FC2ブログ
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:26:55.06 ID:u2EevUWDO
・1

にこ「いつまで居座るつもりよ!早く帰って!」

希「そんな事言わんといてよ、にこっち」

絵里「そうよ、連れないわねぇ」

にこ「いや、3日間も居座っといて何抜かしてんのよ!」

希「まぁまぁ、とりあえず飲も?」

絵里「ほら、にこ」プシュッ

にこ「飲まない!私明日1限なの!もう寝たいのよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487341615
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:27:37.50 ID:u2EevUWDO
希「寝らんで行けばいいやん」

にこ「やかましい!早く片付けて!」

絵里「もう私酔っ払って動けないわ...」クテー

希「ウチもー」

にこ「ザルのくせに何言ってんのよ!っていうか家隣でしょうが!」

絵里「隣ってどこー?」

希「最近物忘れが酷くてな......どこやったっけ」

にこ「うちの左隣が絵里!右隣が希!分かった!?分かったら帰れ!」
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:28:07.56 ID:u2EevUWDO
絵里「ということは」

希「間に挟まれたセンターは...」

にこ「矢澤にこにこ~?」

のぞえり「いえーーーい!」パチパチ

にこ「って何やらせんのよ!」

希「相変わらずにこっちは寒いなぁー!」

絵里「熱燗持ってきてー」

にこ「」プチッ




にこ「出てけーーーー!!」ドカーーーン!!

のぞえり「きゃーーーーー!!」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:28:38.85 ID:u2EevUWDO
にこ「はぁ...やっと帰った」

にこ「あーあー、こんなに散らかして...ったくもう...」

にこ「...あ、あいつらの服洗濯カゴに入ったままだった」

にこ「......洗濯して明日返そ」

にこ「明日遅刻しないようにしないと...」カチャカチャ
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:29:15.31 ID:u2EevUWDO
希「とうとう追い出されたな...」

絵里「ちょっと調子に乗りすぎたかしら」

希「にこっちカンカンやったなぁ。明日謝らんと」

絵里「そうね...希、明日は?」

希「昼から授業やね。えりちは?」

絵里「1限ね」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:29:47.30 ID:u2EevUWDO
希「...1限なのに朝まで飲むつもりやったん?人のこと言えんけど」

絵里「1時間寝れば余裕よ」

希「はえー、相変わらずバケモノみたい酒強いなぁ」

絵里「希も相当だと思うわよ」

希「いやいや、えりちには敵わんよ」

絵里「じゃ、また明日ね」

希「うん、じゃあね」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:30:21.40 ID:u2EevUWDO
ーー

にこ「やっと講義終わった...」ノビー

にこ「今日はどこでお昼食べようかしら」

ブーブー

にこ「電話......絵里か」

ピッ

にこ「もしもし?」

絵里『にこにこ?』

にこ「切るわよ」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:31:37.01 ID:u2EevUWDO
絵里『ごめんごめん。お昼一緒に食べない?』

にこ「いいけど」

絵里『良かった。ぼっち飯になるところだったわ』

にこ「希は?」

絵里『海未達とお昼食べるんだって』

にこ「そう。何食べる?」

絵里『焼き鳥』

にこ「昼から飲む気か」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:32:24.60 ID:u2EevUWDO
絵里「牛丼の並で」

にこ「同じのもう一つ」

カシコマリマシター

絵里「午後は講義あるの?」

にこ「3限だけね」

絵里「私もう終わりだから、希も誘ってカラオケ行かない?」

にこ「いいわよ」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:33:25.18 ID:u2EevUWDO
絵里「せっかくだし他に誰か誘いましょう」スマホスッスッ


絵里:今日エリチカとにこにーと歌いたい人ー!


にこ「またノータリンみたいな文書いて...」

絵里「一周まわって賢く見えない?」

にこ「どこがよ」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:34:28.59 ID:u2EevUWDO
ピロン

穂乃果:はーい (・ω・)ノ*。.・°*

凛:>ω</



にこ「おバカが引っかかったわね」

絵里「にこも返事してよ」

にこ「何で?」
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:35:00.13 ID:u2EevUWDO
穂乃果:絵里ちゃんの奢り?

凛:やったー!


絵里「...」スッスッ


絵里:にこが奢ってくれるって


絵里「これでよし」

にこ「待ちなさい、こら」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:36:15.17 ID:u2EevUWDO
絵里「牛丼奢るから」

にこ「牛丼と釣り合うと思ってるの?」

絵里「つゆだくにしていいから」

にこ「タダでしょうが」

絵里「じゃあ紅しょうが...」

にこ「タダでしょうが」

絵里「......今月ピンチなんです」

にこ「よくカラオケ誘ったわね」

・1 終わり
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:41:55.30 ID:GsM8/rWNo
この大学生っぽいノリすき

期待してる
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:42:43.24 ID:P8ewBaVx0
このテンポ好き
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:46:34.72 ID:Rdhj2Gmn0
・2

絵里「うぉーおおー!いのちあーるかぎーりはーこいせよおとめぇーー!」

凛「うぉーおおー!ちまつりーだーわ!」

穂乃果「かかってこいや!」

えりほのりん「喧嘩上等!」

えりほのりん「いぇあ!!」

希「ふぅーーー!!」

にこ「何歌おう......」
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:47:00.38 ID:Rdhj2Gmn0
穂乃果「はぁー、喉乾いた。飲み物飲み物......」

凛「凛、カルピスサワー飲みたい!」

にこ「こらこら、あんたまだ未成年でしょうが」

凛「いいじゃん、別に」

にこ「ダメよ。普通のカルピスにしなさい」

凛「にこちゃんのケチ!」
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:49:45.85 ID:Rdhj2Gmn0
絵里「凛、ワガママ言っちゃダメよ。お酒は20歳になってから。穂乃果、私ビール」

にこ「待ちなさい金髪」グイーッ

絵里「痛い痛い!」

にこ「奢られる分際で何酒飲もうとしてんの?」

絵里「ポニテ引っ張らないで!」

穂乃果「結局何飲むの?」

希「メロンソーダでいいんやない?」
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:50:51.30 ID:Rdhj2Gmn0
にこ「んー......」ピッピッ

穂乃果「にこちゃんまだー?」

凛「遅いよー」

にこ「ちょっと待って......」ピッピッ

希「決めるの遅いなー。そんなんやからお胸が小さいんよ」

にこ「...」グイーッ

希「痛い痛い!おさげ引っ張らんで!」

凛「...」グイーッ

希「何で凛ちゃんまで!?痛いってば!!」
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:51:23.45 ID:Rdhj2Gmn0
にこ「......よし、これでいいか」

穂乃果「おー恋ダンス!」

凛「凛踊るー!」

にこ「グラス倒さないようにね」



希「禿げるかと思った......」

絵里「痛い......」
25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:52:08.07 ID:Rdhj2Gmn0
絵里「~♪」

希「」コソコソ

穂乃果「何してるの希ちゃん?」

希「これをえりちの飲み物に入れようかと」スッ

穂乃果「......タバスコ?」

希「うん」
26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:53:57.03 ID:Rdhj2Gmn0
穂乃果「やめときなよ......絵里ちゃん泣いちゃうよ?」

希「大丈夫。この前梅酒に入れた時は鼻から吹き出したくらいで済んだから」

穂乃果「それは大丈夫なの?」

希「よし、ジャンケンしよう」

穂乃果「え、何で?」

希「負けた方がこれを入れるの」

穂乃果「希ちゃんが入れるんじゃないの?」

希「そんなことしたらウチが怒られるやん」

穂乃果「言ってることめちゃくちゃだね」
27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:55:16.65 ID:Rdhj2Gmn0
希「ってことでジャンケンしよ」

穂乃果「嫌だよ......」

希「ええっ!?」

穂乃果「何でそんなに驚くの?」

希「ノリ悪いなぁ......」ドポドポ

穂乃果「あーー!何で私のに入れたの!?」

希「あ、ついつい」
28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:56:38.01 ID:Rdhj2Gmn0
穂乃果「ちょっとぉ!飲めなくなったじゃん!」

希「大丈夫。これをえりちのと交換すれば......」ヒョイ

穂乃果「いやカルピスとコーラじゃバレバレだよ」

希「心配ないよ。えりちはポンコツやから」

穂乃果「そんなこと......あるか」

希「むふふふふ」

穂乃果「悪い顔してるなぁ」

希「じゃあ怒られる係と撮影係を決めるジャンケンを」

穂乃果「しない」
29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:57:23.55 ID:Rdhj2Gmn0
凛「ね、ね、希ちゃんと穂乃果ちゃんが面白そうなことしてるよ」

にこ「どうせ絵里にイタズラしてるんでしょ。ほっときなさい」

凛「凛たちも何かする?」

にこ「やめときなさい。絵里が本気で泣くわよ」

凛「んー、じゃあやめとこ」
30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 10:57:49.34 ID:Rdhj2Gmn0
にこ「次は何歌おかしら......」

凛「にこちゃん、次は凛と歌お?」

にこ「いいわよ。何歌う?」

凛「んー......これ!」

にこ「......『さそり座の女』?」

凛「最近顔真似にハマって」

にこ「やらんでいい。デュエット曲じゃないし」
34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 19:48:38.00 ID:Rdhj2Gmn0
凛「似てる?」グニョン

にこ「やめなさい。大変な顔になってるわよ」



絵里「ぶーーーーー!!」



凛「あ、絵里ちゃんがカルピス吹き出した」

にこ「希の仕業ね。またタバスコでも仕込んだわね」



絵里「正座しなさい!!」

希「くふふっ、うふふっ」

穂乃果「なんで私まで......」



凛「絵里ちゃんすっごい怒ってる」

にこ「当たり前よ。全く......」ゴクゴク
35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 19:49:27.28 ID:Rdhj2Gmn0
にこ「ぶーーーーーーー!!」

凛「おおっ、にこちゃんもオレンジジュース吹き出した」

にこ「.....希ぃぃぃいいいい!!」

希「あっはっはっは!!」ダッ

絵里「あ、こら待ちなさい!!」

にこ「追うわよ!」

穂乃果「何で私までーーーー!!」



凛「......仲いいなぁ」ポツン

・2終わり
38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 22:30:33.90 ID:6XfxDI2IO
ワロタ、いい雰囲気だなぁ
41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:42:16.97 ID:StM6U2b7O

・3

にこ「ただいまっと......」ガチャ

絵里「ビクトリーーー!!」

にこ「」ビクッ

絵里「はぁー、やりきったわ!」
42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:42:46.23 ID:StM6U2b7O
にこ「何を?」

絵里「あ、にこ。おかえり」

にこ「何してんのあんた」

絵里「ビリーズブートキャンプよ。ついにビクトリー出来たの!」

にこ「へぇ......何でうちでやってるの?」

絵里「にこもやる?」

にこ「話を聞きなさい」
43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:43:25.03 ID:StM6U2b7O
絵里「あ、汗かいたからシャワー借りるわね」トテトテ

にこ「待ちなさいこら」グイーッ

絵里「痛い!」

にこ「何でうちでビリーやってんのか聞いてるのよ。自分家でやりなさいよ。あとナチュラルにシャワー使おうとしてんじゃないわの。帰りなさいよ。家隣でしょうが」グイグイ

絵里「痛い痛い!は、禿げちゃうぅぅぅ!!」

にこ「あんた最近調子乗りすぎじゃない?合鍵返してもらうわよ」グイグイ

絵里「ごめんなさぃぃぃいいいい!!」
44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:44:07.93 ID:StM6U2b7O
にこ「はぁ...もう、全く」パッ

絵里「こ、怖かった......」

にこ「......」ジロッ

絵里「......」ビクビク

にこ「......」

絵里「......か、帰るわね」ビクビク
45: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:44:39.97 ID:StM6U2b7O
にこ「......はい、タオル」

絵里「え?」

にこ「シャワー使っていいわよ」

絵里「で、でも......」

にこ「いいから汗流していきなさい.........ちょっと言い過ぎたわ」

絵里「......!」パァァ

にこ「ほら、早く」
46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:45:18.09 ID:StM6U2b7O
絵里「にこーーーーー!」ダキッ

にこ「わっ!ちょ、あんた汗!」

絵里「にこも一緒に入りましょ?」

にこ「いや別に私は......離れなさいって!というか何でいい匂いすんのよ!」

絵里「レッツゴー♪」

にこ「離しなさいって!」
47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:45:56.27 ID:StM6U2b7O
ーー

希「で、シャワーではしゃぎ過ぎてまたにこっちを怒らせたと」

絵里「ええ......3発くらいゲンコツされた」

希「ほんで、ウチの家に逃げ込んできたと」

絵里「ええ」

希「......何で自分の家に帰らないん?」

絵里「だって1人で家にいても寂しいじゃない」

希「家賃無駄やん」
48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:46:27.40 ID:StM6U2b7O
絵里「お金より大事なものが世の中にはあるのよ」キリッ

希「そんなキリッとした顔で言われてもなぁ......まぁ、ウチもえりちのこと言えんけど」

絵里「だってにこの家って何だか居心地がいいじゃない?」

希「あ、分かる分かる。何なんやろうな、あの心地よさ」

絵里「妙に落ち着くのよねぇ」

希「えりちは思っくそ運動してたけどな」
49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:47:02.69 ID:StM6U2b7O
絵里「あーにこの家に行きたいわー」ゴロゴロ

希「今行ってもいれてくれんやろうねぇ」

絵里「......そうだ」
50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:47:28.06 ID:StM6U2b7O


ガチャ

希「グッドイブニング、にこっち」

にこ「何。何しに来たの?」

希「遊びに来た~」

にこ「何でうちに来るかな......絵里は来てないわよね」

希「うん。今日は家に帰ったよ」
51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:48:11.90 ID:StM6U2b7O
にこ「全くアイツは......ん?」

希「なに?」

にこ「......」ジーッ

希「そんなにウチの足見て......にこっち、いやらしいなぁ」

にこ「......あんた足4本もあったっけ?」

希「へ?何言っとるんにこっち~4本も足があるわけ......」
52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:48:39.45 ID:StM6U2b7O
にこ「......じゃあコート脱ぎなさい」

希「にこっちの家寒いよなぁ~トイレ借りていい?」

にこ「......」バッ

希「あーーーれーーーー!」クルクル

絵里「わっ!」ドテン

にこ「......何してんの?」

絵里「......にこっ☆」
53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:49:23.58 ID:StM6U2b7O


絵里「ダメだったわね」

希「ウチまで追い出されたやん」

絵里「どうしましょう....」

希「明日謝ろうか。今日はもうダメやん」

絵里「そうね。ってことで希の家に」

希「帰りなさい」

絵里「....はぁい」
54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:50:12.88 ID:StM6U2b7O
希「じゃ、またね」

絵里「ええ......あれ」ゴソゴソ

希「どしたん?」

絵里「あれ?あれ?」

希「......まさか」

絵里「鍵なくした......」
55: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:50:38.55 ID:StM6U2b7O
希「はぁー......もう、おいで」

絵里「ごめんなさい」

希「全くえりちは.........あれ」ゴソゴソ

絵里「希?」

希「うそ、そんなはずは......え、うそ」ゴソゴソ

絵里「......」

希「......」
56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 16:51:12.29 ID:StM6U2b7O
のぞえり「矢澤様」

にこ「.........」グイグイーッ

のぞえり「痛い痛い!」

・3 終わり
61: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:46:36.65 ID:4pvjPgP20
・4

希「ね、今日飲まん?」

絵里「いいわねー」

希「にこっちは?」

にこ「構わないわよ」

希「よし、決定。どこで飲む?」
62: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:47:38.24 ID:4pvjPgP20
絵里「たまにはうちに来る?」

希「おっ」

にこ「珍しいわね」

絵里「いつもにこに迷惑かけてるから、ね?」

にこ「そう思うならうちに入り浸るのやめてよ」

絵里「そうはいかないわ。にこの家は私の心のオアシスだから」

希「そうそう。大久保佳代子やん」

にこ「それはオアシズ」
63: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:48:09.51 ID:4pvjPgP20
絵里「せっかくだし誰か誘わない?」

にこ「いいけど、誰誘う?」

希「うーん、じゃあとりあえず真姫ちゃん」

にこ「とりあえずって何?」

希「何となく浮かんだから。あ、それと海未ちゃん」

にこ「なんでその二人なのよ」

希「面白そうやん」ニヤァ

にこ「まーた悪い顔してるわね......」

絵里「じゃあ呼ぶわよ」
64: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:48:50.29 ID:4pvjPgP20
ーー

海未「こんばんは、お邪魔します」

真姫「来たわよ」

絵里「入って入って」

希「や、お二人さん」
65: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:49:20.87 ID:4pvjPgP20
にこ「もうすぐおつまみできるから座ってて」ジュー

海未「手伝いますよ、にこ」

にこ「そう?悪いわね」

真姫「ワイン持ってきたわ」

絵里「やった、さすがマッキーね!」

真姫「マッキーって呼ばないで」
66: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:49:50.12 ID:4pvjPgP20
希「そっか、2人共もう飲めるんか」

真姫「まあね」

絵里「ふふ、楽しい夜になりそうね」

にこ「飲みすぎるんじゃないわよー」

希「そうやで、えりち」

にこ「あんたもよ」
67: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:50:22.75 ID:4pvjPgP20
5人「かんぱーーーい!」カシャン

絵里「んぐんぐんぐ......」ゴクゴク

希「んっんっんっ......」ゴクゴク

のぞえり「ぷはーーーっ!」

海未「もう飲んだのですか?」

にこ「コイツらはもう......」

真姫「一気飲みは体に悪いわよ」
68: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:51:07.70 ID:4pvjPgP20
絵里「だって、希」

希「医者の卵に言われたらな~」

絵里「ね、ね、手術とかするの?」

真姫「まだよ」

希「じゃあさ、合コンとか行くの?イケメンの医者とかの」

真姫「行かないわよ」

絵里「え~つまんないわね~」

希「何か面白い話ないん~?」

真姫「鬱陶しいわねもう!」
69: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:51:55.14 ID:4pvjPgP20
海未「テンション高いですね。もう酔っているのですか?」

にこ「いや、コイツら滅茶苦茶強いわよ」

海未「じゃああれは......」

にこ「ええ、素のテンションよ」

海未「何だか面倒くさくなってますね......特に絵里」

にこ「全くよ」

海未「にこもお酒強いのですか?」

にこ「まぁ、多少はね。強いってほどじゃないけど、普段からコイツらに付き合ってるし」
70: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:52:28.24 ID:4pvjPgP20
海未「へぇ、そんなに小さいくせに意外です」

にこ「何、急に喧嘩吹っかけてきて。やる気?」

海未「ところで今日のにこのパンツは何色ですか?」

にこ「はぁ?あんた何言って......って、まさか」

海未「ぴんくですかぁ?ごーるどですかぁ?」トローン

にこ「もう酔ってるの?まだ1杯目なのに......」
71: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:52:58.16 ID:4pvjPgP20
希「真姫ちゃんの勝負パンツは何色なん?」

真姫「教えるわけないでしょうが」

絵里「私は黒のスケスケパンティーよ」

真姫「聞いてないわよ」

海未「あ、あっちでぱんつの話してますぅ」トテトテ

にこ「あ、待ちなさい!」
72: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:53:33.55 ID:4pvjPgP20
海未「ぱんつーーーー!!」

真姫「海未!?」

希「お、何や何や。海未ちゃん面白いことになってるやん」

絵里「あら、もう酔ったの?」

海未「一番園田海未!ぬぎまーーーしゅ!!」

のぞえり「いえーーーーーい!!」

真姫「海未!!馬鹿な真似はやめなさい!!」
73: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:54:07.90 ID:4pvjPgP20
希「真姫ちゃんも脱ごう!」

真姫「脱がないわよ!」

絵里「ほらほら、早く」

真姫「やめなさいってば!!」

海未「まきぃ、いっしょにぬぎましょ~」

真姫「ちょ、やめっ...きゃあーーーー!!」

キャーキャーワー!



にこ「あーあー......」
74: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:54:47.39 ID:4pvjPgP20
ーー

海未「すー...すー...」

真姫「...んむ...やめてぇ...」

希「はー面白かった」

絵里「楽しかったわ~」

にこ「あーあー風邪引くわよ、こんな格好で寝たら。絵里、毛布どこ?」

絵里「あ、待って。持ってくるわ」トテトテ
75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:55:29.20 ID:4pvjPgP20
希「まさか海未ちゃんがこんなに酒癖悪いとは......楽しみが増えたなぁ」

にこ「もう、真姫がかわいそうじゃない。せっかく来てくれたのに」

希「あはは、そうやね。今度お詫びしとくよ」
76: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:55:59.47 ID:4pvjPgP20
絵里「毛布持ってきたわ。あと......」

ドン

にこ「焼酎......」

絵里「まだいけるでしょ?2人とも」

希「全然大丈夫。にこっちも、な?」

にこ「......まぁ」

絵里「ふふ、飲み直しましょ」
77: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:56:28.24 ID:4pvjPgP20
希「実はにこっちも相当強いよなぁ」

にこ「そんなことないわよ。もうベロベロ」

絵里「嘘はいけないわよー。何で飲む?」

希「ロックで」

にこ「私もロック」

絵里「ふふっ、じゃあ私もロックで。氷持ってくるわね」トテトテ
78: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:57:05.71 ID:4pvjPgP20
にこ「......楽しそうね、絵里のやつ」

希「そうやね~。にこっちもそう見えるけど?」

にこ「気のせいよ。あんた酔ってるんじゃない?」

希「素直やないな~」

にこ「ふん、あんたも」

希「ん?」
79: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:57:34.15 ID:4pvjPgP20
にこ「あんたも随分楽しそうに見えるけど?」

希「ウチはいつものことやん。どうしたん、酔ってるん?」

にこ「酔ってないわよ」

希「さっきベロベロって言ってたくせに」

にこ「うっさい」
80: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:58:06.32 ID:4pvjPgP20
絵里「はい、お待たせ」

希「んふふ♪」

にこ「......」ムスッ

絵里「ん?何の話してたの?」

希「えりちはスタイルいいな~って」

絵里「あら、ビリーズブートキャンプの成果かしら」

にこ「バカ言ってないで早く飲むわよ。ほら、グラス持って」

のぞえり「はぁい」
81: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/20(月) 02:58:47.19 ID:4pvjPgP20
希「ほんじゃ」

絵里「ささやかに二次会ってことで」

にこ「二人ほど脱落したけど」

にこのぞえり「かんぱーーい!」

・4 終わり
86: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/21(火) 15:33:22.54 ID:gh0PqZiS0
・5

~スーパー~

にこ「今日はハンバーグにしよっと」

希「いいね~」

にこ「希はなににするの?」

希「ハンバーグ」

にこ「絵里は?」

絵里「私もハンバーグ」

にこ「食べに来る気満々ね」
87: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/21(火) 15:33:51.59 ID:gh0PqZiS0
希「ええやん。3人で食べようよ」

にこ「まぁいいけど。割り勘よ」

絵里「やった。にこの手料理よ」

にこ「しょっちゅう食べてるでしょうが」

希「ご飯はみんなで食べた方が美味しいんよ」

絵里「そうよ」
88: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/21(火) 15:34:39.91 ID:gh0PqZiS0
にこ「はいはい。じゃあ手分けして買うわよ。絵里は野菜コーナー、希は調味料コーナーね」

絵里「はーい」タタッ

にこ「そっちは酒コーナよ」ガシッ

希「りょーかい」タタッ

にこ「そっちは珍味コーナー」ガシッ
89: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/21(火) 15:35:12.43 ID:gh0PqZiS0
絵里「はい、持ってきたわ」

希「これでいい?」

にこ「うん。じゃあレジ行くわよ」

ズラーー

にこ「げっ、並んでるわね......」

希「夕飯時やしね」
90: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/21(火) 15:35:38.37 ID:gh0PqZiS0
絵里「あら」

にこ「なに?」

絵里「あそこに並んでるのは......」



花陽「お腹すいたよぉ......」

ことり「もう少しの辛抱だよ」



希「お、脳トロコンビやん」

にこ「変な呼び方しないの。あの2人も買い物来てたのね」
91: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/21(火) 15:36:19.48 ID:gh0PqZiS0
絵里「ことりー!花陽ー!」

にこ「ちょ、大声出さないでよ」

ことり「ふぇ?」

花陽「あ、絵里ちゃん達だ」

絵里「久し振りねー!」ブンブン

にこ「静かにしなさいって!」

希「周りの人見てるよ、えりち!」
97: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:03:57.55 ID:OlKX2k8TO
ことり「久し振りだね~3人とも」

花陽「こんばんは」

希「相変わらずポワポワしてるなぁ」

絵里「2人も夕飯の買い物?」

ことり「うん。今日は花陽ちゃんと一緒に食べるの」
98: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:04:32.26 ID:OlKX2k8TO
花陽「にこちゃんたちは3人で?」

希「そうよん」

絵里「あ、どうせなら2人も一緒に食べる?」

ことぱな「いいの?」

絵里「いいわよね?にこ、希」

希「いいよー」

にこ「構わないわよ」
99: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:05:05.38 ID:OlKX2k8TO
ことり「やったぁ♪」

花陽「ありがとう♪」

希「うふふっ、フワッとした夕食になりそうやねぇ」

絵里「そうね」

にこ「確かに」
100: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:05:32.36 ID:OlKX2k8TO
ー矢澤家ー

にこ「ことり、塩コショウ取ってくれる?」

ことり「はぁい」

にこ「さんきゅ」

花陽「にこちゃん、お茶碗はこれでいい?」

にこ「ええ。希、テーブル拭いてー」

希「はいよー」

にこ「絵里、お皿とって」

絵里「分かったわ」

ことり「2人とも慣れてるね」

絵里「ここは第二の我が家だから」

にこ「入り浸ってるだけでしょうが」

花陽「あはは、仲良いんだね」
101: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:06:17.07 ID:OlKX2k8TO
5人「いただきまーす」

ことり「んー美味しい!」

花陽「にこちゃん、またお料理の腕上げたね」

にこ「ふふん、まあね」

希「ウチらのおかげやんね」

絵里「感謝してね、にこ」

にこ「やかましい」ビシッビシッ

のぞえり「いったーい!」

にこ「ったく......」
102: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:06:46.10 ID:OlKX2k8TO
ことり「うふふ、相変わらずだねぇ3人とも」

花陽「はむはむはむ」

にこ「あんた達もね」

希「特に花陽ちゃん」

絵里「花陽、ご飯粒ついてるわよ」

花陽「ふぁい?」
103: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:07:13.49 ID:OlKX2k8TO
にこ「ことりは穂乃果と海未とはどうなの?」

ことり「定期的にあってるよ~。たまに飲んだりしてるかなぁ」

希「あ、海未ちゃんとはこの前飲んだよ。面白かったなぁ」

ことり「うふっ、海未ちゃんお酒弱いもんねぇ」

にこ「大変だったわよ。あの子を人前で飲ませたらダメよ」
104: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:08:12.91 ID:OlKX2k8TO
ことり「うん、もちろん。海未ちゃんの貞操は任せといて」

にこ「貞操って......まぁ、そうね」

絵里「ことりが言うとなんだか凄いわね」

ことり「どういうことかなぁ?」ニコッ

絵里「何でもないです」
105: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:08:45.91 ID:OlKX2k8TO
希「花陽ちゃんは、凛ちゃん達とはどうなん?」

花陽「ごくっ......んーとね、この前ご飯食べに行ったよ」

希「へぇ、何食べたん?」

花陽「叙々苑」

にこ「は?」

絵里「岸辺露伴?」

ことり「それはジョジョだよ」
106: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:09:12.50 ID:OlKX2k8TO
希「じょ、叙々苑?嘘やろ?」

花陽「ううん、ホントだよ。真姫ちゃんが奢ってくれたんだぁ。美味しかったなぁ」

にこ「そりゃ美味しいでしょうね」

絵里「大学生が食べるものじゃないわね......」

希「相変わらずブルジョワやなぁ」

ことり「『そう?これくらい普通デショ』」カミノケクルクル

にこ「それ真姫の真似?」

絵里「意外と似てるわね」
107: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:09:40.90 ID:OlKX2k8TO
ー1時間後ー

ことり「次、海未ちゃんの真似しまーす!『は、ハレンチです!』」

絵里「あはははは!!」

希「似てる似てる!!」

ことり「じゃあ次はー」



にこ「ことりの酒癖も大概ね......穂乃果に言っとかなくちゃ」

花陽「......」

にこ「あら、花陽。やけに静かね、眠いの?」
108: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:10:12.47 ID:OlKX2k8TO
花陽「......」スッ

ドン!!

にこ「」ビクッ

花陽「......」トクトク

にこ「は、花陽?あんたー」

花陽「......んで」

にこ「へ?」

花陽「花陽のお酒を飲んでください!!」

にこ「へ、ちょ、あんた」

花陽「飲んでください!!お願いします!!」ドケザーー

にこ「花陽!?あんた酔ってるの?」
109: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:10:46.92 ID:OlKX2k8TO
花陽「おねがいしまぁす......(泣)にこちゃぁぁああん(泣)」ポロポロ

にこ「ちょ、泣き上戸!?誰よ、花陽に飲ませたのは!?」

花陽「飲んでくれないと......はなよ......はなよ......脱ぎます!!」

にこ「ちょっと待ちなさい!!飲むから飲むから!!」

花陽「にこちゃんが......飲んでくれない......(泣)」ヌギヌギ

にこ「だぁぁぁあああ!脱ぐなぁ!!」
110: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:11:17.95 ID:OlKX2k8TO
ことり「『ちょっと寒くないかにゃー?』

のぞえり「あっはっはっは!!」

花陽「はなよのおさけぇぇ......」ヌギヌギ

にこ「だーーもーー!!何でこんな面倒臭い奴ばっかなのよぉぉぉおお!!」
111: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/22(水) 23:11:46.67 ID:OlKX2k8TO
・5 終わり
120: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 12:24:26.32 ID:aonVmbab0
・6

ナンデヤネーン! オマエアホチャウカ!

希「あはははは!!」

モウエエワ! ナンヤト!!

希「あっはっはっは!」

ドーモーアリガトウゴザイマシター!

希「はー、面白かった。そろそろ寝よ」

サイキョウ! ゼッキョウ! ナリヒビクヒメイ!

希「ん?」

ーーユウエンチ ハイビョウトウ

希「へぇ......」

希「......うふふ」
121: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 12:25:14.86 ID:aonVmbab0
ー翌朝ー

にこ「」スヤスヤ

ガチャ

希「呼ばれて飛び出てパイパイーン!!」ドサッ

にこ「にごぉお!!」

希「ウチの胸♪90だーからー♪」ムギュゥウ

にこ「......!?!」ジタバタ
122: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 12:25:47.64 ID:aonVmbab0
希「にこっちおはよう!!」ムギュゥウ

にこ「!!!」バンバン

希「ああん、そんなにおっぱい叩かんといて~」

にこ「」ピクッピクッ

希「あれ、どうしたんにこっち?急に元気なくなって」

にこ「」チーン

希「あれ?にこっち?にこっちぃぃいいい!!」

にこ「」チーン
123: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 12:26:17.74 ID:aonVmbab0
希「そんな......にこっちぃ......死んだらあかんよ......」ポロッ

にこ「」チーン

希「まだボインボインになる夢叶ってないやん......世界一のおっぱい魔神になるんやかったん......?」ポロポロ

にこ「...」

希「にこっちぃぃぃいいいいい!!!」

にこ「やかましぃぃいいいいいいい!!!」ドゴォオオ!!

希「ぶべらっ!?」
124: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 12:26:45.03 ID:aonVmbab0


希「いったぁー...」サスサス

にこ「朝っぱらから何すんのよ、この焼肉ホルスタイン。窒息させる気か」

希「おっぱいで窒息なんて幸せやろ?」

にこ「...」ギリギリ

希「ぐるじぃぐるじぃ!!」

にこ「要件を言いなさい」ギリギリ

希「わ、わがった!!わがったがら!!
125: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 12:27:17.19 ID:aonVmbab0
にこ「ったく......」パッ

希「はー、死ぬかと思った」

にこ「で、何しに来たのよ」

希「にこっち、今日暇?」

にこ「特に予定はないわね」

希「じゃあさ、遊園地行こ!」

にこ「遊園地?」

希「うん。えりちも誘って3人で」
126: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 12:27:51.07 ID:aonVmbab0
にこ「なんで急に......」

希「これ見てー」スマホスッスッ

にこ「......なるほど」

希「面白そうやろ~?」ニタァァ

にこ「鏡みてきなさい。酷い顔してるわよ」

希「にこっちには敵わんよ」

にこ「その減らない口は塞ぐ必要があるわね」

希「ごめんごめん。裁縫セット取り出さんで」
127: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 12:28:22.45 ID:aonVmbab0
にこ「ま、いいけど。絵里起こしてくる?」

希「あ、ウチが起こすよ」スッ

にこ「それは?」

希「水鉄砲お湯入り」

にこ「......あんたはどこまでも......」
131: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:49:43.69 ID:9TZ0hxH4O
ー絢瀬家ー

絵里「」スースー

ガチャ

希「ふふ......よく寝てる」

にこ「泣いても知らないわよ」

希「大丈夫やって。じゃあ早速......」

絵里「...むにゃ...」

希「およ?」
132: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:50:16.63 ID:9TZ0hxH4O
絵里「にこ......だめよ......」

希「ありゃ、にこっちの夢見てるみたいよ」

にこ「ふん......」

絵里「にこ......そんなことしても......ダメよ」

にこ「ん?」

絵里「全裸でM字開脚しても......胸は大きくならないわ......」ムニャムニャ

にこ「...」バッ

希「あっ」
133: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:50:52.43 ID:9TZ0hxH4O
にこ「...」ピュー

絵里「あっつ!!」

にこ「へ?」

絵里「あっつい!何!?」

にこ「熱い?って湯気出てるじゃない!」

希「そりゃそうよ。だって熱湯やもん」

にこ「なんで熱湯入れてるのよ!」

希「その方が面白いかなぁって」

にこ「いやぬるま湯にしときなさいよ!」
134: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:51:27.34 ID:9TZ0hxH4O
絵里「...にこ?」

にこ「へ?あ、いやこれは」

絵里「あなた......何してるの?」

にこ「違うのよ。これは希が」

希「にこっち、寝起きに熱湯ドッキリなんて酷いことするなぁ」

にこ「はぁ!?ちょっと希!!」
135: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:52:00.78 ID:9TZ0hxH4O
絵里「正座しなさい!!」

にこ「だからこれは希が!」

絵里「希がこんなことするわけないでしょう!!」

にこ「いや滅茶苦茶するじゃない!」

希「ひどいなぁにこっちぃ」

にこ「この......!!」

希「やーでも実際にこっちがしたしぃ」

にこ「ぐっ.....」

絵里「早く正座しなさい!!お説教よ!!」

にこ「くっ、納得いかないぃいい!!」
136: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:52:46.22 ID:9TZ0hxH4O
ーー

ガタンコトン

絵里「ごめんなさい、にこ......ついカッとなっちゃって」

にこ「いやいいわよ。実際私が悪いんだし」

希「そうやそうや。反省しぃな?」

にこ「こいつは......!!」

絵里「それにしても遊園地なんて久し振りね。楽しみだわ」ワクワク

にこ「そうね。高校以来かしら」

希「そうやねぇ、楽しみやねぇ」ニタニタ
137: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/27(月) 22:53:25.33 ID:9TZ0hxH4O
にこ「どれくらいかかるの?」

希「30分くらいかな」

絵里「カップ麺10個作れるわね」

希「ハリガネやったら30個作れるよ」

絵里「あ、でも蓋開けて粉末スープ入れる手間とか考えないと」

希「お湯を入れる時間も考慮せな」

絵里「じゃあそれらの手間を合わせて2分前後として......」

にこ「口を閉じなさいおバカ共」
142: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/05(日) 13:47:14.02 ID:Sr+Bs/P8O
絵里「着いたわ!」

希「着いたね」

にこ「そうね」

にこのぞえり「......」

希「......何乗りたい?」

にこ「何でもいいわ」

希「えりちは?」
143: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/05(日) 13:47:42.50 ID:Sr+Bs/P8O
絵里「んーと...あれかしら」

ゴォォォォ キャーー

にこ「えぇ...」

希「最初からとばすなー」

絵里「大丈夫よ。さ、行きましょ!」

にこ「......フラグよね、これ」

希「まぁまぁ、いいやん」
144: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/05(日) 13:48:11.03 ID:Sr+Bs/P8O
ー30分後ー

絵里「うぷ......」

希「大丈夫?えりち」サスサス

にこ「言わんこっちゃない。5回も連続で乗るからよ」

絵里「うっ......私のことは気にせず......先に」

希「おっけー、行こかにこっち」スタスタ

にこ「そうね」スタスタ

絵里「ホントに置いていかないでよ!」
145: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/05(日) 13:48:41.54 ID:Sr+Bs/P8O
希「次は?」

絵里「えーっと......あれ」

ブォンブォン

にこ「ゴーカート?」

絵里「レースしない?」

希「おー、面白そうやん」

にこ「やめなさいよ、子供じゃあるまいし」

希「子供やん、体が」

にこ「絵里、手伝って。こいつをコース上に縛り付けるわよ」

希「うそうそゴメン」

絵里「結び方は?亀甲縛り?」

希「やめて」
147: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 00:15:43.87 ID:SVejVscA0
絵里「負けたら昼ごはん奢りね」

にこ「上等よ」

希「よっし、やったる」

ーー

絵里「......」

希「ウチ、テリヤキバーガー」

にこ「私ダブルチーズバーガー」

絵里「......はい」
148: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 00:16:12.58 ID:SVejVscA0
希「いやーことごとくお約束をやっていくなぁ」モグモグ

にこ「ここまでくると尊敬するわ」モグモグ

絵里「うるさいわね......」

希「さ、次はいよいよ......」

にこ「ほんとに行くの?」

希「うん、それが目的やし」
149: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 00:16:51.53 ID:SVejVscA0
絵里「どこに行くの?」

希「楽しいところ」

絵里「?遊園地は楽しいところだらけじゃない」

希「その中でも特に楽しいところ」

絵里「へぇ......」

にこ「楽しいのはあんたでしょうが」

絵里「なんだかよく分からないけど早く行きましょうよ」

希「うんうん、行こう」
150: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 00:17:56.52 ID:SVejVscA0
ーお化け屋敷前ー

絵里「帰る」

希「まぁまぁ」ガシッ

絵里「帰る!」

希「まぁまぁ」ググググ

絵里「放しなさい!!」

希「まぁまぁ」グイグイ

絵里「くっ、ちょ、放し......力強い!!」

希「ほらほら早く」ズルズル

絵里「嫌ぁぁぁぁあ!!!にこぉおおお!!」

にこ「叫ばないでよ恥ずかしい」
151: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 00:18:39.98 ID:SVejVscA0
絵里「入りたくない!!入りたくない!!」

希「大丈夫。ちゃんと付き添っててあげるから」

絵里「そういう問題じゃないわよ!」

海未「そういう問題じゃありません!!」

絵里「え?」

海未「ん?」
152: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 00:19:15.45 ID:SVejVscA0
希「およ、海未ちゃん」

穂乃果「あれー?」

ことり「あー!」

にこ「あら」

希「......なるほど、ことりちゃん」

ことり「......うっふっふ、希ちゃん」

ガシッ

のぞこと「レッツゴー!」ズルズル

えりうみ「助けてぇえええええ!!」




穂乃果「......お互い大変だね」

にこ「......そうね」

・6 終わり
155: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 06:21:38.54 ID:6JTRHF8yo
えりち可愛い
158: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 02:16:35.43 ID:0riw8oTM0
・7

オバケ「ばぁぁあああああ!!」

絵里「いぎゃああああああ!!」ダダダ

希「えりち!そっちは関係者口!!」

オバケ「うがああああああ!!」

海未「悪霊退散!!悪霊退散!!」ドゴオ!!

ことり「海未ちゃん!オバケさん殴っちゃダメ!」

オバケ「きぃいいいいいい!!!」

えりうみ「いいいいやああああああ!!」ドタバタゴチーン!!

希「ああっ!」

ことり「まってーー!!2人ともーー!!」

ギャーギャー!
159: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 02:17:11.66 ID:0riw8oTM0
にこ「やかましいわねぇ」

穂乃果「そ、そうだね......」ビクビク

にこ「絵里と海未パニックになってるし。バカ2人も一緒になってテンパってるし」

穂乃果「うん......ひぃ!!」ビクビクッ

にこ「おっと」

オバケ「だびゃああああああ」

穂乃果「きゃああああああ!!!」ギュッ

にこ「わっ、びっくりした」
160: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 02:18:08.86 ID:0riw8oTM0
穂乃果「に、にこちゃん平気なの!?」

にこ「まあね。私達でホラー苦手なの絵里だけよ」

穂乃果「そ、そうなの......」

にこ「あんたもダメなの?」

穂乃果「うん......海未ちゃんほどじゃないけど、苦手かな」

にこ「あら、あんたも女の子らしいところあるじゃない」

穂乃果「どういう意味?」

にこ「べっつにー?あ、そこ出るわよ」

穂乃果「へ?」

オバケ「ぐおおおおおおおお!!」

穂乃果「きゃああああああ!!!」ギュッ

にこ「ぐえっ!締まってる締まってる!」
161: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 02:18:42.52 ID:0riw8oTM0
絵里「ぐすっ......うぇえ......」メソメソ

希「ほらほら、えりち。もうすぐ出口やから」

海未「南無阿弥陀仏......南無阿弥陀仏......」ブツブツ

ことり「海未ちゃーん、大丈夫だからー。ね?」

海未「一体何が大丈夫なのか五十文字以内で簡潔に述べなさい」

ことり「いやあのほら......もうすぐ出口だよ?」
162: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 02:19:08.69 ID:0riw8oTM0
希「いやーそれにしても予想以上のビビリ具合やったね」

ことり「そうだねぇ。ビックリしちゃったねぇ......あ、穂乃果ちゃん置いてきちゃった」

希「にこっちがおるから大丈夫。それより......」

絵里「希ーー!早く出るわよーー!」

海未「ことり!急ぎなさい!」

希「はいはーい」

ことり「今行くー!」
163: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 02:19:39.42 ID:0riw8oTM0
絵里「ふう......やっと出口ね」

海未「これで......現世に帰れます!」

希「現世って......じゃ、出ようか」

ことり「おー!」

ギィィィ

希「......あれ?」

絵里「え?なんで真っ暗なの?」

海未「もう日が沈んだのですか?」

ことり「いやまだお昼過ぎだよ?」

希「まさか......」
164: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 02:20:05.90 ID:0riw8oTM0
ガタッ

のぞことうみえり「!!!」

オバケ「ばぁぁあああああ!!」

えりうみ「いぎゃああああああ!!」

のぞこと「きゃああああああ!!!」





にこ「ここのお化け屋敷ってね、怖さもなんだけど長いことでも有名なのよ」

穂乃果「ええ!?そうなの!?」

にこ「ええ、出口かと思って出たらまだ中だったっていうことがあるの」

穂乃果「ええー......出口までもつかなぁ......」

にこ「私がついてるから大丈夫。ほら、いくわよ」
174: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/28(金) 11:20:13.16 ID:v1NnX08pO
ー出口ー

のぞえりことうみ「「......」」ピクピクッ

にこ「なーによ、あんた達。情けないわねぇ」

希「だってあんなに長いとは思わんやん......」

ことり「ふぇぇ......怖かったよぉ......」

絵里「ねぇ、今日は三人で寝ましょう?ね?ね?」

海未「悪霊退散......悪霊退散......」ブツブツ
175: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/28(金) 11:21:57.40 ID:v1NnX08pO
にこ「しばらく動けそうにないわね」

穂乃果「にこちゃん凄いね......何だか私も怖くなかったよ......」

にこ「同じ人間がやってるんだから怖がる必要なんてないのよ」

穂乃果「うーん、それよりどうしようかこの4人」

にこ「しばらく休憩させときましょ」

穂乃果「じゃあ2人で回ろう!せっかく遊園地来てるんだし」

にこ「そうね、お金ももったいないし」

穂乃果「それじゃレッツゴー!」



希「......ぐぬぬ」
176: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/28(金) 11:22:40.31 ID:v1NnX08pO
ーー

ゴォォォオオオ!!

穂乃果「いやっほぅうううう!!」

にこ「きゃーー?こーわーいー?」

穂乃果「気持ち悪いよ......」

にこ「ぬわぁんですってぇ!!」

ーー

クールクルクル

穂乃果「にこちゃんメリーゴーランド似合うよね」

にこ「どういう意味よ!」
177: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/28(金) 11:23:27.44 ID:v1NnX08pO
ーー

ブウウウウウウン

穂乃果「やっほーー!穂乃果カート飛ばせ飛ばせーー!」

にこ「ちょ、あぶ、ぶつかる!」

ーー

穂乃果「怒られた......」

にこ「あんたのせいて私まで怒られたじゃない!」

穂乃果「あはは、ごめんね~」

にこ「ったくもう、子供じゃないんだから......」
178: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/28(金) 11:24:09.63 ID:v1NnX08pO
穂乃果「あ、海未ちゃん達はどうしてるかな」

にこ「すっかり忘れてたわね......」

穂乃果「戻ってみようか」

ーー

穂乃果「あれ?」

にこ「いないわね。どこか行ったのかしら」

穂乃果「うーん...電話してみるね」

にこ「よろしく......?」

穂乃果「ん?」
179: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/28(金) 11:24:46.81 ID:v1NnX08pO
海未「もうやべでぐだざいいいいい......どうぢでごんなごどずるんでずがあぁあぁああ」グズグズ

絵里「」

ことり「絵里ちゃん!絵里ちゃんしっかり!!」

希「まだや!まだ後10回は行くよ!このままじゃウチのプライドは傷ついたままや!」

ことり「ふえええぇぇ......もう勘弁してよぉ希ちゃぁん」

希「よし行くよ!」ガシッ

海未「いやぁぁぁああああ!!!」


穂乃果「...何してるの」

にこ「置いて帰りましょうか」
180: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/28(金) 11:25:55.36 ID:v1NnX08pO
ーーー

穂乃果「じゃあねー!」

ことり「ほら海未ちゃん。バイバーイって」

海未「ばいばい......」フリフリ

にこ「気をつけて帰るのよー」フリフリ


にこ「...よし、帰るわよバカ」

希「はぁーい......」
181: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/28(金) 11:26:25.57 ID:v1NnX08pO
にこ「今度海未にちゃんと謝るのよ?恐怖がキャパオーバーして幼児退行してたじゃない」

希「はぁーい......」

にこ「反省してんの?」

希「してますっ」

にこ「じゃあ今日の夕飯はあんたの奢りね」

希「えぇー!」

にこ「当たり前でしょうが!誰が係員の人に頭下げたと思ってんのよ!騒ぎすぎで怒られてたところを!」

希「はぁーい......」
182: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/28(金) 11:27:03.97 ID:v1NnX08pO
絵里「お化け怖い......お化け怖い......」

にこ「ほら、あんたもしっかりする!飲みに行くわよ!」

絵里「...焼き鳥がいい」

にこ「だってよ」

希「あーもー分かった!今日は好きなだけ飲んで食べ!大盤振る舞いや!」

にこ「ふっふん、そう来なくっちゃ」

希「よっしゃ、レッツゴー!」

・7 終わり
186: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 00:37:13.69 ID:aBCwAiZE0
・8

ピンポーン

穂乃果「はーい」トテトテ

ガチャ

希「こーんばんは」

穂乃果「いらっしゃい、希ちゃん!上がって上がってー」

希「お邪魔しまーす」
187: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 00:38:27.75 ID:aBCwAiZE0
ドサドサッ

希「ほいっ。お酒たくさん買ってきたよー」

穂乃果「わぁ......二人分の量じゃないね」

希「これくらい余裕よ、余裕」

穂乃果「私そんなに強くないよ」

希「うふ、穂乃果ちゃんはどんな酔っ払い方するんかな~?」ニヤニヤ

穂乃果「少なくともことりちゃんと海未ちゃんほど酷くないかな」

希「面白かったなぁ2人とも。また今度皆で飲もうか」

穂乃果「ふふ、そうだね」
188: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 00:40:05.75 ID:aBCwAiZE0
のぞほの「「かんぱーい!」」カチン

穂乃果「んぐんぐ......」ゴクゴク

希「んっんっ......」ゴクゴク

のぞほの「「ぷはーーっ!」」

穂乃果「んー美味しい!」

希「いい飲みっぷりやねー穂乃果ちゃん。見てて気持ちいいよ」
189: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 00:40:39.78 ID:aBCwAiZE0
穂乃果「それでそれで?何で急に声かけて来たの?」

希「にこっちもえりちも大学の友達と飲みに行くんやって。酷いよなぁ、ウチ1人だけ残して」

穂乃果「希ちゃんも友達とのみにいけばよかったのに」

希「行く相手がいるなら行ってるよ......」

穂乃果「あ......ごめん」

希「あはは、じょーだんよ。ソコソコ友達おるって」

穂乃果「もう......」
191: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 00:41:12.32 ID:aBCwAiZE0
希「ただあんまり大勢で飲むのが得意じゃないだけ。いっつも介抱係になってしまうからね」

穂乃果「希ちゃんめちゃくちゃ強いからね。でも絵里ちゃんやにこちゃん強いんじゃないの?」

希「あの2人は世話焼き上手やからね。にこっちなんか特に」

穂乃果「希ちゃんもお世話上手のイメージあるけどなぁ」

希「んふふ、そう?そう見えるならまだまだやね、穂乃果ちゃん」
192: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 00:41:44.91 ID:aBCwAiZE0
穂乃果「む......どういうこと?」

希「言葉のまんまよ」

穂乃果「...よく分かんない」

希「ふふ......ま、簡単に言うとウチは自分勝手なんよ」

穂乃果「ふーん......」ゴクッ
196: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:25:11.14 ID:XhregOOuO
希「...穂乃果ちゃん、何だか落ち着いたね」

穂乃果「そうかな?」

希「うん。昔は考える前にとにかく行動!って感じやったけど」

穂乃果「あはは......ごめんね、色々迷惑かけて」

希「ううん。そこが穂乃果ちゃんの短所であり最大の長所やと思うよ」
197: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:25:48.89 ID:XhregOOuO
希「でも今は......何ていうか、ちゃんと考えてるっていうか」

穂乃果「まぁ......もう子供じゃないしね。ちゃんと考えて動かないといけないから」

希「......」グビッ

穂乃果「成長......じゃないけど。皆にたくさん迷惑かけたし、いつまでも海未ちゃんに怒られるわけにはいかないしね」

希「ウチは昔の穂乃果ちゃん好きだよ?ウチら9人を引っ張ってくれたのは紛れもない穂乃果ちゃんのその行動力やし」

穂乃果「ふふ......ありがとう」
198: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:29:26.15 ID:XhregOOuO
希「......皆大人になってるんやねぇ」

穂乃果「そうだね......」

希「嬉しいことなんだけど......でも、なんだか寂しいなぁ」

穂乃果「ありゃ、希ちゃんがそんなこと言うなんて珍しい」

希「...お酒の勢いってことにしといて」

穂乃果「...ふふ、分かった」

希「......」グビッ

穂乃果「......」グビッ
199: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:29:53.79 ID:XhregOOuO
希「...いつまでも、今みたいにえりちやにこっちと、皆と、バカやってたいなぁ」

穂乃果「......」

希「ダメやね、こんなこと。ホントウチは自分勝手や......んっ」グビッ
200: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:30:52.34 ID:XhregOOuO
穂乃果「......希ちゃん」

希「ん?」

穂乃果「大丈夫だよ、絶対」

希「......!」

穂乃果「ね?」

希「うん......ありがとう」

穂乃果「うん!」
201: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:31:30.40 ID:XhregOOuO
希「あははっ、ごめんなぁしんみりさせて」

穂乃果「いーよ、許してあげる......これ飲んだら」ドン!

希「おぉ......」

穂乃果「焼酎一升くらないなら余裕だよね?」

希「ほっほう、穂乃果ちゃん意外と鬼やねぇ......よし、乗った!」

穂乃果「そうこなくっちゃ!」
202: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:32:01.40 ID:XhregOOuO
希「ただし」ドポドポ

穂乃果「!」

希「人に飲ませるなら自分も飲む覚悟があるってことやね?」

穂乃果「...上等だよ」

希「ふふ、実はお酒相当強いんやろ?ウチの目は誤魔化せんよ」

穂乃果「どーかなー?」

希「よし、乾杯!」

穂乃果「乾杯!」
203: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:33:57.00 ID:XhregOOuO
ーーー

にこ「希は?」

絵里「昨日穂乃果の家で飲んでるって連絡入ってたけど......」

にこ「...なんか嫌な予感するんだけど」

絵里「希に限ってそんなことは......」

にこ「とにかく穂乃果の家行ってみましょ」
204: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:34:59.28 ID:XhregOOuO
ピンポーン

にこえり「......」

絵里「......出てこないわね」

にこ「何してんのよ一体」スッ

ガチャ

にこ「って鍵開いてるし」

絵里「不用心ね。後で注意しなきゃ」
205: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:35:44.65 ID:XhregOOuO
にこ「穂乃果ー?入るわよー」

にこ「穂乃果ー希ー?ってうわ!」

絵里「何この空き瓶の量......!」


穂乃果「も、もう.....むり......」

希「みず......みず......を......」


にこ「ちょ、これ2人で飲んだの?」

絵里「一升瓶が1、2、3......」
206: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:36:56.49 ID:XhregOOuO
穂乃果「あれ......にこちゃうげえぇぇ!」

にこ「わっちょ、穂乃果!トイレ!吐くならトイレ!」

絵里「希!希しっかしりして!」ポンポン

希「......ゲロチュアルやね......うげぇ」

穂乃果「...ぎもぢわるい......」

にこ「どんだけ飲んだのよ!馬鹿じゃないの!」

絵里「希、立てる?」

希「...立ったら耳から出そう......」

にこ「どんな体してんのよ!絵里は希お願い。穂乃果は私が介抱するから」

穂乃果「......げっろげっろげぇぇえええ」

希「...あはははばろろろろ」

絵里「吐くんなら笑うんじゃないの!」

にこ「もおおおおお!何してんのよこのバカ共は!」
208: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/29(土) 17:50:36.38 ID:lAsaVYUZo
ちょっと落ち着いた穂乃果と希の組み合わせいいな

おつです
217: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:27:10.97 ID:KJNtvgnqO
・9

凛「......」ポケー

絵里「はい、凛。ココアでよかった?」

凛「ありがとー!」

絵里「それで?私に頼み事って何かしら?」

凛「えっと、その......」
218: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:27:58.82 ID:KJNtvgnqO
ドサッ

凛「レポートを手伝ってください......」

絵里「......」

ーー

絵里「課題は計画的にやりなさいって昔から言ってるでしょう?」

凛「ごめんなさい......」

絵里「全く......締切はいつ?」

凛「日付変わるまで......」

絵里「あと三時間しかないじゃない!何してたのよ」

凛「いやぁそのぉ......いろいろあってぇ......忘れてたというか......何というか」
219: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:28:47.62 ID:KJNtvgnqO
絵里「全く......何でわざわざ私のところに?真姫や花陽は?」

凛「...この前手伝ってもらってばっかで......真姫ちゃんが『いい加減にしなさい!』って怒っちゃって......かよちんにも手伝わないようにって」

絵里「大学生なっても勉強に関しては相変わらずね......」

凛「うっ......お願いします絵里ちゃん!助けてください!」
220: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:29:15.01 ID:KJNtvgnqO
絵里「ダメよ」

凛「そんなぁ......!」

絵里「私がやったら意味が無いでしょ?」

凛「そうだけどぉ......」

絵里「はい、パソコン」

凛「え?」

絵里「アドバイスしてあげるから。やれるだけやってみなさい」

凛「絵里ちゃん......!」

絵里「頑張りましょうか」

凛「うん!」
221: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:29:54.06 ID:KJNtvgnqO
ー締切10分前ー

絵里「引用元のリンク貼って......うん、OKよ」

凛「保存して、ファイル提出して......よし、終わったー!」

絵里「なんとか間に合ったわね。やれば出来るじゃない」

凛「ううん、絵里ちゃんのおかけだよ!ありがとー!」

絵里「これからはちゃんと計画的にやるのよ?」

凛「はーい!」
222: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:30:30.15 ID:KJNtvgnqO
ーー

絵里「今日はもう遅いから泊まっていきなさい」

凛「いいの?」

絵里「ええ。この時間に帰す方が心配だわ」

凛「じゃあお言葉に甘えて」
223: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:31:09.60 ID:KJNtvgnqO
絵里「何か食べる?ちょっとしたものなら冷蔵庫にあるわよ」

凛「んーん、あんまりお腹すいてないからいいよ」

絵里「そう?じゃあお風呂沸かしてくるわね」
224: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:31:40.94 ID:KJNtvgnqO
凛「......」

絵里「どうかした?」

凛「いや......」

絵里「凛?」

凛「......となりってにこちゃんの家だよね」

絵里「ええ......行ったことあるでしょう?」
225: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:33:21.77 ID:KJNtvgnqO
凛「そのとなりが希ちゃん家」

絵里「そうだけど......」

凛「何でお隣同士で住もうと思ったの?」

絵里「!......」

凛「まぁ、仲がいいからって言われたらそこまでなんだけど......それだったらシェアハウスとかあるし」
226: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:33:54.42 ID:KJNtvgnqO
凛「何でわざわざ並んで部屋を借りたのかなって前から気になってたんだ」

絵里「......ふふっ、昔から変なところは鋭いんだから」

凛「......」

絵里「そうねぇ......ま、私達らしいじゃない?」
227: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:36:32.70 ID:KJNtvgnqO
凛「らしい?」

絵里「ええ。一緒に住むほどベッタリじゃなくて、でも一番近いところにいる......私たち三人の関係みたいでしょ?」

凛「...なんとなくわかる気がする」

絵里「でしょう?多分、私達は一緒に住むとダメなのよ。上手くいかない」

凛「でもでも、絵里ちゃんと希ちゃんはしょっちゅうにこちゃんの家にいるじゃん」

絵里「まぁそうだけど......自分の家があるかどうかっていうのは全然違うのよ。たまには距離をとらないとね」
228: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 11:37:50.74 ID:KJNtvgnqO
凛「そういうものかな?」

絵里「そういうものよ。私たちは元々1人だったからね......踏み込みすぎると今の関係は崩れちゃうわ、きっと」

凛「......そんなことないと思うけどなー」

絵里「ふふ......そうだといいんだけどね」

凛「?......」

絵里「お風呂沸かしてくるわね」

トトト......

凛「......」
231: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 16:10:05.06 ID:2w4OLa5mO
ピンポーン ガチャ

にこ「絵里ぃぃい!!あんたまた自分の洗濯物私のに混ぜたわね!」

絵里「わっ、にこ!」

希「えりち~飲も~」

にこ「あんたは黙ってなさい!はいこれあんたの下着!」ポーイ

絵里「そ、そんな乱暴にしないでよ!」
232: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 16:10:35.65 ID:2w4OLa5mO
にこ「やかましい!腹立つのよ何か!」

希「にこっち、それは八つ当たりってやつじゃ痛い!!」

にこ「自分のものは自分で洗濯しなさいってなんか言わすのよ!」

絵里「だってにこの家は我が家も同然だから」ドヤァ

にこ「......!」ギリギリギリ

絵里「痛い痛い痛い!鼻がもげちゃうううう!!」
233: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 16:13:06.53 ID:2w4OLa5mO
希「ま、ま、とにかく飲もうや」

にこ「黙ってなさいって!」

絵里「り、凛!助けてぇえええ!」

希「お、凛ちゃんおるやん。一緒に飲もー」

ワーワーギャーギャー!



凛「...やっぱ一緒に住むべきにゃ」

・9 終わり
236: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 20:06:58.92 ID:trJ63z1dO
一瞬絵里ちゃんがかしこそうに見えたけど気のせいだったにゃ~

次スレ:

にこ「いい加減に帰りなさい!」のぞえり「やだ!」 【後編】


関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ