FC2ブログ

切嗣「例えば、こんなハッピーエンド」

  • カテゴリ:Fate 
  • コメント : 0
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/13(金) 23:49:06.87 ID:cRqBMfMN0
ーーーケリィはさ、どういう大人になりたいの?

切嗣「僕はね…正義の味方になりたいんだ」

ーーーじゃあ、警察官になればいいじゃない


……


切嗣「その発想はなかった」

Happy end 1「警察官切嗣」
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/13(金) 23:52:25.14 ID:cRqBMfMN0
セイバー「問おう、汝が我を招きし」

切嗣「令呪をもって命ずる。自害しろセイバー」

セイバー「え?」ズバッ

セイバー「」パタン

切嗣「さあイリヤを連れて脱走だ」

Happy end 2「娘>世界平和」
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/13(金) 23:53:42.63 ID:cRqBMfMN0
セイバー「問お」

切嗣「自害」

セイバー「」ズバタン

アハト翁「おま」

切嗣「起源弾」バキュン

アハト翁「」バタン

切嗣「僕が王だ!」

アイリ「素敵!」

Happy end 3「アインツベルン家当主。衛宮切嗣がここにつかまつる」
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/13(金) 23:54:19.18 ID:jt4p6MuG0
成る程
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/13(金) 23:54:43.69 ID:tF38CEYx0
ハッピーエンドっていいものだなぁ
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/13(金) 23:55:50.65 ID:cRqBMfMN0
ケイネス「この論文は妄想に過ぎない」スパーン

ウェイバー「なっ…」

ケイネス「だが、要点を整理し、文章にする能力は素晴らしい。教師となれば間違いなく大成するだろう。

私についてきたまえウェイバー君、君を教師として大成させてみせようではないか」キリッ

ウェイバー「キュン…」ポッ

Happy end 4「美しき師弟愛」
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/13(金) 23:58:43.17 ID:cRqBMfMN0
ウェイバー「馬鹿にしやがって馬鹿にしやがって馬鹿にしやがって…っていてっ!」

事務員「あぁごめんね、ぶつかっちゃったね。じゃあ私は急いでるからこれで」ガラガラ

ウェイバー「いてて…グスン」

事務員「さて、この荷物は降霊科のケイネス先生宛だな。さっきの学生も降霊科みたいだけど、大事な荷物らしいから任せちゃダメだよね」ガラガラ

ウェイバー「ブツブツブツブツ…」

Happy end 5「配達物は責任持って管理しましょう」
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:01:22.01 ID:J7YA3lP80
時臣「では、桜をよろしくお願いします」

臓硯「ふぉふぉふぉ。お任せくだされ。必ずや優秀な魔術師として…」

雁夜「ちょっと待ったああああああああああああああ」

時臣「か、雁夜か!?なぜこんなところに…」

雁夜「この写真を見ろ!これが間桐の魔術工房!見ての通り蟲蔵だ!こんなところに桜ちゃんを放り出す気か時臣イイイイイイイイイイイ!!」ピラッ

臓硯「雁夜…キサマ…!!!」

時臣「なんてことだ…間桐の当主よ、この話は無かったことにしてもらおう」

臓硯「ぐぬぬ…」

雁夜(間違いなく、俺は臓硯に殺されるだろう…だが…)

雁夜(あなたさえ笑っていてくれるなら、俺は…)

Happy end 6「あの人の笑顔のために」
10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:02:16.45 ID:36hTcyuy0
どうしてこうならなかった
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:03:55.06 ID:OVBWKqUc0
時臣「では、桜をよろしくお願いします」

中略

臓硯「雁夜…キサマ…」

時臣「常に余裕を持って優雅たれ…常に余裕を持って優雅たれ…常に余裕を…あ、無理だわこれ」

時臣「ファイヤアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!」ゴオオオオオオオ

臓硯「ギィヤアアアアアアアアアアアアアア」ボオオオオ 
 
雁夜「時臣ぃ!俺はお前を許した訳じゃないぞ!おじさんパンチ!」ポカッ

時臣「いてっ!雁夜ぁ!優雅キック!」ポコッ

ボコスカボコスカ



雁夜「お前…なかなかやるじゃん」ガシッ

時臣「ふっ、お前こそな…」ガシッ

Happy end 7「漢の友情」
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:09:28.36 ID:OVBWKqUc0
綺礼「速やかに遠坂時臣を排除しろ」

アサシン「ククッ…よろしいのですかな…?」

綺礼「かまわん、行け」

アサシン「では…」

ヒューン…

グサッ

アサシン「」プラーン


綺礼(木に刺さって死んじゃったよ…どうすんだよこれ…)

アーチャー(まだかなー…)

Happy end 8「ドジッ子アサシン」
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:14:22.27 ID:OVBWKqUc0
遠坂家トラップ突破中

アサシン「ふっ…他愛ない」サッ

ヒューン
宝具「」スカッ
チュドーン

アサシン「えっ」

アーチャー「あっ…」



アサシン「ぐわああああああああやられたあああああああああああ」自害

アーチャー(すまぬ…すまぬ…)

Happy end 9「ドジッ子アーチャー」
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:20:13.10 ID:OVBWKqUc0
アサシン「ふっ…他愛ない…」サッ

ヒューン

アサシン「ガッ…!?」グサッ

アーチャー「しぇめ…せめて散り様で我を興じさせよ、雑種」ガガガガガ

アサシン「ぐあああああああああああ」チュドーン
 

… 


綺礼「あっアサシン分身させ忘れてた」

時臣「おま」

Happy end 10「ドジッ子綺礼」
19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:22:02.87 ID:qw/GeeSqO
別にハッピーエンドにつながる訳じゃねぇだろwwwwww
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:27:43.58 ID:OVBWKqUc0
バーサーカー「…」

臓硯「ほう、なんとか成功したようじゃな雁夜?」

雁夜「臓硯を殺すまで消えるな臓硯を殺すまで消えるな臓硯を殺すまで消えるな」キュイーンキュイーンキュイーン

バーサーカー「■■■■■■■!!!!」ズバァァァ

臓硯「ギィヤアアアアアアアアアアアアアア!!」


Happy end 11「はじめからこうすればよかったんだ」



臓硯「まあ本体は別のとこにおいといたから生きてるんだけどね」
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:36:14.86 ID:OVBWKqUc0
セイバー「貴様の槍、魔力を絶つのだな?」

ランサー「ふん、それがわかったところでどうするのだセイバー?」

セイバー「いや、このまま普通に攻めますけど」

ランサー「え、鎧に回す魔力を攻撃に回すとか…」

セイバー「嫌ですよそんなこわい」

……

ランサー「」バタン

セイバー「あいりすふぃーるーかちましたー」テテテ

アイリ「えらいえらい」ナデナデ


Happy end 12「普通にやれば勝てるんです」
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:37:33.56 ID:NP2QOrHH0
>>23
これは考えちゃうよな
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:43:36.83 ID:OVBWKqUc0
ランサー「ほう、鎧に回す魔力を攻撃に回したか…」

セイバー「次の一太刀で決めます…!」

ランサー(その剛胆さは嫌いではないが、それは失策だったぞ?セイバー)ニヤ

セイバー「勝負!!」ダッ

ランサー(今だ!)ダンッ

ボキッ

ランサー「あっ、隠してた必滅の黄薔薇踏み壊しちゃっ…」

ズバァァァ…

Happy end 13「ドジッ子ランサー」
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:52:33.16 ID:OVBWKqUc0
アイリ「運転楽しい~♪」ブオーン

セイバー「結構なお手前で………アイリスフィール!止まって!」

アイリ「フンフーン♪」アクセル

ブオオオオオオオオオオ

キャスター「私です!ジル・ド・レェにてございま」ドカーン

キャスター「」

アイリ「あら?なにかに当たったかしら?」

セイバー「教会に隠蔽依頼の電話を入れておきます」ピポパ

Happy end 14 「ダメ!スピード違反」
31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 00:58:49.84 ID:vpoNyUNv0
この人でなしィッ!
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 01:07:58.59 ID:OVBWKqUc0
切嗣「もし僕が…全てを投げ出して逃げたいと言ったらどうする…?」

アイリ「あなたはできないわ…そんなことすれば、貴方自身がいずれ衛宮切嗣を殺ししまう…」
 


切嗣「いや、そんなことはないけど…それどこソース?」

アイリ「あ、あら、そう?なら逃げましょうか。セイバーが寝てる間に」

セイバー「えへへ…ごはん…いっぱい…ムニャムニャ…」

happy end 15「ストーカー対策は引越しで」
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 01:09:59.95 ID:OVBWKqUc0
ネタがない。他に書きたい人いたらご自由にどうぞ
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/14(土) 01:17:38.38 ID:E3iM6zwI0
がんばれ!

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

話題の記事

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング