由比ヶ浜結衣「ヒッキーが女の子だったら」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:21:26.29 ID:WhATNrF60
由比ヶ浜「でさー、ヒッキー」

比企谷「ヒッキーって言うのやめてくれないか?引きこもりみたいだし」

由比ヶ浜「えー、可愛いのに……それに病室に引きこもってたじゃん」

比企谷「誰のせいだと思ってんだよ」

由比ヶ浜「あ、ごめん……」

比企谷「あ、いや、冗談だっつの」

由比ヶ浜「ふふっ、ヒッキー優しいから大好き」

比企谷「そういう事言うからお前はビッチなんだよ。私が男だったら勘違いしてるぞ」

由比ヶ浜「ヒッキーならいいよ私」

比企谷「うわぁ、レズかよ引くわー……毎日見舞いに来たのもそう言うことかよ」


注目記事




10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:27:40.66 ID:sLLpMoQ70
由比ヶ浜「まぁ、冗談はこのへんにして部活にいこうよ」

比企谷「あ、うん」




雪ノ下「あら、今日は遅かったのね」

由比ヶ浜「ヒッキーとの会話が盛り上がっちゃって」

比企谷「あれ、盛り上がってたのか?正直楽しくなかったんだけど」

由比ヶ浜「あ、ヒッキーひどーい」

雪ノ下「相変わらず仲が良いのね」

比企谷「助けてくれよ雪ノ下」

雪ノ下「比企谷さんが少し素直になればいいだけの話でしょ」

比企谷「いーや、私はこの学校で一番裏表の無い女子だと思うぞ」

雪ノ下「ふふっ、そう思ってるのは貴女だけよ」
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:34:58.71 ID:f1M09Zh60
比企谷「お前も随分丸くなったな」

雪ノ下「なにかしら?まるで昔は悪だったみたいなその言い方は」

比企谷「正直ここに初めて来たときは近寄りがたい存在だったぞ」

由比ヶ浜「ゆきのんは友達と接するのが不器用なだけだもん。別に変わってないと思うよ」

雪ノ下「そ、そうかしら?」

由比ヶ浜「変なこと言ってないでヒッキーもゆきのんももっと仲良くしなよ」グイッ

比企谷「おい、押すな」

雪ノ下「………」

ギュー

比企谷「雪ノ下もなんで無抵抗なんだよ。嫌なら離れろよ」

雪ノ下「これくらい、由比ヶ浜さんも毎日やっているレベルのことだから、わざわざ対処する必要はないと思うのだけれど」
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:45:40.34 ID:YmdeOY/1O
八幡が女だとして……う~ん、脳内再生に困る
19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:46:51.90 ID:f1M09Zh60
戸塚「比企谷さん」

比企谷「うわっ、戸塚。何の用だよ」

戸塚「特に理由は無いんだけど……比企谷さんに会いたくなっちゃって」

比企谷「ほんとに?ほんとのほんとに?」



由比ヶ浜「ゆきのん、ヒッキーと彩ちゃんってさ……」

雪ノ下「みなまで言わなくてもわかるわよ」

由比ヶ浜「私達で二人をくっつけてあげようよ」

雪ノ下「下手なことはしないほうがいいと思うのだけれど……」
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:48:14.53 ID:zfH/j6Bs0
戸塚の性別が重要だ
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:56:19.26 ID:jhtfi0Ts0
戸塚は男なのか女なのか
まあどっちでもいいか戸塚なら
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:51:56.26 ID:W7LEulH00
由比ヶ浜「でもヒッキー引っ込み思案だから、このままじゃダメだよ絶対」

雪ノ下「確かにそうだけれど、恋愛にはその人なりの距離感があると思うのわ」

由比ヶ浜「彩ちゃんがあんなにアタックしてきてるんだから、絶対うまくいくよ。やるなら早いほうがいいし」

雪ノ下「相思相愛だからこそ、あえて手を加えないほうがいいと思うの。変に手を出して拗れてしまったら大変よ。それに……」

由比ヶ浜「それに?」

雪ノ下「私達にアドバイスできるだけの知識はないのだから」

由比ヶ浜「そ、そんなの関係ないじゃん!」
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:57:43.72 ID:qq8BMB2X0
戸塚「で、でさ今度の日曜日……」

比企谷「う、うん……」


ギャーギャー

比企谷「うん?」

戸塚「な、なんか騒がしいね?」

由比ヶ浜「ヒッキーも彩ちゃんのこと好きなんだよね?」

雪ノ下「ちょ、ちょっと、やめなさい」

比企谷「………」

戸塚「あ……」

比企谷「戸塚、ごめん体調悪いから帰るわ」

戸塚「え?まっ」

比企谷「じゃあまたな」
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 21:07:42.19 ID:WhATNrF60
比企谷「………」

タッタッタッタッ

雪ノ下「待ちなさい」ハァハァ

比企谷「お前が廊下を走るなんて珍しいこともあるもんだな」

雪ノ下「由比ヶ浜さんには、さっきのことキチンと叱っておいたわ」

比企谷「この短時間で完全論破するとは流石だな」

雪ノ下「確かに由比ヶ浜さんの行いは良いものじゃないけれど、あなたの行動もおかしいと思うの。あんな突っぱねかたはおかしいもの」

比企谷「………」

雪ノ下「確かに、私もああいう経験はないから……その、どうしたらいいかわからなくなるのだけれども……それでも」

比企谷「雪ノ下は美人でいいよな」
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 21:16:17.86 ID:7iMTK84M0
雪ノ下「……はい?」

比企谷「雪ノ下だけじゃない、由比ヶ浜も可愛いしさ。私だって自分のことはソコソコはいけてるほうだと思ってたが……」

雪ノ下「何を言っているのかしら?」

比企谷「自分に自信がもてないんだ。そして戸塚なんて男なのに私よりも可愛い始末だ」

雪ノ下「はぁ……心配して損したわ……」

比企谷「はっきり言って私は性格も悪いからな」

雪ノ下「自慢するようなことじゃないでしょうに、あなたは馬鹿なのね」



戸塚「比企谷さん……」

比企谷「……戸塚」

由比ヶ浜「ヒッキー、さっきはごめんね……」

比企谷「由比ヶ浜……いや、別に」

戸塚「比企谷さんのこと、僕は素敵だと思うよ」

比企谷「え?」
38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 21:23:38.04 ID:5pV9D+H50
戸塚「僕、比企谷さんのこと優しくて素敵な人だと思うな」

比企谷「あ、え?」

戸塚「いつも自分を犠牲にして皆のためになろうとしてるのは、ちょっと嫌だけど……」

比企谷「う、あばばばばば」

戸塚「それにね………比企谷さんのこと可愛いといつも思ってるよ」

比企谷「由比ヶ浜、私は変な夢をみているみたいだ。ちょっとぶん殴ってくれ」

由比ヶ浜「往生際が悪いなヒッキーは、ほらいってこーい」ドンッ

比企谷「うわっ」

ドンッ

比企谷「あ、ごめん戸塚」

ギュッ

戸塚「比企谷さん、僕はあなたのことが大好きです」

比企谷「」
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 21:29:13.93 ID:SThcnhIw0
小町「お二人ともありがとございます。おかげでお姉ちゃんにも彼氏ができました」

由比ヶ浜「あはは、結果オーライだね」

雪ノ下「本当に……上手くいったからよかったものを」

小町「お姉ちゃんに男の人の影が見当たらないので、小町もボーイフレンドを中々紹介できなかったんですよ」

由比ヶ浜「小町ちゃん、お姉ちゃん想いだね」

小町「いまの小町的にポイント高いんですよ」

雪ノ下「で、当の本人はどうしたのかしら?」

小町「ラブラブデート中です」
43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 21:35:52.00 ID:UwGMPg2r0
戸塚「さっきの映画楽しかったね」

比企谷「ああ、うん」

戸塚「……つまらなかったかな?」

比企谷「い、いやいや、楽しかったぞ戸塚」

戸塚「あの、さ、そろそろ名前で呼びあってもいいんじゃないかな?僕たち」

比企谷「えっ、でもさ……小町と違って私はあまり女らしくない名前だしさ」

戸塚「そんなことないよ。僕は好きだな」

比企谷「そ、そうか?」

戸塚「素敵な名前だと思うよ」

比企谷「ならいいぞ、名前で読んでも」

戸塚「うん、じゃあ呼ぶね。これからもよろしく……」


おわり
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 21:35:57.27 ID:YmdeOY/1O
こうなると完全に少女漫画だな。君に届け思い出した
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 20:49:48.35 ID:uzMSm1Tb0
ヒッキーが女体化したらもこっちみたいになると思ってた

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。