FC2ブログ

浜面「助けてくれ」一方・上条「…」【浜面編】

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 18:19:02.35 ID:GVwG3MRv0
とあるファミレス

浜面「お願いだ助けてくれ!」

一方「いきなり呼び出しといて何言ってンだァ」

上条「何があったんだ?」

浜面「ちょっと困ってるんだ。助けてくれないか…」

一方「三下。ドリンクバーでコーヒーとってきてくれねェか?」

上条「わかった」スタスタ

浜面「おい。初っ端から聞かねえってどういうことだ」

一方「ンで。どうしたンだァ?」

浜面「実はだな…」

上条「持ってきたぞ」カチャン

一方「すまねェ」

浜面「話し始めていいか」

一方「さっさと話せ」

上条「どうしたんだ?」

浜面「実はだな…」



~~~~~~~~~~~~~


浜面「アイテムの仕事も終わったし久しぶりに誰かと遊びに行くか」スタスタ

麦野「浜面…話があるんだけど…」

浜面「?」

麦野「浜面って滝壺と付き合ってるの?」

浜面「別に…特にそういう関係じゃないけど…」

麦野「ふーん。じゃあ私と付き合ってくれない」

浜面「…えっ…」


注目記事




5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 18:30:32.40 ID:GVwG3MRv0
麦野「ねえ、どうなの」ズイッ!

浜面(近い…)

浜面「ちょっと考えさせて…」

麦野「どれくらい待てばいいの?」

浜面「そんなキャラだったっけ?それから近い」グイッ

麦野「きゃっ…」ガシ

浜面「えェェ!」フラッ

ドッシャァァ!

チュッ

浜面「ん?」

浜面「んんんんんんん!!」

麦野「えっ!」

麦野「ファーストキス…」

浜面「えっと…また今度」ダダダダダッ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

浜面「こんな訳で…」

一方「三下ァ。コーヒー持ってきてくれねェか?」

上条「またかよ…しかたねーなー」

浜面「聞いてた?」

一方「あァ。つまりあれだ。責任とって付き合えばいいじゃねェか」

浜面「俺には滝壺がいるし…滝壺と付き合いたいんだ」

一方「じゃあ断ればいいじゃねェか」

浜面「そんなこと言ったら確実に壁のシミになる」

9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 18:44:42.56 ID:GVwG3MRv0
上条「でもほかにどうすればいいんだ?」

浜面「それを相談するために頼んだんだ…」

一方「一回デートでも誘ってみたらどォだァ?」

浜面「そんなことしたらok出すようなもんだろ!」

上条「まだお互いをよく知らないからって言っとけばいいんじゃねーか?」

一方「そこで麦野って奴がどれほどお前が好きか調べるんだ」

浜面「大丈夫か?」

上条「そればっかりは俺たちにもどうにもできないぞ」

浜面「何を聞けばいいんだ?」

一方「何がいいと思う」

上条「どこが好きなのか、とかじゃねーのか?」

浜面「そういえば、麦野って俺のどこが好きなんだろう?」

一方「髪型じゃねェのかァ?」

上条「髪の色とか?」

浜面「髪の毛だけじゃねーか!もっと性格とかいろいろあるじゃん!」

一方「そういえばオマエは染めねェのかァ?」

上条「俺が染めたら土御門とカブるだろ」

一方「確かになァ…」

上条「お前こそ染めないのか?」

一方「ガキや黄泉川に笑われちまう」

上条「お前も大変なんだな」

浜面「話を戻していいか」

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 19:00:13.16 ID:GVwG3MRv0
一方「とにかくお前は髪の毛が命ってことだ」

浜面「何その芸能人は歯が命みたいなコメント!」

上条「あとは何を聞けばいいんだ?」

一方「もし断ったらどうなるか」

浜面「壁のシミ確定だぞ!」

一方「例えばを強調すれば大丈夫だァ」

上条「あとは…髪を何色に染めるといいか」

浜面「髪の毛はもういいっつってんだろ!」

一方「じゃあその三つは絶対に聞いとくンだなァ」

浜面「髪の色は聞かねーからな」

上条「こんなところか」

上条「それじゃあ『第一回ジゴロな浜面救出会議』はこれにて終了」

上条・一方「解散」

浜面「ジゴロでじゃねーよ!」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


次の日

麦野「はーまずらあ。遅すぎ」

浜面「ちょっと道が混んでてな。ゴメン」

麦野「突然デートってどういうこと?」

浜面「えっと…アイテムで一緒だけどお互い詳しいことは知らないから…」カチコチ

麦野「ふーん」

浜面「それで二人っきりで会えばいいかなって…」

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 19:11:45.98 ID:GVwG3MRv0
麦野「ふーん」

浜面(こっからどうすればいいんだ?)

麦野「立ってるのなんだしベンチにでも座る?」

浜面「ああ…」

浜面(麦野のキャラが完全に恋する乙女になってる)

浜面「…」ドサッ

麦野「ジュース買ってくるね」スタスタ

浜面(なんかこのキャラの麦野は新鮮だ…それにしてもこんなのが何時間も続くのか…キツイ…)

麦野「はい」スッ

浜面「ありがとう」ゴクゴク

浜面「ところで俺のどこが好きなんだ?」

麦野「髪型かな」

浜面(あいつ等の回答と一緒じゃねーか!)

麦野「うそ。浜面の全部が好き」

浜面(このキャラが次の一言で変貌しそうで怖い…)

浜面「じゃあ、もし俺が付き合わないって言ったらどうするんだ?」

麦野「はぁ?」ギロッ

浜面「例えば!例えばの話だよ!浜/面になったりすんの?」

麦野「例えばだけどH/A/M/A/Z/U/R/Aぐらいにはなるかな」ニコッ

浜面「そう…なんだ」ガクガクブルブル
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 19:21:01.95 ID:GVwG3MRv0
浜面(これも聞いとくべきかな…)

浜面「俺の髪の毛の色ってどう思う?」

麦野「別にいいんじゃない」

浜面「…」

麦野「…」

浜面(聞くんじゃなかった…)

携帯電話『プルルルルル』

麦野「もしもし…今じゃないとダメ?…わかった」

麦野「ごめん。仕事がきちゃった。また今度誘ってね」

浜面「ああ…」

~~~~~~~~~~~~~~~~


浜面「こんな感じだった…」

一方「麦野って奴はあんなキャラなのかァ?」

浜面「全然…」

上条「断ったらH/A/M/A/D/U/R/Aになるわけだろ」

一方「は/ま/づ/らぐらいで許してくれねェか聞いてみたらどォだァ?」

浜面「どっちもたいした差はねーだろ…」

上条「もし電話がこなかったらどうするつもりだったんだ?」

浜面「俺にもわからねえ…」
16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 20:39:12.27 ID:GVwG3MRv0
浜面「多分逃げ出してたと思う」

一方「根性無しだなァ…」ニヤリ

浜面「シミになる恐怖を味わってみろ」

上条「どっちとも付き合えばいいんじゃないか?」

浜面「バレたらミンチ確定だな…」

上条「女って意外とわからないぞ」

浜面「どっちにしろ危険なんだよ」

一方「麦野って奴は第4位なンだろ。だったらもっと強い奴を護衛につければいいンじゃねェのか?」

上条「ビリビリは引き受けてくれないだろうな…」

一方「第2位は論外だ」

上条「白井あたりはどうだ?空間移動系だぞ」

一方「俺の知り合いに結標って奴もいる…」

浜面「いや…お前等でいいだろ。第1位と幻想殺しがいれば絶対大丈夫だろ…」

一方「俺はガキにアイスを頼まれてンだァ」

上条「俺は特売があるんだ」

浜面「俺の命はアイスや特売に負けるのか…」





19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 20:54:18.33 ID:GVwG3MRv0
浜面「そういえば女の意見を聞いてないよな」

一方「そうだな」

上条「確かに」

上条「お前が奢ってくれるなら一人ぐらい連れてこれるぞ(インデックス連れて行けば食費が助かるしな)」

一方「一人ぐらいなら大丈夫だァ(あのガキがファミレス来たがってたしなァ)」

浜面「助かる。ありがとう」

上条「それじゃあ『第二回髪の色を聞いてスベった浜面救出会議』を終了します」

一方・上条「解散」

浜面「誰のせいでスベったと思ってやがる!」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次の日

打ち止め「久しぶりのファミレスだ、ってミサカはミサカははしゃいでみる!」

一方「ほかの客の迷惑になるんじゃねェぞ」

禁書「当麻。本当に好きなの頼んでいいの」ニッコリ

上条「ああ。あいつの奢りだからな」

浜面「俺は女の意見が聞きたいんだ!子供の意見が聞きたい訳じゃねェェ!」

打ち止め「子供じゃない、ってミサカはミサカは全身で怒りを表現してみる」ブンブン

禁書「このメニューに書いてある料理全部ください」

店員「かしこまりました…」

浜面「アクセラレータ。金貸してくれねーか」

一方「あァ…」
21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 21:42:06.12 ID:GVwG3MRv0
浜面「麦野と明日デートすることになった」

一方「どうすんだァ?」

浜面「どうしたらいいと思う…」

上条「普通にしてればいいんじゃねーか」

打ち止め「それはちょっと違うんだよ、ってミサカはミサカは意見してみる」

浜面「?」

打ち止め「きっとその人は明日のデートであなたの気持ちを確かめてくると思う、ってミサカはミサカはミサカネットワークで知った情報を披露してみる」

浜面「もしそうだとしたらヤバいな…」

上条「好きだって言えばいいんじゃないか」

一方「それだと付き合うことをokしたことになっちまうぞ」

浜面「確かに…逆に普通なんて言ったらミンチになるな…」

一方「ミンチになっても大丈夫だァ」

浜面「なにが?」

一方「あのシスターが責任を持って処理してくれる」

禁書「お肉♪お肉♪お肉ー♪」

浜面「俺は食われるのか…」

一方「三下もいいだろ」

上条「インデックスの食費が減るなら大歓迎だ」ニコニコ

上条「メニューは何がいいと思う?」

一方「ハンバーグがいいンじゃねェか?」

上条「毎日ハンバーグじゃダメだろ…」

浜面「本人の前でそんな話すんじゃねーよ!」

上条「そうだよな…ミンチができてから話すべきだよな」

浜面「そういう話じゃねーんだよォォ!」

一方「ミンチにならねェように努力するンだな」

浜面「お前等って明日暇?」


23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 22:15:30.98 ID:GVwG3MRv0
浜面「ついてきてくれねーか」

一方「別にいいけどよォ。お前を助ける気はねェぞ」

上条「俺も同じだ」

浜面「これを使おうと思うんだ」ガチャ

一方・上条「?」

浜面「小型のトランシーバーだ。俺にアドバイスをくれないか」

一方「まあ…それぐらいならなァ」

上条「別にいいか」

浜面「助かる」

打ち止め「私も行っていい、ってミサカはミサカは頼んでみる」

一方「邪魔すんなよ」

打ち止め「わかった、ってミサカはミサカは全身で喜びを表現してみる」

上条「微笑ましいな」

浜面「明日の10時にあそこの公園に集合な」

一方「あァ…」

上条「わかった」

上条「それじゃあ『第三回浜面ミンチ計画会議』を終了します」

一方・上条「解散」

浜面「目的が変わってんじゃねーかァァ!」
25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 22:38:08.69 ID:GVwG3MRv0
~~~~~~~~~~~~


公園

浜面「なんで1時間も遅刻するんだよ」

一方「眠かったんだァ…」

上条「朝食作りが忙しくて…」

打ち止め「昨日の夜テレビを見てたの、ってミサカはミサカは昨日の夜の事を報告してみたり」

浜面「はぁ…とりあえずトランシーバーだ」スッ

一方「あァ」

上条「これって最新式のやつだ」

打ち止め「すごーい、ってミサカはミサカはトランシーバーを高くかかげてみる」

麦野「あら?それって最新式のトランシーバー?」

浜面「!!」

浜面「お前等早く行け!」

一方・上条「…」コソコソ

打ち止め「あなたはずいぶん色っぽい服装をしてるのね、ってミサカはミサカは驚いてみる」

麦野「これからデートなのよ」

打ち止め「そうなんだ。それじゃあね、ってミサカはミサカは手を振ってみたり」ブンブン

麦野「またね」ニコニコ

一方「とっさに逃げちまったがあれが麦野かァ」

上条「きれいな人だな」

打ち止め「恋してる人はみんなきれいなんだよ、ってミサカはミサカはミサカネットワークで知った情報をさらに披露してみる」


26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/19(火) 22:57:52.86 ID:GVwG3MRv0
浜面(あーあー。聞こえるか?)

一方(聞こえるぜェ)

上条(聞こえます)

打ち止め(聞こえまーす、ってミサカはミサカは返事をしてみる)

麦野「浜面。ごめんね遅れちゃって」タタタッ

浜面「俺も今来たところだ」

一方(一時間も前からいたンだろ)

浜面(黙ってろ)

浜面「これからどこに行くんだ?」

麦野「遊園地にでもいかない」

浜面「いいよ」

打ち止め(遊園地!、ってミサカはミサカは目を輝かせてみたり)

一方(はしゃぎすぎンなよ)

上条(何乗りたい?)

浜面(会話が全部聞こえてるぞ)

麦野「速く行こうよ」ギュッ

浜面「うお」グイッ

打ち止め(行っちゃうよ、ってミサカはミサカは焦って見る)

一方(わかってる。いくぞ三下ァ!)

上条(もう追ってる)

浜面(お前等…そんなに俺のことが)

打ち止め(遊園地楽しみだね、ってミサカはミサカは期待に胸をふくらませてみたり)

一方(あいつ等を見失ったら遊園地に行けねェぞ)

上条(じゃあ最初はジェットコースターでいいか?)

一方(打ち止めが乗れねェよ)

打ち止め(最初は観覧車がいい、ってミサカはミサカは主張してみる)

浜面(お前等…)



38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/20(水) 20:37:33.49 ID:REI74TPw0
~~~~~~~~~~~

遊園地

麦野「はやくはやく!」タタタッ

浜面「わかったから引っ張るなって」ハアハア

上条(俺たちから見ると恋人みたいだぞ)

一方(完全に付き合いたてのカップルだなァ)

浜面(お前等助ける気0だろ!)

浜面「まず何に乗るんだ?」

麦野「お化け屋敷なんかどう?」

一方(カップルの典型的なパターンだな)

浜面(?)

一方(お化け屋敷での彼氏の不甲斐無さに彼女が失望して別れるってパターンだ)

浜面(俺のことを好きじゃなくなるのはありがたい)

浜面「別にいいよ」

上条(お前最低だな…)

打ち止め(恋する乙女を傷つけるのは最低かも、ってミサカはミサカはさっきの女の人に同情してみる)

一方(もうミンチになっちまえ)

浜面(反論できない…)

麦野「じゃあはやく行こうよ」

浜面(恋する乙女って人をこんなに変えるもんなんだ…)
39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/20(水) 20:56:07.90 ID:REI74TPw0
~~~~~~~~~~

お化け屋敷

麦野「意外と暗いね」

浜面「ああ…」

打ち止め(怖い、ってミサカはミサカはあなたに抱きついて)

一方(抱きつくんじゃねェ…歩きずれェじゃねェか)

上条(素直になれよ。そんなこと言っても自分からは離れねーじゃん)

一方(黙れ)

打ち止め(うう…)ギュッ

一方(段差があるからあぶねェぞ)

上条(優しいんだな)ニコニコ

浜面(なんでそっちで盛り上がってんだよ!)

浜面「ん?」

お化け「呪ってやるぅゥ!」

麦野「キャァァァ!」キュイィィン

お化け「ギャァァァァ!!!」ドシャァァ!

浜面(お化けが壁のシミになっちまった…)

麦野「ごめん。ちょっとビックリしちゃった」ニコッ

浜面「そうか…(笑顔が超怖い…)」

浜面「まだ最初なんだし大丈夫だろ」

打ち止め(お化け出てこないね、ってミサカはミサカはちょっとがっかりしてみる)



40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/20(水) 21:07:30.27 ID:REI74TPw0
麦野「浜面は怖くないの?」

浜面「まあ…大丈夫だ」

麦野「意外とへタレだと思ってたけど違ったんだ」

浜面「へタレじゃねーよ!」

麦野「ごめんね浜面」ニコッ

一方(ラブラブじゃねェか)

上条(付き合っちまえよ)

浜面(麦野もいいかな…いや。俺には滝壺がいるんだ!)キリッ

一方(全然かっこよくねェぞ…)

麦野「浜面さっきから何やってんの?」

浜面「ちょっと考え事しててな」

麦野「ホントに?つまらないんじゃないの?」

お化け「キャァァァァ!」

麦野「ちょっと黙ってろ!」キュィィィン

お化け「ギャァァァァ!」ドッシャァァ!

浜面「ちゃんと答えるから手当たり次第にお化けを壊さないでくれ…」

一方(お化けがロボットで本当に良かったなァ…)


41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/20(水) 21:17:42.56 ID:REI74TPw0
麦野「浜面出口だよ!」タタタッ

浜面(まだ1個目のアトラクションだぞ…)

上条「大丈夫か?」ポンポン

一方「あんまりしゃべってると怪しまれるぞ」スタスタ

打ち止め「あの人本当にうれしそう、ってミサカはミサカはさっきの笑顔を思い出してみる」

麦野「はやくはやく!」

浜面「ああ。わかった」タタタッ

麦野「何か乗りたいものある?」

浜面(次は何に乗ればいいんだ?)

一方(観覧車以外ならなンでもいいだろ)

上条(メリーゴーランドなんかどうだ?)

打ち止め(メリーゴーランドがいい!、ってミサカはミサカは全力で主張してみる)

一方(メリーゴーランドだァ…)

浜面(…)

浜面「メリーゴーランドなんかどうだ?」

麦野「メリーゴーランドか…いいよ」ニコッ



42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/20(水) 21:37:01.87 ID:REI74TPw0
~~~~~~~~~~~~~~~~~

メリーゴーランド

一方(…)

上条(お前がメリーゴーランドってシュールだよな)

一方(似合ってねェのは分かってンだ…)

麦野「浜面は楽しい?」

浜面「楽しい…」

麦野「うれしい」ニッコリ

浜面「ああ。」カチコチ

麦野「もしかして緊張してる?」

浜面「え…ああ…」

麦野「なんで?」

浜面(なんていったらいいんだ?)

上条(麦野とのデートだから、でいいんじゃねーか?)

打ち止め(キミがきれいだから、ってミサカはミサカは歯が浮くようなセリフを言ってみたり)

浜面「麦野とのデートだから緊張してるんだよ…」

麦野「うれしい…」ニコッ

浜面「それに麦野がきれいだからさ…」

麦野「浜面…」///

一方(よくもそンなセリフを言えたもンだなァ)

上条(俺じゃあ絶対言えない…)

浜面(お前にだけは言われたくない)
44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/20(水) 21:52:03.80 ID:REI74TPw0
麦野「うれしい…」///

メリーゴーランド『ガシャン…』

浜面「もう終わりか…」

アナウンス「今まで乗っていた人はすみやかに出口に向かってください」

麦野「行こっか…」ギュッ

浜面「ああ…」スタスタ

一方(なンか飽きてきちまったなァ)

上条(打ち止めはなんか乗りたいものないのか?)

打ち止め(あなたと乗れればなんでもいい、ってミサカはミサカは抱きついてみる)ダキッ

一方(…)

上条(俺の家で食事会しようぜ!)

一方(みんなで仲良くかァ…悪くねェ…)

浜面(何勝手に話を進めてんだァ!!)

上条(おまえもあとから来いよ)

浜面(お願いだから最後まで一緒にいてくれ…)
55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/21(木) 18:14:46.96 ID:cPq2ShOY0
~~~~~~~~~~~

浜面「昼飯は何がいい?」

麦野「別になんでもいいよ」

一方(何が食いてェんだァ?)

打ち止め(あそこがいい、ってミサカはミサカはハンバーガーショップを指さしてみる)

上条(お前等の好きなところでいいぜ)

浜面「あそこのイタリア料理はどうだ?」

麦野「あのハンバーガーショップおいしそう…」

浜面「じゃああそこのハンバーガーショップでいいか?」

麦野「うん」ニコニコ

浜面(俺たちもそこに行くことになっちまった…)

上条(一緒に食うか?)

浜面(食えるかァァ!)

一方(何がいい?)

上条(俺はチーズバーガー)

打ち止め(お子様セット、ってミサカはミサカは注文してみる)

浜面(頼むから見つからないでくれよ…)ガチャン

店員「いらっしゃいませ。お席のほうにご案内いたします」スタスタ

浜面「…」スタスタ

麦野「…」スタスタ

店員「ごゆっくりどうぞ」ニコッ
56: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/21(木) 18:27:49.08 ID:cPq2ShOY0
浜面(斜め前にあいつらがいる…)

麦野「何頼む?」

浜面「俺はハンバーガーセットでいいよ」

麦野「じゃあ私もそれでいいや」ニコッ

浜面「じゃあ注文するぞ」ピンポーン

店員「御注文お決まりですか?」

浜面「ハンバーガーセットを二つ」

店員「かしこまりました。」ニコッ

麦野「前は途中で仕事がはいちゃったけど今日は大丈夫だから」ニコッ

浜面「そうか…(だんだんかわいく見えてきた…)」

麦野「あれ?あの子さっきも見たなー?」

打ち止め「わーい、ってミサカはミサカは小走りでお子様セットを運んでみる」

浜面「さ…さあ…気のせいじゃねーか?」

麦野「そうかな?」

打ち止め「きゃぁ!」ドサッ

打ち止め「転んじゃった、ってミサカはミサカは…」ジワッ

麦野「大丈夫?」ニコッ

打ち止め「うん。大丈夫、ってミサカはミサカは笑顔で立ちあがってみる」スクッ

一方「すまねェな。大丈夫か?」

打ち止め「大丈夫、ってミサカはミサカは答えてみる」

麦野「第一位?」
57: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/21(木) 18:40:35.27 ID:cPq2ShOY0
浜面(最悪だァァ!)

麦野「こんなとこで何やってんだよ?」ゴゴゴゴ!

一方「ガキと遊園地来てンだ。悪ィか?」

麦野「遊園地?似あわねー!」ニヤニヤ

打ち止め「この人はミサカのために来てくれたの、ってミサカはミサカは…」

一方「もォいい。行くぞ」スタスタ

麦野「待てよ第一位!逃げんのかよ!」

一方「あァ…。今日はガキと遊ぶために来てんだ」

麦野「アハハハハ!ガキと遊ぶ?堕ちたもんだな第一位!」

一方「どうとでも言え…」

打ち止め「いいの、ってミサカは…」

一方「言っただろ。お前を一人にしないって」

打ち止め「うぅ…」ジワッ

浜面(なんていい奴なんだ。見直したぜ…)

上条(お前とあいつは月とゴミクズぐらいの差があるな)

浜面(今のお前は俺とたいして変わらねーぞ)

58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/21(木) 18:50:53.41 ID:cPq2ShOY0
浜面「麦野。そんなに怖い顔すんなよ」

麦野「わかった…」

一方「悪ィな…」スタスタ

浜面(今の俺ってすげーカスみたいなことしてない?)

上条(それがお前の選んだ道だろ?滝壺って奴のためにピエロになるんだろ?)

浜面(お前等…なんでこんなにいい話になってんの?)

上条(俺もあいつに感動したんだ…)ウルウル

浜面(さすが第一位!)

一方(三下ァ。コーヒーとお子様セット買ってきてくれねェか?)

上条(わかった)

浜面(結局あいつに頼むのか…)

麦野「…」イライラ

浜面(あいつのせいで麦野の乙女モードが完全に崩壊してる…)

店員「ハンバーガーセットです」ニコッ

麦野「ありがとう」

店員「ごゆっくり」ニコッ

麦野「はやく食べようよ」ニコニコ

浜面(なんでこんなにも急にキャラが変えられるんだ…)
61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/21(木) 20:26:43.42 ID:cPq2ShOY0
~~~~~~~~~~~

麦野「おいしかったね」ニコッ

浜面「ああ。うまかった」

麦野「そろそろ時間だし最後に観覧車乗ろうよ」グイッ

浜面「あ…ああ」

上条(密室に二人だけってかなりやばくねーか)

一方(やべェだろ)

浜面(どうしたらいいだ?)

上条・一方(無事を祈る)キリッ

浜面「テメエ等ァァ!」

打ち止め(キスとかしちゃうかもね、ってミサカはミサカはミサカネットワークの知識を披露してみる)

一方(あいつ等はもうキスしてンだよ)

上条(じゃあ安心じゃねーか)

浜面(どこが安心なんだァァ!)

麦野「はやくはやく!」スタスタ

浜面(生きて帰れますように…)

~~~~~~~~~~~~~

麦野「二人っきりってドキドキするね」

浜面「ああ…(いろんな意味でな…)」

一方(下手なこと言えばシミ決定だぞ)

浜面(わかってる)

麦野「今日は楽しかった?」

浜面「楽しかったよ。誘ってくれてありがとう」

麦野「ホントに!また誘っていい?」ニコッ

浜面「ああ…(めちゃくちゃかわいいじゃねーか!)」

一方(心の声がダダ漏れだぞ)

上条(もう付き合っちまえばいいじゃん)

浜面(滝壺…俺はもうだめかもしれない…)


62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/21(木) 20:40:02.17 ID:cPq2ShOY0
麦野「あと半分しかないね…」チラッ

浜面「ホントだなー」

打ち止め(高ーい、ってミサカはミサカは下を見下ろしてみる)

浜面(そっちはずいぶん楽しそうだな)

上条(こっちも二人っきりにしてあげればよかったな)

一方(三下も誰か連れてこればよかったじゃねェか)

上条(今度インデックス連れてきていいか?)

一方(あァ…みんなで行くか)

打ち止め(みんなで行く前に二人っきりで行こうね、ってミサカはミサカは予約を入れてみる)

一方(チッ。しかたねェな…)ナデナデ

打ち止め(えへへ…)

上条(あらあら)ニッコリ

浜面(勝手に盛り上がってんじゃねーよ!)

麦野「浜面は私のことどう思ってるの?」

浜面「え…ええと…」

上条(先延ばしにしろ)

浜面「次のデートの時に言うよ」

麦野「浜面…。絶対だからね」

浜面(なんでこんなにかわいいんだ…)
63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/21(木) 20:54:54.85 ID:cPq2ShOY0
~~~~~~~~~~~~~

麦野「またね浜面」

浜面「ああ…また今度」

麦野「…」タタタッ

浜面「?(なんで近づいてきたんだ?)」

麦野「…」チュッ

浜面「!?」

麦野「ふふっ。またね。」タタタッ

浜面「…麦野」

~~~~~~~~~~~~~
ファミレス

浜面「麦野に告白するよ」

上条「ふーん」

一方「…」

浜面「えっ…何その反応」

上条「今まで滝壺の為だって言ってたくせに…」

浜面「俺は麦野の愛に気づかなかったんだ」

一方「勝手な言葉だ…」

浜面「だけど問題があるんだ…」

一方・上条「?」

浜面「俺と麦野がデートしてるのを滝壺が知ってたんだ…それでこんなメールが…」

『浜面へ
 麦野とデートしてるみたいだけどもしも麦野と付き合う気なら私は浜面の男の証を奪い取るから…
   滝壺より』

一方「すごい嫉妬だな」

浜面「それと麦野からこんなメールが…」

『浜面へ
 もしも浮気したり別の人と付き合ったら浜面のボールが星になるからね(二つとも)
   麦野より』

上条「棒と玉のどっちを捨てるんだ?」

浜面「どっちも捨てる気はねーよ」

一方「だがこのメールからみるとどっちかは諦めるべきだな」
64: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/21(木) 21:22:04.28 ID:cPq2ShOY0
浜面「なんでこんな究極の選択をしなくちゃならねーんだ」

一方「あンだけのことをやったンだ当然だろォが」

上条「さすが最低人間浜面」

浜面「妖怪人間みたいに言うんじゃねーよ!」

一方「滝壺って奴は奪ってくだけだからとり返せばいいじゃねェか」

浜面「とり返してもくっつかねーじゃねーか!」

一方「いい医者を紹介してやる」

浜面「絶対嫌だ」

上条「どっちかを説得すればいいじゃん」

浜面「滝壺と話し合ってみるか…」

一方「麦野でいいじゃねェか」

浜面「麦野の要求には応えられる」

上条「つまり滝壺に別れを告げるわけだ」

浜面「そうなるな…」

一方「最っ低の男だな」

浜面「何とでも言え」

上条「お前もう一人でやれよ」

浜面「手伝ってくださいお願いします」ドゲザッ!
65: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/21(木) 21:40:08.89 ID:cPq2ShOY0
~~~~~~~~~~~

一方「滝壺って奴がここに来るのか?」

浜面「そうだけど」

上条「お前本当に最低の人間だよな」

一方「これが終わったら氷風呂にブチこんでやろォぜ」

上条「俺たちはみんなで温泉行こうぜ!」

一方「かまわねェぜ」

浜面「俺だって悪いと思ってるんだ…」

一方「だから氷風呂で身を清めろ」

浜面「もう氷風呂でも熱湯風呂でもいれてくれ」

一方「言われなくてもそのつもりだ」

上条「来たぞ」

滝壺「浜面…」

絹旗「浜面が呼び出すなんて超キモイです」

浜面「…」

一方「どっちが滝壺だァ?」

上条「さあ?」

絹旗「私は絹旗です」

一方「あっちが滝壺か…」

絹旗「初対面の人を呼び捨てなんて超礼儀を知りませんね」

上条「すいませんでした」

絹旗「別にあなたのことを言ってるわけではないです」
75: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/22(金) 18:21:23.35 ID:lLiGL7nh0
一方「とにかく座ったらドォだ」

絹旗「あなたは本当に超失礼ですね」

滝壺「話って?」

一方「何やら大事な話があるらしい。ここからは三人で…」

浜面「一緒にいるんだよな!どうなるか最後まで見ててくれるんだよな!」

上条「わかったからはやく話を始めてくれ」

一方「絹旗って言ったかァ?コーヒー持ってきてくれねァか」

絹旗「あなたは超何様ですか?超仕方ないですね」スタスタ

浜面(なんだかんだ言っても行くのか)

浜面「実はだな…俺麦野と付き合うことにしたんだ」

滝壺「浜面…なんで?」

上条「空気が変わったな…」

浜面「いや…麦野は俺のこと本気で愛してくれてるし…」

滝壺「私だって浜面のこと好きだよ」

浜面「どうしよう…」

一方「はやくも決意が揺らいでんじゃねェよ!」

絹旗「コーヒー持って来ましたよ…あれ?超何があったんですか?」

一方「コイツが麦野って奴に告白されて付き合うらしい」

絹旗「超最低です。超きもいです。滝壺さんの思いを知らなかったんですか?」ガチャン!

上条「落ち付け。冷静になって話そう」

一方「頭に血がのぼってたら冷静な話し合いはできねェぞ」

浜面(こいつらがまともな意見言ってる…)

絹旗「超わかりました。いったん冷静になります」
76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/22(金) 18:33:20.43 ID:lLiGL7nh0
一方「三下ァコーヒー持ってきてくれ」


絹旗「コーヒーが超好きなんですね。私も何か持ってきてください」

上条「わかった」スタスタ

一方「あァ…」

滝壺「浜面は私のこと嫌い?」

浜面「嫌いじゃないけど…」

一方「滝壺って言ったかァ?こいつは遊園地で麦野って奴にキスされて惚れちまったんだ」

滝壺「キス…それなら私もする」

浜面「ええ!?」

一方「なんでテメェは嬉しそうな顔してんだァ!」バキッ!

浜面「殴ることねーじゃん…」

上条「持ってきたぞ。お前はソーダでよかったか?」カチャン

絹旗「超仕方ないですね。これで超我慢します」

一方「すまねェな」

絹旗「ところでなんであなたの髪は超真っ白なんですか?」

一方「能力の影響だ」

絹旗「そっちの超黒髪の人は何の能力なんですか?」

上条「俺は無能力者だ」

絹旗「浜面と超一緒なんですね」

浜面「なんでそっちで盛り上がってんだァァ!」








78: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/22(金) 18:49:45.45 ID:lLiGL7nh0
絹旗「浜面は超本気で麦野と付き合う気なんですか?」

浜面「ああ。そのつもりだ」

滝壺「…」スッ

上条「滝壺。まだナイフを出すには早過ぎるぞ」

一方「何なら俺たちがちぎってお前に渡してもいいがな」

浜面「お前等はどっちの味方なの?」

上条「客観的に見てるつもりだ」

絹旗「私も超客観的に見てます」

浜面「…」

浜面「俺は滝壺も好きだし麦野も好きなんだ!」

絹旗「いきない何言ってるんですか。超きもいです」

上条「二股宣言はないな…」

浜面「お前にそんなこと言う資格はねーだろ!」

滝壺「浜面…」キラリ

一方「切り落としちまうのは勝手だけどよォ。本当にいいのかァ?」

滝壺「?」

絹旗「超何言ってるんですか?超意味がわかりません?」

一方「コイツが麦野と別れてお前のところに戻って来たら困らねェか?」

滝壺「その時は…ちゃんと返す」

一方「くっつくかわからねェぞ」

上条「ちゃんと動くのか?」

浜面「何サラッととんでもない話してんだ!」

80: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/22(金) 19:02:11.04 ID:lLiGL7nh0
一方「こいつは今日氷風呂の刑なンだ。それで許されるわけはねェが切り落とすのはやめねェか」

浜面「アクセラレータ…」

滝壺「わかった」

上条「こいつの事は俺たちに任せてくれないか?」

滝壺「はまづら。麦野と別れたら戻って来てくれる?」

浜面「ああ。絶対戻る」

絹旗「行きましょうか」


~~~~~~~~~~~~~~

浜面「疲れた…」

一方「よかったなァ…無くならなくて」

浜面「お前のおかげだよ」

一方「あいつにお前のを切り落とせないのは分かってたンだ」

浜面「?」

一方「お前は自分のした事にもっと罪悪感を感じるべきだ」

浜面「わかってる…」

上条「あとは麦野にどうやって告白するかだな…」

一方「いや…その前に行くところがあるんじゃねェか」

浜面「??」

81: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/22(金) 19:46:59.71 ID:lLiGL7nh0
~~~~~~~~~~~~

銭湯

一方「はじめて来たがいい場所だなァ…」ザブーン

上条「最近はいろんな機能の風呂があるんだな」ザブーン

浜面「なんで俺だけ水風呂…」ブルブル

一方「決まってんだろォが。あいつと約束したからな」

上条「氷はちゃんとあるぞ」

一方「入れてやれ」

上条「わかった」ドバドバ

浜面「お前等鬼かァァ!」

一方「お前は反省する必要があるだろォが」

上条「お前が麦野に惚れなきゃよかったんだしな」

浜面「だからって水風呂はねーだろ。しかもなんで両足が拘束されてんだ!」

一方「逃げねェようにだ。30分もすれば勝手にはずれる」

浜面「30分もここにいるのか…」

一方「氷追加してやれ」

上条「ああ」ドバドバ

浜面「待てェェ!それならお前も同じようなことしてるだろ」ブルブル

上条「俺は関係ないだろ。だいたい俺を好きな人なんていないし」

浜面「…」ブルブル
82: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/22(金) 20:27:47.47 ID:lLiGL7nh0
一方「とにかくテメェは心を清めるんだな」

浜面「寒い…」ブルブル

上条「俺かき氷機持って来たんだけどかき氷食べる?」

一方「いらねェ…」

上条「食うか?」

浜面「氷風呂に入ってるやつにかき氷ってお前は馬鹿なのか!」

上条「せっかく持ってきたのに一人で食うのは寂しいだろ」

浜面「俺を誘うなァァ!」

上条「氷追加するぞ」ドバドバ

浜面「テメェェ!そんなに食わせたいかァァ!」

上条「一緒に食おうぜ」スッ

浜面「うまいけど…うまいけど寒い」モグモグ

一方「心はきれいになったかァ?」

浜面「内側からも外側からも清められたよ…」

一方「あと25分だな」

浜面「拷問じゃね―かァァ!」

上条「そんなに寒いのか?」

浜面「お前のせいでなァァ!」
85: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/22(金) 20:42:16.93 ID:lLiGL7nh0
上条「そんなに怒るなって」

浜面「…」ブルブル

一方「コーヒー飲め」スッ

浜面「アクセラレータ…」ゴクゴク

上条「浜面の恋愛相談が終わったら御坂妹の相談にのってくれないか?」

一方「どういうことだァ?」

上条「あいつが悩みがあるって俺に相談してきたんだよ」

一方「オマエがのってやれいいじゃねェか」

上条「三人のほうがいい答えが出るだろ」

浜面「俺もさりげなく入ってんじゃねーか!」

上条「来ないのか?」

浜面「俺は麦野とのラブラブライフを…」

一方「氷追加だ」

上条「わかった」ドボドボ

浜面「わかった!手伝うからやめてェェ!」

上条「告白が成功したら氷風呂の刑もう一回やるからな」

浜面「何のために…」

上条「浮かれないように身を引き締めるんだ」

浜面「…」
87: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/22(金) 20:58:35.80 ID:lLiGL7nh0
上条「写真とろうぜ」スッ

一方「いきないどうしたァ?」

上条「滝壺に浜面の写真送ってくれって頼まれたんだ」

浜面「いつの間に…」

上条「どうせだしみんなで撮ろうぜ」

一方「俺はいい」

上条「記念写真だしみんなで撮ろうぜ」

浜面「なんの記念だよ!」

上条「行くぞ」グイッ

一方「おォ!?」

上条「十秒後に撮れるようにセットしたからな」

カメラ『ジー。』

上条「笑って笑って」ニコッ

浜面「無理ィィ!」

一方「…」

カメラ『カシャッ!』

上条「あとでみんなにも渡すからな」

一方「…」

浜面「うう…」ブルブル

ちなみに写真には真ん中に氷風呂の中で震える浜面、右側には別の方向を向いた一方通行、左側にには満面の笑みでピースする上条さんが写っていた

90: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/22(金) 21:33:28.03 ID:lLiGL7nh0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

浜面「明日麦野に告白しようと思う」

上条「ふーん」

一方「勝手にしろ」

浜面「何その反応!おかしくない!?」

一方「なんかもうやる気がねェよ…」

上条「もう一人でできるだろ」

浜面「もしもここで失敗したら恥ずかしすぎるだろ」

一方「俺らはどうすればいいんだァ?」

浜面「デートプランを俺と一緒に考えてほしい」

上条「自分でやれよ」

一方「オマエが考えたからこそ相手もうれしいンじゃねェのか?」

浜面「全然思いつかないんだ…」

上条「動物園でも行けばいいじゃん」

浜面「動物園か…いいかもな」

一方「じゃあ場所は決定な」

浜面「ほかにもいろいろな場所を吟味してから決める」

一方「めんどくせェ…」

上条「お前の好きな場所でいいじゃん」
94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/23(土) 20:55:34.37 ID:nXzySjrj0
更新開始します
95: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/23(土) 21:10:14.99 ID:nXzySjrj0
浜面「俺夜の海とか夜景の見える丘なんかがいいと思うけど…」

上条「ベタだな」

浜面「俺だってそう思ってるからお前等に頼んでんだ!」

一方「もう海でいいじゃねェか」

上条「夜の海で告白でいいと思う」

浜面「お前等考えるのが面倒くさいだけだろ!」

上条「女は意外とベタなのが好きだしな」

一方「場所は決定でいいな」

浜面「決定じゃねーよ!もっとしっかり考えてくれ」

上条「じゃあお前は何処がいいと思ってんだよ?」

浜面「今と同じ会話の繰り返しじゃねーかァァ!」

一方「俺が女だったらどこでもいいと思うけどなァ…」

浜面「お前に女心なんてわかるのか?」

一方「俺が壁のシミにしてやろォか」

浜面「…わかったからそんな恐ろしい目で見ないでくれ」

上条「やっぱりベタな場所のほうがいいんじゃねーか?」
96: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/23(土) 21:35:42.11 ID:nXzySjrj0
一方「じゃあ場所は海でいいな」

浜面「もうそれでいいか…」

上条「次は何を決めるんだ?」

浜面「デートのながれとか…」

一方「全部おれたちで決めンのかァ!」

浜面「俺一人じゃ何も考えられないんだ」

一方「長くなりそうだな…三下、コーヒー持ってきてくれ」

上条「わかった」スタスタ

浜面「俺も何か持ってきてくれ」

上条「自分で行けよ…」

浜面「なんでだよ!」

一方「とりあえず大まかな予定を決めるかァ…」

上条「持ってきたぞ」カチャン

一方「悪ィな」

上条「予定を決めるんだよな」

一方「あァ…」

上条「午前中は何処に行くんだ?」

浜面「えっ…」

一方「もしかしてずっと海に居る気だったのかァ?」

上条「11月の海なんて一時間で飽きちまうぞ」

浜面「…」
97: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/23(土) 21:52:12.34 ID:nXzySjrj0
上条「午前中は何処がいいと思う?」

浜面「動物園でいいんじゃねーか?」

一方「じゃあ決定だ」

浜面「次はどうすればいいんだ?」

一方「ちょっとは自分で考えろォォ!」バキッ

浜面「殴ることないだろ…」ヒリヒリ

上条「昼食は何処でもいいだろ」

浜面「じゃあその場の気分でいいな」

一方「それがいいな」

上条「午後から海でいいだろ」

一方「あァ…夕方の海が一番きれいだしな」

浜面「お前に美的センスってあるんだな」

一方「壁のシミ決定だァ…」ギロッ!

浜面「そんな目で見ないでくれ…」

上条「夕方の海で告白するんだな。ロマンチックだな」

浜面「告白の言葉は何がいいと思う?」

上条「シンプルでいいじゃねーか」

浜面「普通すぎるのは嫌だ」

一方「それが人に頼む態度かァ?」
99: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/23(土) 22:09:55.34 ID:nXzySjrj0
浜面「お願いします」ドゲザ!

上条「『レベル0ですがよろしくお願いします』でどうだ?」

一方「『レベル5にしてください』なんてどォだ?」

浜面「それ告白じゃないよな…」

上条「『君のためなら壁のシミにもなれる』なんてどうだ?」

浜面「本当にそうなったらどうするんだ…」

上条「『命に変えても君を守る』とか?」

浜面「それでいいか…どちらかというと守られるほうだけどな」

一方「今日はここまでだな」

上条「これからみんなで夕食食いにいかねーか?」

一方「別にいいが…どこで食うんだァ?」

上条「もちろん浜面の家で」

浜面「何勝手に決めてんだァァ!」

上条「今回こんだけ手伝ったんだ。いいだろ」

浜面「駄目だ。さすがにそれは困る」

上条「場所は知ってるからみんなで行こうぜ」

浜面「人の話聞いてた?明日に告白するんだぞ!」

上条「成功を祈って夕食会だ」

一方「時間は?」

上条「一時間後で」

浜面「勝手に決めんなァ!!」
100: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/23(土) 22:26:44.94 ID:nXzySjrj0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

浜面「ホントに来るのか…来ても居留守使うし…」

上条「みんなで来たぞ。開けてくれ」ピンポーン

浜面(ホントに俺の家知ってたのか!無視だ!)

一方「5秒間待ってやる」

浜面「え…何だって?」

一方「ご―、よん、さん…」

浜面「待て!本気かよ!」ドタドタッ

一方「にー、いち、ぜろ…」

浜面「ストーーーップ!!!」

一方「タイムアップだァァァァ!」ドガッシャァァァァ!!

浜面「ギャァァァァァ!!」

一方「入るぞ」スタスタ

打ち止め「おじゃましまーす、ってミサカはミサカはお部屋に入ってみる」

上条「お邪魔しまーす」スタスタ

禁書「とうま!ホントにお肉がたくさん食べられるの!?」ダダダッ

浜面「なんでお前等は何事もなかったかのように扉をブチ破って人の家に入って来てんだ!」

一方「ちゃんと待ってやっただろォが」

浜面「五秒で扉が開けられるかァァ!!」

上条「インデックスが冷蔵庫漁ってるぞ」

禁書「ちくわ♪卵♪魚♪」モグモグ

浜面「勝手に食ってんじゃねェェ!」
101: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/23(土) 22:45:24.63 ID:nXzySjrj0
一方「食材は買ってきたぞォ」

上条「焼き肉でいいだろ」

浜面「なんでホットプレートが二つあるんだ?」

禁書「一つは私の分なんだよ」

上条「インデックスと一緒に食うのは無理だからな」

浜面「…」

打ち止め「はやく、ってミサカはミサカはお肉を見ながら催促してみる」

一方「ちょっと待ってろ」

上条「台所借りるぞ」

浜面「勝手に使ってくれ」

打ち止め「退屈、ってミサカはミサカは部屋の中を探検してみる」スタスタ

禁書「私も一緒に探検するんだよ」タタタッ

浜面「勝手に部屋のものを漁らないでくれ!」

禁書「ベットの下から水着のお姉さんの本がでてきたんだよ」ガサゴソ

浜面「勝手に何やってんだァァ!!」

打ち止め「見せて見せて、ってミサカはミサカは本をのぞきに行ってみる」タタタッ

一方「お前にはまだ早い」グイッ

打ち止め「私も見たい、ってミサカはミサカはジタバタしてみる」ジタバタ

浜面「この本はしまっとく」バシッ

禁書「まだ最後まで見てないんだよ」

浜面「お前が17歳以上になったら見せてやる」
111: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/24(日) 21:11:10.59 ID:po7s8Gvx0
~~~~~~~~~

上条「焼き肉開始だ!」ジュージュー

一方「お前は野菜しか食えねェからな」

浜面「ふざけんな!だったら出てけ!」

上条「ちゃんとお前の肉もあるから安心しろ」

打ち止め「いただきます、ってミサカはミサカはお肉にはしをのばしてみる」

一方「野菜もちゃんと食え」ドサドサ

打ち止め「なんでお肉の倍以上の野菜をいれるの、ってミサカはミサカは怒ってみる」

一方「野菜も食わねェと大きくなれねェぞ」

上条「優しいな」ニヤニヤ

一方「黙ってろ…」

浜面「シスターは何処だ?」

上条「台所で食ってる」

禁書「お肉ー♪」モグモグ

浜面「…」

上条「どうした?食べないのか?」

浜面「緊張してきたんだ…」

一方「そうか…食うか?」モグモグ

上条「悪いな。やっぱり肉はうまい」モグモグ
112: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/24(日) 21:25:00.14 ID:po7s8Gvx0
浜面「お前等は俺の気持ち無視かァァ!!」

一方「肉がこぼれてんぞ」

打ち止め「子供扱いしないで、ってミサカはミサカは全身で怒りを表現してみたり」ジタバタ

上条「楽しそうだな」ニコニコ

浜面「お前等は人の話を聞く気がねーのかァァ!」

上条「聞いてやるから騒ぐなよ」

一方「しかたねェな…」

浜面「緊張で心が押しつぶされそうなんだ…」

一方「そうか…」モグモグ

上条「そうだよな…」モグモグ

浜面「肉食いながら話を聞くんじゃねーよォォ!」

一方「テメェはいつまでも調子に乗ってんじゃねェ!!」ドガッシャァァ!

浜面「謝るから、家を壊さないでくれェェ!」ドゲザッ!

上条「…」モグモグ

浜面「二人ともついてきてくれねーか?」

一方「いい加減一人立ちしろォ…」

浜面「怖いんだ…むちゃくちゃ怖いんだ」

上条「壁のシミになるのが?」

浜面「違うわァァ!!」
114: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/24(日) 21:48:15.38 ID:po7s8Gvx0
一方「俺たちにはどうしようもねェだろォが」

打ち止め「それは違うよ、ってミサカはミサカは口をはさんでみる」

一方「?」

打ち止め「悩みは聞いてあげないとダメなんだよ、ってミサカはミサカは指摘してみる」

浜面「悩みを聞いてくれ」

上条「仕方ねーな…」

一方「面倒くせェ…」

浜面「告白が成功するかどうかわからないから怖いんだ」

上条「そんなもんすべての人間に共通した悩みだろ」

浜面「どうにかしてくれ」

上条「相手から告白してきたんだから大丈夫だろ」

浜面「そんなもんわかんねーだろ!」

一方「お前面倒くせェよ!」

上条「ホントだよ!」

携帯電話『プルルルルル』

一方「電話鳴ってるぞォ」

浜面「麦野からだ…」

浜面「どうした?」ピッ
115: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/24(日) 21:59:14.13 ID:po7s8Gvx0
麦野『明日ってどこに行けばいいの?』

禁書「お肉がないんだけどどこにあるの?」

浜面「冷蔵庫に入ってるだろ」

麦野『浜面。今の誰?』

浜面「…」

麦野『今どこにいるの?』

浜面「家だけど…」

麦野『ブ・チ・コ・ロ・シ・か・く・て・い・ね。』ピッ

携帯電話『プー、プー』

浜面「やべえェェェェェ!!」

上条「そろそろ帰るか」スタスタ

浜面「ちょっと待てェェ!お前の連れて来たシスターのせいだろーが!」

一方「俺たちは風呂場に隠れてるからお前が頑張れ…」

浜面「せめて手伝ってくれ」スッ

上条「トランシーバーか…」

浜面「頼むから手伝ってくれ」ドゲザッ!

禁書「とうま。あの人を助けてあげようよ」

浜面「お前にだけは言われたくねーよ…」
117: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/24(日) 22:10:19.75 ID:po7s8Gvx0
~~~~~~~~~~~

麦野「はーまづらあ」ドガッシャァァァァ!!

浜面「待て!まず話を聞いてくれ」

麦野「さっさと話せ」キュィィィン

上条(最初っから半端ねーな)

打ち止め(浮気するからいけないんだよ、ってミサカはミサカはあの女の人の心の痛みを考えてみる)

一方(あンな奴に騙されるんじゃねェぞ)

打ち止め(ミサカはあなたしか好きにならないから大丈夫だよ、ってミサカはミサカは恥ずかしいセリフを言ってみる)

一方(…)ナデナデ

上条(無言で頭なでるのかっこいいぞ)

浜面(なんでそっちでで盛り上がってんだァァ!)

麦野「はやく答えろよ」パリィィィィン!

浜面「さっきまで友達と焼肉パーティーしてたんだよ」オロオロ

麦野「女と二人っきりで?」キュィィィン

浜面「友達が女を連れて来たんだよ」
118: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/24(日) 22:22:37.36 ID:po7s8Gvx0
上条(あれ?インデックスは?)

一方(さァな…)

打ち止め(知り合いの家に行くって言ってたよ、ってミサカはミサカは数分前を思い出してみる)

上条(そういえば小萌先生の家の近くだったっけ)

浜面(あの野郎…)

麦野「本当だな?」

浜面「本当だ」

麦野「焼き肉のあまりもあるしゆっくり話そうじゃねーか」キュィィィン

浜面(家も半壊してるし…なんでこうなるんだ…)

上条(もしインデックスがここに来たら大惨事だな)

一方(二人っきりなのに空気がピリピリしてらァ…)

浜面「…」ジュージュー

上条(なんてシュールな光景…)

浜面(誰か助けてくれ…)

一方(今は自分でどうにかしろ)

麦野「なんかしゃべれよ」キュィィィン

浜面「誤解をまねいたのなら謝る。ごめん」
124: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/25(月) 18:12:51.21 ID:KC6K8BnC0
麦野「謝る前になんで今日焼き肉なんてしたんだ?」

浜面「明日デートするって言ったらみんながお祝に焼き肉しようって言ったんだ」

一方(ところどころ違うぞ)

浜面(ホントの事が言えるか!)

麦野「誰が来てたんだ?」キュィィィィン

浜面「俺の友達が二人とそいつ等の友達の女二人」

麦野「私が知ってる人?」

浜面「一人は知ってるかもしれない(口調が優しくなってきた)」

麦野「そうなんだ。その二人と女の子は?」

浜面「えーと…買出しに行った」

麦野「こんなに余ってるのに?」

浜面「えーと…」

上条(空気をよんでちょっと席をはずした)

浜面「空気をよんでちょっと席をはずしたんじゃ…」

麦野「そう…。じゃあ帰ってくるまで待ってていい?」

浜面「え…?」

麦野「知ってる人がいるなら会いたいし、焼き肉も食べたいし」

浜面「い…いいよ」

一方(ダメだろ。会っちゃいけねェだろ)

上条(俺たち買出しなんて行ってねーぞ)

浜面(こうするしかねーだろ!)
126: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/25(月) 18:26:15.73 ID:KC6K8BnC0
上条(こっちは俺たちで何とかする。そっちは頑張ってくれ)

浜面(どうすんだよ…)

上条(いったんここから出る)

浜面(どうやって?)

上条(アクセラレータ!)

一方(あァ…行くぞ)

浜面(ちょっと待て!ここで壊したら絶対にバレる)

上条(じゃあどうするんだ)

浜面(何とかしてくれ)

打ち止め(トイレ…)

上条・浜面・一方(え…)

打ち止め(トイレに行きたい!ってミサカはミサカは大声で叫んでみる)

麦野「今何か聞こえなかった?」モグモグ

浜面「気のせいだ。きっと隣の部屋の声が聞こえたんだろ」

一方(ここからトイレに行くにはオマエ等の居る場所を通らなくちゃならねェ…)

上条(あとどれくらい我慢できる?)

打ち止め(もう限界かも、ってミサカはミサカは宣言してみる)

浜面(どうする…風呂でできねーか)

一方(男じゃねェンだぞ!ふざけんな!壁のシミになりてェのか!)

浜面(そこまで言わなくても…)
127: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/25(月) 18:38:14.82 ID:KC6K8BnC0
麦野「遅いね…」モグモグ

浜面「きっとどっかで遊んでるんだろ」

一方(仕方ねェ…トイレと風呂場の間の壁をブチ破る)

浜面(人の家をどこまで壊す気だァァ!もうリビングは大惨事なんだぞ!)

打ち止め(…)プルプル

一方(迷ってる暇はねェェェ!!)ドガッシャァァァ!!

浜面「あれはなんだァァァァ!」

麦野「何!?どうしたの!?」

浜面「あそこで爆発音が!!」

麦野「え…?もっと近くだったような気がしたけど…」

浜面「気のせいだ…だってあそこから煙も出てるし」

麦野「?」

一方(何とかなったな…)

浜面(俺の家はもう原形をとどめねーぞ…)

上条(さて…ここからどうする)

一方(もう一回オマエがさっき見たいにやればいいじゃねェか)

浜面(今だってギリギリアウトなのにもう一回なんてできるか)
128: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/25(月) 18:55:19.98 ID:KC6K8BnC0
禁書「ただいまー」

麦野「帰ってきたみたいね」

浜面「…」

禁書「あれ?とうまは?」

麦野「とうまって?」

禁書「とうまはとうまなんだよ」

浜面「俺の友達の事だ」

禁書「あれ?とうま達はどこに行ったの?」

麦野「一緒に行ったんじゃないの?」

禁書「とうま達はあの人のための作戦会議をするって言ってたよ」

麦野「浜面?どういうこと?」キュィィィィン

浜面「お前は誤解を招くようなこと言ってんじゃねェェ!」

禁書「だってとうま達がそう言ってたよ」

麦野「浜面ァァ!」ドガッシャァァ!

浜面「ギャァァァァ!」

浜面「危ねぇ…服が焦げてる」

麦野「はーまづらあ」キュィィィィン

上条「た…ただいま」

麦野「?」

一方「店が混んでてな…」

麦野「…」

浜面「お…遅かったな」

上条(お前等が騒いでるときに外に出たんだ)ボソッ
129: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/25(月) 19:08:28.75 ID:KC6K8BnC0
浜面(そうか…)

浜面「こいつ等が今日焼き肉食ってた友達二人だ。アクセラレータは麦野も知ってるだろ」

麦野「…」

上条「とりあえず焼き肉再開しよ-ぜ」

浜面「ああ。そうだな」

一方「今は飯の時間だ。やりあうのは今度でいいだろ」

麦野「わかってる」

~~~~~~~~~~~~~~~

麦野「君の名前は?」

上条「上条当麻です」

麦野「じゃあ上条でいい?」

上条「別にいいですよ」

一方「さっきも言ったが野菜もしっかり食え」

打ち止め「さっきしっかり食べた、ってミサカはミサカは反論してみる」

一方「ダメだ」

打ち止め「うう…」

一方「テメェ等はなんで笑ってンだァ!」

上条・浜面・麦野「別に…」プルプル

上条「お前も野菜をちゃんと食え」ドサドサ

一方「テメェ…」

上条「ラストオーダーが見てるぞ」ニヤニヤ

一方「…」モグモグ

麦野「…」プルプル
130: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/25(月) 19:33:28.77 ID:KC6K8BnC0
浜面「明日は10時にこの前の公園に来てくれ」

麦野「わかった」

上条「そういえば今何時だ?」

浜面「10時半だけど」

麦野「もうそんな時間!それじゃまた明日」タタタッ

浜面「あ…ああ」

一方・上条・浜面「…」

一方「疲れた…」

浜面「お前等のおかげだよ」

上条「もう10時か…」

浜面「麦野が来てから2時間も経ったんだな…」

一方「これからどうするンだァ?」

浜面「いったん帰って明日の朝9時半に集合でどうだ」

上条・一方「は…?」

浜面「明日も手伝ってくれよ」

一方「仕方ねェ…」

打ち止め「一緒に行ってもいい、ってミサカはミサカは頼んでみる」

一方「邪魔すンなよ」

上条「イチャイチャすんなよ」ニコニコ

一方「黙れ…」

浜面「それじゃあ明日」

上条・一方「わかった」

131: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/25(月) 20:08:10.69 ID:KC6K8BnC0
~~~~~~~~~~~

とある公園

浜面「今日は間に合ったな」

一方「眠ィ…」

上条「疲れた…」

浜面「朝からテンション低すぎだろ」

上条「朝だからテンションが低いんだ…」

打ち止め「私は元気だよ、ってミサカはミサカは宣言してみる」

浜面「そうか。とりあえずトランシーバーだ」スッ

上条「わかった」

一方「あァ」

上条「そろそろ来るんじゃねーか」

浜面「そうだな。お前等はあそこで隠れててくれ」

一方「あァ…」スタスタ

打ち止め「置いてかないでってミサカはミサカはあなたに必死でついて行ってみたり」タタタッ

上条「待ってくれ…」スタスタ

浜面(聞こえるか?)

上条(聞こえてるよ)

一方(あァ…)

打ち止め「聞こえるよ、ってミサカはミサカは返事をしてみる」

麦野「浜面」タタタッ

上条(ずいぶんと色っぽい服装だな)

一方(ずいぶん気合いがはいってンだなァ…)

麦野「待った?」

浜面「今来たところだ」

麦野「これからどこ行くの?」

浜面「動物園に行こうと思うんだけど」

麦野「いいよ。はやく行こうよ」

浜面「ああ…」
132: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/25(月) 20:33:11.99 ID:KC6K8BnC0
一方(初めっから相手のペースじゃねェか)

浜面(わかってるけど…)

上条(何とかして自分のペースにするんだ)

浜面(動物園で俺のペースにする)

~~~~~~~~~~~~~~~

動物園

麦野「はやく行こうよ」

浜面「わかってる(乙女麦野はやりずらい…)」

上条(動物園なんて久しぶりだな)

打ち止め(楽しみ、ってミサカはミサカはわくわくしてみる)

一方(あんまりはしゃぐなよ)

浜面(またこんな感じ!)

上条(あれ?御坂?)

御坂(ア…アンタこんなところで何やってんの?)

上条(えーと…手伝い?)

打ち止め(お姉さま、ってミサカはミサカは抱きついみる)ダキッ

御坂(ラストオーダー!?ってことは…)

一方(…)

御坂(アンタってアクセラレータとどんな関係なの?)

上条(友達だけど…)

御坂(そう…まあいいわ。その手伝い協力してあげよっか?)

上条(御坂は用事があってきたんじゃねーのか?)

御坂(別に…ただ散歩してただけよ)

上条(俺達は別にいいよな?)

一方(ガキも喜んでるしいいだろ)

打ち止め(やったー!ってミサカはミサカはガッツポーズをしてみたり)

浜面(俺の意見を聞く気はねーのか!)
133: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/25(月) 20:52:22.09 ID:KC6K8BnC0
上条(仲間も増えたしはやく入ろーぜ)スタスタ

一方(あァ…)スタスタ

浜面(もういいや…)

麦野「最初は何見る?」

御坂(浜面って奴の告白の相手って『原子崩し』なの!?)

一方(言ってなかったかァ?)

御坂(まったく聞いてないわよ)

浜面「大型の草食動物はどうだ?」

麦野「いいね。はやく行こうよ」グイッ

浜面「あ…ああ」タタタッ

上条(大型の草食動物がいるエリアか…)スタスタ

一方(はやく行くぞ)スタスタ

~~~~~~~~~~~~~~~~~

麦野「浜面。サイがいるよ」タタタッ

浜面「思ったよりでかいなー」スタスタ

打ち止め(キリンだ!ってミサカはミサカはあまりの大きさに驚いてみたり)

一方(でっけェなァ…)

上条(元気だな…)

御坂(あの二人仲がいいわね)

上条(二人とも今が幸せなんだよ)

浜面(おーい。こっちは無視)
140: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/26(火) 20:19:31.50 ID:IHoaGXea0
浜面(人数が増えたんだからできるだけ目立たないようにしろよ)

一方(わかってる)

上条(そんなことしねーよ)

浜面(ホントに大丈夫だろうな…)

一方(そンなに信じられねェのか)

麦野「浜面。ゾウ見に行こうよ」ギュッ

浜面「わかったから引っ張るなよ」タタタッ

打ち止め(次は何見るの?ってミサカはミサカはみんなに聞いてみる)

一方(なンでもいい…)

御坂(馬なんてどう?餌もあげれるみたいだし)

上条(いいじゃねーか。はやく行こう)スタスタ

御坂(ちょっと!待ちなさいよ!)タタタッ

一方(行くぞ…)スタスタ

打ち止め(わかった、ってミサカはミサカは一緒に歩いてみる)スタスタ

浜面(お前等もう自由行動してるじゃねーか!)

上条(馬だ!久しぶりに見たな…)

一方(楽しそうだなァ…)

御坂(そっちはどうなってるの?)

浜面(麦野がゾウに餌やってる)

麦野「すごい!ホントに鼻で掴むんだ」

浜面「ゾウってずげーな…」

御坂(なんだかんだで楽しそうじゃない)
141: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/26(火) 20:29:32.89 ID:IHoaGXea0
打ち止め(餌ってどうやってやるの?ってミサカはミサカは質問してみる)

一方(どうするンだァ?)

上条(そこの箱に百円入れると餌が出てくるらしいぞ)

一方(だってよ)

打ち止め(わーい、ってミサカはミサカはその箱に向かってみる)タタタッ

御坂(ホントに楽しそうね)

上条(アクセラレータと一緒だから楽しいんだろ)ニコニコ

浜面(完全に最初の目的無視だよね?)

上条(目立たないようにしてるんだよ)

浜面(確かに目立ってないけど…)

上条(あれ?ラストオーダー遅くねーか?)

一方(どうしたンだァ?)

御坂(あそこじゃない!?)

不良A(ガキのくせに結構金持ってるじゃねーか。さっさとよこせよ)

不良B(はやくださねーと痛い目見るぞ)ニヤニヤ

打ち止め(うう…)
142: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/26(火) 20:46:00.13 ID:IHoaGXea0
一方(おい!テメェ等!)

不良A(?)

一方(そのガキは俺の連れだ。離してやってくれねェか?)

不良A(おいおい。こっちは十人以上いるんだぜ)ニヤニヤ

御坂(こっちだって三人いるわよ)ビリビリ

上条(さっさと離せよ!)

浜面「麦野。ちょっと行ってきてもいいか?」

麦野「どうしたの?」

浜面「アクセラレータ達も来てたんだけど、あいつ等不良にからまれてるみたいなんだ」

麦野「いいよ。私も一緒に行っていい?」

浜面「え…?」

麦野「あの子でしょ?あいつが暴れるってことは」

浜面「行くぞ」タタタッ

麦野「わかった」タタタッ

~~~~~~~~~~~~~~~~

麦野「第一位!」

一方「テメェ!」

麦野「今はあの子を助けることが大事でしょう」

一方「あァ」

御坂「アンタ達デートはどうしたの?」

浜面「今はあの子を助けに来たんだ!」

上条「さすが浜面だな」ニッコリ

一方「テメェ等!やめるなら今だぞ」
143: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/26(火) 21:04:40.42 ID:IHoaGXea0
不良B・C「やめると思ってんのか!」

一方「仕方ねェ…天国で後悔しなァァ!」ドゴッシャァァァ!

不良B・C「ギャァァァァァ!」

不良D・E「中学生が調子のってんじゃねーぞ!」ダダダッ!

御坂「手加減なしよ!」チンッ

御坂「いっけェェェ!」ドッシャァァァ!

不良D・E「ギャァァァァ!」

麦野「あんなちっちゃい子をいじめるなんてダメよ」キュィィィン

不良F・G「なめんなよババァ!」

麦野「ブ・チ・コ・ロ・シ・か・く・て・い・ね」ドゴッシャァァァァ!

不良F・G「…」

麦野「私はあいつ等と違ってホントに加減ができないの。次は当てるわよ?」ニコッ

不良F・G「ごめんなさいィィ!」ドゲザッ!

浜面「おりゃァァ!」ドゴッ!

不良H「グハッ!」ドサッ!

上条「でりゃァァ!」バゴッ!

不良I「グエッ!」ドサッ!

一方「あとはお前だけだぞ」コキコキ

不良A「ひ…ひぃ」ビクビク
144: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/26(火) 21:19:43.39 ID:IHoaGXea0
一方「さっさと消えろ」

不良A「ひぃ…」タタタッ

麦野「あら?優しいのね?」

一方「あンな野郎に興味はねェよ」

御坂「アンタ変わったわね」

一方「うるせェ…」

打ち止め「みんなありがとう、ってミサカはミサカはお礼を言ってみる」

一方「大丈夫かァ?」

打ち止め「私は大丈夫ってミサカはミサカは返事をしてみる」

一方「そォか。よかった」ポンポン

上条「よかったよかった」ニコニコ

浜面「麦野は大丈夫か?」

麦野「私は大丈夫。浜面は?」ニコニコ

浜面「俺は大丈夫」

上条「御坂は…大丈夫だよな」

御坂「なんでそんな風に決め付けるのよ!」ビリビリ

上条「そんな怒るなって」ナデナデ

御坂「うう…」///

麦野「浜面。行くよ」ギュッ

浜面「ああ…」タタタッ
145: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/26(火) 21:46:55.43 ID:IHoaGXea0
~~~~~~~~~~~~~~~~

浜面「そろそろ昼飯食わねーか?」

麦野「あそこのハンバーガーショップはどう?」

浜面「別にいいよ」

麦野「行こっか」ギュッ

浜面「ああ」スタスタ

一方(さっきはすまねェな…)

浜面(別にいいよ)

上条(今日だけは手伝ってやるよ)

一方(あァ…)

御坂(仕方ないわね)

浜面(お前等…)ウルウル

浜面(ラストオーダーはどうしてる?)

一方(寝てる)

上条(アクセラレータの膝枕でな)ニコニコ

浜面(そうか)ニコニコ

一方(黙れ…)

御坂(ずいぶん小さい声ね)ニコニコ

一方(…)

店員「いらっしゃいませ。こちらにどうぞ」

麦野「何食べる?」スタスタ

浜面「ハンバーガーセットでいいや」スタスタ

店員「こちらの席にお座りください」ニコッ
146: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/26(火) 22:00:22.38 ID:IHoaGXea0
浜面「ハンバーガーセット一つと…」

麦野「私もそれでいい」

浜面「じゃあハンバーガーセットを二つ」

店員「かしこまりました」ニッコリ

御坂(私たちも何か食べる?)

上条(あそこのホットドックはどうだ?)

一方(いいンじゃねェか)

御坂(じゃあ買ってくるね)スタスタ

一方(悪ィなァ…)

御坂(アンタは動けないでしょ)

一方(…)

上条(そっちはどうだ?)

浜面(こっちの会話まったく聞いてなかったの!?)

上条(上条さんにわかりやすく教えてくれ)

浜面(今飯食ってるところだ)

上条(そうか。こっちも飯だ)

浜面(全部聞こえてるからね)

一方(そろそろ海か…)

浜面「午後からは海に行こうと思ってるんだけど…」

麦野「私は何処でもいいよ」ニコッ

上条(ついにクライマックスか…長かったな)

一方(色々あったなァ…お前の事は忘れねェぞ…)

浜面(なにその感じ!?まだ壁のシミになってないからね!?)
160: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/27(水) 20:13:51.79 ID:K3S+iudM0
~~~~~~~~~~~~~~



浜面「きれいだな…」スタスタ

一方(…)スタスタ

打ち止め(スースー)

上条(変わってやろうか?)ニコニコ

一方(大丈夫だ…)

御坂(ずっとおんぶしてるんだし変わってもらったら?)ニコニコ

一方(別にいい…)

浜面(こっちの雰囲気考えてくれない?)

麦野「海なんか久しぶりね…」ニコッ

浜面「俺は学園都市に来てからは初めてだ」

上条(御坂は海は久しぶりか?)

御坂(そうよ。ラストオーダーにも見せてあげたかったけど寝ちゃってるし)

打ち止め(スースー)

一方(俺も久しぶりに来たなァ…)

浜面(みんな久しぶりだったんだな…)

麦野「海に来て何するの?」

浜面「え…えーと…」
162: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/27(水) 20:29:26.03 ID:K3S+iudM0
一方(そろそろクライマックスだな)

上条(頑張れ浜面!)

浜面「麦野…俺お前が好きだ!」

麦野「私もだよ」ニコッ

御坂(はやくしなさいよ!)

浜面(わかってるから黙っててくれ)

浜面「俺がお前も守る!だから付き合ってくれ!」

麦野「いいよ」ニコッ

浜面「やったァァァ!」ガッツポーズ!

上条(やったな!)

一方(でかい声出すんじゃねェ…)

上条(すまなかった)ニコニコ

浜面(お前等…最後までありがとう)

上条(明日は反省会だからな)

麦野「ところでこれからどうするの?」

浜面「考えてなかったな…」

麦野「あそこに行かない?」

浜面「…(ホテル!?)」

上条(ラストオーダーの教育に悪いことがおころうとしてるぞ)

一方(安心しろ…ちゃんと止める)

浜面(俺たちの勝手じゃね!?)

上条(青少年の教育に悪いからダメだ)

一方(断らねェと壁のシミな)

浜面「…」
163: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/27(水) 20:51:35.98 ID:K3S+iudM0
麦野「どうするの?」

浜面「まだ早くねーか?」

麦野「そうかな…?」

浜面(やっぱり行きたいィィィィ!)

一方(もし行っても俺たちが全力で止めるぞ)

浜面(ここまで来てやめられるかァァ!)

浜面「行こう!」

麦野「うん」///

一方「いくぞ三下ァ!」ゴシャァ!

御坂「トランシーバーぶっ壊すほどマジなのね」ビリビリ!

上条「やってやろうじゃねーか」グシャッ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ホテル

一方「あの野郎はどの部屋だァ?」

上条「すぐに突入はダメだ!麦野にバレないようにしないと」

御坂「それよりなんでラストオーダーを背負ったままなの?」

一方「どっかに置いてこれねェだろ。ちゃんとおんぶ紐でしばってるから大丈夫だ」

上条「仕方ねーか…」

御坂「めちゃくちゃ目立ってるけどね」

一方「あそこで聞いてきてくれねェか?」

御坂「私じゃダメでしょ!アンタ行って来なさいよ」

上条「アクセラレータが行けばいいだろ」

一方「子供をおぶってかァ?」

上条「仕方ねーな…」スタスタ

上条「さっき入っててきた金髪の少年ってどの部屋にいるんだ?」

店員「そう言った情報は教えられないよ」

一方「時間がねェンだ!さっさと教えろよ!」ガシッ!

店員「わかった!わかったからはなして!」

御坂(弱っ!)

店員「454号室だ」ハアハア

一方「あいつ等はちょっと訳ありなんだ…騒ぐなよ」ギロッ!

店員「わかってます」ブルブル
164: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/27(水) 21:07:16.19 ID:K3S+iudM0
一方「作戦はわかってるよな?」

上条「もちろんだ」

御坂「いつでも大丈夫よ」ビリビリ

一方「行くぜェェ!」

~~~~~~~~~~~~

浜面(ついにこの時がやってきたんだ)ニヤニヤ

麦野「これからどうする?」

浜面「どうするんだろ…」

麦野「とりあえずシャワー浴びてくるね」///

浜面「ああ…」

麦野「…」スタスタ

浜面「鼻血が…」ポタポタ

浜面「ついに…ついにこの時が来たんだな…」

浜面「できればバニーが良かったな…」

店員「すいません」コンコン

浜面「はい。(なんだよ!こんな時に)」ガチャ

一方「浜面くゥゥン!」ニッコリ

浜面「…」

上条「オラァァ!」バキッ!

浜面「お前等ァァ!」

一方「クソッタレがァァァ!」ドガッシャァァァ!

浜面「ギャァァァァァ!」ドッシャァァァ!

上条「御坂!」

御坂「くらいなさい!」ビリビリ

浜面「グエ…」バタッ

御坂「はやく!」

上条「わかってる」カキカキ

一方「こっちは終わったぞ」スタスタ

上条「終わった。行こう」タタタッ

一方・御坂「…」スタスタ
165: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/27(水) 21:30:39.17 ID:K3S+iudM0
麦野「あれ?浜面?」

書置き『麦野へ
     急な仕事が入ったので行ってくる。ホントにごめん!
                浜面』
     
麦野「仕方ないな…」ニコニコ

~~~~~~~~~~~

浜面「あれ?ここは…?」

一方「ずいぶんとはやいお目覚めだな」

浜面「お前!ウグッ!」ズキッ!

上条「まだ動かないほうがいいぞ。夕飯は作っといたからな」モグモグ

浜面「なんで勝手に食ってんだ!お前等のせいで俺は…!」

一方「お前があンなことしなけりゃよかったンだよ」

上条「調子に乗り過ぎたな」

浜面「あとちょっとだったのに…」

一方「黙れ…」

浜面「あれ?ラストオーダーとあの中学生は?」

一方「帰らせた」

上条「この話はあいつ等には刺激が強すぎるからな」ニコニコ

浜面「そうか…」

上条「来週に反省会だからな」

浜面「明日じゃねーのか?」

一方「イチャイチャまでなら許してやる」

浜面「お前等…」

一方・上条「またな」ガチャ
166: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/27(水) 21:44:37.63 ID:K3S+iudM0
~~~~~~~~~~~~~

一週間後

浜面「…」

一方「どうしたンだ?元気ねェな」

浜面「麦野が…いつもの麦野になっちまった…」

上条「どうしたんだよ?」

浜面「今までみたいに奴隷みたいに使われてるんだ…こんなの恋人同士じゃねーだろ!」

一方「新しい恋人の形だ」

上条「ああ。その通り」

浜面「ふざけんじゃねェぞ!」

一方「今までのが偽りの姿だったンだろ」

上条「それを承知で付き合ったんだろ」

浜面「それは…」

上条「だったら頑張れよ!」

浜面「だって告白してから手も繋いでねーんだぞ!」

一方「知らねェよ…」

浜面「こんなに変わるなんて思ってなかったんだよ!」

一方「知るかァァ!」バキッ!

浜面「グハッ!」

上条「今のお前は最高にカッコ悪いぞ」

一方「最高に最低だな」

浜面「なんとでも言え!」

上条「最低!カッコ悪!野蛮!」

一方「カスが…ゴミが…」

浜面「そこまで言うか!?」
170: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/04/28(木) 03:01:58.59 ID:hs5+H4Oio

今までのが偽りの姿で笑っちまったww
そうだよな、猫被ってただけだもんな
171: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2011/04/28(木) 07:33:17.46 ID:cGTZjM3do
麦野に奴隷のように扱われる?
こちらの世界ではご褒美なのに…
172: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/04/28(木) 18:07:12.78 ID:mmzLLn4DO
>>171
全くだ
この浜面は趣が分かっていない
175: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/28(木) 20:33:45.93 ID:t53AHjKN0
一方「オマエはそれほど最低なンだよ」

浜面「…」

上条「だいたい最初はあんなに滝壺の為って言ってたのに…」

一方「いつから麦野に告白するって目標になったンだァ?」

浜面「やっぱり滝壺のほうがよかったな…」

一方「クソッタレがァァ!」バキッ!

浜面「痛ァァ!」ヒリヒリ

上条「今のは仕方がないな…」

一方「最低だな…」

上条「コイツの腐った根性を叩き直してやろうぜ!」

一方「仕方ねェな」

浜面「なんでそうなるんだよ!」

一方「まずどうすんだァ?」

浜面「しかもこれから決めるのか!?」

上条「三か所行こうぜ」

浜面「アバウトすぎだろ!」
176: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/28(木) 20:47:31.96 ID:t53AHjKN0
上条「具体的には滝、川、氷風呂でいいか?」

一方「あァ」

浜面「お前等はホントに氷大好きだな!」

一方「川って何すンだァ?」

上条「両手足拘束して川に沈める」

浜面「殺人じゃねーか!」

上条「お前は追加したいものあるか?」

浜面「俺が追加すると思ってんのか?」

上条「しないだろうな」

浜面「なら聞くんじゃねーよ!」

一方「いつ行くんだァ?」

上条「これから暇?」

浜面「これから行くの!?」

一方「大丈夫だ…」

浜面「ホントにもう行くの?心の準備とかなし?」

上条「お前逃げるだろ…」

浜面「…」

一方「図星だな…」

上条「それじゃあ行くか!」スタスタ

一方「行くぞ」スタスタ

浜面「なんでこんなことに…」トボトボ
177: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/28(木) 20:59:07.32 ID:t53AHjKN0
~~~~~~~~~~~~~~~~~

とある滝

滝『ドドドドドドドド!』

一方「学園都市に滝なんてあったんだな…」

上条「着替え終わったか?」

浜面「なんで白装束?」

上条「雰囲気でるだろ?」

浜面「それだけ!?」

一方「さっさと滝修行してこいよ」

浜面「嫌だなー」トボトボ

上条「あと少しだぞ」

滝『┣¨┣¨┣¨┣¨ドドド!』

浜面「行くぞォォォ!」ザバァァァ!

浜面「アアァァァァ!」ザバァァァ!

一方「思ったより強いな」

上条「超辛そうだな」

浜面「だったらやらせるんじゃねェェ!」ザバァァァ!

上条「あと10分な」

浜面「無理ィィ!」
178: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/28(木) 21:20:15.86 ID:t53AHjKN0
一方「アイツの顔がヤバそうだぞ」

上条「そろそろ10分だな」

浜面「…」ガクガク

上条「そろそろ出ていいぞ」

浜面「…」フラフラ

一方「ボロボロだな」

浜面「もう…無理…」ドサッ

上条「大丈夫か?」

浜面「こんなのが…あと二つもあるのか…」

一方「そろそろ行くか?」

浜面「お前等鬼かァァ!」

上条「少し休憩するか?」

浜面「麦野でもそれぐらいの優しさはあるぞ…」ハアハア

一方「お前にとって麦野って恋人じゃねェのかよ…」

浜面「俺はMじゃねーんだよ!奴隷みたいに扱われて嬉しい訳ねーだろ!」

上条「俺は別に構わないけど…」

浜面「それはお前がMだからだろーが!」

一方「お前の頑張り次第だろ」

浜面「頑張ってどうにかなるかァァ!」
179: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/28(木) 21:43:54.00 ID:t53AHjKN0
上条「そろそろ行くか?」

浜面「大丈夫だと思う…」

上条「それじゃあ第二ラウンドだな」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とある川

一方「思ったより冷てェぞ」チャプチャプ

上条「11月だしな…」チャプチャプ

浜面「寒い…」ブルブル

上条「11月だからな…」

浜面「どうすればいいんだ?」ブルブル

上条「川の水に肩までつかって10分耐える」

浜面「ホントにヤバくねーか?」

一方「ちゃんと火は焚いといてやる」

浜面「アクセラレータ…」

一方「だからさっさと行け」

浜面「…」ザブサブ

上条「薪は集まったぞ」

一方「じゃあ火をおこすか…」

上条「マッチでいいか?」シュッ

焚火『ボウッ!』

一方「火もついたしアイツの様子を見るか…」

浜面「…」ブルブル
186: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/29(金) 19:45:15.03 ID:dOTu2bfs0
上条「あと少しだから頑張れ!」

打ち止め「あれ?なんでこんな所にいるの?ってミサカはミサカは首を傾げてみたり」スタスタ

一方「お前こそなンでこンなところに来てンだァ?」

打ち止め「麦野さんと一緒にお散歩してたの、ってミサカはミサカは報告してみる」

麦野「浜面?なんでこんなところにいるの?」スタスタ

上条「二人は仲がいいのか?」

打ち止め「動物園で助けてもらってから仲良くなったの、ってミサカはミサカは答えてみる」

浜面「…麦野?」ブルブル

麦野「なんでこんな時期に川の中にいるの?」

上条「あいつが滝壺と付き合いたいって言うからちょっとお仕置きしてたんだ」

浜面「何普通にとんでもないこと言ってんだ!お前の今の一言で大変なことになるんだよ!」

麦野「はーまづらあ。詳しく聞かせてくれない?」ニッコリ

浜面「誤解だ!コイツが言ったことは間違ってるんだ!」

上条「こんなことなら滝壺と付き合えばよかったって言ってたぞ」

浜面「話をややこしくすんじゃねーよ!」

麦野「浜面?ちょっとこっちに来てくれる?」ニコニコ

打ち止め「あれ?なんかこんな事が前にもあったような気がする、ってミサカはミサカは思い出してみる」

一方「焼き肉の時だろ…」

麦野「五秒間待ってやる」キュィィィィン

浜面「すぐ行く!すぐ行くから!」ダダダダッ
187: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/29(金) 20:08:38.66 ID:dOTu2bfs0
麦野「滝壺と付き合いたいのは本当?」キュィィィン

浜面「ちょっと待て!だからそれは誤解なんだ!」アタフタ

一方「みっともねェぞ」

浜面「この状態で冷静でいられる奴なんていねーよ!」

麦野「早くしないと壁のシミになっちゃうぞ☆」キュィィィン

浜面「確かに言った!でもそれはほんの冗談で…」

麦野「別に滝壺と付き合ってもいいよ…」

浜面「え…!?」

上条・一方「…」

麦野「とか言って欲しかったか?はーまづらあ」ドッシャァァァ

浜面「危ねぇ…かすった…」

麦野「もし本気で滝壺と付き合うなら浜面の小汚い×××を焼くからな」キュィィィン

打ち止め「なんで耳をふさぐの、ってミサカはミサカはあなたに抗議してみる」

一方「…」ガシッ

上条「今のはよくない発言だからな」ニコニコ

浜面「お前等俺を助ける気はねーのか!」

一方「ねェな…」

上条「俺はどっちの味方でもねーぞ」

浜面「お前等ァァ!」
188: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/29(金) 20:25:18.45 ID:dOTu2bfs0
麦野「浜面は私のことどう思ってるの…?嫌いなの…?」

浜面「麦野…(かわいい…)」

一方「アメとムチか…」

上条「使い分けうまいなー。さすが麦野」

浜面「別に嫌いじゃない!麦野がいい!」

一方「単純な奴だな…」

打ち止め「麦野さんってすごい!ってミサカはミサカはアメとムチの使い分け方をミサカネットワークで調べてみる」

麦野「それじゃあ滝壺と付き合う気はないのね?」

浜面「俺は麦野の彼氏だからな」

麦野「浜面…」///

打ち止め「麦野さんって意外と乙女なんだよ、ってミサカはミサカはあなた達にこっそり教えてみる」

一方「これでよかったンじゃねェか」

上条「俺も彼女欲しいな…」

浜面「黙れ!お前は少し黙れ!」

一方「激しく同意」

打ち止め「お姉さまはどう?ってミサカはミサカは質問してみる」

上条「御坂は俺の事そんなふうに見てないと思うぞ」

一方「お前はどこまで鈍感なンだ…」

上条「?」
189: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/29(金) 20:37:10.65 ID:dOTu2bfs0
一方「オマエ等はデートでも行ってこい」

浜面「アクセラレータ…いいのか?」

一方「こんな所であったんだ。一緒に行けばいいじゃねェか」

上条「次集まる日はメールするからさっさと行けよ」

浜面「お前等…ありがとう」

打ち止め「またね、ってミサカはミサカは大きく手を振ってみる!」ブンブン

麦野「またね。行こっか」ギュッ

浜面「またな!」スタスタ

上条「多分明日からまた奴隷みたいに扱われるんだろうな…」

一方「結局アイツは壁のシミにはならなかったな…」

打ち止め「麦野さんが優しいからだよ、ってミサカはミサカはあなた達に教えてあげてみる」

上条「そうかもな」

打ち止め「あなたと一緒で恥ずかしがり屋さんなんだよ、ってミサカはミサカはあなたに抱きついてみる」ダキッ

一方「くっつくンじゃねェよ…」

上条「俺たちも帰るか」ニコニコ

一方「歩きずれェ…」スタスタ

打ち止め「寒いからくっついたほうが温かいんだよ、ってミサカはミサカは教えてあげてみたり」

上条「仲いいな」ニコニコ
190: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/04/29(金) 20:47:30.20 ID:dOTu2bfs0
~~~~~~~~~~~~~~~

ファミレス

上条「何とかハッピーエンドになったな…」

一方「長かったなァ…」

浜面「結局奴隷みたいにこき使われてるけどな…」

上条「でもたまに見せる優しさがいいんだろ?」

浜面「デートの時にたまに優しくしてくれるからな」

一方「アメとムチだな…」

上条「じゃあそろそろ御坂妹の相談にのってやるか」

浜面「ホントにやるのかよ!」

一方「まあコイツの悩みより楽だといいがな…」

上条「こいつのは面倒くさすぎたからな」

浜面「どういう意味だ!」ガチャン!

一方「騒ぐんじゃねェよ。ほかの客に迷惑だ」

浜面「お前って周りの人の事とか考えられるのか?」

一方「壁のシミにしてやろォか」ギロッ

浜面「すいません…」

上条「3人で相談にのってやろうぜ」

一方「仕方ねェな…」

浜面「ああ!」

浜面編 ハッピーエンド?
198: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/04/30(土) 00:29:19.56 ID:OrslH4KIO
乙!
なんかこの上条さんは妙にクセになるなwww

次スレ:

浜面「助けてくれ」一方・上条「…」【御坂妹編】


 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS