FC2ブログ
2: ◆TDuorh6/aM 2016/11/17(木) 15:36:53.64 ID:7eksHvpiO

ガチャ


茄子「おはようございますっ!」


朋「おはよー!茄子さん朝から元気ね」


茄子「朋ちゃんもですね!」


朋「占いの結果が良いとテンションが上がるのよ」


茄子「病は気からではありませんが、やっぱり気分がいいと元気も良くなりますよね」


美優「…おはようございます。二人とも…元気、ですね…」


朋「まだまだ若いからね。美優さんだって若いけど」


美優「私は…そこまで、パワフルにはなれませんから…」


茄子「では、そんな私達がもっとパワフルに成れる事をしませんか?」


朋「茄子さん今美優さんが言ってた事ちゃんと聞いてた?」

3: ◆TDuorh6/aM 2016/11/17(木) 15:37:42.14 ID:7eksHvpiO


茄子「私もパワフルになりたい、ですよね?」


朋「おしいわね、あと数センチ!」


美優「…何が、数センチなんですか?」


茄子「規模じゃないですか?」


朋「で、何するつもりだったの?」


茄子「ユニットメンバーとの交流、そしてより元気に…その二つが叶うのは、焼肉しかありませんよねっ!」


朋「いや他にもあるわよ」


美優「…焼肉ですか…いいですね…」


朋「美優さんは乗り気なのね」


茄子「いいですよね、焼肉。色とりどりのお肉、食欲をそそる香り、そしてスリルの三拍子っ!」


朋「ごめんまって最後の一個おかしくない?」


4: ◆TDuorh6/aM 2016/11/17(木) 15:45:16.41 ID:7eksHvpiO
朋「あたし、焼肉にいい思い出無いのよね…」


茄子「大丈夫ですよ、私がついてますから」


朋「ごめん不安要素しか増えないんだけど」


美優「…朋さんは一体どんな経験を…教えて貰っていい?」


朋「あんまり思い出したく無いわね」


茄子「そんな過去なんて、私と一緒に振り払いましょう!茄子だけに!」


朋「それ茄子さん振り払われてるじゃない!」


美優「…軽快なテンポ…これが若さなんですね…」


茄子「大丈夫ですよ、焼肉に行けば皆平等ですから」


朋「茄子さんの焼肉に対するその信頼は何処から来るのよ…」


5: ◆TDuorh6/aM 2016/11/17(木) 16:10:56.34 ID:7eksHvpiO
朋「…ごめん、なんか聞き間違えじゃなければなんだけどさ」


茄子「なにかありましたか?」


朋「…ユニットメンバーって言ってた?」


美優「…ところで、何か整えるべき装備はあるのかしら……?」


朋「美優さんは焼肉を何だと思ってるのよ」


茄子「そうですね、焼肉を絶対に食べると言う鉄の意志と誰にも譲らないと言う鋼の強さがあれば大丈夫ですっ!」


朋「それは大丈夫って言わないんじゃないかしら…」


美優「…でしたら、既に…」


茄子「ふふっ…美優さん、良い目つきですね」


朋「変わってないわよ?」


茄子「私には分かります。ですよね?美優さん」


美優「…え?あ、ええと…もちろんです」


朋「…戸惑ってるじゃない」


6: ◆TDuorh6/aM 2016/11/17(木) 20:25:54.72 ID:7eksHvpiO
茄子「ところで、ここに先日の余りのポッキーがあります」


朋「いらないからね?それより茄子さん、前から気になってたんだけどさ」


美優「…ポッキーですか…」


朋「ごめん話進めてよかったかしら?」


茄子「なんですか?」


朋「茄子さんってどのくらい運が良いの?」


茄子「うーん…なんと例えればいいんでしょう」


美優「…そういえば…一週間前はポッキーの日だったんですね」


朋「美優さん、お願いだから会話について来てよ」


茄子「今ポッキーを開けたら、中に札束が入っているくらいです」


朋「それもう幸運ってレベルじゃないわね…」


美優「ポッキーと言えば……最近」


朋「会話が一周してむしろ追い付いたわね」


茄子「ほら、この通りっ!」


朋「え…本当だ…」


美優「…この札束、一番手前以外全部新聞紙です……」


茄子「仕掛ければなんだって出来ますよっ!」


朋「そりゃタネと仕掛けがあればあたしだって出来るわよ!」



7: ◆TDuorh6/aM 2016/11/17(木) 20:30:04.17 ID:7eksHvpiO
美優「それで…実際の所、どれ程なのでしょうか?」


茄子「ええとですね、念の為と思って折りたたみ傘を持って出掛けると必ず雨が降るくらいです」


朋「それって運いいの…?」


美優「…ところで、この一番手前の一万円札は何方のですか…?」


茄子「朋さんのです!」


朋「うそっ?!いつのまに!」


茄子「ウソですよ?」


朋「…はぁ。なんだか疲れるわね」


茄子「では、お昼ですし焼肉に行きますか?」


朋「その熱い焼肉プッシュは何なの?」


美優「…お肉を焼く時、上から押してはいけません…」


茄子「朋さんは焼肉における義と礼を知りませんね」


朋「…知らなくてよさそうね、これ」


8: ◆TDuorh6/aM 2016/11/18(金) 11:03:20.16 ID:svavzlRMO
朋「で、結局焼肉行くの?」


茄子「もちろんそのつもりですよ?」


美優「では…最年長という事で、今日は私が…」


茄子「あ、大丈夫ですよ。10割引券ありますからっ!」


朋「それタダ券って言うんじゃない?」


美優「とは言え…私は、余り食べられる方では…」


茄子「のんびり、七輪を囲んでこれからの事を話しましょう。茄子だけに!」


朋「…色々言いたいことはあるんだけどさ…これから?」


茄子「はいっ、ユニットを組むんですから!」


9: ◆TDuorh6/aM 2016/11/18(金) 11:07:40.08 ID:svavzlRMO
朋「さっきは聞き逃しちゃったんだけど…ユニット?え?」


茄子「あれ?まだ聞いてないんですか?」


美優「私達三人で…ユニットを組むらしい、と…まだ聞いてないのかしら…?」


朋「初耳なんだけど。まぁ割と会話が成り立つし大丈夫かしらね」


美優「ところで…先日、ポッキーの」


朋「あぁこれ逸れないけど前後するやつね」


茄子「取り敢えず、焼肉屋さんに行ってからにしましょうか」


朋「焼肉が好きって、アイドルとしてどうなのよ」


茄子「アイドルの前に一人の女の子ですから」


朋「あたしも好きだけどさ…こう、もっと女の子っぽく甘い物とか」


美優「でしたら…ポッキーを…」


10: ◆TDuorh6/aM 2016/11/18(金) 11:10:54.87 ID:svavzlRMO
朋「ところで、ユニット名って決まってる?」


茄子「はいっ!鷹富士のふ、美優のふ、藤居のふ、三つのFで3Fです」


朋「…読み方は?」


茄子「スリーエフですよ!」


美優「なかなか…かっこいいですね…茄子だけに…」


茄子「ちゃんとスリーエフではなくて3Fと書こうね!茄子だけにっ!」


朋「…なんでこう、あたしの周りの人は…」


11: ◆TDuorh6/aM 2016/11/18(金) 11:11:41.00 ID:svavzlRMO
落ち着いた組を書いてみたかったので
割と普通に普通のユニットになりました
お付き合い、ありがとうございました

関連スレ:

この書き手のSS
(このシリーズの他の作品もこちらに)


関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング