雪乃「新しいインターネットを買ったわ」八幡「パソコンな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 09:20:29.90 ID:V7kxZdEb0
雪乃「それで買ったはいいのだけれど使い方が全く分からないのよ」

八幡「ほー…それで?」

雪乃「それで…その…少し手伝ってほしいのよ」

八幡「あー、まぁいいけどよ」

雪乃「それでこれがそのインターネットよ


八幡「パソコンな、つーかなんで学校に持ってきてんだよ」

雪乃「いいじゃない、それより少し設定してくれないかしら?」

八幡「いいけど…えーっと…検索履歴…」

『nihongogautenainodakeredo』

八幡「………」


注目記事




4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 09:28:34.15 ID:V7kxZdEb0
八幡(嘘だろ…いやありえねぇ…最早なんでこの人パソコン買おうと思ったの…)

雪乃「どうかしら…何か設定を変えなければだけなのかしら…?」

八幡(この感じはマジだな…でもこれ『おっぱい 画像』とかそういう中学生の検索履歴よりひでぇぞ…)

八幡(他の履歴は…)

『neko kawaii』

八幡(日本語を放棄しやがった…)
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 09:35:30.62 ID:V7kxZdEb0
八幡「あー…雪ノ下…これ日本語打てるの知ってるか?」

雪ノ下「えっ…?」

雪ノ下「それは設定で変えられるのかしら…?海外の製品だから日本語に対応していないものだと思っていたわ」

八幡(こいつどんだけだよ…)

八幡「あー…雪ノ下、日本語を打つにはこのボタンを押せば打てる」カチッ

八幡「打ってみろ」

『ねこ』

『猫』

雪乃「ねこ…猫…打てるわね…」

八幡「つーかこういうのってパソコンの授業で習わなかったか?」

雪乃「習ったのだけれど…このインターネットだけはどうしても苦手よ」

八幡「パソコンな」
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 10:53:55.43 ID:V7kxZdEb0
雪乃「でもこれで日本語の打ち方が分かったわ、不本意だけどお礼を言っておくわね」

八幡「なにそれお礼なの?蔑みじゃなく?」

雪乃「じゃあ今日はもう帰るわ。比企谷くん戸締りお願いね」

八幡「いいけど、まだ設定とかは全然やってないぞ?」

雪乃「いいのよ、日本語が打てるようになっただけ大きな一歩だわ」

雪乃「それに…猫が…」

八幡(やめろちょっと可愛いとか思ったじゃねぇか…)

八幡「そうか…なら早く帰ってyoutubeで猫動画漁って来い」

雪乃「……じゃあ、またね比企谷くん」

八幡「……おう」
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:01:12.58 ID:V7kxZdEb0
ー翌日ー

八幡「うーっす」

雪乃「比企谷くん、ちょっと」

八幡「どうした?入室早々声がかかるって事は大事だな」

雪乃「これ…みてほしいの…」

八幡「ん?」

『入会完了しました。こちらの口座にお振込をよろしくお願いします。\85000』

八幡「これまた典型的な…」

雪乃「どうしましょう…昨日猫の動画を探して沢山のページを開いたのだけれど…突然この画面がでてきて…」

雪乃「やはり払わなければダメよね…」
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:07:53.78 ID:V7kxZdEb0
雪乃「入会してしまったものね…この近くに銀行か郵便局はあったかしら?」

八幡「おい雪ノ下、これ払わなくていいぞ」

雪乃「…え?」

雪乃「何を言っているの比企谷くん、払わなければ猫の動画が見れないじゃない…」

八幡(85000円払ってみる猫動画ってなんだよ…)

八幡「とりあえずこれは無視していい、俺が責任を取ってもいい。」

雪乃「…でもとりあえず退会メールだけは送っておくわ…」

八幡「待て待て待て待て!ハマりすぎだろ!」

雪乃「…?」

八幡(天下の雪ノ下さんがアホの子に見えてきた…)
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:35:35.75 ID:V7kxZdEb0
雪乃「金銭的な事は比企谷くんが全て責任を取ると言ったけど、早く退会しないとまた請求がくるわ、だからその前に…」

八幡「違うぞ雪ノ下、もうめんどくさいから一言ハッキリ言う」

八幡「これ詐欺だぞ」

雪乃「詐欺…?」

八幡「あぁそうだ、」

雪乃「…そんな筈はないわ、もし借りに詐欺にあったとしても真っ先に見抜ける自信があるもの」

八幡「現在進行形で見抜けてないんですが…」

雪乃「だとしても辞める時は辞めると言うのが常識でしょう?そんなこともできない人間にはなりたくないもの」

八幡「待て待て!それEnter押したらまた厄介なことに」

雪乃「……っ!」ッッッターーンッッ!!

八幡「送りやがった…」
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:54:41.72 ID:V7kxZdEb0
雪乃「これでひとまず安心ね」

八幡「はぁ…」

雪乃「ほら見なさいメールよ比企谷くん、退会確認メールが…あら?」

『早く入会金をお支払いください。貴方のパソコンのIPは~~。』

雪乃「……どういうことなの…」

八幡「…ほら、メールアドレス帰るぞ」

雪乃「返さなくていいのかしら…」

八幡「だから詐欺だって言っただろ。嘘を嘘と見抜けない人にインターネットは難しいって誰かが言ってただろ」

雪乃「……次からは気を付けるわ…」
47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:57:31.31 ID:d4km/Yu8T
情弱ゆきのん可愛い
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:57:52.61 ID:DvAxs4o90
素直に自分の非を認めるゆきのんかわいい
73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 16:36:44.49 ID:3nqnzkBC0
雪乃「これでひとまず安心ね」

八幡「はぁ…」

雪乃「ほら見なさいメールよ比企谷くん、退会確認メールが…あら?」

『早く入会金をお支払いください。貴方のパソコンのIPは~~。』

雪乃「……どういうことなの…」

八幡「…ほら、メールアドレス帰るぞ」

雪乃「返さなくていいのかしら…」

八幡「だから詐欺だって言っただろ。嘘を嘘と見抜けない人にインターネットは難しいって誰かが言ってただろ」

雪乃「……次からは気を付けるわ…」
230: じゃあ>>73から適当に 2013/08/24(土) 15:06:15.67 ID:kRDfFbCV0
八幡「にしてもパソコン買って間も無く詐欺に引っかかるって何事だよ…」

雪乃「本当に…ついてないわね…」

八幡「だな…つーか次からはサイトハシゴすんなよ?あぁやって誘導するんだよ」

雪乃「そうね…サイトをハシゴしてしていた時にいかがわしいサイトに移っていたのはそのせいかしら…もうyoutubeしか使わないことにするわ…」

八幡(さて、と…これで雪ノ下がもう詐欺に引っかかることもないだろ…)

good end

雪乃「ところで何故詐欺サイトに誘導して騙すなんて手口を比企谷くんが知っているのかしら…?」

八幡(あれ…終わったよね?なにこれまだ続くの?)
141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 23:54:15.31 ID:TtEAA2MD0
ゆきのん可愛い
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:15:14.01 ID:2jITK5Gy0
(というか文化祭の時学校から支給されたノート使いこなしてるの思い出したが黙っていよう)
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:17:07.87 ID:V7kxZdEb0
アカン



雪ノ下さんPC使えるんや…
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:18:11.76 ID:PBIkxBKD0
可愛いからいいだろ、この設定で
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/23(金) 11:18:13.04 ID:Z1cZUBcG0
雪ノ下「という夢を見たのだけれど、夢にまで出てくるなんて気持ち悪いわね。早く死んでくれないかしら比企谷君」



コレですべて解決

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。