FC2ブログ
関連スレ:

【モバマス】桃華「小中戦隊ドデカレンジャー! このあとすぐ!」


【モバマス】ありす「小中戦隊ドデカレンジャー! このあとすぐ!」


【モバマス】莉嘉「小中戦隊ドデカレンジャー! このあとすぐ!」


【モバマス】晴「小中戦隊ドデカレンジャー! このあとすぐ!」



1: ◆ag9TZfREZs 2016/08/11(木) 23:34:14.03 ID:lr53txuE0
※キャラ崩壊にご注意ください

※風評被害にご注意ください

※風評被害にご注意ください(大事なことなので2回言いました)



【堕落した天女】

肇「ど……どうしよう……!」

肇「もうお腹がすきました……!」

肇「でも、今日はあまり持ち合わせがないし……!」

肇「事務所でおかしでもつまんでごかそうと思ったけど、今日に限って何もないし……!」

腹の虫「ぐぅ~」

肇「だ、誰か助けて……!!」







「力をお貸しします!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470926053
2: ◆ag9TZfREZs 2016/08/11(木) 23:43:17.23 ID:lr53txuE0
桃華「混沌に咲く大輪の薔薇――ドデカレッド!」

ありす「世界を見通す真実の眼――ドデカブルー!」

莉嘉「がおーっと噛みつく元気の頂点――ドデカイエロー!」

晴「暗雲ぶち抜く名ストライカー――ドデカブラック!」

小春「心も体も瞬間セラピー――ドデカピンク!」

5人「「子供と大人の境界線!!」」

桃華「今日は歌鈴さんはいらっしゃらないので、コメントチェックは結構ですの」

5人「「小中戦隊!! ドデカレンジャー!!!!!」」
3: ◆ag9TZfREZs 2016/08/11(木) 23:46:38.46 ID:lr53txuE0
小春「今日は小麦粉を持ってきたので、パンでも焼きませんかぁ?」

ありす「これは薄力粉ですから、パンは無理ですよ」

晴「おーい。少量だけど、塩なら見つかったぞ」

桃華「お世話になっている方から、出汁醤油をもらってきました」

莉嘉「はいっペットボトルにいっぱいのぬるま湯をどーぞ☆」

肇「凄い……あっという間に、うどんの材料が集まりました……!」

肇「ありがとう……ドデカレンジャー!!」
4: ◆ag9TZfREZs 2016/08/11(木) 23:47:37.05 ID:lr53txuE0
肇「よっ……ほっ……」グッグッ

莉嘉「肇さん上手だねー」

肇「こねるのは、陶芸で何度も経験していますから」

小春「これ、すごい量じゃないですか?」

肇「みなさんの分も作っているからですよ」

晴「えっ食べていいのか!?」

ありす「もう、晴さんはいっつも……」ムッ

肇「まあまあ……お食事は、大勢で食べるほうが楽しいですから」

莉嘉「そういうことなら、遠慮なく食べようよー」

桃華「お皿用意しますわ」

小春「私も手伝いますね」

ありす「まったく……」ハァ

ありす「まずはお湯を沸かすのが先ですからね!」

続く
5: ◆ag9TZfREZs 2016/08/11(木) 23:51:34.31 ID:lr53txuE0
【潜伏する四天王】

智絵里「ど、どうしよう……!」

智絵里「四つ葉のクローバーが見つからない……!」

智絵里「『押し花用に見つけてくるね』って言っちゃったから、このまま帰れないし……!」

クローバー「俺の仲間か? 欲しけりゃくれてやる。探せ! 四つ葉のクローバーをどこかに置いてきた!」

智絵里「だ……誰か助けてください……!」







「しばらくお待ちを!」
6: ◆ag9TZfREZs 2016/08/11(木) 23:56:09.80 ID:lr53txuE0
桃華「混沌に咲く大輪の薔薇――ドデカレッド!」

ありす「世界を見通す真実の眼――ドデカブルー!」

莉嘉「がおーっと噛みつく元気の頂点――ドデカイエロー!」

晴「暗雲ぶち抜く名ストライカー――ドデカブラック!」

小春「心も体も瞬間セラピー――ドデカピンク!」

5人「「子供と大人の境界線!!」」

ありす「勝利に必要なもの……それは情報です」クイッ

5人「「小中戦隊!! ドデカレンジャー!!!!!」」
7: ◆ag9TZfREZs 2016/08/11(木) 23:57:33.05 ID:lr53txuE0
小春「これが付近の地図です」ザサッ

桃華「四つ葉になりやすい条件を多く持つ場所に、優先度にあわせて印をつけておきましたわ」

晴「四つ葉のクローバーを見つけたっていう最新の目撃証言は、こことここだぜ」キュッキュッ

莉嘉「今朝、茄子さんが適当に指差した場所は、ここだよー」

ありす「以上から、まずはここから探すべきと推測しました」

智絵里「凄い……本当に見つかりました! しかもこんなに!」ドッサリ

智絵里「ありがとう! ドデカレンジャー!!」
8: ◆ag9TZfREZs 2016/08/11(木) 23:58:48.46 ID:lr53txuE0
ありす「ところで四つ葉のクローバーには『富』『名声』『健康』『愛』という意味があるそうですね」

智絵里「うん、そうだよ」

小春「智絵里さんはどれが大事ですかぁ?」

智絵里「うーん……愛、かな?」

莉嘉「わーお、おっとなー☆」

智絵里「みんなはどう?」

ありす「私も愛です」

小春「私も愛ですよぉ♪」

晴「オレは健康だな」

莉嘉「アタシは名声ねー」

智絵里「もう持っとるやないかーい(ツッコミ)」

桃華「わたくしは富ですわ」

智絵里「もう持っとるやないかーい(ツッコミ)」

続く
9: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:03:23.81 ID:i8/SJN7H0
【お土産だだだッ】
千夏「ど、どうしよう……!」

千夏「お土産が決まらない……!」

千夏「唯なら何でも喜んでくれるだろうけれど……」

千夏「折角なら、とても喜んでもらえるものをあげたい……!」

心の中の唯『ちなった~ん♪』

千夏「だ……誰か助けて……!」







「オッケー、任せて!」
10: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:04:03.45 ID:i8/SJN7H0
桃華「混沌に咲く大輪の薔薇――ドデカレッド!」

ありす「世界を見通す真実の眼――ドデカブルー!」

莉嘉「がおーっと噛みつく元気の頂点――ドデカイエロー!」

晴「暗雲ぶち抜く名ストライカー――ドデカブラック!」

小春「心も体も瞬間セラピー――ドデカピンク!」

5人「「子供と大人の境界線!!」」

莉嘉「旅先で武器を買う男子って……多いよね」

5人「「小中戦隊!! ドデカレンジャー!!!!!」」
11: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:04:49.78 ID:i8/SJN7H0
ありす「近辺のおみやげやと、そのラインナップをリスト化しました」

小春「置物はどうですかぁ? 地方色が出てると思いますよ?」

晴「いや、そこは配送してくれないみたいだし、持って帰るのが大変だろ」

桃華「では、名産品を使ったお菓子が良いと思いますわ。それなら、一緒に食べることもできますの」

莉嘉「じゃあ、腐りにくそうなコレとコレだね!」

千夏「凄い……あっという間にお土産が決まったわ……!」

千夏「ありがとう! ドデカレンジャー!」
12: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:05:29.80 ID:i8/SJN7H0
千夏「ブルーは、もしそのタブレットを取り上げられたら、どうするの?」

ありす「悲しくて泣きます」

千夏「泣いちゃうの?!」

晴「元気を出すんだ!」

小春「私たちがついてますぅ!」

ありす「みんな……!」

千夏「あら、良い話ね」

莉嘉「全員で泣けば、向こうも驚いて返してくれるよ!」

桃華「その通りですわ!」

晴「だから心配すんなって!」

千夏「感動を返してちょうだい」

続く
13: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:10:31.92 ID:i8/SJN7H0
【悪しき軍勢】

麗奈「くっ……油断したわ……!」

麗奈「このレイナサマの悪事が見込まれ、悪の組織に誘拐されるなんて……!」

麗奈「しかも、仲間にならなければ洗脳するなんて……選択肢なんて無いも同然じゃない……!」

怪人「我々の仲間になるのだ、レイナサマよ!」

麗奈「誰か……誰か助けて……!」







「オレたちに任せろ!」
14: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:20:37.78 ID:9YJlz/AT0
桃華「混沌に咲く大輪の薔薇――ドデカレッド!」

ありす「世界を見通す真実の眼――ドデカブルー!」

莉嘉「がおーっと噛みつく元気の頂点――ドデカイエロー!」

晴「暗雲ぶち抜く名ストライカー――ドデカブラック!」

小春「心も体も瞬間セラピー――ドデカピンク!」

5人「「子供と大人の境界線!!」」

晴「今回はガチでいかせてもらうぜ!」

5人「「小中戦隊!! ドデカレンジャー!!!!!」」
15: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:21:26.03 ID:9YJlz/AT0
ありす「ドデカブレード! はぁっ!」ズバッ

莉嘉「ドデカザッパー! やぁっ!」ビシュッ

晴「戦闘員なんかに、オレたちがやられるかっての!」ゲシッ

小春「さぁ、トドメのドデカバスターの登場ですよぉ!」ジャキッ

桃華「ターゲット・怪人! セット! エネルギー、装填完了!」ウィンウィンウィン...

5人「「ドデカバスター! 発射!!」」ドォン!!

            . -‐ニ ̄ニ‐- .
       _/           \_
 =二 ̄ /               ',  ̄二=
     ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
      /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
       ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^

麗奈「スゴい! あれだけいた戦闘員と怪人を倒したわ!」

麗奈「ありがとう! ドデカレンジャー!!」
16: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:22:10.84 ID:9YJlz/AT0
桃華「……ところで、麗奈さんが誘拐されたのは、自業自得だと思いますの」メッ

小春「これからはイタズラを自重してくださいねぇ?」メッ

麗奈「え、うん、気を付ける……」

麗奈「まさか12歳組にガチ説教されるとは思わなかったわ……」

莉嘉「それじゃ事務所に帰ろっかー」テクテク

麗奈「というか、よくここまで来れたわね?」テクテク

ありす「のあさんに送ってもらいました」テクテク

晴「あそこに停まってるノアーズアークに乗せてもらってさ」テクテク

麗奈「のあさんいるの?!」

のあ「あなたも乗り込みなさい、麗奈」プシュー

麗奈「本当にいた!」

のあ「敵か味方か? 謎のクールビューティ・のあ!」

麗奈「あっはい」

続く
17: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:22:47.60 ID:9YJlz/AT0
【プロテクション・フロム・レピュテイション・ダメージ】

クラリス「あぁ、どうしましょう……」

クラリス「お腹が減ってしまいました……」

クラリス「しかし、今月はとても厳しいので、これ以上食費を捻出するのは……」

お腹の虫「ぐー……」

クラリス「どなたか、私に救いの手を……!」







「私たちで良ければ、ぜひ!」
18: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:24:14.67 ID:9YJlz/AT0
桃華「混沌に咲く大輪の薔薇――ドデカレッド!」

ありす「世界を見通す真実の眼――ドデカブルー!」

莉嘉「がおーっと噛みつく元気の頂点――ドデカイエロー!」

晴「暗雲ぶち抜く名ストライカー――ドデカブラック!」

小春「心も体も瞬間セラピー――ドデカピンク!」

5人「「子供と大人の境界線!!」」

小春「私たちの手で良ければ是非♪」

5人「「小中戦隊!! ドデカレンジャー!!!!!」」
19: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:24:59.62 ID:9YJlz/AT0
晴「材料はここにあるぜ」ドサッ

ありす「包丁を使うときは、みくさんの手ですよ」トントントン

桃華「このスパイスが、味の秘密ですわ」サラサラ

莉嘉「しっかり火を通しまーす☆」ジャージャーグツグツ

小春「ご飯が炊けましたぁ♪」パカッ

クラリス「なんと……あっという間にカレーライスが出来ました……!」

クラリス「ありがとうございます、ドデカレンジャー」
20: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:25:45.84 ID:9YJlz/AT0
莉嘉「んー☆ 美味しい!」モグモグ

クラリス「ああ……懐かしい、神戸の味です」

ありす「分かります」モグモグ

小春「そういえば、ありすさんも同じ兵庫出身でしたねぇ」

ありす「そうなんです」

ありす「橘です」

ありす「確か、桃華さんも同じ兵庫出身でしたね?」

桃華「え……えぇ、その通りですわ……」キリキリ

莉嘉「アタシ、カレーならお野菜たくさん食べられるんだよねー」モグモグ

小春「私もです~」モグモグ

ありす「辛さは大丈夫ですか?」

クラリス「はい、とても美味しいですよ」

晴「何でだろう……クラリスといると、胃がキリキリするような……」キリキリ

桃華「奇遇ですわね、わたくしもですの」キリキリ

クラリス「『どうすればその不調を治すことができるか』という相談ですね?」

クラリス「……むむっ! 今、何かの啓示を受けました」キュピーン

クラリス「お2人とも、セkk「言わせませんわ!!」「言わせねえよ!?」」
21: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:28:00.67 ID:9YJlz/AT0
「ちょっと待ちなさい!」

小春「あっ梨沙さん、久しぶりですぅ」

ありす「お仕事から帰ってきたんですね」

梨沙「私を仲間はずれにするなんて、良い度胸じゃないの」

莉嘉「ゴメンゴメン☆」

桃華「ですが、困っている方に救いの手を差し伸べるのが、わたくしたちの使命ですので」

梨沙「……まぁそこは良いわ。それより、私の席はどうなってるわけ?」

ありす「梨沙さんも参加してくれるんですね」

晴「でも、もう5人だし……」

莉嘉「大丈夫! 追加戦士だから!」

晴「それなら大丈夫だな」

莉嘉「じゃあ……ゴールドね!」

梨沙「えっ」

梨沙「……遅れてきたのに、そんなスゴい色を担当して良いの……?」

ありす「えぇ、どうぞ」

小春「いざ色をもらうとなると謙遜する梨沙さんが可愛いですぅ♪」

晴「これでドデカレンジャーの完成だな!」

桃華「わたくしたち12歳組6人の絆は、永遠に不滅ですわっ」

クラリス「先ほどまで5人で活動されていましたがそれは」

続く
22: ◆ag9TZfREZs 2016/08/12(金) 00:28:27.25 ID:9YJlz/AT0
以上です、ありがとうございました

関連スレ:

この書き手のSSまとめ


関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング