FC2ブログ

妹「ジトー…」 男「…なにしてんの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:00:54.72 ID:HgukoSL40
妹(きかない…)

妹(おかしいなぁ。お兄ちゃん、こういうのが好きだと思ったんだけど…)

妹(だってお兄ちゃんMだし…)

男「なんだよ、何も用はねーのか?」

妹「む、むー…」

妹(お姉ちゃんに対してはMなくせに…)
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:03:38.46 ID:HgukoSL40
妹(数日前だって……)

~数日前~

姉「おら、早くこれを2階に運べよ」

男「え、えー…」

姉「あぁん?私の言う事が聞けないってか?」ゲシッ

男「いぎっ…わかったよ、運ぶよ…」

妹「うわぁ…」

妹(とかなってたし…あれは絶対Mだよ。うん)
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:05:46.42 ID:HgukoSL40
プルルルプルルル

男「ん、電話だ」

妹「誰からー?」

男「あ、姉ちゃん…?うんうん、わかった。今行くね」

妹(あ、お姉ちゃんから呼び出し…)

妹(うー…負けたくないよ…)
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:07:11.62 ID:HgukoSL40
姉「ほら、これ持てよ」

男「ね、姉ちゃん荷物持ちの為に俺を呼んだの!?」

姉「あぁ。悪いか?」

男「お、俺だって自分の時間って物があ……」

姉「無い。お前の時間は私の時間だ」

男「ひでぇ…」

姉「いいからさっさと持て。私は一服する」スパー

男「……」
10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:09:24.27 ID:HgukoSL40
妹「おっかえりーお兄ちゃん!」

男「お、おう。ただいま」

姉「おい、私には何もなしか」

妹「おかえりお姉ちゃん。夕飯まだー?お腹すいちゃった」

姉「ん。待て。すぐ作る」

妹「だってさ!お兄ちゃん、暇だしゲームしよ?」

男「いいよ。俺の部屋来いよ」
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:11:38.61 ID:HgukoSL40
妹(二人きりだし…しかけるなら今しかないよね!)

妹「お兄ちゃん!」

男「なんだ」

妹「ほら!水玉ぱんつ!」

男「…で?」

妹「え?何も思わないの…?」

男「そもそも俺は水色と白の縞々の方が好きだし、堂々と見せられても何も感じない」

妹「そ、そうなんだ…うー…勉強不足だったぁ…」

男「いや、そんな勉強しなくていいから」
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:14:59.81 ID:HgukoSL40
~数十分後~

妹(リベンジ…!)

妹「お、お兄ちゃん!」

男「なんだ」

妹「水飴は好き?」

男「まぁ嫌いじゃないが」

妹「じゃあこれあげる!舐めて!」ニチャー

男「ビンごと持ってこいよ!?なんでわざわざ手につけてもって来るんだよ!」

妹「いや、ビンとか無いし…」

男「……それ、何だ」

妹「愛液」

男「馬鹿かお前は」
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:17:20.90 ID:HgukoSL40
~翌日~

妹「はー…」

妹友「最近ため息多いね。何かあった?」

妹「好きな人がいるんだけどね…」

妹友「え、えー!!!???」

妹「ビックリしすぎだから」

妹友「だって…」

妹「だって?」

妹友「妹はずっと私のこと好きだったんじゃないの!?」

妹「」
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:19:38.11 ID:HgukoSL40
妹「いつからそんな妄想してたのよ」

妹友「だってだってー!保育園から小学、中学高校ってずっと一緒で…」

妹「たまたまでしょ」

妹友「席替えしても何故かいつも近くで…」

妹「たまたまでしょ」

妹友「夜のオカズは私って聞いてたし…」

妹「はいはい妄想しててくださいねー」

妹友「あーん流さないでー!」
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:21:55.35 ID:HgukoSL40
妹友「まぁ、とりあえずまとめると」

妹「うん」

妹友「今はちょっと落ち込んでると。そういうわけだね」

妹「う、うん。あってるよ。纏めるほどの内容じゃないけどね」

妹友「よーし!いい娯楽を教えてあげる!気分転換できるよ!」

妹「何?」

妹友「私と今夜…どう?」

妹「ヤダ」

妹友「えー」
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:24:27.21 ID:HgukoSL40
妹友「しようよー。気持ちよくしてあげるよー?」

妹「ヤダ」

妹友「私のテクにかかればもう私以外考えられなくなるよ?」

妹「そんなの嫌に決まってるじゃん!」

妹友「そんなに、その人の事が好きなの?」

妹「…うん」

妹友「そんな妹を寝取る……有りだと思います!」

妹「寝取るとか、私嫌いだからヤメテ」
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:28:02.58 ID:HgukoSL40
妹「でね、その好きな人なんだけど多分Mの気があってさ…」

妹友「なるほど!私に調教してほしいと頼みに来たわけだね!」

妹友「けどごめん。私生憎男に興味無くってさー!でも妹なら…毎晩調教してあげても、いい…よ?」

妹「無駄に溜めた言い方しないでよ!気持ち悪い!」

妹友「えー気持ち悪いとかショックなんですけどー!!」

妹「でね?」

妹友「あ、スルーされた」

妹「ジト目ってのを使ってみたんだけど…」

妹友「ほう」
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:31:40.19 ID:HgukoSL40
妹友「話は聞いた」

妹友「率直に言うと、ジト目の使いどころ間違ってると思うよ」

妹「うーん。ごめん、普段しないからさ…」

妹友「ジト目ってのはつまりジトーっとした目のことでしょ!?」

妹「う、うん…そのまんまだけど…」

妹友「その彼が妹に対して何か悪いことをしたとか、彼がムカついた時とかの無言の抵抗として使ってもいいわけだよ!」

妹友「そんな時に使うと効果的だと思うんだよね!M心も擽れると思うし!」

妹「おー!数年間一緒にいて初めてまともな意見聞けたー!」

妹友「えー……」
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:34:36.07 ID:HgukoSL40
妹「ありがとう!今度早速実践してみるね!」

妹友「うんうん、使ってみな!……という事で報酬貰うわね」

妹「え?」

妹友「ただでアドバイスするわけないでしょ。報酬貰うよ。ほーしゅー」

妹「何が欲しいの…?安いのでよければ…」

妹友「処女頂戴」

妹「お断りします」

妹友「気持ちよくしてあげるってばー!!」

妹「丁重にお断りします」
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:37:09.88 ID:HgukoSL40
妹友「友達のよしみでもう1個いいコト教えてあげる」

妹「何?」

妹友「まずダボダボのワイシャツ着ます。それ以外は下着だけ着るのね」

妹友「それで女の子座りします」

妹友「それからうるうるっとした目で彼を見つめればもうバッチシ!」

妹「それただのアンタの性癖じゃ……てか何がバッチシなの?」

妹友「襲ってくれるよ!!」

妹「!?……それはいいかも…」

妹友「しまったー!妹の処女が彼に奪われるー!!余計なこと教えちゃったー!!」

妹「妹友がお馬鹿ちゃんで助かった」
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:41:38.19 ID:HgukoSL40
妹「たっだいまー」

姉「おぉ、おかえり。男は今日遅くなるそうだ。豪勢に外食に行くか?」

妹「あ、お兄ちゃんいないんだ…」

妹「うん、行くー」

姉「じゃあ準備しろ。ガレージで待ってるぞ」

妹「わかったー」

妹(お姉ちゃんに、聞いておかなきゃいけないこと、あるよね…)
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:44:23.67 ID:HgukoSL40
~レストランにて~

妹「お姉ちゃんは…その…」

姉「なんだ」

妹(頑張れ私…聞かなきゃ、聞かなきゃ始まらない…!)

妹「お兄ちゃんと、……えっちしたことある?」

姉「何を言ってるんだお前は」
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:48:07.52 ID:HgukoSL40
妹「じゃ、じゃー!そういう対象で見たことはある?」

姉「まぁ彼氏というか下僕にしてやってもいいと思ったことはあるな」スパー

妹「え?」

姉「アイツはMの才能を持ってる。なんなら今すぐ調教してやってもいい」

妹「え、えー…」

姉「まー、家族だろうがアイツは可愛い。そうは思うぞ」

妹「うん…」
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:51:58.70 ID:HgukoSL40
~帰宅後~

男「お、おかえりー」

姉「なんだ先に帰ってたのか」

男「学校祭の準備だったんだけど案外遅くならなかったね」

男「あ!それで今日さー。学校祭の準備でさー」

男「女子がダンスの練習してたんだけど可愛くてさー!」

姉「青春だな。今のうちだぞ、楽しんどけ」スパー

妹「……」

男「ん?どうした、妹」

妹「……」

男「?」

妹「」ジトー
31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 17:56:38.82 ID:HgukoSL40
男「な、なんだよ」

妹「」ジトー…

男「うっ…えっ?あっ…」

妹「おにい、ちゃん?」

男「はいっ!?」

妹「ちゃんと準備する時は準備、しましょうね?」

男「は、はい…」

妹(これでいいのかな…?使い方)
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:00:18.49 ID:HgukoSL40
妹「はー…」

妹「確かにお兄ちゃんのMな部分は擽れたと思うけど…」

妹「これじゃ甘えられないよね…」

妹「うー……」

妹「で、でも!私のコトを少しは意識してくれたんじゃないかな!?」

妹「そうだよそうだよ!脈ありな顔してたもん!」

妹「これでお姉ちゃんにリード許してたけど、差は縮まったよね!うんうん!」

妹「寝よ寝よー!明日も学校だしね!」
35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:03:46.36 ID:HgukoSL40
妹「…っはぁ……」

妹「お兄ちゃん……おにい…ちゃん……」

妹「んっ…あっ……んくっ…」

妹「っ!!」ビクンッ

妹「……はぁ」

妹「日に日にお兄ちゃんが欲しいって欲求が高まるなぁ」

妹「お兄ちゃんをオカズにしちゃうコト…最近多いし…」

妹「はぁ…学校行くかぁ」
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:05:15.23 ID:HgukoSL40
妹「おはよ……ってどうしたの」

妹友「いもうと…うぅ…えっぐえっぐ…」

妹「朝から感情の起伏が激しいね…聞いてあげるよ、何があったの」

妹友「うぅ…ひっく…妹…」

妹「何?」

妹友「処女失ったの…?」ヒックヒック

妹「……」
38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:08:08.20 ID:HgukoSL40
妹「あるよ。ちゃーんと」

妹友「よかったーー!処女膜見せて見せ…ふごっ!?」

妹友「こ、これは……肉まん?」モグモグ

妹「まぁ、アドバイスくれたからあげる」

妹友「お、おう…こりゃ天変地異が起こるぜ…」

妹「何の話?」

妹友「だって私独自の調べによると妹がデレるのは兄だけと…」

妹「ストーカーですかアンタは」
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:09:46.24 ID:HgukoSL40
-自宅-

姉「ふぅー」スパー

姉(アイツらも16と17か…)

姉(まー、一つ屋根の下に暮らしてりゃそういう感情持っちまうか)スパー

姉(しゃーねーコトなのかもなぁ)グリグリ

ザーーー

姉「雨、か。アイツら傘持っていってたっけ」
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:13:13.86 ID:HgukoSL40
妹「もーーーー帰ってる途中で夕立とか最悪!」タッタッタ

男「な。最悪だな」

妹「!? いつの間にいたのお兄ちゃん!?」

男「数秒前かな。走ってるお前が見えたからさ」

妹「だって!走らないと濡れちゃうもん」

男「もうお互い濡れまくってるけどな」

妹「うん、そうだけど…」

妹(あーあー…お兄ちゃんか私のどっちかが傘持ってればなぁ…)

妹(相合傘できたのにー…うー…)

妹(あ、そうだ!!)
43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:15:48.57 ID:HgukoSL40
姉「さっさと脱衣所行って拭いて来い。風邪引くぞ」

男「うん、そうする」

妹「はーい」

妹「」ゴシゴシゴシ

男「」ゴシゴシワシワシ

妹「お兄ちゃん」

男「なんだ」

妹「Yシャツ貸して」

男「な、なんで?」
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:18:23.21 ID:HgukoSL40
妹「着替える服無いの。全部洗濯しちゃった」

男「え、だからと言ってYシャツは…」

妹「貸して」

男「お、おう…」

妹「そうと決まったら早くお兄ちゃんの部屋行くよ!!」

男「急がなくていいだろ!?」

妹「だって早くこれ脱ぎたいもん。ずっと私に濡れた服を着てろーっていうの?」

男「う……」
46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:20:22.18 ID:HgukoSL40
妹「うわーお兄ちゃんのYシャツだぼだぼー」

男「そりゃそうだろ」

妹「うわーお兄ちゃんのベッドふかふかー」

男「いつも座ってるだろ」

妹「うるうる!」

男「何してんの」

妹「う、うるうる!!」

男「熱でも出したか?どれどれ」ピトッ

妹「~~~~~~~~ッ!!!!」
48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:23:04.50 ID:HgukoSL40
妹「はぁーっ…はぁーっ…」

男「息を荒げてどうした?やっぱり風邪じゃ…」

妹「な、なんでもないもん!!!」

男「いや、でも…」

妹「なんでもないって言ったらなんでもないの!!!」

男「お、おう…」
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:25:50.60 ID:HgukoSL40
男「それでさ、その」

妹「何?」

男「め、目のやり場に困るからズボンくらい履けよ」

妹「見たくないのー?」

男「特に」

妹「怒るよ!?」

男「なんで!?」
50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:27:30.40 ID:HgukoSL40
妹「ほら!」

男「?」

妹「女の子座り!!」

男「おう、それがどうした」

妹「この鈍感ーーーー!!!!」

男「えーっ!?」
51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:29:46.80 ID:HgukoSL40
妹「もういいもん!お兄ちゃんの馬鹿!」バタンッ

男「なんなんだアイツ…」

男「急に変なコト言い出したり変な行動に出たり」

男「ここ数年からいきなりだよなぁ」

男「中学2、3年生の頃だったかな…。その頃から妙に突っかかってくるような甘えてくるような…」

男「気のせいかもな。アイツもまだまだ子どもってコトだな。はっはっは」

男「さてゲームしよ」
52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:31:50.76 ID:HgukoSL40
自室にて

妹「お兄ちゃんの意気地なしー!」

妹「妹友のバカー!!」

妹「襲ってくれないじゃん!」

妹「初めては…お兄ちゃんとがいいのに…」

妹「ううん、そんな高望みしない」

妹「私は……お兄ちゃんのお嫁さんになりたい!!」ドーン
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:36:22.64 ID:HgukoSL40
姉「男ー。ちょっと来い」

男「なんだよ」ガチャ

姉「悪い。今夜使う食材足りなかった。買って来い」

男「この雨の中帰ってきたばかりだよ!?」

姉「さっさと行け」

男「でもさー……」

姉「ほう。私の言う事が聞けない。ほほー」

男「なんだよ…」

姉「いや、なんでもないぞ?なんでもねーから安心しろ。うんうん」

男「……」

姉「で、買いに行くのか?行かないのか?」

男「い、行く…」

姉「おう。さっさと行って来い」
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:40:38.29 ID:HgukoSL40
オウ、サッサトイッテコイ

妹「またお姉ちゃん、お兄ちゃんをパシってる…」

妹「でもお兄ちゃんも本当に嫌がってるわけじゃなさそうなんだよね…」

妹「むしろ嬉しそうで…」

妹「やーっぱりお兄ちゃんはMなんだなぁ…むぅ」

妹「てゆーかこの家壁薄すぎでしょ!普通にリビングからの声聞こえちゃった」

トン・・・トン・・・

妹「!?」

妹「お姉ちゃんが階段を上がってくる…?」

妹「お姉ちゃんの部屋1階なのに…?」

ガチャッ

姉「よう……ってなんて格好してんだお前は」

妹「あ」
59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:44:34.96 ID:HgukoSL40
姉「着替えあっただろ?」

妹「うん、あったけど…キブン。えへへ」

姉「そうか…まぁそりゃいいんだが、一つ訊きたいコトがあってな」

妹「何?」

姉「単刀直入に訊く。お前は男が好きか?」

妹「ふぇっ!?」ドキッ

姉「お前の身体は正直だな。動揺するとすぐわかる」

妹「そ、ソンナコトナイヨー」

姉「棒読みだな」

妹「本当にそんな事ないんだってばぁ!!」カァァ///

姉「顔もだな」
60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:48:48.42 ID:HgukoSL40
姉「まぁ別に人の恋路を邪魔するなんて考えてない」

姉「まぁ頑張れ」

妹「……///」

姉「私がこんなコト言うの珍しいだろ」

妹「うん…お姉ちゃんからこんな言葉聞けるなんて思わなかった。一生無いと思ってた」

姉「前言撤回して邪魔してもいいんだが」

妹「あー!!ごめんなさいごめんなさいー!!」

姉「ま、頑張れ。それだけだ」

姉「じゃー男帰ってくるまで下でタバコ吸ってっから」

妹「あ、あのさっ!」

姉「ん?」クルッ
62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:52:29.34 ID:HgukoSL40
妹「一つ質問っていうか…訊きたいコトっていうか…」

姉「言ってみろ」

妹「お兄ちゃんはタブン、お姉ちゃんのコト好きだと思うんだけど…」

姉「あー?」

妹「そんな感じしない?」

姉「しねーよ。ありえん」

妹「だって!お姉ちゃんのいう事は何でも聞くし、お姉ちゃんに罵られると喜んでるように見えるし…」

姉「それはアイツがMなだけだろ」

妹「じゃ、じゃあさ!!もう一つ!!」

妹「お姉ちゃんは……お兄ちゃんのコト、好き?」
65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:57:17.23 ID:HgukoSL40
姉「前も答えたよな、その質問には。下僕になら……」

妹「本当に?」

姉「どういう意味だ」

妹「それ、嘘じゃないの?」

姉「まぁ嘘っちゃ嘘だが」

妹「じゃあ、本当のコト言って!」

姉「まー、好きだぞ。家族としてな」

妹「っ…!」

妹「うん……好き、なんだね」

姉「お前の事も好きだぞ?」

妹「ふぇっ…?」

姉「つまりはそーいうことだ」グシャグシャ

妹「んっ…突然頭撫でないでよ…」
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 18:59:57.79 ID:HgukoSL40
妹「じゃ、じゃあっ!じゃあ…」

姉「なーに心配してんだよ」

妹「だって……」

姉「大丈夫だ。応援してやるよ」ニカッ

妹「…!!」

姉「じゃータバコ吸ってくるわ」バタン

妹(お姉ちゃん…)

妹(お姉ちゃんのあんな良い笑顔、始めて見た…)
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:02:22.70 ID:HgukoSL40
妹「もう敵はいない、のかな…?」

妹「本当にそうなのかな?」

妹「もしお兄ちゃんの学校で、お兄ちゃんを狙ってる女子生徒が居たら…」

妹「敵だよね?」

妹「全面戦争だよね?」

妹「負けたくないよぉ!!」

妹「じゃあどうすればいいんだろ…?」

妹「あっ!!」

妹「お兄ちゃんをニートにしちゃえばいいのかな!」

妹「もしくは縛り付けて家から出さないとか!!」

妹「これだ!我ながら完璧!」
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:05:45.71 ID:HgukoSL40
~1時間後~

妹「だめだ、それ犯罪だ…」グデー

妹「むー!難しいなぁ」

妹「やっぱり実力行使しかないのかなぁ…」

妹「んー……」

妹「仕方が無いし、妹友に訊こうかなぁ…」

妹「まともな答えが返ってくる気しないけど…」
71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:08:44.36 ID:HgukoSL40
~翌日~

妹友「そんなもん簡単じゃん。束縛だよ束縛」

妹「ほら、やっぱりまともじゃなかった」

妹友「束縛私嫌いだけどね」

妹「私だってヤダよ!」

妹「できれば、相手も私とずっと一緒に居てほしいって気持ちになってほしいし」

妹「無理やりとかじゃなくて、相思相愛の…そう!純愛!純愛だよね!」

妹友「う、うん。そうだね」

妹「引いてる?」

妹友「そ、そんなことないでござんすよ!ははは」
73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:14:09.71 ID:HgukoSL40
妹「ほあー…」ポー…

妹友「やばい、自分の世界にトリップしやがった」

妹友「妹ー妹ー」

妹「ほあ!?」

妹友「あのさ」

妹「うん?」

妹友「今度近所の高校で学園祭あるらしいじゃん?」

妹「あ、そういえばそんな事をお兄ちゃんが言ってたような…」

妹友「妹のお兄ちゃんが通ってる高校なんだ。なら話は早い。遊びに行ってみようぜ!」

妹「うん、いいよ!」

妹友(よーし!これで妹とのデートの約束ゲットだぜ!あとは私好みに調理すれば…ふへへ…)

妹(お兄ちゃんが鼻の下伸ばしてないかチェックしないとね…!)
74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:17:44.12 ID:HgukoSL40
~数時間後、自宅~

姉「今日妹は帰りが遅くなるそうだ」

男「へーそうなんだ」ピコピコ

姉「興味ないのか?」

男「興味?」ピコピコ

姉「……気づいてないのか?」

男「何に?」ピコピコ

姉「妹がお前を好きなコトに」

男「えー!?」ガシャーン
75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:20:11.38 ID:HgukoSL40
姉「あーあ。PS3が台無しだ」

男「い、いいいいい妹が俺をすすすす」

姉「動揺の仕方が古い」

男「すー…はー…すー…はー…」

男「…」

姉「…」

男「マジ?」

姉「マジ」
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:24:50.26 ID:HgukoSL40
男「は、ははっ…俺が女子に好かれるなんてそんなそんな」

姉「お、妹を女子として見てるのか」

男「あ」

姉「ほー。こいつは面白くなってきたな」

姉「ま、そういうコトだ」

姉「だいぶ思いつめてるからな。近々重大発表があるかもな」

男「……」

姉「しっかり考えとけ」

バタン

男「……」
82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:31:10.00 ID:HgukoSL40
~翌日~

妹友「やーってきました学校祭!」

妹「そ、そうだねー」

妹友「可愛い先輩居ないかなぁ…」ハァハァ

妹「うわっ…うわぁ…」

妹友「おーっと勘違いしてもらっては困る!」

妹友「大丈夫!私が一番好きなのは妹だy」

妹「黙ってて」
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:34:15.29 ID:HgukoSL40
妹友「あー!」

妹「うるさいなぁ。どうしたの」

妹友「メイド喫茶やってる!」

妹「いってらっしゃい」

妹友「えー。つれないなぁ」

妹友「なんか今日冷たいね。というかピリピリしてる?」

妹「そんなことない」

妹友「?」

妹友「いこーよー!」グイグイ

妹「やだ」

妹友「あ、そうか!」

妹友「体育館倉庫行きたいなら行きたいって…言ってくれればよかったのに」モジモジ

妹「もうやだ助けて」
85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:38:31.68 ID:HgukoSL40
妹友「じゃあメイド喫茶は置いておいて、とりあえず見て回ろうよー」

妹「そうだね」

妹(お兄ちゃん何処だろ…何の屋台やってるか聞いておけばよかったな…)

妹友(妹が上の空すぎる…これじゃムードも何も作れそうにないなぁ…)

妹友「あーー!あーーー!!!」

妹「どうしたの」

妹友「見た!?ちょー可愛いコスプレした女性が歩いてた!!」

妹「へ、へー…」

妹友「ちょっとお近づきになってくる!!!」ピュー

妹「あ、え、妹友ー…」

妹「……行っちゃった」
88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:42:30.66 ID:HgukoSL40
妹「はぁ。おいてかれた」

妹「うーん、どうしよどうしよ」キョロキョロ

不良「お、かわいいコ発見」

不良「なーなー1人で来たの?」

妹「えっ、あ、あの…」

不良「保健室行かね?面白いイベントやってるらしーぜ」

妹「いや、あの、人を待ってるんで!!」




男「んー?妹だ。来てたのか」
89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:46:27.91 ID:HgukoSL40
男「よー妹何してんだ。来てたのか」

妹「あ、お兄ちゃん!」

不良「ちっ男待ちかよ」スタスタ

妹「……」ギュッ

男「お、おい、人前でやめろよ!!」

妹「普通に来てくれたけど…ちょっと怖かったんだよ…」

男「そうなのか。てっきり知り合いかと」

妹「もーー!!本当にお兄ちゃんって鈍感!!」
90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:50:24.12 ID:HgukoSL40
妹(お兄ちゃんと…二人きりになりたい…)

妹(あわわわ…緊張する…)

妹(えーっと……どうしよ、えーっと…)

妹「あのさっ」

男「おう」

妹「私のパンツみる!?」(大声

男「え、えーー!?」

妹「今日はお兄ちゃんの好きな縞々を…」

男「ま、まま待て、待て。な?」

妹「」フシュー

男「やばい、顔が熱くなってる」
93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:55:06.25 ID:HgukoSL40
妹「」ハッ

男「戻ったか?妹ー。おーい」

妹「お兄ちゃん?あれ、ここ…は?」

男「保健室だよ。あのあと妹いきなり電源切れたように倒れちゃってさ」

妹「うー……ごめん」

男「大丈夫だよ。じゃあ俺自分のクラス行くから」

妹「あっ、うっ、お、お兄ちゃん!!」

男「ん?」
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 19:58:31.53 ID:HgukoSL40
妹「あのさっ!」

男「うん」

妹「どこか、二人きりになれる場所、ないかな」

男「えっ」ドキッ

男「さ、探せばあるだろ…探すか?」

妹「うんっ!」

男「身体はもう大丈夫か?」

妹「大丈夫!」
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 20:02:25.00 ID:HgukoSL40
男(姉さんの言ってることマジだったのか…?)

男(嘘だろ?妹が俺を異性として意識…?)

男(けど思い当たる節は確かにちらほら…)

妹(お兄ちゃんと二人きりお兄ちゃんと二人きり)ポー…

妹(だめだ…頭が沸騰しちゃいそう…)

妹(けど、いつかは言わなきゃいけなかったしね…!)

男「ここなら誰もいないだろ」

妹「ここは…体育館裏?」

男「おう」

妹「告白のテンプレポイント…!」

男「何か言った?」

妹「い、いいいや何も!!」
97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 20:05:42.01 ID:HgukoSL40
妹「あのさぁっ!」

男「おう」

妹「あの…その…」

妹「聞いてくれる?」

男「おう」

妹「あのね、あのね…」
98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 20:07:34.71 ID:HgukoSL40
妹「好きです……好き!お兄ちゃんのコト好きなの!!」

妹「///」カァァ

男(確かに、俺は姉さんが言ってたように妹を異性として意識はしてたんだよな…)

男(可愛いし、俺のコト想ってくれるし…ちょっと馬鹿だけど)

男(彼女としては、最高の相手だよな)

男「お、おう、ありがとう」

妹「えっ」
99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 20:09:35.00 ID:HgukoSL40
妹「そ、それだけ?」

男「え?」

妹「フラれたの…?」

男「そ、そんなコトいってないだろ!?」

妹「?」

男「つ、付き合うんだろ…っ!?よ、よろしくな」

妹「…………うんっ」ニコッ
103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 20:12:40.24 ID:HgukoSL40
妹「でねー!お兄ちゃんったらやっぱり恋愛下手でさー」

姉「だろうと思ったよ。コイツはそーゆー奴だ」スパー

男「う、うるせー!」

姉「あぁ?姉に対してうるせーとはなんだうるせーとは」グリグリ

男「いてててて…姉さん許して!許して!」

姉「んー?心がニヤけてないか?」

男「そんなことない!ないから!いててて…」

妹「お兄ちゃん」ジトー…

男「う…」

妹「お姉ちゃんの方がいいの?」ジトー…
108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 20:15:32.30 ID:HgukoSL40
男「そんなことねーよ」

妹「」パァァァ

男「妹のコト、好きだよ」

妹「うん、私も好き!」

姉「やれやれ。見せつけてくれるねぇ」スパー

妹「お姉ちゃんも彼氏作ればいいよ!」

姉「ははは、妹以外だったら半殺しだったぞ。よかったな私の妹で」

妹「えへへ」
109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/03(木) 20:17:42.50 ID:HgukoSL40
姉「ほら、そこまで見せ付けてるんだ。キスでもしやがれ」スパー

男「ちょ、姉ちゃん!?」

妹「いいじゃんお兄ちゃん!家族だし、恥ずかしくもないでしょ?」

男「は、恥ずかしいって!」

妹「ほら、男子なんだから、ちゃんとリードして?」

男「お、おう……いいか?」

妹「いいよ、いつでも」

男「じゃ、じゃあ…」

チュッ



おわり

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング