FC2ブログ

ベルトルト「バースデイ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:15:24 ID:OpS8lDFA

チクタクチクタク……


ライナー「……」

ベルトルト「……」

ライナー「…静かだな…」

ベルトルト「…そうだね」
2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:16:14 ID:OpS8lDFA


※野郎同士注意
※色々崩壊注意
※10巻までのネタあり
3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:17:25 ID:OpS8lDFA

ライナー「…時計の秒針の音がはっきり聞こえてくるな」

ベルトルト「…うん…」

ライナー「…あと10分か…お前が16歳になるまで」

ベルトルト「…うん…」

ライナー「…エレン達もう寝たよな?」

ベルトルト「…うん…」
4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:18:53 ID:OpS8lDFA

ライナー「…お前そればっかだなさっきから」

ベルトルト「ご…ごめん」

ライナー「緊張してるか?」

ベルトルト「うん…ドキドキしてる」

ライナー「…16歳だもんなあーあんなにチビ助だったお前がさ」

ベルトルト「やめてよ恥ずかしい…いや、そうじゃなくてね」
5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:19:55 ID:OpS8lDFA

ライナー「ん?」

ベルトルト「教官が…」

ライナー「…ああ…大丈夫だろ。この時間帯、談話室はまだ巡回しねえ筈だ」

ベルトルト「…そっか。そうだね…」

ライナー「余計な心配すんなって」

ベルトルト「………うん」
6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:21:11 ID:OpS8lDFA

チクタクチクタク……


ライナー「……」

ベルトルト「…ライナー」

ライナー「…んー」

ベルトルト「好きだ」
7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:22:32 ID:OpS8lDFA

ライナー「お!?……お、おう」

ベルトルト「……うん」

ライナー「サ、サンキューな…(珍しいなコイツからとか…)」

ベルトルト「…ライナー」

ライナー「な、何だ?」

ベルトルト「君が好きだ」
8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:24:09 ID:OpS8lDFA

ライナー「そ…そうか…ありがとな…」

ベルトルト「……うん」

ライナー「おう……(何があったんだ本当に)」

ベルトルト「…ライナー」

ライナー「…お、おう…?」

ベルトルト「君のことが好きだよ」
9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:27:37 ID:OpS8lDFA

ライナー「う…うむ……(やっべぇー恥ずかしくなってきたー顔赤くなってねえか?俺)」

ベルトルト「……うん」

ライナー「……(16歳になったから少しは積極的にってか?だとしたらラッキーだわ)」

ベルトルト「…ライナー」

ライナー「な、何だよ。さっきから大胆だなあお前は…」

ベルトルト「昨日クリスタと何をしていた?」
10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:31:50 ID:OpS8lDFA






ライナー「……は?」

ベルトルト「…聞こえなかったかい?」
11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:37:28 ID:OpS8lDFA

ベルトルト「昨日」

ベルトルト「クリスタと」

ベルトルト「どこで」

ベルトルト「何を」

ベルトルト「していたんだ?」
12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:42:46 ID:OpS8lDFA

ライナー「何って……なにも」

ベルトルト「二人揃ってひと気の無い林に入って?」

ベルトルト「二時間近く、そこから出てこなくて?」

ベルトルト「それで何も無い?」

ライナー「…」

ベルトルト「面白い冗談を言うんだね」
13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:47:35 ID:OpS8lDFA

ライナー「…その、ベルトルト」

ベルトルト「僕はね、怒ってるわけじゃないんだライナー」

ベルトルト「確かに君は常日頃からクリスタを可愛いと褒める」

ベルトルト「実際彼女は可愛いものね。無理はないよ」

ライナー「…」

ベルトルト「どっちの君なんだい?」
14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:51:52 ID:OpS8lDFA

ライナー「……は?」

ベルトルト「…君が正気じゃなくなったことは流石の僕も気づいていたよ」

ライナー「正気…?」

ベルトルト「兄貴肌で誰にでも優しい君は、罪悪感に負けておかしくなってしまったんだ」

ライナー「……?」
15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 13:57:19 ID:OpS8lDFA

ベルトルト「かわいそうに。君はもうひとりの自分を作っていたんだね……」

ベルトルト「抱えきれない罪悪感をもう片方のせいにして…」

ベルトルト「それで逃げていた気になっていたんだね…」

ベルトルト「逃げた先のクリスタは良い味だったかい?」
16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:01:12 ID:OpS8lDFA

ベルトルト「でもねライナー…そんなこと長く続くわけが無い」

ベルトルト「だって僕たちは恋人だとかそんなものの前に、戦士だろう」

ベルトルト「要らないんだ、もう一人の君は…今ここで排除しなければならないんだ…」

ベルトルト「で…今の君はどっちなんだい?……まあもうどちらでも構わないけどね。『その時』が来たら、どうせやらなくちゃならないんだから…」
17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:04:42 ID:OpS8lDFA

ギュッ…

ライナー「てっ…手を離せ!ベルトルト…」

ベルトルト「…図書室で読んだ本が面白くてね。二重人格はもう一つの人格を殺せば良いと書いてあった」

ライナー「!!?」

ベルトルト「…教官のことは心配しなくてもいいんだよ。この時間帯は談話室への巡回はまだ来ないはずだからね」

ベルトルト「…エレン達も起きない。今日は格闘訓練があったからぐっすりと夢も見ないだろうさ」

ベルトルト「……もう僕はね…『兵士』に振り回されるのはごめんなんだよ…」
18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:08:16 ID:OpS8lDFA

ベルトルト「ねえライナー…故郷の空を覚えているかい?」

ライナー「はっ!?故郷…!?」

ベルトルト「………」

ライナー「一体なんの……」

ぐらっ
19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:12:09 ID:OpS8lDFA

がたん!!

ベルトルト「…どうやら薬が効いてきたみたいだ」

ライナー「ぐっ…(!?か、体が動かない)」

ベルトルト「日付が変わるまで…あと30秒か…」

ライナー「がっ……ぐっ…(体が痺れる…)」

ベルトルト「29」

ライナー「ふぅっ…ぎっ…(た…立てない…!!!)」
20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:14:45 ID:OpS8lDFA




チクタクチクタク……


ベルトルト「28…27…26…」
21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:16:06 ID:OpS8lDFA




チクタクチクタク……


ベルトルト「…20…19…18…」
22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:19:13 ID:OpS8lDFA



チクタクチクタク……


ライナー「ベ、ベルトル…ト…!…ぐぅぅっ」

ベルトルト「ねえライナー」
23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:22:22 ID:OpS8lDFA



チクタクチクタク……


ベルトルト「…15…14…13…もうすぐ僕は16歳になる訳だけど…」

ライナー「許してくれ…!おぉ、俺が…俺が悪かった…!!!」
24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:24:35 ID:OpS8lDFA




チクタクチクタク……


ベルトルト「…8…7…6…5…4…」

ライナー「ベルトルト………!」
25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:28:03 ID:OpS8lDFA


ベルトルト「もう昨日までの僕じゃないんだよ」







………カチッ

午前0時になり、秒針、分針、時針が一斉に抱き合ったその時
ベルトルトの指が俺の首にぎゅぅっと絡みついた
27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 14:29:47 ID:OpS8lDFA


おしまい

甘すぎて吐きそう
10巻じゃなくて11巻までのネタバレありだわごめん
そして何よりクリスタごめん

関連記事
タグ:

コメント

  1. ・ワ・/ 2016年07月18日

    On。。。

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

話題の記事

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング