9/84Y0
主婦「参考になったわ!」

主婦「じゃあさっそくベランダにいくつか置きたいんだけど、よろしいかしら?」

花売り娘「はいっ!」

花売り娘「それじゃチンピラさん、手伝って下さい!」

チンピラ「ええっ!? なんで俺が……」

花売り娘「サルビアの蜜」

チンピラ「くっそー! 分かったよ、やってやるよ!」
23: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:32:50.244 ID:N9o9/84Y0
主婦「どうもありがとう!」

主婦「きっとうちの部屋をキレイな花でいっぱいにしてみせるわ!」

花売り娘「水や肥料のあげすぎに注意して下さいね」

チンピラ「やっと終わった……」

花売り娘「チンピラさん、今日はありがとうございました」

チンピラ「ちっ、もうこれっきりだぜ」

花売り娘「また明日も……待ってますから」

チンピラ「ケッ、だーれが手伝うかよ! 花売りなんか!」

花売り娘「サルビア……」ボソッ

チンピラ「くっ!」
26: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:36:11.029 ID:N9o9/84Y0
次の日――

花売り娘「お花いかがですかー」

チンピラ「いかがっすかー」

花売り娘「来て下さってありがとうございます! やっぱり男性がいると心強いです!」

花売り娘「よっぽどサルビアの蜜が好きなんですねー」

チンピラ「ふん……」チューチュー

花売り娘「だけど、サルビアの蜜って毒も含まれてるんですよ。吸いすぎには……」

チンピラ「毒が怖くてチンピラがやってられっか!」チューチュー
29: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:40:25.429 ID:N9o9/84Y0
青年「すみません……」

花売り娘「はい、いらっしゃいませ!」

青年「お見舞い用の花が欲しいんですが……どういうのを持っていけばいいのか分からなくて……」

花売り娘「はい! やはり病院ですから、匂いの強い花はNGですね」

花売り娘「あと、鉢植えも避けた方がいいです。“寝つく”を連想させますから」

花売り娘「今では生花よりプリザーブドフラワーを送るのが主流になっていて……」

青年「プリザーブドフラワー?」

花売り娘「生花から水分を抜き、プリザーブド液を吸わせたもので……」

チンピラ「…………」チューチュー
32: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:42:05.209 ID:N9o9/84Y0
青年「ありがとうございました……」

チンピラ「おい」

青年「! ……なんでしょう?」

チンピラ「誰の見舞いなんだ?」

青年「えぇっと……母です。母のお見舞いです」

チンピラ「そっか、しっかりな」

青年「は、はい……」

チンピラ「…………」
34: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:45:44.970 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「あのお花、喜んでもらえるといいなぁ」

チンピラ「おい、あいつについて行くぞ」

花売り娘「え、どうしてですか?」

チンピラ「あいつ……行くかどうか迷ってやがる。もしかしたら、見舞い行かずに帰るかもしれねえぞ」

花売り娘「…………!」

花売り娘「分かりました! 尾行しましょう! お花を身にまとってこっそりと……」

チンピラ「余計目立つからやめような」
35: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:48:41.928 ID:N9o9/84Y0
―病院前―

青年「…………」ウロウロ…

青年「やっぱり……やめとこう」スッ…

チンピラ「ちょーっと待った」

青年「あ……!」ビクッ

チンピラ「兄ちゃん。せっかく花まで買ったのに、どうして帰んだよ?」

青年「えと、あの……」

チンピラ「お前、親と喧嘩別れしたクチだろ? だけど、母親が入院したって知らせを聞いて……ってとこか」

青年「は、はい……」

花売り娘(本当に帰ろうとしてた……)
36: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:51:29.293 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「ま、見舞いするしないはお前の自由だがよ……」

チンピラ「もしかしたら、もう二度と会えなくなるってこともある。俺みたいにな……」

青年「え……」

花売り娘「え……」

チンピラ「病院の前まで来たってことは会いたい気持ちと会いたくない気持ちは五分五分ってことだ」

チンピラ「だったら……会った方がいい。後悔したくなきゃな」

青年「…………!」

青年「ボク、お見舞いしてきますっ!」

タタタッ…

チンピラ「ったく世話の焼ける……」
38: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:56:02.736 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「チンピラさん、よく分かりましたね。あの人がお見舞いをやめるかもって」

チンピラ「あいつの雰囲気が、どことなく昔親と喧嘩してた頃の俺と似てたからな……」

花売り娘「そうだったんですか……」

花売り娘「ところで、チンピラさんのお母さんはもう……」

チンピラ「え? 両方とも生きてるよ?」

花売り娘「えっ!? だけど、さっきもう会えないって……」

チンピラ「あんなもん、あいつを説得するためのウソに決まってんだろ」

チンピラ「ウソも大便っていうだろ?」

花売り娘「いいませんよ!」

花売り娘「だけど……見直しちゃいました、チンピラさんのこと」

チンピラ「ふん、褒めたって何も出ねえぜ」

花売り娘「サルビアは出してあげます」

チンピラ「うひょっ、サンキュー」チューチュー
39: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 16:59:05.499 ID:N9o9/84Y0
―小学校―

花売り娘「特製の液体肥料を……突き刺します!」ズドドドドッ

教師「おおっ!」

花売り娘「これで、あとはちゃんと水をあげれば大丈夫です」

教師「おかげで枯らさずに済みます。ありがとうございました」

チンピラ「ったく小学校の花壇の手入れまでするのかよ。やることの幅が広すぎだろ」

花売り娘「なんたって体売ってますから!」
40: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:02:14.770 ID:N9o9/84Y0
児童A「あっ、チンピラだー!」

児童B「金髪だからキンピラだー!」

児童C「キンピラだー!」

チンピラ「…………」ギロッ

児童ABC「ひっ……!」

花売り娘「チ、チンピラさん……相手は子供ですから……」

チンピラ「キンピラゴボウは腹にいいから、給食で出たら残さず食えよ」ニヤッ

児童ABC「うんっ!」

花売り娘「チンピラさん……」ホッ
43: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:05:08.859 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「ふう、やっと終わったぜ……」

チンピラ「ところでお前、なんでこんななんでもかんでも仕事引き受けるんだ?」

チンピラ「そんなに金が欲しいのか?」

花売り娘「ええ、自分の夢のために……」

チンピラ「夢? “花売り女王に私はなる!”みたいな?」

花売り娘「少年漫画じゃないんですから!」

花売り娘「ちょっと、ついてきて頂けますか」
44: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:08:32.243 ID:N9o9/84Y0
―空き地―

チンピラ「なんだ、この空き地?」

花売り娘「亡き祖父が持っていた土地です」

花売り娘「家族や親類みんなに捨て置かれて、今では実質的な管理者は私です」

チンピラ「へぇ~」

花売り娘「私はこの空き地を……“都会の花畑”にしたいんです」

チンピラ「たしかにここに花がいっぱい咲けば、見ごたえあるかもな。ちょっとした名所になるぜ」

チンピラ「だが、こんな一等地、持ってるだけで維持費かかりまくるんじゃねえか?」

花売り娘「はい、ですから私にはお金が必要なんです」

チンピラ「そういうことだったのか」
45: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:10:50.680 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「忙しくて、なかなか手入れができてませんけど……」

花売り娘「商売が軌道に乗ったら、ちゃんとここを手入れしたいと思ってます」

チンピラ「……ふっ」

チンピラ「今までお前のことを頭お花畑のパッパラフラワー女とばかり思ってたが……」

花売り娘「そんなこと思ってたんですか!」

チンピラ「ちょっと……応援したくなっちまったぜ。頑張れよ!」

花売り娘「はいっ!」
47: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:14:50.207 ID:N9o9/84Y0
ある日――

花売り娘「お花いかがですかー? お花のことならお任せ! 体売りますよー!」

ゴロツキ「へっへっへ……」ズイッ

花売り娘「あ、お花いかがですか?」

ゴロツキ「買ってやるよ……ただし姉ちゃんの体をなァ!」ガシッ

花売り娘「きゃあっ!」

花売り娘「や、やめて……」

ゴロツキ「なにがやめてだよ! “花売り”ってのはそういうことだろがよォ!」

花売り娘「サルビアの蜜吸わせますから!」

ゴロツキ「意味分かんねーよ! オラ、こっち来いやァ!」グイッ
48: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:17:30.610 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「いやぁ……っ!」

チンピラ「おうおう、その娘に手ぇ出すんじゃねえよ」

花売り娘「チ、チンピラさん……!」

ゴロツキ「あ? なんだてめえ? 正義の味方のつもりかぁ?」

チンピラ「正義? 正義っつうか、サルビアの味方だな。今すぐここを去れや、サルビアだけに」

ゴロツキ「またサルビアかよ……意味分かんねーよ!」

ドカッ!

チンピラ「ぐっ……!」

ゴロツキ「オラ、もう一発蹴りくれてやるよォ!」ブオッ
51: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:20:32.789 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「でりゃぁっ!」

バキィッ!

ゴロツキ「ごふぅっ!」ドザッ

チンピラ「もう一発なんだって? やってみろや」ガシッ

ゴロツキ「ひ、ひいい……許して……」

チンピラ「許すわけ――」

花売り娘「チンピラさん! 私なら大丈夫ですから!」ガシッ

チンピラ「……ちっ」パッ

ゴロツキ「ひいいい……」ヨロ…ヨロ…
55: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:24:44.745 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「怪我はねえか?」

花売り娘「ありがとうございます」

チンピラ「だーかーら、やっぱり体売るってフレーズはやめろって!」

チンピラ「アパートまで連れ込んだ俺がいうのもなんだけど、またああいうバカがやってきちまうぞ!」

花売り娘「だけど、これをいうとみんなが振り返ってくれるんですよね」

チンピラ「当たり前だろ! 若い女が白昼堂々体売るなんていってたら誰だって振り返るわ!」

花売り娘「……すみません」シュン…

チンピラ「…………」

チンピラ「ま、たまにならいいんじゃね? ただし誤解招かないようにな」

花売り娘「はいっ、そうします!」

チンピラ「あと、サルビアよこせや。助け賃」

花売り娘「しょうがない人ですねー」
56: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:27:30.285 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「サルビアうめえ!」チューチュー

花売り娘「チンピラさんはホント、サルビアの蜜が好きですね。どうしてなんですか?」

チンピラ「んー、昔ちょっとな」

チンピラ「ガキの頃の断片的な思い出なんだが……」

チンピラ「俺は昔からこの通りグレてて、ケンカ三昧だったから友達なんてろくにいなかった」

チンピラ「一人ぼっちでいた時、自分よりいくつか小さい女の子に話しかけられたんだ」
58: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:30:44.962 ID:N9o9/84Y0
『おにいさん!』

『……なんだよ? あっち行けよ、クソガキ! 消えろ!』

『はいっ、サルビアあげる! 吸うとおいしいよー!』

『ホントかよ?』チューチュー

『おおっ、こりゃうめえ! ありがとよ!』

『えへへー』



チンピラ「あのサルビアの美味かったこと……」

チンピラ「もう二度と会うこともねえだろうが、あの女の子にゃ感謝してる」

花売り娘「チンピラさんのような凶悪な人にも、そんな微笑ましい過去があったんですね」

チンピラ「お前、たまにすごく失礼なこというよな」

花売り娘「きゃーっ、ごめんなさい!」
62: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:34:26.105 ID:N9o9/84Y0
……

―古い民家―

家主「このところあちこちに虫が湧いて……駆除業者に頼んでもちっとも改善しなくて……」

花売り娘「だったら私にお任せ下さい」

花売り娘「私の食虫植物たちで、虫たちを駆除してみせます!」

チンピラ「お前、こんなこともやるのかよ」

花売り娘「そりゃもう! 体売ってますから!」
65: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:37:18.502 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「だけど、食虫植物ってのは意外と虫を食わないって本で読んだぜ?」

チンピラ「基本水と日光だけで生きてけるとか……。無理に食わそうとすると枯れちゃうとか……」

花売り娘「チンピラさんも勉強して下さったんですね!」

チンピラ「よせやい」

花売り娘「大丈夫、私の食虫植物たちは特別製ですから!」

花売り娘「こっちにはモウセンゴケ、こっちにはウツボカズラ、こっちにはハエトリグサ……」

チンピラ「うおお、食虫植物なんてはじめて見た……」
66: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:39:33.882 ID:N9o9/84Y0
ガサガサガサガサガサ…

プーン…

チンピラ「うわぁ!?」

花売り娘「お、来た来た」

ウジャウジャウジャウジャウジャ…

チンピラ「うひいいいいいいいいい!!!」

花売り娘「あら、チンピラさんは虫が苦手なんですか? 意外!」

チンピラ「こんなウジャウジャ来たら、誰だってビビるわい!」

花売り娘「そうですか?」

花売り娘「さあ私の植物たち、虫たちを食べちゃいなさい!」

チンピラ「ちょっと悪いツラになってんぞお前!」
67: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:42:30.177 ID:N9o9/84Y0
家主「どうもありがとう! すっかり虫がいなくなったよ!」

花売り娘「これからは虫が湧かない環境づくりを心掛けて下さいね」

花売り娘「みんな、ありがとね」

チンピラ「うげ……おぞましい光景だった……」

チンピラ「お前も巻き込まれて虫にだいぶたかられてたのに、よく平然としてんな!?」

花売り娘「虫をいちいち怖がってたら、花売りはできませんからね」

チンピラ「体売ってるって表現もあながち間違いじゃない気がしてきたぜ……」
69: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:46:05.208 ID:N9o9/84Y0
……

少女「お姉さん」

花売り娘「あら、なに?」

少女「お姉さんは野生の草花を見つけるの得意?」

花売り娘「まあ、得意分野ですね」

少女「だったら四つ葉のクローバー、探して欲しいの! 幸せのクローバー! あたし幸せになりたいの!」

チンピラ「おいおい、そんなの自分で……」

花売り娘「分かりました!」

チンピラ「引き受けるのかよ!」
70: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:49:07.234 ID:N9o9/84Y0
―原っぱ―

ガサガサ…

チンピラ「うーん、ねぇなぁ」

花売り娘「私も今日は調子が悪いです……。いつもなら9秒台で見つかるんですが」

チンピラ「ウサインボルトかよ」

ガサガサ…

少女「見つからない……」

少女「あたしは幸せになれないのかなぁ……」ハァ…

チンピラ「…………」
73: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:52:16.501 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「そんなことねえさ」

少女「え?」

チンピラ「見つからねえならこうすりゃいい!」ビリッ

花売り娘「あっ!」

少女「三つ葉のクローバーを四つ葉に……!」

チンピラ「いいかお嬢ちゃん、幸せってのは自分で切り開くもんだ!」

チンピラ「どこかに幸せが落ちてないか探してるだけじゃ、絶対幸せになんかなれねえのさ!」

少女「うん……!」

花売り娘「チンピラさん……」
74: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:55:37.820 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「俺も昔はよく、10点のテストにゼロをつけて100点にしたりしたもんさ」

少女「え」

チンピラ「その後、親にバレてボコボコにされたけどな……」

花売り娘「あらら……」

少女「全然幸せになってないじゃん!」

チンピラ「世の中そんなもんだ」

花売り娘「……あ」ガサッ
75: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 17:58:07.595 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「見つかりました!」

少女「あーっ!」

チンピラ「おお、さすが花売り!」

花売り娘「えへへ……」

少女「二人とも、ありがとう!」

少女「あたし、どっちのクローバーも大切にするよ!」

少女「チンピラさんが切り開いたクローバーも、花売りさんが見つけてくれたクローバーも!」

少女「幸せは自分で切り開いて、イカサマせず見つけるものだって分かったから!」

チンピラ「おう、その意気だ!」

花売り娘「頑張って下さい!」
76: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:02:14.535 ID:N9o9/84Y0
……

JK「あのー」

花売り娘「いらっしゃいませ」

JK「花で恋占いをしたいんですが、いいですか?」

花売り娘「かまいませんよ」

花売り娘「花占いといえばガーベラですよね。さあ、どうぞ!」

JK「ありがとうございます」

チンピラ(花占いたぁ、今時ずいぶん古風なことやる女子高生だな……)
77: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:04:22.407 ID:N9o9/84Y0
JK「あの人は私のことが好き、嫌い、好き、嫌い、好き、嫌い……」プチプチッ

花売り娘「…………」

JK「……嫌い」プチッ

JK「そんな……! やっぱり私の恋は実らないんだ……!」

花売り娘「そんなことはないですって……」

JK「う、ううう……」

花売り娘(どうしよう……なんとか励まさないと……)
79: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:07:19.426 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「なーにガッカリしてんだ!」

JK「! だって占いで嫌いって……」

チンピラ「結構じゃねえか! 恋ってのは障害があるほど燃えるもんよ!」

チンピラ「それにガーベラの花言葉は≪希望≫だ。希望はまだ残ってる!」

JK「そうなんですか!」

チンピラ「俺から見ても、お前には魅力がある! どんとぶつかってこいや!」

JK「はいっ!」
81: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:10:19.351 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「占いなんかで落ち込みやがって……。こっちは花が売れないで落ち込んでるのに、なーんて」

花売り娘「あのー」

チンピラ「ん?」

花売り娘「私には“魅力がある”だとか、ああいうこといってくれたことありませんよね」

チンピラ「なんだよ、いきなり?」

花売り娘「今日はサルビアあげませんから」

チンピラ「おいっ! なんで!? ちょうだいよ!」

花売り娘「…………」プイッ

チンピラ(なんで機嫌悪くなってんだよ……珍しい)
83: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:15:22.921 ID:N9o9/84Y0
……

―山―

チンピラ「ハァ、ハァ、ハァ……」

チンピラ(なんで山登りなんかしてるんだろ俺……)

登山家「いやー、高山植物について色々教えてくれてありがとう」

花売り娘「いえいえ」

チンピラ「山に登る必要ねえんじゃねえかな、それ」

花売り娘「いえ! こういうことはやっぱりちゃんと登らないと!」

チンピラ「体売りすぎだろ……」
84: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:18:17.315 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「ついに頂上まで来ちまったよ!」

花売り娘「いい眺めですねー!」

登山家「よし、コーヒーをご馳走してやろう! 山で飲むコーヒーは美味いぞ!」コポコポ

登山家「ほら飲め!」

チンピラ「んなわけ……」グビッ

チンピラ「うめえ!」

花売り娘「おいしい!」

登山家「ハッハッハ、そうだろう、そうだろう」
86: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:21:24.355 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「チンピラさん、ヤッホーしましょう!」

チンピラ「ガキじゃあるまいし……」

花売り娘「ダメですか?」

チンピラ「……しゃーねーな」

チンピラ「ヤッホーッ!」

花売り娘「ヤッホーッ!」


ヤッホー… ヤッホー… ヤッホー…


チンピラ「俺の声すっげえ響いたぞ!」

花売り娘「私の方が響きましたよ!」

登山家「お二人さん……いいコンビだな」
88: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:26:41.706 ID:N9o9/84Y0
……

―空き地―

チンピラ「この花畑も、だいぶ芽が出てきたな」

チンピラ「俺のサルビアちゃんもすくすくと育ってるぜ」

花売り娘「これもチンピラさんが私を手伝ってくれたおかげですよ」

花売り娘「私一人じゃ、花売りが手一杯でとても手入れは行き届かなかったですから……」

チンピラ「都会の花畑実現までもう少し……ってところだな」

花売り娘「はいっ!」
90: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:29:20.395 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「しっかし、お前もよくやるよな。都会に個人で花畑作ろうだなんて。一銭の得にもならねーのに」

花売り娘「子供の頃からの夢でしたから」

チンピラ「よっぽど花が好きだったんだな」

花売り娘「それもありますけど……花畑を作ろうと思ったのはある思い出がきっかけなんです」

チンピラ「ほう?」

花売り娘「まだ小学一年生ぐらいだった頃、道端でちょっと年上の男の子に出会ったんです」

花売り娘「どんなやり取りしたか、今ではほとんど覚えてないんですけど……」
92: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:32:45.903 ID:N9o9/84Y0
『ありがとよ!』

『えへへー』

『そうだ、お前花が好きなら都会に花畑作ってくれよ!』

『はなばたけー?』

『どんな季節でも花を見られる、みたいな感じのさ!』

『うん、やってみる!』



チンピラ「んなどこぞのガキとの思い出を未だに忘れられず、花畑作ろうってのか」

花売り娘「はい」

チンピラ「やっぱお前の頭はお花畑かもな!」ケラケラ

花売り娘「ひどいです!」
93: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:37:31.417 ID:N9o9/84Y0
……

青年「こんにちは!」

花売り娘「あ、あなたは……!」

チンピラ「いつだったかの……」

青年「はい、母が無事退院したので、また寄らせてもらいました」

チンピラ「ってことは和解したのか、よかったな!」

青年「ええ、あの時後押ししてもらえなかったら、きっと一生後悔してたでしょう……」

青年「本当にありがとうございました!」

チンピラ「いいってことよ!」

花売り娘「お母様にもどうぞよろしく!」
94: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:40:29.958 ID:N9o9/84Y0
……

JK「こんにちはー」

花売り娘「いらっしゃいませー……あ!」

チンピラ「お前はたしか恋占いをしてた……結果はどうだった?」

JK「えーと、ダメでした!」

花売り娘「そうだったんですか……」

JK「だけど、スッキリしてるんです! あの時恋占いして、しっかり告白してよかった!」

チンピラ「そりゃなによりだ!」

JK「というわけで、一本お花買ってもいいですか? 今度は占いはせず飾ります!」

花売り娘「どうぞどうぞ!」
95: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:43:33.656 ID:N9o9/84Y0
……

少女「ヤッホー!」

チンピラ「お、クローバー娘! 幸せは見つかったかよ!」

少女「うん!」

少女「今日もガキ大将から強引にブランコぶんどってやった!」

チンピラ「へっへっへ、やるじゃねえか! 順調に幸せを切り開いてんな!」

少女「でしょー! グーパン三発も入れてやった!」

花売り娘「ケ、ケンカは程々にね……」
96: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:46:22.717 ID:N9o9/84Y0
ワイワイ… ガヤガヤ…

花売り娘「このところ、よくお花が売れるようになってきました!」

チンピラ「きっとお前のやってきたことが花開いたんだよ」

花売り娘「チンピラさん……」

チンピラ「よーし、今日もジャンジャン売るぞ! サルビアよこせや!」

花売り娘「はいっ!」

チンピラ「…………」チューチュー

チンピラ「うまいっ!」
97: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:50:16.636 ID:N9o9/84Y0
―空き地―

花売り娘「もうすぐ花が咲きますね……」

チンピラ「都会の花畑がいよいよ現実に近づいてきたな」

花売り娘「はい、もうすぐ夢が叶うんです!」

花売り娘「ここを通る人、みんなが癒やされるような場所になって欲しいと思います」

チンピラ「そうだな」
98: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:52:26.599 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「今日の手入れ、終わり!」

チンピラ「心なしか花がみんな生き生きしてるぜ」

花売り娘「ありがとうございました、チンピラさん。今日はこれで」

チンピラ「じゃな!」

スタスタ… スタスタ…





?「…………」コソッ
99: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 18:57:18.496 ID:N9o9/84Y0
次の日――

―空き地―

グシャッ…

花売り娘「これは……!」

チンピラ「花畑がグシャグシャだ!」

チンピラ「誰だ、こんなことしやがったクソバカはァ!!!」

花売り娘「…………」

チンピラ「ちくしょう、捜し出してブッ殺して――」

花売り娘「…………」セッセッ

チンピラ「おい、なにやってんだよ?」

花売り娘「潰された花や折られた花を手入れしてるんです」セッセッ

チンピラ「い、いけるのか……?」

花売り娘「植物は強いですから! これくらいへっちゃらです!」
100: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:00:51.995 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「…………」セッセッ

チンピラ(犯人捜しより、花の手入れが先決ってか……根性あるな)

チンピラ(だが、犯人はきっとまた同じことを……)チラッ

チンピラ「ん」

チンピラ(この足跡は……!)

チンピラ「おい、ちょっくら用事ができた。悪いが一人でやっててくれ」

花売り娘「はい!」セッセッ

花売り娘(どこに行くんだろう……?)
102: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:04:11.737 ID:N9o9/84Y0
……

―クラブ―

ズンチャカ… ズンチャカ…

ビッチ「えー、ひどぉ~い!」キャハハッ

ゴロツキ「ざまあねえっての! これで借りは返せたぜ!」

ビッチ「だけど、また新しい花植えたらどうすんの?」

ゴロツキ「そしたら何度でも踏み潰してやる! 何度でも何度でもよォ! うひゃひゃひゃっ!」

ビッチ「ウケる~!」



ザッ…
104: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:07:19.875 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「おい」

ビッチ「え、なになに?」

ゴロツキ「あ? ……てめえは!」

チンピラ「花畑をやったのは……てめえだな」

ゴロツキ「な、なんの証拠があって……」

チンピラ「とぼけんな。お前にゃ一度蹴られてるからな。すぐ分かったぜ」

チンピラ「っつうか、今も靴に土ついたままなんだよバカヤロウ」

ゴロツキ「……ちっ」
105: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:10:26.855 ID:N9o9/84Y0
ゴロツキ「で、わざわざ乗り込んできたってわけか?」

ゴロツキ「ギャハハハッ! これぞ飛んで火に入る春の虫ってか!」

ビッチ「秋でしょ~!」

チンピラ(冬だろ……)

ゴロツキ「ここは俺の縄張りだぜ? つまり仲間が大勢いるんだ……おい!」

ゾロゾロ… ゾロゾロ…

チンピラ「…………!」

ゴロツキ「てめえもあの花畑みてーにグシャグシャにしてやるぜ!」

チンピラ「いいや、違うな……血の花を咲かせるのは……てめぇらの方だッ!!!」

…………

……
107: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:14:14.935 ID:N9o9/84Y0
……

花売り娘(チンピラさん……どこ行ったんだろう……)

チンピラ「よう……」ボロッ…

花売り娘「チンピラさん!?」

花売り娘「どこ行ってたんですか!? まさか、喧嘩を……」

チンピラ「喧嘩じゃねえ……ちょいと花を咲かせてきたのさ」

花売り娘「花?」

チンピラ「花畑を荒らしたクソ野郎と仲間……全員鼻血ブーだぜ、へっへっへ……」ニヤッ

チンピラ「もう二度と手も足も出してこねえだろうよ」

花売り娘「…………!」
109: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:17:30.112 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「余計なことしちまったかな……?」

花売り娘「いいえ、チンピラさん。スカッとしました! お花も喜んでます!」

チンピラ「なら……よかったぜ」

花売り娘「私も……あなたが無事でよかった」ギュッ…

チンピラ「おいおい……なに泣いてんだ」

花売り娘「だって……」グスッ…

チンピラ「ちょいと手こずったが俺なら大丈夫だ。鼻水たらすより、花を売りまくろうぜ!」

花売り娘「はいっ!」
112: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:21:48.320 ID:N9o9/84Y0
……

―ボロアパート―

花売り娘「サルビアです」

チンピラ「おっ、サンキュー!」

チンピラ「サルビアうめえええええ!」チューチュー

チンピラ「……ん」

テレビ『台風が近づいています……』

チンピラ「……台風か。花畑は大丈夫かな?」

花売り娘「念のため、防風ネットを付けといた方がいいかもしれませんね」

チンピラ「よっしゃ、やるか!」
113: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:24:43.500 ID:N9o9/84Y0
―空き地―

バサッ ガサゴソ…

トンテンカン… トンテンカン…

チンピラ「これで大丈夫だろ」

花売り娘「ありがとうございます、チンピラさん!」

チンピラ「台風が過ぎたらいよいよ花が咲き始めて、都会の花畑誕生だぜ!」

花売り娘「はいっ!」
115: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:27:36.943 ID:N9o9/84Y0
ところが――

―花売り娘の家―

ビュオォォォォ…

ガタガタ… ガタガタ…

花売り娘(すごい風だわ……)

テレビ『台風はさらに勢力を強め、史上最大級の大型台風となりそうです』

花売り娘「そんな……」

花売り娘(あの防風ネットで大丈夫かなぁ……?)
120: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:32:45.437 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「もしもし、チンピラさん?」

チンピラ『おう、どした』

花売り娘「ニュース見ました? 台風……史上最大級みたいですね」

チンピラ『みてえだな』

花売り娘「私……ちょっと花畑の様子を見に行こうと思うんです」

チンピラ『ハァ?』

花売り娘「せめてネットをもう少し補強しておこうと……」

チンピラ『バカか! 死ぬ気かよ! そうやって見に行って取り返しのつかねえことになったらどうする!』

花売り娘「!」ビクッ
123: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:36:38.803 ID:N9o9/84Y0
チンピラ『お前はあのゴロツキどもに踏まれた花だって、成長させてみせた』

チンピラ『植物は強いんだろ? だったらお前の花を信じろ!』

花売り娘「そうですよね……すみませんでした」

チンピラ『それより停電なんかに備えとけよ。もしかしたら停電するかもしれねえから』

花売り娘「はい、それは大丈夫です!」

花売り娘「ありがとうございました、チンピラさん」

チンピラ『いいってことよ』

花売り娘(電話してみてよかった……)

花売り娘(だけどやっぱり心配だなぁ……今が一番大事な時期だから)
125: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:39:21.836 ID:N9o9/84Y0
ビュオオォォォォォ……!

ガタガタ… ガタガタ…

花売り娘(ますます強くなってきた……)

花売り娘「テレビは……まだ映るみたい」

テレビ『凄まじい風です!』

テレビ『こうして立っているのがやっと! まさに史上最大級の台風!』

テレビ『交通機関は全てストップし、外を出歩いてる人は当然一人もいません!』

テレビ『……おや?』

花売り娘「?」
128: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:42:20.359 ID:N9o9/84Y0
テレビ『ウオオオオオオ……』

テレビ『誰でしょう?』

テレビ『雄たけびを上げながら、小さな花畑を守っている男性がいます!』

テレビ『うおおおおおおおおおおおお……!』

テレビ『何者でしょうか!? 必死に防風ネットを押さえつけています! 凄まじい形相です!』



花売り娘(あ、あれは……)

花売り娘「……チンピラさん!?」
129: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:45:24.831 ID:N9o9/84Y0
ビュゴォォォォォォ……!!!

チンピラ「うおおおおおおおおお……!!!」

チンピラ「うおおおおおおおおおおおおおおおおおお……!!!」

リポーター「な、何をなさってるんですか!?」

チンピラ「見て分かんねえのか! 防風ネット押さえつけてんだよ!」

チンピラ「だいたい補強して、あとはここを押さえつけてりゃ、なんとか持ちこたえられそうだからな!」

リポーター「しかし、危ないですよ!」

チンピラ「危ねえのが怖くてチンピラがやれるかぁ!!!」

リポーター「たしかに!」
132: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:48:30.725 ID:N9o9/84Y0
ビュゴォォォォォォォ……!

チンピラ「うおおおっ!」ブワッ

チンピラ「あっぶね……吹き飛ばされるかと思った……」

チンピラ「とっとと過ぎ去りやがれ……クソ台風……」

ビュワオオォォォォォォォ……!


サーン…


チンピラサーン…


チンピラ「……ん?」
135: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:51:43.451 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「チンピラさーん!」

チンピラ「お前、なんで来てんだよ!?」

花売り娘「チンピラさん一人に……こんなことさせるわけにはいきませんよ!」

チンピラ「バカ野郎! 死にてえのか! とっとと帰れ!」

花売り娘「嫌です! というか、もうここまで来ちゃったら帰る方が危ないです!」

チンピラ「そりゃそうだ」

花売り娘「それにチンピラさんとなら……死んだってかまいません!」

チンピラ「……ったく、しょうがねーな。花と体の次は命まで売る気かよ!」
138: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:54:09.569 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「なら、しっかり俺に掴まってろよ!」

チンピラ「花畑の様子見に行ったバカ二人が死にましたなんてニュースはゴメンだからな!」

チンピラ「お茶の間の笑いもんになっちまうぜ!」

花売り娘「はいっ! 絶対死にません!」ガシッ

チンピラ「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!」

花売り娘「よいしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!」



ビュゴォォォォォォォ……!!!

…………

……
140: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 19:58:01.974 ID:N9o9/84Y0
ヒュゥゥゥゥゥ……

花売り娘「う……」

チンピラ「ん……」

チンピラ「晴れた……」

チンピラ「どうやら、俺らも花畑もぶっ飛ばされずに済んだみてえだな」

花売り娘「はい……」ヨロッ

チンピラ「おっと!」ガシッ

花売り娘「す、すみません……」

チンピラ「いいってことよ」

花売り娘「あ」
143: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 20:01:23.647 ID:N9o9/84Y0
キラキラキラキラキラ…



花売り娘「……あ」

花売り娘「チンピラさん見て!」

チンピラ「おおっ、虹じゃねえか!」

花売り娘「キレイ……」

チンピラ「二人でびしょ濡れになったけど……いいもん見れたな」

花売り娘「……はい!」
145: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 20:06:03.399 ID:N9o9/84Y0
しばらくして――

ワイワイ…

チンピラ「この花畑もすっかり名所になったな」

花売り娘「ええ、それと役所がこの場所を買い取って、花畑として正式に保護してくれることになったんです」

花売り娘「もちろん、私も世話を続けるつもりですけど」

チンピラ「へぇ~、よかったじゃん! そうすりゃもう安心だ!」

花売り娘「台風の日、私たちが必死にここを守ったのが、いい宣伝になったらしいですね」

花売り娘「私そのお金で本格的に花屋をやろうと思うんです」

チンピラ「おおっ、いいじゃねえか!」

花売り娘「それで……チンピラさんに渡したい花があるんです」

チンピラ「ん?」
147: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 20:09:24.301 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「これを……」

チンピラ「これは紫のライラック? 花言葉は≪愛の芽生え≫だったか。サンキュー!」

花売り娘「…………」

花売り娘「じゃあこれも」

チンピラ「これはパンジー、たしか花言葉は≪私のことを考えて≫だよな。ありがとよ!」

花売り娘「…………!」

花売り娘「これもどうぞ!」

チンピラ「デイジーか。花言葉は≪純潔≫だよな。ありがたくもらうぜ!」

花売り娘「これも!」

チンピラ「うひょっ、サルビア! 花言葉は≪燃えるような恋≫なんだってな!」

花売り娘「…………ッ!」プルプル…
150: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 20:12:19.035 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「なにか気づきませんか?」

チンピラ「何に?」

花売り娘「たとえば私の気持ち……だとかに」

チンピラ「いや……分かんねえな」

花売り娘「あなたの頭はお花畑ですか!?」

チンピラ「ひいっ!?」
153: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 20:15:48.115 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「どうして分からないんですか! 私はチンピラさんのことが好きなんですよ!」

チンピラ「え、そうだったの!?」

チンピラ「いやぁ~……全然分からなかったわ……。出会い方は最悪もいいとこだったし……」

花売り娘「もう……。で、どうなんですか返事は?」

チンピラ「あ、いや、俺としても全然OKだけど」

花売り娘「ホントですか! でしたらさっそく恋愛のABCのCといきましょう!」

チンピラ「シクラメン?」

花売り娘「んなわけないでしょう! さ、花畑ックスといきましょう!」

チンピラ「野外!?」
156: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 20:19:02.449 ID:N9o9/84Y0
チンピラ「ちょっと待てよ、お前……。いきなりすぎだろ……」

花売り娘「ボロアパートックスでもいいですよ?」

チンピラ「いや、俺にも心の準備ってもんが……。こういうのはもっと順序があって……」

花売り娘「初めて出会った時、私に襲いかかろうとしたくせになにを怖気づいてるんですか」

花売り娘「さ、行きましょう。はじめてなんで優しくリードして下さいね!」

チンピラ「お、おう……」ゴクッ

チンピラ(こいつ、お花畑だと思いきや、攻めに回るととんだ食人花だったみてえだな……!)



…………

……
159: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 20:24:21.442 ID:N9o9/84Y0
数年後――

―花屋―

花売り娘「ありがとうございましたー!」

花売り娘「あ、帰ってきた」

主人「配達行ってきたぜ!」

花売り娘「お疲れ様! はい、サルビア!」

主人「…………」チューチュー

主人「サルビアうめえ!」

花売り娘「ったく、相変わらずなんだから。もう毒にも耐性ついちゃったかもね」

プルルルルル…

花売り娘「はいもしもしー、あ、ガーデニングの御相談ですか? すぐ伺いまーす!」
160: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/18(土) 20:26:21.075 ID:N9o9/84Y0
花売り娘「じゃあ今度は私が出かけるから店番よろしくね」

主人「任せとけ!」グッ

花売り娘「行ってきまーす!」

主人「おう! しっかり体売ってこいやァ!」







~おわり~

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング