提督「戦闘BGMを変えて艦娘の能力向上……ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 06:55:12.73 ID:EyWWGWnH0
大本営「うむ」

提督「お言葉ですが、そのネタは」

提督「他の鎮守府ですでに散々実行されたと記憶していますが……」

大本営「他とは違ったデータが取れるかもしれぬでな」

提督「はあ……」

大本営「とにかく、いくつか候補を挙げておいたので」

大本営「実験を行い、データ収集を頼む」

提督「……何となく嫌な予感がしますが」

提督「了解しました」

大本営「うむ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525298112


注目記事




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 06:56:31.08 ID:EyWWGWnH0
―――――――――――

提督「というわけで、さっさと終わらせよう」

金剛「はい♪」

比叡「はい」

響「はい」

電「なのです」

赤城「はい」

加賀「はい」

提督「しかし……本当に能力向上なんてするのか?」

加賀「他の鎮守府では、違った効果もあったとか」

提督「そうなの?……ま、とにかくやってみよう」

提督「じゃ、1曲目行くぞ」

     ポチッ
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 06:57:23.30 ID:EyWWGWnH0
     ~♪~♪~♪

 (戦○道行○曲!パン○ァーフoー!)

金剛「Oh! 何だか可愛い曲ネー!」

電「出撃するのです!」

     ドォン! ドォンッ!

赤城「…………」

加賀「…………」

―――――――――――

提督「どんな感じだ?」

金剛「んーちょっと戦いにくかったかもしれないネー」

赤城「何となく行進曲っぽいので、戦闘よりも演習向きかもしれません」

提督「そうか」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 06:58:14.27 ID:EyWWGWnH0
提督「ちなみに陸軍から是非にと押された曲らしい」

加賀「そうなのですか」

提督「次も陸軍からの御指名曲だな」

     ~♪~♪~♪

     (カ○ューシャ)

響「 ! 」

比叡「これも行進曲っぽいですね」

響「ヴラー!」

電「ひ、響ちゃん!?」

     ドォン! ドォンッ!

―――――――――――

提督「……約一名に効果あり、と……」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 06:59:05.47 ID:EyWWGWnH0
響「久しぶりにテンションが上がりました」

提督「よ、良かったな」

提督「次、行ってみよう」

     ~♪~♪~♪

  (逆○の○ャア M*IN T*TLE)

提督「 !! 」

赤城「何だか……暗い始まり方ですね」

金剛「テンション下がるネー」

提督「…………」

加賀「……提督?」

提督「…………」

提督「……すまんな」

提督「みんなの命をくれ!」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 06:59:59.55 ID:EyWWGWnH0
金剛「!?」

金剛「テ、テイトク! ど、どうしたのでスかー!?」

提督「いいから前に出るんだよ! ラー○イラムでア○シズを押すんだ!」

電「し、司令官さん!?」

電「通常艦船で前に出ては危ないのです!」

提督「○ューガ○ダムは伊達じゃない!」

比叡「ロンド・ベルだけに良い思いはさせませんよ!」

金剛「比叡!?」

提督「止めろ!ジェ○ンじゃ無理だ!」

比叡「地球がダメになるか、ならないかなんだ!やってみる価値はありますぜ!」

提督「ギ○ドーガまで!?無理だよ!みんな下がれ!」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:00:53.96 ID:EyWWGWnH0
―――――――――――

提督「ふう……やっぱり逆シャアはいいな」

比叡「ですね♪」

金剛「ちょっと怖かったネー……」

響「響には効果なし」

電「……なのです」

赤城「……次に行きましょう」

加賀「同感です」 ポチッ

     ~♪~♪~♪

     (哀○士)

提督「うおおおおおおおっ!!」

金剛「テ、テイトク!?」

比叡「2曲続けてガ○ダムですか。さすがに気分が高翌揚します」

加賀「私のセリフ取らないで」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:01:43.13 ID:EyWWGWnH0
提督「お、降りられるのかよー!?」

電「だ、だから、通常艦船で前に出てはダメなのです!」

比叡「ミ○ル……俺はもう迷わないぜ」

比叡「お前みたいな娘を出さないためにもジ○ンを叩く!」

比叡「徹底的にな……!」

金剛「ミハ○って誰ネー……」

―――――――――――

提督「ファースト世代にこの曲はアカンわ……」

提督「ついつい我を忘れてしまう」

電「不採用の方向で報告するのです……」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:02:36.85 ID:EyWWGWnH0
赤城「というかBGMなのに歌詞が入る曲はいいのでしょうか?」

提督「細かい事は置いておこう」

提督「次、行くぞ」

     ~♪~♪~♪

     (R*ise y*ur fl*g)

金剛「 !! 」

赤城「あら、なかなか良さそうですね」

金剛「Whooooooooooooooooooo!!」

電「こ、金剛さん!?」

     ギギギギギ…メキョ バキャン!

赤城「」

提督「46cm砲を引きちぎったぁっ!?」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:03:36.73 ID:EyWWGWnH0
     ドゴォッ! グシャアッ!

比叡「お姉さまが引きちぎった46gm砲で深海棲艦を殴ってます!」

電「艦これとして、ありえない効果音が聞こえてくるのです……」

響「…………」

金剛「Yeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeah!!」

―――――――――――

提督「46cm砲が……」

赤城「これはもうスクラップですね……」

金剛「スミマセン……」

加賀「ちなみにあれは何という曲なのですか?」

金剛「○血のオ○フェンズネ!」

響「?」

響「だったらガンダ○なのに何故、司令官は反応しなかった?」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:04:40.66 ID:EyWWGWnH0
提督「いや、あの曲が流れてた頃は良かったんだけど……」

提督「ラストがなぁ……」

電「あくまで個人的な感想なのです!」

―――――――――――

提督「さて、そろそろ燃料・弾薬も尽きてきた」

提督「次で終りにしよう」


艦娘一同「了解」ナノデス


提督「よし……ん?」

     ザザザザザザザ…

提督「なっ!? あれはタ級!?」
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:05:25.04 ID:EyWWGWnH0
赤城「いけない!提督!」

赤城「早く下がってください!」

提督「ああ、わかっ……」

提督「!」

提督「うそだろ……エンジンが動かん!」


艦娘一同「な!?」


提督「くそっ! 俺のことはもういい!」

提督「お前らだけでも帰投するんだ!」

加賀「いいえ」

加賀「提督を置いてなんて、できませんよ」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:05:59.28 ID:EyWWGWnH0
金剛「もちろんネー、テイトク!」

比叡「いえ、お姉さまは46cm砲も有りませんし」

比叡「提督のおそばに付いていてください」

金剛「比叡……」

電「ここは電たちに任せるのです!」

響「まだ魚雷ある」

赤城「かならず勝ってきます」

提督「だ、だが……」

提督「!」

提督「そうだ、BGM!」

提督「こんな事くらいしか出来ないが……頼むぞ!」

     ~♪~♪~♪

     (ヒ○アカT*e D*Y)
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:06:34.00 ID:EyWWGWnH0
金剛「 !! 」

     ゴゴゴゴゴゴ…

提督「へ?」

金剛「……大丈夫でス」

金剛「提督もみんなも……金剛が守りまス!」

提督「お、おい、金剛!?」

     ザザザザザザ…

比叡「ううっ……もう……弾薬が……!」

電「さすが……戦艦クラスなのです……」

響「もう空母は下がって……」

赤城「くっ……」

加賀「まさか……関東近海でタ級に出くわすなんて……」
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:07:34.87 ID:EyWWGWnH0

金剛「もう大丈夫ネー!」

金剛「何故なら……金剛が来たァ!からネー!」


比叡「え……お姉さま!?」

電「いくら金剛さんでも46cm砲無しじゃ無理なのです!」

タ級『…………』

     ドォン! ドォン!

金剛「このくらい……平気ネー!」

タ級『!?』

     ドォン! ドォン!

金剛「はああああああああああああああっ!」

金剛「さらに向こうへ!!」
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:08:21.94 ID:EyWWGWnH0

金剛「プルスゥゥゥゥゥ……ウルトラァァァァァッ!!」


     ドゴォ――ンッ!!


タ級『!!??』


比叡「」

響「……すごい」

赤城「あのタ級に素手で殴りかかって……」

電「ぶっ飛ばしちゃったのです……」

加賀「さすがに気分が動揺します……」

金剛「あははははは! ノープロブレムネー!」
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:09:32.96 ID:EyWWGWnH0
提督「…………」

金剛「テイトク! お待たせしたネー!」

金剛「さ、鎮守府に帰りまショー!」

提督「……えと、金剛」

提督「その意見には同意するが……右腕」

提督「それ、大丈夫なのか……?」

金剛「ホワイ?」

金剛「」

     イタタタタタタタタタァ――!?

比叡「お姉さまぁぁぁ!!」

赤城「やっぱり折れてますよね……」

響「砲弾を素手で弾き返してたから大丈夫かと思ってた」

電「とにかく早く帰投するのです!!」
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:10:08.45 ID:EyWWGWnH0
―――――――――――

提督「全治3ヶ月か……」

金剛「スミマセン……」

提督「いや、ちゃんと治る怪我で良かった」

提督「ただし、しっかりと体を治すんだぞ?」

金剛「ハイ、テイトク!」

―――――――――――

提督「――という訳でして」

提督「一部能力向上する艦娘も居ましたが」

提督「デメリットも多いかと……」

大本営「そうか……」

19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:10:54.77 ID:EyWWGWnH0
―――――――――――

提督「はー……これでひと段落か」

     タッ タッ タッ

青葉「司令官!」

提督「ん?青葉か」

提督「どうした?」

青葉「金剛さんを傷モノにしたというのは本当ですか!?」

提督「ぶっ!?」

青葉「今、金剛さんは長期入渠しているそうですが、何か関係があるのでしょうか!?」

提督「い、いや、無関係では無いが、その前にだな……」

青葉「大スクープです!」

青葉「提督、勢い余って金剛さんを傷モノに!?」

提督「こらぁー!?なんだその悪意ある見出しは!?」
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:11:22.50 ID:EyWWGWnH0
青葉「さっそく記事にして号外作りますね!」

     ┣¨┣¨┣¨┣¨ドド…

提督「あ! ちょ、待て……待たんかい、青葉!」

提督「青葉――!!」



     この後、この提督は

     誤解を解くのに3日掛かった……



     おしまい
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 07:11:53.36 ID:EyWWGWnH0
今日も鎮守府は平和です。
24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 12:37:53.60 ID:uSii7zYxo
BGMのチョイスが微妙過ぎるだろ

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。