FC2ブログ
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/21(木) 02:44:16.23 ID:vCIEa1NUo
キーンコーンカーンコーン

先生「転校生を紹介します」

ほむら「あけみほむらです………」

まどか(わー、美人だなぁ)

ほむら「………」ギロ… 

まどか「……っ……?」

さやか「ねぇなんかあんたのことみてない?」

まどか「う、うん……」

ほむら(まどか…あなたを絶対に魔法少女にさせない……)

そして、学校が終わりCDショップへ

ほむら「…まどかと美樹さやかはCDショップで、インキュベーターに助けを求められる…なら先に私がまどかをここから連れ去る………そして、私がまどかを……」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1529516655
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/21(木) 02:49:06.89 ID:vCIEa1NUo
変身

ほむら「時間停止…」

まどか「」

さやか「」

ほむら「まどかをここから私の家に連れ去らないと…」ギュッ 

まどか「…ん?」

時間停止

まどか「わっ!?ちょ、ど」

時間停止

まどか「うなっているの?!」

時間停止

ほむら「………」

まどか「あ、あなたは転校生の!?」

時間停止

まどか「ほ、ほむらちゃn!?」

時間停止

ほむら「……ついた」





(たしかほむらの時間停止って長時間とかではなく数秒おきに止められるような感じでしたよね?)

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/21(木) 02:57:14.11 ID:vCIEa1NUo
まどか「あ、あなたはいったい」

ほむら「ごめんなさいまどか…」

まどか「え?」

ほむら「これしか方法がないの……あなたを魔法少女にさせないようにするにはこれしか」

まどか「え?魔法少女………??どういうことほむらちゃ」

ほむら「大丈夫…すぐ終わるから………」時間停止

カチャ………←小型爆弾をまどかの足に取り付ける

ほむら「まどか……ぐすっ…ごめんね…ごめんね……でも…こうするしかないの…」

バーーーン!

ポタッ…ポタッポタッ……ドプッ‐…
 

ほむら「ハァ…ハァ……」

ほむら(そ、そうだ…止血…しないと……で、でもそ、そのまえに…粉微塵になった肉片片付けなきゃ……)

ほむら(うぅっ…ごめんねまどか…でも…こうするしかなかったの……)ポロポロ… 



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/21(木) 03:04:09.95 ID:vCIEa1NUo
止血と掃除が終わり5分が経過

ほむら「…ふぅ…もう…大丈夫…よし…
時間再開してもクールキャラのままでいたほうがいいわね…すーはーすーはー………よし」

再開

まどか「どうして私はここに連れてこられたの?そ、それに私はたしかCDショップ屋にいた  は  ず………あ、あれ……。あ 足が…………」

ほむら「…………………」

まどか「い、痛い!!!!……ぐっ……ぁぁぁあああ……!!ど、どうして私の脚がないの……!?…………あぁあああぁぁ…!!!…」ポロポロ…

ほむら「…………」
ほむら(いったいどうしたら……でも…説明しても余計に混乱されるだけよね…黙ってたほうが…いいわね)

まどか「たす、けて!ほむらちゃん…!痛いよぉ……!!!!」ポロポロ

ほむら「……」プイッ…

ほむら(夕飯作らないと…)
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/21(木) 03:08:00.89 ID:vCIEa1NUo
まどか「ハァ…ハァ………きゅうきゅうしゃ……」ポロポロ…

ほむら「きゅうきゅうしゃはまずいわね」ボソッ…

時間停止

ほむら「…」携帯とカバンを取り上げる

再開

まどか「……あ、あれ……、携帯がない……!?  あ、あぁぁあ……どうなっているの…………」ポロポロ…

ほむら「……………」

20分後… 

まどか「……………………」←すごく衰退している

ほむら「まどか、ご飯よ」

まどか「…………………………」

ほむら「まどか、食べなさい」

まどか「いら、ない………」

ほむら「………………そう、ならしかたないわね」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/21(木) 03:15:11.28 ID:vCIEa1NUo
まどか「こんなことしたのあなたなんでしょ?……そんな人の作ったご飯なんてい」 

ほむら「……」時間停止 
  

すっ…………グサッ…←包丁をまどかの左腕に刺す

ほむら「……」再開

まどか「らないっーーー!?!!!?!……い、痛い……!、腕、が…!!」

ポタポタ……ポタポタ……

まどか「あぁああああぁぁぁ…!!!……痛い痛い痛いぃぃ………もう嫌だよぉ!!!!………」ポロポロ……

ほむら「大袈裟よ、そんな深く刺してないわ」

ほむら(ごめんね…ごめんね………)

まどか「や やっぱり………あなたの仕業だったの?……」ガクガク………

ほむら「そうよ、」←血のついた包丁をちらつかせる

まどか「っーー!!もうお家に返して!!!!私をお家に返してよ!!!!!ヒクッ!…ど、どうしてこんなことするの?!ヒクッ…う、うわぁぁぁぁぁああん!!エグッ……ぐすっ……」ポロポロ…


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/21(木) 03:24:45.82 ID:vCIEa1NUo
ほむら(これは…しょうがないことなの……まどかを動けなくすれば魔法少女なんかにならないですむ……私はもうまどかを失いたくない…なら…私が……)

ほむら「まどか…口開けて、食べて」

まどか(………逆らったら…また……)

まどか(………いいからもう帰らせてよ……でも…こんな身体で……どうしたらいいの?……これから私………)

まどか「あ………ん………」モグモグ…

ほむら(ふふ……)

まどか(……………………美味しい……)



まどか「ねえ…私をどうする気なの?…一体何が目的なの?…お家にかえして……?お願い…だから……」

ほむら「飽きちゃったのでやめるわ」

まどか「そうだね!ほむらちゃん!もうやめよっか!」

ほむら「その…ご、ごめんね?まどか……痛い?」さわさわ

まどか「っ!!!い、痛いけど……ほむらちゃんに与えられた痛みなら…そんなに苦痛じゃないし……むしろ…その……///////」

ほむら「っ!/////も、もう!まどかったら…もっともっと虐めてあげるから覚悟して…ね?」


終わり

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ