FC2ブログ
1: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:00:53.23 ID:p3tgf7Ro0




『む~ねっ、ひ~めた~♪』

『おぉ~も、いぃ~っ↑♪』


提督「……壁越しに聞こえてくるこの声、間違いないよな」

提督「弥生はてっきり、物静かな子だと思っていたけど……」

提督「意外な一面を垣間見……もとい聞いてしまった」


『いいの、よこのぉ、ままぁ~っ』


提督「聞こうとしなくても、めちゃくちゃよく聞こえるな……」

提督「元のテンションが崩れきってないのが、なんだか微笑ましい」






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463086853
2: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:05:20.32 ID:p3tgf7Ro0



『ひゃくまんごぉ、くのぉ~』

『ほこりよぉ、かぁ~↑!!あぁあ↑がぁ~!!』


提督「大熱唱だなぁ」

提督「声がひっくり返っちゃってるよ」


『……コホッコホッ』


提督「……」


『みぃぃさぁ、きぃ~♪』




3: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:09:32.94 ID:p3tgf7Ro0



『……』カポン


提督「終わったみたいだ」


『……』スタスタ…


提督「……」

提督「僕ももう寝ようか……」


……
…………
………………



5: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:16:50.50 ID:p3tgf7Ro0



――翌日


卯月「やぁ~よいぃ~!お疲れぴょん!」

弥生「お、つかれ」


卯月「実はう~ちゃん、最近~」

卯月「某のアイドルに嵌まってるぴょん!」

弥生「あいどる……」

卯月「そぉ~!」




6: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:19:41.19 ID:p3tgf7Ro0



卯月「ライブDVD貸したげるからぁ、弥生も聞くといいぴょん!」スッ

弥生「……いいけど」

卯月「うぅ~……もっと喜ぶぴょん!」

弥生「ま、まだ聞いてない、し……」

卯月「ぷっぷくぷぅ~!」


……
…………
………………


提督「……」カキカキ


『きーづーい、てる~わー♪』


提督「おぉう」




7: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:22:13.53 ID:p3tgf7Ro0



『アイド、ルだか~らぁー♪』

『な~れっこ、だけ、どぉ~♪』


提督「今日もはじまった」

提督「彼女はどうも、執務室が風呂場(入渠ドック)の隣にあることを忘れているらしい」

提督「ここにいるのが僕だからいいけど、他の誰かが聞いてたらどうするんだろう……」


『恋の2、4~↑!』

『イレッ↑ヴン!!』




8: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:23:37.64 ID:p3tgf7Ro0



『ハーァ↑トォ↑がたか↑なっ↑るっ↑のぉ~↑!!』


提督「それにしても……実に楽しそうだなぁ」

提督「あの子がこの鎮守府に来てしばらく経つけど」

提督「どこか、すごくぎこちない感じだったし……」

提督「ひょっとしたら、ここの空気に馴れてきたのかも」


提督「だとしたら、嬉しいなぁ」




9: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:24:30.45 ID:p3tgf7Ro0



『恋の2~4~↑!』キュッ キュッ


提督「ん、なんの音だろう……」


『もぉお↑ごぉ↑まか↑さなっ↑いっ!!』キュッキュツ


提督「……」

提督「もしかして……踊ってるのか……?」


……
…………
………………



10: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:25:35.15 ID:p3tgf7Ro0



――更に翌日


アイオワ「I’m on the♪」

アイオワ「Top of the world lookin’~♪」

アイオワ「Down on creation and the only explanation I can find♪」

卯月「すごいぴょんっ!」

卯月「アイオワさん、英語が上手だぴょ~ん!」パチパチ

弥生(……あたりまえ)パチパチ

アイオワ「Thanks!」ニコッ




11: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:26:44.36 ID:p3tgf7Ro0



卯月「英語ってかっこいいぴょん!」

卯月「うーちゃんもぉ、頑張ってしゃべれるようになれるかなぁ~?」

弥生「うーちゃ……卯月、努力が持続しない、から難しい」

弥生「諦め、よう」

卯月「ぷっぷくぷぅ~!!」


……
…………
………………


『さっちゃ、ふぃーりんぐこ、みんおーばぜ~♪』


提督「この子いつも被弾してんな」




12: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:28:23.56 ID:p3tgf7Ro0



『の、あいこーいんざかーいっ』

『ごっざ、さぁんいまいあーい♪』


提督「洋楽……なのかな?」

提督「あー(発音が)もうめちゃくちゃだよ」


『あい、おんざっ♪』


提督「でも、頑張って似せようとしている努力は伺えるゾ」

提督「……今度、弥生に英語を教えてみようか」




14: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:30:25.88 ID:p3tgf7Ro0



『とっぽぉう、ざわーだーるきん♪』

『だんっおん、くりぇーし↑あんじ↓』


提督「それにしても、この曲は僕も聞いたことあるなぁ……」

提督「なんだっけ?」


『おんり、えっくぷれっしんっ、あいきゃぁんふぁぁうん♪』

『いっざっ、らー↑ざぶぁ↑ふぁ↑ーうん↓♪』


提督「……あぁぁぁ、思い出せなくてもやもやする……」

提督「なんかもう、すっげー弥生本人に聞いてみたい」

提督「……いやしないけどさ、うん」


……
…………
………………



16: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:31:24.79 ID:p3tgf7Ro0



――更に更に翌日



卯月「弥生、おっはぴょん!」

弥生「おは、よう」


卯月「はいこれ!」

弥生「ん……こんどはCD?」

卯月「そう!」ニコッ

卯月「うーちゃんのぉ~、ここ最近のトレンドだぴょん!」

弥生「……某のアイドル……もういい、の?」

卯月「うん、もういいぴょん(真顔)」




17: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:33:05.47 ID:p3tgf7Ro0



卯月「この人の歌、とにかくすっごく上手だしぃ~」

卯月「弥生もきっと好きになるぴょん!」

弥生「……」

卯月「……弥生、なんか怒ってるぴょん?」フルフル

弥生「え……怒ってなんかない、よ」

卯月「……ほんと?」

弥生「うん」

卯月「ほっ、よかったぴょん……」ニコッ

弥生「……」シュン


……
…………
………………



18: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:34:25.87 ID:p3tgf7Ro0



『せぇ↑かぁ↑~いでぇ↑ひとぉぉ↑~つのぉぉぉぉ↑↑!!』

『かがぁやくぅ~↑ひかぁりにぃっ↑↑↑……ゴホッゴホッ!』


提督「とどかぬ音域」ボソッ


『……なぁれぇ……』

『うぅ……』


提督「……なんか最近、この時間が楽しみになりつつある」

提督「やっぱり、気持ちよさそうに歌う女の子は魅力的だね」




19: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:35:35.48 ID:p3tgf7Ro0



『な↑いてないぃ↓、デスヨ』


提督「ブッ」

提督「なんで今ちょっと自己流にアレンジしたんだろ」クスッ


『かが↑ぁやぁく~↑の、さ~♪』


提督「この子、みんなとカラオケに行ったりはしないのかな」


『あぁあ~♪』


提督「……いや、行きたくても行けないのかもな……」


……
…………
………………



20: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:36:35.32 ID:p3tgf7Ro0



――更に更に更に翌日



コンコン

弥生「失礼します」

弥生「司令官、遠征の報告書、持って……」

弥生(……いない?)




21: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:37:38.48 ID:p3tgf7Ro0




『おわらせないとぉぉ!!♪』

『をぉぅっ!!♪』


弥生「!!」ビクゥッ





22: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:38:30.34 ID:p3tgf7Ro0



『おわらせないとぉぉっ!!』

『をぉぅっ!!』


弥生「お風呂場……!?」

弥生「こ、声……こんな、聞こえ……」オロオロ


『しゅうでんかんじょうせんっ』


弥生「~~っ」カァー…


バタン!

タッタッタッタ……




23: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:39:36.21 ID:p3tgf7Ro0



ガチャ

提督「ふぅ~、さっぱりした(意味深)」

提督「弥生に倣って熱唱してみたけど、なかなか気持ちいいなぁこれ」

提督「病み付きになるのも分か……ん?」



提督「これは弥生の報告書……」

提督「……まさか……」


……
…………
………………



24: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:40:26.86 ID:p3tgf7Ro0



シーン…

提督「……」

提督「あれから弥生の歌声が聞こえなくなってしまった……」

提督「僕のせいだよな、これ」

提督「……」


提督「風呂場は、あの子が溜めたものの唯一の発散場所だったのかも」

提督「それを奪う形になってしまうとは……」

提督「……」


スッ




25: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:41:28.47 ID:p3tgf7Ro0



卯月「……うゅ~……」トボトボ

卯月「最近、弥生の元気が前よりもなくなってしまったぴょん……」

卯月「一体、なにがあったぴょん……?」

卯月「……あ」


提督「うーちゃん、ちょっと……」コイコイ

卯月「司令官っ!」


……
…………
………………



26: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:42:17.54 ID:p3tgf7Ro0



弥生「……」

卯月「弥生ぃ~!」

弥生「あ……」

卯月「いい所にいたぴょんっ」

弥生「……なに?」

卯月「うゅっ、やっぱり怒ってるぴょん……」

弥生「や、や、怒って、ない……」オロオロ




27: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:43:22.11 ID:p3tgf7Ro0



卯月「司令官が~、お金とお休みをくれたぴょん!」

弥生「……そう」

卯月「なんかね、“たまには皆でカラオケにでも”だってぇ~」

弥生「!」

卯月「司令官、ありがとぴょん!」ニコッ

卯月「で、もちろん弥生も行くぴょん?」

弥生「え、えと……!」オロオロ




28: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:43:58.33 ID:p3tgf7Ro0



弥生「や、弥生……は……」

弥生「……べ、別に……」フイッ

卯月「?」

卯月「……もしかして、うーちゃんとは行きたくないぴょん……?」ウルウル

弥生「っ!?」

卯月「やっぱり……弥生に元気がないの、うーちゃんのせいだったんだぁ……」グスッ

弥生「や、ちょ、ちが……」オロオロ




29: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:44:55.83 ID:p3tgf7Ro0



弥生「い、行くから」

弥生「泣かないで……」

卯月「……ほんと?」

弥生「うん、弥生……」


弥生「……ほんとは、行きたい」カァー…

弥生「うれしい……」

卯月「!」パァァ

卯月「分かったぴょん!」ニコッ




30: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:46:41.06 ID:p3tgf7Ro0



卯月「それじゃあ、早速皆も誘うぴょん!」

弥生「……暇そうなら、司令官も誘う」

弥生「多分、あの人も……」

卯月「……あぁ~確かに、なんか実は行きたいオーラを漂わせてるぴょん」クスッ

弥生「うん」クスッ


卯月「それじゃ弥生っ、行くぴょ~ん!!」

弥生「……」


弥生「う、ん」ニコ



――――――――――――fin――――――――――――――




31: ◆9l/Fpc6Qck 2016/05/13(金) 06:47:38.47 ID:p3tgf7Ro0

う、UDK (小声)


以下、引用した曲の一覧です

・加賀岬――加賀さん
・恋の2-4-11――Gun-SEKI/おいわ提督
・Top of the World――Carpenters
・Beautiful――Superfly
・オワラセナイト――フレデリック


ここまで読んでくださった方、楽しく書かせていただきありがとうございました。
37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 13:41:48.41 ID:CTxWeoyrO
普段静かな子が元気いっぱいになってるのって萌えるよね
38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/13(金) 17:38:53.38 ID:35n+yZV+O
和んだ。乙乙

関連スレ:

この書き手のSSまとめ


関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ