FC2ブログ

ハム太郎「タイショー君はドブネズミなのだ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:21:51.30 ID:z3K17tws0
タイショー「え?な、何言ってんだ?ハム太郎…」

ハム太郎「だってタイショー君だけ僕たちと違って黒いし大きいし、変なのだ!」

リボン「ヒゲもチン毛みたいにチリチリで気持悪いでちゅわ」

こうし「本当はドブネズミなんじゃないですか!?」


注目記事




2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:24:02.97 ID:z3K17tws0
タイショー「ドブネズミ…? ど…どうしたんだお前ら…」

ハム太郎「タイショー君はずっと僕らを騙してきたのだ!許せないのだ!」

こうし「ちゃんと謝ってくださいよ!」

タイショー「何…言ってんだ…?」

リボン「同じハムスターだと思って仲良くしてあげてたのに!」

タイショー「リボン…ちゃん…?」
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:26:25.47 ID:z3K17tws0
タイショー「だーから、俺はハムスターだって…落ち着けって…」

ハム太郎「じゃあどうしてタイショー君はこんな汚い穴の中に住んでるのだ!?」

タイショー「ばーか…ハムスターっていうのは穴に巣を作るのが当たり前で…」

こうし「だけどタイショーさん以外の僕たちはみんな綺麗な家に住んでますよ!」

リボン「それにこの家…下水道臭いでちゅわ…」
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:31:51.76 ID:z3K17tws0
タイショー「そ…それは俺が野良ハムだからしかたなく…」

ハム太郎「そもそも野良ハムってなんなのだ!?ネットで検索してもヒットしないのだ!」

こうし「しかたなくっていうなら人間に飼ってもらえばいいじゃないですか!」

タイショー「俺は人間の力なんかに頼らないで自分の力だけで生きていくのがモットーなんだよ…」

リボン「本当はドブネズミだから人間に飼ってもらえないだけなんでちゅわ!」
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:33:37.21 ID:VMj7HND10
おいやめろ
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:38:31.29 ID:z3K17tws0
ハム太郎「タイショー君がドブネズミだという証拠があるのだ!
     タイショー君は僕たちに隠れて人間の残飯を食べているのだ!」

タイショー「ば…馬鹿な…
      俺はお前らと同じでヒマワリの種しか食ってない…」

こうし「タイショーさんがゴミ箱をあさって残飯食べているのを見たと
    マフラーちゃんが言ってました!」

タイショー「違う…それは寝床を作る布きれを探してただけで…」

リボン「マフラーちゃんが嘘ついたと言うんでちゅか!」

タイショー「そういうわけじゃ…」
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:44:21.97 ID:z3K17tws0
こうし「それにタイショーさんはヘルメットをかぶってますよね!?
    ヘルメット=工事=下水道=ドブネズミ、ですよね!?」

タイショー「ばーか…これは父ちゃんの形見で…」

リボン「ええ!タイショー君のパパはドブネズミだったんでちゅか!?」

タイショー「え… ちがう…」

ハム太郎「やっぱり!タイショー君はドブネズミなのだ!」
     くやしいのだ!今までずっと僕たちは騙されていたのだ!!!」
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:48:12.71 ID:z3K17tws0
タイショー「違う…違う…信じてくれリボンちゃん…」

リボン「きゃっ!触らないで!ペスト菌が付きまちゅわ!!」

こうし「うわーこっち来ないでくっださーい!!」

ハム太郎「タイショー君!これ以上罪を重ねるのはやめるのだ!!」

タイショー「ぐっ… ぐっ…」
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:52:30.20 ID:z3K17tws0
タイショー「俺はハムスターなんだ!信じてくれ!くそっ!(ダッ!!)」

こうし「あ~~~!ドブネズミが逃っげましたよぉ~~~!!」

ハム太郎「待つのだ!逃がさないのだ!」

タイショー「く… 来るな!!(バタンッ)」

リボン「くそっ!部屋の中に逃げ込みまちたわ!」
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 17:58:44.33 ID:z3K17tws0
タイショー「はぁはぁ… なんでこんなことに…
      みんな一体どうしちまったんだ…
      俺はハムスターなのに…みんなと同じ……」


      俺は… 本当にハムスターなのか……?

      確かにあいつらの言うことも尤もだ…
      俺はみんなと違って大きくて黒ずんでるし…
      みんなと違って汚い穴倉に住んでる…


      自分で勝手に自分はハムスターだと思い込んでいただけなのか…?
      俺は… 本当はドブネズミなのか…?」
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:05:08.29 ID:z3K17tws0
タイショー「………ブツブツ


       ………ブツブツ


       ………ブツブツ


       ………ブツブツ


       ………ブツブツ」
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:08:56.50 ID:z3K17tws0
タイショー「ドブネズミ… そう… 俺様はドブネズミ…
      ネズミの王(キング)だ…
      そして… ドブネズミは美しい…
      写真には写らない美しさが… ある……

      … I am the king of rat …

      即ち… 本当に醜く… 淘汰すべき存在は……」
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:13:05.88 ID:z3K17tws0
ハム太郎「出てくるのだ!ドブネズミめ!(ダンダン!!)」

こうし「もう逃げられませんよぉおおお!!(ダンダン!!)」

リボン「年貢の納め時でちゅわ!(ダンダン!!)」


ギィィィ...


こうし「ドアが開きましたよぉおおお!」

ハム太郎「袋叩きにするのだ!」

リボン「もう謝っても許さないでちゅわ!」
42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:20:48.14 ID:z3K17tws0
タイショー「貴様らだ… 汚らわしいハム公どもめが…!!!」

ハム太郎「!!!!!!!!」

ゴギッ!!! 

こうし「!!!!!!!!」

グチャッ!!!

リボン「!!!!!!!!」

ギュボォッ!!!
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:22:42.61 ID:z3K17tws0
- 1時間後 -


まいど「な… なんやねんこれ…」

メガネ「これは酷い… うっ… オエエッ…」

マフラー「一体… 何があったの…?」

ちびまる「うぎゅぅ~~」

のっぽ「ぐちゃぐちゃになってて分かりにくいですが…
    おそらくハム太郎君、こうし君、リボンちゃんでしょう…」

かぶる「なんでぇえ!?!? 誰がこんな酷いことしたのぉ!?!?」

トラハム♀「リボンちゃ… うえっ…」

トラハム♂「タイショーがいない… まさかあいつが…」
47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:30:06.10 ID:z3K17tws0
まいど「タイショーはんが…? 信じられへん…」

かぶる「酷いよぉぉぉおお!!!!」

トラハム♂「まだ近くにいるかもしれねえ!探しに行くぞ!」

マフラー「うっ…うっ…」

トラハム♀「マフラーちゃん… 大丈夫…?」

まいど「わてらがタイショーはんを見つけて懲らしめてくるわ!
    マフラーちゃんはここで待っててや!」

トットコ... トットコ...



マフラー「うん… みんな…気をつけて…」
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:35:06.63 ID:z3K17tws0
マフラー「・・・・・・・・・」



マフラー「ふふ… 行っちゃった… 馬鹿な鼠どもめ…



     作戦どおおおおおおおおおおおおり!!!!

     

     リボン… くすくす… みんなのアイドル的存在が…

     無様な肉片になったもんだねえ…(グリグリッ)」


マフラー「リボンは死んだ…
     これでヒロインの座は… 私の物…」
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:39:43.14 ID:z3K17tws0
マフラー「はーーーーー あーーーーっはっはっはっはっはっ!!!!」

ブチャアッ!!!

マフラー「ぐおっ!!!!(バタンッ!!)」

ブシャアアアアアアアアア





タイショー「  ハムスター… ミナゴロシ… ミナゴロシ… 」



 
                       -完-
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:41:59.77 ID:z3K17tws0
カナ「どう!?ロコちゃん!!」

ロコ「う… うん… このカナちゃんが書いた小説さ…
   ハム太郎も死んじゃうって… ちょっと酷くないかな…?」

カナ「ロコちゃん!これは小説なの!フィクションなの!
   それにみんなグシャーッって死んだ方がわくわくして読者を引き込めるの!」

ロコ「そうだけどさ… うん… ちょっと怖いけどまあまあ面白かったよ…」

カナ「本当に!?良かったあ!やっぱ私小説化の才能あるね!」

ロコ「うん…」
72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:45:15.75 ID:z3K17tws0
ロコ「ただいまー!ハム太郎!」

ハム太郎「クシクシッ!!!」

ロコ「ふふふ…ハム太郎♪」


ハム太郎「へけ!!」


ロコ「はあ… しかしカナちゃんのグロ好きは悪趣味極まりないなあ…」
   まあでもフィクションだしね…割り切っていこう…」
74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 18:49:23.70 ID:z3K17tws0
ロコ「(気を取り直して…)あー、今日は楽しかった!

   明日はもーーーーっと楽しくなるよね!ハム太郎!」


ハム太郎「………ブツブツ」


ロコ「…っえ!? ハム太郎……???」








ハム太郎「… I am the king of rat …」


                       -完-
81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 19:16:39.34 ID:e2qmL81Z0
太郎どうしたwwwww
82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 19:18:54.02 ID:5S0kStTOO
最後のは蛇足かなと思ってしまったけど、いっぱい笑わせてもらった

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

これ見るまでタイショー君のこと「ドブネズミ君」だと思ってたわ……。

そうか、タイショー君っていう名前だったんだな


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS