FC2ブログ
1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:11:03.314 ID:1pMcTPZJ0
ゴゴゴゴ…

女魔法使い「やりました、勇者さんっ!部屋空いたみたいですっ!
覚えたての魔法で助かりましたっ!」

勇者「え、ああ……」

女魔法使い「勇者さん?どうしたんですか?はやくダンジョンの先、行きましょう」

勇者「あ、うん……せやね」
3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:16:49.667 ID:hwIQBpwe0
勇者「そうだ、さっきの曲がり角調べ忘れたから戻ってみよう!」

ガシャン!!

勇者「くっ、トラップか!閉じ込められたっ!な…!、セックスしないと出れない部屋だと!?」
女魔法使い「アバカム」
4: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:19:03.669 ID:Rvy7hwOy0
MP切れるまで使わせろ
5: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:19:22.690 ID:ZuNX3BxP0
>>4
やるなキミ
7: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:22:42.343 ID:NDECQRuW0
セックスしないと出れない部屋から出たという事は
逆説的にセックスしてることと同義なのでは?
8: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:23:45.782 ID:Dv+tGsZ80
勇者「さっきは焦って忘れていたがああいう罠がある場所には隠し通路があったりするんだったな。戻って調べてみよう」

ガシャンッ!!!!

勇者「なにッ!?トラップか!!!くそッ…セックスしないと出られない部屋だと!?」
9: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:25:41.113 ID:1pMcTPZJ0
女魔法使い「え?」カチッ

プシュー…

勇者「な、なんだこの煙!?床から急にっ!い、いかん、これは媚薬ガスだっ、女魔法使いっ、吸うなよっ絶対吸うなっ!」

女魔法使い「………」

勇者「女魔法使いっ!」

女魔法使い「え?ああ、大丈夫ですよ勇者さんっ!私、こんなこともあろうかと、この手のトラップ除けアイテム所持してますからっ」

勇者「ふーん…準備いいんだ」
10: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:27:27.410 ID:XIva+cuA0
こんなところでうっかり女魔法使いにマホトーンをかけてしまったら大変なことになるな
11: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:31:44.875 ID:hwIQBpwe0
勇者「しまった!女魔法使いはさっきの戦闘でマホトーンが掛かっていたんだ!」

女魔法使い「アバカム」

勇者「えっ?」

女魔法使い「えっ?(戦闘が終われば解除されるのに何言ってるんだろ・・・)」
12: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:36:10.000 ID:1pMcTPZJ0
サキュバス「うふふ」

勇者「いかんっ、サキュバスの群れだっ!いやらしい攻撃をしかけてくるぞっ!」

女魔法使い「イオナズン」

サキュバス「ぎゃあああ!!」

女魔法使い「やりました勇者さんっ、サキュバスの群れを一掃しました」

勇者「ふーん」

勇者「すごいやん」
16: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:44:21.751 ID:1pMcTPZJ0
女魔法使い「この色欲のダンジョンを突破するためにいろいろと事前準備してきた甲斐がありました」

勇者「そうなんだすごいね」カチッ

女魔法使い「え?」

勇者「なっ、トラップだとっ!セックスしないとでれな」

女魔法使い「アバカム」

勇者「なっ、二重扉だとっ」

女魔法使い「アバカム」

女魔法使い「さあ、行きましょう、勇者さん」

勇者「完璧だなあ」
17: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:44:31.627 ID:XIva+cuA0
勇者がうっかりMP回復系のアイテムをどこかに置き忘れたら大変なことになるな
23: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 21:53:54.092 ID:hwIQBpwe0
女魔法使い「おっとMP切れてました、勇者さんが持ってるいのりのゆびわを・・・」

勇者「わしMP減ったなーお祈り!お祈り!お祈り!MP回復!MP回復!MP回復!しまった壊れた!」

女魔法使い「マホトラ!アバカム!」

勇者「えっ?」

女魔法使い「知ってました?味方にもマホトラ出来るんですよ~」
24: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:03:25.852 ID:1pMcTPZJ0
その後

女魔法使い「ここが最下層ですか、確かここに光のオーブがあるという話ですが」

勇者「そうね」

女魔法使い「え?どうしたんですか、勇者さん。なんでそんなテンション低いんですか」

勇者「ん……、なにが?別に低くないけど?なにが?」

女魔法使い「いやめっちゃ低いしなんか感じ悪いんですけど……」

女神「ふふ、よく来たわね勇者たち。私はここで光のオーブを守る女神よ」

女魔法使い「あ、すいません。突然ですけど、そのオーブ私たちに譲ってください」

女神「いいわ、ただし条件があるわ。あなた、いまここで勇者の性欲を解消してあげなさい」

女魔法使い「え……?」
25: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:08:41.050 ID:hwIQBpwe0
勇者「女神エロっ!乳デカっ!」フルボッギン!!
勇者「しまった先程からの欲求不満で…うっ…」ピュッピュッ

女魔法使い「もう解消されたみたいですが」

女神「・・・光のオーブどうぞ」
26: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:09:34.833 ID:1pMcTPZJ0
女神「かわいそうに……そこの勇者はこの色欲のダンジョンにはいってからずっと ギンギンだったというのに…、その期待をことごとく打ち砕いて……」

勇者「!?」

女魔法使い「は?意味わかりませんけど何の話ですか?私たちはただオーブを…」

女神「いいですから、色欲の女神として貴方の誠意をもったご奉仕がみたいんです」

女魔法使い「い、いやだから意味わかんないですから……」

女神「はあ、仕方ないわね……、それじゃ私が勇者をスッキリさせてあげます」

勇者・女魔法使い「え!?」
27: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:12:07.123 ID:hwIQBpwe0
続けていいぞ
28: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:15:23.517 ID:1pMcTPZJ0
女神「せっかくのいい男なのに…、勿体ない。あなたがシないなら私がしてあげます、
さ、勇者、いらっしゃい」

勇者「え、あ、あの……」

女神「やだ、そんな顔赤くして。もしかしてないんですか、経験?かわいいですね、
けど大丈夫、私がやさしく教えてあげますから、ふふ」

勇者「は、はい…」

女魔法使い「え、ちょ…やっ」

女神「ふふ、それじゃさっそく」

女魔法使い「に、ニフラムっ!」

勇者「え?」
29: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:20:39.254 ID:1pMcTPZJ0
………

女魔法使い「ま、この光のオーブは私の活躍で習得できたようなものですし…
勇者も少しは感謝してくださいよね」

女魔法使い「ダンジョンの数々トラップをスムーズに切り抜けたのもわたしの おかげだったし…」

女魔法使い「サキュバスの群れを一掃したのもわたしですし……」

女魔法使い「最後の女神からの無理難題、勇者の性欲を解消したのも、わたしですからね」

勇者「…う、うう…ひぐう……えぐう」
30: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:27:50.970 ID:1pMcTPZJ0
女魔法使い「え?どうしたんですか、勇者さん。泣くほど感謝しなくていいですって。
そこまで求めてませんから」

勇者「違うからっ!
お、お、お前なあ……、お、おまえ、ど、どんだけ大変なことしたのかわかってないだろっ!」

勇者「お、お、お前のニフラムのせいでっ!消えてなくなったんだぞっ!!
おれの性欲どころかっ!おれのチンチ」

女魔法使い「わーわー、言わなくていいからわかってますからすみませんねホント、ホントすいません」
32: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:34:40.670 ID:1pMcTPZJ0
勇者「ええ……、なんなんお前。全然悪いと思ってないだろ…」

女魔法使い「いや思ってますよ。だからこうしてニフラムで消え去ったものをもとに戻す方法を研究中ですし」

女魔法使い「とりいそぎ錬金術で作った代替え品を作ってみましたんで、私の視界にはいらないとこで装着してみてください」
33: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:44:24.089 ID:1pMcTPZJ0
勇者「一応、装着してみたけど……ちゃんと使えるのかなこの代替え品」

女魔法使い「さあ、一応書物通りにつくってみましたけど…きゃっ」

勇者「ふーん、そうか、それじゃ試してみようかな」

女魔法使い「え、あっちょ…」
34: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:45:43.852 ID:1pMcTPZJ0
女魔法使い「ゆ、勇者さん…じょ、冗談はやめてくださいっ」

勇者「冗談なんかじゃないから。俺、こんな目にあってもやっぱりお前のこと…」

女魔法使い「ちょ、ゆ、勇者さん…だ、だめですっ、人が来ちゃいますからっ」

勇者「だれも来たりしないさ、…だってここの部屋、いまは密室だからな…さっきカギをかけておいて」

女魔法使い「アバカム」



35: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:47:56.941 ID:0W/NdOeya
イイハナシダナー
36: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:48:46.430 ID:efKezwJP0
女魔法使いちゃんさぁ…
37: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/26(金) 22:56:10.403 ID:fN8hMA5h0
気持ちに応えてやれよ

関連記事
タグ:

コメント

  1. とあるSSの訪問者 2019年08月02日

    トラップがトランプに見えた。
    勇者がトランプ大統領とセッ○スするのかと。

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング