FC2ブログ

【艦これ】提督「実録!本当にあった艦娘陵辱日誌!」【R18】

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/12(土) 01:37:06.80 ID:SBFLfWP3o

陵辱レイプ胸糞キャラ崩壊
不快に感じられる方もいらっしゃるかもしれません。注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405096626


注目記事




2: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 01:38:16.64 ID:SBFLfWP3o

―夜道―

榛名「もう真っ暗ね……買出しに出てたらすっかり遅くなってしまったわ……」テクテク

榛名「早く鎮守府に帰って提督に温かいご飯をお出ししなくちゃ……」テクテク


      \
ンー!! ンーンー!!!
      /


榛名「だ、誰!?そこにいるのは!」ビクッ

3: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 01:38:49.28 ID:SBFLfWP3o

提督「んー!んーんー!!!!」ジタバタ

榛名「て、提督!?」


提督「ん、んんんんー!(た、たすけてー!)」ジタバタ

榛名「提督!一体どうされたんですか!?」バッ

提督「んんん、んんんんー!(榛名、たすけてー!)」ジタバタ


榛名「ああ、なんて酷い……!」


榛名「こんな、提督を下半身裸で亀甲縛りにして道端に捨てるなんて……!!」ワナワナ

提督「んんん……(泣)」プルプル
4: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 01:40:22.69 ID:SBFLfWP3o

榛名「一体誰にやられたんですか!?こんな勝手は、榛名が許しません!!」ゴゴゴゴゴ

提督「んんんんんんん!(いいからたすけて!)」モゴモゴ


榛名「あら……?」チラッ

榛名「この缶は何ですか……?貯金箱かしら……?」

提督「んんんんー!(見ないでー!)」

榛名「何か文字が書いてありますね……」ヒョイ







『中出し1回10円 (※お1人様1日1回まで)』







榛名「や、やだ……っ//」
5: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 01:41:42.31 ID:SBFLfWP3o



『提督にはノルマが課されています。期限は1週間』

『1週間のあいだにノルマを達成すると提督は解放されます』

『ノルマを達成できなければ、提督は死にます』

『ロープにはセンサーがついております。ノルマを達成せずに外そうとすればロープは爆発し、提督は死にます』

『仲間を連れてきてはいけません。このことを誰かに口外すると、提督は死にます』

『10円以上のお支払いはお気持ちとしてお受け取り致しますが、ノルマにはカウントいたしません。あしからずご了承ください』




榛名「な、なんてこと……!!」

提督「ううっ……ぐすぐす……」シクシク

6: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 01:42:54.32 ID:SBFLfWP3o

榛名「提督……お可哀想に……」ヌギヌギ

提督「んん……っ!//」

榛名「せめて榛名がご協力いたします……//」ス……

提督「んー!んー!!」ジタバタ


ヌ プ ププ……


榛名「あ、は、はあぁっ……っ//」ビクッビクッ


ズプッ!!


提督「んんン―――ッ!!!」ビククッ!!



榛名「……あっ// て、提督の、は、入った……!」ビクビク

7: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 01:43:24.77 ID:SBFLfWP3o

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*



提督「……ん゛っ!」ビク!


ビュビュッッ!!


榛名「……っ!あ// あっああっ……!!……提督のが、いっぱい……榛名の中に……//」ハアッハアッ

提督「んん……っ//」ビュルル……


ドロオ……ッ


榛名「フフ、たくさん出ましたね// 榛名はとても美味しかったです!」

提督「んん……」グッタリ


榛名「それでは提督、ご馳走様でした!」チャリーン!!(10円)





榛名「……さーて、榛名は鎮守府に帰って美味しい晩御飯を作らなきゃ♪」ルンルン

提督「うう……うっ……ううっ……(泣)」シクシク……

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/12(土) 02:11:07.61 ID:pRafreD7o
艦娘(に)陵辱(される)日誌
21: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 14:07:26.24 ID:SBFLfWP3o


.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・


―また夜道―


木曾「……」ポカーン……

提督「んー!んー!!」ジタバタ



木曾「……お前、何やってるんだ……?」

提督「んん!んんんんー!(木曾、たすけてー!)」ジタバタ

木曾「なんか嬉しそうじゃねえか……?」

提督「んんん!ん~んんん んんんん~んんんんんんん!(ちがう!どう見たら嬉しそうに見えるんだよ!)」プンプン


木曾「こっちの缶はなんだよ」ジッ

木曾「………………はあ!? 『中出し1回10円』だぁ!?」

提督「うう……っ(泣)」シクシク


木曾「はあ……何の遊びだか知らねえが、まったくくだらねえ」プイ

提督「んんん!んんんん!(そんな!たすけて!)」ジタバタ

木曾「自分でなんとかしな」スタスタ


提督「うう……っ!うう~~~っ!」シクシク
22: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 14:08:48.64 ID:SBFLfWP3o


スタスタスタ


木曾「……」スタスタ

木曾(……けど、たったの10円か……)

木曾(別にそんくらいなら、試してやってもいいかもしれないねえ)クルリ



木曾「おい」

提督「!」モガッ

木曾「気が変わったぜ。やってやる」ヌギヌギ 
23: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 14:09:40.80 ID:SBFLfWP3o


パサッ……(木曾ぱんつ)


提督「んんん!んんんん―――!(ちがう!ちがうよー!)//」ブンブン ジタバタ

木曾「フッ……そんな顔真っ赤にして身悶えしやがって、本当は欲しいんだろ?ん?」ヌチッ……

提督「んんっ……!!//」フルフル

木曾「だったらお望みどおりくれてやるよ……!」ニュプ!


ズプ プ プ  …………


木曾(ん……っ!結構きついな……!)ゾクゾク


…………っずぷんっ…………!!!


木曾「んッ……、はああぁあっ……!//」ビクビクウッッッ!!!!

提督「んんー!んんんんんんんんんんー!(イヤぁ!おまんこきちゃうのぉー!!)」ビクンビクン
24: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 14:11:18.84 ID:SBFLfWP3o


ヌップヌップヌップヌップ


提督「んんっ!ん、ん゛、ん゛っ!」ビクッビクッ

木曾「へへ……っ、お前、いい顔するじゃねえか、あぁ?」ジュップジュップ

木曾「昼間人に指図する立場とは思えねえ乱れっぷりだぜ」ジュップジュップ

提督「……んんっ//」プイ

木曾「乱暴に犯されるのがそんなに好きなのか?」ジュップジュップ

提督「んんー!!」フリフリ ビクビク

木曾「フッ……上の口は否定していても下の口はしっかり反応してるじゃねえか」ジュップジュップ

提督「……っ!///」カアア


木曾「オラッ!もうさっさと出しちまえよ!」パンパンパンパンパン!

提督「んんん―――ッ!!」ビクビクウッ!



ドピュ!! ドピュドピュドピュ―――ッ!!


25: ◆zyatM8grSc 2014/07/12(土) 14:12:35.78 ID:SBFLfWP3o

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


木曾「ふぅ」スッキリ

提督「ううっ……ううう~~~っ(泣)」


木曾「……で、10円だったよな」ゴソゴソ

木曾「ほらよ」



チャリーン!!



木曾「暇になったらまた頼むかもしれねえ。暇になったらな」フフン

木曾「それじゃ」スタスタ




提督「……」

提督「うっ……ぐすっ……ひっく、ひっく……」シクシク……


50: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:26:48.60 ID:i7rVEB69o


00:01


―深夜の夜道―


榛名(……日付が変わったわ)

榛名(1日1回……ということは日が変わればまた提督を犯……お助けできるのよね!)

榛名(今度は強力な武器もご用意したし、きっと提督のお力になれるはず!)ヴィ―――ン……!(アナルバイブ)


榛名「えーっと、確かこの辺の茂みにいらしたと思うのだけど……」ガサガサ ヴィーン!

榛名「……提督!榛名がまた助けに参りましたよ!」ガサッ! 




シ―――ン……




榛名「あら?いらっしゃらないわ……」ヴィーン
51: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:27:46.92 ID:i7rVEB69o

榛名「もう助かってしまわれたのかしら……」ヴィーン……

榛名「あ、紙が置いてある」ピラッ




『ハズレ』




榛名「!」ヴィーン!
52: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:28:22.24 ID:i7rVEB69o



『同じ場所に放置されているとは限りません。再挑戦したい方はがんばって提督をお探しください。』



榛名「……!」ヴィヴィーン!

榛名「な、なんて意地悪なの……!?許せない……!」ヴィンヴィンヴィン!


榛名(早速探しに行かなくちゃ!!)ヴィンッ!


榛名(提督!榛名がレイプするまで待っていてくださいね!!)ダダッ!!







53: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:29:55.12 ID:i7rVEB69o


―同時刻・道端の自販機前―


提督「んー!んーんー!!」ジタバタ

長門「……」シーン



長門(……寝付けぬので冷たい飲み物をと思い、ここまで来たのだが……)



『中出し1回10円』



提督「んんん!んんんん!(長門!たすけて!)」

長門(何なのだこれは……)



長門「……」ウーン

長門「……その、このようなことは言いたくないのだが」

提督「んん(なに?)」






長門「……金に困っているのか?」
54: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:31:37.19 ID:i7rVEB69o

提督「んー!!んーんー!!(怒)」ジタバタ

長門「そ、そうか、違うのか……。それはすまぬな」

提督「ん゛っ!(めっ!)」キッ!


長門「しかし何ゆえにこのような凶行に及ばれたのか、もし何か思いつめてのことであれば私で良ければ話を聞くが……」

提督「んんん!んんんっんんっんんんんんん!(だから!違うって言ってるじゃないか!)」モガモガ

長門「す、すまぬ。心配はしているのだが、にわかには受け入れがたい光景でな……」オロオロ

提督「んん……」シュン……



長門「……ではこの缶の指示どおりにすれば良いのだな?」

提督「んんんんんんん(いや助けてよ)」

長門「提督の命がないと言うのなら私も従おうとは思うのだが……」

長門「……そ、その……」モジモジ

提督「ん?」

長門「提督は私で勃起できるのか?//」ポッ
55: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:32:43.38 ID:i7rVEB69o

長門「私は他の艦娘達と比べて……結構、その、筋肉質な身体であまり女らしくないのではないかと思うのだが……」

提督「んんんんんんんん(そんなことないよ)」ニッコリ

長門「そ、そうか?//」

提督「んんーんん(余裕だよ)」ニッコリ

長門「そうか!それならまずは安心だな!」ホッ


提督「んっんんんんん(おっぱい見せて)」

長門「えっ!?む、胸をか?」

提督「んんん(見せて)」ニッコリ

長門「……し、しかし自販機の明かりがだな……//」モジモジ
56: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:34:00.10 ID:i7rVEB69o

長門「そ、そうだ。この裏側でなら……どうだ?あちらなら暗いだろうし……//」モジモジ

提督「んんん(いいよ)」

長門「そうか……ならば」


グイッ!!


提督「ん゛ん゛!!(いた!!)」

長門「ロープに強い衝撃を与えては危険だろうからな、髪を掴ませて頂く」ズルズル

提督「んんん!んんん!(やめて!禿げる!)」ジタバタ


ズルズル……

57: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:35:05.78 ID:i7rVEB69o


―自販機の裏―


ドサッ!!

提督「ん゛!」

長門「よっ……と。馬乗りで失礼する」ノシッ


長門「では胸を出すぞ……」ゴソゴソ

長門「こ、これでどうだろうか……?//」ポヨンッ

提督「んっんんんんんんんんんん(真っ暗で何も見えない)」

長門「これならわかるだろうか」ムニュンッ

提督「ん!!」ビクンッ

長門「身体に押し付けてすまない。ど、どうだ、胸を出しているぞ……//」ムニュムニュ

提督「んん~んんんんんっんんんんんんんんん……(ふえぇ長門のおっぱい柔らかいよぉ……)//」ドキドキ

提督Jr.「勃った」ギンッ

長門「!!」パアア……
58: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:36:49.21 ID:i7rVEB69o

長門「良かった……。勃起できたようだから、い、いくぞ……//」ヌチッ……

提督「ん//」ドキドキ

長門「フンッ!!!」ズニュウッ!!!



ぎゅううううううううっ!!!



提督「!?」ビクーン!!

長門「あああぁっ……!//」ビクビクンッ!!

長門(き、きもちいいっ……!)ハアッハアッ







提督「…………ん(…………い)」

提督「んんん!(いたい!)」ジタバタ


長門「あっ……// あ、ああっ、すまない夢中でっ……!」

提督「ん、んんんんんんんんん!(め、めちゃくちゃ中キツイ!!)」ギチッ……!

提督「んんん!んんんんんんーっ!(抜いて!早く抜いてぇっ!!)」

長門「ああ、やはりキツイか……//」ハアッハアッ
59: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:39:08.54 ID:i7rVEB69o

長門「すまぬな。私は普段から、膣周りや括約筋も、鍛えているのでな……っ」ハアッハアッ

提督「んんんんんんんん(なんでそんなこと)」

長門「戦場ではどのような事が、起こるかわからない、だろう?」ハアッハアッ

提督「んん……」

長門「眼前の惨事に粗相をしてしまう兵の話も、聞くではないか」ハアッハアッ

提督「んんん(まあね)」

長門「私とて何が起こるかわからない。半裸で道端に落ちていた提督に遭遇したようにな」

長門「このような時も恥を晒すことのないように、排泄器も引き締めんと私は日々鍛錬していたわけだ」ハアッハアッ

提督「んんんんんんんんんんん、んんん(わかるようでわからない、いたい)」ギチッ……


長門「つまり何が言いたいかというとだ」

提督「んん(うん)」






















長門「……千切れたらすまない」

提督「んん―――――――――ッ!!(イヤ―――――――――ッ!!)」ビクンビクン
60: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 03:41:00.35 ID:i7rVEB69o

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


事後


提督「」

長門「気絶したか」

長門「ふっ。提督はまだまだ鍛錬が足りぬようだな」

長門「望みの10円だ。受け取れ」チャリーン!!

長門「では」クルリ






長門「……おっと、飲み物を買うのを忘れていたな」

長門「サイダーにしておくか」ガコンッ

プシュ! ゴクゴク

長門「ん~!美味い!」プハー!

長門「今夜はよく眠れそうだな!」ルンルン♪


提督「」

69: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 15:01:08.01 ID:i7rVEB69o



―昼・道端―




霞「ぎゃあああああああああああああああ!!!」

提督「んー!んーんー!」ジタバタ



提督「んんん!んんんん!(霞!たすけて!)」

霞「いぎゃああああああああああああああ!!!」


霞「いやああこの変態!」

提督「んんん!(ひどい!)」モガモガ

霞「……っきったないモン見せるんじゃないわよこのクズ!」ゲシッゲシッ

提督「んんん!んんんんんんん(いたい!足蹴りやめて!)」ビクンビクン
70: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 15:02:30.13 ID:i7rVEB69o

霞「このクズ!変態!」ゲシッゲシッ チラッチラッ

提督「!」ピク

霞「犯罪者!」霞ぱんつチラッチラッ

提督「……」

霞「ちょっ……!何見てんのよ!いやらしいわね!」

提督「……」ムクムク

霞「……?」


霞「……な、何?そのちんちん。棒みたいになったんだけど」

提督「んん……//」
71: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 15:03:43.88 ID:i7rVEB69o

霞「普通ちんちんってブラブラしてるモノよね。……もしかして病気なの?」

提督「んーんー」フルフル

霞「ふーん違うの?……あ、もしかして私のぱんつ見たからそうなったわけ?」ぴらっ

提督「!」

霞「へーえ。こんなモン見て棒になるんだちんちんって」霞ぱんつぴらっつぴらっ

ググ……ッ

霞「あははっ角度が上がってる!何これ!おもしろいわねクズって!」ぴらっぴらっ

提督「んんんんんんんんんー(弄ばないでよぉ……)」モゴモゴ


霞「……あ、缶が置いてある。なによこれ?」ヒョイ




『中出し1回10円』



72: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 15:04:32.96 ID:i7rVEB69o


霞(……)

霞(……『中出し』って何かしら)

霞(引出しと関係あるのかしら)


霞「……よくわかんないけど10円入れとかないとこのクズが死ぬのね」チャリーン!!

提督「んん……!」ジタバタ

霞「ほら、10円入れといてやったわよ。感謝しなさいよね」

提督「んん……」モゴモゴ


霞「それにしても面白いわね。まだ棒になってるじゃない!」ツンツン

提督「んんん!んんんんんんんんんんんんん~!(いやあ!足なんかでつつかないでぇ!)」

霞「うわ~カッチカチじゃない」ツンツン

霞「……っと!滑った!」ズルッ

提督「……っ!//」ビクンッ
73: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 15:05:32.68 ID:i7rVEB69o

霞「あ、何?上下させるとビクってなるの?」

霞「変なの!駆逐艦ぱんつ見ながら足指上下させられてビックビクするなんて!」シュッシュッ

提督「んんん!(いやあ!)」ビクンビクンッ

霞「ほらあ!足指上下させてやってるわよ!もっとビックビクしなさいよこの変態!」シュッシュッシュッシュッ

提督「……ん゛っ!」


ドビュビュッッ


霞「!?」





霞「……」ドロオッ……




74: ◆zyatM8grSc 2014/07/14(月) 15:06:35.82 ID:i7rVEB69o

霞「ぎゃああああああああああああああああああああああああああああ!!!」

霞「このクズおしっこ漏らしたああああああああああああああ!!!」

提督「うっ……うっ……」シクシク


霞「しかも何よこのおしっこ!白くてドロドロじゃない!……あっ臭ッ」

霞「やっぱり病気じゃないの?あ~もう足がドロドロになっちゃったじゃない!」


霞「ティッシュで拭いとこ……」フキフキ

霞「ふんっ」ポイッ

霞「それ捨てといてよね。じゃ」スタスタ……


霞「あーやめてよね~もう……」ブツブツ スタスタ……



提督「……」

提督「うっ……ぐすっ……ぐすっ……うううう~っ(泣)」シクシク……
218: ◆zyatM8grSc 2014/07/18(金) 01:30:28.28 ID:I4Siv50Co

―昼下がり・公園―


提督「んー!んーんー!」ブランブラン

夕張「提督!どうしたんですか?昼間からホグタイでベンチに転がっちゃって……」

提督「んーんん!んんんん!(夕張!たすけて!)」モガモガ ブランブラン




『中出し1回10円』




夕張「あら!何かの実験ですか!?」パアアッ
219: ◆zyatM8grSc 2014/07/18(金) 01:31:01.68 ID:I4Siv50Co

提督「んんん!(ちがう!)」

夕張「実験なら話が早いわ!私もデータの収集にご協力いたしますね!」ヌギヌギ

提督「んーんー!!」ジタバタ


夕張「……あら、提督のおちんちんって変わった形してるんですね……」

夕張「私がネットで見た画像はもっとキノコみたいな形だったんですが」フニフニ モミモミ

提督「んんんんんんんんんんんん!(そんなにまじまじ見ないで!)」ジタバタ

夕張「ふむふむ……これがこうなって……」モミモミ モニュ


夕張「……ああ!なるほど!カバーをスライドするとキノコが出てくるんですね!」

提督「んんん……っ」

夕張「これは記録しておかなくちゃ!“提督のおちんちんはカバースライド式……”っと」カキカキ

提督「んん……っ(泣)」

夕張「それでは提督!中出し実験始めましょう!」


ズプッ!!


提督「ん――――――ッ!!!」ビクンビクン
220: ◆zyatM8grSc 2014/07/18(金) 01:31:36.73 ID:I4Siv50Co


事後


提督「うっ……ぐすっ……ひっく……」グスグス……

夕張「もぉ~そんなに泣かないでくださいよぉ。別に減るものじゃないですし」チャリーン!!(10円)

提督「ううっ……ひっく……ひっく……」シクシク


夕張「……あ、そういえば提督」

提督「んんん(なによ)」フン

夕張「提督にはノルマがあるとの事ですが、一体お幾らなんでしょうか?」

提督「んーんー」フルフル

夕張「あら、言えないんですか?」

提督「ん」コクリ
221: ◆zyatM8grSc 2014/07/18(金) 01:32:09.24 ID:I4Siv50Co

提督「……んんんんんん?(……なんできくの?)」ジロリ

夕張「もちろん、提督のお力になりたいからです!」

提督「んん!んんんんんんんんんんんんんんんんんんんん!(ふん!どうせ俺の身体にしか興味ないくせに!)」プイッ


夕張「もう、拗ねないでくださいってば。ちゃんと私なりに提督をお助けしようと考えてるんですから」

提督「……んんんん?(……ほんとに?)」

夕張「ホントです!」


夕張「それでは今まで何回中出しされたのですか?できれば教えてください」

提督「んん……//」

夕張「回数分、首を縦に振っていただけますか?」

提督「……」







提督「ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん、ん」コクコクコクコクコクコク……






222: ◆zyatM8grSc 2014/07/18(金) 01:33:45.64 ID:I4Siv50Co

夕張「……じゅ、17回ですか……!たった1日半で……!?」

提督「んんんんんんんんんん(まだ全然足りない)」シュン……



夕張「……そんなにたくさん、おひとりで数えて大変だったでしょう……」キュポンッ(油性マジック)

提督「んんん……!(まさか……!)」


夕張「こなした数をお身体に書いて記録しておきますね!次来る人が記録していく形にすれば提督が数える必要はありませんもの!」

提督「んーんーんー!!!!!」ジタバタジタバタ


夕張「右太ももをお借りしますね!」

提督「んんー!(イヤー!)」

夕張「1.2.3.4.5.6……」キュキュキュキュキュキュ……

夕張「……できましたよ提督!」








“正正正T”







提督「ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛(あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!)」
223: ◆zyatM8grSc 2014/07/18(金) 01:34:26.83 ID:I4Siv50Co

夕張「……これだけじゃ物足りないわね……」ウーン

提督「んんんんんん!んんんんんんんん!(充分です!充分ですから!)」モガモガ

夕張「……そうだ!通りがかったみんなが驚いてしまわないように……」

提督「んんんんんんんんっんんんんんん!(お気持ちだけで結構ですから!)」ジタバタ

夕張「おへその下失礼しますね……」キュキュキュ







“お気軽にどうぞ”
    ↓   






夕張「よし!これで完璧ね!うん♪」ウンウン

提督「ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛(あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!)」
224: ◆zyatM8grSc 2014/07/18(金) 01:34:54.38 ID:I4Siv50Co


夕張「それじゃ提督!大変だと思いますけど頑張ってくださいね!ご武運をお祈りしてます!」タタタ……












提督「ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛(あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!)」





提督「ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛(あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!)」






245: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:35:48.70 ID:rZmBTIuSo

―3日目15時・道端―



提督「……」

鈴谷「……」






『中出し1回10円』

『正正正正正正正』

『お気軽にどうぞ』
    ↓






鈴谷「……きんもー☆」

提督「んんんんんっん(言うと思った)」
246: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:36:44.16 ID:rZmBTIuSo

鈴谷「ちょっ……しかもロープの間に3万円挟まってんじゃん!なに?もらったの?」

提督「……っ!//」カアアッ

鈴谷「あははウケるー!提督が売春とかヤバすぎだってー!」ケラケラ

提督「……っ!(怒)」


鈴谷「とりあえず写真撮っておこーっと」ゴソゴソ

提督「んー!」ジタバタ

鈴谷「ハイ提督!ぴいぃぃぃーっっす☆」カシャ

提督「ん゛!(怒)」


提督「……んんんっんんんんっん!んんんんんんんんんんんっんんんんんんん!(……もうさっさと帰って!俺のことなんて放っといてちょうだい!)」プイッ

鈴谷「そんなワケにはいかないじゃん?鈴谷だって提督のことは一応助けたいんだからさぁ」ヌギヌギ

提督「んんんんんんんんんんんんんんんん!(なら早く済ませてしまいなさいよ!)」フン

鈴谷「おっけー☆その通りにするー」
247: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:37:22.49 ID:rZmBTIuSo


ヌチッ……(馬乗り)


鈴谷「それじゃ提督!生ハメ記念にもう一度ぴいいぃーっす☆」カシャッ

提督「……(怒)」

鈴谷「……んー、せっかくハメるなら写真よりもぉ~……」

提督「ん?」


鈴谷「……生放送じゃん?☆」

提督「んーんーんー!!(怒)」

鈴谷「なに?口外したら爆発するって?」

提督「ん!!」コクコク

鈴谷「口で言わなきゃOKじゃん?顔隠して動画撮るなら大丈夫っしょ。ねー缶ちゃん?」

缶『おっけー』

鈴谷「ほら」

提督「……!!」ワナワナ
248: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:38:11.83 ID:rZmBTIuSo

鈴谷「鈴谷のニーソ頭から被っとけば大丈夫だって!」ヌギヌギ

提督「んーんー!!」ジタバタ

鈴谷「ほらっ!これなら提督ってバレないんじゃん?」グイグイーッ

提督「んんん!んーんんんんんんん!んんんんー!……ん、んんんんん……//(やめて!ニーソ被せないで!くるしいー!……あ、いい匂い……//)」モガモガ

鈴谷「ぎゃははっ!余ったニーソ掴むと手綱みたいだねー」グイグイ

提督「んー!んーんー!!(怒)」モガモガ

鈴谷「ハイお馬さんどうどーう!」アハハハ

提督「んんん!んんんんんんんんんんんんんんん!!(ころす!お前と夕張はいつかころす!!)」ジタバタ
249: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:38:53.76 ID:rZmBTIuSo

鈴谷「それではいきまーす!鈴谷と提督の生ハメ記念配信ーっ☆」

鈴谷「ほらもう始まってるよ?もっとテンション上げてってば」

提督「んんー!(イヤー!)」






ずにゅうっっっ





鈴谷「あっ//は……あぁあっ!!//」ゾクゾクウッ



250: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:39:56.27 ID:rZmBTIuSo


―鎮守府―


青葉「皆さーん!面白い情報がありますよぉー!」バタバタ

北上「ええ~なになに?」せんべいバリバリ

19「何なのね!」ポテチバリバリ

隼鷹「酒の肴になるかい?」薫製ムシャムシャ


青葉「提督似の男の人が出てるエロ動画を見つけたんです!」

隼鷹「ぶふっ!!」

北上「ええ!?マジでえ……?」


青葉「タイツ?被ってて顔は見えないんですけど、背格好も顔の輪郭も声も服も提督そっくりなんですよ!」

19「きっと人違いなのね!曲がりなりにも帝国軍人がエロ動画出演なんて軍法会議モノなのね!」

青葉「それを今から検証しませんか?動画を観たらきっとビックリしますよぉ~!」

北上「ふ~ん」バリバリ

隼鷹「ヒマだし観てみてもいいかもねえ。皆で酒でも飲みながらやるかい」

19「OKなのね!もし本物だったらイクが脅しの材料にして提督をレイプするのね!」ワクワク


青葉「それでは早速動画を……っと」カタカタカタ
251: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:40:43.86 ID:rZmBTIuSo


.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

提督?「んー!んー!んー!!」ズップズップ

??「ほらぁっ、カメラ、回ってるよぉ?もっと、喘いでっ、みんなを喜ばせなよぉ!//」ヌップヌップ

提督?「んーんー!//」ビックビク

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*



隼鷹・北上・19「「おお~!」」

北上「これは似てるわ」

青葉「でしょー!」

隼鷹「女のほうは見えないんだねー」グビ

19「……こ、これ生放送なのね……!今やってるのね!」ゴクリ
252: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:41:38.39 ID:rZmBTIuSo

北上「んー……カメラが上下してて顔がわかりづらいねこりゃぁ……」

19「チャットに入ってみるのね!」カタカタ

19「“こんにちゎ☆受験生のぃく14才女子です(*≧∀≦*) 顔見えないですけどすっごぃイケメンっぽぃですょね!勉強しなぃとぃけなぃのにどきどきしちゃってずっと見てます!もしかして芸能人なのかな(*>ω<*)キャッ ょかったらタイツ外して顔見せてくれますか?”……なのね!」カタカタカタ ッターン!



.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

つ菊門

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*



隼鷹「ぶほっ!」

19「そこじゃないのね!!」

北上「う、ウエェ~~……」
253: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:42:42.99 ID:rZmBTIuSo

19「こちらの企みに気付いてる……敵は一枚上手なのね! 2chに特定スレを立ててスネークを募集するのね!」カタカタカタ ッターン!


ガラッ!(戸)


58「話は聞いたでち!」

58「画面右端の建物をグーグルマップで検索したところ、2丁目の一軒家と完全一致したでち!」

19「有能なのね!」


北上「あれっ、スレなくなっちゃったよ?」

19「ウケなかったから落ちたのね!」

北上「ふうん……?」


19「けど場所がわかればこっちのものなのね!撮影場所に凸して19たちもカメラで録画してくるのね!」ダッ!!

58「ゴーヤも行くでち!」ダダッ!

青葉・北上・隼鷹「「いってらっしゃーい」」
254: ◆zyatM8grSc 2014/07/20(日) 05:43:59.71 ID:rZmBTIuSo

青葉「……生放送はまだ続いてますねぇ~」

隼鷹「どれどれ」



.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

??「あははっ!嫌がってるクセに、自分から腰振るんだー?//」ジュップジュップ

提督?「んっんっ//んんんんんっんん……んんー……!んんんんんんんんんんんんんんんんー!(身体が勝手に……いやあ……!おまんこなんかに負けたくないのにぃぃぃ!)」ズッズッズッズッ

??「あっ//出んの?出んのっ?すっごい苦しそうだよ? ね、××にイキ顔見せてよ!」パンッパンッパンッパンッ

提督?「んん―――っ!!」ビクビクッ


ドクッ ビュビュビュ……ッ!


.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*



北上「わ~、めっちゃイってる~……」ゴクリ

269: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:22:32.87 ID:ntwYgjDOo

―4日目朝・橋の上―


提督(レイプ目)「……」




『中出し1回10円』




電「あ……あ……!」ガクブル

提督(レイプ目)「……んんんんんんんんん(……お前もか電)」
270: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:23:20.48 ID:ntwYgjDOo

電「たっ……、たたた大変なのです!今すぐ電がお助けするのです!」アタフタ

提督「!?」


電「これはもしかして深海棲艦の仕業なのでしょうか!?」

提督「……!」

電「もしそうなら電が本気を出して深海棲艦たちを倒してくるのです!」

提督「……!!」






提督「んっん……んっんんんんん……!んんんんんんんんんんんんんんん……!(やっと……やっと出逢えた……!人の心を持つ真人間に……!)」
271: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:24:04.57 ID:ntwYgjDOo

電「期限まであと3日なのです!みなさんに協力してもらって絶対に司令官さんの縄を解くのです!」

提督「んんんん……!(電……!)」ウルウル

電「それでは早速行ってくるのです!司令官さん、待っていてくださ―――……」ツルッ

電「きゃっ!?足が滑って……!」


ずぷぷっ!!


提督「ん――――――ッ!!!!!」ビクンビクン


電「はわわわわ~~~!何もないところで転んだら提督のおちんちんが電のおまんこにハマってしまったのですー!!//」ビクンビクン

提督「んー!!!」ビクビク
272: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:25:05.99 ID:ntwYgjDOo

電「ごめんなさいなのです!電のおまんこぴったりミチミチしていて全然抜けないのですー!」ズブズブ

提督「んーんー!!」ジタバタ

電「えいっ!えいっ!いけないおまんこなのです!……っはわわ~//動いたらさらに深く入ってきたのです!」ビクビク

電(抜こうともがいたらとっても気持ちいいのです!!)ビクビク


電「えいっ!抜けるのです!抜けるのです!//」ズンズン ハアハア

提督「んんー!」

電「おちんちんなかなか抜けないのです!こんなのおかしいのです!あっ//あっ//」ズンズン

提督「んっ//んんっ//」ビクビク


電「こ、困りましたね……どうしても抜けません」ハアハア

電「……ハッ!そういえば……!」ハアハア

電「夕張さんからこんなことを聞いた事があるのです」ハアハア






電「―――“困ったときは、叩けば直る”って!!」

提督「!?」
273: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:26:33.48 ID:ntwYgjDOo

電「司令官さんごめんなさい!ちょっと痛いですけど我慢していてください、なのですっ!」ビュッ

電「えいっ!!!」ポスッ(ひ弱な腹パン)

提督「ん゛!」ビクッ


電「きゃううう~っ//」ビクビク

電(はわわわわ~っ//司令官さんのお腹を叩くと身体がビクってなって極上に気持ちいいのです~//)ビクビク



電「―――ごめんなさい!まだ叩かないと抜けないようなのです!えいっ!えいっ!抜けるのです!抜けるのです!//」ポスッ!ポスッ! ハアハア

提督「んーんー!!」ビクビク


電「電の本気を見るのです!//っああ~っ//」ボスッ!ボスッ!

提督「ん、んっ、ん……!んんんんんんんんっんんん……!(あ、あ、ちょっ……!段々痛くなってきた……!)」ヒリヒリ
274: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:28:36.39 ID:ntwYgjDOo

電「なのです!なのです!っはわわ~//……なのです!なのです!!なのです!なのです!」ボスッ!ボスッ!ボッゴ!ボッゴ!!ボッゴ!!ボゴオッ!!

提督「ん、んんん!んんん!(い、いたい!痛い!!!)」ジタバタ

電「電の本気を―――……!」ブンッ






電「―――見るのです!」



ドッゴオ!!!!



提督「ん――――――っっ!!!」ビクビク



どぴゅぴゅっ……!!!

どぷっ……どぷっ…………





電「……はわわ~//がっつり一発着床完了なのです~!!//」ビクッビクッ ハアハア……
275: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:29:23.23 ID:ntwYgjDOo

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


事後


提督「」ガクリ

電「ふうぅ~……。電はパンチをいっぱいやって真っ白に燃え尽きたのです……」

電「力が及ばずごめんなさい。せめてものお詫びに10円お支払いするのです……ええっと10円10円……」ゴソゴソ

電「……はわわ~!電はお財布を持ってきてなかったのです!」

提督「(気絶中)」

電「ごめんなさい司令官さん!司令官さんにタダ乗りだなんて、電はいけない子なのです!」アタフタ

電「……あ!ちょっと待っててください!」バタバタ……
276: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:30:10.16 ID:ntwYgjDOo


10分後


電「お待たせしました!」ハアハア

提督「……ん」パチ

電「……こ、これっ、提督にあげるのです……っ!」スッ……

提督「?」





電「……四つ葉のクローバー……//」ニコッ





提督「んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん(なんとなく良い話に収めようととするんじゃないぞ)」

電「せめてもの気持ちなのです」ニコッ

電「お口に挟んでおくとさすらいの旅人みたいで少しカッコいいと思います」スッ


提督「……」シーン

277: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:31:28.03 ID:ntwYgjDOo


―4日目・23:56・草むら―


提督(レイプ目)「……」シーン……






―30m離れた草陰―


榛名(……見つけたわ!)コソコソ ヴィーン

榛名(0時になったら榛名が一番乗りいたします!)ヴィーンヴィンヴィン


ガサガサ


龍田「見つけたわぁ~。今日は首輪を持ってきたからワンちゃんと一緒に浜辺をお散歩するのよぉ~」ジャラッ(首輪)

榛名「!!」ヴィンヴィン


金剛「Shit!!こんなトコロにいましたネ!今日もcocksuckerなテートクを滅茶苦茶にFuckするのデース!!」ジャララッ(ニップルクリップ)

榛名「お、お姉さま!?」ヴィーン


榛名(ニップルクリップ……そういうのもあるのね……!)ゴクリ
278: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:34:55.13 ID:ntwYgjDOo

龍田「あらあ~貴女たち偶然ねえ~」

金剛「Oh!榛名!こんな夜中に出歩くなんて危険なのデース!」


榛名(あ、そうだわ、口外したらダメなのよね……ちゃんととぼけなきゃ)ヴィーン

榛名「そ、そうですねお姉さま!ごめんなさい!」


ガサッ

熊野「そうですわ。いつ下半身裸で縛られた露出狂が出現するかわかりませんもの」ヌッ


龍田「あらぁ熊野ちゃん。その札束はなにかしら?そんなものを見せびらかしていたら引ったくりに遭ってしまうわぁ」

熊野「大丈夫ですわ。これは露出狂の両頬とお尻を引っぱたく立派な武器ですもの」ピラピラ

金剛「Excellent!!さすがKobe生まれのLadyは考えることが違うのデース!」

熊野「貴女はなんだか英国というよりはアメリカンになってますのね」



榛名「……あ、あのっ、みなさんそれぞれ用事があるのですよね?」

金剛「Yes!」

龍田「そうねぇ」

熊野「そういう貴女もなのでしょう?……あっ!誰か来ましたわ!」コソソッ
279: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:40:40.14 ID:ntwYgjDOo

提督(レイプ目)「……」

叢雲「や……っやだ……っ!ありえない……!」ガクブル








.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*



龍田「……仕方がないわぁ。せっかく偶然集まったのだし、みんなで(順番待ちに)麻雀でもやるぅ?」

金剛「OKデース!ここに偶然雀卓が置いてありますしネー!」ドン!

熊野「そうね。ここで(順番まで)時間を潰しましょう」

榛名「そうですね……それじゃ榛名も参加いたします」ヴィーン


熊野「……ですがまた『雀牌』が消えてしまったらどうしましょう?」

金剛「その時はまたそれぞれ自力で草を分けて探すしかないのデース!」



ジャラジャラジャラ……



.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


叢雲「ありえないわ!こんなのありえない!//」ズップズップ

提督(レイプ目)(んん……んんんんんんんんんんんんんんんんん……(嗚呼……どこかから雀牌の音が聞こえる……))ビクンビクン……
280: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:41:14.37 ID:ntwYgjDOo











―――……









281: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:42:16.88 ID:ntwYgjDOo

―7日目・23:45・暗闇の砂浜―


ザザーン……


提督(レイプ目)「……」




榛名「……」コソコソ

榛名(提督、まだノルマに到達されないのかしら……)

榛名(榛名は今日も一回やってしまったからもうお手伝いができないわ……)


木曾「畜生、参ったな……」

長門「困ったものだ……」

霞(結局『中出し』って何だったのかしら……)

夕張「もっと色々書いておけばよかったのかなぁ……」

鈴谷「え、マジだめになっちゃうの?」

19「さすがにイヤなのね!」コソコソ
282: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:55:09.42 ID:ntwYgjDOo

電「もう見守ることしかできないのです……」

全員「「そうね……」」



.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*



提督(レイプ目)「……」



『中出し1回10円』



レ級「レレ?」


.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

榛名「き、来たわね……」

霞「何よ!べッタベタじゃない!死ねばいいのに!」


長門「だがいいのかあれ」

木曾「中出しのためだ。アイツはヤワな野郎なんかじゃねえからな。きっと踏ん張ってくれるだろうさ」


全員「「そうね」」



―信じよう……!私達の提督なら、きっとやってくれる―――!

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*



提督(レイプ目)「……」

レ級「レレ……」ウーン

レ級「……レレレレレレ(……興味ないかな)」スタスタ

レ級の尻尾(陰獣)「クパアアア……!」ヌロオ……!

提督(レイプ目)「……!」ゾワッ
283: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:56:20.10 ID:ntwYgjDOo

レ級「レ?(何?)」

レ級の尻尾(陰獣)「クパアアアアアア……!//」ヌルヌル

レ級「レ、レレレレレ(あ、やりたいの?)」

レ級の尻尾(陰獣)「クパアアアアアア……!//」コクコク

提督(レイプ目)「ん……!んんー!んんんんー!(ひ……!いやぁ……!ゆるしてぇー!)」ガタガタ

レ級「レレレレレレ、レッレレレレレ?レレ、レレレレレレレッレレッレレレ(しょうがないな、ちょっとだけだよ?ほら、頭からズブッといっちゃいな)」


提督(レイプ目)「んー!!んんー!!!」ジタバタ

レ級の尻尾(陰獣)「クッパアアアアアア……!//」ヌチョオオオオ……!




ずぷっ!
ぬるぬるぬる……



提督(レイプ目)「んん―――!!!」ビクンビクン!!





284: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:57:13.40 ID:ntwYgjDOo

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


バチーン!!(縄)


榛名「!!」


木曾「な、縄が解けたぞ!」

長門「ついにノルマを達成できたのだな!!」


榛名「提督―――っ!!」タタタ……

榛名「提督、おめでとうございます!!榛名は提督の勝利をずっと信じていましたよ!」ユサユサ

提督「」

榛名「……あ」








全員「「死んでる……」」








なぜこんなことになったのか榛名たちにはわかりませんでしたが、このような悲劇を二度と繰り返さぬよう、みんな心に誓ったのでした。
285: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 04:57:43.23 ID:ntwYgjDOo

―――完―――
286: ◆zyatM8grSc 2014/07/23(水) 05:01:43.25 ID:ntwYgjDOo

雑談スレに出てた「個性のない提督」という話題で閃いたネタでした
思いついた娘ひと通りやったので僕は満足です

それでは、どうもありがとうございました

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。