FC2ブログ

浜面「助けてくれ」一方・上条「…」【削板編編】

関連スレ:
【浜面編】  【御坂妹編】  【垣根提督編】  【神裂編】  【打ち止め編】  【麦野沈利編】


771: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/27(水) 21:26:16.93 ID:GQEOp6490
いつものファミレス

削板「削板軍覇!!悩みがあってきました!!」

一方「なンだ、この見るからに暑苦しそうな奴は?」

上条「相談があるんだって」

垣根「上条…悩みがあるからって誰でも連れてくるなよ…」

浜面「削板さんにも聞こえてるぞ」

削板「なんで俺の名前知ってんだ?」

浜面「最初にお前が言った言葉を思い出してみろ!!」

一方「初対面の人間をお前呼ばわりするンじゃねェよ」

垣根「まったく…常識がなってねーな」

浜面「常識力皆無の奴に言われたくねーよ!!」

上条「まあまあ話を聞こうぜ」

一方「何の相談なンだ?」

削板「実は話しにくいんだが」

浜面「声でかくない!?」

一方「気にすンな」

削板「実は最近胸の奥がモヤモヤしてくるんだ」

垣根「それだけじゃ何も分かんねーよ」

浜面「詳しい事を教えてくれよ」

削板「ああ」


注目記事




772: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/27(水) 21:27:39.77 ID:GQEOp6490
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数日前

削板「うおォォォォォ!!根性ォォォォォォ!!」ダダダダッ!!

ガツッ

削板「うおっ!?」ドッシャァァァァァ!!

削板「根…性…」ドサッ

吹寄「大丈夫?」

削板「これぐらい根性で…」

吹寄「血がでてるじゃない、ちょっと待て」ゴソゴソ

吹寄「これを貼れば大丈夫だと思う」ペタッ

削板「すまない…俺に根性がないばかりに…」

吹寄「これは素早く血を止める絆創膏らしいから問題ない」

吹寄「じゃあ、走りすぎないようにね」ニコッ

削板「あ…ああ」

吹寄「じゃあ」スタスタ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

削板「それからというものその人の事を考えるとモヤモヤするんだ」

一方「恋だな」

削板「そんな…恋なんて根性無しじゃないか…」

浜面「バカ野郎!!」バキッ!!

浜面「恋は最強に根性がいる事だぞ!!」

浜面「恋愛なめんじゃねーぞ!!」

垣根「浜面が恋を語ってる…」

一方「あンなクズ野郎が?」

浜面「全部聞こえてるから」

削板「決めたぞ!!オレ告白する!!」

一方「名前も知らねェ相手にか」

削板「好きなのに相手に告白しないなんて根性無しみたいな事出来るか!!」
773: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/27(水) 21:29:25.66 ID:GQEOp6490
上条「その人の事はをどのくらい知ってるんだ」

削板「毎日ジョギングで通る公園にいつもいる」

浜面「お前はそれをこっそり見てたわけか」

削板「そんな根性無しみたいな事………」

一方「分かったから少し黙ってろ」

削板「根性だァァァァァァ!!」

一方「うるせェ!!」

垣根「話が全く進んでないぞ」

浜面「俺達はどうしたらいいんだ?」

削板「ここからは俺一人でやる」

上条「出来るのか?」

削板「根性があれば大丈夫だァァ!!」ガタン!!

削板「根性ォォォォォ!!」ダダダダッ!!

浜面「ちょっと待てェェェ!!」ガタン!!

削板「なんだ?」

浜面「どうするつもりなんだ?」

削板「これから告白しに行く」

浜面「バカなの!?」

浜面「冷静に考えろ!!一回しか会った事ない人間に告白しても無駄に決まってんだろ!!」

削板「そんなもの根性で………」

垣根「なんでもかんでも根性で解決できると思うなよ!!」ガタッ!!

削板「じゃあどうすればいいんだ!!」

一方「それを今から考えるンだよ!!」
774: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/27(水) 21:30:58.86 ID:GQEOp6490
上条「とりあえず一回全員イスに座ろうぜ」

浜面「最初にお前はその人と付き合いたいのか?」

削板「ああ」

一方「恋してるのに告白しないのは根性無しなンだろ?」

削板「当たり前だ!!」

浜面「だから声がでけーよ」

垣根「とりあえずその人がどんな人か見に行こうぜ」

上条「それが一番早いよな」

一方「いつも公園にいるんだろ?」

削板「こっそり見るなんて根性無しのする事だ!!」

浜面「お前一回黙ってろ」

垣根「じゃあ行ってみるぞ」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とある公園

削板「あれがその人だ」

上条「吹寄?」

一方「知り合いか?」

上条「ああ」

垣根「だったら上条の力を使えば………」

削板「根性ォォォォォォ!!」ダダダダッ!!

浜面「だから待てェェェェェ!!」ガシッ
775: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/27(水) 21:34:06.84 ID:GQEOp6490
浜面「何やってんの!?」

削板「告白しようと………」

浜面「ファミレスでの会話を思い出せェェェ!!」

垣根「初対面の人に告白しても失敗するのは目に見えてるだろ」

削板「そうか…」

一方「どこまでバカなンだ…」

上条「今は慎重にやっていくぞ」

削板「そんなの根性無しのする事だ!!」

浜面「お前一回黙ってろ!!」

一方「浜面、このバカを押さえとけ」

浜面「もう押さえてる」

上条「いい加減話を進めないか」

垣根「こいつが暴走するから出来ねーんだよ!!」

浜面「とりあえず一回冷静になって話し合おうぜ」

上条「吹寄が帰っていく…」

削板「今日も話しかけられなかった…」

浜面「話しかけたかったのか…」

上条「落ち込むなよ」ポンポン

一方「とりあえずファミレスで作戦会議だな」
789: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/28(木) 21:29:28.07 ID:v2oD/V6R0
~~~~~~~~~~~~~~~~

いつものファミレス

上条「とりあえず作戦会議だな」

一方「とりあえず知り合いになるのが先決だな」

削板「そんな根性無しな方法でいいのか!?」バンッ!!

一方「テーブルを叩くんじゃねェ」

浜面「恋はゆっくりじっくり冷静にやっていくもんなんだよ」

垣根「何偉そうに言ってんだよ」

浜面「お前等彼女いないじゃん」

垣根「上条には御坂がいるしアクセラレータにはラストオーダーがいるだろ」

浜面「そうだな…」

一方「なに勝手に納得してンだ」

上条「とりあえずどうするんだ?」

垣根「削板は毎日走ってんのか?」

削板「根性を鍛えるために毎日あそこの公園で全力疾走してる」

浜面「あの人もお前の事知ってるだろ」

削板「なんでだ?」

浜面「公園で叫びながら全力疾走してる奴が目立たないわけねーだろ」

垣根「確かに」

一方「喧嘩とかもしてンのか?」

削板「カツアゲしてる根性無しの根性を叩き直した事なら何回もある」

浜面「公園で?」

削板「そんな奴がいたら何処だって根性を叩き直してやってる」
790: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/28(木) 21:31:07.72 ID:v2oD/V6R0
垣根「すげーな…」

浜面「なんかかっこいいな」

削板「当たり前の事だろ」

一方「当たり前な訳ねェだろ」

上条「とりあえず吹寄も削板の事を知ってるかもしれないわけだな」

削板「さあ?」

浜面「絶対知ってると思う…」

上条「とりあえず情報を集めようぜ」

垣根「そうだな」

削板「そんなコソコソした根性無しみたいな真似………」

浜面「しないと成功できないぞ」

削板「そんな根性無しみたいな真似…」

垣根「心が揺らいでるな」

削板「出来るかァァァァァ!!」

浜面「しっかりしろォォォォ!!」バキッ!!

浜面「俺達が手伝ってやってんだ!!絶対成功させるぞ!!」

上条「当たり前だろ!!」

垣根「やってやるぜェェ!!」

一方「削板の根性がうつってるぞ」

垣根「じゃあ情報収集要員を呼ぶしかねーな」

浜面「アイツか…」

上条「ああ…」

一方「ショタコンの出番だな」

浜面「そうだな…」

一方「テンションガタ落ちだな」
791: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/28(木) 21:32:26.80 ID:v2oD/V6R0
一方「じゃァ呼ぶぞ」ピッ

一方「あァ…いつものファミレスだ……すぐ来い」

垣根「どうだって?」

一方「すぐ来るってよ」

浜面「アイツが来るのか…」

上条「会いたくねーな」

結標「何の用?」

削板「うおォ!!びっくりした!」

結標「何、この暑苦しい奴?」

上条「削板だ」

結標「で、誰の事を調べてほしいの?」

垣根「調べてほしいのは…えーと…誰だったけ?」

上条「吹寄整理だ」

垣根「そうそう、そいつを調べてほしい」

浜面「名前ぐらい把握しろよ」

結標「写真は?」

一方「ある訳ねェだろ」

結標「名前だけで調べられると思う?」

浜面「無理なのか?」

結標「別にできる」

浜面「だったら言うんじゃねーよ!!」
792: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/28(木) 21:33:35.88 ID:v2oD/V6R0
結標「名前だけだと探すのが面倒臭いの」

一方「だからなンだ?」

結標「報酬を増やしてくれない?」

一方「これでどうだ?」ピラッ

垣根「何これ?」

一方「小学生の家庭教師のバイトだ、話はつけてあるからすぐに働けると思う」

浜面「それはダメェェェ!!」

削板「人の役に立つ事の何が悪いんだ!!」

浜面「黙れ!!お前はこいつの怖さを知らないだけだ!!」

結標「別にいいけど」

浜面「これはダメ!!絶対ダメ!!」

削板「だから何がダメなんだ?」

上条「こいつは少年を片っ端から襲いまくる化け物なんだよ」

削板「?」

垣根「なんでキョトンとするんだよ」

削板「金とか奪ってるのか?」

浜面「要するに少年にあんな事したりこんな事したりしてるんだよ」

削板「?」

上条「つまり………」ヒソヒソ

垣根「なん耳元でヒソヒソ話すんだ?」

一方「昼のファミレスだからに決まってンだろ」

削板「なんて根性無しな野郎だァァァ!!」

浜面「理解できたんだ…」

結標「根性無し?あなたは少年の良さが分からないの?」

削板「わからない!!」

垣根「ゲイじゃないから当たり前だろ」

結標「じゃあ少女の良さが分からないの?」

削板「わからない!!」

垣根「それはアクセラレータに聞けよ」

一方「俺はロリコンじゃねェ」
793: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/28(木) 21:35:05.36 ID:v2oD/V6R0
上条「土御門と討論して来いよ」

結標「もう討論し尽くしたわよ」

垣根「そうですか…」

浜面「犯罪だけはおこさないって約束してくれ…」

結標「そんなの大丈夫に決まってるわ……ヨダレが」ジュルッ

浜面「不安しかないんですけど」

削板「根性でなんとかしろ!!」

浜面「うるさい!!」

一方「じゃァ調べてくれ」

結標「わかったわ」ヒュン

上条「大丈夫か?」

垣根「大丈夫じゃないだろ」

浜面「とりあえず今日はここまでだな」

上条「次は明日だな」

一方「早くねェか?」

上条「俺達でも情報は集めないとな」

一方「早まった真似すンじゃねェぞ」

削板「俺?」

一方「テメェ以外誰がいる」

垣根「明日まで大人しくしてろよ、特に削板は家から一歩も出るな」

削板「ああ!!」

浜面「いちいち声がでけーよ!!」

上条「とりあえず明日な」
804: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/30(土) 21:34:39.46 ID:CDJd0VhQ0
次の日

街中

浜面「じゃあ今日一日は情報集めだな」

削板「根性で集めてやるぜェェ!!」

一方「テンション高ェ…」

垣根「朝の9時だぞ…」

上条「少しはやる気出せよ」

一方「仕方ねェな」

垣根「じゃあ頑張りますか」

削板「やってやるぞォォ!!」

垣根「異常なテンションだな」

浜面「すでに周りから変な目で見られ始めてるぞ」

一方「いつもの事だろ」

上条「なんかもう慣れてきたな」

垣根「そうだな」

浜面「慣れちゃダメだと思うぞ」

御坂妹「相変わらずのバカっぷりですね、とミサカは久々の登場でいきなり毒をはいてみます」

上条「御坂妹、どうしたんだ?」

御坂妹「買い物の帰りにあなたを見たので話しかけてみただけです、とミサカは説明します」

浜面「バカって誰の事を言ってんだ?」

御坂妹「あなたですね、とミサカは即答します」

垣根「誰?」

上条「御坂妹、昔相談に来てたんだ」

御坂妹「ガラが悪いですね、とミサカは印象を述べてみます」

垣根「なんだお前!!」
805: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/30(土) 21:36:13.73 ID:CDJd0VhQ0
上条「こんな奴だからよろしく」

垣根「初対面の人間にガラ悪いですねってどんな神経してんだ!!」

一方「珍しくブチギレてンな」

浜面「削板が来てからテンションがおかしくなってるぞ」

垣根「そうだな」

御坂妹「そちらの暑苦しそうな人は?とミサカは質問してみます」

削板「削板軍覇だ!!好きなものは根性だ!!」

御坂妹「見た目通り暑苦しい人ですね、とミサカは思った事を口にします」

削板「それは根性があるってことだな、最高の褒め言葉だ!!」

浜面「ポジティブだな」

御坂妹「あなたは本当にバカみたいですね、とミサカはさらに毒をはいてみます」

垣根「どちらかといえば根性バカだな」

削板「根性バカ?最高の褒め言葉だ!!」

御坂妹「…」

浜面「御坂妹がおされてる!?」

一方「さすが根性バカ」

上条「情報集めを忘れてないか?」

浜面「そういえば…」

浜面「御坂妹は吹寄って人の事…知ってる訳ないよな」

御坂妹「知ってますよ、とミサカは返答します」

上条「え!?」

浜面「接点無いだろ!?」
806: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/30(土) 21:37:46.07 ID:CDJd0VhQ0
御坂妹「吹寄さんが入院してる時にあった事があります、とミサカは説明します」

上条「そんな事もあったな…」

浜面「知り合いなのか?」

御坂妹「病院で会ったらすこし話をしますよ、とミサカは回答します」

垣根「最初っからチャンス到来だな」

削板「おっしゃァァ!!根性!!」

浜面「頑張ってくれ」

一方「具体的にはどォすンだ?」

垣根「病院でたまたま会ったふりをして仲良くなっちゃおう作戦だ」

一方「会うまで何日も病院にいるつもりか?」

垣根「…」

一方「情報を集めに行くぞ」

~~~~~~~~~~~~~~~~

公園 夕方

浜面「結局御坂妹の後は誰とも会わなかったな」

上条「それが普通だろ」

垣根「まあ一日でまともな情報が手に入るなんて思ってないしな」

一方「一番喜んでたやつが何言ってンだ」

削板「長くなりそうだな…」

浜面「削板は我慢とか苦手そうだもんな」

垣根「普通に苦手だろ」

削板「なんでわかるんだ?」

浜面「わからない奴なんていないと思うぞ」
807: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/30(土) 21:41:35.43 ID:CDJd0VhQ0
削板「わかりやすいのか、俺は?」

垣根「わかりやすいな」

一方「全くだ…」

浜面「気長にゆっくりに頑張ろうぜ」

上条「そうだな」

垣根「とりあえず明日はどうするんだ?」

一方「また街で探すか?」

浜面「無駄足になるかもしれないぞ」

垣根「確かにな…」

上条「やたら無闇に探しても仕方ないからとりあえず明日は病院行ってみるか?」

浜面「そうするか」

削板「…」

垣根「どうした?」

削板「病院は苦手なんだ…」

浜面「子供かよ!!」

削板「俺に根性が無いばっかりに…」

垣根「お前は本当に根性大好きだな」

上条「それを治すためにも病院に行くぞ」

一方「それがいいな」

上条「じゃあまた明日」
808: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/30(土) 21:42:34.46 ID:CDJd0VhQ0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次の日

病院

浜面「…で、どうするんだ?」

一方「知るか…」

浜面「おい!!」

上条「病院では静かに」

浜面「病院でただ待ってるつもりか?」

垣根「そんな訳ねーだろ、その吹寄って奴を探すついでに血液検査も受けるんだ」

浜面「聞いてねーぞ」

垣根「言ってないから当たり前だろ」

削板「…」ソワソワ

浜面「ずいぶん無口だな」

一方「病院だからだろ」

削板「血液検査…注射か…」

一方「それぐらい頑張れよ…」

削板「俺に根性があれば…」

垣根「応援してるからな」ニヤニヤ

浜面「何処が!?」
812: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/31(日) 21:22:10.05 ID:klWUEphQ0
削板「…」ソワソワ

上条「落ち着けよ」

浜面「もう吹寄どころじゃねーじゃん…」

一方「マジで何しに来たンだよ…」

垣根「血液検査だよ」

浜面「違うだろ」

上条「でも吹寄と会えるのか?」

一方「多分無理だろォな」

垣根「俺もそう思う」

浜面「最初っからこんなネガティブでどうすんだよ」

削板「…」ガタガタ

浜面「もはや震えじゃねーか!!」

上条「とりあえず深呼吸しようぜ」

削板「…」スーハースーハー

上条「どうだ」

削板「少し楽になったような気が…」

垣根「注射だぞ」ニヤニヤ

削板「…」ソワソワ

浜面「余計なこと言ってんじゃねーよ!!」

垣根「マジ最高だ」ニヤニヤ

一方「性格悪ィな」

垣根「お前に言われたくねーよ」
813: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/31(日) 21:24:18.23 ID:klWUEphQ0
看護師「上条さーん、上条当麻さーん」

上条「俺が最初か」スタスタ

垣根「次は誰だろうな?」ニヤニヤ

浜面「麦野以上のドSかもな…」

一方「ドSつゥか性格が悪ィだけだろ」

一方「それに麦野が最強のドSだ、安心しろ」

浜面「何を安心するんだ?」

一方「最強のドSの麦野の彼氏のテメェは最強のドMって事だ」

浜面「ドMじゃねーし!!」

上条「だから静かにしろよ」スタスタ

看護師「浜面さーん、浜面仕上さーん」

浜面「俺か…」スタスタ

削板「俺はいつになるんだ?」

一方「次か、その次か、もしくは最後かもな」

削板「…」

上条「お前等吹寄の事完全に忘れてねーか?」

垣根「だってここにいないじゃん」

一方「確かにな…」

削板「じゃあ今から帰らないか?」

垣根「無理に決まってんだろ」

浜面「思ったより痛くなかったぞ」スタスタ

看護師「垣根さーん、垣根帝督さーん」

垣根「次は俺か」スタッ
814: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/31(日) 21:30:13.80 ID:klWUEphQ0
浜面「垣根だけ手の甲の血管から血液取ってもらえよ」

垣根「めちゃくちゃ痛いじゃねーか」

浜面「わかってて言ってんだよ」

一方「いいからさっさと行けよ」

垣根「ああ」

上条「失敗しないかな」

垣根「おい!!」

一方「さっさと行け」

垣根「わかったよ」スタスタ

上条「削板?」

削板「こんなもの根性で…」

浜面「そうだな、お前の根性を見せてやれ」

削板「根性ォォォォォ!!」

上条「病院では静かに」

削板「すいません」

浜面「案外素直だな」

垣根「終わったぞ」スタスタ

浜面「何も無かったのか…」

垣根「なんで残念そうなんだ?」

上条「まあ落ち着けって」

看護婦「えーと…一方(いちほう)…」

一方「アクセラレータです」

看護婦「すいません」

浜面「削板がラストか」

一方「行ってくる」スタスタ
815: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/31(日) 21:31:10.94 ID:klWUEphQ0
削板「…」スーハースーハー

浜面「落ち着いてれば大丈夫だろ」

垣根「これって削板の恋愛と何か関係があるのか?」

浜面・上条・削板「…」

垣根「俺が言っちゃダメだと思うけど完全に無駄だよな?」

上条「そうだな」

浜面「即答!?」

上条「だって吹寄に会えなくちゃ完全に意味無いだろ」

一方「終わったぞ」スタスタ

削板「俺か…」

上条「まあ、落ち着け」ポンポン

上条「あれ?吹寄?」

吹寄「上条、何やってるんだ?」

上条「血液検査」

垣根「違うだろ吹寄に……」

浜面「黙れ!!」

吹寄「何?」

一方「気にすンな」

吹寄「えーと…いつも公園にいた…?」

削板「削板軍覇です。この前はどうもありがとうございました」

浜面「なんで敬語?」

看護師「削板さーん、削板軍覇さーん」

削板「…」スタスタ
816: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/07/31(日) 21:32:36.46 ID:klWUEphQ0
垣根「どうせだから削板の注射見ようぜ」

浜面「そんなに誰かが苦しむ姿がみたいのか…」

垣根「見たい」

上条「即答…」

一方「最低だな」

浜面「好きなように言え」

垣根「ついでだからアンタも一緒に見たらどうだ」

吹寄「一体何を?」

上条「さっきの削板って奴注射が怖いらしいんだ」

上条「それが面白そうだから見るんだってさ」

吹寄「何それ…」

垣根「いいからいいから」グイグイ

上条「どうやってみるんだ?」

垣根「小型カメラに決まってんだろ」

浜面「相変わらず簡単に犯罪を犯すんだな…」

垣根「嫌なら見るなよ」

浜面「それは困る」

一方「見てェンじゃねェか」

浜面「当たり前だろ」

吹寄「変わった奴等だな」ヒソヒソ

上条「みんな根はいい奴だから」ヒソヒソ
825: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/01(月) 21:28:52.79 ID:kSskFp/60
~~~~~~~~~~~~~~~~~

削板「削板軍覇です!よろしくお願いします!!」

医者「椅子にかけてもらってかまわないですよ」

削板「失礼します!」

医者「元気がいいですね」

削板「ありがとうございます!」

医者「じゃあ腕をまくって下さい」

削板「はい!!」グイッ

医者「親指を内側にして軽く握ってください」

削板「はい!」ギュゥゥゥゥ

医者「そんなに強く握らなくても大丈夫ですよ」

削板「大丈夫です」

医者「何が大丈夫なんですか?」

削板「なんか大丈夫です」

医者「もう少し弱く握ってもらえますか」

削板「はい」ギュゥ

医者「じゃあ行きますよ」

削板「お願いします!!」ギュゥゥゥゥ

医者「そんなに強く握らなくても大丈夫ですよ」

削板「大丈夫です」

医者「だからいったい何が大丈夫なんですか」

削板「いいから早くお願いします!!」
826: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/01(月) 21:30:17.25 ID:kSskFp/60
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

垣根「めっちゃテンパってんじゃん」

上条「よほど苦手なんだな」

吹寄「注射が苦手?」

上条「どちらかといえば病院が苦手なんだろうな」

吹寄「あんな人が?」

垣根「ギャップって奴だな」

一方「バカバカしいな」

垣根「そんな事言うなって」

上条「実際バカバカしいな」

吹寄「そうね」

浜面「バカバカしいな」

垣根「全員から否定!?」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

医者「じゃあいきますよ」チクッ

削板「…」ギュゥゥゥゥゥゥゥゥ!!

医者「だ…大丈夫ですか?」

削板「…」ギュゥゥゥゥゥゥゥ

医者「終わりましたよ」

削板「…」ハァ

医者「もう大丈夫ですよ」

削板「ありがとうございました…」スタスタ
827: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/01(月) 21:31:25.16 ID:kSskFp/60
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

削板「終わった…」

吹寄「お疲れ様」

削板「あ…ありがとう」

垣根「そこから抱きし………」

浜面「黙ってろ」ガシッ

一方「ちょっとトイレ行ってくるからな」スタスタ

浜面「俺ジュース買ってくる。垣根、行くぞ」スタスタ

上条「えーと…何か買ってくる」スタスタ

削板「みんなどうしたんだ?」

吹寄「さあ?」

削板・吹寄「…」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一方「なンで会話をつながねェンだよ」

上条「ピュアだからな、ソギーは」

垣根「ソギー?」

上条「削板のあだ名、あだ名をつけた方が親しみやすいだろ」

浜面「もっと前にやれよ!!」

上条「最後だからこそだよ」

浜面「裏事情をだすんじゃねーよ!」

一方「お前も裏事情とか言ってンじゃねェよ」

浜面「すまん…」
828: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/01(月) 21:32:22.64 ID:kSskFp/60
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

削板「遅いな」

吹寄「トイレやジュースに何分かかってるの!?」イライラ

削板「待ってればきっと来る、根性で待つしかない」ドシッ

吹寄「この前から思ってたけど根性って?」

削板「相棒みたいなもんかな」

吹寄「…つまり好きな言葉?」

削板「そうとも言う」

吹寄「そうとしか言わないと思うわよ」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

垣根「なんかいい感じ」

浜面「毎回思うけど恋愛とはちょっと違う気がするんだよな」

垣根「気のせいだ」

上条「だといいけどな」

一方「正直言って進展は無さそうだな」

上条「だよな」

垣根「そんなに否定されるの!?」

浜面「どうでもいいから静かにしろ、バレる」

一方「全くだ」

垣根「…」

一方「毎回テメェは落ち込むよな」

浜面「もはやパターン化してるな」
829: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/01(月) 21:33:14.82 ID:kSskFp/60
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

削板「遅いな…」

吹寄「遅い…遅い!!」

削板「いくらなんでも遅すぎるな…」

吹寄「探してくる!!」

削板「すれ違ったら困るからもう少しここで待ってた方がいいと思うぞ」

吹寄「…」フンッ

削板「あと少しだけ待ってみるか」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上条「戻ったら殴られるんじゃねーかな?」

浜面「今さら女の子のパンチなんて…」

一方「その台詞はマジでやべェな」

垣根「ドMっぷりがヤバくなってるよな」

浜面「だからドMじゃねーよ!!」

上条「もう帰ろーぜ」

一方「それこそ殴られるだろ」

垣根「後もう少しでいい展開になるだろ」

浜面「絶対無理な気がするな」

上条「頑張れ削板!根性だ!!」

浜面「根性で何とかなるのか?」

一方「無理だろ」
833: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/02(火) 21:26:55.69 ID:O5YkbI4S0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上条「遅くなったな」スタスタ

吹寄「遅い!!」

上条「だから遅くなったって言ったじゃん」

一方「…」スタスタ

削板「遅かったな」

一方「悪ィな」

浜面「ジュース買って来たぞ」スタスタ

削板「ありがとう」

垣根「ビタミンC3倍の緑茶かコーヒー、どっちがいい?」ニヤニヤ

吹寄「緑茶で」

垣根「…どうぞ」スッ

吹寄「?」ゴクゴク

浜面「落ち込むなって」ポンポン

垣根「落ち込んでねーし」

上条「涙拭けよ」スッ

垣根「泣いてないからね!」

削板「こんな事で泣くなんて根性無しだな」

垣根「だから泣いてねーよ!!」

吹寄「バカばっかりね」

浜面「バカで何が悪いんだよ」

一方「開き直ってンじゃねェよ」
834: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/02(火) 21:27:52.31 ID:O5YkbI4S0
吹寄「じゃあそろそろ行くわ」

上条「じゃあな」

垣根「削板、メアド聞いとけ」ヒソヒソ

削板「無理…」ヒソヒソ

垣根「何今さらモジモジしてんだよ!!」ヒソヒソ

浜面「頑張れ!!」ヒソヒソ

一方「テメェには根性があるだろ」

削板「根性ォォォォ!!」

浜面「その調子だ」

削板「えーと…その…」

垣根「さっきまでの根性はどうした!?」

吹寄「何?」

削板「メアド教えてもらえないでしょうか?」

垣根「緊張しすぎて変な話し方になってんぞ」

吹寄「別にいいわよ」

削板「本当に?」

吹寄「別にいいわよ」

削板「本当………」

一方「何回も聞くンじゃねェ」

削板「やっ………」

浜面「うれしいのはわかるがここ病院だから」

一方「良かったな」
835: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/02(火) 21:29:15.97 ID:O5YkbI4S0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次の日

いつものファミレス

削板「…」

浜面「珍しくテンション低いな」

削板「昨日メール出来なかった…」

垣根「近年稀にみるピュアボーイだな」

一方「今のテメェの台詞、マジキモイな」

垣根「なんで!?」

上条「メールぐらい送れよ」

削板「考えてたら朝になってたんだ」

浜面「どんだけ悩んでんだよ」

上条「メール見せてみろよ」

削板「どうなんだ?」

上条「…」ジー

浜面「どうだ?」

上条「…」ジー

一方「どうしたンだ?」

上条「…長くない?」

垣根「どれどれ」チラッ

垣根「長っ!!」

上条「携帯のメールでうてる文字数の限界までうつって…」
836: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/02(火) 21:30:17.74 ID:O5YkbI4S0
浜面「逆によくそんなにうったよな」

一方「もっと短くして言いたい事だけ書けよ」

上条「アクセラレータの言うとおりだ」

垣根「言いたい事は何なんだ?」

削板「…」

浜面「言いたい事無いのか!?」

削板「特に言いたい事…」

上条「みんなで考えるか…」

浜面「そうだな」

垣根「さすがにいきなりデートはダメだよな」

上条「向こうから誘ってくるんじゃねーか?」

一方「そォだな」

浜面「待てばいいだろ」

垣根「なんだお前等…」

削板「そんな風なのか?」

垣根「こいつ等がおかしいだけだからね」

削板「どうしたらいいんだ?」

垣根「とりあえず仲良くなったらどうだ?」

一方「そうすりゃすぐにデートに誘ってもらえるぞ」

上条「そうだな」

垣根「お前等は黙ってろ!!」
837: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/02(火) 21:31:21.02 ID:O5YkbI4S0
浜面「とりあえずもう一回自己紹介したらどうだ?」

垣根「それが一番無難だな」

削板「…」ピ ピ 

上条「遅いな…」

垣根「機械音痴なのか?」

削板「…」ピ ピ

浜面「超真剣だな」

削板「これでどうだ?」

『吹寄さんへ
削板軍覇です。好きな言葉は根性です。よろしくお願いします。
                   削板軍覇より』

浜面「名前が二回も入ってるけど…まあいいか」

上条「送ってみろよ」

垣根「お前等無責任すぎるだろ!!」

一方「無難だし別に大丈夫だろ」

垣根「まあそうだけどさ…」

削板「いくぞォォォォ!!」ピッ

上条「いったな…」

削板「…」

削板「返信は…」ソワソワ

浜面「もう少し待てよ」
843: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/03(水) 21:24:01.43 ID:SOg7C//x0
削板「返信…」

垣根「すぐ来る訳ねーだろ」

浜面「麦野だったらもう返信来てる頃だな」

上条「俺もこのぐらいで返信来るかな」

垣根「お前等は黙ってろ!!」

一方「メールなんて使わねェな」

垣根「お前は論外だな」

一方「だいたい電話だしな」

垣根「それは相手がラストオーダーだからだろーが!!」

削板「普通は電話なのか?」

垣根「お前も惑わされてんじゃねーよ!!」

浜面「お前がこんなにつっこむなんて珍しいな」

垣根「唯一のつっこみ役だったお前がボケに回ったら俺がつっこむしかねーだろ」

一方「垣根のつっこみじゃァ不安だな…」

浜面「じゃあ俺がつっこむか」

垣根「何だそれ…」

上条「俺はお前のつっこみ好きだぞ」ポンポン

削板「お…俺も」

垣根「あからさまなフォローありがとう」

上条「怒ってる?」

垣根「怒ってねーよ」
844: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/03(水) 21:25:26.28 ID:SOg7C//x0
携帯電話『ピピピピピ』

削板「めめ…メールだ!!」

上条「落ち着け」

削板「じゃあ開くぞ」

浜面「ちょっと待て!」

削板・垣根・一方・上条「?」

浜面「他人のメール見るってどうなの?」

垣根「確かに…」

上条「プライバシーもあるしな…」

一方「じゃァどォすンだ?」

上条「まあいいか」

垣根「今さらだしな」

一方「テキトーだな」

削板「じゃあ見るぞ」ピッ

『削板さんへ
こちらこそよろしくお願いします
     吹寄制理』

垣根「…なんだそれ」

上条「どうやって返信するんだ?」

一方「俺に聞くンじゃねェ」

一方「ここはアイツを呼ぶしかねェな」

浜面「マジか…」

上条「呼びたくねーな…」

垣根「毎回テンション下がるよな」

一方「仕方ねェだろ」ピッ
845: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/03(水) 21:27:32.09 ID:SOg7C//x0
一方「あァ………あァ………さっさと来い」

一方「すぐ来るってよ」

上条「すぐか…」

浜面「ショタコンか…」

垣根「別にいいじゃん」

浜面「あいつはもはや犯罪者だからな…」

結標「遅くなったわね」ヒュン

浜面「この前頼んどいたのってもう調べ終わったのか?」

結標「当たり前じゃない」

一方「俺の紹介したところで働いてンのか?」

結標「ええ…あそこは本当にいいわよ」ダラダラ

上条「ヨダレが垂れてるぞ」

結標「ホントだ」ジュルッ

浜面「いきなりかよ…」

垣根「話を進めよーぜ」

結標「そうね…」

結標「そっちも何処までいったのか教えてくれる?」

削板「メアドを聞いただけだけど…」

結標「で、何が知りたいの?

1.吹寄の趣味

2.吹寄の好きな事

3.吹寄が最近ハマってる事」

浜面「なんで選択式!?」

結標「面白いじゃない」

浜面「何が!?」

削板「1の吹寄の趣味でお願いします」

浜面「お前も1とか言うな!!」
846: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/03(水) 21:28:44.17 ID:SOg7C//x0
結標「吹寄は深夜のテレビショッピングとかカタログを見るのが趣味らしいわね」

上条「そんな事を言ってた気がする…」

削板「ふーん」

浜面「わからないからって曖昧な返事してんじゃねーよ」

上条「それがわかったからってどうやってメールに使うんだ?」

削板「根性で何とかしてやる!!」

垣根「いや…無理だろ」

浜面「相手から自然に引き出す作戦でいいだろ」

上条「何それ?」

浜面「相手の趣味はわかってるんだから自然な感じでその話題にもっていけばいいだろ」

一方「そンなにうまくいくのか?」

結標「話術があれば可能なんじゃない」

垣根「じゃあ無理だな」

結標「なんなら私がじっくり教えてあげてもいいわよ」ニッコリ

削板「本当に!?」

一方「悪い事は言わねェ、やめとけ」

垣根「絶対後悔する」

結標「バラしちゃったら面白くないじゃない」

浜面「一回黙ってろ」

一方「他の情報は何がある?」

結標「吹寄は頭に良いパンとか体に良い食べ物が好きみたいね」

削板「俺もプロテインとか好きだぞ」

上条「ちょっと違う気がする」
847: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/03(水) 21:30:49.57 ID:SOg7C//x0
垣根「俺もお前等の事好きだぞ」

一方「ホモじゃねェか」

垣根「友達としてに決まってんだろ!!」

結標「私も少年とか好きよ」

浜面「それはガチじゃん」

垣根「お前の好きはダメな好きだろ」

一方「相変わらずショタコンだな」

結標「ロリコンに言われたくないわね」

一方「ロリコンじゃねェ」

上条「使えそうな情報が無いんですけど」

結標「私に言われても知らないわよ」

削板「根性でメールをうつ!!」

垣根「頑張って」

結標「もう少し若かったら良かったんだけどね」

浜面「削板が?」

結標「ここにいる全員よ」

上条「若くなくてよかった…」

一方「全くだ」

削板「どうだ?」

『吹寄さんへ
 オレはプロテインとか好きです、吹寄さんはどんなのが好きですか?
           削板軍覇』

浜面「まあ…いいんじゃない」

垣根「結構微妙じゃないか?」

削板「何が?」

一方「しかも気付いてねェし…」
854: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/04(木) 21:24:09.71 ID:aAbOkLbl0
浜面「とりあえず送ってみろよ」

削板「ああ!!」ピッ

垣根「大丈夫かな?」

上条「きっと大丈夫だ」

結標「正直プロテイン好きって言われても困るけどね」

一方「余計な事言うンじゃねェ」

上条「普通の女の子はだろ」

浜面「こいつは普通じゃねーぞ」

結標「私は普通の少年好きの女の子よ」

浜面「少年好きがいき過ぎてるから普通じゃねーよ」

携帯電話『ピピピピピピピ』

削板「メールだ…」

上条「深呼吸してから見た方がいいんじゃねーか?」

削板「…」スーハースーハー

削板「根性ォォォォォォ!!」ピッ

『削板さんへ
 私の最近の流行りは『健康になる5つの成分が入った食パン』です
 削板さんも一度食べてみてください
   吹寄制理より』

浜面「何だそれ…」

垣根「変わったパン食ってんな」

上条「吹寄だからな」

一方「話題がつながったな」

結標「良かったわね、じゃあ私はこれで」

一方「調査は続けろよ」

結標「わかってるわよ」ヒュン
855: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/04(木) 21:25:00.56 ID:aAbOkLbl0
垣根「これからどうする?」

一方「メールを送ればいいだろ」

浜面「どんな?」

削板「こんなのはどうだ?」

『吹寄さんへ
 オレも『健康になる5つの成分が入った食パン』を食べてみたいと思います。
 他に何かオススメはありますか?
  削板軍覇より』

上条「どんな話題で盛り上がってんだ…」

垣根「どんな話題でさえ盛り上がるのはいい事だろ」

浜面「そうだな」

一方「どンな返事が来るンだろォな」

削板「いくぞォォォォ!!」

垣根「頑張れよ」

削板「根性ォォォォォォ!!」ピッ

浜面「返信来るといいな」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一時間後

浜面「返事来ないな」

削板「…」

一方「まだ一時間じゃねェか」

垣根「そ…そうだよ、すぐ来るって」

上条「ゆっくり待てばいいだろ」
856: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/04(木) 21:25:54.50 ID:aAbOkLbl0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さらに一時間後

削板「…」

垣根「やべーよ!空気が重いよ!」ヒソヒソ

浜面「俺の言うな!俺だってキツイよ!」ヒソヒソ

一方「削板に聞こえてたらどォすンだ」ヒソヒソ

上条「大丈夫、今は完全に周りの声なんて聞こえてない」

浜面「それはそれでマズイだろ!」ヒソヒソ

垣根「どうする?」

一方「気分転換しかねェだろ」

浜面「もはやヒソヒソ話す気もねーのかよ」

上条「公園とか行くか?」

一方「出来るだけメールの事を忘れられる場所がいいな」

削板「メール…」

浜面「それは聞こえるのか」

垣根「そ…削板、公園でも行かねーか?」

削板「公園?」

浜面「もしかしたら吹寄に会えるかもしれねーぞ」

削板「…」

浜面「あれ、逆効果?」

上条「それぐらい当たり前だろ、分かれよ」

一方「テメェバカだろ」

浜面「一つのミスでそんなに言われるの!?」
857: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/04(木) 21:27:10.11 ID:aAbOkLbl0
~~~~~~~~~~~~~~~~~

とりあえず公園

カップル達「…」イチャイチャ

削板「…」

浜面「逆効果じゃね!?」

一方「俺に任せろ」スタスタ

一方「悪ィが別の場所でやってくれねェか?」ギロリ

カップル達「は…はい!すいません!」ドタドタ

一方「これでいいだろ」

垣根「まあ…別にいいんじゃね」

上条「これで静かになったな」

浜面「ずいぶん荒いやり方だな」

一方「別にいいだろ」

垣根「削板、走って来いよ」

浜面「そうだぞ、いろんな事忘れて楽になれるぞ」

削板「そうだな…」

削板「根性ォォォォォォォォ!!」ダダダダッ

上条「元気だな」

浜面「あれで楽になれるといいけどな」

垣根「無理だろーな」
858: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/04(木) 21:28:49.99 ID:aAbOkLbl0
一方「人いねェな…」

上条「夕方だからな」

浜面「夕方なら人がいっぱい居るはずだろ」

垣根「削板が不良どもを片っ端からボコボコにしたおかげだろーな」

浜面「この公園に不良はいないわけだな」

不良A「おねーちゃん達今暇?」

一方「普通にいるじゃねェか」

浜面「おかしいな?」

垣根「誰だよからまれてる奴」

麦野「何あんた等?」

御坂「ふざけてる?」

神裂「二人とも言葉を選んでください」オロオロ

削板「根性無し共だな」

浜面「全くだな」

一方「あァ…」

上条「どうする?」

浜面・一方・削板「やるしかねー(ェ)だろ」

垣根「俺達がいなくても大丈夫だろ」

上条「それでもやるしかねーな」

一方「あァ…」

浜面「相手は何人だ」

垣根「少なくても6人だ」バッサバッサ

垣根「俺も手伝おうか?」バッサバッサ

浜面「好きにしていいぞ」

上条「根性叩き直してやろーぜ」

削板「当たり前だ!!」
869: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/05(金) 21:31:08.11 ID:8of95/GO0
不良B「暇なんでしょ、一緒に遊ぼうよ」

麦野「だから…………」

浜面「私でよかったら遊びませんか?(ツインテールのカツラ装着中)」スタスタ

不良A・B・C・D「…」

不良A「テメェに言ってねーよ!!」

浜面「そんなこと言わずに遊びましょうよ」

不良B「いい加減にしねーとぶん殴るぞ!!」

浜面「ひどーい」

一方「キモイな…(即興女装中)」スタスタ

浜面「お前等が無理矢理やらせたんだろ!!」

一方「俺も被害者だ!!」

不良A「そっちのねーちゃんなら大歓迎だぜ」

上条「モテるね」スタスタ

垣根「俺の技術のおかげだな」

上条「すごすぎて逆に引くわ」

垣根「なんで」

削板「すげーな…」

浜面「なんで俺とアクセラレータの完成度がこんなに違うんだよ!!」

垣根「だって浜面なんて頑張ってもブスじゃん」

不良B「何そっちで盛り上がってんだよ!!」

浜面「うるせー!!」ドゴッ!!

不良B「うっ…」ドサッ

垣根「完全なやつ当たりだな」
870: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/05(金) 21:32:42.92 ID:8of95/GO0
不良C「テメェ!」ブンッ!!

上条「もう少し待っててもらえます?」ガシッ

不良C「うるせェェェ!!ブンッ!! ブンッ!! 

上条「あと少しですから」ガシッ ガシッ 

不良D「くたばれェェェ!!」ガァン!!

削板「おうっ!!」ガン!

削板「いきなり撃ってくるなんて根性無しだな」

不良D「え…?」

浜面「なんで?」

垣根「お前削板がレベル5だって忘れてるだろ」

麦野「なんでこんな所にいるの?」

浜面「いまさらじゃね?」

麦野「言うタイミングが無かったの」

上条「説明面倒臭いから後でいい?」

麦野「勝手にどうぞ」

不良A「こっちにはまだ仲間がたくさんいるんだぜ」ピッ

垣根「こっちには変人がいっぱいいるんだぜ」ニヤリ

浜面「誰の事?」

一方「テメェだろ」

浜面「なんで!?」

上条「ドMだからに決まってんだろ」

浜面「つーかこのメンバーに普通の奴なんていねーだろ」

垣根「全くだ」

一方「テメェもだぞ」
871: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/05(金) 21:36:25.57 ID:8of95/GO0
不良A「どうする?今から大量に仲間が来ちまうぞ」ニヤニヤ

麦野「的が増えるわね」

浜面「急所は外せよ」

垣根「すごい会話だな」

一方「全くだ」

神裂「ラストオーダーがハンバーグがいいと言ってましたが…」

一方「じゃァ材料を買って帰るか」

垣根「今話す内容じゃないよな」

上条「怪我無いか?」

御坂「だ…大丈夫、私がやられるわけないじゃない!!」///

垣根「イチャイチャしてんじゃねーよ!!」

不良A「やっちまえェェェ!!」

不良達「おォォォォ!!」

浜面「呼び過ぎだろ…」

削板「30人だろうが全員根性叩き直してやるぜ!!」

不良A「逃げるなら今だぜ」

一方「そっちがな」

浜面「そうだな、今のうちに逃げたらどうだ?」

不良A「やっちまえェェェェェ!!」

不良達「おォォォォ」ドドドッ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3分後

不良達「すいませんでした!!」ボロボロ

上条「暴れ過ぎじゃね?」

浜面「麦野が暴れ過ぎなんだよ」

麦野「そう?」

御坂「それよりはやく行かなくて大丈夫?」

神裂「そうですね、ちょっといってきます」タタタッ

一方「特売か…」

垣根「分かるんだ」

不良A「帰っていいですか?」

浜面「お前何歳?」

不良A「18です」

浜面「一番若い奴って誰だ?」

不良B「俺です」

浜面「じゃあお前ら二人以外は帰れ、まだやりたいなら第2回戦に突入すけどいいか?」

不良達「帰ります…すいません」タタタッ
872: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/05(金) 21:39:05.88 ID:8of95/GO0
不良A・B「…」

上条「良かったな、みんな生きてて」

不良A・B「はい?」

上条「お前の友達がみんな生きてて良かったな」

一方「公園の半分がぶっ壊れたけどな」

浜面「これ誰が直すの?」

垣根「さあ?」

浜面「おい」

削板「こいつ等はどうするんだ?」

垣根「根性を鍛え直す」

一方「呼ぶか」ピッ

御坂「誰を?」

上条「ショタコン」

麦野「あいつ?」

垣根「何か問題でも?」

一方「すぐ来るってよ」

結標「来たわよ」ヒュン

浜面「ホントにすぐだな」

不良A「なんですか?」

結標「この2人?」

一方「あァ…」

上条「これが調査の報酬でいいか?」

結標「いいわよ」ヒュン

不良AB「…」ヒュン

垣根「終わったな…」

吹寄「何これ?なんで黒焦げ?」スタスタ

削板「ふ…吹寄さん!?」

吹寄「吹寄でいいわ」

削板「分かりました!吹寄さん!!」

麦野「まったく分かってないわよ」

浜面「黙ってて」
873: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/05(金) 21:40:13.07 ID:8of95/GO0
上条「御坂帰るぞ」

御坂「え…あ…わかった」

上条「早く」グイッ

御坂(手握ってる)///

浜面「じゃあ俺達も行く?」

麦野「そうね」ギュッ

浜面「じゃあな」スタスタ

垣根「リア充が…」

一方「俺も帰るな」

垣根「俺も…」

一方「テメェは削板のサポートだ」

垣根「本気で言ってる?」

一方「あァ…」

垣根「俺ここにいるの?」

一方「そォだ」

垣根「用事があるんだけど」

一方「なンだ?」

垣根「本屋で空の境界買おうと思ってたんだけど…」

一方「…じゃァな」スタスタ

垣根「勝手に帰るなァァ!!」

削板「えーと甘いものなら何でも」

吹寄「ならこれがオススメね」ガサゴソ

垣根「俺が気付かない間にこんな会話に…」

垣根(空の境界読みたい…)

吹寄「ン?メールしてた?」

削板「えーと…ああ」

吹寄「今日いろいろあって見るチャンスが無かったから…ゴメン」

削板「大丈夫!!」

垣根「そんな事だろうと思ってたけどな」

垣根(帰りたい…)
880: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/06(土) 21:22:07.08 ID:+/ZwZ9Sz0
~~~~~~~~~~~~~~~~~

20分後

垣根「…暇だな」

削板「こっちがいい」ニグモグ

吹寄「そう、私はこっちの方がおいしいと思うけど」モグモグ

垣根「何の話だよ…」

吹寄「あれ、こんな時間…もう行くわね」

削板「また今度」

垣根「案外しっかり話せたな」ポンポン

削板「しっかり話せてたか?」

垣根「それは知らない」

削板「…」

垣根「まあ…今日の夜にメールしろよ」

削板「ああ」

垣根「メールだけだからな、余計な事はするなよ」

削板「ああ」

垣根「じゃあな」スタスタ

垣根「これからどうするかな…」

垣根「あいつら全員の様子でも見に行こうかな」バッサバッサ

垣根「その前に空の境界だな」バッサバッサ
881: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/06(土) 21:23:31.27 ID:+/ZwZ9Sz0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

街中

垣根「まずは浜面と麦野だな」バッサバッサ

垣根「いたいた」バッサバッサ

麦野「これからどうする?」

浜面「俺はなんでもいいけど」

麦野「じゃあおうふくビンタしていい?」

浜面「それはやめて」

麦野「じゃあどうしたいか決めて」

浜面「そうだな…じゃあどっかで飯食う?」

麦野「夕飯?」

浜面「そのつもりで言ったんだけど」

麦野「行こう行こう」グイグイ

浜面「引っ張るなよ…」

垣根「…いろいろ言いたい事はあるけどまとめると…」バッサバッサ

垣根「リア充爆発しろ!!」バッサバッサ

垣根「…それ以外ないな」バッサバッサ

浜面「何処で食う?」

麦野「何処でもいいけど?」

浜面「ファミレスはいつも行ってるし…この辺だと何処がいいかな…」

麦野「浜面の家は?」

浜面「え…別にいいけど…誰が作るの?」

麦野「浜面に決まってるじゃない」

浜面「ですよね…」

浜面「まあ…別にいいけどね」

麦野「ちゃんと食べられる物を作ってね」

浜面「俺料理できるからね」

麦野「じゃあ楽しみにしてるわ」ダキッ

浜面「過度の期待は無しな」スタスタ

垣根「…」バッサバッサ
882: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/06(土) 21:24:40.04 ID:+/ZwZ9Sz0
垣根「次は上条達でいいか」バッサバッサ

垣根「いたいた」

上条「そんな風なのか」スタスタ

御坂「そっちはどうなの?」

上条「アクセラレータとよく料理研究会とかやってるな」

御坂「…何それ?」

上条「お互い新作レシピを見せ合って評価しあうんだ」

御坂「二人で?」

上条「だいたいそうだな」

御坂「変わってるわね」

上条「御坂も来てみるか?」

御坂「私はいいわ、料理あんまり出来ないし」

上条「アクセラレータだって俺ん家通って料理覚えてたし御坂もそうしたらどうだ?」

御坂「え…いきなり家は…そんな」///

上条「何?」

御坂「なんでもないわよ…」

上条「どうするんだ?来るのか?」

御坂「考えとく…」

上条「御坂…いきなりだけど頼みがあるんだけど」

御坂「何?」

上条「…言いにくいんだけどさ」

御坂「早くしなさいよ」

上条「付き合ってほしいんだ」
883: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/06(土) 21:25:52.70 ID:+/ZwZ9Sz0
御坂「え…」

御坂「ええ~!!」///

御坂「そんな…これって…嘘…」///

上条「こんな事頼むの悪いんだけどさ明日の特売に付き合ってほしいんだよな」

御坂「え…どうしよう…夢?(聞いてない)」///

上条「御坂?」

御坂「べべべ…別にどうしてもって言うなら付き合ってあげてもいいわよ」///

上条「ホントか!!じゃあ明日頼むな」

御坂「…え?」

上条「明日お一人様卵1パックだから御坂が来てくれると助かるんだよ」

御坂「…」バチバチ

上条「御坂?」

御坂「ふざけんな!!」ビリビリ

上条「ええー!!」

垣根「上条…それは無いな」バッサバッサ

垣根「上条はもはや鈍感を通り越してるな」バッサバッサ

垣根「残るはアクセラレータか」バッサバッサ

垣根「あいつは何してるんだろ」バッサバッサ

垣根「いたいた」バッサバッサ

一方「…」ジー

打ち止め「何見てるの?ってミサカはミサカは質問してみる」

一方「どっちのレタスがいいと思う?」

打ち止め「どっちも一緒だと思うけど、ってミサカはミサカは正直に答えてみる」

神裂「ラストオーダー、レタスにも良し悪しがあるので覚えておいた方がいいですよ」

打ち止め「どっちがいいの?」

神裂「右の方がいいと思いますが」

一方「じゃァこっちでいいか」

打ち止め「どう違うの?ってミサカはミサカはさらに質問してみる」

一方「俺に聞くな」

神裂「レタスはですね、中身がしっかり詰まっていて、みずみずしい物がいいんですよ」
884: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/06(土) 21:29:08.53 ID:+/ZwZ9Sz0
一方「だとさ」

打ち止め「そうなんだ、ってミサカはミサカは素直に感心してみる」

神裂「ラストオーダーもいつかは奥さんになるんですからこれぐらい覚えておいた方がいいですよ」

打ち止め「そうかな…ってミサカはミサカは戸惑ってみたり」

神裂「そうですよ、だからしっかり勉強してくださいね」

一方「先レジ行ってるぞ」スタスタ

打ち止め「待ってー、ってミサカはミサカは走って追いついてみたり」タタタッ

神裂「走ると転びますよ」スタスタ

垣根「この3人は本当に仲がいいな」バッサバッサ

垣根「逆に微笑ましくなってくる」バッサバッサ

一方「…」スタスタ

神裂「…」スタスタ

打ち止め「えい!ってミサカはミサカは二人の手を握ってみる」ギュッ

一方「…」

神裂「どうしたんですか?」スタスタ

一方「なんでもねェよ」スタスタ

打ち止め「えへへ」ニコニコ

一方「帰るぞ」スタスタ

神裂「そうですね」スタスタ

打ち止め「えへへへ、ってミサカはミサカはうれしくて笑ってみたり」

垣根「親子?」バッサバッサ

垣根「マジあいつ等の私生活面白いな」バッサバッサ

垣根「俺も空の境界買って帰ろうかな」バッサバッサ
889: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/07(日) 21:27:28.67 ID:7IHvlcXD0
~~~~~~~~~~~~~~~~~

次の日

一方「昨日はどォだった?」

垣根「面白かったぞ、いろいろ」

浜面「削板が?」

垣根「まあ…そんな感じだな」

削板「そんなに面白かったのか?」

垣根「えーと…帰りに面白いのをいろいろ見たんだよ」

上条「何を見たんだ?」

垣根「お前等に言ってもわかんねーよ」

上条「コスプレか…」

垣根「違う!!」

垣根「削板はメールしたのか?」

削板「ああ」

一方「進展はあったのか?」

削板「無かった」

浜面「気持ちいいぐらいの即答だな」

削板「けど買い物に付き合う事になった」

浜面「ん?」

一方「進展してンじゃねェか」

上条「買い物って何買いに行くんだ?」

削板「栄養食品を買いに行くらしい」

浜面「また不思議な物を…」

垣根「場所は決まってるのか?」

削板「吹寄さんに任せてある」
890: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/07(日) 21:28:43.02 ID:7IHvlcXD0
一方「予定はきまってンのか」

削板「時間とかは全部メールで決めていく予定だ」

上条「そうか」

垣根「あれ?なんか頭痛がするな…」

削板「言われてみれば…」

一方「なンだ…?」

浜面「俺達は痛くないけどな、どうしたんだ?」

一方「知るか」

残党「久しぶりだな、垣根」スタスタ

垣根「…誰?」

残党「前と同じ反応ありがとう」

上条「ショタコン呼ぼうぜ」

残党「やめろ!!」ジャキッ!!

浜面「いきなりの銃!?」

残党「少しでも動いたら撃つからな」

一方「分かったよ」ズズッ

残党「言ってるそばから動くな!!」

一方「コーヒーすら飲めェねのかよ…」

残党「銃向けられてコーヒー飲みたいってどんな神経だ…」

垣根「トイレ行ってきていいですか?」

残党「ふざけてんじゃねーよ!!」

削板「誰?」

上条「垣根の友達の残党だ」

残党「誰が友達だ!!」

一方「残党が来ると浜面の需要が無くなるな」

上条「確かに…全部残党がつっこんでくれるからな」

垣根「つーか最近浜面つっこんで無いよな」

削板「だいたい垣根がつっこんでると思うぞ」

垣根「だろ」

浜面「たまたまだろ」

残党「テメェ等には緊張感が無いのか!!」
891: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/07(日) 21:30:21.52 ID:7IHvlcXD0
残党「いいからケータイだせ」

垣根「どうぞ」スッ

上条「かまわないぞ」スッ

一方「ほらよ」スッ

浜面「持ってけ」スッ

削板「終わったら返してくれよ」スッ

浜面「あ、俺も終わったら返してくれ」

残党「なんでそこだけ素直!?」

上条「ミカン食っていいか?」

残党「勝手にしろ」

浜面「優しいな」

残党「こうしないと話が進まねーだろ」

削板「意外と根性あるじゃねーか」

一方「何しに来たンだ」

残党「垣根にとどめを刺しに来たんだ」

垣根「俺?」

残党「お前だ」ジャキッ!!

上条「垣根、お前の事は忘れない…」

垣根「何言ってんだ、俺はまだまだ生きるつもりだぜ」

削板「いい根性だ!!」

垣根「褒められてるのか?」

浜面「多分褒められてるだろ」

残党「俺の話聞いてくれない?」

垣根「何処まで話したっけ?」

残党「お前のとどめを刺す所までだ」ジャキッ!!

上条「ミカンの皮!!」ブシュッ

残党「ぐっ…目が…!!」

上条「逃げろ!!」タタタッ

削板「いい根性だ!!」タタタッ

垣根「浜面!車拾ってこい!!」タタタッ

浜面「了解!!」タタタッ

残党「テメェ等…」

一方「もうちょっと静かにしてろ」バシャッ

残党「熱ィィィィィ!!」
892: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/07(日) 21:31:51.36 ID:7IHvlcXD0
浜面「早く乗れ」

垣根「ちゃんとワゴン車じゃねーか、さすが浜面」タタタッ

上条・削板「急いでくれ」タタタッ

浜面「後はアクセラレータか」

一方「遅くなったな」スタスタ

浜面「悪いと思ってるなら走ってくれ」

一方「早くしねぇとアイツが追いかけてくるぞ」

浜面「車で逃げ切れるのか?」ブゥゥゥゥゥン

垣根「きっと大丈夫」

上条「何処に行く?」

垣根「デパートとかに隠れようぜ」

一方「人混みに紛れこむわけか」

残党「逃がすか!!」ブゥゥゥゥゥン

~~~~~~~~~~~~~~~~

デパート

垣根「思ったんだけどこれって鬼ごっこじゃねーか?」

上条「かくれんぼでもある」

浜面「どうでもいーよ!!」

削板「でも鬼を返り打ちにできるじゃねーか!!」

浜面「それもありだな」

一方「いいから逃げねェと追いつかれるぞ」

浜面「そうだな」

垣根「デパートの中でボコるぞ」

浜面「結局か…」
893: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/07(日) 21:33:34.76 ID:7IHvlcXD0
残党「デパートの中に逃げたか…」ウィーン

残党「何処だ?」スタスタ

浜面「隙あり!!」ヒュンッ!!

残党「うおっ!」ドサッ

浜面「ダッセー!!」タタタッ

残党「いきなり後ろから足払いしてくる奴に言われたくねーんだよ!!」ジャキッ

浜面「いきなり銃とかやめろよ」タタタッ

残党「まずはお前からだ!!」バン!!

浜面「うォォォォ!!」ゴロゴロ

残党「転がって避けたのはミスだったな」ジャキッ!!

上条「どりゃァァァ!!」ドゴッ!!

残党「ぐはっ!!」ドサッ!!

浜面「ナイスドロップキック!!」

浜面「あれ、何処行った?上条?」

残党「テメェ」ジャキッ!!

浜面「ちょっと待てェェェ!!」

浜面「作戦と違うじゃねーかァァァ!!」

残党「くたばれ!!」バンッ!!

浜面「だからちょっと待て!!」ゴロゴロ

残党「何がだ」

浜面「いろいろおかしなことが起こってる!!」

残党「だからなんだ!!」

浜面「俺も今困ってんだよ!!」
902: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/08(月) 21:27:39.85 ID:BmlkXd0d0
残党「何言ってんだ?」

浜面「予想外の事が起こってるからちょっと待ってくれ!!」

残党「待てるか」ジャキッ!!

浜面「マジか…」

上条「おりゃァァ!!」バキッ!!

残党「ぐっ…」フラフラ

浜面「助かった…」

垣根「でりゃァァ!!」バシッ!!

浜面「ぐあっ!!」ドサッ

浜面「なんだお前!!」

垣根「ノリ?」

浜面「テメェェェ!!」ブンッ

垣根「そんな簡単に当たるかよ」ヒョイ

上条「何やってんだよ」

浜面「うるさい!!」ブンッ

垣根「遅い遅い」ヒョイ

残党「テメェ等…」

浜面「俺じゃねーよ、垣根だよ」

垣根「元は上条だろ」

浜面「上条は?」

垣根「…」
903: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/08(月) 21:29:08.07 ID:BmlkXd0d0
~~~~~~~~~~~~

一方「バカだなアイツ等」

上条「全くだな」

削板「いいのか?」

一方「そんな簡単にくたばらねェだろ」

削板「いつの間に逃げてきてきたんだ?」

上条「結構簡単に逃げれたぞ」

一方「垣根達がオトリになってたからな」

~~~~~~~~~~~~

残党「終わりだな」ニヤリ

浜面「能力は使えるか?」

垣根「無理だ」

残党「じゃあな、垣根」ジャキッ!!

垣根「断る!!」

垣根「煙幕!!」ボフッ

残党「テメェ…」

垣根「さらば」タタタッ

浜面「俺も………」ガシッ

残党「お前は残るよな?」

浜面「はーい…」

残党「お前は人質だ」

浜面「…マジかよ」

残党「垣根!こいつがどうなってもいいのか!!」ジャキッ

垣根・一方・上条・削板「…」スタスタ

残党「全員集合か」

残党「こいつがどうなってもいいな…………」

垣根「どうなってもいい!!」

残党「ん?」

垣根「だから俺は帰る!!」

浜面「ふざけんなァァァァ!!」
904: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/08(月) 21:30:17.68 ID:BmlkXd0d0
削板「人質なんて根性無しな事してんじゃねーよ!!」

上条「そうだ!田舎のおふくろさんも悲しんでるぞ!!」

残党「コント?」

浜面「だろうな…」

上条「今からでも遅くない、やり直そう!!」スッ

残党「俺がそんな簡単に説得できると思ってんのか?」

一方「いいから降伏しろよ、面倒臭ェ」

残党「何無責任なこと言ってんだ!!」

上条「お前のお兄さんにも来てもらってるんだ」

残党「嘘ついてんじゃねーよ!!」

垣根「残党…わかるか、兄さんだ」

残党「垣根じゃねーか!!」

削板「残党…覚えてるか…お兄さんだ」

残党「俺に兄いねーし!!」

上条・一方・垣根・削板「…」

上条「もう終わったぞ」

浜面「いいからさっさと助けろよ!!」

一方「無理だろォな」

浜面「何もやってねーくせに無理とか言ってんじゃねーよ!!」

削板「根性があれば大丈夫だ!!」

浜面「何が大丈夫!?」
905: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/08(月) 21:32:09.33 ID:BmlkXd0d0
吹寄「どうしたの?」

削板「吹寄さん!?」

上条「見たまんまだ」

吹寄「見たまんまだとすごく危ない気がするけど気のせい?」

垣根「気のせいだな」

削板「なんでここに?」

吹寄「夕飯の買い出しよ」

一方「今日は安かったか?」

上条「今日は何も無かった気が…」

吹寄「今日は健康食品がいろいろ売ってる日なの」

垣根「それってうまいのか?」

吹寄「体にはいいわよ」

上条「それでうまいのはすごくいいと思うけどな」

垣根「体に良くてうまいなら最高じゃん」

削板「そうだな」

浜面「無視してんじゃねーぞ!!」

残党「垣根!こいつがどうなって………」

垣根「だからどうなってもいいんだって」

浜面「ちょっとは心配しろよ!!」

吹寄「そういえばメール見た?」

削板「ケータイケータイ…あれ?」

上条「あいつに渡しただろ」

削板「返してくれ」

残党「タイミング考えろ!!」
906: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/08(月) 21:32:53.96 ID:BmlkXd0d0
上条「俺もケータイ返してくれない?」

残党「お前等自分達の立場わかってる?」

上条「とりあえずケータイを…」

残党「わかった!」スッ

削板「俺のも返してくれ」

残党「分かったよ」ゴソゴソ

垣根「隙あり!!」ドゴッ!!

残党「テメェ…」フラフラ

垣根「追撃のパンチ!!」バキッ!!

残党「ぐはっ!!」

垣根「戦いってのは体だけじゃなくて頭も重要なんだよ」ニヤニヤ

残党「バカの…くせに…」ドサッ

浜面「今回も結局不意打ちかよ!!」

垣根「不意打ちこそ戦闘の美学」

浜面「意味がわからん」

上条「どうする?」

残党「…」

垣根「別にもうどうでもいいだろ」

一方「じゃァいつもと同じで」

残党「それだけはやめてくれ!!」
919: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/09(火) 21:21:55.14 ID:XxFbe/C60
浜面「さすがにこれだけの事をして何もなしじゃダメだな」

垣根「上条も店長っぽい人に連れて行かれたし…」

吹寄「必死に謝ってるんじゃない」

削板「上条は悪くないのに…」

一方「普通は垣根と残党が行くべきだな」

垣根「俺も!?」

一方「当たり前だろォが」

残党「結局どうなるんだ?」

一方「すぐにショタコンを呼んでやる、安心しろ」ピッ

残党「安心する要素が無いんですけど…」

垣根「知るか」

一方「あァ…………デパートだ、すぐ来いよ」ピッ

浜面「すぐ来るって?」

一方「あァ…」

残党「…」

垣根「テンション下がってんな」

残党「当たり前だ!!」

削板「根性があればなんとかなる!!」

残党「根性で何とかなるか!!夢見てんじゃねーぞ小僧!!」

浜面「お前いくつだよ!!」
920: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/09(火) 21:24:27.99 ID:XxFbe/C60
残党「17だ」

浜面「まさかの年下…」

一方「若ェな」

垣根「お前とほとんど変わらねーだろ」

吹寄「私と同い年か…」

垣根「年下に小僧って言われてんぞ」

削板「別に構わない」

結標「遅くなったわね」ヒュンッ

一方「今回の獲物だ」

結標「あら、またあなた?」

垣根「今回はきっちり2時間コースな」

結標「いつも4時間以上は遊んでるわよ」

浜面「予想をはるかに上回る苛酷さ…」

一方「薬は一時間だったンじゃねェのか」

結標「改良して4時間効果が持続するようにしたのよ」

浜面「…」

残党「俺の気持ちが分かるか?」

垣根「なんか分かったような気がする」

残党「じゃあ……」

一方「分かったからと言ったがやめるとは言ってねェ」

残党「…」

垣根「俺に勝とうなんて12年ぐらい早いな」

結標「じゃあ行くわね」

垣根「ちょっと待て、つっこめよ!!」

浜面「俺?」

垣根「当たり前だろ!!しっかり仕事しろよ!!」

結標「じゃあ行くわね」ヒュン

残党「ちょっと待………」ヒュン
921: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/09(火) 21:25:59.72 ID:XxFbe/C60
上条「遅くな………あれ、残党は?」

垣根「ショタコンにあげた」

上条「そうか」

浜面「もう驚きもしないな」

垣根「これからどうする?」

吹寄「私はそろそろ帰る」

上条「そろそろ暗くなるから削板と一緒に帰ったらどうだ?」

吹寄「削板くんはいいの?」

削板「大丈夫」

吹寄「じゃあそうするわ」スタスタ

削板「はい」スタスタ

浜面「ナイス上条!」グッ

垣根「さすが空気の読める男」

一方「良かったと思うぞ」

上条「そんなことないって」ニヤニヤ

垣根「後は削板がうまくやる事を祈るだけだな」

上条「今の削板なら大丈夫だろ」

一方「だといいがな…」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次の日

いつものファミレス

垣根「昨日はどうだった?」

削板「別に普通だったけど」

上条「進展は?」

削板「特になし」
922: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/09(火) 21:28:45.05 ID:XxFbe/C60
浜面「何のために二人っきりにしたんだよ」

一方「テメェは何もしてねェけどな」

浜面「まあ…そうだけど」

削板「突然だけどオレ告白しようと思う!!」

上条「いいと思うぞ」

一方「そォだな」

浜面「もっと大袈裟にリアクションしてやれよ」

垣根「具体的にはいつ告白するんだ?」

削板「えーと…」

上条「決まってないんだろ」

削板「…ああ」

垣根「この前言ってた買い物の時でいいだろ」

削板「どのタイミングで告白したらいいんだ?」

上条「帰り際に決まってんだろ」

削板「なんで?」

上条「考えてみろ、もしも告白が失敗した場合、残りの時間が地獄になるぞ」

浜面「とんでもない空気になるぞ」

削板「…そうか!!」

一方「それぐらい考えとけよ」

削板「もう大丈夫」

垣根「あとは雰囲気とかに任せれば大丈夫だ」

上条「大丈夫か?」

削板「根性だァァァァ!!」

浜面「はっきり言って不安だ…」
923: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/09(火) 21:32:37.96 ID:XxFbe/C60
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数日後

デパート前

上条「と言う訳でやってきました」

垣根「そうですね、思ったよりもきれいですね」

上条「それでは早速見に行きたいと思います」スタスタ

浜面「待て待て待て待て!!」

一方「うるせェ」

浜面「なんで突然レポーター風!?」

垣根「面白いじゃん」

上条「ああ」

一方「良かったぞ」

浜面「お前等はホントにバカだな!!」

上条「自覚してる」

一方「あァ」

垣根「ついでにお前もバカだからな」

浜面「うるさい!!」

浜面「削板のために来たんだろ!!」

浜面「つーか削板来てねーし!!」

一方「来る訳ねェだろ」

浜面「え?」

上条「俺達がいると余計に緊張すると思ったからこっそり追跡するんだ」

浜面「いつ決めたの?」

上条「メールで」

浜面「俺ここに来いってメールしか受け取ってないんだけど」

垣根「お前に言うと文句言うと思って黙ってた」

浜面「言うかァァ!!」

上条「そうか?」

浜面「当たり前だ!!」
927: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/10(水) 21:24:53.12 ID:Lxx+lj8o0
上条「遅いな」

浜面「そろそろ来るころだろ」

一方「来たぞ」スタスタ

垣根「隠れた方がいいんじゃねーか?」

上条「見つからずに監視するのを忘れるなよ」ササッ

削板「で、今日は何を買うんですか?」

吹寄「前から思ってたけどタメ口でいいのよ、削板くんの方が年上なんだし」

削板「じゃあ…今日は何を買うんだ?」

吹寄「今日は健康食品のフェアがあるから一緒にまわってもらおうと思って」

削板「フェア?」

吹寄「健康食品の新商品がたくさん売られるって事」

削板「へー」

吹寄「早くしないと並んじゃうかもしれないから急ぐわよ」タタタッ

削板「あ…ああ」タタタッ

浜面「距離が縮まったんじゃねーか?」

垣根「そうだね」パラパラ

浜面「漫画読んでんじゃねーよ!!」

上条「真剣にやれよ!!」バシッ!!

垣根「ぼくらのが…」

一方「終わったら返してやれ」

垣根「ナカマ編最後まで読ませろよ!!」

浜面「後で読め!!」
928: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/10(水) 21:25:37.50 ID:Lxx+lj8o0
一方「いいから追いかけるぞ」スタスタ

上条「健康食品って行列ができるほど人気なのか?」スタスタ

一方「俺はそこまで好きじゃねェな」

上条「そうそう、明後日くらいにやろうぜ料理研究会」

一方「今回は俺が勝つぜ」ニヤリ

上条「負けるか」ニヤリ

浜面「訳わかんねー話してんじゃねーよ!!」

上条「御坂も来るってよ」

一方「別にかまわねェぞ」

浜面「どうでもいい!!」

垣根「つーか何処にいるの?」

浜面「訳わかんねー話してるから見失っちまったじゃねーか!!」

上条「人のせいにすんなよ」

浜面「いいから探せ!!」

垣根「じゃあ上から」バッサバッサ

浜面「バレたらダメだって言ってんだろ!!」

上条「店員に健康食品のフェアの場所聞けばいいだろ」

浜面「確かに…」

一方「だからテメェはバカなんだよ」

垣根「そうだな」

浜面「うるさい!!」
929: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/10(水) 21:26:25.81 ID:Lxx+lj8o0
上条「あっちだって」

垣根「あそこか」

浜面「思ったより広いな」

垣根「見つからないようにしろよ」

上条「お前がな」

一方「アイツ等は何処だ?」

上条「あれじゃねーか?」

浜面「隠れた方がいいな」

一方「あァ」ササッ

削板「これなんかどうだ?」

吹寄「体にいいけどそんなにおいしくないわね」

削板「俺はそんなに嫌いじゃないけどな」

吹寄「こっちは?」

削板「ああ…うまいな!!」モグモグ

吹寄「でしょ!!」

削板「思った以上にうまい!!」

吹寄「じゃあこれと…他にいいのあった?」

削板「これは?」

吹寄「おいしいわね、じゃあこれも買うわね」

上条「さっきから健康食品の話しかしてないぞ」

垣根「なんで純愛とか甘酸っぱい青春っぽくならないのかな?」

一方「全員向いてねェからだろ」

浜面「だろうな」

上条「仕方ないな」

垣根「否定しろよ」
930: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/10(水) 21:28:55.74 ID:Lxx+lj8o0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

吹寄「そろそろ昼食にする?」

削板「別にいいけど、何処で食べる?」

吹寄「そうね…そこのハンバーガー屋でいいんじゃない?」

削板「別にいいよ」スタスタ

吹寄「じゃあそこで」スタスタ

浜面「ハンバーガーか…麦野との初めてのデートもハンバーガーだったような気がするな」

一方「懐かしいな、あの辺りから浜面がダメ面になったンだったな」

上条「じゃあ昔を思い出しながらハンバーガー食おうぜ」

垣根「あいつ等にバレないようにしろよ」

上条「大丈夫だろ」ガチャ

店員「いらっしゃいませ、何名様ですか?」

上条「4人です」

店員「お席の方にご案内します」スタスタ

浜面「あいつ等の横とかになったらどうする?」

上条「大丈夫だろ」

店員「こちらにどうぞ」

上条・垣根・一方・浜面「…」

垣根「フラグたてたの誰だ?」

一方・上条・垣根「…」チラッ

浜面「なんで俺の方見るんだよ」

上条「とにかく目立つな、あと横を見るな」

浜面「無理じゃね、だって真横だもの」

一方「無理とか言ってんじゃねェよ」

垣根「静かにしてろ」
931: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/10(水) 21:30:19.26 ID:Lxx+lj8o0
吹寄「何にする?」

削板「ハンバーガーセットで」

吹寄「じゃあ私はサラダバーガーのセットかな」

削板「じゃあ頼むか」ピッ

吹寄「お願い」

店員「ご注文は?」

削板「ハンバーガーセットとサラダバーガーセットを1つずつ」

店員「かしこまりました」スタスタ

削板「いつもあんなの頼んでるの?」

吹寄「あんなのって?」

削板「サラダとか野菜とか」

吹寄「体にいいからね」

削板「ふーん」

吹寄「健康志向はいい事でしょ」

削板「まあ、いい事だと思う」

上条「少しずつだけど距離が近くなって来たな」

浜面「なんかいい感じだな」

垣根「ちょっと違う気が……まあいいか」

一方「深く考えたら負けだ」

垣根「そうだな…」
937: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/11(木) 21:34:45.74 ID:GH5x6egS0
浜面「俺達は何食べる?」

上条「みんなハンバーガーセットでいいだろ」

一方「俺はかまわねェ」

垣根「俺もだ」

浜面「個性が無いな」

一方「個性の塊の集団じゃねェか」

浜面「そうだな」

上条「否定できないな」

垣根「いいから注文してくれよ」

上条「了解」ピッ

店員「ご注文は?」

垣根「あなたで」

浜面「お前それがやりたかっただけだろ!!」バキッ!!

一方「調子こいてンじゃねェぞ!!」ドゴッ!!

上条「騒ぐな、目立つから」

垣根「そうだぞ」

浜面「テメェが言ってんじゃねーよ!!」ボコッ!!

一方「静かにしろ」

店員「ご注文は?」

垣根「あな……」

浜面「…」バキッ!!

上条「ハンバーガーセット4っつで」
938: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/11(木) 21:35:30.08 ID:GH5x6egS0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

午後

吹寄「これからどうする?」

削板「健康食品はいいのか?」

吹寄「もう見終わったから」

削板「吹寄の行きたい所でいいぞ」

吹寄「私はもう行く場所が無いんだけど…」

削板「じゃあ公園とかどうだ?」

吹寄「別にいいわよ」

削板「じゃあ行くか」スタスタ

垣根「削板勝負に出たな」

浜面「このまま告白に突入か?」

一方「それは削板のタイミングでするだろ」

垣根「意外とシャイだからな」

浜面「そこまで意外じゃないけどな」

携帯電話『ピピピピピ』

上条「メールだ」

一方「俺も」

浜面「俺も」

垣根「俺もだ」

上条「一斉送信か?」

垣根「削板からだ」

『みんなへ
  告白します!!オレに根性を分けてくれ!!
       削板軍覇』

垣根「早く追いかけようぜ」スタスタ

浜面「つーかあんなに騒いでたのにバレなかった事が不思議だよ」スタスタ

上条「それはあれだ…なんか…あれだ」

浜面「なんだよ」

一方「緊張してたンだろ」スタスタ
939: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/11(木) 21:36:23.37 ID:GH5x6egS0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

公園

削板「…」

吹寄「…」

削板「…人いないな」

吹寄「中途半端な時間だから仕方ないんじゃない?」

削板「オレさ!!」

吹寄「何?」

削板「えーっと…あの…」

吹寄「何?」

残党「見つけたぞ!!」

吹寄「確かこの前の…」

削板「垣根に恨みがあるって言ってた…えーと」

残党「垣根は何処だ!!」

削板「知らない」

残党「嘘つけ!さっさと言え」

吹寄「だからホントに知らないって」

残党「生意気だな…まずはお前等からだ!!」ジャキ!!

削板「おらァァ!!」バキッ!!

残党「ぐはっ!!」

削板「女に銃を向けるなんて根性無しな事してんじゃねーよ」ゴゴゴゴ!!

残党「あれ?おかしくない?」

削板「すごいパーンチ」ドガーン!!

残党「ぐぎゃァァァァ!!」

残党「…いいパンチ持ってんじゃ………」

削板「すごいパーンチ」ドガーン!!

残党「なんでェェェ!!」ドサッ

削板「根性が何かを教えてやる」ゴゴゴゴ!!

残党「わかった、もうしないだから帰らせてくれ」

削板「…分かった」

残党「じゃあ」タタタッ
940: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/11(木) 21:36:59.71 ID:GH5x6egS0
吹寄「ありがとう」

削板「いや」

吹寄「大丈夫?」

削板「多分…」

吹寄「なんであんなに必死に助けてくれたの?」

削板「好きだから…」

吹寄「え?」

削板「吹寄が好きだから!!」

吹寄「え?」

削板「好きだから付き合ってほしい!!」

吹寄「…別に…………」

削板「?」

吹寄「別にいいよ…」

削板「…ありがとう」

吹寄「こちらこそありがとう」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

垣根「やったァァァァァ!!」

浜面「さすが削板!!」

一方「うるせェぞ」シュッ

残党「痛っ!!その消毒すごくしみるんだけど」

一方「文句言ってンじゃねェよ」ペタッ

上条「治療してやってんだから」

残党「だいたいお前等が頼んでこなければこんな事にはならなかったんだよ!!」
941: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/11(木) 21:37:53.98 ID:GH5x6egS0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数分前

一方「いたか?」ピッ

浜面「いたけど…」

上条「しゃべらないな…」

垣根「告白できるのか?」

一方「そんな事だろォと思った」

垣根「何か秘策があるのか?」

結標「呼んだ?」ヒュン

一方「残党は連れてきたか?」

結標「連れて来たわよ」

残党「何だよ」

一方「頼みがある」

残党「?」

一方「あいつ等を襲ってくれ?」

上条「何言ってんだ?」

一方「いいから」

残党「頼みっていうんだから何かもらえるんだろうな?」

垣根「確かに…」

一方「それは後で考えればいいだろ」

残党「ボコられたりとかはしないよな?」

垣根「大丈夫だ」

残党「仕方ないな」

一方「いいのか?」

残党「悪役は慣れてるんだよ」

一方「そォか…」

残党「お前も一緒だろ?」

一方「…そォかもな」

残党「じゃあやってやろうじゃねーかァァ!!」
942: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/11(木) 21:38:32.75 ID:GH5x6egS0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

残党「結局殴られたし」ヒリヒリ

上条「だからこうやって治療してやってんだろ」ペタッ

一方「どっか痛ェ所はあるか?」

残党「無い」

浜面「結果お前のおかげで削板も告白できたし良かったよ」

上条「報酬は何がほしい」

浜面「浜面の命以外な」

残党「じゃあ垣根も俺と同じようにあいつと遊べよ」

垣根「え?」

結標「私は構わないわよ」ニッコリ

垣根「お前は何普通に言ってんだよ!!」

一方「分かった」

垣根「おいィィィィ!!」

結標「行くわよ」ヒュン

垣根「テメェ等………」ヒュン

上条「俺達は別にいいのか?」

残党「俺の狙いはあくまで垣根であってお前らじゃない」

浜面「お前って意外といい奴?」

残党「悪役に向いてないってよく言われる」

一方「俺もそォ思う」

上条「いきなりかっこいいキャラになったな」

残党「かっこいいキャラになりたかったからな」

浜面「今のお前はバカっこいいキャラだな」

残党「最後なんだし純粋なかっこいいキャラにしろよ」

一方「テメェじゃ一生無理だよ」

残党「かもな」
955: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/12(金) 21:22:53.90 ID:893EHEkV0
~~~~~~~~~~~~~~~

次の日

削板「…………という訳でうまく言えたんだ!!」

垣根「へー…良かったね…」

削板「お前等のおかげだ、本当にありがとう」

浜面「良かったな」

一方「別れるンじゃねェぞ」

上条「仲良くな」

削板「お前等…本当にありがとう…」ジワッ

浜面「分かったから泣くな、めっちゃ見られてるから」

削板「うう…優しくするなよ」ウルウル

浜面「分かったから泣くな!!」

垣根「俺の方が泣きたいよ」

一方「黙ってろ」

削板「本当にありがとう」

一方「結局はお前が告白したからだろ、俺達はその手伝いしかしてねェよ」

浜面「何それ…かっこいいじゃん」

一方「うるせェ」

浜面「俺達が手伝ったんだ、成功してくれないと困る」

上条「頼むから別れるなよ」

削板「ああ」
956: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/12(金) 21:23:30.70 ID:893EHEkV0
垣根「ちゃんとメールしてるか?」

削板「まあ…ある程度…」

垣根「しっかりやっとかないと別れちまうぜ」

削板「ちゃんとそのあともアドバイスも…本当に…」ウルウル

浜面「分かったから泣くんじゃねーよ」

上条「泣け…思いっきり泣け」

削板「上条…ううっ」ジワッ

浜面「もう勝手にしろ」

一方「ほら、タオルだ」スッ

浜面「普通ハンカチじゃね?」

一方「タオルでいいだろ」

削板「…」ゴシゴシ

削板「大丈夫だ」

浜面「良かったな」

削板「じゃあそろそろ行くわ」

浜面「デートか?」

削板「ああ、じゃあな」スタスタ

垣根「どんどん周りにリア充が増えていく…」

浜面「頑張れ」ポンポン

垣根「お前にいわれてもうれしくねーよ」
957: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/12(金) 21:28:28.90 ID:893EHEkV0
残党「なんで俺も呼ばれてんだ?」スタスタ

上条「最高のタイミングだな」

残党「何が?」

一方「こっちの話だ、気にすンな」

残党「さっきの話だけどなんで呼ばれたんだ?」

浜面「手伝ってもらったし」

垣根「お前のせいで…」

残党「俺はあれを二回されたんだ」

上条「メンタル強いな」

垣根「あいつ前とは比べ物にならないくらい凄くなってた…」

一方「何気持ち悪ィ事言ってんだよ」

垣根「マジすげーぞ」

浜面「なんだかんだで楽しんでんじゃねーか」

垣根「楽しいわけねーだろ!!」

一方「今は仲良くしろよ」

上条「そうだな」

浜面「つーか今のところ全部成功させてるよな?」

上条「相談?」

浜面「ああ」

垣根「まともなハッピーエンドになったの少なくないか?」

上条「バットエンドでは無いだろ」

垣根「まあ…そうだな」

上条「今回は残党のおかげでハッピーエンドに出来たんだ、ありがとう」

残党「礼なんていい…」

垣根「かっこいいね(棒読み)」

浜面「嫉妬すんなって」

垣根「してねーよ」
958: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/12(金) 21:29:59.16 ID:893EHEkV0
残党「じゃあ俺も仕事があるから」

浜面「忙しいんだな」

残党「ああ…またどこかで」スタスタ

浜面「あいつ最後の最後でかっこよくなったよな」

上条「今までずっと悪役キャラだったからな」

一方「垣根と交代させようぜ」

垣根「ふざけんな!!」

浜面「あいつしっかりつっこみできるしな」

垣根「なら浜面がいらねーじゃん」

浜面「なんで俺!?」

上条「これで最後なんだからそんな事言っても無駄だよ…」

浜面「突然何言ってんだ!!」

上条「なんか最後までギャグって嫌じゃん」

一方「最後とか言ってんじゃねェよ」

浜面「全くだ」

垣根「空気よめ!!」

浜面「一番空気よめない奴に言われたな」

上条「垣根よりは空気よめるぞ」

垣根「いいなー残党かっこいいキャラで、俺もかっこいいキャラやりてーなー」

一方「無理だろォな」

垣根「即答!?」
959: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/12(金) 21:32:14.22 ID:893EHEkV0
浜面「だって垣根だもんな」

垣根「最後ぐらいかっこいいキャラやらせろよ」

上条「じゃあやってみたら?」

垣根「不器用ですから…」

浜面「なんでそのチョイス!?」

垣根「かっこいいキャラがよく言うセリフじゃん」

浜面「どんな思考回路だよ…」

一方「バカの考えはわかンねェよ」

垣根「ひどくない!?」

上条「まあまあ」

浜面「じゃあそろそろ…」

上条「そうだな」

一方「上条、頼むぜ」

上条「ああ」

垣根「俺が言ってもいい?」

浜面「お前はホントに空気がよめないな」

垣根「もうKYキャラでいくって決めた」

浜面「さすがバカ…」

垣根「バカで結構だ」

一方「勝手にしろ」

上条「俺が言うからな」

垣根「邪魔して悪かったな」

浜面「素直だな…」

垣根「素直バカだ」

浜面「もうつっこまねーぞ」

一方「上条、頼む」

上条「ああ、解散!!」

削板軍覇編 ハッピーエンド
963: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/14(日) 21:24:20.10 ID:guTcYqGi0
浜面の家

上条「という訳で大反省会の始まり~」

上条「アクセラレータは何か反省する事あるか?」

一方「特にねェな」

上条「俺はもっとうまく司会進行が出来てたら良かったなって思うんだよな」

一方「そォか?」

上条「そうすればもっといい展開が待ってたかもしれねーじゃん」

一方「お前は頑張ってたと思うぜ」

上条「アクセラレータ…」

一方「バカ集団をまとめ上げたのはすげェ事だと思うぜ」

上条「…」

浜面「なんだこの展開はァァァァ!!」

上条「最初に言ったじゃん、大反省会だよ」

一方「聞いてなかったのか?」

浜面「聞いてたよ!!」

浜面「勝手に人ん家にあがりこんでコタツでミカン食いながら何やってんだってことだよ!!」

上条「大反省会だって」

浜面「それは分かってんだよ!!」

上条「じゃあ何だよ」

浜面「具体的に大反省会って何すんだよ?」

上条「うーん」モグモグ

浜面「ミカン食ってんじゃねーよ!!」
964: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/14(日) 21:26:33.82 ID:guTcYqGi0
上条「あれだよ、このシリーズの完結って事で反省会をしようってことだよ」

浜面「何その反省会…」

一方「お互いのダメだった所を反省しようぜってことだよ」

浜面「それ必要か?」

一方「必要だろ」

浜面「そうか?」

上条「嫌なら出てってくれてかまわないぞ」

浜面「ここ俺ん家!!」

一方「じゃァ反省会に参加すればいいだろ」

浜面「おかしいだろ!!」

一方「つゥかなンでこンなに寒ィンだ?」

浜面「お前と麦野のせいだよ!!」

上条「浜面の反省点は何だと思う?」

一方「残党がいるとつっこみをサボってたところだろ」

上条「後半はだいたいサボってたしな」

浜面「ほとんどつっこまないお前等に言われたくねーよ!!」

上条「残党とチェンジしてほしいよな」

浜面「お前等最近めちゃくちゃ残党気に入ってるよな」

一方「いい奴だしな」

上条「かっこいいし」

浜面「わかった、じゃあ俺と垣根だったらどっちがいい?」

上条・一方「浜面でいい」

浜面「…よかった」
965: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/14(日) 21:28:12.90 ID:guTcYqGi0
浜面「アクセラレータの反省は無いのか?」

上条「料理もうまくなったしいいと思うぞ」

浜面「そういう事じゃ無くね」

一方「そンなにうまくねェし」モグモグ

上条「浜面、ミカンが無くなった」

浜面「俺に取って来いと?」

上条「だって寒いじゃん」

一方「さっさとしろ」

浜面「面倒臭いな」スタスタ

浜面「ほらよ」ドサッ

上条「えーと…何処まで話したっけ」モグモグ

浜面「アクセラレータの料理のとこまで」

一方「実際俺はどォだっンだ」

浜面「いいブレーキ役だったと思うぞ」

上条「そうそうつっこみもボケも出来て万能だったもんな」

浜面「正直お前がいなかったら困ってた場面もたくさんあったぞ」

浜面「…何この話?みんなで褒め合う会?」

一方「最後は上条だな」

上条「最初に軽くやったけどな」

一方「いい司会進行だったと思うぞ」

浜面「ああ、ただ鈍感過ぎたな」

上条「何が?」
966: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/14(日) 21:32:08.33 ID:guTcYqGi0
上条「なんだよ、教えてくれよ」

一方「御坂がテメェの事を好きってことだ」

上条「またそんなこと言って、騙されねーよ」

浜面「…そう言うと思った」

一方「あァ」

浜面「居ないけど垣根の反省は無いのか?」

上条「空気がよめなかった」

一方「バカだった」

浜面「それ以外の言葉がでてこないな…」

浜面「そういえば垣根は?」

上条「今さらだな」モグモグ

浜面「まあ、そうだけど」

一方「初期のメンバーでやろうって事になったンだよ」

上条「原点に帰ろうぜって事だよ」

浜面「最初は俺の恋愛相談からだったもんな…」

一方「そっからダメ面伝説が始まってからな」

浜面「ダメ面伝説って何だよ」

上条「女ったらしの伝説」

浜面「何だそれ…」

上条「事実じゃん」

浜面「まあ…否定はできないな」
967: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/14(日) 21:34:27.51 ID:guTcYqGi0
一方「最低だな…」

浜面「何が?」

一方「お前が」

上条「あの頃は楽しかったな」

一方「今も楽しいけどな」

浜面「垣根の体の事もあったよな」

上条「あれが残党の初登場だったからな」

浜面「長かったな…」

一方「あァ…」

上条「じゃあ乾杯しようぜ」

浜面「今さら!?」

一方「いいじゃねェか」

浜面「今までの努力と」

一方「これからの頑張りと」

上条「あと…なんだ?」

一方「変わらぬ努力でいいだろ」

浜面「最後くらいかっこよく閉めようぜ」

上条「悪い」

浜面「今までの努力と」

一方「これからの未来と」

上条「変わらぬ努力に」

上条・浜面・一方「乾杯!!」カチンッ
968: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/14(日) 21:47:10.15 ID:guTcYqGi0
こんなss初心者の最後まで作品を読んで下さったみなさま、ありがとうございました。

最初はこんなに長くやるとは思っていませんでしたがみなさまの応援で頑張ってこれました。本当にありがとうございました。



969: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/08/14(日) 21:51:54.20 ID:iAjXp5EF0

終わってしまうのか…
970: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/08/14(日) 21:55:20.12 ID:nV6HLiQqo
>>1乙
三人(途中から四人)の掛け合いがとっても良かったと思う
終わるのはさみしいが、ともかくお疲れ様でした
971: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) 2011/08/14(日) 22:01:46.32 ID:xOtz7C38o
おつおつ

最初から最後までずっと楽しかったです
ありがとうございました
988: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/08/15(月) 13:42:55.09 ID:+Rg13Vygo
おつかれー!
淡々と進んでく割りにやってることはドタバタ劇というシュールな対比が楽しかった!
上条さんマジ上条さん・・・御坂さんマジがんばれ
992: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/08/15(月) 20:42:35.97 ID:mRS9AIjIO
乙です
本当に最後まで楽しませていただきました

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS