FC2ブログ

P「ナデナデする」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 09:35:19.56 ID:pOO57LCFi
~1日目~


P「ふむ」ナデナデ

千早「ひゃい?!」ビクゥ

P「....」ナデナデ

千早「あああの何のつもりですか?」

P「よーし、仕事だ仕事」クルッ スタスタ

千早「///」
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 09:39:54.89 ID:pOO57LCFi
~2日目~

P「うん」ナデナデ

千早「わぁっ!?今日もですか!?」

P「うし、行くかぁ」スタスタ

千早「ちょま...本当に行っちゃったし...」

千早「うぅ///」
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 09:48:37.91 ID:pOO57LCFi
~3日目~


P「うんうん」ナデナデ

千早「....ん.....」

P「じゃ、お疲れ~」スタスタ

千早「あ......///」

千早「もうちょっとしてくれても....」

千早「って違う違う!!」ブンブン

千早「何で慣れちゃってるのよ!?」ジタバタ
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 09:59:10.96 ID:pOO57LCFi
~4日目~


P「むふー」ナデナデ

千早「~♪」

P「営業行ってくるか」スタスタ

千早「あっ...」

千早「もっとして欲しかったな...」ショボン

千早「プロデューサー....」ボソッ
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 10:10:41.77 ID:pOO57LCFi
~5日目~


P「.....」カタカタ

千早(おかしい...)

千早(今日はなでてくれない)

千早(何か仕事でミスしちゃったのかな...)

春香「千早ちゃん帰るよ~」

千早「えっ...うん」チラ

P「お疲れ。気をつけて帰るんだぞ」カタカタ

千早(うぅ...)
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 10:25:13.77 ID:pOO57LCFi
~6日目~


千早(今日も...)

千早「あの....プロデューサー」

P「ん、どうした千早?」

千早「その....今日も....」モジモジ

P「何?遠慮しないでいprrrrrr

P「すまん電話だ。また明日な」ガチャ

千早「....ばか.......」

千早(寂しいよ...プロデューサー)
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 10:41:50.51 ID:pOO57LCFi
~7日目~


P「レコーディングお疲れ様」

P「やっぱり千早の歌は素晴らしいな」

千早「そう....ですか...」

P「元気ないな。疲れたのか?」

P「だったら今日は...」

千早「プロデューサー...」

千早「今日...わたし頑張りました...よね?」
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 10:50:18.55 ID:pOO57LCFi
P「あぁ!スタッフさんも言ってたろう」

P「文句なしの出来だったよ」ウンウン

千早「じ...じゃあその...えっと」

P「うん?」

千早「ナデナデ...してください///」

P「」

千早「してくれなくて...寂しかったんですから...」グス
19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 11:13:07.49 ID:pOO57LCFi
P「千早マジかわいい」ナデナデ

千早「っ....ぅ」ポロポロ

P「えっ??」

千早「ち...違うんです!嬉しすぎて...」

千早「嫌われ.....ちゃったと....思ってたから...」ポロポロ

P「千早...」ダキッ

千早「ひゃぁ!?///」

P「俺が千早を嫌う訳が無いじゃないか」ダキツキナデナデ

千早「プロデューサー...」ギュッ



みたいなね
ちーちゃんマジちょろいEND
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 12:47:29.99 ID:pOO57LCFi
P「.....」ナデナデ

貴音「あの....貴方様?」

P「ん?どうした貴音?」ナデナデ

貴音「何故私の頭を撫でて居られるのですか?」

P「あぁ悪い。嫌だったか?」パッ

貴音「あ....いえ、決して嫌ではないのですが」

貴音「少し....恥ずかしいです///」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 13:25:38.87 ID:pOO57LCFi
P「貴音の照れた顔も可愛いなぁ」ナデナデ

貴音「あなた様は....いけずです」ミミマッカ

P「髪サラサラだな」サラサラモフモフ

貴音「んっ....」ピクッ

P(やだこの娘エロい)モフモフ

貴音「あなた....様ぁっ...」ビクビク


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 13:42:34.55 ID:pOO57LCFi
P(この流れでお尻に)ツツーサワサワ

貴音「ふぁっ?!あぁん!!」ビクン

貴音「やっ....駄目...ですっ...んんっ」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 14:15:22.11 ID:pOO57LCFi
P(まこと面妖な尻でsあれ顔が近

貴音「んんっ....ちゅ....」チュー

P(ききききキス貴音と唇やわらかあああああああ!!!)

貴音「んっ...ぷはっ.....あなた様....」

P「貴音....」ドキドキ

貴音「この助平っ!!!」バチーン

P「へぶんっ!!!」クルクルビターン
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 14:37:42.88 ID:pOO57LCFi
貴音「信じられませんっ!!!」

P「あの」

貴音「頭を撫でるだけでなく!」

P「ですかr

貴音「髪を触り!遂には...お....お尻にまで!!」

P「たk

貴音「その...嫌ではなかったですが//」ゴニョゴニョ

P「ん?」

貴音「何でもありませんっ!!」ゲシッ

P「痛っひどい!!」
42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 14:55:20.10 ID:pOO57LCFi
P「そんなにご立腹ならば何故に私めとキスを?」

貴音「っ...///それは....」モジモジ

貴音「仕方が無かったのです//」

P(......!!)ピコーン

貴音「ああでもしなければ....

P「本当に仕方なくだったのか?」

貴音「えっ...」ドキ

P(出でよ!口先の魔術師!!)

P「さっきのキス....すごい気持ち入ってたから」キリッ

貴音「あなた...様...」ポロポロ

P(えっ選択間違えた?)
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 15:17:50.01 ID:pOO57LCFi
貴音「私も...グスッ...あのような形で...ヒック...したくはありませんでした...」ポロポロ

P「...!!」

貴音「初めての接吻は...あなた様に優しく...きゃっ?!」ビクッ

P「ごめんな貴音....あまりにも反応が可愛いからつい意地悪しちまった」ダキシメ

貴音「あなた様...」ギュ

P「目...瞑って..」

貴音「はい...//」

チュ

貴音「お慕いしておりますわ...あなた様//」



えんだああああああいやあああああ
貴音の尻は世界一イイィィィEND
46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 15:27:43.31 ID:fct0gpYWi
テンションに笑った

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング