妹「好きな人がいる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:30:46 ID:67xfSmqj0
こんこん
兄「はい?」

妹「兄ちゃん。ちょっといい?」

兄「なんだ、妹か。いいよ」

妹「あのね、ちょっと相談したいことあるの」

兄「相談したいこと?」

妹「うん」

兄「そうか。ま、俺でよかったら聞くよ」

妹「ありがと」


注目記事




6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:34:23 ID:67xfSmqj0
兄「で、相談したいことって?」

妹「あのね・・その・・」

兄「なんだ、言いにくいことなのか?」

妹「えっと、あたしね・・好きな人できた」
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:35:17 ID:67xfSmqj0
兄「好きな人?」

妹「うん」

兄「へえ、妹も年頃だもんなぁ、恋愛の一つや二つそりゃするわな」

妹「兄ちゃん、真面目に聞いてよ」

兄「ごめんごめん、そんなつもりなかったんだけど」

妹「もう・・それでね、兄ちゃんにアドバイスもらおうと思って」
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:36:46 ID:67xfSmqj0
兄「アドバイスねぇ・・でも、俺もよくわからんしなぁ・・そいつはどんな奴なの?」

妹「え・・っと、優しくて、かっこよくて・・好きなの」

兄「そうかそうか、春だねえ」

妹「でもね・・その人ね、ちょっと鈍感なの。だから、まずは気を引きたいんだけど」

兄「鈍感ねぇ・・・まずは、積極的に話しかけてみたらどう?」

妹「話しかける?」

兄「そうそう。笑顔で可愛いとこアピールしたらいいんじゃないの?おしゃれなんかしちゃったりして」
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:39:14 ID:67xfSmqj0
妹「そっかー・・」

兄「あと、あれだな、スカート短くしたりして、目を引くってのもありだな」

妹「ええ?」

兄「男は皆それでやられるんだ」

妹「そうなのか・・・兄ちゃんも?」

兄「悔しい事に兄ちゃんもだ」

妹「そっか・・・参考になった。ありがとう!」

兄「いいよ。頑張れ。兄ちゃん応援してるからな」
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:41:58 ID:67xfSmqj0
翌日・家

妹「どう?兄ちゃん」

兄「おお、少し化粧してんのか?スカートも短いな。実にいい。ばっちりだ。似合ってるぞ」

妹「ホント?」

兄「ああ、これならどんな奴もいちころだな」

妹「そっかーよかった!」
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:44:03 ID:67xfSmqj0

こんこん
妹「兄ちゃん、今日もいい?」

兄「おーいいよ。入って」


兄「で、どうだった?上手くいったか?」

妹「うん。上手くいったと思う。似合ってるって言ってくれた」

兄「そうか!そりゃよかった」

妹「それで・・次なんだけど、どうしたらいいかなぁ」

兄「そうだな・・・じゃ、次はなんかプレゼントとかいいんじゃね?」

妹「プレゼント?」

兄「ああ、手作りクッキーとか。男はあーいうの貰ったら嬉しいぞ。妹お菓子づくり上手だろ」

妹「手作りのお菓子か・・なるほどなー、よし、明日やってみる!」

兄「おう。頑張れ!」
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:45:01 ID:67xfSmqj0
翌日

兄「おお、いいにおい。」

妹「あ、兄ちゃん。丁度できたとこなの。食べてみて」

兄「チョコチップクッキーじゃん。俺これ好きなんだよね。どれどれ・・・もぐもぐ」

妹「・・・・どう?」

兄「おお!めっちゃうまい!」

妹「ホントに!?」

兄「ああ、うまい!さすが妹だな!」なでなで

妹「えへへ・・・」
19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:46:34 ID:67xfSmqj0


妹「兄ちゃーん」

兄「おう、入っていいよー」


兄「で、今日は上手くいったか?」

妹「うん!めっちゃおいしいって言ってくれた!」

兄「そっか!やったな!」

妹「うん!頭もなでてもらった!」

兄「お?それは結構いいとこまでいってるんじゃないの?このこの」

妹「えへへ・・・でも・・」

兄「でも?」

妹「やっぱり、その人鈍感なの。鈍くて気付いてくれないんだ・・」

兄「そうなのかー」

妹「どうすればいいかな?」
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:48:08 ID:67xfSmqj0
兄「う~ん。でもいいとこまでいってると思うけど・・・じゃ、そろそろがつんとデートだな」

妹「デート?」

兄「うん。二人で遊びにいこーって誘うんだ。それなら、大分意識はすると思うぜ」

妹「そっかー」

兄「ああ、すごい可愛い格好して、手繋いだりとかしてみ?まじでドキドキする」

妹「でも、大丈夫かなぁ・・もし断られたりしたら・・・」

兄「そんな事言ってたって始まらないぞ?それに、妹は可愛いから絶対大丈夫だ!」

妹「!・・・ホ、ホントに?」

兄「ああ!」

妹「・・・よし!あたし頑張る!」

兄「その意気だ!」
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:49:12 ID:67xfSmqj0
翌日

妹「ねえ、兄ちゃん」

兄「なに?」

妹「今度の休みね、どっか遊びにいかない?」

兄「休み?まぁ、バイトもないしいいよ」

妹「そっか。よかった!約束だよ?」

兄「あいよ」
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:50:44 ID:pANVRVd1I
この流れは・・・
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:51:01 ID:67xfSmqj0
当日

兄「そろそろ行こうか?」

妹「ま、まって、もう少し」

兄「しょうがないなー」



妹「お待たせ・・・どうかな?」

兄「おおお!めっちゃ可愛い!やばいな!」

妹「ホント?えへへ・・・照れるなぁ」

兄「お前・・・マジで・・これほどとは・・」

妹「兄ちゃん・・そ、そろそろ、恥ずかしいな・・」

兄「お、おお、ごめん。じゃ行こうぜ」
妹「うん!」
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:52:23 ID:67xfSmqj0
ゲーセン

クレーンゲーム

妹「兄ちゃん!あれとってー」

兄「よっしゃ、まかせろ!」

クイズゲーム

妹「これの答えは・・1番!」

兄「まじで?3番だろ」

プリクラ

妹「兄ちゃん。一緒に撮ろー」

兄「プリクラかぁ、久しぶりだな」

ぱしゃ
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:53:50 ID:67xfSmqj0
妹「ふふ・・どこに貼ろうかなー」

兄「兄ちゃんと一緒に写ったやつ貼ったって、おもろくもなんともないだろ」

妹「そんなことないよ。兄ちゃんだからいいの!」

兄「そうか?そりゃ嬉しいな・・・っとちょっとトイレ行ってくるわ」

妹「わかった、待ってるね」
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:55:17 ID:67xfSmqj0
妹「ふふ・・楽しいな」

DQN1「お?ちょ、キミ可愛いねー」

妹「?」

DQN2「ホントだ、すっごい可愛い」

妹「あ、あの」

DQN1「一人?これからちょっと遊びにいかない?」

妹「い、いや・・人を待ってて・・」

DQN2「こんな可愛い子待たせるなんて、ひどい奴だよ!」

DQN1「そんな奴ほっといて俺らと遊び行こうぜ」ぐい

妹「きゃっ」

DQN1「きゃっ・・だって。いい反応だね」

妹「や、やめ・・・兄ちゃん・・」
31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:56:27 ID:67xfSmqj0
兄「俺の連れになんか用ですかね」

妹「兄ちゃん!」

兄「その手、離してもらえませんか」

DQN1「・・・ち」

DQN2「・・・行こうぜ」
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:58:16 ID:67xfSmqj0
兄「大丈夫か?なんかされなかったか?」

妹「ううん。大丈夫」

兄「ごめんな。ちょっと遅くなったな」

妹「いいよ。兄ちゃん、ちゃんと助けにきてくれたもん」

兄「そりゃ、そうだけど・・」

妹「だから、もういいの」

兄「そっか・・・じゃ、行くか?」

妹「うん」
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 00:59:12 ID:67xfSmqj0
買いもの

妹「(あ、あの指輪かわいいなー・・でも、ちょっと高いな・・・)」

兄「(・・・・)」

兄「どうした?なんか欲しいものでもあったか?」

妹「え?あ、いや、なんでもない!」

兄「そうか?」

妹「なんでもない!行こ?」
35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:00:19 ID:67xfSmqj0
兄「お、クレープ屋。食べるか?」

妹「うん。食べたい!」

兄「じゃ、買おうか」

妹「あ、お金だすよ?」

兄「それぐらい、いいって」

妹「そう?さすが兄ちゃん!」

兄「はは。ちょっと待っててな」

妹「うん!」
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:01:41 ID:67xfSmqj0
帰り道

兄「そうだ、忘れてた」

妹「何が?」

兄「ほい。これプレゼント」

妹「ええ!?な、なんで?」

兄「いいから、開けてみ」

妹「!こ、これ・・さっきの指輪・・どうして?」

兄「やっぱり、欲しかったんだな」

妹「あう」

兄「たまには兄ちゃんからのプレゼントだ」

妹「・・兄ちゃん・・・ありがと・・これ大切にする!!」

兄「はは、よろこんでもらえてよかったよ」
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:02:53 ID:67xfSmqj0
妹「ねー兄ちゃん」

兄「んー?」

妹「なんで、兄ちゃんはここまでしてくれるの?」

兄「何が?」

妹「これまでのアドバイスだって、今日だって一緒に遊んでくれたし、プレゼントだって・・」

兄「そんなの、可愛い妹の為に決まってるだろ」

妹「え?」

兄「俺はお前が喜ぶんだったらなんでもするぞ。それが兄ってもんだ」

妹「兄ちゃん・・・」
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:04:01 ID:67xfSmqj0
兄「それに、今日は俺も妹と出かけて楽しかったよ?ありがとな」なで

妹「あたしも楽しかった。すごく」

兄「じゃ、それでいいじゃん。はは」

妹「・・・」ぎゅ

兄「お?なんだ、手なんか繋いで」

妹「兄ちゃんはあたしが喜ぶんやったらなんでもするんでしょ?」

兄「手繋いで喜ぶのか?ま、いいけど」ぎゅ

妹「えへへ・・・」ぎゅ
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:06:35 ID:67xfSmqj0
妹「兄ちゃん、今日はありがと!」

兄「おお、楽しかったぞ。この調子で頑張れ!」

妹「・・・うん!」


数日後・夜

妹「兄ちゃん?」

兄「はいよ」
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:08:01 ID:67xfSmqj0
兄「で、どうだった?」

妹「上手くいった!」

兄「そっか!そりゃよかった」

妹「うん。すごい楽しかった。ゲーセン行ったりプリクラとったり・・プレゼントまでしてくれたの!手もつないだ!」

兄「なに!?プレゼントとは・・・そいつ、できるな!」

妹「ふふ・・・・あたしね告白する」

兄「そうか。いよいよだな」

妹「・・・兄ちゃんのおかげだよ」
43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:09:27 ID:67xfSmqj0
兄「そんな事ないだろ」

妹「アドバイスとかいろいろしてくれたじゃん」

兄「でも、それを色々考えて行動したのは妹だろ?」

妹「・・・そんなとこも優しいんだ」ぼそ

兄「え?」

妹「なんでもない。それでね、告白するんだけど、怖いの」
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:11:14 ID:67xfSmqj0
兄「怖い?」

妹「断られたらとか、嫌われたらとか、今の関係が壊れたらとか」

兄「そうだな・・でも、怖がってたら何も変わらないぞ?それに妹なら大丈夫。俺の妹だからな!」

妹「うん・・・だから、最後に勇気出させてほしい」

兄「おう!俺が出来る事ならなんでも!」

妹「じゃあ・・・目閉じて」

兄「?わかった」

妹「・・・・」
ちゅ
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:13:31 ID:67xfSmqj0
兄「!?」

妹「・・・・あたしね、兄ちゃんのこと、好き。大好き!」

兄「え・・・・ええ!?」

妹「返事は?」

兄「だ、だって・・おまえ・・好きな人って・・ええ!?」

妹「・・・ホント、鈍いんだから。普通わかるでしょ!可愛いって言ってくれたのも、クッキーうまいって言ってくれて頭なでてくれたのも、
可愛い格好して、デートして、ゲーセン行ってプリクラ撮って、プレゼントしてくれて、手つないだのも、全部兄ちゃんだもん!」

兄「・・・そういや・・そうか?」

妹「そうだもん。やさしくて、かっこよくて、いつも笑顔であたしのこと見てくれてて・・・そんなの兄ちゃんだけだもん・・・」
53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:16:02 ID:67xfSmqj0
兄「妹・・・」

妹「ホントはずっと前から好きだったもん」

兄「・・・・・そっか・・ごめんな。気付いてやれなくて」なでなで

妹「・・・ううん。今までちゃんと言わなかったのはあたしだから・・・」

兄「・・・・」

妹「・・・・」

兄「・・・ありがとうな。好きって言ってくれてすごい嬉しかった」
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:17:01 ID:67xfSmqj0
妹「え?じ、じゃあ」

兄「俺も好きだよ」

妹「ホントに?」

兄「ホントに」

妹「嘘つかない?」

兄「嘘つかない」

妹「好き?」

兄「好き」
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:18:28 ID:67xfSmqj0
妹「・・・あ、あたしも・・・ぐす・・・びええええ!」

兄「え!?わわ・・ど、どした」

妹「だ、だっでぇ・・うれじい・・ぐす」

兄「はは・・・おいで」だき

妹「ふぇ」ぎゅう

兄「・・ずっと見ててくれたんだな」なでなで
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:26:01 ID:67xfSmqj0
妹「・・・ごめんね。兄ちゃん。ちゃんと最初から気持ち伝えてればよかった」

兄「・・・まぁ、いいさ。その素直じゃないとこも妹の可愛いとこだから」

妹「うん。ありがと・・・・ねえ、兄ちゃん」

兄「なに?」

妹「これからも一緒にいてくれる?」

兄「当たり前だろ?お前は俺の妹で、もう・・その・・なんだ、恋人なんだから」

妹「!!」

兄「へへ・・・ちょっと恥ずかしいな・・」
68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:27:37 ID:67xfSmqj0
妹「あの・・・兄ちゃん?」

兄「ん?」

妹「今度は、ちゃんと・・・その・・・ちゅーしたい」

兄「え?あ、ああ。わかった。じゃ、顔あげて?」

妹「ん」ちゅ

兄「・・・」ちゅ

妹「ん・・・えへへ・・」

兄「・・・好きだぞ」

妹「あたしも大好き!」


おわり
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:29:33 ID:Kw8UhlTu0
乙した
80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:37:41 ID:oDLKnbtfO
王道っていいよ乙
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 01:52:06 ID:Tc3SnybB0
ど真ん中ストレートおいしくいただきました
98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 03:37:26 ID:67xfSmqj0
見てくれた人意外と多くて驚いたわ
休みだからってのもあるか
103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 03:55:26 ID:67xfSmqj0
>>101
それだとどうも妹が兄を責めるのしか思いつかない
105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/06 04:09:23 ID:67xfSmqj0
>>104
なるほど胸と股間があつくなるな

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。