FC2ブログ
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) 2012/07/19(木) 06:05:47.30 ID:mhIR9C6AO

ムサシ「何言ってんの、釣れたの?」

コジロウ「まだだけど……」

ムサシ「ったく、まだコイキングしか釣れてないじゃない、このままじゃ今日の晩御飯はコイキングよ?」

コジロウ「食えるのか?コイキングって」

ムサシ「食べれないわよ、だから何でも良いから釣りなさいよ」

コジロウ「お、何かかかったぞ!」グイッ

コイキング「////」ピチピチ

コジロウ「……」

ムサシ「コイキング以外でよ!」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1342645547
2: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:08:56.37 ID:mhIR9C6AO

コジロウ「……」

ムサシ「……」

ムサシ(さっきこいつ……何つった?)

ムサシ(アタシを……抱かしてくれって……?)

コジロウ「……」

ムサシ「……」

ムサシ(……何でいきなりそんな事を?)

コジロウ「……」

ムサシ(……意識しちゃうじゃない)

ザアアアアア…
3: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:11:10.24 ID:mhIR9C6AO

コジロウ「……」チラッ

ムサシ「……」

コジロウ「……」

コジロウ「……」チラッ

ムサシ(……見てる?)

コジロウ「……」

ムサシ「なによ?」

コジロウ「へ?」ドキッ

ムサシ「なにチラチラ見てんのよ?」

コジロウ「い、いや、釣れたかと思ってさ」アセアセ
4: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:13:28.05 ID:mhIR9C6AO

ムサシ「アタシに頼るんじゃなくて自分で何とかしようと思いなさいよ」

コジロウ「そ、そうだな、ははは」

ムサシ「……」

コジロウ「……」チラッ

ムサシ「……」

ムサシ(向こうの方に一瞬顔を向けて……)スッ

コジロウ「……」

ムサシ(いま!)バッ

コジロウ「……!?」チ…

ムサシ「何でさっきからこっちをチラチラ見るのよ!?」

コジロウ「仕方ないだろ!そんなに短いスカートはいてたら!」

ムサシ(え……)ビクッ

コジロウ(しまった!)
5: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:14:58.51 ID:mhIR9C6AO

ムサシ「……」

コジロウ「あ……その……」

ムサシ「は、はあ!?あんた馬鹿じゃないの!?」

コジロウ「ご、ごめん……」

ムサシ「いいから釣りやるわよ釣り!今日の晩御飯がかかっているんだからね!」

コジロウ「そ、そうだな!釣りだな!」

ムサシ「……」

コジロウ「……」

ムサシ「……」スッ

ムサシ(……ハンカチで隠しておこっと)パサッ
7: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:19:49.32 ID:mhIR9C6AO


コジロウ「おっ」クンッ

ムサシ「……」チラッ

コイキング「////」ピチピチ

コジロウ「またコイキングかよ……」

ムサシ「……」プイッ

コジロウ「この川コイキング以外いるのかな?」

ムサシ「さあ?」

ザアアアア…

コジロウ「……」

ムサシ「……」

ムサシ&コジロウ(……気まずい)
8: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:23:08.53 ID:mhIR9C6AO

コジロウ(まいったな……何で俺抱かしてくれとか言っちゃったんだろ……)

ムサシ(そもそも何よ抱かしてくれって?普通面と向かってそんな事言う?)

コジロウ(……ああ、そよ風がムサシの香りを運んでくる……)ハアハア

コジロウ(ムサシって香水とか使うのか?使うか、ムサシも女だからな)ハアハア

ムサシ(……なに鼻息荒くしてんのよ?)

ムサシ(もし襲って来られたら……ふん、こんな奴に襲われたって簡単に反撃)

ムサシ(できるかしら!?男と女よ、あ、やばい、自信無くなってきた)

ムサシ(辺りには人っ子ひとりいないじゃない、どうしよう、どうしようどうしよう)ダラダラ

コジロウ(……もう我慢できない!)ガバッ!

ムサシ(立ち上がった!?まさか……)ビクッ

コジロウ「……向こうの方で釣ってくるよ」テクテク

ムサシ「そ、そう」

ムサシ「……ふぅ」ドキドキ
9: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:25:39.86 ID:mhIR9C6AO



コジロウ「……」テクテク

コジロウ(……ここまで来れば大丈夫かな)

コジロウ「……」キョロキョロ

コジロウ「……」ポロンッ

コジロウ「……あ」シコシコ

コジロウ(まったく、ムサシのやつ色気出し過ぎだよな)シコシコ

コジロウ(あんな大胆な制服着て……ああ……思い出すだけでも……)

コジロウ「ムサシ……ムサシ……」シコシコ
10: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:27:21.01 ID:mhIR9C6AO

ザアアアア…

ムサシ「……」

ムサシ「何なのよあいつううううう!?」クワッ!

ムサシ「なによ抱かせてくれって!?なに発情してんのよ!?」

ムサシ「ポケモンで言うとアレよ!アレみたい!えーと……出てこない!」

ムサシ「と、とにかく変態よあいつは!」

ムサシ「……」

ムサシ(……そういや男だもんね)

ムサシ(アタシも一応は女だからいろいろと大変なんでしょう、たぶん)

ムサシ(野宿する時も一緒だし……発散できないわよね……)
11: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:29:09.34 ID:mhIR9C6AO

ムサシ(……アタシが気を効かせてやらなきゃいけなかった部分があったのかも)

クンッ!

ムサシ「お!」

コイキング「////」ピチピチ

ムサシ「ちっ」ポイッ

ちゃぽんっ

ムサシ「……」

ムサシ(……とにかく、これが原因で仲が悪くなったらマズイわね……)

ムサシ(……コジロウの所に行こっと)テクテク
12: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:54:07.05 ID:mhIR9C6AO


ムサシ(確かこっちの方に……)テクテク

ムサシ…ムサシ…

ムサシ(呼んでる?)

コジロウの後頭部

ムサシ(あ、いた)

ムサシ「何?何か用……」ガサッ

コジロウ「ムサ……!!?」シコシコ

ムサシ「!!?」

コジロウ「あ……あ……」シコシコ

ムサシ「……じゃ、邪魔したわね」プイッ

ムサシ(oh……)テクテク

コジロウ「ち、違うんだよムサシイイイイイ!!」ダダダッ!

ムサシ「いやああああああ!?」
13: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:57:39.36 ID:mhIR9C6AO

コジロウ「ご、誤解だ!誤解なんだよおおおお!」ドドドドド

ムサシ「何が誤解よ!こっちくんじゃないわよおおお!」ドドドドド

コジロウ「逃げないでくれよおおおお!」ドドドドド

ムサシ「わかった!わかったから止まりなさい!」ドドドドド

コジロウ「ムサシイイイイイイイイイ!」ドドドドド

ムサシ「……この!止まれって」

ムサシ「言ってんでしょーが!」コキーン!

コジロウ「はうっ!!!?」

ムサシ「……ったく」

コジロウ「」ピクピク
14: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 06:59:39.66 ID:mhIR9C6AO

ムサシ(やっぱ発散する隙が無かったみたいね……)

ムサシ(今度からは定期的に一人にしてや……て?)

コジロウ「あ……うお……」ピクピク

ムサシ「ちょ、ちょっと?」

コジロウ「あ……ああ……」ピクピク

ムサシ「大丈夫!?(まさか破裂したとか!?)」

コジロウ「お、おおう……」ピクピク

ムサシ「ちょっと見せてみなさいよ!私看護学校行ってたの!ラッキーのだけど!」グイッ

コジロウ「あああああ!」ビクンッ
15: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 07:02:14.41 ID:mhIR9C6AO

コジロウ「さ、触らないで……!」ガタガタ

ムサシ「見せなさいって!手遅れになったら駄目だから!」グイグイ

コジロウ「だ、だめ……だ……コジ……にげ……」プルプル

ムサシ「恥ずかしがってないで見せ……」グググ

コジロウ「……」ブルッ

ムサシ「?」

どぴゅっ!

ムサシ「!!?」ビチャッ!

びゅるびゅる!

ムサシ「……」ピチャピチャ
16: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 07:04:13.77 ID:mhIR9C6AO

ムサシ「……」ネバー

コジロウ「……ふぅ」

コジロウ(金蹴りで爆発寸前になってムサシの匂い&タッチで逝ってしまったか……)

ムサシ「……」ネバー

コジロウ「……」

ムサシ「……」ネバー

ムサシ「……」ネチャ

コジロウ「あの……」

ムサシ「きゃああああああ!!」ダッ!

コジロウ「違う!事故だ!事故だムサシ!」
17: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 07:09:13.63 ID:mhIR9C6AO


ムサシ「どこが事故なのよ!?髪に付いたじゃない!」

コジロウ「ご、ごめん」

ムサシ「もう最悪!川で洗わなきゃ…」ジャブジャブ

コジロウ「!!」ドキンッ

コジロウ(ムサシの髪を洗う仕草……良い!パンツ見えそうだし!)

ムサシ「まったく、あんたしばらくは私に近付か……」ジャブジャブ

コジロウ「ムサシイイイイイイイイイ!」ドドドドド

ムサシ「どわあ!?」

どぼーん!
18: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 07:10:57.62 ID:mhIR9C6AO

ムサシ「な、何すんのよ!?いきなり川に突き落として!?」

コジロウ「ごめん!抱きつこうと思ったら……」

ムサシ「抱く!?はあ!?あんた何考えてんのよ!?」

コジロウ「う、うるさい!仕方ないだろムサシの事が好きなんだから!」

ムサシ「それにいい加減パンツ穿き……え?」

コジロウ「あ……」

ムサシ「……あんた……いま……な、何だって?」

コジロウ「……」

スッ

ムサシ(え……)

だきっ!

ムサシ「!!?」ドキンッ
20: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 07:13:00.05 ID:mhIR9C6AO

ムサシ「ちょ、ちょっと、いきなり何よ……」

コジロウ「……好きだ」

ムサシ「離れなさいよ……」

コジロウ「好きなんだムサシ!初めて会った時から!」

ムサシ「!!?」キュン

コジロウ「ムサシの事を考えるとムラムラしてしょうがないんだよおおおおお!」

ムサシ「……」ドキドキ

コジロウ「俺に抱かしてくれよムサシイイイイイイイイ!!」スリスリ

ムサシ「……」

ムサシ「……別に良いけど」ボソッ
21: 名無しNIPPER 2012/07/19(木) 07:14:44.87 ID:mhIR9C6AO

コジロウ「ホ、ホントか!?」

ムサシ「まあ減るもんじゃないしね」

コジロウ「ホントにホントにか!?」

ムサシ「ええ」

コジロウ「ホントにか!?ホントにホントのホントか!?」

ムサシ「しつこい!それ以上言ったら抱かせてやんないわよ!?」

コジロウ「ムサシ……ありがとな!」ギュッ

ムサシ「そ、その代わり優しくしなさいよね////」

コジロウ「もちろんさ!……ん?」

ニャース「……」

ムサシ&コジロウ(ニャース!?)
22: ◆TU2imyK31H1o 2012/07/19(木) 07:18:18.02 ID:mhIR9C6AO


ニャース「ニャ、ニャーは何も見てないニャ!あっちに行ってるニャ!」ダッ!

ムサシ「待ってニャース!違うのよ!」

コジロウ「いや違わないぞニャース!俺とムサシはこれからたくさん抱き合うんだ!」

ニャース「生きとし生きるものはみんな交尾をするもんだニャ!何も恥じる事は無いニャ!」

ムサシ「ちょっとニャース!待ちな……」

コジロウ「ムサシー!さっそくヤろうぜー!」





サトシ「ん?今ロケット団の声が……気のせいか」

サトシ「……タケシとカスミはもう終わったかな……ピカチュウ……」

ピカチュウ「しらね」

おわり

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング