FC2ブログ

浜面「助けてくれ」一方・上条「…」【垣根提督編】

関連スレ:
浜面「助けてくれ」一方・上条「…」 【浜面編】  【御坂妹編】 

630: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/22(日) 20:21:55.75 ID:/YE6sVwj0
いつものファミレス

一方・上条・浜面「…」

冷蔵庫(垣根)「…」

上条「なあ。なんで冷蔵庫が普通に俺達の前に置いてあるんだ?」ヒソヒソ

一方「俺に聞くな…来た時にはもう置いてあったンだ」ヒソヒソ

浜面「もしかしてドリンクバーだけで1日中ファミレスに居座る俺達に店員が仕返ししてきたんじゃねーか?」ヒソヒソ

上条「確かに俺達の事チラ見してるしな」ヒソヒソ

垣根「久しぶりだな。アクセラレータ」

上条・一方・浜面「…」

浜面「あの冷蔵庫お前の知り合いらしいぞ」ヒソヒソ

一方「俺に冷蔵庫の知り合いは居ねェぞ」ヒソヒソ

上条「でもお前と会ったことあるって言ってるぞ」ヒソヒソ

垣根「浜面だったっけ?お前と会うのは2回目か?」

上条・一方・浜面「…」

上条「浜面の知り合いらしいぞ」ヒソヒソ

浜面「いや…しゃべる冷蔵庫なんて知らねーぞ」ヒソヒソ

一方「正直に知らないって言えばいいだろ」ヒソヒソ

浜面「無理だよ!お前が聞けよ」


注目記事




632: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/22(日) 20:42:04.20 ID:/YE6sVwj0
一方「俺だって無理だ…」ヒソヒソ

上条「じゃあじゃんけんで決めようぜ」ヒソヒソ

上条「いくぞ。じゃんけんポン」ヒソヒソ

浜面「うわっ!俺かよ!」

浜面「えーと…誰でしたっけ?」

垣根「忘れちまったのか。学園都市第2位の垣根帝督だよ」

浜面「そう言えば、アクセラレータに負けた後冷蔵庫になったって聞いたことがあるぞ」

垣根「その通り。それで今の俺はこんな姿になっちまったんだ」

一方「それで俺達になンの用だ?」

垣根「簡単に言えば俺の体を見つけてほしい」

一方「そんなもン自分で探せ」

垣根「自分で探せたら苦労してねーよ」

上条「なんで俺達なんだよ?」

垣根「なんとなくだ」

浜面「なんとなくでこんなこと頼んでくるんじゃねーよ!!」

一方「まったくだ」

上条「そう言う事だから帰ってくれ」
633: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/22(日) 20:59:39.64 ID:/YE6sVwj0
垣根「こっちが頼んでるんだ。ちゃんと報酬はあるぞ」

一方「報酬?」

垣根「ああ。ちゃんと全員分あるぞ」

上条「何をくれるんだ?」

垣根「これがアクセラレータの分だ」ガチャ

浜面「ホントに冷蔵庫だな…」

上条「なんだこれ?」

垣根「ゲコ太キーホルダー限定版だ。今は何処にも売ってないレアものだぞ」

一方「ガキが欲しがってたやつか…」

垣根「どうだ?」

一方「仕方ねェな」

浜面「いいの!?こんなもんで引き受けていいの!?」

一方「こんなもんってどういうことだァ!」

垣根「次は上条の分だ」ガチャ

上条「なんで俺の事知ってるんだ?」

垣根「気にするな」

垣根「お米30キロだ」

上条「ただのハガキじゃねーか…」

垣根「このハガキを送れば1週間以内に米が届く」

上条「まあ…手伝ってやるか」

浜面「お前等意外と簡単にOKするんだな…」
634: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/22(日) 21:23:39.54 ID:/YE6sVwj0
垣根「最後は浜面の分だな」ガチャ

浜面「なんだ?」

垣根「お前昨日合コンしてたろ」

浜面「お前!?なんで知ってんだ!」

一方・上条「浜面…」

浜面「違う!これは違う!」

垣根「これが何か分かるか?」

浜面「なんでお前が合コンの時の写真を持ってんだァァ!!」

垣根「これを麦野に渡されたくなかったら協力しろ」

浜面「おかしいだろ!!なんで俺だけ…!」

上条「全部お前が悪いだろ!」

垣根「じゃあ決まりだな」

一方「仕方ねェな」

浜面「それよりお前の体は何処にあるんだ?」

垣根「学園都市のどこかに…」

一方「はァ!?学園都市がどれだけ広いと思ってんだァ!?」

垣根「詳しい事はまだ分かってねーんだ」

浜面「ふざけんなァァ!!ほとんど0からのスタートじゃねーかァァ!!」
635: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/22(日) 21:39:16.17 ID:/YE6sVwj0
上条「文句言っても仕方ねーだろ。さっさと情報を集めようぜ」

浜面「お前は切り替え早いな…」

一方「コイツはどうやって運ぶンだ?」

垣根「キャスターは付いてるから後ろから押してくれ」

浜面「自分で動けよ…」

垣根「能力使ったら目立っちまうだろ」

上条「今でも十分目立ってるぞ」

一方「とりあえず外に出るか…」

浜面「結局誰が運ぶんだ?」

上条「俺とお前しか居ねーだろ」

浜面「だよな…」

~~~~~~~~~~~~

一方「外に出たが何処に行くつもりなンだ?」

上条「公園でいいだろ」ガラガラ

浜面「ここから一番近いところにしてくれよ」ガラガラ

垣根「いいからさっさと探そうぜ」

浜面「テメェは黙ってろ!!」ガラガラ
636: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/22(日) 21:56:00.75 ID:/YE6sVwj0
絹旗「あれ?超何やってるんですか?」

浜面「絹旗…」

垣根「あれ?確かアイテムの…」

上条「垣根って知ってるか?」

絹旗「超知ってますよ」

浜面「早くも有力な情報ゲットのチャンスじゃねーか?」

絹旗「いきなりテンションが超あがるなんてさすが浜面。超キモイです」

上条「あいつの体が何処にあるのか知らねーか?」

絹旗「それは超知りませんね…超貴重な能力者の体ですしどこかの研究所にあるんじゃないですか?」

上条「研究所か…」

絹旗「私の超想像ですけどね」

浜面「そう言えば麦野達と一緒じゃないのか?」

絹旗「やっぱり昨日の事が超気にかかってるみたいですね」

浜面「あれ?なんで昨日の事を知ってるの?」

上条・一方「…」

浜面「おい!なんで目を合わせねーんだ!!」

絹旗「上条さんとアクセラレータからメールが超送られてきたんです」

浜面「お前らァァァァ!!」
647: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/23(月) 20:04:44.84 ID:pjsKbCm70
上条「そう怒るなって」

絹旗「そうですよ。全部超浜面のせいじゃないですか」

浜面「今回は許すけど絶対に言わないでくれ!特に麦野には絶対に!!」

絹旗「超わかってますよ」

垣根「いいから早く行こうぜ」

浜面「お前は黙ってろ!!」

上条「じゃあそろそろ行くか」ガラガラ

一方「そォだな」スタスタ

浜面「じゃあな。絶対言うなよ!」ガラガラ

絹旗「だから超わかってますよ」スタスタ

一方「で?どうすンだ?あいつの言ってたように研究所を調べてみるか?」

垣根「そうだな」

浜面「学園都市にどれだけ研究所があると思ってんだ!」ガラガラ

上条「研究所にあると決まった訳じゃないしな…」

一方「とりあえず公園に行くか」スタスタ

上条「それがいいな」ガラガラ
648: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/23(月) 20:21:23.48 ID:pjsKbCm70
~~~~~~~~~~~~~~

公園

一方「やっぱり昼間はガキだらけだな…」

上条「せっかく来たのに情報無しか…」

浜面「おい!引っ張るな!お前も背中に乗るんじゃねーよ!」ジタバタ

上条「浜面大人気だな」

一方「同じ匂いがするからだろ」

浜面「どういう意味だ!!」

一方「そのままの意味だ」

少年A「白いお兄ちゃん。ボール投げてくれない?」

一方「あァ!」ギロリ

少年A「…」

浜面「いきなり子供を睨みつけるってどういう神経してんだよ!!」

垣根「遊んでやれよ。白いお兄ちゃん」

一方「…仕方ねェな」ポイッ

少年A「わーい!!」キャッチ

上条「無愛想だな」

一方「うるせェ」

少年A「もう一回投げて!」ニッコリ

一方「いいぞ。少し遠く投げるからな」ポイッ

少年A「わーい!」キャッチ

浜面「子供の扱い上手だな」

一方「黙れ…」
649: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/23(月) 20:49:33.07 ID:pjsKbCm70
~~~~~~~~~~~~~~~~~

30分後

浜面「疲れた…」ハアハア

上条「あんだけ遊んでたからな」

一方「じゃあな」

少年A「またね」タタタッ

浜面「すいぶん仲良くなったんだな」

一方「うるせェ…」

上条「あれ?あいつって…」

結標「やっぱり昼間の公園はいいわね。小さな男の子がいっぱい」ハアハア

一方「はてしなくかかわりたくねェ…」

浜面「マジでかかわりたくねーよ…」

垣根「でもあいついろいろ知ってるだろ。ちゃんと聞こうぜ」

結標「やっぱりたまらないわ」ハアハア

浜面「無理だろ!絶対危ないだろ!」

一方「仕方ねェだろ。あのまま放置しても犯罪が起きちまう」スタスタ

上条「行くか…」スタスタ

浜面「…」スタスタ
650: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/23(月) 21:11:35.68 ID:pjsKbCm70
結標「あれ?アクセラレータじゃない。どうしてこんな所にいるの?」

一方「ちょっとした用事だ。オマエこそなンでこンなとこに居るンだ?」

結標「私はあれよ。少年達を襲う不審者がいないか見回ってるのよ」

浜面「お前だろ!不審者はお前自身だろ!!」

結標「私はただ少年達を見守りながらかわいい子を探しているだけよ!」

浜面「確信犯じゃねーか!お前かわいい子見つけて襲ってるだろ!!」

一方「とりあえずヨダレをふけ」

結標「あら?いつの間に…」

上条「大丈夫か?この人?」

浜面「絶対ダメだと思う…」

一方「それより垣根って知ってるか?」

結標「知ってるも何もあそこにいるじゃない」

一方「じゃあアイツの体が何処にあるか知ってるか?」

結標「知ってるって言ったら?」

浜面「知ってるのか!?」

結標「でもただで情報をあげる気はないわ」

上条「何がほしいんだ?」

結標「かわいい男の子が…」

浜面「テメェふざけてんのかァァァ!!!」

結標「嫌なら情報はあげないわよ」ニヤニヤ
653: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/23(月) 21:39:11.65 ID:pjsKbCm70
垣根「それは困るな」バッサバッサ

上条「羽が生えてる!!」

一方「いきなりどうした」

垣根「これでどうだ?」ガチャ

浜面「お前もうその体でいいだろ…」

垣根「学園都市最新の薬だ。飲ませた人間を1時間だけ小さな少年にすることが出来るんだ」

浜面「お前はサラッと恐ろしいもん渡してんじゃねーよ!!」

結標「まあ…今回はこれでいいわ」

一方「いいから早く教えろよ」

結標「垣根の体はどっかの研究所に置いてあるらいいわよ」

浜面「それは何処なんだ?」

結標「詳しくは知らないけど最近出来た研究所らしいわ」

上条「情報も貰ったし帰るか」スタスタ

浜面「悪かったな」スタスタ

一方「…」スタスタ

結標「なに帰ろうとしてるの?」

上条・浜面・一方「?」

結標「まだ薬の効果を試してないのよね」ニッコリ

浜面「…………何言ってるの?」

結標「あなた達で試させてもらうわね」ヒュンッ

浜面「なんだ…?体が熱い…」

一方「テメェ…」

上条「なんで俺まで…」

浜面「小さくなってる!?」

一方「力が入らねェ…」

上条「なんで…俺まで…」

結標「まだ1時間もあるんだしたっぷり楽しみましょうね」ハアハア

上条・浜面・一方「…」
670: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/24(火) 20:31:00.45 ID:HV579wGc0
一方「まさか公園でやるつもりかァ?」

結標「ちゃんと人気のないところに行くつもりよ」ヒュン

一方・上条・浜面「…」ヒュン

~~~~~~~~~~~~~~~~

とあるホテル

一方「オマエ自分をテレポートできねェンじゃなかったのか?」

結標「そんなの少年のためだったら簡単に克服できるわ」

上条「いいから帰してくれ…」

浜面「…」

結標「まずは誰にしようかな…まずは普通の子がいいかな」ニッコリ

一方・浜面「…助かった」

上条「ちょっと待って!」

結標「いいから早く行くわよ」ガチャ

上条「お願い!やめて!助けてェェェ!!」ガチャン

浜面・一方「…」

一方「さっさと出てこいよ」

垣根「気づいてたのか」バッサバッサ

浜面「全部見てたのか?」ガチャ

垣根「空から必死で探してたんだ。上条が連れ去られるところしか見てねーよ」

一方「それよりさっさと逃げよォぜ」

浜面「上条はどうするんだよ」

垣根「あいつはもうダメだ」
673: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/24(火) 20:51:13.79 ID:HV579wGc0
浜面「さすがにそれは無いわ…」

一方「とりあえず待ってみるか…」

垣根「俺は外に出てる」バッサバッサ

~~~~~~~~~~~~~~

20分後

上条「うう…」ドサッ

一方「三下ァァァ!」ガシッ

浜面「上条!!」

結標「やっぱり純粋な小さい男の子じゃないと物足りないわね」

浜面「お前は鬼かァァァ!!」

上条「二人とも………俺はもうダメだ………インデックスを…頼む」

一方「三下ァァ!!こんな所で諦めるな!」

浜面「お前等も落ち付け!!なに最後の別れっぽい雰囲気をかもしだしてんだ!!」

上条「浜面………俺もう眠いんだ」

浜面「どっかで聞いたことあるセリフだな!!」

結標「まだ私は満足できてないわよ」

浜面「黙れ!お前ちょっと黙れ!!」

結標「もう帰っていいわよ」

一方「いいのか?」

結標「いいわよ。ただし今度かわいい男の子を探すのを手伝ってね」

浜面「いい訳ねーだろ!!」

結標「じゃあ一緒に遊ぶ?」ニッコリ

浜面「喜んで相談にのろうと思います」
676: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/24(火) 21:06:04.40 ID:HV579wGc0
~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつものファミレス

上条「…」

一方「やっと元に戻れたな」

浜面「よかったな…」

上条「不幸だ…」

垣根「落ち込むなって」

上条「…」

浜面「仕方ないか…」

一方「それよりコイツの体の話を進めていいか?」

上条「ああ……」

浜面「元気出せって」

垣根「ああ。きっといいことあるって」

上条「………俺の事は気にしなくていいよ」

一方「いや…気にしねェほうが難しいぞ」

垣根「いいから話を始めようぜ」

浜面「空気読めよ!!」

上条「……いいからいいから…」

一方「……じゃあ始めるぞ」
677: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/24(火) 21:33:35.58 ID:HV579wGc0
一方「情報をまとめるとコイツの体は最近出来た研究所に置いてあるってことだな」

浜面「でも最近出来た研究所もけっこうあるぞ」

上条「それなんだけどこれどうだ?」

『清掃員大募集!!
   新しい研究所の清掃員を募集!自給700円から
    ○×研究所』

浜面「何これ?」

上条「新しく出来た研究所の清掃員募集のチラシ」

一方「つまり潜入捜査ってことだな」

垣根「俺はどうすればいいんだ?」

上条「冷蔵庫のアルバイト探したらどうだ?」

垣根「ある訳ねーだろ!」

浜面「それより全員で面接受けに行くのか?」

上条「そのほうがいいだろ」

一方「じゃあ明日行くか…」

~~~~~~~~~~~~~

次の日 

○×研究所前

一方「じゃあ行くか」カチコチ

浜面「ちょっと待って!お前緊張しすぎじゃね!!」
679: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/24(火) 21:56:18.44 ID:HV579wGc0
一方「うるせェ」カチコチ

上条「じゃあ行くか」スタスタ

浜面「お前は全然緊張してねーよな」スタスタ

~~~~~~~~~~~~~~

浜面「すいませーん。今日バイトの面接に来た者ですが?」

研究員A「ああ。君達が。とりあえずそこで待っててくれ」

浜面「わかりました」

一方「…」カチコチ

浜面「緊張しすぎだろ!!」

上条「…」ダラダラ

浜面「お前は緊張感無さ過ぎだよ!!」

上条「どんな人が来るんだろうな」ダラダラ

一方「…」カチコチ

浜面「お前等はちょうどいいってのが出来ねーのか!!」

木山「遅くなったな。とりあえず履歴書をだしてくれるか」

上条「あれ?」

木山「君は……確か上条当麻君…だったかな?」
687: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/25(水) 20:17:04.64 ID:2d+JDET+0
一方「知り合いかァ?」

上条「あ…ああ。この前御坂と買い物行ったときにな(記憶喪失になる前の俺とも知り合いっぽいしな…)」

浜面「御坂とデートしたのか?」

上条「いや。ゲコ太のキーホルダーがほしいからついてきてくれって頼まれたんだ」

一方「オマエはそう思ってる訳か…」

上条「?」

浜面「ゲコ太のためだけにお前を呼んだと思ってるのか?」

上条「それ以外になんのために俺を呼ぶんだよ」

一方「ゲコ太はオマエと会うための口実だろ」

上条「御坂が俺と会うために…そんな訳ないだろ」

一方・浜面「…」

木山「君達はこれが面接だということを忘れていないか?」

浜面・一方・上条「…あ!」

木山「まったく…じゃあとりあえず名前を教えてくれるか?」

上条「上条当麻です」

浜面「浜面仕上です」

一方「アクセラレータだ…」

木山「わかった。じゃあ明日から来てくれ」

浜面「え…!?これだけ!?」

木山「ほかに聞くこともないだろ」

浜面「ほかにもつっこむところはいろいろあるけど…まあいいか」
688: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/25(水) 20:32:05.53 ID:2d+JDET+0
~~~~~~~~~~~~~~

ファミレス

上条「…という訳で合格できた」

垣根「よかったな」

結標「よかったわね」

浜面「おい…なんでお前がここにいるんだ」

結標「誰の事?」

浜面「お前に決まってんだろ!このショタコン!!」

結標「言っとくけど私はショタコンじゃなくてただ小さな男の子が好きなだけよ」

一方「それを世間ではショタコンって呼ぶンだ」

上条「なんでここにいるんだよ」

結標「ずいぶん冷たいじゃない」

浜面「黙れ!俺達にあんなことしといてよく言えたな!!」

結標「私はこの前もらった薬が無くなったから来ただけよ」

上条「あんだけあったのに!?」

結標「調子にのって使いすぎちゃったの」

浜面「一体どれだけの人間の心に傷を負わせたんだよ…」

垣根「ついでだから手伝ってもらおうと思ってるんだ」

上条「ふざけんな!!また俺達が襲われたらどうすんだよ!!」

浜面「いつになく真剣な表情だな」
690: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/25(水) 20:54:13.58 ID:2d+JDET+0
一方「仕方ねェだろ…」

結標「完全に私が悪者ね」

浜面「当たり前だァァァ!!」

垣根「でもこいついろんな情報もってるぞ」

一方「本当に困ったときだけ呼べばいいだろ…」

結標「ちゃんと報酬も用意しておいてね」

上条「もうその辺の子供渡そうぜ…」

浜面「思考回路がおかしくなってるぞ」

一方「ところでお前は何やってたんだ?」

垣根「ナンパしようと思ったけど昔ほど簡単にいかねーもんだな」

浜面「鏡で自分の姿見てこいよ」

結標「お菓子を持って優しく話しかけてあげれば簡単よ」

浜面「お前はマジで黙ってろォォ!!」

一方「三下ァ。コーヒーとってきてくれ」

浜面「お前もタイミング考えろォォ!!」

上条「仕方ねーな」スタスタ

浜面「なんだこの大量のボケは!アクセラレータから完全に悪ふざけだろ!!」

垣根「最初っから悪ふざけだよ」

浜面「ふざけんなァァ!!」
691: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/25(水) 21:20:15.94 ID:2d+JDET+0
一方「いい加減真剣に話そうぜ」

浜面「お前もふざけてただろ…」

上条「真剣な話って?」

一方「明日から本気であの研究所を調べるンだ」

浜面「どうやって?」

垣根「清掃員なんだからゴミを回収しながら調べればいいだろ」

結標「大事なサンプルだと思うからアルバイトの清掃員のいけるところにないんじゃない」

垣根「人の体をサンプル呼ばわりって…」

一方「わからなくもないな…」

上条「手詰まりだな…」

浜面「さっきのボケ合戦がうそのようだ…」

上条「悪いけど情報集めてきてくれないか」

結標「仕方ないわね」

一方「すまねェな…」

結標「ちゃんと報酬を用意しといてね」ヒュンッ

上条「報酬…」

浜面「深く考えなくてもいいぞ」ポンポン
693: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/25(水) 21:51:05.68 ID:2d+JDET+0
一方「テメェも何かしろよ」

垣根「俺はあんまり出歩けないんだよ」

上条「なんで?」

垣根「俺意外といろんな奴から狙われてるんだよ」

浜面「何サラッと恐ろしい告白してるの!?」

垣根「だからお前等も注意しろよ」

一方「どういうことだ?」

垣根「俺と一緒にいるんだからお前等も狙われてるかもしれないぞ」

浜面「お前は何恐ろしいこと言ってんだァァァ!!」

垣根「真実だから仕方ねーだろ」

一方「もし狙われるとしたら全員が集まってる時だろォな」

上条「それって今じゃん…」

???「動くな!」ガチャ

浜面「噂をすればやってきたよ!!」

上条「突然のシリアス展開だな」

???「待ってたぜ…垣根」

垣根「久しぶりだな…」

一方「長くなるならコーヒーとりに行ってきていいか?」

上条「俺もなんかとりに行ってきていいか?」

浜面「銃口向けられても緊張感0じゃねーか!!」

???「君達今置かれてる状態わかってる?」

一方「じゃあ手短に話してくれねェか」

???「じゃあもうとって来いよ…」
710: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/26(木) 20:40:59.19 ID:1WiqcLEo0
~~~~~~~~~~~~~~

一方「遅くなったな」スタスタ

上条「浜面の分も持って来てやったぞ」スタスタ

浜面「すまねーな」

上条「お茶でいいか?」カチャン

浜面「別にかまわねーよ」

一方「オマエはコーヒーでいいか?」

???「別にいいけど…」

一方「ここに置いとくぞ」カチャン

???「…」

上条「ところで何しに来たんだ?」

浜面「見ればわかるだろ!!」

一方「とりあえず名前を教えてくれねェか?」

???「名前なんてない…残党とでも呼んでくれ」

浜面「垣根に恨みがあるのはわかったけど俺達はどうなるんだ?」

残党「垣根の仲間なんだからお前等にも容赦するつもりはない」

一方「簡単にやられるつもりはねェぞ」

残党「こっちにはキャパシティダウンがあるんだぜ」ニヤリ

711: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/26(木) 21:01:42.67 ID:1WiqcLEo0
垣根「ピンチだな…」

残党「地獄で後悔しなァァ!!」ガチャ

浜面「ちょっと待って!!いったん落ち着こう!!」

上条「そうだ!!話し合えばわかるって!!」バシャッ

残党「熱ィィィィィィ!!」ジタバタ

上条「逃げるぞ!!」タタタッ

浜面「さすが!!」

垣根「浜面!押してくれ!!」

浜面「仕方ねーな」ガラガラ

一方「金ここに置いとくぞ…」タタタッ

残党「テメェ等ァァ!そいつ等を逃がすなァァ!!」

子分A「動くなァァァ」ガチャ

一方「ほらよ」バシャッ

子分A「ギャァァァァァ」ゴロゴロゴロ!!

浜面「弱くね!!銃持っててもコーヒーに勝てねーのかよ!」ガラガラ

一方「外に出れば能力も使えるだろ…」ガチャ

垣根「もう能力使えるから押さなくていいぞ」バッサバッサ

残党「逃がすかァァ!」ダダダッ

一方「行くぞ…」ガシッ

浜面「え…!?ちょっと待ってくれねーか…」

一方「無理だ」ドゴォォォォォォン

浜面「いきなり加速しないでくれェェェ!!」
712: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/26(木) 21:26:58.97 ID:1WiqcLEo0
~~~~~~~~~~~~~~

垣根「掴まれ」バッサバッサ

上条「ああ」ソケブ

垣根「右手で掴むな!!」

上条「わるい…」ガシッ

垣根「行くぞ!」バッサバッサ

上条「うおっ!!落ちる!!」ソケブ

垣根「だから右手で掴むんじゃねーよ!!」

~~~~~~~~~~~~~

浜面「あいつ等何バカなことやってんだ?」

一方「黙ってろ。今は目立たないようにするのがいいだろ」ゴォォォォォ

浜面「ビルからビルへ飛び移ってる奴に目立たないようにしろとか言われたくねーよ」

一方「なら降ろしてやろォか?」ゴォォォォ

浜面「わかった!!謝るから降ろさないで!!」

一方「わかったらさっさと行くぞ」ゴォォォォォ

浜面「とりあえず遠くに行こうぜ」

~~~~~~~~~~~~

どこかの路地裏

上条「何とか逃げ切ったな…」ハアハア

垣根「お前のせいで撃たれかけたけどな…」バッサバッサ
713: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/26(木) 21:51:32.98 ID:1WiqcLEo0
上条「片手で体を支えるのって意外ときついんだぞ」

垣根「だからってなんで右手で掴むんだ…」

上条「それよりこれからどうするんだ?」

垣根「今は目立たない様に行動するべきだ」

上条「冷蔵庫と一緒にいたら目立たないなんて不可能だろ」

垣根「そこでこれなんかどうだ?」ガチャ

上条「……何これ…?」

垣根「運送業者の制服だ。これを着て俺を運べば目立たねーぞ」

上条「着るしかねーか…」ヌギヌギ

~~~~~~~~~~~~

一方「ここまで来れば安心だな…」

浜面「それよりあの残党って奴なら垣根の体の場所を知ってるんじゃねーか?」

一方「そォかもしれねェな…」

一方「それなら1回全員で集まるべきだな」

浜面「とりあえず上条に連絡してみるか」ピッ

一方「ちょっと行ってくるな」スタスタ

浜面「言ってるそばから個人行動してんじゃねーよ!!」
714: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/26(木) 22:07:41.55 ID:1WiqcLEo0
一方「俺は立ってるだけで目立つからカツラ買ってくるンだ」スタスタ

浜面「じゃあついでに瓶底メガネも買ってこい。お前の目は目立つからな」

一方「わかったよ」スタスタ

~~~~~~~~~~~
10分後

一方「これでどうだ?」

浜面「黒髪で瓶底メガネだともやし度が二倍ぐらいアップするな…」

一方「今の言葉は聞かなかった事にしてやる。これで目立たねェだろ」

浜面「まあ…変なガリ勉野郎にしか見えねーし大丈夫だろ」

一方「そろそろ天国に行くか?」ギロッ

浜面「ごめんなさい」

垣根「ずいぶん遠くまで来てたんだな」ガラガラ

上条「探すの大変だったんだぞ」ガラガラ

浜面「ここにも変装してるバカがいるよ…」

上条「俺達は目立たない様に必死に…」

浜面「テメェ等は目立たないって意味をはき違えてるんだよォォォ!!」
724: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/27(金) 20:10:11.91 ID:Md7sM9b50
一方「全員そろったンだし作戦会議でもするか」

浜面「ここでやるのか?」

上条「浜面の家でいいだろ」

浜面「なんでだよ!ここでいいだろ!」

垣根「いつ襲われるかわからねーんだ。その辺のファミレスじゃ危険だろ」

浜面「…」

一方「決まりだな」

上条「ついでに麦野達も呼んだらどうだ?」

浜面「結局いつもの食事会じゃねーか!!」

上条「材料を買いに行くのはじゃんけんで負けた奴な」

上条「じゃんけんポン!」

浜面「しかも負けちまったし…」

垣根「先行ってるからな」

上条「俺は麦野に電話しとくからな」ピッ

浜面「…」スタスタ

一方「コーヒーも買ってきてくれよ」

浜面「わかってる」スタスタ

垣根「じゃあ行くか」バッサバッサ

上条「麦野達も近くにいるからちょっと待とうぜ」

麦野「あれ?浜面は?」スタスタ

一方「噂をすればやってきたな」

打ち止め「隙あり!ってミサカはミサカは突然後ろから抱きついてみたり」ダキッ

上条「ラストオーダーも一緒だったのか」

御坂「ちょうど女子会をやってたのよ」

上条「あれ?御坂と麦野って仲悪くなかったっけ?」

麦野「銭湯の時に仲良くなったのよ」

一方「滝壺は一緒じゃねェのか?」
725: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/27(金) 20:20:18.91 ID:Md7sM9b50
麦野「食材を買いに行ったのよ」

麦野「ところで浜面は?」

一方「食材を買いに行った…」

上条・麦野・一方・御坂「…」

垣根「どうした?」

上条「そんなことないと思うけどな」

麦野「でも浜面なら…」

一方「見に行くか…」スタスタ

御坂「念のためにね」スタスタ

打ち止め「何処に行くの?ってミサカはミサカはあなたに質問してみる」タタタッ

一方「浜面のところにだよ」スタスタ

~~~~~~~~~~~~~~

とあるスーパー

浜面「どうせ滝壺とかも来るんだし鍋でいいか」

滝壺「はまづら?」

浜面「あれ?なんでいるんだ?」

滝壺「はまづらの家で食事会するから食材買いに来たの」

浜面「俺一人で買うから先に行ってていいぞ」スタスタ

滝壺「1人じゃ大変だから手伝ってあげる」スタスタ

浜面「悪いな」スタスタ
726: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/27(金) 20:36:52.53 ID:Md7sM9b50
~~~~~~~~~~~~

一方「予想的中か…」

麦野「やっぱりね…」

御坂「噂には聞いてたけど…」

上条「さすが浜面だな」

一方「一緒に買い物してるだけだがな」

御坂「それよりなんでアンタ達はそんな変な格好をしてる訳?」

一方「いろいろあってな」

上条「目立たない様に変装してるんだ」

麦野「いろんな意味で目立ってるわよ」

一方「バレなければいいンだよ」

垣根「だいたいこんなメンバーが目立たない訳ねーだろ」バッサバッサ

上条「お前にだけは言われたくねーよ」

一方「だいたい店内で飛ぶんじゃねェよ」

麦野「あれ?ラストオーダーは?」

一方「お菓子を買いに行った」

御坂「そうやって甘やかしちゃダメよ」

一方「自分の小遣いで買ってンだ。甘やかしてねェよ」

~~~~~~~~~~~~~~

浜面「あとは白菜とこんにゃくだな」スタスタ

滝壺「わかった」スタスタ

浜面「悪いな。手伝ってもらって」

滝壺「別にいいよ。」
727: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/27(金) 21:08:18.05 ID:Md7sM9b50
浜面(あれ?こんなのが前にもあったような…)

滝壺「白菜とこんにゃくあったよ」スタスタ

浜面「かごに入れといてくれ」

滝壺「もう買うものない?」

浜面「ああ。早くしないと麦野がキレるから早く行こうぜ」スタスタ

滝壺「麦野たちならどこかに寄ってから行くらしいから遅くなるって言ってた」

浜面「そうか…あいつ等のために早く帰るのも嫌だしな…どっかで時間つぶすか」スタスタ

滝壺「そうだね」スタスタ

~~~~~~~~~~~~~

上条「また浜面の事誘惑する気みたいだな」

麦野「浜面も学習してるからそんな誘惑にはのらないんじゃない?」

一方「無理だろォな」

御坂「根拠でもあるの?」

一方「あァ…ただ今は話す気はねェ」

垣根「いつ話すんだよ?」

一方「本気で滝壺が浜面を誘惑したときに話すつもりだ」

打ち止め「ただいま、ってミサカはミサカはあなたに抱きついてみたり」ダキッ

御坂「アンタ達ってホントに仲良しね」

上条「いいことじゃねーか」ニコニコ

一方「…」
728: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/27(金) 21:29:22.48 ID:Md7sM9b50
垣根「あいつ等スーパーから出て行くぞ」

一方「行くぞ」スタスタ

上条「ああ」スタスタ

~~~~~~~~~~~~~~~

公園

上条「やっぱり本気でキスするつもりみたいだな」

麦野「浜面ならきっと…」

一方「無理だろォな」

御坂「だからその根拠は何?」

一方「浜面に限らず男ってのはバカなンだよ」

打ち止め「それってどういう意味?ってミサカはミサカはさらに聞いてみる」

一方「実際に女にキスしてくれって頼まれてキスしねェ男なんてほとんど居ねェンだよ」

麦野「彼女がいても?」

一方「あァ…特に滝壺はかわいいし、優しいし、純情な乙女だ。そんな滝壺にキスしてくれって頼まれたらほとんどの男がキスするに決まってンだろ」

麦野「じゃあ浜面は誘惑に勝てないの?」

上条「滝壺にも罪はあるだろ」

麦野「滝壺は仕方ないわよ」

垣根「なんでだよ?」

麦野「だって浜面は超かっこいいし…」

垣根・一方・上条・御坂「…」
729: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/05/27(金) 21:34:17.16 ID:AjCcUT1Mo
あれ麦野がかわいく見える
おかしいな眼科行ってこよう
730: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/27(金) 21:42:16.95 ID:Md7sM9b50
麦野「なんで黙るの?」

一方「なんでもねェよ…」

御坂「浜面が少しでも麦野の事を思い出せばいいんじゃない?」

上条「どうやって?」

一方「さァな…とりあえずあのバカを正気に戻してくるか…」スタスタ

~~~~~~~~~~~

浜面「…」ドキドキ

滝壺「…」ドキドキ

浜面「滝壺…」ドキドキ

シュゥゥゥゥゥゥン!!

浜面「グハァァァァァァァ!!」ドゴォォォォン!!

浜面「…」ドサッ

滝壺「大丈夫?」

浜面「痛…サッカーボール…?」

一方「すいませェン。ボールとってくださァい」ニッコリ

浜面「…」

上条「ここで何してるんだ?」

御坂「買出しに行ったんじゃなかったの?」

垣根「とりあえず食材は俺の中に入れといてくれ」ガチャ

浜面「なんか前にもあったような気が…」
732: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/27(金) 21:55:29.36 ID:Md7sM9b50
麦野「浜面…」ジワッ

浜面「ちょっと待って!これにはわけが…」

麦野「…」ポロポロ

浜面「え…?」

打ち止め「大丈夫?ってミサカはミサカは慰めてみる」ナデナデ

滝壺「むぎの…ゴメンね」

麦野「いいの…別にいいの」ポロポロ

上条・一方・御坂・垣根「…」

浜面「ちょっと待って!いつもと違うじゃん!お前等もっとふざけてたじゃん!なんでそんな目で見るんだよ!」

上条「浜面…」

一方「それはねェよ…」

御坂「麦野。泣かないで」ナデナデ

麦野「大丈夫…大丈夫だから…」ポロポロ

打ち止め「ホントに大丈夫?ってミサカはミサカはあなたを心配してみる」

一方「好きなだけ泣いとけ…楽になれるぞ」

上条「そうだな…」

浜面(いつもと全然違う…どうなってんだ?どうしたらいいんだ…)
744: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/28(土) 20:43:35.40 ID:2HWuuvmk0
一方「謝ったらどォだ?」

浜面「…」

御坂「まさか謝る気もないの?」

浜面「…麦野…ゴメン!」

浜面「俺もう浮気しない!」

御坂「本気なの?」

浜面「本気だ!」

麦野「絶対に?」

浜面「絶対だァァ!!」

垣根「なんかかっこいいな」

一方「じゃァ浜面の家で食事会だな」スタスタ

上条「そうだな…じゃあ行くか」スタスタ

御坂・麦野「…」

~~~~~~~~~

約5分前

一方「さァな…とりあえずあのバカを正気に戻してくるか…」スタスタ

御坂「そうだ!いつもと違う感じで接してみたら?」

麦野「いつもと違う?」

御坂「いつも麦野って浜面が浮気すると浜面をボコるけど今日はいつもと違う感じで接してみたらいいのよ」

麦野「例えば?」
745: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/28(土) 21:00:39.56 ID:2HWuuvmk0
御坂「そうね…泣いてみたらいいんじゃない」

麦野「いつもと違う感じか…いいかもしれない」

~~~~~~~~~~~~~~

浜面の家

上条「二人ともよかったな」

一方「ホントだな…」

垣根「早く飯にしようぜ」ガチャ

上条「そうだな」

浜面「お前食えねーだろ!」

垣根「ペースト状にしてくれれば食えるぞ」

一方「鍋をどうやってペースト状にするんだよ…」

御坂「出来るまで暇になっちゃったわね」

打ち止め「何か面白いものない?ってミサカはミサカはみんなに聞いてみる」

麦野「今日は持ってきてないからの」

浜面「麦野が持ってくる面白いものって…」

上条「完全にトラウマだな」トントン

垣根「これなんかどうだ?」ガチャ

浜面「お前元の体に戻った方が不便なんじゃねーか?」

垣根「不便でも元の体がいいんだよ。最悪冷蔵庫は腹にくっつける」

浜面「どっかで聞いたことあるぞ」
746: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/28(土) 21:16:35.22 ID:2HWuuvmk0
滝壺「何の薬?」

垣根「お前等は知ってると思うが結標にあげた薬の逆の効果がある薬だ」

一方「あっちは小さくなるからこれは大きくなるのかァ?」

垣根「そうだ。ラストオーダー。飲んでみたらどうだ?」

打ち止め「ホントに!ってミサカはミサカは大喜び!」

一方「副作用とかねェだろォな?」ギロリ

垣根「そう怖い顔すんな。大丈夫に決まってるだろ」

垣根「ちなみに体が大きくなるから服のサイズとか注意しろよ」

御坂「じゃあ寝室借りるわよ」ガチャ

浜面「勝手にどうぞ」

麦野「だいたい何歳くらいの体になるの?」

垣根「だいたい高校生くらいだろうな」

一方「どうせ御坂みたいになるンだろ」

浜面「とりあえず御坂に謝っとけ」

上条「どれぐらい続くんだ?」

垣根「1時間だな」

打ち止め「準備できたよ、ってミサカはミサカは勢いよく扉をけてみる」バタン

御坂「あんたの服借りたわよ」

一方「…」

浜面「ちゃんと洗濯してあるからそんな恐ろしい目で睨まないでくれ」
747: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/28(土) 21:31:09.89 ID:2HWuuvmk0
打ち止め「…」グクッ

一方・麦野・上条・浜面・滝壺・御坂「…」ドキドキ

打ち止め「あれ?体が温かくなってきた、ってミサカはミサカは少し驚いてみる」

麦野「でも何にも変わってないわよ?」

垣根「ちょっと待ってろ」

打ち止め「あれ?ホントに大きくなった!ってミサカはミサカはビックリ仰天!」

上条「御坂よりかわいいじゃん」

御坂「なんですって!」ビリビリ

上条「すいません!」ドゲザッ

麦野「でも実際…髪も長いし…顔も御坂そっくりでかわいいし…スタイルは抜群にいいし…」

浜面・一方・滝壺・御坂・上条・麦野「超可愛い…」

浜面「あと8年すればああなるのか…」

麦野「どうするの?あの子が高校生になったらモテモテよ」ニヤニヤ

一方「うるせェ…」

滝壺「ほらアクセラレータ。しっかり見て」

一方「…」

御坂「私も高校生になったらあんなふうに…」

上条「お前の成長期は止まってると思うぞ」

御坂「うるさい」ビリビリ

浜面「アクセラレータ?」

一方「…」

麦野「あれあれ?もしかして恥ずかしいの?」ニヤニヤ
748: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/28(土) 21:46:08.37 ID:2HWuuvmk0
一方「ンな訳ねェだろ!」

滝壺「じゃあラストオーダーの事見たら?」

一方「…」

麦野「あれ~?どうしたの?」

浜面「完全に麦野のおもちゃだな」

上条「仕方ねーだろ」

垣根「面白くなってきたな」

麦野「ほらほら!ちゃんと向かい合って座って」ガシッ

一方「おい!やめろ!」

麦野「ここに座って」ドサッ

一方「…」

打ち止め「…」

浜面「なんか話せよ!」

打ち止め「どうかな?ってミサカはミサカはあなたに質問してみる」

一方「…い…いいンじゃねェか…」

打ち止め「ホント!ってミサカはミサカは喜んでみる」ニッコリ

一方「…」モジモジ

上条「モジモジすんなよ」ニコニコ

一方「…」モジモジ

打ち止め「なんでこっち見てくれないの?ってミサカはミサカはさらに質問してみる」

一方「別に…なんでもねェよ…」

浜面「完全に恋する乙女じゃん!」

上条「全然ラストオーだの顔見ないな…」

麦野「…」プルプル

滝壺「笑っちゃ悪いよ。アクセラレータだって頑張ってるんだから」
759: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/29(日) 20:47:56.32 ID:KnMLjdAE0
~~~~~~~~~~~~~~

数分後

上条「夕飯出来たぞ」

浜面「早く食おうぜ!」

打ち止め「やった!ってミサカはミサカは大喜び!」

一方「…」モジモジ

浜面「いい加減慣れろよ!」

麦野「面白いしいいじゃない」

上条「そうだな」

御坂「まだ10分もたってないないわよ」

垣根「早く食おうぜ!」

上条「お前のためにお粥作っといたぞ」

垣根「俺だけお粥っておかしくねーか?」

浜面「作ってもらえただけでもおりがたく思え!」

一方「お前は作ってねェけどな」

上条「じゃあ食うか」

全員「いただきます」

浜面「うまいな」モグモグ

麦野「おいしい」モグモグ

一方「…」

麦野「食べないの?」ニヤニヤ

一方「これから食うンだよ」

打ち止め「…」モグモグ

一方「に…肉ばっか食うンじゃねェ」ドサドサ

打ち止め「野菜も食べてる、ってミサカはミサカは反論してみる」

一方「食ってねェだろ…しっかり食え」

打ち止め「うう…」

一方「…」

麦野「野菜もしっかり食べてるんだしご褒美をあげたら?」ニヤニヤ
760: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/29(日) 21:05:42.71 ID:KnMLjdAE0
一方「仕方ねェな…ほらよ」ドサドサ

打ち止め「ありがとう!ってミサカはミサカはあなたにお礼を言ってみる」ニッコリ

一方「べ…別にかまわねェよ」

浜面「どんだけ緊張してんだよ…」

上条「あんだけかわいいんだ。仕方ねーだろ」

御坂「それって私達がそんなにかわいないってこと?」ビリビリ

上条「いえ…決してそう言う意味ではなく…」

御坂「じゃあどういう意味よ!」ビリビリ!!

上条「不幸だァァァァ!!」

麦野「いい加減目を見たしゃべったら?」ニヤニヤ

一方「うるせェ…」

垣根「そうそう。アクセラレータからプレゼントがあるらしいぞ」

一方「なに普通にウソついてンだ」ボソボソ

垣根「これ渡せ」ガチャ

一方「ゲコ太のキーホルダー?」

垣根「さっさと渡せ」

浜面「大丈夫か?」

一方「大丈夫に決まってんだろ」カチコチ

上条「緊張しすぎて動きがおかしくなってるぞ」
761: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/29(日) 21:28:56.19 ID:KnMLjdAE0
一方「偶然売ってたンだ…お前欲しがってたろ」スッ

打ち止め「ホントにもらっていいの!ってミサカはミサカは興奮してみる」

浜面「心は子供のままだからな」

一方「あァ…」

打ち止め「ありがとう!ってミサカはミサカはあなたに抱きついてみる」ムギュー

一方「おォ!?」

浜面「ダメだろ!あんな体で抱きついたらあいつ…!」

一方「…………」

上条「あいつの顔がどんどん赤くなってるぞ」

浜面「やっぱりじゃん!このままだと絶対…!」

一方「…」ドサッ

打ち止め「大丈夫!?ってミサカはミサカはあなたを揺すってみる」

上条「やっぱり…」

麦野・御坂「…」プルプル

滝壺「二人とも笑っちゃ悪いよ」

垣根「格好悪いな」

浜面「お前等しゃべってないで助けてやれよ!」タタタッ

上条「大丈夫か?」ユサユサ

麦野「完全に気を失ってるじゃない」ニヤニヤ

御坂「どれだけ恥ずかしがり屋なのよ」ニヤニヤ

浜面「お前等笑ってないで助けてやれよ!!」
762: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/29(日) 21:52:50.45 ID:KnMLjdAE0
上条「とりあえず寝室まで運ぼうぜ」ガシッ

浜面「そうだな」スタスタ

~~~~~~~~~~~~~~

一方「…ン?」

麦野「目が覚めたの?」ニヤニヤ

一方「なンで寝てンだ?」

浜面「ラストオーダーに抱きつかれて気絶したんだよ」

垣根「あのときのお前の顔最高に面白かったぞ」

一方「黙ってろ」

一方「あのガキはどォした?」

上条「寝ちゃったから滝壺と御坂が先に連れて帰った」

一方「そォか…」

麦野「後からラストオーダーの写メ送ってあげるわね」ニヤニヤ

浜面「いつの間に…」

上条「どんな写真なんだ?」

麦野「これよ」ピッ

浜面「よりによってこの写真か…」

垣根「ぎゃははははは!最高じゃねーか!」

上条「いい写真だな」

一方「おい!俺にも見せろ」

麦野「今度送ってあげるから楽しみにしてて」ニッコリ

一方「テメェ…」ギロリ

麦野「楽しみに待っててね」ニッコリ

ちなみにその写メには一方通行に満面の笑みで抱きつく打ち止めと顔が真っ赤になった一方通行が写っていた
763: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/29(日) 22:10:40.71 ID:KnMLjdAE0
次の日 研究所のトイレ

一方「…」ボー

上条「暇だな…」

一方「そォだな…」

上条・一方「…」ボー

浜面「テメェ等掃除しろよ!!」ゴシゴシ

上条「俺達はもう終わったんだよ」

浜面「ふざけんな!!何にもしてねーだろ!!」

上条「ちゃんと分担しただろ」

浜面「お前とアクセラレータが便器一つで残りが俺っておかしいだろ!!」

一方「だいたい汚れてねェじゃねェか。何処掃除すればいんだよ」

浜面「目に見えなくても汚れてんだよ」

一方「三下コーヒーとってきてくれ」

浜面「トイレで飲み食いするってどういう神経してんだよ!!」

上条「お前もなんかいるか?」

浜面「トイレで物を食ったり飲んだりできるか!!」

一方「きれいだし問題ねェだろ」

浜面「きれいでも食欲なんかわかねーよ…」
774: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/30(月) 20:23:09.82 ID:I87BwzM60
一方「食える時に食っとかねェと困るぞ」

浜面「今はその時じゃねーだろ…」

上条「持って来たぞ。浜面はココアでよかったか?」スタスタ

浜面「チョイス考えろォォォ!!」

一方「…」ゴクゴク

浜面「お前も何普通に飲んでんだよ…」

上条「それよりここが終わったら次は何処をやるんだ?」

浜面「次は各部屋を回ってゴミを集める」

一方「ダリィ…」

浜面「どんだけやる気ねーんだよ」

上条「もう全部浜面がやれよ」

浜面「テメェ等バイト舐めてんのか!!」

上条「仕方ねーな…じゃあゴミを集めるついでに垣根の体も探すか」

一方「そォだな」

浜面「今はとにかくトイレ掃除をしろォォォ!」

~~~~~~~~~~~~~~~~

一方「とりあえずゴミは集め終わったな…」スタスタ

上条「垣根の体は無かったけどな」スタスタ
775: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/30(月) 20:40:57.06 ID:I87BwzM60
浜面「そう簡単に見つからねーてことか…」スタスタ

上条「あれ?ここ鍵がしまってるぞ?」

一方「立ち入り禁止ってことじゃねェのか?」

浜面「奥に通路もあるみたいだしな…」

上条「アクセラレータなら壊せるだろ」

一方「あァ…」

浜面「お前等はなんでそうやってすぐになんでも破壊しようとするんだよ!」

一方「じゃァ開けられんのかァ?」

浜面「針金さえあれば開けられる」

上条「じゃあお前が開けろ」スッ

浜面「え…!?マジで言ってる?」

上条「『本気』と書いて『マジ』と読む」

浜面「マジで!?本気で言ってんのか!?」

上条「『本気』と書いて『マジ』と読む」

浜面「もういい!!」

一方「いいからさっさと開けろ」

浜面「バレたらどうなるかわかんねーんだぞ?」

一方「バレなきゃいいだろ」
776: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/30(月) 20:49:55.55 ID:I87BwzM60
浜面「ポジティブ…」

カチャカチャ

ガチャ

浜面「開いたぞ」キィィィィ

一方「行くか…」スタスタ

上条「そうだな」スタスタ

浜面「せめて隠れながら動けよ!なに堂々と歩いてんだ!!」

上条「なんでだよ?」

浜面「立ち入り禁止の場所にいるからだろーがァァァ!!」

一方「じゃあどうすりゃいいんだよ…」

浜面「もっと周りを警戒してコソコソ行動するんだよ」

一方「アバウトだな…」

浜面「だいたいの感じでわかるだろ…」

上条「わかんねーよ」

浜面「相手に見つからないように物陰に隠れながら行動するんだよ!!」

上条「……行くか」スタスタ

一方「いいから早くしろ」スタスタ

浜面「俺の意見無視!?」

上条・一方「…」スタスタ

浜面「だから少しくらい周りに注意して動けェェ!!」
777: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/30(月) 21:15:21.02 ID:I87BwzM60
~~~~~~~~~~~~~~~

一方「動くな…」

浜面・上条「どうした?」

一方「騒がしいな…研究員が走りまわってやがる」

浜面「まさか俺達が入ったのがバレた…!?」

一方「さァな…」

上条「なんでバレたんだ?」

浜面「お前の心に聞いてみろよ!」

一方「まだバレたって決まったわけじゃねェだろ」

浜面「じゃあなんであんなに慌ててんだ?」

一方「そォだな…侵入者でも入ったンじゃねェか?」

浜面「だからそれが俺達だろ!!」

一方「侵入者が俺達だけとは限らねェだろ」

上条「俺達とは違う侵入者がいるってことか?」

浜面「いる訳ねーだろ…」

木山「君達はこんな所で何をやってるんだ?」

浜面・上条・一方「…」
778: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/30(月) 21:40:30.46 ID:I87BwzM60
浜面「どうするんだ?謝って許してもらえる可能性は0だぞ」ボソボソ

上条「そんなのわかってる!」ボソボソ

一方「じゃあどうすンだ!」ボソボソ

木山「君達はなんでこんな所にいるんだ?」

上条「え…えっと…ゴミの回収をしてまして…」

木山「おかしいな…ここに来る前に鍵のかかった扉があったはずだが…鍵があいていたのか?」

浜面「そうです!だから俺達こっちのごみも回収しようと思って…」

研究員A「木山さん!やはり第2位の体が盗まれたようです!」タタタッ

一方「第2位って垣根の事かァ?」

木山「そうだが…あれがどうかしたのか?」

一方「いや…」

木山「あれだけなら別にいい。他の物が盗まれてないか確認してくれ」

浜面「いいんですか!?大事な研究材料じゃ…」

木山「いや…使い道も無かったしとりあえずあそこの部屋にしまっておいたんだ」

上条「じゃあ探さないんですか?」

木山「ああ。それに数日後には焼却処分する予定だったんだ」

一方・浜面・上条「…」
787: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/31(火) 20:13:28.66 ID:fdQi3Gnq0
~~~~~~~~~~~~~~~~

バイト後 ファミレス

浜面「という訳でお前の体が盗まれちまった」

垣根「焼却処分…」

一方「誰に盗まれたンだ?」

浜面「垣根の事は無視かよ…」

上条「じゃあなぐさめてあげればいいのか?」

浜面「そういう訳じゃねーけど…」

垣根「とにかく盗んでいった犯人を探さないとな」

一方「どうせこの前のアイツだろ」

垣根「あいつ以外にも俺の体を狙ってる奴が…」

一方「いねェよ」キッパリ

垣根「…」

浜面「こいつの気持ち考えてやれよ…」

上条「じゃあ残党を探すか…」

浜面「お前も垣根の事は無視か」

一方「俺達がなぐさめたってこいつの体の価値はかわらねェだろ」

浜面「容赦ねーな…」
788: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/31(火) 20:45:56.39 ID:fdQi3Gnq0
一方「それよりどうやって見つけるんだァ?」

浜面「探しまわればいいだろ」

一方「ダリィ…」

上条「面倒くさい…」

浜面「少しは働けよ!」

上条「情報なしで探すなんて不可能だろ」

一方「だったらアイツがいるじゃねェか」

浜面「あいつってあの変態の事か…?」

上条「あいつはダメだろ!」

浜面「必死でそんなこと言われても俺たちじゃ残党の居場所わかんねーだろ」

上条「そうだけど…」

一方「諦めろ」

上条「…」

垣根「報酬はどうするつもりだ?」

一方「さァな…その時考えればいいだろ」

上条「…」

浜面「そんなに落ち込むなって」ポンポン
789: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/31(火) 21:00:57.05 ID:fdQi3Gnq0
~~~~~~~~~~~~

公園

結標「何か用事かしら?」

浜面「なんでいつも公園にいるんだよ…」

結標「こうやって子供達を見てるとこっちまで楽しくならない?」

浜面「少なくても興奮はしねーよ」

垣根「さすがショタコンだな」

結標「この前も言ったけど私はショタコンじゃなくて小さな男の子が好きなだけよ」

浜面「この前も言ったがそれをショタコンと呼ぶんだよ」

一方「それより残党が何処にいるのか知らねェか?」

結標「知ってるわよ。でも教えてほしいなら報酬をいただくわよ」

垣根「いつもの薬でいいか?」

結標「まだあまってるからいらないわ」

浜面「じゃあ何がほしいんだよ」

結標「かわいい小学生ぐらいの男の子」

浜面「できるか訳ねーだろ!!」

結標「そこら辺で捕まえてきてくれればいいのよ」

浜面「犯罪じゃねーかァァ!!」
790: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/31(火) 21:08:30.51 ID:fdQi3Gnq0
一方「これでどォだ?」スッ

浜面「なにこれ…」

一方「浜面のガキの頃の写真だ」

浜面「なに勝手にあげてんだよ!!」

結標「裸も写真もあるじゃない」ハアハア

浜面「俺の写真で興奮するんじゃねーよ!!」

結標「仕方ないわね…これでいいわよ」ハアハア

浜面「複雑な気分だ…」

上条「じゃあ情報を教えてくれ」

浜面「突然会話に入ってきてんじゃねーよ」

上条「わざと黙ってたんだよ」

結標「そんなにひどいことしたかしら?」ニッコリ

浜面「したに決まってんだろ!!」

結標「あいつ等は廃ビルにいるらしいわよ。これがそのビルの地図」スッ

一方「あとはアイツを捕まえるだけだな」

垣根「ついに俺の体が帰ってくるんだな…」

浜面「じゃあ行くか…」
791: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/05/31(火) 21:23:47.47 ID:fdQi3Gnq0
~~~~~~~~~~~~~~~~

廃ビル前

一方「ここだな…」

垣根「お前等はどうやって侵入するつもりなんだ?」

一方「正面突破だろ」

浜面「お前しかできねーよ!」

一方「じゃあオマエはどうするつもりなンだァ?」

浜面「裏口から侵入すればいいだろ」

垣根「じゃあアクセラレータが正面突破で浜面が裏口からこっそり侵入でいいんじゃねーか?」

一方「オマエはどうするつもりだ?」

垣根「俺はいざって時のためにここで待機してる」

浜面「誰のためにこんなことしてると思ってんだァァ!!」

上条「じゃあ俺はどっかの窓から侵入する」

浜面「垣根は空から援護射撃な」

垣根「面倒くさ~」

浜面「ふざけてんのか!!」

一方「じゃァ行くぞ」

浜面・垣根・上条「ああ」

浜面「トランシーバーな」スッ

一方・上条「了解」パシッ
801: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/01(水) 20:41:19.46 ID:Ho4PgtPG0
~~~~~~~~~~~

上条(聞こえるか?)

浜面(聞こえるぞ)

一方(あァ…)

上条(着いたぞ)

浜面(俺も着いた)

一方(じゃあ始めるか…)

一方「行くぜぇェェェェ!!」ドガッシャァァァァァン!!

浜面(始まったか…)カチャカチャ

上条(さっさと入ろーぜ)パリーン

浜面(聞こえるか?アクセラレータ?)カチャカチャ

一方「邪魔だァァァァ!!」ドッゴォォォォン!!

上条(聞こえてねーと思うぞ)スタスタ

浜面(そうだな…)カチャ

子分A・B「止まれェェ」ガチャ

一方「どけェェェェ」バゴォォォォン!

子分A・B「ギャァァァ」
802: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/01(水) 20:55:15.61 ID:Ho4PgtPG0
浜面(楽しそうだな…)

上条(そうだな)ドゴッ!

浜面(そっちは大丈夫か?)

上条(ああ)バキッ!

浜面(…手伝おうか?)

上条(別に…大丈夫…)バキッ!

浜面(そうか…)スタスタ

垣根(聞こえるか?)

浜面(聞こえてるよ)ガチャ

子分C「うおぉぉぉぉ!!」ダダダッ

浜面「うわっ!いきなり発砲!!」シュン!

バキッ! ドサッ

上条「大丈夫か?」

浜面「助かった…」

垣根(アクセラレータはどうした?)

上条(そろそろ来るんじゃねーか?)

浜面(この部屋に集合だったな…)

ビキビキ
803: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/01(水) 21:15:03.93 ID:Ho4PgtPG0
上条「危ないぞ」

浜面「?」

ドッシャァァァァァァン!!

浜面「ギャァァァァァ!!」ドサッ!

一方「遅くなった…大丈夫かァ?」

浜面「ドアから入ってこい!壁ブチ破ったせいで俺が吹き飛ばされたじゃねーか!!」

一方「一階の敵は全滅させたぞ」

浜面「俺の話は無視!?」

一方「知らねェよ…」

上条「ちゃんと危ないぞって言ったじゃねーか」

浜面「なんで危ないか言えよ!」

子分D「くらえェェェ!!」ガチャ

上条・一方・浜面「…」ドコッ! バキッ! ボゴッ!

ドサッ

浜面「全滅してねーじゃん」

一方「…とにかくさっさと2階に行こォぜ」スタスタ

上条「ああ」スタスタ

浜面「…」スタスタ
804: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/01(水) 21:26:27.24 ID:Ho4PgtPG0
~~~~~~~~~~~~~~~

2階

一方「行って来るか…」ドゴォォォォォン!!!

上条「ああ」

浜面「俺達はどうするんだ?」

上条「3階の残党を捕まえればいいだろ」スタスタ

浜面「そうだな」スタスタ

浜面(そっから残党は見えるか?)

垣根(ああ。椅子に座ってる)バッサバッサ

浜面(じゃあこれから行くから何かあったら助けに来いよ)

垣根(わかった)バッサバッサ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3階

浜面「お前の手下どもは全滅したぞ」スタスタ

上条「もう逃げられねーぞ」スタスタ

残党「アクセラレータはどうした?」

上条「これってホントの事言ってもいいのか?」ヒソヒソ

浜面「ホントのことは言わない方がいいだろ…」ヒソヒソ

上条「お前なんか俺達二人で充分だ」
805: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/01(水) 21:36:52.03 ID:Ho4PgtPG0
残党「ならお前等から片づけるか」ガチャ

上条・浜面「…」

上条「なんであいつはロケットランチャーを持ってんだよ」ヒソヒソ

浜面「知るかよ!俺だってビックリだよ!」ヒソヒソ

上条「じゃあどうすんだよ!」ヒソヒソ

垣根「お前等!助けに来たぞ!」パリーン!!

上条・浜面「マジで助かった!」

垣根「そんなもんで俺が倒せると思ってんのか?」

残党「垣根…キャパシティダウンがあるのを忘れたのか?」ピッ

垣根「能力が使えない…」

浜面・上条「…」

残党「これでお前はただの冷蔵庫だ」ニヤリ

残党「じゃあな」ガチャ

上条・浜面「…」ササッ

垣根「俺の体を盾にするんじゃねェェ!」

上条「お前の体が一番丈夫だろ」

垣根「いくら丈夫でもロケットランチャーは耐えられるかわかんねーよ!」

残党「おらァァァァ!!」バシュゥゥゥン
806: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/01(水) 21:46:09.22 ID:Ho4PgtPG0
浜面・上条・垣根「ギャァァァァァァ!!」ドゴォォォォォォン!

パラパラ

垣根「…………耐えた……」

上条「助かった…」

浜面「今度はこっちの番だァァァ」ダッ

残党「クソッ!」ブンッ

浜面「あたるか!」シュッ

上条「行け!浜面!」

浜面「おらァァァァ」バキッ!

残党「グハッ!」フラフラ

浜面「オリャァァァァ!」ボコッ!

残党「ゴハッ!」ドサッ

上条「さすが浜面…」

浜面「とりあえずこいつを捕まえるぞ」ガシッ

残党「うぅ…」

一方「なンだ…終わっちまったのか…」スタスタ

浜面「雑魚共は?」

一方「とりあえず全部片づけたぞ」

垣根「ねえ…なんか漏れてるんだけど」ボタボタ

上条「どっかが壊れたんじゃないか?」

浜面「ロケットランチャーだからな…」

垣根「どうしよう…」

浜面・一方・上条「さあ?」

垣根「真剣に考えてくれェェ!!」
817: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/02(木) 20:42:48.05 ID:zhC1r5Bp0
上条「これでいいだろ」ピトッ

垣根「ただのセロハンテープじゃねーか…」

上条「別にいいだろ」

垣根「結局まだこぼれてるじゃねーか!!」ボタボタ

一方「とりあえず病院行けよ…」

垣根「病院で直せるか!」

浜面「これでどうだ?」ペタッ

垣根「ガムテープかよ…」

一方「その上からセロハンテープを貼っとけばいいだろ」ピトッ

垣根「だから結局漏れてんだよ!!」ボタボタ

上条「じゃあ何かでおさえるか」

浜面「これでどうだ?」

一方「木の板か…やってみるか」

上条「………これでどうだ」ギュッ

垣根「漏れなくなった…」

一方「これで大丈夫だろ」

上条「ああ」

浜面「じゃあ1回帰るか」

一方「そォだな…」
818: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/02(木) 20:54:32.42 ID:zhC1r5Bp0
~~~~~~~~~~~~~

いつものファミレス

残党「…」

上条「垣根の体はどこだ?」

残党「知らねーよ…」

一方「お前が盗んだのはわかってンだ」

浜面「早く話せよ」

残党「…」

垣根「話す気は無いみたいだぞ」

一方「ダリィ…」

上条「あとはまかせた」

浜面「どんだけ怠けてんだ!!」

一方「お菓子やるからさっさと話せ」

残党「俺はガキじゃねーんだよ」

浜面「ラストオーダーと同じようにやってもダメだと思うぞ…」

上条「早く話せよ」

残党「話す事なんてねーよ…」

浜面「ダメだな…」

上条「だいたい俺達に尋問なんて向いてねーんじゃねーのか?」

一方「そォだな」
819: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/02(木) 21:16:12.92 ID:zhC1r5Bp0
浜面「早くも諦めムードだな」

一方「三下。コーヒ持ってきてくれ」

上条「ああ」スタスタ

浜面「全然やる気ねーじゃん…」

上条「もう適当に誰か呼ぼうぜ」

一方「そォだな」

浜面「どんだけ怠けたいんだよ!」

一方「俺達じゃあコイツから聞き出せねェだろ」

浜面「ある程度頑張った奴がそのセリフをはくんだよ!!」

上条「絶対話さないだろ」

残党「…」

上条「ほら」

浜面「諦め早すぎだろ…」

一方「誰に頼むンだ?」

浜面「結局呼ぶのか…」

垣根「ショタコンとかどうだ?」

上条「…」

浜面「そんな悲しい顔するなよ」ポンポン
820: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/02(木) 21:27:56.06 ID:zhC1r5Bp0

上条「…」

一方「じゃあ呼ぶぞ…」ピッ

~~~~~~~~~~~~~~

結標「まったく何の用?」スタスタ

一方「薬は持ってきたかァ?」

結標「持って来たけど?」

一方「コイツが残党だ」

残党「…」

一方「コイツをお前の好きなようにしていい」

浜面「いきなり何言ってんだよ…」

一方「その代わりコイツから情報をしぼりとってくれねェか」

浜面「恐ろしすぎるだろ!」

結標「いいわよ」

浜面「あっという間に交渉成立!?」

一方「じゃあ俺達も行くぞ」

上条・垣根・浜面「え…!?」

一方「コイツが逃げちまったら困るだろ」

上条「だからってついて行くのかよ…」

浜面「こいつが好き勝手されるのを見てるのかよ…」
821: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/02(木) 21:32:50.81 ID:zhC1r5Bp0
一方「別の部屋で待ってればいいだろ」

浜面「それでも嫌だよ…」

~~~~~~~~~~~~~~~

とあるホテルの一室

残党「俺をどうする気だ?」

一方「行けば分かる」

結標「じゃあ行くわよ」ヒュン

残党「うっ…」ゴクッ

浜面「なんかすげー悪いことしてるみたいだな…」

一方「気にするな」

残党「体が…小さく…」

結標「思ったよりかわいいじゃない」ハアハア

上条「…」

垣根「こいつが一番怖いな…」

浜面「前からわかってたじゃねーか…」

残党「頼む!助けて!!」ガシッ

一方「助けてほしかったら早く話せ」

残党「わかった!話す!」

結標「何言ってるの?そんなの無理に決まってるじゃない」ガチャ

残党「頼む!助けてくれェェェ!!」

一方・垣根・浜面・上条「…」

残党「いやァァァァ!!」ズルズル

ガチャン

浜面「俺は何も聞こえなかった…」

上条「俺も…」

垣根「俺もだ…」

一方「すまねェ…」

835: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/03(金) 20:42:25.66 ID:nPomDcNl0
~~~~~~~~~~

一時間後

残党「…」ドサッ

結標「垣根の体の場所がわかったわよ」スタスタ

一方「俺は今コイツに申し訳ねェ気持ちでいっぱいだよ…」

結標「なんで?」

浜面「お前のせいだよ!!」

垣根「俺の体は何処にあるんだ?」

結標「こいつ等が居たのとは別の廃ビルにあるらしいわ。これがその場所の地図」スッ

垣根「これで俺の体がかえってくる!!」

一方「じゃァ明日そこに行くか」

浜面「今日はもう行かないのか?」

一方「そろそろ夕飯だからな…」

上条「じゃあ今日も一緒に飯食おうぜ!」

垣根「何処で食うんだ?」

浜面「それよりこいつはどうするんだ?」

上条「垣根の体が見つかるまでは結標に預けといたらどうだ?」
836: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/03(金) 20:55:10.89 ID:nPomDcNl0
結標「私なら別にいいいわよ」ニッコリ

上条「じゃあまかせた」

浜面「ダメだろ!絶対ダメだろ!!」

垣根「この薬は一回使ったら12時間は効かないから大丈夫だ」

浜面「大丈夫……だよな…」

一方「じゃァ飯食いに行くか」スタスタ

垣根「俺はもう帰るな」バッサバッサ

上条「そうか」スタスタ

浜面「またな」スタスタ

垣根「理由ぐらい聞けよ…」バッサバッサ

~~~~~~~~~~~~~~~

街中

上条「どうする?」

一方「さァな…」

浜面「計画性無さ過ぎだろ!!」

上条「とにかくどっかで飯食おうぜ」

一方「そォだな」

浜面「だからアバウトすぎんだよ!!」
837: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/03(金) 21:19:55.62 ID:nPomDcNl0
一方「もうファミレスでいいだろ」

上条「そうだな」

浜面「結局かよ…」

一方「じゃァ何処がいいンだァ?」

浜面「せっかくだから俺の家じゃない誰かの家で食おうぜ」

一方「じゃァ三下の家だな」

上条「俺の家!?別にいいけど…」

一方「じゃァ行くか」スタスタ

浜面「そうだな」スタスタ

~~~~~~~~~~~~~~~

上条の家

一方「三下の家は初めてじゃねェか?」

浜面「だいたい俺の家だったからな」

上条「とりあえず座ってくれ」

禁書「あくせられーた達のおかげで今日の夕食がグレードアップしたんだよ」

一方「そりゃよかったなァ…」

スフィンクス「ニャー」スリスリ

一方「…」

浜面「アクセラレータの事が気に入ったみたいだな」
838: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/03(金) 21:29:04.82 ID:nPomDcNl0
上条「名前はスフィンクスだ」ジュージュー

一方「変わった名前だな」ナデナデ

浜面「アクセラレータも変な名前だぞ」

一方「俺がつけたんじゃねェよ…」

禁書「ここを撫でてあげると喜ぶんだよ」ナデナデ

スフィンクス「ニャー」

浜面「喜んでるみたいだな」

一方「ガキが喜びそうだな…」

上条「ラストオーダーも呼べばいいだろ」

一方「ついでに土御門も呼んだらどォだ?」

上条「じゃあ二人とも呼ぶか」

浜面「そんな簡単に決まるのかよ…」

~~~~~~~~~~~~~

土御門「急に飯に誘ってくれるなんて何かあったのかにゃー?」

打ち止め「猫だ!ってミサカはミサカは抱きついてみたり」ギュッ

一方「久しぶりだな土御門」

土御門「アクセラレータも来てたのかにゃー」

浜面「誰?」

土御門「お前の事はカミやんから聞いてるぜい。俺は土御門だ」

浜面「よろしく」
839: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/03(金) 21:50:15.85 ID:nPomDcNl0
土御門「浜面は麦野と付き合ってるのかにゃー?」

浜面「なんで知ってるの?」

土御門「カミやんから聞いたんだぜい」

浜面「なに勝手にしゃべってんだ!!」

上条「別にいいだろ」

一方「そォだな」

土御門「アクセラレータにはお土産があるんだにゃー」

一方「なンだ?」

土御門「ラストオーダー等身大抱き枕だにゃー」バサッ

一方「ふざけてンのかァ?」ガシッ

土御門「冗談冗談…だから首を絞めるのをやめてほしいんだにゃー…」

浜面「どうやって作ったんだよ…」

上条「無駄によくできてるよな」

土御門「学園都市の最新技術を駆使して作ったから当たり前なんだにゃー」

一方「くだらねェことに最新技術使ってんじゃねェよ!!」ガシッ

土御門「くるしい…」

打ち止め「すごい!私とそっくり、ってミサカはミサカは驚いてみる」

土御門「ちなみに別バージョンもあるぜい」

一方「いらねェよ…」
852: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/04(土) 20:32:04.75 ID:9IjWMdWQ0
更新開始します
853: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/04(土) 20:42:25.03 ID:9IjWMdWQ0
土御門「残念だにゃー」

上条「一個はアクセラレータが持ち帰れよ」

一方「なンでだよ」

浜面「もう一個はどうするんだ?」

一方「二つも持って帰る気はねェぞ」

上条「じゃあ浜面が持って帰れば?」

浜面「麦野に見つかったらなんて言われると思う?」

一方「…」

土御門「なんなら麦野の等身大抱き枕も作れるぜい」ニヤリ

浜面「いるかァァ!!」

上条「滝壺の等身大抱き枕でいいだろ」

浜面「麦野にばれたら壁のシミ決定だぞ!!」

一方「オマエはいらねェのかァ?」

上条「上条さん家にはそんな物を置くスペースはありません」

浜面「確かにこの部屋に二人暮らしはキツイな…」

禁書「とうまは風呂場で寝てるから問題ないんだよ」

浜面「家の主が風呂場で寝てること自体問題だろ…」

一方「大変なンだな…」

打ち止め「頑張って、ってミサカはミサカは応援してみる」

上条「ありがとう…夕飯出来たぞ」

禁書「今日はすごい豪華だね」

浜面「これですごい豪華なのか…」
854: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/04(土) 21:01:20.06 ID:9IjWMdWQ0
上条「今日は豪華ディナーだ」ドンッ

浜面「お前の家の食卓は牛肉で豪華ディナーなのか?」モグモグ

上条「ああ。ちなみに明日からはまたもやしが主食の日々に戻るからな」

禁書「毎日もやしばっかりじゃ飽きるっていつも言ってるんだよ」モグモグ

浜面「さすがの俺でも主食がもやしになった事はねーぞ…」

打ち止め「で…でももやしっておいしいよね、ってミサカはミサカはフォローしてみる」

一方「フォローになって無ねェぞ」

土御門「カミやんの不幸体質も関係してるんだにゃー」

上条「ここ最近不幸な出来事はほとんどなかったけどな」

浜面「その代わり俺に不幸な出来事があったがな」

一方「自業自得だろ」

上条「そうだな」

打ち止め「麦野さんを悲しませるからいけないんだよ、ってミサカはミサカは説教してみる」

浜面「全員で否定しなくてもいいだろ!!」

土御門「さすがは悪名だかき浜面なんだにゃ―」

浜面「どんなふうに俺の事聞いたんだよ!!」

土御門「彼女がいるのにほかの女の子に手をだす最低野郎って聞いてるんだにゃー」

一方「間違ってはねェな」
855: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/04(土) 21:16:57.63 ID:9IjWMdWQ0
浜面「…」

土御門「じゃあ俺は舞夏が来るから先に帰るんだにゃー」スタスタ

上条「またな」

一方「抱き枕もって帰れよ…」

禁書「そういえばとうまに言いたい事があったんだよ」モグモグ

上条「いつの間にか飯が無くなってる…全然食ってないのに…」

禁書「食べるのが遅いのが悪いんだよ」モグモグ

一方「俺の分を分けてやるよ」スッ

上条「アクセラレータ…」ウルウル

浜面「どんだけ大変な毎日をおくってんだよ…」

上条「で?言いたい事ってなんだ?」

禁書「最近とうまは私を放置しすぎなんだよ」

上条「…」

禁書「こんな美少女を放っておくなんてとうまはおかしいと思うんだよ」

浜面「自分で美少女って言っちゃったよ…」

禁書「最近はほとんど小萌の家に行きっぱなしだったんだよ」

一方「知らねェよ…」

上条「だからなんでしょうか?」

禁書「今度ご飯に連れてってほしいんだよ」

浜面「いや…絶対おかしいだろ…」

一方「確かに…」
856: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/04(土) 21:23:06.84 ID:9IjWMdWQ0
上条「じゃあ今度浜面の奢りでファミレス行くか」

浜面「なんで俺が出てくるんだよ!」

一方「それでいいだろ」

打ち止め「賛成!ってミサカはミサカは大声で言ってみる」

浜面「……今度な…じゃあ俺は帰るな」スタスタ

上条「じゃあな」

一方「じゃァ俺達も帰るな」スタスタ

上条「待て。これもって帰れよ」

一方「…」

~~~~~~~~~~~~~~~

次の日 廃ビル前

垣根「やっと俺の体が戻ってくるんだな」

上条「じゃあ行くか」スタスタ

一方「そォだな…」スタスタ

浜面「やっと終わるよ…」スタスタ

浜面「ところで何処にあるのか知ってるのか?」

一方・上条・垣根「…」

浜面「あれ?誰も知らないの?」

一方「探せばいいだろ」

浜面「7階建てのビルの中を探すのかよ…」

垣根「いいから早く探してくれよ」

浜面「さがさね―奴が偉そうなこと言ってんじゃねーよ!!」

857: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/04(土) 21:24:38.86 ID:9IjWMdWQ0
上条「まず1階から探そうぜ」

浜面「わかった」

一方「仕方ねェな」

浜面「なんかあったら知らせてくれよ」

垣根「漫画が落ちてるぞ」

浜面「どうでもいい!!」

上条「こっちにはマネキンが落ちてるぞ」

浜面「どうでもいいもん報告してくるんじゃねーよ!!」

垣根「傘が落ちてるぞ」

浜面「お前等絶対わざとだろ!!」

垣根「当たり前だろ」

浜面「いいからさっさと探せェェェ!!」

上条「早く探さないと残党が危ないからな」

一方「そォいえば忘れてたな…」

浜面「早くしないとあいつの精神が崩壊しちまうだろ」

~~~~~~~~~~~~~

その頃 ホテル

結標「12時間たったわね。じゃあ楽しませてもらうわよ」ハアハア

残党「助けてくれェェェェェェ!!!」
866: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/05(日) 21:10:27.38 ID:4MAqIPCx0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
数時間後

浜面「無いな…」

上条「誰かが持ってったんじゃねーか?」

一方「こいつの体をほしがるバカが何処にいるンだ」

上条「もう処分されたんじゃねーのか?」

垣根「多分どっかにあるんだよ。探してくれよ」

一方「面倒くせェ」ドッゴォォォォォォン

浜面「何してんだよ!これが崩れたら俺達生き埋めだぞ!!」

一方「この建物をぶっ壊せば垣根の体も簡単に見つかるだろ」

垣根「見つかる前にバラバラになるわ!!」

上条「バラバラどころかグチャグチャだよ」

垣根「もっとダメだ!!」

一方「グチャグチャだろォがボロボロだろォが見つかればそれでいいだろ」

垣根「いいわけあるか!!」

上条「どうせ見つかんないんだし別にいいだろ」

浜面「やるんだったら俺達は外にいるぞ」

一方「じゃァ行くぜェェェェ!!」ドッシャァァァァァァァァン!!

浜面「だから俺達も生き埋めになっちまうじゃねーか!

垣根「お前だけに任せておけるか」ドゴォォォン!

浜面「結局お前も壊すのかよ!てか上条もう逃げてるし!!」タタタッ
867: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/05(日) 21:19:07.90 ID:4MAqIPCx0
ガラガラ メキメキ

浜面「おいおい。どんどん崩れてるぞ…」タタタッ

浜面「よし!なんとか入口まで戻ってこれた」ガチャ

上条「遅かったな」

浜面「何お前は先に逃げてんだよ!」

上条「生き埋めになりたくねーもん」

浜面「黙って逃げるんじゃねーよ!」

上条「悪かった」ペコリ

浜面「やけに素直だな…」

ガッシャァァァァァン!

浜面「完全に崩れたな」

上条「これ壊していい建物だったのか?」

浜面「知らねーよ…」

一方「あったぞォ…」

垣根「やっと見つかった…」バッサバッサ

浜面「よかったな」スタスタ

上条「どれどれ」スタスタ

上条・浜面・垣根「…」
868: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/05(日) 21:41:56.62 ID:4MAqIPCx0
一方「少し傷ついちまったが別にいいだろ」

垣根「いや…少しどころか傷だらけだし…それに右腕がねーじゃねーか!!」

一方「右腕は最初っからついてなかった」

浜面「じゃあ次は右腕探しかよ」ガッカリ

上条「右腕ぐらい無くてもいいだろ…」

垣根「いいわけあるか!!」

浜面「ふりだしに戻っちまったな…」

上条「とりあえず残党に聞いてみようぜ」

垣根「そうだな」

-~~~~~~~~~~~~~

ホテル

残党「…」ゲッソリ

浜面「垣根の右腕知らないか?」

残党「盗んだ時からついて無かったよ…」

上条「疲れきってるな…」

一方「だいたい予想はつくけどな」

結標「嘘かも知れないから私が尋問しようか?」

残党「…」ビクビク

垣根「ただ単に欲望を満たしたいだけだろ…」

一方「そろそろコイツを解放してやれ」

結標「仕方ないわね…また新しいのを探してこようかしら…」

浜面「犯罪じゃねーか!」
869: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/05(日) 21:43:29.65 ID:4MAqIPCx0
一方「研究所か…探しに行ってみるか…」

上条「右腕は義手じゃいやなのか?」

垣根「右手が銃じゃいろんな奴らとかぶるんだろ」

浜面「別に銃にする必要は無いんじゃねーか?」

垣根「とにかく自分の腕がいいんだ!」

上条「贅沢だな」

結標「体が元に戻ったら1回ここに来てね」ニッコリ

垣根「…」

-~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

研究所 仮眠室

上条「…」フキフキ

浜面「いつになく真剣だな」ゴシゴシ

上条「今月は特に厳しいんだ…」フキフキ

浜面「大変だな」ゴシゴシ

一方「…」スヤスヤ

浜面「お前はなんで寝てんだよ!!」バシッ

一方「…仮眠室なンだ。仮眠とってンだ」

浜面「お前は清掃員だろ!掃除しろよ!」

一方「昨日はガキとトランプしたから寝てねェンだよ…」

浜面「知るか!」
870: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/05(日) 21:44:32.10 ID:4MAqIPCx0
上条「何やったんだ?」ニコニコ

一方「ババ抜きと大富豪だァ…」

浜面「二人でやるゲームじゃねーな…」

一方「ミサカワーストもいたから3人だ」

浜面「その3人でトランプって…」

一方「うるせェ…」

浜面「それはわかったから掃除しろよ」

一方「仕方ねェな…」ゴロン

浜面「早くも寝る気満々じゃねーか!!」

上条「寝かしといてやれよ」ニコニコ

浜面「俺だって昨日は大変だったんだ」ゴシゴシ

上条「また合コンかよ…」ゴシゴシ

浜面「俺そんなに合コンいってるイメージあるの!?」ゴシゴシ

上条「ああ」ゴシゴシ

浜面「しかも即答かよ…」フキフキ

上条「でも合コンは行ったんだろ」

浜面「だから行ってねーよ!!」
888: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/06(月) 21:09:07.00 ID:eTGTv82r0
一方「うるせェな…」

浜面「寝てたやつが偉そうなこと言ってんじゃねーよ!」

上条「いいからさっさと掃除してくれよ」

浜面「…」フキフキ

一方「仕方ねェ…」ゴロン

浜面「だから寝るんじゃねーよ!!」

上条「いいから掃除しようぜ」ゴシゴシ

浜面「わかったよ…」ゴシゴシ

~~~~~~~~~~~

浜面「おい!起きろ」ユッサユッサ

一方「あ…あァ…」

浜面「掃除終わったぞ」

上条「さっさと帰ろうぜ」

浜面「木山先生に垣根の腕の事を聞いてからな」

木山「何を聞くんだ?」

上条「木山先生!?」

木山「何をそんなに驚いているんだ」

上条「突然出てきたら驚くよ!」

木山「君達がしっかり掃除をしているか見に来たんだ」

一方「ちゃンとやってンだろ」

浜面「お前を除いてな!!」
889: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/06(月) 21:14:46.81 ID:eTGTv82r0
木山「何が聞きたいんだ?」

浜面「垣根の右腕が何処にあるのか知らないか?」

木山「垣根の体を探してるモノ好きがいると聞いていたが君たちだったのか」

一方「別に俺達が好き好んで探してるんじゃねェよ」

木山「垣根の腕なら私が持っているがあれがいるのか?」

浜面「もらえるのか?」

木山「ああ。あんな物なんの使い道も無いからな」

一方「まったくだ」

浜面「もらえるんならもらいたいんだけど」

木山「別にかまわない。すぐとってくる」スタスタ

一方「これでやっと終わったな…」

浜面「垣根がかわいそうになってきたよ…」

一方「所詮垣根だから仕方ねェだろ」

浜面「そこまで言わなくても…」

上条「垣根の体なんてここだとゴミだからな…」

浜面「ボロクソ言い過ぎだろ!!」

木山「垣根の腕だ。持って行ってくれ」スタスタ

浜面「冷たっ!!カチカチじゃん」

木山「しまう場所が無くてな…冷凍庫に入れといたんだ」

浜面「…」
890: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/06(月) 21:22:10.25 ID:eTGTv82r0
~~~~~~~~~~~~~~~~

いつものファミレス

上条「とりあえずこれで全部そろったわけだな」

一方「長かったな…」

浜面「いろいろあったな…だいたいショタコンが関係してた気がするけど…」

垣根「早く元の体に戻りて―な」

一方「さっさと行ってこいよ」

垣根「最後まで手伝ってもらったんだ。ちゃんとお礼をしとかねーとな」

浜面「いいからさっさと写真渡せよ」

垣根「そうあせるなって」

上条「それにもう遅いぞ」

浜面「え?」

上条「絹旗が喋っちゃったらしいからな」

浜面「なんで最後の最後に俺だけこんな結末なんだよ!!」

一方「全部テメェが悪ィだろ」

上条「全くだ」

垣根「ほら写真だ」ガチャ

浜面「もう今更遅ーよ!!」

垣根「これが上条の分だ」ガチャ

上条「悪いな」

垣根「じゃあ元の体に戻るために行って来る」バッサバッサ

一方「出来れば一生会いたくねェよ…」

垣根「…」バッサバッサ
891: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/06(月) 21:25:55.56 ID:eTGTv82r0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数日後

ファミレス

垣根「どうだイケメンだろ」クルクル

上条「わかったからテーブルの上に立つなよ」

浜面「結局麦野にボコボコにされちまった…」ボロボロ

一方「オマエ等元気だな…」

浜面「俺は元気じゃねーよ!!」

垣根「どう?俺の元の姿って意外とイケメン?」

一方「オマエがイケメンだったら冷蔵庫もイケメンだな」

垣根「…」

一方「露骨に落ち込むな。面倒くせェ」

浜面「とりあえず元の体に戻れてよかったな」

垣根「ああ。お前等には感謝してる」

一方「わかったからさっさと帰れ」

垣根「俺に対して冷たくねーか?」

浜面「こいつはツンデレだから仕方ねーよ」

垣根「そうか」

一方「うるせェ…」

垣根「じゃあそろそろ行くかな…」

一方「もォ出て来ていいぞ」

垣根・浜面・上条「?」
892: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/06(月) 21:33:43.31 ID:eTGTv82r0
結標「元に戻れたんですって?」スタスタ

浜面「なんで来てんだよ…」

垣根「何の用だ?」

結標「元に戻ったら少し付き合ってもらうって約束したでしょ」

垣根「あれってまだ有効だったのか…?」

結標「当たり前でしょ。じゃあ楽しみましょうか」ヒュン

垣根「ちょっと待って!まだ準…」ヒュン

一方「静かになったな…」

浜面「さすがにあれはひどくねーか?」

一方「知るか…」

上条「また1ついいことしたな」

浜面「最終的にはバットエンドじゃねーのか?」

上条「体は元に戻ったんだしハッピーエンドだろ」

一方「どォでもいい…」

上条「次はいつ集まる予定だ?」

一方「気が向いたらな」

浜面「そんなこと言ってもちゃんと集まる時は来てくれるじゃねーか」

一方「黙れ…」

上条「じゃあ次集まる時はメールするからな」

一方「あァ…」

浜面「わかった」

上条「じゃあ解散!」

垣根提督編 ハッピーエンド?
927: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/08(水) 21:08:43.24 ID:sSNUQegs0
番外編 一方通行の日常

黄泉川のマンション

打ち止め「またミサカの勝ち!ってミサカはミサカは大喜び」

番外個体「これで10連敗。弱すぎだね!」

一方「勝手に言ってろ」

打ち止め「次は何して遊ぶ?ってミサカはミサカは質問してみる」

一方「なンでもいいぞ」

番外個体「さすが親御さん。優しいことで」

打ち止め「じゃあまた大富豪しよう、ってミサカはミサカは提案してみる」

一方「あァ…」

番外個体「ミサカとラストオーダーに勝てるかしら?」

一方「やってやろォじゃねェか…」ニヤリ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

打ち止め「またミサカの勝ち!ってミサカはミサカは大喜び」

一方「…」

番外個体「これで11連敗。さすがにここまで来るとなんかにとりつかれてるんじゃない」

一方「黙れ…」

打ち止め「もう一回やろ!ってミサカはミサカはトランプをきり始める」

一方「大富豪じゃねェゲームにしねェか?」

番外個体「別のゲームならミサカ達に勝てるの?」

一方「…」
928: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/08(水) 21:12:09.49 ID:sSNUQegs0
打ち止め「じゃあババ抜きにしよう、ってミサカはミサカはトランプを配り始める」

番外個体「勝てるといいね」ニヤニヤ

一方「やってやろォじゃねェか」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

番外個体「こっちかな」シュッ

番外個体「これでミサカもあがりね」

一方「…」

番外個体「ぎゃはははは!弱すぎ!」

一方「なンで勝てねェンだ?」

打ち止め「運が悪かっただけだよ、ってミサカはミサカは励ましてみる」

番外個体「こんなに負け続けるってある意味運がいいんじゃない」ニヤニヤ

一方「うるせェ」

打ち止め「そういえば今日のお昼ご飯はどうするの?ってミサカはミサカは質問してみる」

一方「そォいえば黄泉川達はいねェンだったな」

番外個体「あなたの部屋にある料理本を使って作ればいいんじゃないの?」ニヤニヤ

一方「勝手に部屋に入ってんじゃねェよ!」
929: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/08(水) 21:20:07.62 ID:sSNUQegs0
番外個体「AVの一つでもあるかと思ったら入ったらこんなのが出てきて」スッ

『初心者でも簡単!楽しい料理』

番外個体「あひゃひゃひゃひゃ!チョーうける!」

一方「テメェは昼食無しだな」

番外個体「それは困るな…」

一方「わかったら元あった場所にしまってこい」

番外個体「部屋の真ん中でいい?」

一方「もし元あった場所において無かったらテメェの分は作らねェからな」

番外個体「仕方ないな…」スタスタ

打ち止め「冷蔵庫の中空っぽだよ、ってミサカはミサカは報告してみる」

一方「仕方ねェ…買い物に行くか…」

打ち止め「じゃあみんなで行こうよ、ってミサカはミサカはあなたの手を握って走り出してみる」タタタッ

一方「うォ…」グイッ

番外個体「戻してきたよ」スタスタ

打ち止め「買い物行こ!ってミサカはミサカはさらに手を握って走り出してみる」タタタッ

番外個体「なんでミサカが!」グイッ

一方「仕方ねェだろ…行くぞ」スタスタ

番外個体「さすが親御さん。優しいね~」ニヤニヤ

一方「勝手に言ってろ」
930: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/08(水) 21:26:49.09 ID:sSNUQegs0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スーパー

一方「必要なものだけかごに入れろよ」ガラガラ

番外個体「そんなことチマチマしてないで全部買えばいいじゃん」

一方「食いきれねェだろ」

番外個体「食べきれなかったら捨てればいいじゃん。それに全部買ったほうがはやいし」

一方「くだらねェこと言ってねェでさっさと豚肉取って来い」

番外個体「面白くねーなー…」スタスタ

上条「よう!こんな所で何してんだ?」

一方「三下か…昼飯と夕飯の買い出しだ」

上条「俺も買い出しにきたんだ」

一方「あのシスターはどォした?」

上条「家で留守番してる」

打ち止め「持ってきたよ、ってミサカはミサカはかごの中に素早く頼まれた物を入れてみる」ドサッ

一方「…」ゴソゴソ

一方「このお菓子はなンだ?」

打ち止め「えーと…それは…ってミサカはミサカは答えに困ってみたり…」

一方「さっさと戻してこい」

打ち止め「はーい…ってミサカはミサカはお菓子を戻しに歩き出してみる…」トボトボ
931: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/08(水) 21:39:25.68 ID:sSNUQegs0
上条「意外としっかり教育してるんだな」

一方「俺がどんなふうに接してると思ってンだ」

上条「過保護でラストオーダーの言うことなら全部聞いてあげてると思ってた」

一方「ンな訳ねェだろ!」

番外個体「全部間違って無いじゃん。過保護って所はあたってるし」スタスタ

上条「えーと…誰?」

一方「ミサカワーストだ」

番外個体「上条だったっけ?よろしく」

上条「よろしく」

一方「豚肉はどォした」

番外個体「ちゃんと持ってきたよ」ポイッ

一方「おい!これ牛肉じゃねェか」

番外個体「あれ?間違えちった…まあ肉なんだし別にいいじゃん」

一方「よくねェよ…いいからさっさととって来い」

番外個体「面倒くさ~」

一方「行かねェと昼飯と夕飯無しだぞ」

番外個体「…」スタスタ

上条「お前も意外と大変なんだな」

一方「お前ほどじゃねェけどな…」
942: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/09(木) 21:12:46.67 ID:CUivAihZ0
打ち止め「戻してきたよ、ってミサカはミサカはダッシュで戻って来てみたり」タタタッ

一方「右手に持ってるお菓子も戻してこい」

打ち止め「見えないようにしてたのになんでわかるの?ってミサカはミサカは疑問に思ってみる」

一方「バレバレなンだよ…いいからさっさと戻してこい」

打ち止め「わかった…ってミサカはミサカはお菓子を戻しに歩き出してみる」トボトボ

上条「慣れてるな」

一方「いつもの事だからな」

垣根「楽しそうだなお前等」スタスタ

上条「大丈夫だったか?」

垣根「心に深い傷が出来ちまったよ!」

一方「テメェがスーパーなんて似合わねェな」

垣根「お前も似合ってねーぞ」

上条「お互い様だろ」

垣根「お前等も安売りが目的で来たのか?」

一方「何の事だァ?」

垣根「これからここのスーパーでもやし1袋5円っていう大安売りがあるんだよ」

上条「アクセラレータはそれが目当てで来たんじゃないのか?」

一方「俺はただ昼食と夕飯の買い出しに来ただけだ」
943: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/09(木) 21:19:17.40 ID:CUivAihZ0
番外個体「買えばいいじゃん。あなたももやしなんだし仲良くなれるかもよ☆」

一方「テメェは飯無しだな」

番外個体「それはちょっと…」

一方「だったら二度とくだらねェこと言うンじゃねェ」

番外個体「…」

一方「それより豚肉は取ってきたのかァ?」

番外個体「これでいいだろ」ポイッ

一方「あァ…次は春雨を取って来い」

番外個体「また~面倒くさ~」

一方「さっさと行ってこい」

番外個体「…」スタスタ

垣根「なんかお父さんみたいだな」

一方「ふざけてンのかァ?」

垣根「ラストオーダーだけかと思ったらあんな子の世話までしてるなんて立派なお父さんじゃねーか」

上条「大変だなお父さん」

一方「黙れ…」

垣根「おっと、特売が始まるぞ」バッサバッサ

一方「特売ごときに能力使うンじゃねェよ」

上条「アクセラレータも行こうぜ」タタタッ

一方「仕方ねェ…」
944: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/09(木) 21:25:05.78 ID:CUivAihZ0
ガヤガヤ ワーワー

一方「すげェ人だな…」

上条「週に一度のビッグイベントだからな」

番外個体「結局買うんだ。やっぱり仲間は見捨てられないよね」ニヤニヤ

一方「いいからさっさと春雨取って来い」

番外個体「はいはい」スタスタ

打ち止め「突撃!ってミサカはミサカは人ごみの中に飛び込んでみる」タタタッ

一方「何やってンだよ…」

上条「面白そうだから飛び込んだんだろ」

一方「大丈夫かァ…?」

番外個体「だからそれが過保護なんだって」ニヤニヤ

一方「春雨はどォした?」

番外個体「取ってきたよ。ほら」ポイッ

番外個体「私がもやし全部取ってきてあげようか?」ビリビリ

一方「もし能力を使ったらテメェの飯はねェぞ」

上条「さっさといかねーと無くなっちまうぞ」

一方「あァ…」

垣根「どけェェェ!」バッサバッサ

一方「三下ァ。アイツを落とせ」

上条「わかった」ソゲフ

垣根「おい!なんてことしてくれたんだよ!」
945: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/09(木) 21:36:00.49 ID:CUivAihZ0
一方「たかが特売で能力使うんじゃねェよ」

上条「ラストオーダーにあたったらどうするきだよ!」

垣根「ラストオーダーがいたのか。それは悪かった」

番外個体「あははははは!みんなに過保護ってことがバレてんじゃん!」

一方「うるせェ!」

打ち止め「やった!ってミサカはミサカは手に入れたもやしを持ってあなたに歩み寄ってみる」タタタッ

垣根「俺達の分も持って来てくれたのか」

上条「アクセラレータの教育のおかげだな」

一方「…」

番外個体「どうしたの?珍しく褒められたから恥ずかしくなっちゃったのかな?」ニヤニヤ

一方「黙れ」

上条「じゃあ目当ての物も手に入ったし俺は帰るな」スタスタ

一方「あァ…俺達も帰るぞ」スタスタ

~~~~~~~~~~~~~~~

黄泉川のマンション

番外個体「結局今日の昼飯は何なんだ?」

一方「野菜炒めだ」

打ち止め「楽しみ、ってミサカはミサカは目を輝かせてみる」

垣根「アクセラレータの野菜炒めか…楽しみだな」
946: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/09(木) 21:37:31.27 ID:CUivAihZ0
一方「なンでテメェがここにいるんだァ?」ガシッ

垣根「首しめないで…苦しいから…」

一方「いいからさっさと帰れ」

垣根「別にいいじゃん…昼飯ぐらい…」

打ち止め「みんなで食べたほうが楽しいよ、ってミサカはミサカはあなたを説得してみる」

一方「チッ!」スタスタ

垣根「肉多めで頼む」

一方「テメェにそんな権限はねェ」

番外個体「そんなこと言っても肉多めで作ってあげるんでしょ。さすがツンデレ」ニヤニヤ

一方「誰がツンデレだ」

一方「ラストオーダー、ミサカワースト、テメェ等も手伝え」

打ち止め「なんで?ってミサカはミサカは首を傾げてみる」

番外個体「ミサカ達は料理なんて出来ないよ」

一方「テメェ等も結婚すれば料理を作らなくちゃならねェだろ」

番外個体「結婚ね…」

打ち止め「…」

一方「特にテメェは作れるようにしとけ」

番外個体「面倒くさ~」

一方「いいからさっさとやれ。まずは野菜を洗え」

打ち止め「はーい、ってミサカはミサカはニンジンを洗い始めてみたり」

垣根「さすがお父さんだな…」ボソッ
957: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/10(金) 21:17:04.60 ID:p8qmMFMW0
方「ミサカワーストはまずピーマンを切れ」

番外個体「はいはい」トントン

一方「ラストオーダーはニンジンを細く切れ」

打ち止め「はーい!ってミサカはミサカはニンジンを切り始めてみる」トントン

一方「細かく切れよ」トントン

垣根「さすが第一位。料理もうまいな」

一方「うるせェ」

番外個体「こんな感じでいいの?」

一方「もっとしっかり細かく切れ」トントン

番外個体「はいはい」

一方「切り終わったら炒めるぞ」

番外個体「切り終わったよ」

打ち止め「ミサカも終わったよ、ってミサカはミサカは報告してみる」

一方「じゃァ炒めるぞ」ジュージュー

打ち止め「上手、ってミサカはミサカはあなたを褒めてみる」

一方「あァ…」ジュージュー

番外個体「照れちゃって」ニヤニヤ

一方「うるせェ」ジュージュー

一方「これで完成だ」
958: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/10(金) 21:23:32.55 ID:p8qmMFMW0
打ち止め「おいしそう!ってミサカはミサカは大喜び」

番外個体「あなたが作ったにしては普通ね」ニヤニヤ

一方「黙れ」

垣根「食っていいか?」

一方「何一番最初に食おうとしてンだ」

打ち止め「いただきまーす、ってミサカはミサカは野菜炒めを食べ始めてみる」モグモグ

垣根「じゃあ俺も食うか」モグモグ

番外個体「まあまあだね」モグモグ

一方「…」モグモグ

一方「ちゃんと野菜食え」

打ち止め「食べてるよ、ってミサカはミサカは反論してみる」

一方「ミサカワースト、テメェもだ」

番外個体「ミサカはちゃんと食べてるけど」

一方「皿に肉しか乗ってねェじゃねェか」

一方「ちゃんと食え」ドサドサ

打ち止め「うう…」

一方「テメェもだ」ドサドサ

番外個体「…」

垣根「さすがお父さんだな」ボソッ

一方「なンか言ったか?」

垣根「なんでもないです」
959: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/10(金) 21:27:51.81 ID:p8qmMFMW0
~~~~~~~~~~~~~~~

午後 街中

一方「…」スタスタ

垣根「ガキども置いて外出なんてどうしたんだ」スタスタ

一方「なンでついて来てンだよ」

垣根「別に迷惑かけてねーしいいだろ」

一方「…」スタスタ

垣根「何処行くんだよ?」スタスタ

一方「何処でもいいだろ…」スタスタ

垣根「なあ、何処行くんだよ」スタスタ

一方「…」スタスタ

垣根「無視ですか?」スタスタ

一方「…」スタスタ

垣根「ヒントだけでも教えてくれよ」スタスタ

一方「ファミレスだ…」

垣根「上条達と会うのか?」

一方「当たり前だ…」

垣根「おい!あれ見てみろよ」グイッ

一方「あァ?」
960: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/10(金) 21:35:30.48 ID:p8qmMFMW0
~~~~~~~~~~

麦野「だから全部浜面が悪いと思うの!」

御坂「私のそう思う」

打ち止め「ミサカも!ってミサカはミサカはみんなに同意してみる」

御坂「だいたいアイツも鈍感過ぎると思うのよね」

麦野「まあ上条だしね」

御坂「まあそれがあいつなんだけど…」

打ち止め「思い切って告白しちゃいなよ、ってミサカはミサカはアドバイスしてみる」

御坂「そんなことできる訳無いじゃない!」///

~~~~~~~~~~~

一方「なンだあれ?」

垣根「女子会じゃねーか?」

一方「いや…なんであのガキが一緒なンだ?」

垣根「心配なのか?」

一方「麦野に余計な事教わらなきゃいいけどよォ…」

垣根「そうやって女の子は成長していくんだよ」

一方「…」

~~~~~~~~~~~~~~

いつものファミレス

一方「…」ゴクゴク

上条「どうしたんだ?元気ねーな?」

垣根「ここに来るまでにいろいろあってな」

上条「どうしたんだ?」

一方「垣根…話してやってくれ」
961: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/10(金) 21:38:33.66 ID:p8qmMFMW0
垣根「………………という訳だ」

浜面「ふーん」

上条「あれ?いつからいたんだ?」

浜面「さっきからいたわ!」

上条「てっきりシミになってるかと…」

浜面「なってる訳ねーだろ!」

垣根「俺もこの会のメンバーなんだし浜面はもういいだろ」

一方「テメェはメンバーじゃねェよ!」

垣根「…」

浜面「露骨に悲しい顔すんなよ…」

上条「垣根は準メンバーでいいだろ」

浜面「そうだな…」

垣根「準メンバーって他に誰がいるんだ?」

浜面「麦野、滝壺、御坂、ラストオーダーだろ」

一方「あとショタコンだな」

浜面「あいつはダメだろ!!」

一方「持ってくる情報はしっかりしてるし別にいいだろ」

垣根「俺はショタコンと同じかよ…」

上条「落ち込むなって」ポンポン
971: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/11(土) 21:07:50.76 ID:+ijWecyK0
更新開始します
972: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/11(土) 21:22:20.45 ID:+ijWecyK0
浜面「それにしても女子会やってたなんてな…」

上条「知らなかったな…」

一方「…」

垣根「ラストオーダーが大きくなる事はいいことだろ」

一方「まァな…」

浜面「まあ女子会のメンバーがあんなんだから心配なのはわかるけどな」

上条「ラストオーダーが麦野や御坂みたいなったら…」

一方「嫌だな…」

垣根「いつかは口きいてもらえなくなったりして」

一方「…」

上条「そんなに落ち込むなって」

浜面「でも彼氏とか連れてきたらどうするつもりなんだ?」

一方「そン時になってみねェとわかんねェな…」

上条「もし浜面みたいな奴だったら?」

一方「壁のシミ決定だ」

浜面「なんでだよ!!」

上条「浜面みたいた奴だったらボコボコだろォな」

浜面「お前等の俺の印象悪すぎだろ!!」
973: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/11(土) 21:23:56.62 ID:+ijWecyK0
上条「いい印象あたえる事何もやってないしな」

一方「あァ…」

垣根「女にだらしねーしな」

浜面「…」

上条「ショタコンよりはいいぞ」

浜面「あいつに勝ってもうれしくねーよ」

垣根「アクセラレータがラストオーダーと付き合うってことはねーのか?」

一方「あのガキしだいだな…」

上条「そういえばあの女子会ってどんな話してんだ?」

一方「浜面の悪口言ってたなァ…」

浜面「麦野と喧嘩したからな…」

一方「またかよ…」

垣根「どうせ浜面が悪いんだろ」

上条「当たり前だろ」

浜面「勝手に全部俺が悪い事にしてんじゃねーよ!!」

上条「じゃあ麦野が悪いのか?」

浜面「麦野が俺の家にあったエロ本全部捨てたんだ」

一方「くだらねェ」

上条「ああ」

垣根「全くだ」

浜面「テメェ等がきいてきたんだろ!!」
974: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/11(土) 21:26:17.27 ID:+ijWecyK0
一方「こういう時こそアイツを呼ぶべきだな」

浜面「そうだな…」

上条「じゃあ呼ぶか…」

垣根「会いたくねーな…」

一方「いくぞォ」ピッ

~~~~~~~~~~~~~~~~

結標「何の用?」

垣根「女子会って知ってるか?」

結標「知ってるわよ。女の子たちが集まってお茶しながら話すやつでしょ」

浜面「ザックリとした説明だな…」

一方「麦野達が女子会やってるの知ってるか?」

結標「知ってるわよ」

垣根「お前って女子会の情報まで扱ってんの?」

結標「学園都市第3位と第4位のいる女子会なら誰でも興味があるでしょ」

上条「確かに…」

浜面「忘れてたけど俺って学園都市第4位の彼氏だったんだな…」

垣根「第2位と第1位もここにいるぞ」

結標「だからあなた達の集会も意外と注目されてるのよ」
975: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/11(土) 21:30:00.55 ID:+ijWecyK0
浜面「それより麦野達の女子会の話の内容ってわかるか?」

結標「知ってるけど教えてほしいならする事があるでしょ」

一方「じゃあコイツで」

垣根「俺ェェェェ!?」

結標「いいわよ」

垣根「ふざけんなァァァァ!!」

結標「じゃあ1時間ぐらい待っててね」ヒュン

垣根「ちょっと待っ…」ヒュン

一方「犠牲も必要だからな」

浜面「まあ…仕方ねーな」

~~~~~~~~~~~~~~~~

1時間後

結標「待たせたわね」ヒュン

垣根「…」フラフラ

結標「あの女子会の話の内容は愚痴とかがほとんどみたいね」

浜面「俺の愚痴とかか?」

結標「ラストオーダーはアクセラレータになんかしてもらったって話が多いわね」

上条「よかったな」ポンポン
976: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/11(土) 21:39:43.98 ID:+ijWecyK0
垣根「今のところラストオーダーはお前しか見えてないみたいだな」

一方「あァ…」

上条「よかったな」

上条「もうこんな時間か…俺そろそろ帰るな」スタスタ

一方「じゃァ俺達も帰るか」

浜面「そうだな」

垣根「ああ」

~~~~~~~~~~~~~~~

黄泉川のマンション 夕食後

一方「…」ボー

番外個体「ずいぶんと間抜けな面だな」

一方「うるせェ…」

打ち止め「トランプやろ、ってミサカはミサカは二人に提案してみる」

番外個体「ミサカは別にいいけど」

一方「かまわねェよ」

一方(まあ…まだまだ先の事だ気にする必要ねェな…)

打ち止め「じゃあババ抜きでいい?ってミサカはミサカは質問してみる」

番外個体「勝てるといいね」ニヤニヤ

一方「勝てるに決まってんだろ」

打ち止め「じゃあ配るよ、ミサカはミサカはカードを配り始める」

番外編 一方通行の日常 END
978: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/11(土) 21:44:49.66 ID:hrpJV1clo
この淡々と続いていく感じがたまらんな
次スレでも楽しみにしてるぜ

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS