FC2ブログ
1: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:18:12.81 ID:4uXck4rN0
飛鳥「オーストラリアでキミと逢うだなんて、運命とは数奇なものだね」

飛鳥「キミはどうしてここに?なるほど、遠くの国までスカウトとは相変わらずでなによりだ」

飛鳥「ボクかい?キミと似たような理由…かな。どういうことかって?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484403492
2: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:19:18.50 ID:4uXck4rN0
飛鳥「新しい風を見つけたくてね…抽象的すぎるって?まあいいじゃないか」

飛鳥「もう一度アイドルになってみないか、か。その提案は魅力的だし、評価してくれるのは嬉しいけど遠慮しておくよ」

飛鳥「立ち話もなんだ、近くのカフェでお茶でもしないかい?」
3: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:20:45.61 ID:4uXck4rN0
飛鳥「キミと話しているとアイドルだった3年間を思い出すよ。ボクのセカイを拡げてくれたことには感謝してもしたりないくらいだ」

飛鳥「コーヒーに砂糖やミルクは入れないのかって?こんなことで大人子供と判別するのはいかにも子供っぽいけど、まあ大人になったってことさ」

飛鳥「同じコーヒーでもお店や淹れる人によって味が変わるんだ。セカイに出てこういうことが分かるようになってきたんだ」

飛鳥「それと、フフッ、誰と一緒に飲むかでも味が変わることに今気づいたよ。今日のコーヒーはいつもより美味しい気がする」
4: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:22:40.44 ID:4uXck4rN0
飛鳥「ところで事務所のみんなは今はどうしてるんだい?あまり電子のセカイに繋がることはしてこなかったから知ることができなくてね」

飛鳥「そうか、今でも続けてる人も居れば違う部門に移ったって人もいるんだね。8年も経てばそれも当然か。今は誰がアイドル部門に残ってるんだい?」

飛鳥「ありすや菜々さんに文香さんも残っているのか。となると今の事務所最年長は文香さんになるのかな」

飛鳥「慌ててどうした?まあいいか。そういえば蘭子は今どうしているんだい?」
5: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:23:45.17 ID:4uXck4rN0
飛鳥「結婚しただって!?」
7: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:25:38.13 ID:4uXck4rN0
飛鳥「まあ、よくよく考えればボクも彼女もアイドルとしては早いにしても一般的には結婚してもおかしくない年齢なのか。今まで結婚なんて微塵も考えてこなかったな」

飛鳥「キミといるとついついアイドルだった時間に引き戻されてしまうね。もうとっくにアイドルは引退したっていうのに」

飛鳥「しかし結婚をお祝いできなかったのは残念だな。そうだ、手紙を書くから蘭子に渡してくれないか?」
8: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:27:45.31 ID:4uXck4rN0
飛鳥「よし、書けた。蘭子への手紙をよろしく頼むよ。ん?ボクが8年間何をしてきたかって?」

飛鳥「一言で言えばセカイを巡っていた、かな。色々な国へ行ったよ、アメリカやロシア、ラオスやグルジア、カタール、グンマー、オーストリア、スウェーデン、ドイツにオランダ、チリ、ブラジル、インドにタイ、そしてパラオで今はここオーストラリアだね」

飛鳥「どこの国も長くて1年は居ないくらいかな。セカイを見て回るには人間の命はあまりに短いからね」
9: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:30:09.82 ID:4uXck4rN0
飛鳥「アイドルとしての日々が非日常の毎日としたら、今の生活は日常の毎日って言えばいいのかな」

飛鳥「それぞれの国や地域にそれぞれの全く違う日常があるんだ。朝早くから働き始める国もあれば時間なんてあるようでない国もある。その日生きるのが精一杯な国もあるし、夜中もずっとお祭り騒ぎな国もあるね」

飛鳥「非日常なセカイを知ることができたからこそ、日常の違いにも気づけるようになったのかもしれないね」
11: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:31:58.38 ID:4uXck4rN0
飛鳥「どうやって生活してきたかって?基本的にはアイドル時代のお給料を使ってるよ。キミのプロデュースのおかげでボクは大人気アイドルになって大忙しだったからお金はあっても使う機会があまりなかったしね」

飛鳥「それに時々ダンスのパフォーマンスをして日銭を稼いでるよ。これもキミ達のおかげかな」

飛鳥「アイドル時代からダンスは努力してきたからね、セカイでも十二分に通用するレベルではあると思うよ」
12: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:33:51.82 ID:4uXck4rN0
飛鳥「だいぶ話し込んでしまったね。ボクは大丈夫だけどキミは時間大丈夫かい?」

飛鳥「まだもう少しあるのか、なら安心だ。ボクのせいで遅刻させてしまったとあったらどう責任を取ればいいことやら」

飛鳥「そしたらもう一度アイドルになってもらうか…フフッ、なら尚更遅刻はさせられないな。そろそろお開きにしようか」
14: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:35:15.49 ID:4uXck4rN0
飛鳥「ん、これは…名刺かい?とりあえず受け取るだけ受け取っておくとするよ。だけど期待はしないでくれよ」

飛鳥「おっと、そうだ。ついつい言い忘れてたけど別れる前にキミに一つ伝えないといけないことがあるんだ」
15: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:37:47.94 ID:4uXck4rN0
飛鳥「キミに飛鳥と呼ばれるのが自然だったからボクも忘却していたけど今のボクは二宮飛鳥ではなく、別の名前を名乗っているんだ。結婚したのかって?さっきも言ったが結婚のけの字もしたことがないよ」

飛鳥?「今のボクはもう二宮飛鳥じゃない…今のボクは、ボクの名は」
16: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:38:33.00 ID:4uXck4rN0
飛鳥?「ヘレンだ!」
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 23:39:07.17 ID:Fwkks23DO
ヘーイ?
19: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:40:09.00 ID:4uXck4rN0
ヘレン「ボクと同時期に引退したヘレンさんを覚えているかい?ボクはあの人を超えて、この名を受け継いだんだ」

ヘレン「セカイレベルのダンスを習得できたのも彼女の指導とボクの血の滲む努力の成果だな」

ヘレン「そろそろ時間のようだね。それじゃあ、達者でな。またキミとこうして運命が交差することを願っているよ」
20: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:41:42.41 ID:4uXck4rN0
それから数ヶ月が経ち

ヘレン(ここにきてもう半年か。そろそろここを離れてまた何処か行こうか)ヒラッ

ヘレン(これは、あの時の名刺か)

ヘレン(そういえば昔事務所の誰かが言ってたな、人がセカイを旅するのは故郷を知るためだって)

ヘレン(セカイを知ったボクにボクの故郷はどんな風に映るのだろう)

ヘレン(うん、次は日本に行ってみようか)


fin
23: ◆VXP.urCiks 2017/01/14(土) 23:46:45.52 ID:4uXck4rN0
モバマスのヘレン劇場とデレステのヘレンさんコミュを観て自制ができなくなり書き上げてしまいました
飛鳥PさんとヘレンPさん、そして蘭子Pさん、失礼いたしました
27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 05:57:44.68 ID:uUH0UXFc0
不穏なワードがちょくちょく出てきてまさかとは思ったがそのまさかだったww

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング