FC2ブログ
1: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:28:04.77 ID:OgC1gq540
前々作

橘ありす「缶コーヒーを飲んだから。」



前作

橘ありす「缶コーヒーも飲めるけど」



SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1451140084
2: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:29:58.18 ID:OgC1gq540
ある冬の日、いつも通りの時間に目が覚めて、しまったと思いました。

習慣というのは怖いものです。目覚ましをかけてなくても体が覚えているのでしょう。

土曜日に授業参観がある関係で学校はお休み、レッスンも午後からでゆっくり寝ることが出来たはずなのに。

二度寝をしようかな。そう思いまた目を瞑りました。でも、一度頭が覚めてしまったためなかなか寝付けません。

諦めてリビングに行くとお母さんが少し驚いた顔をしました。でもそのあと優しく微笑みながら朝ごはんを作ってくれました。
3: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:31:28.74 ID:OgC1gq540
さて、このあとどうしましょうか。宿題は日頃から溜めないようにしているので残っていません。

午後にはレッスンもありますし散歩でもしようかな。

思い立ったらすぐ行動。マフラー巻いて、手袋つけて、ふふ、防寒は完璧です。

でもどこに行こうかな。そうだ、この前プロデューサーと話した公園に行きましょう。

なんとなく、なんとなくですけどほかに行くところもないですしね。
5: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:33:01.02 ID:OgC1gq540

________________

公園に着きました。平日ですし朝も早いのであまり人もいません。

ここのベンチで前に話したんだよね。思い出の、というとおかしいかもしれませんがプロデューサーと座ったベンチに一人で座りました。

ふふふ……さっき自販機で缶コーヒーを買っておきました。なんとなくベンチで缶コーヒーを飲むとかっこいいですよね。

気分はあいさんです。まだ私はブラックの缶コーヒーは飲めませんがいつかあいさんみたいにかっこよく飲みたいです。
6: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:34:57.71 ID:OgC1gq540

それにしても缶コーヒーって温かいですね。前にプロデューサーが冬場の缶コーヒーはほっかいろと同じ扱いだって言ってましたけどあながち嘘じゃないかもしれません。

それじゃ一口、うん、相変わらず苦いです。でも嫌いじゃないです。

ふと空を見上げると雲ひとつない晴天です。夢みたいに綺麗で泣けちゃうな。ふふ、それは違うかな。

なんだか私だけ世界から切り離されたみたい。一人ぼっちとかそういう意味じゃなくて、言葉にするのは難しいな。

さっきと同じ、一人だけど別に嫌じゃないです。
7: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:36:15.80 ID:OgC1gq540
駅に急ぐスーツの人を見て私の思考は現実に戻ってきました。

あ、あの人ワイシャツの襟が立ってる。あ、気がついた。辺りを伺ってから直しています。

なんか目撃したことに軽い罪悪感を覚えます。すみません、見ちゃってました。

それからなんとなく何故かはわからないけど親近感を覚えました。

あの人会社に間に合うといいな。そんなことを考えていました。
8: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:37:22.84 ID:OgC1gq540
次に歩いてきたのは赤いランドセルと黒いランドセルを背負った男女です。

少しの優越感を感じてしまいます。今日私は休みなんですよって。まあ土曜日に学校に行くのでプラマイゼロですけど。

仲良さそうに話していますね。さっきは一人でもいいっていったけどやっぱり訂正。ちょっぴり寂しいです。

不自然に思われないようにしながらも二人のことを見てみましょう。

ちょうど二人が私の目の前に来たときでした。「君が好きだよ」少年がたやすく言ってのけました。

びっくりしましたが声を出さないように、声を出さないように。

目の前の男の子が羨ましいな。
9: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:38:35.82 ID:OgC1gq540

格好つけて強がって缶コーヒー飲んで大人を気取っている私ですが素直な気持ちは言えません。

アイドルという立場上簡単に告白なんてすることはできないかもしれません。

でも多分私はアイドルじゃなくても告白するのは難しいです。

男の子の想いが女の子に届けばいいな。そう思いました。
10: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:39:57.64 ID:OgC1gq540

ふう、気がつくと私の周りに人はいなくて、代わりにハトが集まってきました。

すみません、私はみちるさんじゃないのでパンとかは持ってません。

そうしているうちにハトもいなくなってまた一人になりました。

そろそろ家に帰りましょうかね。すっかり冷たくなった缶コーヒーを飲みます。

そしたら何故だか缶コーヒーが好きなプロデューサーのなじんだ顔が浮かびました。

この話をしたら笑ってくれるかな?私のことはお見通しなんだろうな。
11: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:41:03.19 ID:OgC1gq540
_______________

「ありす、お疲れ様。なんか飲むか?」

「今日は一本缶コーヒー飲んじゃったのでスポーツドリンクが飲みたいです」

「珍しいな。なんかあったのか?」

「はい!朝のことなんですけど……」
12: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:42:03.94 ID:OgC1gq540


いつも「格好つけて強がって」いる私ですけど本当はダメダメなんです。

いつもの顔で缶コーヒーを飲んでるプロデューサー。

これからも私の隣にいてください。
13: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:43:20.20 ID:OgC1gq540
以上で短いけど終わりです。

ありすを思いっきり甘やかしたいです。
14: ◆foQczOBlAI 2015/12/26(土) 23:44:43.88 ID:OgC1gq540
元ネタは「BUMP OF CHICKEN」の「ベンチとコーヒー」です。

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング