FC2ブログ

【ぼく勉】文乃 「言質とったからね。成幸くん」

59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:16:51 ID:AFlK0XbA
………………お祭りの数日後 古橋家

文乃 「………………」

カリカリカリ……

文乃 (……うん、大丈夫。公式もだいぶ覚えてきた)

文乃 (三角関数とはだいぶお友達になれた気がするんだよ)

文乃 「ふふ、これも全部成幸くんのおかげかな。今度の模試で、目指せC判定! だよ」

文乃 「……ん?」

ハッ

文乃 「“成幸”くん……!?」

文乃 (わ、わわわ、わたしってば、唯我くんのこと、自然と名前で呼んでた……)

文乃 (ひとりのときでよかった……) ドキドキ (りっちゃんとうるかちゃんがいたらとんでもないことになってたよ)

――ピロン

文乃 「ん……? メール? 成幸くんから……?」

ハッ

文乃 (わ、わたしってば、また……!)


注目記事




60: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:17:52 ID:AFlK0XbA
文乃 (し、仕方ないよね。ふたりでお泊まりなんてしちゃったわけだし……)

文乃 (お泊まり……) カァアア…… (なんか、エッチな響きだよぅ……)

文乃 (……じゃなくて。メールの中身は、と)

文乃 「……ん?」


 『もし良かったら、なんだけど。

  週末、一緒にプラネタリウムに行かないか?』


文乃 「んん??」

文乃 「んんん???」
61: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:18:29 ID:AFlK0XbA
………………週末 駅前

文乃 「………………」

キョロキョロキョロキョロ……

文乃 (だ、大丈夫だよね。間違っても、りっちゃんもうるかちゃんもいないよね)

文乃 (もしも唯我くんと待ち合わせをしているところなんて見られたら、)


―――― 理珠『文乃? どうして唯我さんとふたりでお出かけなんてことになったのですか?』

―――― うるか『ひどいよ成幸ー! どうしてあたしを誘ってくれないのさー!』


ギリギリギリ……

文乃 (そ、想像するだけで胃が痛い……)
62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:19:12 ID:AFlK0XbA
―――― 『いや、母さんがまた福引きを当てたんだよ。今度はプラネタリウムのペアチケットでさ』

―――― 『母さんは行けないから俺にくれたんだ』

―――― 『古橋、星好きだろ? ちょうどいいかなー、って思って誘ったんだけど……』

文乃 (……うん。いや、ほんと、プラネタリウム自体は楽しみだし、嬉しいんだけど)

文乃 (絶対、りっちゃんとうるかちゃんにはバレないようにしなくちゃ……)

成幸 「……ん、いたいた。おはよう、古橋。待たせたか?」

文乃 「あっ、唯我くん。おはよ」 フルフル 「全然、待ってないよ。今来たトコだよ」

ハッ

文乃 (ふ、ふつーにデートっぽい返しをしてしまったよ……!

文乃 (っていうかこれ、今さらだけど思いっきりデートだよね!?)
63: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:20:17 ID:AFlK0XbA
文乃 (ふぁあ、普段はふたりきりでもなんてことないはずなのに、)

文乃 (意識し始めると緊張するよぅ……)

成幸 「……古橋? ぼーっとしてどうしたんだ?」

文乃 「ふぇっ!? な、なんでもない! なんでもないよ!?」

文乃 「きっ、今日はお誘いいただいて、ありがとうございます。唯我くん」

ペコリ

成幸 「ははは、何だよ、急にかしこまって」

文乃 (っ~~~!! こっちの気も知らないでー!)

成幸 「いつも古橋には色々相談に乗ってもらってるからな。お礼みたいなもんだから気にすんなよ」
64: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:21:06 ID:AFlK0XbA
文乃 「……お礼? そっか」

文乃 (お礼、かぁ……)

文乃 (そう。そうだよね。成幸くんは、ただのお礼の気持ちしか持ってないんだから)

文乃 「……そんなこと言ったら、そもそもわたしはいつも唯我くんに勉強を教えてもらってるんだけどね」

クスッ

文乃 「じゃあ、行こうか。成幸くん」

成幸 「ん……? お、おう」

文乃 「? 顔が赤いよ? どうかした、成幸くん?」

成幸 「い、いや、何でも、ない……」 プイッ

文乃 「……?」

文乃 (どうしたんだろう? わたし、なにか変なこと言ったかな……?)
65: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:25:21 ID:AFlK0XbA
………………電車内

成幸 「………………」 フムフム

文乃 「………………」 カリカリカリ……

文乃 (電車内でも勉強……。まぁ、受験生だし、当然と言えば当然かもしれないけど)

文乃 (隣にいるのがわたしだからいいけど、りっちゃんやうるかちゃんと出かけるときにそんなんじゃ愛想尽かされちゃうぞー)

文乃 (……なんて、言ってあげるわけにもいかないしなぁ)

成幸 「……ん? どうかしたか、古橋。手が止まってるぞ?」

文乃 「あっ、ご、ごめん。何でもないよ」

成幸 「そうか。……ん。そこ、使う公式が違うな。それだと計算が堂々巡りして、xは求められないぞ」

文乃 「うぉぅ……」 ズーン…… 「どおりで計算式がおかしなことになってると思ったよ……」

成幸 「まぁ、そう落ち込むなよ。公式は覚えられてるんだから、あとは使い方を慣れて覚えていけばいいんだからさ」

文乃 「……うん。そうだね」 グッ 「わたし、もう少しがんばってみるよ、成幸くん」

成幸 「お、おう。が、がんばれよ、古橋……」 カァアア

文乃 「?」 (本当にどうしたんだろう、成幸くん……?)
66: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:26:07 ID:AFlK0XbA
………………プラネタリウム

文乃 「ふぁああああ……」 パァァアアアア

文乃 「ねえねえ見て見て、唯我くん! 展示がたくさんあるよ! 銀河系の模型もある!」

成幸 「へぇー。この時期は夏の星座特集なんてやってるんだな」

成幸 「プラネタリウムもこの時期仕様になってるみたいだぞ」

文乃 「ふぁぁあ……」 パァアアアアアアア

成幸 「じゃあ、俺はチケットを引き換えてくるから、この辺見て待っててくれ」

文乃 「うん!」

成幸 (はしゃいじまってまぁ……。本当に星が好きなんだよな、古橋は)
67: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:27:17 ID:AFlK0XbA
………………

文乃 (エントランスに色んな展示があって、これだけでも飽きないよ)

文乃 (来てよかった……唯我くんに感謝だね)

文乃 (りっちゃんとうるかちゃんのことを考えると、申し訳ない気持ちもあるけどね)

クスッ

文乃 (プラネタリウムも夏の星座特集、かぁ。楽しみだなぁ……)

成幸 「……お、いたいた。古橋、次の回の入場券と引き換えられたぞ」

成幸 「もうすぐ開場みたいだから、並ぼうぜ」

文乃 「うん!」
68: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:27:56 ID:AFlK0XbA
………………プラネタリウム 開演

キラキラキラ…………

文乃 (ふぁああああああ……!!)

文乃 (作り物だって分かってても、壮観だよ……!)

文乃 (真っ暗な場所に満点の星……うぅ……本当に本当に、来てよかったよ……)

成幸 (……なんて考えてるんだろうなぁ。子どもみたいな顔してるぞー、古橋)


――――『星が綺麗な夜だとついつい』

‘――――『死んじゃったお母さんの星』

――――『探しちゃうんだよね』


成幸 「………………」 (……まぁ、べつに、今くらいいいよな)

成幸 (勉強のいい息抜きになってくれりゃ、こっちとしても願ったり叶ったりだ)
69: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:28:49 ID:AFlK0XbA
ナレーション『それでは、星々を見ていただいたところで、夏の星座の説明をいたしましょう』

ナレーション『ただいま点滅している星々が、なんの星座かおわかりになりますか?』

成幸 (ん……えっと、夏のあの方角の星座は……――)

文乃 「――てんびん座」 ボソッ

成幸 「え……?」

ナレーション『この形は、そう。てんびん座です』

文乃 「あっ……」 コソッ (ご、ごめん、唯我くん。つい口に出しちゃって……)

成幸 (いや、ほかの誰にも聞こえてないだろうし、べつにいいと思うけど……)

成幸 (……ほんと、子どもみたいだな、古橋)

文乃 (い、言わないでよ。恥ずかしいんだから)
70: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:29:28 ID:AFlK0XbA
ナレーション『てんびん座は、ギリシア神話で、女神アストレイヤが持っている天秤がモチーフとなっています』

ナレーション『アストレイヤは、その天秤で霊魂の善悪を計り、悪しき霊魂を地獄に送ったといいます』

成幸 (ふむふむ。受験に直接関係はなさそうだけど、教養を深めるという意味では、有益な場所だな。ここは)

文乃 「………………」 コクコクコクコク

成幸 (……すごい勢いでうなずいていらっしゃる。少し怖い……)

ナレーション『では、続いて紹介する星座は、こちらです』

ナレーション『さて、このてんびん座のすぐ近くにある星座はなんでしょうか?』

成幸 「………………」 ジーーーッ

文乃 (な、なんでこっちを見るの、唯我くん) コソッ

成幸 (いや、古橋が答えを教えてくれるかなー、って思ってさ)

文乃 (もーっ! 唯我くん!)

ナレーション『一際輝く1等星、アンタレスが目印ですね。さそり座です』
71: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:30:48 ID:AFlK0XbA
ナレーション『さそり座は、アンタレスを中心にして広がる星座です』

ナレーション『発見しやすいので、天体観測をする際は目印にするといいでしょう』

ナレーション『さそり座のモチーフは、ギリシア神話の太陽神アポロンとその姉、女神アルテミスにまつわる逸話にあります』

ナレーション『月の女神アルテミスと太陽神アポロンは仲良しの姉弟でした』

ナレーション『アルテミスはアポロン以外の男性とは関わりすら持たず、弟のアポロンを溺愛していました』

ナレーション『しかし、ある日アルテミスは猟師オリオンと出会います』

ナレーション『アルテミスは力強く、弓の名手でもあるオリオンにどんどん惹かれていきます』

ナレーション『アポロンはおもしろくありません。アポロンにしてみれば、大好きなお姉ちゃんを奪われた、というような気持ちだったのでしょう』

ナレーション『そしてついに、アポロンはオリオンにサソリを遣わして、オリオンを殺してしまいました』

ナレーション『アルテミスは悲しみ、オリオンを天にあげました。これが、冬の有名な星座、オリオン座です』
72: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:32:05 ID:AFlK0XbA
ナレーション『そして、オリオンを殺したサソリが、天に昇ったものが、このさそり座になった、といいます』

ナレーション『さそり座の裏には、そんな姉弟にまつわるお話があったんですね』

文乃 (……そっか。そういえば、そんなお話だったよね)

文乃 (ほかにも、オリオンはアポロンに騙されたアルテミスの矢で息絶える、なんてお話もあるけど)

文乃 (それにしても……)

チラッ

成幸 (ふむ……ためになるなぁ。結構楽しいぞ、プラネタリウム)

文乃 (姉と仲良くする男に嫉妬する弟、かぁ……)


――――『せめて古橋の受験が終わるまで』

――――『告白するのを待ってもらえないか』


文乃 (ふぇっ……!? な、なんで……)

文乃 (あのときのことなんて、思い出してるの、わたし……)
73: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:32:49 ID:AFlK0XbA
………………プラネタリウム終演

成幸 「はぁ~。おもしろかったなぁ……」

成幸 「星って色んな神話と紐づいてておもしろいな!」

成幸 「今まで地学的なことしか考えたことなかったから、新鮮だったよ。すごいな、星って」

文乃 「……え? あ、う、うん。でしょ? 星、おもしろいでしょ」

成幸 「……? 古橋、なんか顔赤いぞ?」

文乃 「ふぇっ!? そ、そうかな? ちょっと、プラネタリウムに興奮しちゃったからかな」

成幸 「おまえは本当に星が好きだな」

成幸 「でも、喜んでもらえてよかったよ」

文乃 「う、うん。本当に楽しかったよ。ありがとね、成幸くん」

成幸 「っ……」 プイッ

文乃 「……? 成幸くん、どうかしたの……?」

成幸 「な、なんでもない! 二階にも星の展示室があるみたいだから、行こうぜ!」

文乃 「……?」
74: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:33:30 ID:AFlK0XbA
………………帰路 電車内

成幸 (うぅ、眠いけど、耐えないと……)

成幸 (今日の分の勉強は今日中に取り戻さないと……)

成幸 「ん……?」

文乃 「………………」 zzz……

成幸 (今日一日ずっと楽しそうだったもんな。そりゃ眠いよな)

文乃 「……ふふ、えへへ……」

成幸 (どんな夢見てるんだろうな。楽しそうな顔しやがって……)

成幸 (今日ハメ外した分、明日からがんばってもらうからな、古橋)

成幸 (俺もゆっくり眠りたいけど……我慢我慢。さ、もうひとがんばり……――)

ガタン……ゴトン……ガタン……ガタッ……

文乃 「ふぁ……」 カクン

ぽふっ

成幸 「――……っ!?」
75: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:34:22 ID:AFlK0XbA
成幸 (電車が、揺れた、勢いで……///)

成幸 (ふ、古橋の、頭が、肩に……) カァアアア…… (ま、まずい、めっちゃいい匂い……)

成幸 (うおお、さすがにちょっと、起きてくれ古橋ーー!!)

文乃 「………ムニャムニャ……」 zzz……

成幸 「……はぁ」 (……こんな気持ちよさそうな寝顔、起こすわけにはいかないよなぁ)

文乃 「むにゃ……成幸くん、きみは、まったく……」

成幸 「……!?」 ドキッ (び、びっくりした。寝言か……)

文乃 「……まったく、手のかかる、弟だよ」


――――『いつか君が本当にやりたいことを見つけた時は』

――――『お姉ちゃんが全力で応援するからね 「成幸くん」』


成幸 (ま、まずい……! 本当にまずい!)

成幸 (こんなに密着されると、旅館にふたりで泊まったときのこと思い出してしまう……)
76: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:35:26 ID:AFlK0XbA
成幸 (心頭滅却心頭滅却心頭滅却……)

文乃 「……っ、成幸、くぅん……」

成幸 (っ……! だいたいなんで俺のことちょくちょく名前で呼ぶんだよー!)

成幸 (こういうときは素数……素数だ! 素数を数えていこう!)

成幸 (2,3,5,7,11,13,17,19,23,29,31……)

成幸 (……37,41,……えーっと……43,47……)

成幸 (えーっと……次は……)

成幸 (次は……)
77: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:36:04 ID:AFlK0XbA
成幸 (……あー……)

成幸 (……なんか、少し気が紛れて……きた……ような……)

成幸 (あっ、ちが……。これ、ただの眠気……だ、……)

zzz……

文乃 「………………」

成幸 「………………」

子ども 「……? あー、ねえ、お母さん。カップルが仲良く寝てるよー」

お母さん 「しーっ。起こしちゃかわいそうだから、静かにね」

お母さん (……あらあら。お互いをまくらにして、気持ちよさそうに)

お母さん (でも、カップルっていうより、仲良しの姉弟、って感じかしら) クスッ
78: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:36:59 ID:AFlK0XbA
………………駅前

成幸 「………………」

文乃 「………………」

文乃 (ふぁああああああ!!)

文乃 (何やってんのわたし!? 成幸くんにめっちゃくっついて寝てたよ!)

文乃 (ごめん、りっちゃん、うるかちゃん……)

成幸 (うおおおおおおお!!)

成幸 (気を紛らわすつもりが、寝ちまってどうすんだ俺! しかも古橋によっかかって……)

成幸 「な、なんか、すまん……」

文乃 「ふぇっ? う、ううん。こちらこそ、ごめんね」

成幸&文乃 ((き、気まずい……!))
79: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:39:29 ID:AFlK0XbA
文乃 「き、今日は本当にありがとね、成幸くん。すごく楽しかったよ」

成幸 「ん、あ、ああ。それなら良かった」

成幸 「俺も、普段はプラネタリウムとか行かないから、楽しかったよ」

成幸 「今度は本当の天体観測に行ってみたいな」

文乃 「ほんとに!?」 ガバッ

成幸 「!?」 (ち、近い……! 近いぞ、古橋……。っていうか、手! 手!)

文乃 「わたしもゆっくり天体観測行きたいんだよ。受験が終わったら、一緒に行こうね」

成幸 「あ、ああ。受験が終わったら、行こうな……。い、一緒に……」

文乃 「ん……?」

ハッ

文乃 「ひゃあ!?」
80: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:40:18 ID:AFlK0XbA
文乃 (な、なにやってんのわたしー!?)

文乃 (成幸くんから天体観測なんて言葉が飛び出したから、)

文乃 (嬉しすぎて成幸くんの手を握りしめてたよー!)

文乃 (っていうか、一緒に、って……。わたし、何言ってんのー!?)

文乃 「………………」 (……一緒に、か……)

文乃 「……一緒に、行ってくれるんだ?」

成幸 「へ……? あ、ああ。もちろん。古橋と一緒なら、楽しいだろうしな」

文乃 「そ、そっか……」

クスッ

文乃 「……今の、言質とったからね。成幸くん」
81: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:49:29 ID:AFlK0XbA
………………幕間 メタ

文乃 (……? あれ……? この話、夏休み中の話だよね?)

文乃 (わたし、単行本七巻20ページ冒頭で矛盾するようなこと思ってるなぁ)

文乃 「……ま、いっか」


おわり
82: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 00:52:13 ID:AFlK0XbA
83: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/15(土) 08:21:46 ID:A2K07LYc
おつ
文乃可愛い

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。