FC2ブログ

武内P「さいきっく・おいろけビーム」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:10:56.03 ID:oA1sTNFfo
卯月「!?」

未央「と、突然どうしたのプロデューサー?」

武内P「! す、すみません。声に出てしまっていたとは」

凛「ふーん、コレ、セクシーギルティのmv?」

武内P「はい。今後の話ではありますが、こういった方向性も視野に入れておこう、と」

未央「おおっ! これは、CPのセクシー担当の私の出番かな!?」

卯月「!?……!?」

凛「馬鹿な事言ってないで……って、どうしたの卯月?」


卯月「はいっ!? な、何でもありませんよ!?」


一同「……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509196255


注目記事




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:16:17.85 ID:oA1sTNFfo
凛「何でもないって、明らかに様子が変だよ」

卯月「そ、そんな事ないですよ!?」

未央「いいや、明らかにおかしい」

卯月「だ、だからその……ええと……!」

武内P「! 申し訳ありません、島村さん」

卯月「へっ!?」

武内P「島村さん達ニュージェネレーションズをセクシー路線に、という話ではありません」

卯月「は、はぁ」

武内P「CP内で、セクシー路線が可能なメンバーかを慎重に判断し――」

凛「? ねえ、何か上着のポケットからはみだしてるよ」

武内P「はい?」

未央「うん。さっきまで、そんなピンクの出てなかったよね」


卯月「!!?」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:19:16.90 ID:oA1sTNFfo
卯月「あ、あの……!」

武内P「何でしょう、私にも見覚えがありません」

未央「何なんだろう、それ」

凛「見てみればすぐにわかるよ」

武内P「それもそうですね」


卯月「あのっ!!」


一同「!?」


卯月「多分、それ……」

卯月「……」

卯月「私の……ぱ、パンツだと思います……」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:25:41.44 ID:oA1sTNFfo
一同「……」

未央「いやいやいや! しまむー、それはさすがに!」

凛「そうだね。もし、本当だとしたら……プロデューサー?」

武内P「違います! お二人とも……島村さんも冗談はやめてください!」

未央「だよねー。本当だとしたらとんでもないスキャンダルだよ」

凛「ふふ、そんなに焦ることないのに。冗談だよ、冗談」

武内P「……はぁ」

卯月「……いえ、多分、本当に私のパンツです」

武内P「……島村さん?」


卯月「私の……パンツなんです」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:31:08.04 ID:oA1sTNFfo
武内P「島村さん……その……」

未央「ま、まあまあ! 実際に見てみればわかるでしょ!」

凛「そうだね。卯月、冗談も程々にしないと駄目だよ」

卯月「なら、せめて! せめて、確認は未央ちゃんか凛ちゃんがお願いします!」

武内P「はあ……では、お願いします、渋谷さん」

凛「良いよ。卯月がどうしてこんなに必死なのかわからないけど、これが――」

スルッ

凛「パン……ツ……」

武内P「!?」

未央「……ピンクのフリフリだね」

卯月「~~~っ///」

武内P「……」


武内P「!!?」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:35:28.57 ID:oA1sTNFfo
武内P「あの、これは……何故……!?」

未央「これは……どうしようこれ」

凛「まだあったかいんだけど」

武内P「ご、誤解です!」

未央「うんうん。安心してよプロデューサー」

凛「そうだね。さすがにコレが有り得ないってわかるよ」

武内P「本田さん、渋谷さん……」

未央「しぶりんはちひろさん呼んできて」

凛「わかった。未央は早苗さんをお願い」

武内P「!?」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:41:43.31 ID:oA1sTNFfo
武内P「お願いします! どうか話を!」

未央「大丈夫しまむー? 今まで辛かったね」

凛「卯月、気付いてあげられなくてゴメンね」

卯月「み、未央ちゃん? 凛ちゃん?」

卯月「え、えっと……多分、二人共誤解してます」

未央・凛「誤解?」

卯月「そ、そのパンツ……本当に、私がさっきまで履いてたやつなんです」

未央・凛「え?」


卯月「さっき、プロデューサーさんが『さいきっく・おいろけビーム』って言う直前まで……」


一同「……」
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:47:28.22 ID:oA1sTNFfo
未央「しまむー、プロデューサーを庇おうとしてるんだね」

凛「一人で抱え込まないで。だって私達……友達でしょ?」

卯月「と、とりあえずパンツを返してくれますか?///」

凛「あ、うん」

武内P「一体、何故こんな事に……」

未央「ちょっと待って。今、本当にしまむーはノーパンなの?」

卯月「は、はい」

凛「……ちょっと外に出てて。確認するから」

武内P「! わ、わかりました」

卯月「か、確認?」

未央「確認しないと、しまむーの言ってる事が本当かわからないもんね」

武内P「……すぐ外に居ますので、確認が出来次第声をかけてください」

ガチャッ……バタン

一同「……」
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:52:50.43 ID:oA1sTNFfo
   ・  ・  ・

未央「――結論から言うと、本当にしまむーはノーパンだった」

卯月「うぅ、もうお嫁に行けません……!」

凛「大丈夫だよ。卯月なら、きっといい人が貰ってくれるから」

未央「でもねプロデューサー! 疑いが晴れたわけじゃないからね!?」

武内P「はい……それは、勿論……」

凛「卯月が言うには、『さいきっく・おいろけビーム』って言ってからなんだよね?」

卯月「は、はい」

卯月「プロデューサーさんがそう言ったら、突然その、す、スースーして……///」

未央「……それが本当かはわからない、と」

未央「……」


未央「なら、試しにもう一度やってみれば良いんじゃない?」


一同「!?」
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 22:58:12.61 ID:oA1sTNFfo
武内P「ほ、本田さん!?」

未央「だーかーらー! それでまたパンツが移動したなら、本当だってわかるでしょ?」

凛「まあ、それは……確かにそうだけど」

卯月「ええっ!? ま、またプロデューサーさんに脱がされちゃうんですか!?」

武内P「島村さん! その言い方では誤解が深まってしまいます!」

卯月「そ、そうですね! す、すみません~!」

未央「ほらほら、という訳でちゃっちゃといってみよう!」

凛「……なんだか楽しそうだね」

未央「いやー、焦るプロデューサーも照れるしまむーも可愛くて!」

卯月「も、もー! 未央ちゃんったら!」

凛「それは……まあ、ちょっとわかる気もする」

武内P「……勘弁してください」
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:03:25.00 ID:oA1sTNFfo
未央「でもさ、他に潔白を証明する方法ってなくない?」

武内P「……わかりました」

未央「おっ! 話がわかるね、プロデューサー!」

武内P「仮定の通り、私が『さいきっく・おいろけビーム』と言った事が原因なのなら――」

凛「……!?」

武内P「アイドルである貴方達に、危険が及ぶかも知れない行動です」

凛「!?……!?」

武内P「本来は試す事すら……渋谷さん?」

未央「……しぶりん?」

卯月「……凛ちゃん?」


凛「……プロデューサーは目をつぶって両手を上に上げてて」


一同「!?」
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:06:09.84 ID:oA1sTNFfo
武内P「! ま、まさか……!?」

凛「良いから!」

武内P「は、はいっ!」

卯月「まさか……今度は凛ちゃんがパンツを……!?」

凛「……」

スルッ

武内P「っ」ビクッ


未央「今度は……ブラジャーだと……?」


凛「説明しなくていいから!///」
36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:12:40.96 ID:oA1sTNFfo
未央「さ、三人で私をからかってるわけじゃないよね?」

卯月「ち、違います!」

凛「それ、本気で言ってる!?」

未央「いやでも、ねえ……ピンクパンツに水色ブラって、まんますぎない?」

凛「色の! 説明を! しない!」

バシバシ!

未央「あいたた! ちょ、ちょっとマジ叩きじゃん! 助けてしまむー!」

卯月「……今のは未央ちゃんが悪いです」

未央「ごめん! ごめんってしぶりん!」

凛「……はぁ、未央はそういう所気をつけてよ」


武内P「あの……私はいつまで目をつぶっていれば……」
37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:17:57.81 ID:oA1sTNFfo
未央「んー……でも、まだ信じられないかなぁ」

武内P「……」

未央「プロデューサー、今度は私にやってみてよ」

武内P「いえ、しかし」

未央「こうなったら、二人も三人も一緒でしょ」

武内P「……」

未央「私もさ、信じたいんだよ。二人のことも、プロデューサーの事も」

武内P「本田さん……」

未央「さあ! ひと思いに!」

武内P「……わかりました」

武内P「さいきっく・」


ガチャッ


ちひろ「おはようございます」


武内P「おいろけビーム!」

ちひろ「!?」


一同「……!?」
38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:26:00.05 ID:oA1sTNFfo
ちひろ「え、えっと……?」

武内P「お、おはようございます、千川さん」

ちひろ「今のは確か、『モーレツ☆世直しギルティ』の……?」

卯月「! わ、私は多分何も変わってません!」

凛「わ、私も平気。未央は!?」

未央「え? 何も変わってないと思うけど……」

ちひろ「えっと、どうしたの三人共?」

武内P「……千川さん。その、何かお体で変わった所はありませんか?」

ちひろ「へっ? 変わった所って、急に言われても――」


ちひろ「――……ストッキングが……ガーターベルトになってる……!?」


一同「!?」
39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:26:44.38 ID:am8RxEF90
!?
40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:32:37.63 ID:oA1sTNFfo
卯月「ぷ、プロデューサーさん! ひどいです!」

凛「私と卯月は下着をはがないと駄目なのに、ちひろさんはガーターにするだけ!?」

武内P「お、落ち着いてください!」

卯月「確かにちひろさんは元々セクシーですけど……!」

凛「納得いかない。ちひろさんの下着もとってよ」

ちひろ「ふ、二人共? 何を言ってるの?」

未央「ええと、実は……」


かくかくしかじか


ちひろ「……話はわかりました」

武内P「ありがとうございます! 信じてもらえないかと……!」

ちひろ「もう! 実際に私がこうなってるんですから、信じるしかないじゃないですか」

未央「……」


未央「ちょっと待った」


一同「?」
41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:37:19.28 ID:oA1sTNFfo
未央「おーけーおーけー、皆落ち着こう」

武内P「本田さん……?」

未央「しまむーはパンツ。ピンクのフリフリ」

卯月「あ、改めて言わないでください!」

未央「しぶりんはブラ。水色の割りと子供っぽいやつ」

凛「未央! もうやめてって言ったのに!」

未央「ちひろさんはガーターベルト。黒のえっろいやつ」

ちひろ「あ、あのね未央ちゃん? えっろいって言われるとさすがに恥ずかしいんだけど」

未央「うんうん。良いね、皆せくしーだよ。セクシーギルティだよ」

一同「……」

未央「で?」

一同「?」


未央「で? 私は? ねえ、私は?」
42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:43:00.90 ID:rR8D/t7h0
ちひろさんの黒ガーターとか最高すぎる
43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/28(土) 23:46:44.32 ID:oA1sTNFfo
凛「……被害にあってないんだから良いじゃない」

卯月「……そうですよ」

未央「それは違うよ。三人揃ってニュージェネレーションズだよね」

未央「でも、今の流れだとちひろさんがパッション担当じゃん」

未央「ニュージェネレーションズのセクシー担当みたいじゃん!」

ちひろ「み、未央ちゃん?」

未央「プロデューサー! 私にも! 私にもビームをうってよ!」

武内P「……!」

未央「これじゃあ私馬鹿みたいじゃん……! 全然笑えないよ……!」

武内P「……わかりました」

未央「プロデューサー……?」

武内P「貴女の笑顔のために、うちましょう。さいきっく・」


ガチャッ


きらり「おっすおっす! Pちゃん! きらり、今日もお仕事頑張るにぃ☆」


武内P「おいろけビーム……を……!?」

未央「……」

未央「ハハッ」
45: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 00:06:45.33 ID:90U9u1r5o
きらり「にょわ? どうしたのぉ皆、とっても変な顔してゆ」

卯月「ど、どんまいです未央ちゃん!」

凛「そ、そんなに落ち込む事無いって」

未央「……うん、なんとなくこうなる気はしてたんだよね」

武内P「あの、も、諸星さん……///」

きらり「? うぷぷ、Pちゃんどうしてお顔が真っ赤なのぉー?」

ちひろ「き、きらりちゃん! 前! 前!」

きらり「前……?」


きらり「にょわー! ど、どうしてきらりの服のボタンが全部取れてるにぃ!?」


武内P「ぼ、ボタンは恐らく……はい、私の上着に入っていました」
46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 00:12:55.84 ID:90U9u1r5o
  ・  ・  ・

きらり「……にょわぁ。Pちゃんに、見られちゃったぁ///」

武内P「申し訳……ありませんでした」

凛「でも、上に着てる服のボタンだけで良かったよ」

卯月「ですね。下もだと、もっと大変な事になってました」

ちひろ「私がボタンをつけなおしてくるから、きらりちゃんはトレーニングウェアで待っててね」

きらり「うん。ちひろさん、ありがとにぃ☆」

ちひろ「私が居ない間……プロデューサーさん!」

武内P「は、はい!」

ちひろ「ビーム……うっちゃ駄目ですからね?」

武内P「も、勿論です!」


未央「……」
47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 00:20:10.30 ID:90U9u1r5o
  ・  ・  ・

一同「……」

未央「さて、それじゃあ続きをしようか」

一同「!?」

武内P「待ってください! 千川さんに、うってはいけないと言われたばかりで――」

未央「? え? ただ、『さいきっく・おいろけビーム』って言うだけだよね?」

未央「あっはっは! 嫌だなぁ、もう! ビームなんて出るわけ無いじゃん!」

未央「ねっ、しまむー!」

卯月「未央ちゃん……」

未央「しぶりんもきらりんも、プロデューサーに言ってよ!」

凛「未央……」

きらり「未央ちゃん……」

一同「……」

武内P「……」


武内P「もしかして、本当にまだ続ける気なのですか……!?」
48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 00:25:17.40 ID:90U9u1r5o
卯月「お願いします! プロデューサーさん!」

凛「プロデューサー! 未央の言う事、聞いてあげてよ!」

武内P「!?」

きらり「……もしもね、きらりが未央ちゃんだったらね、ちょっぴり悲しいと思うの」

武内P「諸星さん……?」

きらり「Pちゃんがそう思ってないのはわかゆにぃ☆でも、仲間外れみたいで……」

武内P「……」

きらり「だから、きらりからもお願い☆ 皆でせくしーになって、ハピハピするにぃ☆」

武内P「……」

きらり「うっきゃー☆ せくしーって、恥ずかすぃー☆///」

武内P「……」

武内P「……わかりました……!」
50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 00:34:34.90 ID:90U9u1r5o
武内P「本田さん、よろしいでしょうか」

未央「え? 何が? もう全然わからないけど」

武内P「他の方に効果があって本田さんに効果が無かった理由は……正直わかりません」

武内P「ですが、今からうつビームは本田さんのためだけにうちます」

未央「……」

武内P「私は、貴女の担当のプロデューサーです」

未央「……プロデューサー」

武内P「本気で、ビームをうとうと思います。訴えて貰っても……構いません」

未央「え? いや、そこまではちょっと///」

武内P「いきます!」

武内P「さあああぁぁぁいきっくうううぅぅぅ!!」

未央「ちょ、ちょっと待って、心の準備が――」

ガチャッ


みりあ「おはようございまーす!」


武内P「おいろけぅ! ビイイイィィィムゥッ!」

未央「――出来てない……って」

未央「……」

未央「そんな事だと思ってたよチクショ――!」
51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 00:40:23.25 ID:90U9u1r5o
みりあ「どうしたのプロデューサー!? おっきな声出して!」

卯月「み、みりあちゃん!?」

凛「ねえ、ちょっと! これどうなるの!? まずくない!?」

きらり「にょわー!? みりあちゃん、何か変な所は無いかにぃ!?」

未央「おいおい諸君。私に効果があった可能性は考えないのかね?」

武内P「私は……何てことを……!」

みりあ「どうしたのプロデューサー!? 元気ないけど、お腹でも……」


みりあ「あれ……? えへへ……なんだか、お腹痛い……」


一同「!!?」

武内P「あああ……私は……なんて事を……!?」
52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 00:46:09.79 ID:90U9u1r5o
  ・  ・  ・

武内P「……」

未央「そこまで気にすること無いって。遅かれ早かれ、くるものなんだから」

武内P「……」

未央「大丈夫だって、みりあちゃんには、しまむーもしぶりんも、それにきらりんも付いてるから」

武内P「……」

未央「それでその、さ」


……ガチャリ!


武内P「……本田さん? 鍵をかけて、何を……?」

未央「もー、プロデューサーは鈍いんだから本当」

武内P「はい……?」


未央「い、今なら二人っきりだし、邪魔も入らないでしょ?///」


武内P「……!?」
53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 00:51:23.87 ID:90U9u1r5o
武内P「いえ、ですが、二人きりの状況では……」

未央「もー! 今がチャンスなんだよ! 早くしないと皆戻ってきちゃう!」

武内P「……」

未央「それとも、私のプロデューサーは、私を笑顔にしてくれないの?」

武内P「……いえ、そんな事はありません」

未央「だったら、ほら……」

武内P「……本田さん」

未央「……きて、プロデューサー///」

武内P「……はい、わかりました」


武内P「さいきっく・おいろけビーム」 


武内P・未央「っ……!」

武内P「……」

未央「……」
54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 00:58:53.25 ID:90U9u1r5o
未央「……へへ、まさか、服がほとんどなくなると思わなかったよ」

武内P「……本田さん」

未央「残ってるのは、下着と」

武内P「本田さん」

未央「あとは、靴と靴下? ちょっとマニアックだよね」

武内P「っ……! 本田さん!」

未央「うんうん、似合ってる似合ってる。超せくしーだよ」

武内P「……申し訳、ありませんでした」

未央「あはは、なんで謝るのさ。別に謝って欲しくなんてないってば」

武内P「しかし……!」


未央「いやはや、裸ネクタイとは恐れ入ったよ! せくしーだね、プロデューサーは!」


武内P「すみません! 本当にすみません!」




おわり
57: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 02:06:53.20 ID:LNjiKuNDO
ちゃんみおの一人勝ちじゃないか
ニュージェネ解散待ったなし
60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 05:34:54.43 ID:XuYBt3mE0
ちゃんみおは素でセクシーだから残当

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

なおちゃん大勝利?


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。