FC2ブログ

ぐだ男「Fgoジョーク集」

1: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:23:46.69 ID:MK3D7ge3O
ネットに転がってるジョークだったりコピペだったりをFgo鯖達で改変
ぐだぐだ進行
キャラ崩壊
設定無視

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1465824226


注目記事




2: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:25:45.42 ID:MK3D7ge3O
モードレッド「そう言えば父上の元マスターってどんな感じヤツだったんだ?口癖とかあったのか?」


アルトリア「なんでさ」


モードレッド「平行世界のエミヤなんだろ?どんな野郎だったかオレも知りてーんだよ」


アルトリア「だからなんでさ」


モードレッド「そんなに教えたくないのかよ!!」


アルトリア「だから『なんでさ』だと言ってるでしょう!!」

3: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:27:54.64 ID:MK3D7ge3O
ブリュンヒルデは愛する人のためならなんでも出来る


唯一出来ないことはその愛する人を我慢することだ



清姫は安珍の以下略


ファントムオブジオペラはクリスティーヌの以下略


メイヴはクーフーリンオルタの以下略
4: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:30:16.65 ID:MK3D7ge3O
アルトリアリリィ「お酒を飲んで酔う、ってどんな感じなんですか?」

ドレイク「そうだねぇ…。ここに聖晶石が二つあるだろう?これが四つに見えるようになったら酔っ払ってるってことさ」





アルトリアリリィ「でも聖晶石は一つしかありませんよ?」

5: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:31:56.00 ID:MK3D7ge3O

Q. アラーシュが一番宝具を撃たなくて済む月は?




















A. 2月。一番日数が少ないから。

6: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:33:24.66 ID:MK3D7ge3O

和風サーヴァント達が200キロ先の形のある島まで泳いで行けるか試してみる事にした


弁慶は20キロでギブアップした


牛若丸は50キロでギブアップした


金時は100キロまで泳いだが、腹が空いたのでスタート地点まで引き返した






沖田は5メートルで足がつって溺れた
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 22:38:22.03 ID:MK3D7ge3O

ネロ「頭痛持ちにつける薬を3本も飲んだぞ!これで頭痛スキルなんて怖くない!」


ロビンフッド「つけ薬なのに飲んだのか!?」



ナイチンゲール「今すぐ吐き出しなさい!!!!!!」
8: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:40:13.07 ID:MK3D7ge3O

マリー「フランスでは最初のHは声を出さないのよ」


エリザベート「フランスに生まれないでよかった...子ブタも初めてだったせいか不思議には思われなかったみたいだけど、私って相当大きいらしいのよね」



マリー「フランス語の話よ?」

9: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:42:53.60 ID:MK3D7ge3O
ステンノから年賀状が届いた。

「去年は世話になったわね。来年もよろしく」

今年が無かった。

11: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 22:46:55.20 ID:MK3D7ge3O
ナーサリーライム「ねぇ、ブーディカさん。赤ちゃんはどこから来るのかしら?」


ブーディカ「えーっと…赤ちゃんはコウノトリが運んで来るんだよ」


ナーサリーライム「流通経路じゃなくて生産元を聞いてるの。ブーディカさんは魚の居場所を聞かれて船って答えるのかしら?」


ブーディカ「ちょっと待って」


ジャック「呼んだ?」
12: ◆mYe1jRizXM 2016/06/13(月) 23:18:37.80 ID:MK3D7ge3O
エジソン「嘘をつくとブザーが鳴る装置を作ったぞ」


メフィスト「ワタクシは何時も考えています。親愛なる我等がマスター、ぐだ男がもっと幸せになればいいと」
ビーッ!


ジャンヌオルタ「私は何時も考えているわ。別に一人でも寂しくないってね」
ビーッ


タマモキャット「キャットは何時も考えている」
ビーッ!

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 23:39:13.19 ID:0caxDTvDo
おつおつ
こういうクスッとくる感じの好き
20: ◆mYe1jRizXM 2016/06/14(火) 21:09:49.82 ID:NxbgLxq1O
カルデアを散歩中、オリオンはアルテミスとはぐれてしまった。
そこでオリオンはたまたま近くを通りかかったアルテラに話しかけた。


オリオン「すいません、家内と離れてしまいまして…少しの間俺と話をしてくれません?」


アルテラ「構わないが…何故私なんだ?」


オリオン「貴女のような綺麗な女性に話しかけると何時も何処からともなく現れるんです」


アルテラ「…!」///


???「ダーリン?」ゴゴゴゴゴゴ
21: ◆mYe1jRizXM 2016/06/14(火) 21:19:00.18 ID:NxbgLxq1O
茨木童子の討伐に向かった殺エミヤは酒気に当てられ酷く悪酔いしてカルデアに帰った。


アイリのお気に入りの花瓶を落として割り、夫妻専用ルームの床にゲロを吐き、着替えもせずに寝てしまった。


翌朝、殺エミヤは飛び起きると昨日のことを思い出し、
「しまった!アイリに怒られる!」と思った。
そしてラウンジに恐る恐る行くと、アイリからの手紙があった。


「おはようあなた!二日酔い向けの朝食はテーブルの上においてあるわ。チンして食べてね!
あとあなたが割った花瓶とゲロは片付けておいたわ!気にしないでね!
じゃあ私はフリークエストに行ってくるわね!愛してるわ、あなた・・」


手紙の最後にはキスマークがついていた。


殺エミヤはアイリの優しさを逆に不気味に思い、息子に尋ねた。


「シロウ、昨日なにがあったんだ?どうして今日アイリはあんなに優しいんだ?」


エミヤは言った。


「ああ、アイリさんが自慢していたんだだが、昨日爺さんは着替えもせずにダウンしたそうだな?アイリさんが爺さんを着替えさせようとして、ズボンを下ろそうとしたらしい。
その時爺さんが寝ボケながらこう叫んだ。『やめてくれ!僕には愛すべき妻がいる!』、とな」


23: ◆mYe1jRizXM 2016/06/16(木) 00:12:48.30 ID:NqsGdhJQO
メデューサ「カエサルからダイエットとして乗馬を始めたいと言われたのでペガサスを貸しました」

エウリュアレ「効果はあるのかしら?」

メデューサ「2週間で10キロも痩せました」

女性鯖「「「ガタッ」」」

メデューサ「ペガサスが」
24: ◆mYe1jRizXM 2016/06/16(木) 00:19:26.99 ID:NqsGdhJQO
航海中に嵐に巻き込まれ、フィンマックールと妻のグラニア、部下のディルムッドだけが無人島に辿り着けた。
3人で話し合い、グラニアが一番高い木に登って助けを探し、フィンとディルムッドが使えそうなものを探すことにした。
しばらくして、木に登ったグラニアが大声で叫んだ


グラニア「こんな時になんで男同士でサカリあってるのよ!」


慌てて二人はそんなことはしていないと弁明した。


しばらくしてまたグラニアは叫んだ。


グラニア「やっぱりシてるじゃない!」


埒があかなくなり、今度はフィンが木の上に登ることになった。


フィンが木の上からグラニアとディルムッドを見下ろして呟いた。


フィン「ははぁ、なるほど。確かにここからだとまるで二人がヤってるように見えるな」
29: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 08:41:27.19 ID:P3f6OwQOO
メディアリリィ「玉藻の前さんからひどい目に遭わされました…。花嫁修行だ、って言って水を飲ましてくれないし、ずっと正座させられるんです!」


ネロブライト「何?それは本当か!?」


メディアリリィ「はい。確か、茶道、って言ってました…」

30: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 08:42:48.40 ID:P3f6OwQOO
ジャンヌがカルデアの食堂でウエイトレスとして手伝いをした。
そこで「こちらのお皿、お下げいたします」を噛んで、「こちらのお皿、お下げいたす」と言ってしまった。



しかし、信長と小次郎はごく普通に「すまぬ、かたじけない」と答えた。
31: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 08:45:01.85 ID:P3f6OwQOO
アンデルセンとバベッジとナイチンゲールが特異点へレイシフトし、列車に乗っていた。


すると車窓から牧場が見え、そこには1匹の黒い毛の羊がいた。


アンデルセン「この国の羊の毛は黒いんだな。」


バベッジ「いいや、この国には黒い毛の羊が少なくとも1匹いるということしかわからないな」


ナイチンゲール「いえ、この国には身体の少なくとも片側の毛が黒い羊が少なくとも1匹いるということしかわかりません。」


この話を聞いた巌窟王はこう呟いた。


巌窟王「そいつらが見たものは本当に羊だったのか?」
32: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 19:18:31.06 ID:6bZvSKfMO
天草四郎「これは日本人がとても好む食べ物ですが、日本で一番危険な食べ物でこれを食べて毎年何人かが亡くなるんですよ」つ餅


呪腕ハサン「なんと!?」


百の貌ハサン「これはディスカッションの必要がありますね」
33: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 19:19:28.28 ID:6bZvSKfMO
ティーチが歩いていると、子ギルに呼びとめられた。


子ギル「ティーチさん、今種火を落としませんでしたか?」

ティーチは少しの間ポケットの中を探した。

ティーチ「おっふwwwこれは失敬失敬www もしやギルきゅん、拙者の為に拾ってくれたでごさるか?」


子ギル「いいえ」


子ギルは王の財宝から手帳を取り出し、なにか書きながら言った。


子ギル「今ボクは、このカルデアに何人ウソつきがいるか調査しているんです」
34: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 19:20:15.47 ID:6bZvSKfMO
大事にしていた腕時計が見つからない。誰かがイタズラで盗んだと思い、マルタに相談した。


マルタ「分かりましたマスター。私も探してみます。」


その後、腕時計は無事机と壁の間から出てきたので、報告しようとマルタを呼び出した。


マルタ「遅すぎますマスター。すでに20人の容疑者を捕まえましたが、全員が犯行を自白しています。」

35: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 22:02:38.57 ID:6bZvSKfMO
ガチャ爆死したし明日からしばらく忙しいからもう終わりにする





ビリーザキッド「子供ってなんでも口にするよね」


アストルフォ「ひらめいた」


アタランテ「おい」

36: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 22:03:20.66 ID:6bZvSKfMO
クーフーリン「ファッションにうるさいヤツいる?」


レオニダス「ふぁっしょおおおおおおおおおおおおおおん!!!!!!!!!!!! 」


クーフーリン「そういう意味じゃねーよ」
37: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 22:04:06.86 ID:6bZvSKfMO
カルデアでは暇になった英霊達向けに、現代の人間の娯楽としてVHSやDVD、Blu-ray等各種映像作品が置いてある。


ギルガメッシュ「ホラーコーナーに題名も何も書いてない、黒いパッケージのビデオが置いてあったんだが見た雑種はいるか?我に内容を報らせよ」


マシュ「それは仕切り用のダミーです…」
38: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 22:05:03.51 ID:6bZvSKfMO
mixiデビュー!(0)
今日は僕の誕生日です!(0)
みなさんはどう思いますか?(0)
あけましておめでとう!!(0)
マイミクの皆さ~ん!お知恵拝借!(0)
mixiプレミアム入っちゃいました!!(0)
皆様にアンケートです(0)
最近めちゃくちゃ落ち込んでいます…(0)
手首切りました…(0)
家にある睡眠薬全部飲みました…(1)
ありがとう…(1)
我はソロモン、明日この世界を粛清する。(54687)
39: ◆mYe1jRizXM 2016/06/17(金) 22:06:37.52 ID:6bZvSKfMO
おわり

人選が変なのは出来るだけ多くの鯖出したかったから
40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 22:09:36.78 ID:N0JyYUCao

ラストのンモロソの破壊力やべぇ
42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 03:45:46.83 ID:yYgv0Dhl0

ソロモンで吹いたわ
43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 11:18:16.67 ID:SUrYzyZjo

ソロモンは実際こんな感じな雰囲気があるから困る

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS