FC2ブログ

ほのか「たんへんしゅう?だって」 ことり「なにそれ?」 海未「短編集ですよ」【前編】

1: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:24:19.23 ID:4zfrEJCr0
ほのか「うみちゃーん!」

海未「はい?」

ほのか「ジュースあけてー!」ダダッ

海未「ええ、構いませんよ」

ほのか「はやくはやく!」

海未「まあそう急かさないでくださ……い!」プシュ




……ブシャアアアアァ!!!





海未「……きゃあああぁ!」

ほのか「……おおおぉ!!ジュースがとびだしたっ!すごいすごい!」キラキラ


注目記事




2: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:25:27.35 ID:4zfrEJCr0
ことり「う、うみちゃーどうしたの!?」ダダッ

海未「……」ビッショリ

ほのか「うわぁ……うみちゃんずぶぬれだねー」

ことり「うみちゃーだいじょうぶ……?」

海未「……」チラッ



コ〇・コーラ!



海未「……そういう事ですか」ハァ
3: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:27:21.28 ID:4zfrEJCr0
海未「穂乃果」

ほのか「なにー?」

海未「炭酸のジュースを持っている時は、振ったり走ったりしてはいけません」

ほのか「なんで?」キョトン

海未「……こうなるからです」ビッショリ

ほのか「ほおー、なるほどー。べんきょうになったね、ことりちゃん!」

ことり「う、うん……」

海未「なるほどー……ではありません!」

ほのか「ひぃ!ご、ごめんなさぁい……」
4: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:28:13.37 ID:4zfrEJCr0
海未「本当に反省しているのですか?」

ほのか「……」コクリ

海未「なら……反省の証として床の掃除をしてもらいましょうか」

ほのか「えぇー!おそうじやだー!」ブ-ブ-

海未「反省しているのなら出来るはずです」

ほのか「はんせいはしてるけどぉ……」

ことり「こ、ことりもおてつだいするから……ほのかちゃーも、やろ?」

ほのか「むぅ……ことりちゃんがいうなら」シブシブ

海未「ことりは優しいですね」ナデナデ

ことり「えへへ///」
5: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:29:28.12 ID:4zfrEJCr0
海未「では、私はお風呂に入ってきますので、穂乃果の事をお願いします」

ことり「はぁ~い♪」




スタスタ……



ほのか「うみちゃんいっちゃったー」

ことり「じゃあ、ほのかちゃーはおそうじしよっか?」

ほのか「あーあ……おそうじやだなぁ」

ことり「またうみちゃーにおこられちゃうよ?」

ほのか「もっとやだ……」

ことり「だからがんばろ?」ナデナデ

ほのか「……うん」コクッ

――――――
7: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:30:58.06 ID:4zfrEJCr0
ことり「んしょ……んしょ……」ヨロヨロ

ほのか「ことりちゃん、だいじょうぶ?」

ことり「だ、だいじょうぶだよ……ことりのほうがおねえさんだもん!……んしょ」

ほのか「じゃあことりちゃんがおみずもってきてくれてるから、ほのかはぞうきんもってくるね!」タタッ

ことり「はぁ~い!……んんしょ!」ヨロヨロ






ほのか「ええ~っと……ぞうきんぞうきん……」ガサゴソ

ほのか「あぁ!あった――」




バッシャ---ン!!! ヤ~ン!!
9: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:32:15.46 ID:4zfrEJCr0
ほのか「こ、ことりちゃん!?」ダッ



ほのか「ことりちゃん!なにかあった――あちゃー……」

ことり「ふええぇ……こけちゃったよぉ……」ビッショリ

ほのか「だいじょうぶ?」

ことり「ことりはだいじょうぶだけど、ゆかが……」グスッ




ビッチャァ……



ほのか「おぉ……すごいね」

ことり「ごめんなさぁい……」グスッ

ほのか「ううん、ことりちゃんはわるくないよ!ほのかのこと、てつだってくれただけだから」

ことり「でもぉ……」グスッ
12: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:33:43.10 ID:4zfrEJCr0
ほのか「いっしょにふこ!はい」パッ

ほのか「よいしょ!よいしょ!」フキフキ

ことり「……ことりもがんばらなきゃ」ゴシゴシ




ほのか「よいしょ!……うわぁ、ふくがびちゃびちゃだよ」フキフキ

ことり「えいっ、えいっ……おわったら、ことりとほのかちゃーもおふろはいろっか?」フキフキ

ほのか「はいるはいるー!おからだのあらいっこしようね!」フキフキ

ことり「うんっ♪」フキフキ




ほのか「よいしょ……よいしょ……」フキフキ

ことり「えいっ……えいっ……」フキフキ

――――――
13: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:34:42.88 ID:4zfrEJCr0
チャポン……


海未「ふぅ……まさかジュースを被る事になるとは思いませんでした……」

海未「まあ、穂乃果も悪気があった訳では無いですし、別に怒ってはいませんけど」

海未「ああ、それよりもちゃんと穂乃果は掃除出来ているでしょうか……」

海未「いくらことりが一緒とは言え、まだ幼い二人……心配です」ソワソワ

海未「……そ、そろそろ上がって私もお手伝いしてあげましょう!」ザバッ



ダダダッ……



海未「ん?」
14: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:35:44.51 ID:4zfrEJCr0
ガチャ!!



ことり「うみちゃー!おそうじおわったよ~♪」

ほのか「おわったよー!」

海未「それはよく出来ましたね……って何で、二人ともそんなにびしょ濡れなんですか!?」

ことり「ことりがおみずもったまま、こけちゃったから……」シュン

海未「転けたんですね?」

ほのか「お、おこっちゃだめだようみちゃん!ほのかのおてつだいしてくれてた、だけだから!」
15: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:36:54.28 ID:4zfrEJCr0
海未「怒りませんよ……怪我はありませんでしたか?」

ことり「ん……」コクッ

海未「なら良かったです」フフッ

海未「では、二人もお風呂に入ってしまいましょうか。早くしないと、風邪を引いてしまいますからね」

ほのか「はーい!」ヌギヌギ

ことり「はぁ~い♪」ヌギヌギ



ほのか「んー!」グッ

海未「そんなに強く目を瞑らなくても……」ワシャワシャ

ほのか「だって、あわがめにはいったらいたいんだもん!」グッ
16: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:37:49.03 ID:4zfrEJCr0
海未「ことりみたいにシャンプーハットを付ければいいじゃないですか」

ことり「やんやん♪」ワシャワシャ

ほのか「……かっこわるいからやだ」

ことり「ぴいっ!?か、かっこわるくないもん!」

ほのか「それにこどもみたいだし……」

海未「穂乃果が一番年下でしょうに……」ワシャワシャ

ほのか「こころのなかはうみちゃんよりおとなだよ!」

ことり「ことり、こどもじゃないもん……」ワシャワシャ

海未「大丈夫ですよ、ことり。こうして、私に髪を洗ってもらっている穂乃果の方が子どもですから」

ほのか「ちーがーうー!」
17: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:39:18.36 ID:4zfrEJCr0
海未「なら、一人で髪洗えますか?」

ほのか「……うみちゃんにあらってほしい」

海未「はいはい……」クスッ

ことり「うみちゃーうみちゃー!あとで、ことりもおせなかながしてほしいなぁ」

海未「ええ、流しましょう」

ことり「やったぁ♪」




ことり「ごーしごーし♪」

ほのか「あははっ、くすぐったいよーことりちゃん!」

海未「これぐらいの力でよろしいでしょうか?」ゴシゴシ

ことり「うんっ、きもちいい~♪」
18: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:39:56.28 ID:4zfrEJCr0
チャポン……

ことり「ふわあぁ……いいおゆ~……」

ほのか「あったまるね~……」

海未「ちゃんと百数えてから出るのですよ?」

ことほの『はぁ~い!』

ことほの『い~ち!に~!さ~ん……』

ほのか「よ~……ん?」

ことり「どうしたの?ほのかちゃー」

ほのか「うみちゃん……おっぱいちっちゃい」ジ-

海未「はいっ!?///」バッ

海未「き、急に何を言い出すのですかっ穂乃果!」
20: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:40:23.24 ID:4zfrEJCr0
ほのか「ことりちゃんもそうおもうよね?」

ことり「ふぇ?う~ん……」ジ-

海未「そ、そんなに見ないでください///」カアァ

ことり「……ママよりちいさいね」

海未「はうっ!」グサッ

穂乃果「おかあさん、おっきいのにね~」

ことり「うみちゃー、なんでおっぱいちいさいの?」

ほのか「ねー!なんでなんでー?」

海未「……」

ことり「うみちゃー?」
21: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:41:05.19 ID:4zfrEJCr0
海未「……知りません!」フンッ

ことり「おこっちゃった……」

ほのか「おこることなの?」

ことり「わかんない……」

海未「もういいから上がりますよ……」ザバッ

ほのか「まだひゃくかぞえてないよぉー?」

海未「今日だけはいいんです」
22: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:41:57.14 ID:4zfrEJCr0
ことり「うみちゃーわるいこだ……」

ほのか「ほんとだー、おかあさんにいいつけちゃおーっと」

海未「ああもうっ……!」チャポン!!

ほのか「こんどはちゃんと、ひゃくかぞえないとだめだよ?」

ことり「ずるしちゃめーっ!だからね?」

海未「……わかりましたよ」ハァ
23: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 16:42:52.80 ID:4zfrEJCr0
おわり

まったり更新していきます
24: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@ (ワッチョイW edf6-DE97) 2015/11/17(火) 16:51:39.62 ID:8S7t/nk50

今回の短編も楽しみだ
26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@ (ワッチョイW 5bc3-q8Yb) 2015/11/17(火) 16:55:35.57 ID:WUfDN5kZ0
今更なんだけど、この中だとことほのが幼児で海未ちゃんが年上の姉さんポジてことでおk?
27: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/17(火) 18:13:59.29 ID:4zfrEJCr0
年の順番は

海未ちゃん 長女

ことりちゃん 次女(幼児)

穂乃果ちゃん 三女(幼児)

です
38: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 18:46:10.10 ID:eP2OZwkf0
ことり『うみちゃーがわすれもの?』 ほのか『ほのかとことりちゃんがとどけにいくの?』
40: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 18:56:01.53 ID:eP2OZwkf0
母「そっ、出来るやろ?」

ことり「うぅ……できるかなぁ」

母「お弁当無くて、海未ちゃん今頃困っとると思うんよ」

ほのか「じゃあ、ほのかとことりちゃんがとどけなかったら……」

母「残念やけど、今日は海未ちゃんご飯抜きやね。お金も渡してないし」

ことり「ええぇ!そんなのかわいそうだよぉ!」

母「そうなんよ、このままやと海未ちゃんがお腹好かせて死んでまうかも……」ヨヨヨ…

ことほの『!?』ビクッ
41: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 18:57:16.77 ID:eP2OZwkf0
ほのか「う、うみちゃんしんじゃうの!?」

母「……」

ことり「ま、ママぁ!」ウルウル

母「本当やったらお母さんが届けてあげたいんやけどね……ちょっと行けそうにないんよ」

母「だから、ことちゃんとほのちゃんで海未ちゃんにお弁当届けて欲しいなーって」

ことり「や、やる!」グスッ

母「お、ホンマに?」

ほのか「うん!うみちゃんをたすけなきゃ!」グッ

母「助かるわぁ……じゃあこれ、海未ちゃんのお弁当な?」
42: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:01:46.56 ID:eP2OZwkf0
母「無くさんように、ことちゃんの小鳥さんカバンに入れて……これでよし!」ゴソゴソ

母「大切な物やから、落としたり無くしたらいかんよ?」

ことり「……んっ!」コクッ

ほのか「おかあさん、ほのかはー?」

母「ほのちゃんは……ことちゃんが転けたりせんように見守ってあげてな?」

母「ことちゃん、ちょっと危なっかしいからなぁ、お母さん心配なんよ」

ほのか「わかった!まかせて!」グッ

母「いやー、ほのちゃんは頼りになるな~」ナデナデ

ほのか「へへ~///」
43: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:04:54.84 ID:eP2OZwkf0
ことり「ほのかちゃー!はやくいこうよー!うみちゃーがしんじゃうよ!」

ほのか「あっ!そ、そっか!……それじゃあ、いってくるねおかあさん!」ブンブン

ことり「いってきま~す!」フリフリ

母「車には十分気をつけるんよ~!」ブンブン






母「ふぅ……ちゃんと届けてくれるといいんやけど」

――――――
44: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:05:24.72 ID:eP2OZwkf0
海未「……無い」ゴソゴソ

絵里「何が?」

海未「無いんですぅ……」ジワッ

絵里「だ、だから何が?」

海未「絵里ぃ……どうしましょう~……」ウルウル

絵里「もうっ、泣いてちゃ分からないわよ」

海未「お弁当が……」

絵里「お弁当が?」

海未「私のお弁当が無いんですぅ!」
45: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:05:55.79 ID:eP2OZwkf0
絵里「はぁ……お弁当ねぇ」

海未「何たる失態、お母さま特性のお弁当がぁ……」シクシク

「何?どうかしたの、海未?」

絵里「ん?あら、真姫じゃない」

真姫「こんにちはエリー、私も一緒にお昼いいかしら」

絵里「ええ、喜んで」

真姫「ありがと。で、何で海未は泣いてるのよ?」ガタッ

海未「……うぅ」オ-イオイオイ
46: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:06:21.97 ID:eP2OZwkf0
絵里「忘れたんだって」

真姫「何を?」

絵里「お母さん特性のお弁当」

真姫「は、お弁当?それで泣いてるの?」

絵里「ええ」

真姫「なら、私のお弁当分けてあげるわよ?」

海未「……いえ、真姫の分が少なくなるので遠慮しておきます」

絵里「じゃあ、購買でパンでも――」

海未「今日はお金を持っておりません……」
48: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:06:56.14 ID:eP2OZwkf0
絵里「す、少しぐらい貸すわよ?」

海未「そんなお金の貸し借りだなんて……」

絵里「う~ん……困ったわね」

真姫「そんな意地張らなくっても……お腹空いてるんでしょ?」

海未「ぜ、全然大丈夫です!」グゥー




うみえりまき『………………』

真姫「はぁ……」

絵里「あらあら♪」クスッ

海未「……///」カアァ
49: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:07:40.76 ID:eP2OZwkf0
真姫「まあ……せめておにぎりだけでも食べなさいよ」スッ

海未「ですが……」

真姫「ママが作りすぎた分だから、別に気にしなくていいわ」

海未「す、すみません……感謝します」パクッ

――――――
50: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:08:17.07 ID:eP2OZwkf0
ほのか「あのさー、ことりちゃん」トコトコ

ことり「ふぇ?なぁに?」トコトコ

ほのか「うみちゃんのがっこうって、どこたったっけ?」

ことり「えっとね……おとのきざかがくいん、じゃなかったかな?」

ほのか「がくいんってなに?」キョトン

ことり「ことりもわかんない……」

ほのか「まあいいや!」

ほのか「ほのかとことりちゃんも、はやくがっこういきたいね!」

ことり「でも、ことりとほのかちゃーはまだまだだね……」
51: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:08:56.67 ID:eP2OZwkf0
ほのか「うみちゃんいいなぁ……」ハァ

ことり「でも、ようちえんもたのしいでしょ?」

ほのか「うん!たのしいよ!」ウキウキ

ことり「あたらしいおともだちができたんだよね?」

ほのか「りんちゃん!」

ことり「りんちゃんっていうこ?」

ほのか「そうだよ、ほのかみたいにげんきいっぱいなの!」

ことり「そうなんだ~♪」

ほのか「ことりちゃんは?」

ことり「ことりは……」
52: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:10:01.55 ID:eP2OZwkf0
ほのか「まだひとりでおにんぎょうさんあそびしてるのー?」

ことり「だ、だっておにんぎょうさんかわいいんだもん!」

ほのか「ことりちゃんもおともだちつくらなきゃ」

ことり「ことりには、うみちゃーとほのかちゃーがいるもん……」

ことり「だからいいの!」ギュ-

ほのか「……うわっ!」

ことり「ほのかちゃーがことりのおともだちだもん……」プクゥ

ほのか「もう、ことりちゃんってば……」

――――――
53: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:10:34.96 ID:eP2OZwkf0
キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン


海未「あぁ……やっと終わったんですね……」フラフラ

絵里「ちょっと、大丈夫なの?」

海未「大丈夫です、あとは家に帰るだけ……それまで耐えれ……ば……」フラッ

真姫「まったく大丈夫じゃないみたいだけど?」ガシッ

海未「すみません、本当はお腹が空いて死にそうです……」

絵里「言われなくても、見たらわかるわよ」ハァ

海未「誰か……誰か食べ物を……」フラフラ

絵里「チョコならあるけど……」スッ
54: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:11:02.10 ID:eP2OZwkf0
海未「ご飯が食べたいんです……」

真姫「この状況でワガママ言ってどうするのよ……」

絵里「まあ、チョコじゃお腹の足しにもならないものね」

海未「やはり、我慢して家に帰ります……」

真姫「それが一番ね。それじゃ、帰りましょうか」

絵里「ええ……ってあら?」チラッ

海未「どうしたのですか?」

絵里「何か校門の方に人だかりが……」




……ミチャ-!! ウ……ャ-ン!!
55: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:11:29.89 ID:eP2OZwkf0
真姫「後、子どもっぽい声が聞こえるわね」

絵里「何処かの子どもが迷い込んじゃったのかしら?」



ウ……チャ-!! ……ミチャ-ン!!



真姫「でも待って……何だか聞き覚えのある名前が聞こえたんだけど」

絵里「え?」

海未「誰の名前ですか?」

真姫「ちょっと静かにしてて……」

うみまきえり『……』シ-ン



ウミチャ-!! ウミチャ-ン!!
56: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:12:12.08 ID:eP2OZwkf0
真姫「ほら」

絵里「海未だって」

海未「へー、海未ですか」

まきえり『……』ジ-

海未「ん?何です?」

真姫「貴女、名前なんだったかしら?」

海未「私ですか?私は海未ですけど……って私ですかっ!?」

真姫「反応遅すぎ……」

絵里「空腹のあまりってやつかしら……」



ウ、ウミチャ-タスケテェ-!! ウ-ミチャ-ン!!



海未「しかも、よく聞いてみればこの声は……」



ダッ!!



絵里「あっ、ちょっと海未!?」

――――――
57: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:13:10.87 ID:eP2OZwkf0
「きゃあぁ!!何この子達、可愛いぃ~♪」

「どこから来たの?」

「お菓子いる?」

ことり「え、えと……あの……ほ、ほのかちゃぁ……」ギュッ

「ほのかちゃぁだって♪かーわいい♪」

「あなたがほのかちゃん?」

ほのか「うんっ!ほのかがほのかだよ!」ニコッ

「迷子なの?」
59: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:13:37.28 ID:eP2OZwkf0
ほのか「ううん、ちがうの!わすれものとどけにきたんだ!」

「わすれもの?だれに?」

ほのか「えっとね~……うみちゃ――」





「穂乃果ー!ことりー!」



ほのか「……あっ!うみちゃんだ!」ダッ

ことり「……うみちゃぁ~~!」ダッ
60: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:14:27.27 ID:eP2OZwkf0
ほのか「うみちゃーん!」ダキッ

ことり「うみちゃぁ~!」ダキッ

海未「おっと……」

ほのか「やっとみつけたぁー!」

ことり「ふえぇ……あえてよかったよぉ~……」グスッ

海未「あの……何故ここに?」

ほのか「ふっふっふ……それはね~、ことりちゃん!」

ことり「あ、う、うん……!」ガサゴソ

ことり「……はいっ、うみちゃーのおべんとう」パッ
61: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:15:56.29 ID:eP2OZwkf0
海未「これは、今朝私が忘れていった……」

海未「……これをわざわざ届けに?」

ことり「うみちゃんがおなかすいてしんじゃうって、ママがいってたから……」コクッ

ほのか「かんしゃしてよー!」コクッ

海未「穂乃果……ことり……」ジ-ン


ギュー!!


ほのか「うおぉ!?」

ことり「う、うみちゃー!?」

海未「とても嬉しいです、ありがとうございます」ギュ-

ことり「ことりとほのかちゃーえらい?」

海未「ええ、お利口さんです」フフッ
62: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:24:16.96 ID:eP2OZwkf0
ほのか「じゃあなでなでして!」

海未「そんなのお安い御用ですよ」ナデナデ

ことほの『えへへ///』


海未「では、折角ですから今日は三人で一緒に帰りましょうか」

ことり「おててつないでいい?」

海未「繋ぎましょう」ギュッ

ほのか「だっこしてー!」

海未「今日だけですよ?」

ほのか「やったぁ!」バンザーイ!
63: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:24:44.43 ID:eP2OZwkf0
海未「後、このお弁当は帰ったら三人で食べましょうね」ニコッ

ことり「いいの!?」

海未「仲良く分けあって食べるのですよ?」

ほのか「わかった!」

海未「では、そろそろ家に帰りましょうか。きっとお母さまが待ちくたびれています」フフッ

ことほの『はぁ~い♪』
64: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-MzdB) 2015/11/18(水) 19:25:45.60 ID:eP2OZwkf0
おわり

絵里ちゃんと真姫ちゃんは海未ちゃんの同級生です
66: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-hEKr) 2015/11/18(水) 20:25:00.34 ID:aHkcA9WMa
かわいい
85: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:13:06.26 ID:6CmcpJhL0HAPPY
ことり『ぴょんぴょこぴょんぴょんか~わいい♪』 海未『ことり、何やってるんですか?』
86: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:13:31.92 ID:6CmcpJhL0HAPPY
ことり「ええぇ!?うみちゃーしらないの!?」

海未「えっ?そんなに驚くような事なの
ですか?」

ほのか「ほのかしってるよー!かみのけがはえてーぴょんぴょこーってやつでしょ!」

ことり「ちがうよ!かみのけがはねて~ぴょんぴょこ~♪だもん!」プクゥ

ほのか「あれ、そうだっけ?」

海未「で、あの……それは一体?」

ことり「あのねあのね、うみちゃー!」

ことり「これはね?ことりのだいすきなあいどる、にこにーのうたなの♪」ウキウキ

海未「に、にこにー……?」
87: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:14:11.59 ID:6CmcpJhL0HAPPY
ことり「にっこにこに~♪」

ことり「あなたのはーとににこにこに~♪えがおとどけるやざわにこにこ~♪」

ことり「にこにーっておぼえてらぶにこっ♪」

ことり「……これがにこにーなのっ♪」エッヘン

海未「は、はぁ……」

ことり「います~っごい、にんきなんだよ~」

海未「穂乃果も好きなんですか?」

ほのか「へ?ううん、ほのかは別に……」

ことり「ほのかちゃー、あいどるきらいなんだって……」
88: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:14:51.30 ID:6CmcpJhL0HAPPY
ほのか「きらいじゃないよ、すきじゃないだけだもん」

ことり「でもでも!にこにーかわいいよ?」

ほのか「うーん……ほのかはあいどるより、おそとでおともたちとあそぶほうがすきかなぁ」

海未「穂乃果らしいですね」クスッ

ことり「ふんっ、どうせことりはおともだちいないもん……」プクゥ

ことり「いっつもひとりで、にっこにっこにーやってるへんなこだもん……」

ほのか「あーあ、ことりちゃんおこっちゃった」
89: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:15:21.24 ID:6CmcpJhL0HAPPY
海未「何言ってるんですか、ことりは変な子なんかじゃないですよ」

ことり「でもおともだちもいないもん……」

海未「私だって、そんなに沢山の友人がいる訳ではありません」

ほのか「ほのかはいっぱいいるよー!」エッヘン

海未「そうですね、穂乃果はいっぱいいますね」ナデナデ

ほのか「へへ~♪」

ことり「じゃあ、おともだちいなくても……ことり、へんじゃないの?」

海未「ええ、変ではないですよ……ただ」
90: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:15:53.03 ID:6CmcpJhL0HAPPY
ことり「なぁに?」

海未「お姉ちゃんとしましては、一人ぐらいはお友達を作って欲しいなぁって思います」

ことり「……」

海未「出来ますか?」ジ-

ことり「もし、ことりにおともだちできたら……うみちゃーよろこぶ?」

海未「大喜びですよ、きっとその日のおやつはチーズケーキでしょうね」ニコッ

ことり「そっかぁ……じゃあ、ことりがんばる!」グッ

ほのか「おお!ことりちゃんやるきだ!」

海未「応援していますよ」フフッ

ことり「……うんっ!」
91: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:16:19.48 ID:6CmcpJhL0HAPPY
母「なになに~どうしたん?」

ことり「あ、ママぁ!」ギュ-!!

母「おっとと……もう、ことちゃんは甘えん坊さんやねぇ」ナデナデ

ほのか「あのね、おかあさん!ことりちゃんがおともだちつくるんだって!」

母「えぇっ!?ことちゃんホンマに!?」

ことり「ふぇ……う、うん」コクリ

母「そっかそっか~、頑張ってな?」ギュッ

ことり「なんで、ママそんなに嬉しそうなの?」

母「そりゃ、嬉しいに決まってるやん♪やっと、ことちゃんがお友達作るって言ってくれたんやから」
92: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:17:03.33 ID:6CmcpJhL0HAPPY
母「どんなお友達が欲しいん?」

ことり「えっとね……いっしょに、おにんぎょうさんあそびしてくれるこがいいな」

母「ことちゃん、お人形さん遊び好きやもんね」

ことり「あとね……にこにーのおはなしできるこもいいな……」

母「最近のことちゃんのマイブームやったね、にこにーは」

ことり「ねぇママ……にこにーにこちゃんほしいなぁ」

母「だーめ♪今月はにこぷり女子道買ってあげたやろ?」
93: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:17:30.89 ID:6CmcpJhL0HAPPY
海未「あの、穂乃果……にこにーにこちゃんとか、にこぷり女子道ってなんですか?」コソコソ

ほのか「にこにーがうたってる、おうたのなまえだよー」コソコソ

海未「個性的なネーミングセンスですね……」




ことり「ママぁ……おねがぁい!」ウルウル

母「うっ!こ、ことちゃんそれは卑怯やで!」




海未「出ましたね、ことりのお願い攻撃が。私も未だにあの攻撃を防げた事はありません」

ほのか「ことりちゃん、かわいいもんねー」

海未「穂乃果も可愛いですよ」

ほのか「おぉ、ありがとーうみちゃん!」ギュー!!
94: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:18:08.13 ID:6CmcpJhL0HAPPY
ことり「ママぁ……」ウルウル

母「わ、わかったわかった!じゃあ……ことちゃんにお友達が出来たら買ってあげる!」

ことり「!」パアァ

ことり「……ママだいすきぃ~♪」ギュ-

母「だから、ちゃんとお友達作るように頑張るんよ?」

ことり「ことり、がんばる~」

母「……はぁ」

母「ことちゃんには敵わんなぁ……」
95: 名無しで叶える物語(かつお)@ (HappyBirthday!W 1399-EtL+) 2015/11/20(金) 20:19:00.69 ID:6CmcpJhL0HAPPY
おわり
107: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:22:06.13 ID:WlcPZx+Za
絵里『ねえ、今日海未の家遊びに行っていい?』 海未『へ?私の家ですか?』 前編
108: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:22:34.30 ID:WlcPZx+Za
絵里「駄目かしら?」

海未「い、いえ別に構いませんけど……」

真姫「煮えきらないわね、どうしたのよ?」

絵里「あれ?真姫いたの?」

真姫「面白そうな話が聞こえたから、近付いてきただけよ」

絵里「真姫も海未の家に行きたいってこと?」

真姫「ま、簡単に言うとそういうことね」

海未「二人とも、何故そんなに私の家に興味があるのですか……」
109: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:23:13.03 ID:WlcPZx+Za
絵里「だって、海未の家行ったことないし」

真姫「そろそろお邪魔させてくれてもいいんじゃない?」

海未「遊びに来るのは構いませんが……恐らく、妹達がいますよ?」

絵里「妹って、この間海未にお弁当届けに来てた子?」

海未「ええ、そうです」

真姫「私は別に気にしないけど」

絵里「私もよ、と言うより寧ろ妹ちゃんに会ってみたいわね♪」

海未「まあ……それなら」

絵里「はいはい、そうと決まれば出発出発~♪」

海未「……何だか少し心配です」ハァ

――――――
110: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:23:56.10 ID:WlcPZx+Za
ことり「きょうはうみちゃーおそいね……」

ほのか「おともだちとあそんでるんじゃないの?」

ことり「……むぅ」プクゥ

ほのか「ことりちゃん、なんでおこってるの?」

ことり「うみちゃーに、おはなししたいこといっぱいあるのに……」

ほのか「ことりちゃんも、はやくおともだちつくればいいじゃん」

ことり「いまつくってるところだもん!」ピイッ!

ほのか「うわっ!またおこった!」
111: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:24:24.53 ID:WlcPZx+Za
ことり「ほのかちゃーがことりにいじわるいうからだよ!」

ほのか「いじわるなんかいってないもんねー」ベ-

ことり「いった!」

ほのか「いってないですー」

ことり「~~!」ジタバタ

ほのか「……にーげよーっと」スタコラ

ことり「こらぁ~!」ダッ

ほのか「!」ダッ

ことり「ま~ち~な~さ~い!」ダダッ

ほのか「いやだよーー!」ダダッ
112: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:24:59.97 ID:WlcPZx+Za
ガチャ



海未「ただいま帰りました」

絵里「お邪魔しま――」

ことり「ほ~の~か~ちゃぁ~!!」ダダッ

ほのか「あははっ!にげろにげろー!」ダダッ

真姫「きゃっ!」ビクッ



ドタドタ……



うみえりまき『……』
113: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:25:35.02 ID:WlcPZx+Za
絵里「い、今の……妹ちゃん?」

海未「……は、はい」プルプル

真姫「随分と元気がいいのね……ちょっとびっくりしたわ」

海未「……お恥ずかしい限りです、すみません」




母「お、海未ちゃんお帰り~」ヒョコ

海未「お母さま、ただいま戻りました」

母「ん?今日はお友達も一緒なん?」
114: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:26:51.77 ID:WlcPZx+Za
絵里「あ、は、はい!海未の友達の絵里です!お邪魔します!」ペコリッ

母「絵里ちゃんね、よろしくな~♪で、そっちの娘は?」

真姫「ま、真姫です……お邪魔します」ペコッ

母「真姫ちゃんね、いらっしゃい♪」

海未「それで、お母さま……さっきのは……」

母「ことちゃんとほのちゃん?」

海未「はい」コクッ

母「いつも通りよ、ほのちゃんがことちゃんを怒らせて追いかけっこ」アハハ

海未「全く……あの二人は喧嘩ばかりして」ハァ
115: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:27:18.72 ID:WlcPZx+Za
母「呼ぶ?」

海未「お願いします、少しお説教をしなくてはいけないようですので」

母「程々にしといてな?後で慰めるのも大変なんよ?」

真姫「海未……貴方そんなに怒るの……?」

海未「いえ、普通ですよ?」

絵里「って言うかお母さんじゃなくて、海未がお説教するのね……」

母「ウチより海未ちゃんが怒った方が怖いからね~」

海未「ちょっと、お母さま!」

絵里「あ、あはは……そうなんですか……」
116: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:27:44.26 ID:WlcPZx+Za
海未「もうっ……そんなことより、早く二人を呼んでください」

母「ああ、ごめんごめん」

母「……」スゥ

母「こーとちゃーん!ほーのちゃーん!海未ちゃんが帰ってきたでー!」

うみえりまき『……』



ドタドタ!!




母「来た来た♪」


ことり「うみちゃーおかえりー!」ドタドタ

ほのか「おっかえりー!」ドタドタ
117: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:28:17.85 ID:WlcPZx+Za
ほのか「ってうおぉ!?しらないひとがいる!」

ことり「だ、だれ……?」コソッ

海未「二人は私の友人です」

ことり「うみちゃーのおともだち?」

海未「はい」ニコッ

ほのか「ほのかだよー!よろしくねー!」

絵里「絵里よ、よろしくね」ニコッ

真姫「私は真姫よ」

ことり「こ、ことり……です……」ビクビク

真姫「怖がらなくてもいいのに……」
118: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:28:53.91 ID:WlcPZx+Za
海未「まあ、自己紹介もいいですがその前に、ほのか……」

ほのか「んー?」

海未「ことりもです、少しそこに座りなさい」

ことり「ふぇ?なんで?」

海未「何でだと思います?」

ことほの『?』キョトン

海未「お説教ですよ」ニコッ

ことほの『えええええぇ!?』

――――――
119: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:29:46.92 ID:WlcPZx+Za
海未「……ということです!……わかりましたか?」

ほのか「……ん」シュン

ことり「……ふえぇ」グスッ

海未「はい、わかればよろしいです」


真姫「……長い」ウンザリ

絵里「ちょっと騒いだだけで三十分もお説教されちゃうなんて……」

母「ああもう、程々にって言ったのに……泣いてるやん」


ことり「ぐすっ……ま、ママぁ!」ダッ

ほのか「おかーさん……」ギュッ
120: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:30:13.05 ID:WlcPZx+Za
母「はい、おいで……よしよし、海未ちゃんは怖いなぁ」ナデナデ

ことり「おこったうみちゃー、やぁ……」グスッ

ほのか「やさしいうみちゃんがいい……」


絵里「って言われてるけど?」

海未「わ、私だって怒りたくて怒っている訳ではありません!」

真姫「じゃあ怒らなきゃいいじゃない」

海未「だってお母さまが怒らないんですよ……」
121: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:30:38.98 ID:WlcPZx+Za
母「ケーキ食べる?」

ことほの『……うん』コクッ

母「じゃあ一緒にあっち行こうか!」


真姫「……確かに甘いわね」

絵里「優しいお母さんでいいと思うけど」

海未「だから私が代わりに怒っているんです……」

真姫「何だか大変そうね」

海未「穂乃果とことりに嫌われないか心配です……」

絵里「それは大丈夫でしょ」フフッ

海未「だといいんですけど」
122: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:31:10.55 ID:WlcPZx+Za
母「あ、絵里ちゃんと真姫ちゃんも晩ご飯食べていくやろ?」ヒョコ

絵里「へ?いいんですか?」

母「えーよえーよ」

真姫「じゃ、じゃあいただきます……」

母「うんうん!なら晩ご飯までゆっくりしとってね~」


スタスタ……


海未「……では、私の部屋にでも行きましょうか」

絵里「色々探索しちゃお~っと♪」ワクワク

海未「すみません、帰っていただいてもよろしいです?」

絵里「あ~ん、ゴメンって♪」

真姫「はいはい、そんなお約束はいいから行きましょ」

――――――
123: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:31:45.79 ID:WlcPZx+Za
絵里「そういえば、最近流行りのアイドル知ってる?」

真姫「はぁ、アイドル?エリーってばそんな物に興味があるの?」

絵里「まあ、よくテレビで見るじゃない?だからちょっと気になって……海未はどう?」

真姫「やめときなさい、海未が知ってるわけないでしょ」

海未「にこにーですよね?」

えりまき『!?』

海未「あれ?違いましたっけ?」

絵里「い、いえ……間違ってないけど……」

真姫「な、何で海未がアイドルなんて……」
124: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:32:13.44 ID:WlcPZx+Za
海未「ことりが、そのアイドルが大好きなんでその影響でですね」

絵里「あぁなるほど、妹ちゃんの影響ね……びっくりしたぁ」

海未「と言いましても、名前ぐらいしか知りませんけど」

真姫「ふ~ん、まあ私には関係ない話ね」

絵里「本当、真姫ってそういうの興味無いわよね」

真姫「何か子どもっぽくて好きになれないの。別に嫌いってわけじゃないのよ?」
125: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/21(土) 22:32:45.11 ID:WlcPZx+Za
絵里「またまた大人ぶっちゃって」クスッ

真姫「ちょっとエリー、それどういう意味?」

絵里「あら、ごめんなさい♪」

真姫「全く……」




ガチャ……



海未「ん?誰ですか?」

「う、うみちゃー……」オソルオソル

絵里「貴女は確か……」

ことり「こ、ことり……」
128: 名無しで叶える物語(笑)@ (ワッチョイW 19e0-rMro) 2015/11/21(土) 22:39:00.82 ID:P8Iy2tp/0
エリチカがイマドキJKっぽくていいな
期待
129: 名無しで叶える物語(有限の箱庭)@ (スプー Sdfd-zkgi) 2015/11/21(土) 22:51:42.99 ID:AKcjMFhsd
ことりちゃんかわいい
138: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:17:10.06 ID:t4M/thVG0
真姫「いらっしゃい、どうしたの?」

ことり「ほのかちゃーが、ママといっしょにてれびみはじめちゃったから……」

絵里「寂しくなっちゃった?」

ことり「……」コクッ

絵里「そう、じゃあことりちゃんはこっちで一緒に遊ぶ?」

ことり「……でも」

絵里「ことりちゃん?」

ことり「うみちゃー……おこってるから……」

真姫「……どうなのよ、うみちゃー?」クスッ
139: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:17:36.13 ID:t4M/thVG0
海未「真姫はその呼び方をしないで下さい」

真姫「何よ、別にいいじゃない」

海未「私をうみちゃーと呼んでいいのはことりだけです」

真姫「はぁ……結局海未も甘々ね」

絵里「ねぇことりちゃん、海未お姉ちゃんは怒ってないみたいよ?」

ことり「ほ、ほんと……うみちゃー?」オソルオソル

海未「ええ、怒ってなどいませんよ」ニコッ

ことり「うみちゃー、おこるときもわらうからわかんない……」
140: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:18:02.30 ID:t4M/thVG0
海未「え?そ、そうでしょうか……」

絵里「確かにそうね、ことりちゃんの言う通り」フフッ

海未「困りました……どうしましょう……」

真姫「怒ってないって事を、行動で示してあげればいいじゃない」

絵里「ちなみに子ども相手だし、分かりやすい方がいいと思うわよ」

海未「分かりやすい方法……」フム

真姫「そんなに考えるほどの事?」

絵里「まあまあ」
141: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:18:31.10 ID:t4M/thVG0
海未「……ことり、こっちへ来てください」

ことり「……」トコトコ



ギュッ…



海未「これで、伝わりますか?」

ことり「うみちゃー、おこってない……」

海未「わかっていただけた様で、良かったです」フフッ

ことり「おこってないうみちゃーすき……」ギュ-

海未「怒ってる私は?」

ことり「やっ……」フルフル

絵里「あらあら、こう言われちゃ怒れないわね」

海未「いえ、悪い事をしたら叱ります」

ことり「ふぇ……」ビクッ

絵里「もうっ、海未ったら……」

真姫「言葉通りに捉えてどうするのよ……」ハァ

――――――
142: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:18:57.98 ID:t4M/thVG0
絵里「さーて、何して遊ぶ?ことりちゃん」

ことり「あ、あのね……」

絵里「うんうん」

ことり「にこにー……」

真姫「にこにー?って、さっき絵里が言ってたアイドルの事?」

ことり「そう……うみちゃーのおへやきたら、にこにーのおはなしきこえたから……」

絵里「ことりちゃんもにこにー好き?」

ことり「……」コクッ
143: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:19:29.25 ID:t4M/thVG0
絵里「そっか~、お姉ちゃんもね?にこにー好きなの♪」

ことり「!」ピクッ

海未「お、反応しましたね」

絵里「ことりちゃんは何の曲が好き?」

ことり「ことりね!にこぷりじょしどうすき!」

絵里「あら、一緒みたい♪」

ことり「おねえちゃーも?」

絵里「絵里でいいわよ」

ことり「え、えっと……えりちゃー?」

絵里「……」

ことり「えりちゃー?」クイクイ
144: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:19:59.45 ID:t4M/thVG0
真姫「エリー?」

絵里「…………海未」

海未「はい?」






絵里「ことりちゃん頂戴っ!」ギュ-!!

ことり「ひゃああぁ!?」

海未「せいっ!!」ズビシッ

絵里「いたっ!」パッ

ことり「う、うみちゃぁ~……!」ダキッ

海未「絵里、人の可愛い妹に何してるんですか?」ナデナデ

真姫「変態なの?」
145: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:20:27.29 ID:t4M/thVG0
絵里「だって……ことりちゃん可愛かったんだもの……」

海未「だからと言って、いきなり抱きついてはことりも驚くでしょう……」ハァ

絵里「ごめんなさい……何かこう、勢いで……」シュン

ことり「えりちゃー……もう、こわいことしない?」

絵里「しないわ!約束する!絶対よ!」

海未「……どうします?ことり」

ことり「……」トコトコ

真姫「?」





ことり「えりちゃー、よしよし……」ナデナデ

絵里「!」

真姫「あーあ、また変なスイッチ入ったんじゃないの?」

絵里「……う、海未」プルプル

海未「駄目です」

絵里「そんなぁ……」ガクッ

真姫「やっぱりね……」
146: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:21:18.26 ID:t4M/thVG0
オ-イ!!ウミチャ-ン!!ゴハンヨ-!!




海未「と、そんな事をしている間にご飯の時間ですね」

真姫「結局何も出来てないじゃない……」

海未「まあ、取り敢えず行きましょうか」

絵里「ことりちゃんは、お姉ちゃんと一緒に行きましょう♪」

ことり「……」

絵里「ねっ?」

ことり「……うみちゃーがいい」ギュッ

絵里「」
147: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:21:47.37 ID:t4M/thVG0
海未「そういう事です。絵里、すみませんがお先に」フフン

海未「さあ、行きましょうかことり」ニコッ

ことり「うんっ!」



スタスタ……



絵里「あぁ……ことりちゃぁん……」シクシク

真姫「……哀れね」

絵里「もうこの際真姫でもいいわ!真姫、今すぐ子どもになりなさい!」

真姫「無茶言わない……で!」デコピン

絵里「あだっ!」

真姫「ほら、馬鹿言ってないで行くわよ」スタスタ

絵里「はぁ~い……」トボトボ

――――――
148: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:22:12.77 ID:t4M/thVG0
絵里「お邪魔しました~!」ペコリ

真姫「お邪魔しました……」ペコッ



母「うん、またいつでも来てな~♪」

ほのか「ばいばーい!」ブンブン

ことり「……ば、ばいばい」フリフリ

絵里「次はちゃんとにこにーのお話しましょうね、ことりちゃん♪」

ことり「……」コクッ

絵里「ああもうっ、本当にことりちゃん可愛いわね~」

真姫「はぁ……エリー……」

ほのか「まきちゃんまきちゃん……」コソコソ
149: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:22:37.73 ID:t4M/thVG0
真姫「あら?何かしら」

ほのか「えりちゃんどうしたの?」コソコソ

真姫「さあねぇ……えらく、ことりちゃんが気に入ったみたいよ」

ほのか「へーそうなんだー……まきちゃんは?」

真姫「私?私は別に……」

ほのか「……」ワクワク

真姫「うっ……」




真姫「ま、まあ……強いて言うなら穂乃果ちゃんかしらね……」

ほのか「いやったぁー!!」ギュー!!

真姫「ちょっ、ちょっと!穂乃果ちゃん!?」

ほのか「へへー!えりちゃんはとられたけど、まきちゃんはほのかのものだー!」ギュ-!!

真姫「……もう」
150: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:23:17.36 ID:t4M/thVG0
母「ふふっ……ほのちゃんとことちゃんも、無事仲良くなれたみたいやね」

海未「ことりのあれは、仲良くなれたと言っていいんですかね……」

母「まあ、細かい所は目を瞑るという事で♪」

海未「……そうしておきましょうか」クスッ

絵里「じゃあ海未、また明日学校でね」フリフリ

真姫「また明日ね」フリフリ

海未「ええ、二人ともお休みなさい」ニコッ
151: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-3/rd) 2015/11/22(日) 16:23:43.07 ID:t4M/thVG0
おわり
152: 名無しで叶える物語(京浜急行)@ (ワッチョイW 9b2f-3/rd) 2015/11/22(日) 16:24:17.22 ID:2IhNhPIX0
幼いことほのだけじゃなくて他の登場人物全員可愛いとか神かよ
157: 名無しで叶える物語(しまむら)@ (ワッチョイW 94d2-SwvK) 2015/11/22(日) 19:32:38.16 ID:PVX6KcZw0
心が浄化されてゆく
165: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 22:51:59.84 ID:YDBl4dlna
ほのか『おかーさん!こうえんいこー!』 母『ええよ~』
166: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 22:52:40.85 ID:YDBl4dlna
母「ことちゃんはどうする?」

ことり「うみちゃーとおるすばんする……」

母「お友達出来るかもしれんよ?」

ことり「……やっ」ギュッ

母「お友達作るってママと約束したやろ?」

ことり「……おそとであそびたくないもん」プイッ

母「ことちゃん……」

ほのか「ねー、おかーさんはやくー!」
167: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 22:54:01.94 ID:YDBl4dlna
母「あ、ああ……そうやね」

海未「お母さま……ことりとは私がお話しておきますので」コソコソ

母「ごめんな?」

海未「いえ、お母さまは穂乃果を遊びに連れて行ってあげてください」

母「じゃあ……行ってくるね、ことちゃん?」

ことり「……いってらっしゃい、ママ」ギュッ

母「ん……お見送りありがと~」ナデナデ

ほのか「いってきます、うみちゃん!」

海未「はい、行ってらっしゃい。怪我には十分気をつけるのですよ?」

ほのか「はーい!」

――――――
168: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 22:55:21.43 ID:YDBl4dlna
ほのか「らんららんららーん♪」ルンルン

母「ほのちゃん、えらい上機嫌やね~」

ほのか「きょうは、りんちゃんとあそぶやくそくしてるんだ~」

母「凛ちゃん……と言う事は」

ほのか「りんちゃんのおかあさんもくるよー」

母「なら、ほのちゃんと凛ちゃんが遊んどる間、ウチはお喋りでもしてようかな」

ほのか「おっけー!」




オ-イ!ホノカチャ-ン!!



ほのか「……りんちゃんだっ!」ダッ

母「あ、ほのちゃんちょっと待って~!」
169: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 22:55:56.53 ID:YDBl4dlna
ほのか「いえーい!りんちゃんおまたせー!」

りん「もうっ、ほのかちゃんおそーい!」プクゥ

ほのか「ごめんごめん……」

りん「きょうはなにしてあそぶ?」

ほのか「うーん、まずはおにごっこ!」

りん「いいよー!じゃあじゃんけんしよっか」

ほのか「さーいしょはぐー!」

りん「じゃんけん……」

ほのりん『ぽいっ!』

ほのりん『……』





りん「……にっげろーー!!」ダッ

ほのか「……まて~りんちゃぁ~ん!」ダッ


キャッキャ……キャッキャ……
170: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 22:56:57.70 ID:YDBl4dlna
母「はぁ……はぁ……ほ、ほのちゃ……ん……速すぎるよ……」ヘロヘロ

「あ、希ちゃん」

母「はぁ……は……ん?」チラッ

「お疲れ様です♪」フリフリ

母「……なんや、花陽ちゃんかぁ」

花陽「今日は穂乃果ちゃんの付き添い?」

希「うん、そんな所やね。そう言う、花陽ちゃんもそうなんやろ?」

花陽「お昼寝してたら凛ちゃんにたたき起こされちゃった」クスッ

希「あらら、それは可哀想に」フフッ
171: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 22:57:49.85 ID:YDBl4dlna
花陽「それはそうと、いつも凛ちゃんがお世話になってます」ペコリ

希「おっと、急に真面目になった」

花陽「あはは、今はお母さんだからね……」

花陽「気づけば二人も子どもが……」

希「ウチなんか三人よ?」

のぞぱな『……』ジ-

のぞぱな『……ふふっ』

花陽「ことりちゃん何歳になったの?」

希「今五歳やったかなー」

花陽「そっかぁ……家はことりちゃんと同じ歳の子だけいないからな~」
172: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 22:58:48.36 ID:YDBl4dlna
希「そういえば、来ないだ真姫ちゃんが遊びに来てくれてたで」

花陽「ええっ!?そうだったの!?」

希「うん、ちょっと緊張しとったね」

花陽「真姫ちゃん人見知りだから……治そうねとは言ってるんだけど」

希「ウチのことちゃんと一緒やね」クスッ

花陽「ことりちゃんも人見知りなんだ」

希「海未ちゃんとほのちゃんとウチ以外とはぜ~んぜん」フリフリ

花陽「ことりちゃん可愛いのに、勿体ないね……」

希「でもね、今お友達作ろうかなって頑張ってるところなんよ♪」

花陽「ことりちゃんならすぐ出来るよ」
173: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 22:59:27.88 ID:YDBl4dlna
希「なんなら、花陽ちゃんが友達になる?」ニヤニヤ

花陽「希ちゃ~ん?」

希「冗談、冗談♪」

花陽「もうっ……」クスッ






りん「……」

ほのか「りんちゃんどうしたの?」

りん「ほのかちゃんのおかあさんとはなちゃん、なかよしだね」

ほのか「はなちゃん?」キョトン

りん「りんのおかあさんだよー」

ほのか「おかあさんなのに、なまえでよんだらおこられちゃうよ~?」

りん「へーきへーき!はなちゃんやさしいもん!」ブイッ
174: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 23:00:24.72 ID:YDBl4dlna
ほのか「いいなー……ほのかもおかあさんのこと、なまえでよんでみようかなぁ」

りん「ほのかちゃんのおかあさんもやさしそうだから、だいじょうぶだとおもうよ?」

ほのか「……よし!ちょっとやってみよ!」




ほのか「おーい!のっぞみちゃーん!」

希「んー?どうしたん、ほのちゃん……って希!?」

ほのか「あれ?おかあさんのなまえって、のぞみじゃなかったっけ?」

希「……」

ほのか「のぞみちゃん?」
175: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 23:02:02.19 ID:YDBl4dlna
希「ほのちゃん」ガシッ

ほのか「うぇ?」

希「ウチの名前は確かに希やけど……その前に、ウチはほのちゃんのお母さんやろ?」

ほのか「うん」

希「じゃあウチの事は、ちゃんとお母さんって呼んで欲しいな……」

ほのか「……おかあさん、もしかしておこってる?」

希「…………ちょっとだけやけどね」

ほのか「じゃあ、やーめた!」

希「えらい聞き分けええね?」

ほのか「だって、おかあさんにおこられたくないもん」

希「……そっか」フフッ
176: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 23:02:44.59 ID:YDBl4dlna
花陽「凛ちゃん!」

りん「はなちゃんどうしたの?」

花陽「穂乃果ちゃんに希ちゃんを名前で呼ぶように言ったの、凛ちゃんでしょ?」

りん「へ?うん、そうだよー」エヘヘ

花陽「あのね、凛ちゃん。それはダメなの」

りん「なんで?はなちゃんははなちゃんでしょ?」
177: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 23:03:11.01 ID:YDBl4dlna
花陽「う、うーん……なんて説明すればいいのかな……」

花陽「と、とにかく私の事はなちゃんって呼んでいいのはお家でだけ!わかった?」

りん「んー……はなちゃんがいうならわかった!」

花陽「うんうん、凛ちゃんは賢いね」ナデナデ

りん「ふふーん、とうぜんだよ///」

――――――
178: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 23:03:48.97 ID:YDBl4dlna
希「さて、そろそろウチらは帰ろうかな」

ほのか「えー!?もっとあそびたーい!」ジタバタ

希「ご飯作らないかんから、だーめ」

ほのか「むぅ……おかあさんのけち……」

希「デザートに苺付けようと思ったんやけどなぁ……」

ほのか「かえるっ!」

希「ほのちゃんは現金やね~」
179: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 23:04:16.13 ID:YDBl4dlna
りん「おかあさん!りんのおうちはごはんなに?」

花陽「何にしよっかな……凛ちゃんは何食べたい?」

りん「らーめん!」

花陽「昨日食べたよね……?」

りん「らーめんたべたい!」

花陽「……今日は真姫ちゃんの食べたいものにしよっか?」

りん「らーめん……」シュン

花陽「また別の日に、ね?」

りん「……うん」ショボン

花陽「ほら、抱っこしてあげるから……よいしょ」

りん「はなちゃん……」ギュッ

花陽「うわわっ……凛ちゃんいつの間にか、こんなにおっきくなったんだねぇ」ヨシヨシ
180: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 23:04:42.72 ID:YDBl4dlna
希「じゃあ、花陽ちゃんまた今度」

花陽「うん、希ちゃんもね」

花陽「穂乃果ちゃん、良かったら今度家にも遊びに来てね?」

ほのか「いいの?いくいくー!」

花陽「ふふっ」

ほのか「じゃあ、りんちゃんまたあしたねー!」

りん「ばいばーい!」


スタスタ……
181: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 23:05:32.32 ID:YDBl4dlna
希「よーし、ウチらも帰ろっか?」

ほのか「おかあさん、おなかすいたー」

希「だから、帰ってからご飯作るって言ったやろ?」

ほのか「いまたべたいなー」

希「お家まで我慢出来んの?」

ほのか「むり!」

希「はぁ……アイスでいい?」

ほのか「いいの!?」パアァ

希「海未ちゃんとことちゃんには、しー……やよ?」

ほのか「!」コクコク

希「ふふっ、ならまずはアイス屋さん行こか」

ほのか「はぁ~い!」
182: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/23(月) 23:05:58.52 ID:YDBl4dlna
おわり
184: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@ (ワッチョイW 8dc3-SwvK) 2015/11/23(月) 23:27:19.43 ID:get5PjBr0
案の定のんたんが母親でしたか
花陽ちゃんが凛ちゃんのお母さんてっのもしっくりきますね
にこっちがどんな形で出てくるか楽しみです
192: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:11:10.78 ID:D5/+JYvda
ことり『うみちゃー、おなかすいた……』 海未『そうですね……』
193: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:11:51.59 ID:D5/+JYvda
海未「炒飯なら作れますけど……」

ことり「にんにくやぁ……」ウルウル

海未「ですよね」

海未「……」ウ-ン

海未「……では、外食にでもしますか?」

ことり「おそとでたべていいの!?」

海未「今日だけですけどね……ただし、穂乃果とお母さまには内緒ですよ?」

ことり「わかった~♪」

海未「はい、それではお出かけ出来るように着替えてきてください」

ことり「うん!かわいいのきてくるね~」タタッ

海未「急がなくていいですよ……って、行ってしまいました」クスッ
194: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:12:22.69 ID:D5/+JYvda
ことり「おまたせ~♪」タタッ

海未「これはまた可愛らしい服を」

ことり「こないだ、ママにかってもらったの~」クルクル

海未「ことりが自分で選んだんですか?」

ことり「そうだよ?」

海未「流石、ことりはオシャレさんですね」フフッ

ことり「えへへ……ことり、おしゃれすきだよ」

海未「良ければ今度、私の服も選んでくれませんか?」

ことり「ふえぇ!?う、うみちゃーのふく、ことりがえらぶの?」

海未「はい」
195: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:13:33.40 ID:D5/+JYvda
ことり「で、でも……ことり、ぜんぜんわかんない」

海未「大丈夫です、ことりが選んでくれたものならば、どんなものであれ喜んで着ますから」ニコッ

ことり「うみちゃー……」

海未「どうでしょうか?」

ことり「……わかった」コクッ

海未「楽しみにしてますね。……では、そろそろ行きましょう」

ことり「おててつなご?」

海未「ええ、はぐれてしまっては大変ですから」ギュッ

ことり「ぎゅ~♪」ギュ-

――――――
196: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:14:51.04 ID:D5/+JYvda
海未「何か食べたいものとかありますか?」スタスタ

ことり「ん~とね……おいしいの!」トコトコ

海未「まあ、そうですね……美味しいものが食べたいですよね」

ことり「うみちゃーは?」

海未「私ですか?私は……」







「……こっとりちゃぁ~~ん!!!」タタッ

ことり「ぴぃっ!?」ビクッ!!

海未「あれは……」
197: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:15:17.73 ID:D5/+JYvda
絵里「はぁ……はぁ……こ、こんにちは海未……」

海未「え、ええ……こんにちは」

絵里「そして、ことりちゃん!」クルッ

ことり「ひぃ……う、うみちゃー……」ギュッ

海未「はいはい、大丈夫ですよ」

絵里「そうよ、怖くないわよ~」ニコニコ

ことり「……」プイッ

絵里「はうぁ!」ガ-ン!!

海未「ことり……何故、そんなに絵里を嫌がるのですか?」

ことり「だってえりちゃー、なんかやっ!」
198: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:16:01.19 ID:D5/+JYvda
絵里「そんな……何となくで嫌って……」シクシク

海未「優しいことりにここまで言わせるとは、絵里……貴方何者ですか」

絵里「うるさいわよぉ!」

海未「……と言うか、絵里は何をしてたんですか?」

絵里「わ、私……?私はお腹空いたけど、家に何も無かったから外食でもしようかと思って……」グスッ

海未「ああ、絵里もでしたか」

絵里「絵里も、って事は……」

海未「私達もです。穂乃果とお母さまが、少し出かけてしまったので」
199: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:16:49.05 ID:D5/+JYvda
絵里「そ、それなら一緒に!……って思ったけど、やっぱり止めておくわ……」

海未「何故です?私は全然構いませんけど……」

絵里「だってことりちゃんが……」チラッ

ことり「!」ササッ

絵里「ほらね……」フッ…

海未「……」ハァ

海未「ことり、絵里と一緒にご飯を食べるのは嫌ですか?」

ことり「……いやじゃない」

絵里「!」パアァ
200: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:17:13.89 ID:D5/+JYvda
海未「では、絵里も一緒で構いませんか?」

ことり「……」コクッ

海未「……というわけです、絵里」

絵里「あ、ありがとう海未~!」ダキッ

海未「ちょっ!い、いきなり抱きつかないでください!」

絵里「えぇ~いいじゃないの、少しぐら――」






ことり「だめええぇーー!!」

絵里「」ビクッ

海未「こ、ことり?」
202: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:17:40.27 ID:D5/+JYvda
ことり「うみちゃーはことりのなの!」ギュッ

海未「ことり……」

ことり「とっちゃだめ!」メッ

絵里「何で……」

海未「絵里?」

絵里「何で海未なのよことりちゃん!」

ことり「ひっ……」ビクッ

海未「何でって、私はことりの姉ですから……」

絵里「海未はちょっと黙ってて!」

海未「はいはい……」ハァ
203: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:18:09.44 ID:D5/+JYvda
ことり「だ、だってうみちゃーやさしいもん!」

絵里「私の方が優しいわよ?」

ことり「うみちゃーかわいいもん!」

絵里「自慢じゃないけど私だって結構モテるわよ?」

ことり「う、うみちゃーすたいるいいもん!」

絵里「海未の胸なんて無いに等しいわ!」

海未「殴りますよ?」

ことり「う、うみちゃー……うみちゃー……」ジワッ
204: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:18:40.62 ID:D5/+JYvda
海未「もういいですよ、ことり」ナデナデ

ことり「でもぉ……」グスッ

海未「絵里が大人気ないだけですから」クスッ

絵里「……それを言わないでよ」

海未「五歳児と言い争っておいて、それはないでしょう」

絵里「海未がことりちゃんに好かれすぎなんだもの……」

海未「まあ、ことりと穂乃果の前では常にいい姉で有ろうとしていますからね」

絵里「やっぱり積み重ねって大切なのかしら……」
205: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:19:07.61 ID:D5/+JYvda
海未「当然です。ことりと仲良くなりたいのであれば、急がずゆっくりと接する事です」

絵里「そうね……うん、そうする」

海未「ことりも絵里を嫌っているわけではありませんから……いつか、仲良くなれますよ」フフッ

絵里「その日が待ち遠しいわ」クスッ
206: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:19:46.23 ID:D5/+JYvda
ことり「ねぇ、うみちゃー……はやくごはんいこ?」クイクイ

海未「ん?あ、ああ、そうでしたね!すっかり忘れていました!」

ことり「えりちゃーも……」クイッ

絵里「こ、ことりちゃん……」プルプル

海未「ゆっくりとですよ?」

絵里「だ、大丈夫……わかってるわ」ス-ハ-

絵里「ふぅ……」

絵里「ええ、行きましょうか」ニコッ

ことり「う、うん……」



ギュッ……



絵里「!?」
207: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:20:19.41 ID:D5/+JYvda
絵里「は、はわあぁ……海未、海未っ!こ、ことりちゃんが私の手を握ってぇ……」ウルウル

海未「どれだけ嬉しいんですか……」ハァ

絵里「私……もう、死んでもいいわ……」

ことり「え、えりちゃー……しんじゃうの?」ジワッ

絵里「嘘よ!やっぱり死なないわ!」

海未「絵里、もう少し静かにしてください」

絵里「これが落ち着いていられるわけないでしょ!」

海未「もうっ……」
208: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:20:45.81 ID:D5/+JYvda
絵里「さあ、海未!張り切ってご飯を食べに行きましょ!」

海未「どこか当てが?」

絵里「……ないわよ?」

海未「やはり絵里は少し黙っていてください」

絵里「ひどいっ!」

海未「別にひどくありません」

絵里「ひどいわよ!」



ヒドクナイデス……ヒドイッテバ!!

ヒドクナイデスヨ、シツコイデス……ダ-カ-ラ-!




ことり「えへへ……なんだかたのしいな♪」ニコッ
209: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/24(火) 23:21:50.82 ID:D5/+JYvda
おわり

いつもおわりって言ってますけど、完結って意味じゃないです
紛らわしくてすいません
223: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:48:39.90 ID:HWEXDIEla
ほのか『あ、まきちゃんだ』 真姫『あら、穂乃果ちゃんじゃない』
224: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:49:08.16 ID:HWEXDIEla
ほのか「ようちえんになにしにきたのー?」

真姫「ああ、それはね……」

ほのか「わかった!まきちゃんもようちえんにはいりにきたんだ!」ピ-ン!

真姫「違うから……」

ほのか「じゃあなんで?」キョトン

真姫「凛を迎えに来たの」

ほのか「りんちゃん?」

真姫「そうよ、今日はママが仕事遅くなるからって」

ほのか「まきちゃんはりんちゃんのしりあいなの?」

真姫「知り合いも何も、凛は私の妹よ」
225: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:49:55.42 ID:HWEXDIEla
ほのか「ええー!うそだー!」

「あぁー!まーきちゃーん!」ダダッ



ダキッ




「きょうはまきちゃんがおむかえ?」

真姫「そうね、ママは遅くなるんだって」

りん「そっかぁ……おしごとたいへんなんだね」

真姫「そうね、きっと疲れて帰ってくるだろうから……二人でママにご飯作ってあげましょ」

りん「おぉ!まきちゃんそれ、ないすあいであ!」

真姫「はいはい、ありがと」
226: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:50:46.25 ID:HWEXDIEla
ほのか「うそじゃないんだ……」

真姫「嘘も何も本物の姉妹よ」

りん「そうだよー、まきちゃんはりんのおねえちゃんだよ!」

ほのか「ほぇー……」





「すみません……妹のお迎えに来たのですが……」





真姫「ん?」

海未「……おや、真姫?」

ほのか「お!うみちゃん、おむかえごくろう!」エヘン

海未「置いて帰りますよ?」

ほのか「へへ~」
227: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:51:27.76 ID:HWEXDIEla
真姫「今日は海未もお迎えなの?」

海未「ええ、お母さまの仕事が少し長引きそうとの事なので」

真姫「家と一緒ね」フフッ

「う~みちゃぁ~!」ダキッ

海未「はい、お疲れ様ですことり」

ことり「きょうはうみちゃーがおむかえ?」

海未「そうですよ」

真姫「こんばんは、ことりちゃん」

ことり「あ……こ、こんばんは……」ササッ

真姫「また怖がる……」

りん「まきちゃん、そのこだれー?」

真姫「この子はことりちゃん、穂乃果ちゃんのお姉ちゃんよ」
228: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:52:01.64 ID:HWEXDIEla
りん「ほのかちゃん、おねえちゃんふたりもいるんだねー」

ほのか「へっへーん、いいでしょー」

りん「ひとりちょーだい!」

ほのか「だめっ!」

りん「えー、なんでー?」

ほのか「ふたりともほのかのだいじなおねえちゃんだもん!」

海未「おやおや」フフッ

ことり「ほのかちゃー……」ジ-ン

りん「……いいなー」

真姫「ワガママ言うんじゃないの、諦めなさい」
229: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:52:31.01 ID:HWEXDIEla
りん「ねえ、まきちゃん。りんももっときょうだいほしいなー」

真姫「……私がいるでしょ」ポンポンッ

りん「むうぅ……」

真姫「私じゃダメなの?」

りん「ううん。りん、まきちゃんすきだよ!」ギュッ

真姫「なら、いいじゃない」

りん「ん~、まあいいや!がまんしてあげる!」

真姫「生意気言ってるんじゃないわよ」デコピン

りん「あたっ!」
230: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:52:57.05 ID:HWEXDIEla
真姫「ほら、そろそろ帰りましょ。早くしないと、ママが先に帰ってくるわよ」

りん「はいはーい!」

真姫「じゃあ海未、悪いけどお先に失礼するわね」

海未「ええ、また明日学院で」

真姫「穂乃果ちゃんもことりちゃんもまたね」

ほのか「うん!ばいばーい!」ブンブン

ことり「ばいばい、まきちゃー……」フリフリ

真姫「あら……」

海未「ふふっ、ことりも少し懐いてくれたみたいですね」

真姫「嫌われてないみたいで安心したわ。じゃあ」フリフリ

りん「じゃあねー!」ブンブン



スタスタ……
231: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:53:23.57 ID:HWEXDIEla
海未「では、私達も帰りましょうか」

ほのか「おーし、かえろー!」

ことり「はぁ~い!」

――――――

海未「ところで穂乃果」スタスタ

ほのか「なにー、うみちゃん?」トコトコ

海未「先程、真姫の妹の凛ちゃんに、私とことりは大事な姉だと言っていましたが……」

ほのか「そうだよ?だいじなおねえちゃんだよ?」

ことり「でもことり、ほのかちゃーにおねえちゃんっていわれたことないよ……」

ほのか「だってことりちゃん、いもうとみたいだもん」
232: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:53:55.58 ID:HWEXDIEla
ことり「ことりはおねえちゃんだよっ!」プクゥ

ほのか「あははっ、おこったことりちゃんかわいい~」ツンツン

ことり「ほのかちゃ~!」

海未「こらこら、喧嘩はいけませんよ」

ことり「だってほのかちゃーが、ことりのこといもうとみたいって……」

海未「……まあ確かに、ことりと穂乃果は偶に間違えそうになりますね。どちらが姉なのかと」

ことり「うみちゃーも、ことりのこといじめる……」
233: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:54:23.89 ID:HWEXDIEla
海未「ことりがそれだけ可愛らしいということですよ」ナデナデ

ことり「そんなのでだまされないもんっ///」

ほのか「ことりちゃんよしよーし!」ナデナデ

ことり「もう~、やめてよぉ~」

ほのか「でもほのか、ことりちゃんだいすきだよ!やさしいし!」

ほのか「みんなもね、いっつもいってるよ?ことりちゃんかわいいねって!」

ほのか「ほのかは、ことりちゃんみたいにかわいくないから……だから、ことりちゃんはほのかのじまんのおねえちゃんだよ!」
234: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:54:59.09 ID:HWEXDIEla
海未「……こんなに穂乃果に好かれているなんて、少しことりに妬いてしまいますね」クスッ

穂乃果「えへへ~、ほのかはことりちゃんだいすきだからね!」

ことり「むうぅ……」

海未「ことり?なぜ怒っているのですか?」

ことり「ほのかちゃーかわいいもん!」

ほのか「ほぇ?」

ことり「ことりはほのかちゃー、すっごくかわいいっておもってるもん!」

ほのか「う、うん……」
235: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:55:25.29 ID:HWEXDIEla
ことり「だから、かわいくないっていっちゃだめだよ!ほのかちゃーはことりのかわいい、いもうとなんだから!」ギュ-!!

ほのか「おわぁ!いきなりぎゅってしないでよことりちゃ~ん……」

ことり「ほのかちゃーが、かわいくないっていわないっていうまではなさないもん!」ギュ-!!

ほのか「は、はずかしいからやめようよぉ///」

ことり「だめっ!」ギュ-!!

ほのか「うぅ///」カアァ







海未「ふふっ、これは何とも――」

希「微笑ましい光景やねぇ」

海未「ええ、全く持ってその通りです……ってお母さまっ!?」ビクッ
236: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:56:11.65 ID:HWEXDIEla
希「やっほー、海未ちゃん」フリフリ

海未「今日は仕事で遅くなるはずでは……」

希「んー、何か予定より早く終わったからのんびり帰ってたんよ……そしたら」

海未「この場面に出くわしたと」

希「流石海未ちゃん、鋭いなぁ」パチパチ

海未「そういうのはいりません」

希「もうっ……いけずやねぇ」



ほのか「あ、おかあさん!たすけてー!」

ことり「ふぇ?……あ、ママだ~!」

希「ことちゃんとほのちゃん、仲いいなぁ」フフッ
237: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:56:37.43 ID:HWEXDIEla
ほのか「ことりちゃんがはなしてくれないんだよー!」ジタバタ

ことり「はなさないもんね!」ギュ-

希「折角やから、今日はそのままで帰ろうか?」

ほのか「えええぇ!?」

ことり「ことりはいいよ?」

ほのか「ほのかはやだー!」

海未「まあ、良いではありませんか」クスッ

ほのか「やだやだ!」

ことり「おねえちゃんのいうことはきかないとだめなんだよ?」
238: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:58:59.94 ID:HWEXDIEla
ほのか「ほのか、ことりちゃんよりおねえちゃんっぽいもんね~」

ことり「ふーん……」

ことり「でもことりのほうがおねえちゃんだから、はなしませ~ん♪」ギュ-!!

ほのか「うぅ……はなしてよぉ///」

海未「穂乃果、今回は観念した方がいいですよ」

希「こうなったことちゃんは、止められんからねぇ」

ことり「ふふ~ん、ことりおねえちゃんだよ~♪」ギュ-!!




ほのか「もぉー!ことりおねえちゃんやだぁー!!!」
239: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-3/rd) 2015/11/25(水) 23:59:25.70 ID:HWEXDIEla
おわり
245: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@ (ワッチョイW edf6-V2Tz) 2015/11/26(木) 00:40:03.74 ID:0L5cnXA70
ただただ可愛い
252: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:53:13.76 ID:SfkTX8Wra
希『今日は海未ちゃんと二人かぁ』 海未『そのようですね』
253: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:53:44.58 ID:SfkTX8Wra
希「ことちゃんとほのちゃんはいつも通り幼稚園」

海未「私はこの間、休日に学校があったのでその振替休日」

希「ウチも今日はお仕事お休みやし」

希「平日の朝に、海未ちゃんと二人きりっていうのは新鮮やなぁ」

海未「朝と言えば、穂乃果とことりが大変でしたね……」

希「あははっ、そういえば今朝は……」
254: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:54:15.64 ID:SfkTX8Wra
ほのか『ええぇ!?うみちゃんがっこうおやすみなの!?』

ことり『きょう、げつようびだよ?』

海未『月曜でもお休みなんです』

ことり『ずるやすみはめー!なんだよ?』

海未『いえことり、ズル休みでは……』

ほのか『うみちゃんひきょうだひきょうだー!』

ことり『うみちゃーおやすみなら、ことりもおやすみする……』

ほのか『じゃあほのかもー!』

海未『何を言っているのですか!ズル休みなどしてはいけません!さっきことりも自分で言っていたでしょう!』
255: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:55:15.67 ID:SfkTX8Wra
ことり『やぁ……いきたくない!』

ほのか『ほのかもねむいからいきたくない!』

海未『駄目です!行きなさい!』

ことり『やっ!』ブンブン

ほのか『いいぞいいぞー!もっといってやれーことりちゃーん!』

ことり『おやすみしてもいいよね?ママ』

希『ん~、そうやね……』ズズッ

希『……海未ちゃんがいいって言ったら、ウチはかまんよ?』

ことほの『!!!』パアァ

ことほの『……やったぁ~!!』パンッ

海未『……』プルプル
256: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:56:12.74 ID:SfkTX8Wra
海未『…………いい加減にしなさいっ!』バンッ

ことり『ぴいぃ……!』

ほのか『うおぉ!びっくりしたぁ……』



ガシッ!!



ほのか『は、はなせー!うみちゃーん!』ジタバタ

海未『離しません』

ことり『い、いたいよぉ……』グスッ

海未『我慢しなさい』

希『あらら……海未ちゃんがお怒りモードや……』
257: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:56:46.87 ID:SfkTX8Wra
海未『ことりと穂乃果がズル休みをしようとしていた事は、先生方に報告させていただきます』

ことり『ふえぇ!?そ、それはやめてぇうみちゃー!』ユサユサ

ほのか『そうだよぉ!せんせいにおこられちゃうじゃん!』

海未『怒っていただく為に報告するのです』

ことり『うみちゃー……ごめんなさぁい』ウルウル

ほのか『ちゃんとようちえんいくからぁ……』

海未『……』フム

海未『……本当ですか?』

ことほの『うん……』コクッ
258: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@ (JPW 0H05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:57:21.40 ID:SfkTX8WrH
海未『では、仕方がありません。今回だけは許してあげます』

ことほの『ごめんなさい……』

海未『次は無いですからね?……さあ、幼稚園の準備をしてください』

ことり『うみちゃーもいっしょにきてくれる?』

海未『ええ、送っていってあげますから』

ほのか『じゃあ、おおいそぎでじゅんびしてくる!』

海未『本当に急いでくださいね。もうあまり、時間がありませんから』



希「……なんてことがあったねぇ」
259: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:57:51.01 ID:SfkTX8Wra
海未「何とか間に合ったから良かったものの……」

希「いやー、海未ちゃんお疲れさま!」

海未「お母さまが変な事を言うから、ややこしい事になったんですよ?」

希「まあまあ、そんなに怒らんでも」ズズッ

海未「まあ、その後ちゃっかり先生方に報告している所がお母さまらしいです……」

希「ズル休みなんて言語道断やん?」

海未「きちんと謝った、ことりと穂乃果が少し可哀そうですよ……」

希「悪い事をしたら怒られる。当たり前の事やよ」

海未「……それはそうですが」
260: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:58:17.79 ID:SfkTX8Wra
希「まあ、海未ちゃんはお母さんじゃなくてお姉ちゃんやからね……こういう事は、あんまり気にせんでもええよ」

海未「……」ジ-

希「ん?どうしたん?」

海未「いえ、お母さまが母親のような事を言ったので驚いてしまって……」

希「ウチ……泣くよ?」

海未「す、すみません!つい……」

希「そりゃ、普段は海未ちゃんにことちゃんとほのちゃんの事任せっきりかもしれんけど……」

海未「だ、大丈夫です!お母さまの仕事が忙しいのはわかっていますから!」

希「ウチだって偶には母親らしい事言うよ……これでも母親やもん……」イジイジ
261: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:58:59.45 ID:SfkTX8Wra
海未「……お母さま」

希「頼りないお母さんでごめんな……?」ズ-ン

海未「落ち込みすぎですよ……」



グゥ……



希「あ、お腹空いたから朝ご飯食べよ」

海未「前言撤回です」

希「海未ちゃんも何か食べる?」

海未「うどん以外なら頂きます」

希「えぇ~」
262: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:59:28.84 ID:SfkTX8Wra
海未「やはりですか……」ハァ

希「おうどんさん美味しいやん!」ブ-ブ-

海未「三日に一回食べていたら流石に飽きてきますよ!」

希「だって安上がりで美味しいんやもん……」

海未「気持ちは分かりますが……」

希「海未ちゃんが食べんやったらいいもん……ウチ、二人前食べる……」

海未「ヤケ食いは止めてください。うどんが勿体ないでしょう」

希「じゃあ海未ちゃんも食べよ?」

海未「……はぁ」

希「うんうん、それでよしっ」

――――――
263: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/26(木) 23:59:54.46 ID:SfkTX8Wra
海未「ああ、そういえばお母さま」チュルチュル

希「なにー?」チュルチュル

海未「いつもお仕事お疲れ様です」

希「おー?急にどうしたん?」

海未「確かにお母さまは仕事のせいで、あまりことりや穂乃果と交流できていないかも知れません」

希「かわいい娘の為やからね、仕方ない事よ」

海未「ですが、ことりも穂乃果もお母さまの事は大好きですよ。もちろん私も」

海未「そして何より……誇りに思っています」
264: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/27(金) 00:00:25.91 ID:If29ULg7a
希「……嬉しいけど、それは流石に言い過ぎやない?」

海未「かもしれません」クスッ

希「もうっ……そこは否定してくれんと」フフッ

海未「ふふっ、すみません」

希「ウチもね、ことちゃんもほのちゃんも海未ちゃんも」

希「皆おんなじ様に大好きで、愛してるんよ」ニコッ

海未「……ことりと穂乃果が聞いたら喜びますよ」

希「海未ちゃんはどうなんかな~?」

海未「……さっき言ったのでもう言いませんっ!」プイッ
265: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/27(金) 00:01:21.03 ID:If29ULg7a
希「そんなに照れんでもいいやん」

海未「知りません///」

希「記念に一枚」パシャリ

海未「ちょ、ちょっとお母さま!?」

希「いやー海未ちゃんの照れ顔なんか、そうそう見れるもんやないからね」

海未「だからと言って、撮ることはないじゃないですか!」

希「親としては娘の可愛い一面を見ると、撮りたくなってしまうんよ」

海未「ぐっ……そういう言い方は卑怯ですよ」

希「ふっふっふ~……待ち受けにして、ことちゃんとほのちゃんに見せてあげよ~っと♪」

海未「お、お母さまぁ~!!」
266: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-EPlE) 2015/11/27(金) 00:01:49.14 ID:If29ULg7a
おわり
269: 名無しで叶える物語(京浜急行)@ (ワッチョイW 9b2f-EPlE) 2015/11/27(金) 02:12:19.19 ID:cwWlvbCR0
すばらしい家族だ
270: 名無しで叶える物語(うどん)@ (ワッチョイW 052b-V2Tz) 2015/11/27(金) 02:28:04.80 ID:1Acnh+0a0
俺がパパになる
294: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:10:49.34 ID:HCCzbX5w0
ことり『うみちゃー、あさだよー!』 海未『……』
295: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:11:22.43 ID:HCCzbX5w0
ことり「うみちゃー?」

海未「う、ううっ……はぁ、はぁ……」

ことり「だ、大丈夫!?うみちゃー!」ユサユサ

海未「はぁはぁ……ん?……こ、ことりです……か?」

ことり「う、うん、ことりだよ!うみちゃー、どうしたの!」

海未「ごほっ!……お、お母さまを呼んできてもらっても構いませんか?」

ことり「わ、わかった!」ダッ






ことり「……ママぁ~~!!!うみちゃーがたいへんなの~~!!!」

海未「……けほっけほっ」

――――――
296: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:12:09.82 ID:HCCzbX5w0
希「……ま、風邪やね」

海未「やはりですか……」

希「最近一気に寒くなったから、それにやられたんかな?」

海未「恐らくそうかと……風邪には気を付けていたのですが……」

希「どんなに予防しても、引く時は引くんやから仕方ないよ」

海未「はい……すみません……」

希「謝らんでええよ、ゆっくり休み」ナデナデ

海未「……わかりました」モゾモゾ

希「じゃあね」




ガチャ
297: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:18:17.49 ID:HCCzbX5w0
希「……ふぅ」

ことり「ママ!うみちゃーどうだった!?」

ほのか「わるいびょうきとかじゃないよね!?」

希「だーいじょうぶっ、ただの風邪やから」ニコッ

ことり「そ、そっか……」ホッ

ほのか「よかったぁ……」ホッ

希「海未ちゃんが寝る前に、一言言ってきてあげて……海未ちゃんも喜ぶやろうから」

ことり「うん!」

ほのか「まかせて!」
298: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:19:31.22 ID:HCCzbX5w0
ガチャ



ほのか「うみちゃ~ん……おきてる?」コソッ

海未「げほっ!げほっ!……はい、起きてますよ……」

ことり「だいじょうぶ……?」コソッ

海未「……ちょっと大丈夫じゃないかも、しれません」

ほのか「はやくげんきになってね……」ナデナデ

ことり「うみちゃーいないとさびしいの……」ナデナデ

海未「……ありがとうございます」
299: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:20:03.79 ID:HCCzbX5w0
海未「そうですね、ことりと穂乃果の為にも早く直さないとですね」フフッ

ほのか「じゃあ、ようちえんいってくるね?」

ことり「ばいばい、うみちゃー」

海未「はい、いってらっしゃい」ニコッ



ガチャ



希「海未ちゃんなんて?」

ことり「ことりとほのかちゃーのためにはやくなおさないと、って」

希「優しい娘やねぇ」
300: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:20:31.30 ID:HCCzbX5w0
ほのか「うみちゃん、げんきになる?」

希「なるよ、お母さんがちゃんと看病しとくから」

ことり「いっぱいよしよししてあげてね?」

希「ママにまかしとき」フフッ

希「さ、ことちゃんとほのちゃんは幼稚園行こか」

ことり「うみちゃー……」

ほのか「おかあさんがいるから、だいじょうぶだよ!」

ことり「うん……」

――――――
301: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:21:40.59 ID:HCCzbX5w0
希「調子はどう?」ガチャ

海未「あ、お母さま……お仕事、お休みして頂いて申し訳ありません」

希「へーきへーき!仕事より海未ちゃんの方が大事やもん」

海未「それであの……ことりと穂乃果は、ちゃんと幼稚園に行きましたか?」

希「うん、二人とも海未ちゃんの事すっごく心配してくれてたよ?」

海未「ええ……幼稚園に行く前に頭を撫でてくれました」
302: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:22:27.78 ID:HCCzbX5w0
希「風邪治ったら、いっぱいお礼してあげんとね」クスッ

海未「はい、そうで――」




グゥ……




希「ん?」

海未「///」

希「今の、海未ちゃん?」

海未「///」コクッ

希「ふふっ、恥ずかしがらんでええよ。風邪引いとっても、お腹は減るもんね」

希「こういう時こそ、おうどんさんでええよね?」

海未「……お願いします///」
303: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:22:55.52 ID:HCCzbX5w0
海未「……ごちそうさまでした」パンッ

希「はい、お粗末さまでした」

海未「今日のうどんはとても美味しかったです」

希「それやと、いつものおうどんさんは美味しくないってことかなぁ~?」

海未「ああいえっ、そういうわけでは……ごほっ、ごほっ!」

希「おっとと……もうちょっと安静にしとった方が良さそうやね」

海未「はぁ……」

希「次起きる頃には、もっとマシになっとるよ」ナデナデ

海未「そうなる事を願います……」

希「ん、ゆっくり休み~」

――――――
304: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:23:20.48 ID:HCCzbX5w0
ガチャ……ソロ-


海未「すぅ……すぅ……」



ほのか「うみちゃん、おねんねしてるね」

ことり「だいじょうぶかな……」

ほのか「おでこ、さわってみよーっと」

ピトッ

ことり「ど、どう?」

ほのか「んー……わかんない」

ことり「ほのかちゃー……」
305: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:23:47.72 ID:HCCzbX5w0
ほのか「わかんないから、ほのかもうみちゃんといっしょにねよっ」ゴロン

ことり「ふえぇ!?か、かぜうつっちゃうよぉ~」アセアセ

ほのか「だいじょーぶだって!ことりちゃんもねようよ」

ことり「で、でもぉ……」オロオロ

ほのか「ならことりちゃんは、おかあさんのところにかえればいいじゃん。ほのかは、うみちゃんとねるから」フフンッ

ことり「むぅ……」


ゴロン


ことり「ことりだって、うみちゃーがしんぱいだからねる!」
306: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:24:20.92 ID:HCCzbX5w0
ほのか「かぜうつっちゃうよ?」

ことり「いいもん!」

ほのか「じゃあいっしょにねよっか!」

ことり「んっ!」コクッ

「駄目です」

ほのか「うわあぁ!?」ビクッ

ことり「ぴいぃ!?うみちゃー!?」ビクッ

ほのか「お、おきてたの?」

海未「あれだけ、耳元で騒がれたら嫌でも起きますよ……」
307: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:25:56.53 ID:HCCzbX5w0
海未「まあ、それより……一緒に寝るのは駄目です」

ほのか「えー!なんでー?」

海未「自分で言っていたでしょう、風邪が移ってしまっては大変です」

ほのか「いいの!」

海未「駄目です!」

ことり「ねるもん!」

海未「……本当に移ってしまっても知りませんよ?」

ことり「そしたら、うみちゃーとおそろいだね♪」

海未「そんなものはお揃いにしなくていいです」
308: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:26:24.73 ID:HCCzbX5w0
ほのか「でもうみちゃん、ほのかとことりちゃんがねてくれてうれしいでしょ~?」

海未「それは……当たり前じゃないですか」

ことり「ことりも、うみちゃーとおねんねできてうれしいな♪」ギュッ

ほのか「ほのかもだよー!」ギュッ

海未「……まあ、もし穂乃果とことりに風邪が移ってしまったら、私が責任を持って看病してあげますよ」

ことり「ほんと?」

海未「ええ、勿論です」ナデナデ

ことほの『えへへ///』

――――――
309: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:27:06.41 ID:HCCzbX5w0
コンコン


希「海未ちゃーん、ことちゃーん、ほのちゃーんご飯よ~」


シ-ン…



希「海未ちゃん?」コンコン

シ-ン……

希「海未ちゃん、入るでー?」ガチャ

希「海未ちゃ……ああ、なるほどなぁ」クスッ



ことほのうみ『…………』スゥスゥ


ことり「うみちゃ~……」ムニャムニャ

ほのか「へへー……」ムニャムニャ

海未「ことりぃ……穂乃果ぁ……」ムニャムニャ

希「もうっ……風邪移っても知らんよ?」フフッ
310: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/11/30(月) 19:27:29.87 ID:HCCzbX5w0
おわり

遅くなってすいません
325: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 15:57:46.33 ID:fu9+nE5g0
絵里『はっ!あそこにいるのは……!』 真姫『どうしたのよ?エリー』
326: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 15:58:15.15 ID:fu9+nE5g0
ことり「え、え~と……たまご……たまご……」キョロキョロ




絵里「ことりちゃん!」

真姫「エリー、本当にことりちゃん好きね……」ハァ

絵里「大好きよ。妹にしたい娘、堂々のナンバーワンね」

真姫「聞いてないから……」

絵里「ね、ねぇ声かけた方がいいかしら?」
327: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 15:59:04.70 ID:fu9+nE5g0
真姫「エリーがことりちゃんに近付くと面倒な事になるから、止めておいた方がいいと思うけど?」

絵里「大丈夫、最近はほんのちょっとだけ仲良くなれたから!」グッ

真姫「別に、自信満々に言うほどのことでもないでしょ……」

絵里「という訳で、やっぱり行ってくるわ!」

真姫「はいはい、勝手に頑張って――」

「待ちなさい」

えりまき『!?』ビクッ
328: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 15:59:36.39 ID:fu9+nE5g0
海未「ことりの邪魔をしないでください」スッ

真姫「う、海未!?もうっ、驚かせないでよぉ……」

絵里「何で、ことりちゃんに声掛けちゃいけないのよ!」

海未「しっ!声が大きいです……」シ-

絵里「へっ?あ、ああ……ごめんなさい」コソッ

海未「あのですね……ことりは今、穂乃果と一緒におつかいの最中なんです……」

真姫「おつかい?」
329: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 16:00:15.84 ID:fu9+nE5g0
海未「ええ、お母さまがそろそろおつかいをさせようと」

真姫「でも、この間海未にお弁当届けに来てたじゃない」

海未「あれはカウントしません。私の家から、学院はそんなに離れていないので」

絵里「で、今回は少し離れたこのお店におつかいに来たってわけ?」

海未「大体そんなところです」コクッ

海未「そういう真姫達は?」

真姫「こっちは、エリーがチョコ切らしちゃったからって」

絵里「一日一個はあのチョコ食べないとね♪」

海未「太りますよ?」ジ-

絵里「失礼ね!ちゃんとその分運動してるわよ!」
330: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 16:00:46.58 ID:fu9+nE5g0
ほのか「ことりちゃ~ん!たまご、こっちにあったよぉ~!」

ことり「ふぇ?ほんと?」

ほのか「ほら、こっちこっち~!」ダダッ

ことり「あぁ!ほのかちゃぁ~、おいていかないでぇ~!」ダッ




海未「おっと、そんな事を話している間に穂乃果達が移動を始めたようです」

真姫「あら、そうなの?じゃあ私達はここで――」

海未「さあ!私達も後を追いますよ!」タッ

絵里「了解!」タッ

真姫「ちょっ、エリー……」

真姫「はぁ……何で私まで」タッ

――――――
331: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 16:01:13.88 ID:fu9+nE5g0
ほのか「た、たまごはあったけど……」

ことり「ふえぇ……どうやってかえばいいのぉ……」




真姫「ふぅ、追いついた……ってちょっと、ことりちゃんと穂乃果ちゃん何か困ってるわよ?」

海未「え?卵は、あの二人の背でも届く場所にあった筈ですが……」

絵里「あぁ……恐らくアレのせいね」スッ

うみえり『アレ?』
332: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 16:01:42.41 ID:fu9+nE5g0
「皆様お待たせしました!ただいまより、タイムセールを始めます!まずは、卵Lサイズ十個入りがなんと!四十円!四十円です!!!」

「そして何とこちら!お一人様二品までとなっております!限定二十パックのみの販売となっておりますので、腕に自信のある主婦の方は是非お立ち寄り下さい!!」


「四十円……ここは何としてでも、取る!」ギラギラ

「……これは戦場になりそうな予感じゃない」フフッ

「怪我したくない人は帰る事をおすすするわよ?これは遊びじゃないの」ポキッポキッ

「う~ん……やっぱり、真姫ちゃんにも来てもらった方が良かったかなぁ?」





うみえりまき『………………』
333: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 16:02:22.93 ID:fu9+nE5g0
海未「ん?これスーパーのタイムセールですよね?」

絵里「一応そうね。聞こえてくる言葉は、不穏な物ばかりだけど……」

真姫「な、何でいるのよ……」

海未「えー……まあ何でもいいですが、取り敢えずことりと穂乃果をあそこに近づけるわけには行きません」

絵里「これは確実に、病院送りになりそうだものね」

真姫「どうするの?」

海未「変装して近付きます」スチャ

絵里「サングラスにマスク……変装って言えば変装だけど」

真姫「定番過ぎて逆に怪しいわね……」

海未「では、少し行ってまいります」スタスタ
334: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 16:03:14.04 ID:fu9+nE5g0
ほのか「ことりちゃんはここでまっててね、ほのかがたまごかってくるから」

ことり「だ、だめだよ~!ぜったいあぶないもん!」ガシッ

ほのか「でも、ほかのところにたまごないし……かっていかないと、おかあさんにおこられるよ?」

ことり「ほのかちゃー、けがしちゃやだ……」

ほのか「まあ、ほのかもあそこにいくのはこわいけど……」

ことり「じゃあ……いっしょにママにごめんなさいしよ?」
335: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 16:03:46.21 ID:fu9+nE5g0
ほのか「んー……けど、やっぱりいってくる!」

ことり「だめ!」ガシッ

ほのか「だいじょうぶだよ」

ことり「やだぁ!」グスッ

ほのか「……どうしよ」

「私が代わりに行ってきてあげましょうか?」

ほのか「へ?……うわぁ!だ、だれ!?」ビクッ
336: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 16:04:14.67 ID:fu9+nE5g0
「いえ、別に怪しい者では……」




真姫「思いっきり怪しいわよね」

絵里「って言うか、絶対バレると思うんだけど……」



ことり「ほ、ほのかちゃーにちかづかないで!」バッ

「あ、す、すみません!」ササッ

「私はただ……二人が困っていたように見えたので」

ほのか「……わるいひとじゃないの?」

「はい、それは約束します!」
337: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW 1399-EPlE) 2015/12/02(水) 16:04:46.04 ID:fu9+nE5g0
ほのか「じゃあ、おなまえおしえて?」

「お、お名前ですか?」

ほのか「うん!」

「あ、え、えーと……」




真姫「正直に言う気じゃないでしょうね……」

絵里「海未は嘘つけない娘だから、どうかしらね……」




「う……」

ことり「う?」

「で、ではなく…………ンミです!」





えりまき『は?』
352: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:04:16.55 ID:PvuWhQtia
ことり「……うみちゃー?」

ンミ「い、いえいえ!違います!ンミです!」

ほのか「そういえば……なんかうみちゃんににてるね」

ンミ「」ギクッ

ことり「うみちゃーなの?」

ンミ「……ち、ちちちちちがいますよ!?」

ほのか「ますくはずして?」

ンミ「今ちょっと、風邪を引いていますので……」

ことり「めがねは?」

ンミ「私、少し目が悪くて……」
353: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:04:59.67 ID:PvuWhQtia
ことり「でも、まっくろなめがねだよ?」

ンミ「そ、それは……」





絵里「これは、バレるのも時間の問題よ……」

真姫「そもそも何で、あの変装で行けると思ったかしら……」




ほのか「ねーねー!ますくはずしてよー!」ユサユサ

ンミ「ですから、今は風邪を……!」

ことり「んみちゃぁー……おねがぁい!」ギュッ

ンミ「……ぐっ!」
354: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:05:25.70 ID:PvuWhQtia
ほのか「お、きいてるきいてる!ことりちゃんもっと!」

ことり「ん、んみちゃー!」ギュ-!!

ンミ「!?」

ことり「ね?……おねがぁい?」ウルウル

ンミ「」

ことり「んみちゃぁ?」

ンミ「……」ガシッ

ことり「ぴいぃ!?」ビクッ
355: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:05:58.60 ID:PvuWhQtia
ンミ「ことり……無闇やたらに知らない人に抱きついてはいけません」

ことり「ふぇ?ふえぇ?」オロオロ

ンミ「いいですか?」

ことり「う、うん……」コクッ

ンミ「はい、これからは気をつけてくださいね」

ことり「でも、なんでことりのおなまえしってるの?」

ンミ「さっき、ほのかちゃーと呼ばれた娘が貴方の事をことりちゃんと呼んでましたので……」

ことり「そっか……」
356: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:06:43.36 ID:PvuWhQtia
ンミ「さて、それより私はこれから卵の争奪戦に参加しなくてはいけませんの……」



「卵、これにて完売で~~す!!!」



ンミ「で……え?」

ほのか「あ、たまごなくなっちゃった」

ことり「ふえぇ!?ど、どうしよう……ママにおこられちゃう……」グスッ

ンミ「だ、大丈夫です!これしきの事では、きっと怒りませんから!」

「どうしたの?」
357: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:07:19.06 ID:PvuWhQtia
ほのか「ん?……あぁ!」

花陽「こんばんは、穂乃果ちゃんにことりちゃん……と、海未ちゃん?」

ンミ「ち、違います……」

ほのか「りんちゃんのおかあさんだぁ!」

花陽「えっと、ことりちゃんが泣いてるけど、大丈夫なの?」

ほのか「あのね?おかあさんにおつかいたのまれて、たまごかいにきたんだけどね?」

花陽「もしかして……さっきので、買えなかったの?」
358: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:07:45.13 ID:PvuWhQtia
ほのか「うん……それで、おかあさんにおこられちゃうよー!って」

花陽「それだったら……はいっ!私、運良く二個買えちゃったから」

ほのか「いいの!?」

花陽「これでママに怒られないよ?ことりちゃん」ニコッ

ことり「ぐすっ……あ、ありがとうございます……」ギュッ

花陽「うんうん、良かったね♪」ナデナデ

――――――
359: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:08:30.70 ID:PvuWhQtia
ほのか「じゃあ、りんちゃんのおかあさん!ほのかたち、まだおつかいあるからばいばーい!」ブンブン

ことり「……」ペコリ

花陽「頑張ってね~」フリフリ



タタッ……



花陽「行っちゃった……えーと、それで」チラッ

海未「」ビクッ

花陽「海未ちゃん、だよね?」

海未「……は、はい」
360: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:09:08.95 ID:PvuWhQtia
花陽「何でそんな格好してるの?」

海未「その……穂乃果とことりが心配で」

花陽「あぁ、なるほど」クスッ

海未「手助けをしようとしたのですが……失敗してしまいました」

花陽「大丈夫、まだチャンスはあるよ!早く追いかけてあげて?」

海未「そうですね、まだ終わってませんよね……行ってきます!」ペコッ

花陽「バレないように気をつけてね」フフッ



ダッ……




花陽「ふぅ……じゃあ、最後は……」チラッ
361: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:09:39.19 ID:PvuWhQtia
花陽「真~姫ちゃん♪」ニコッ

真姫「へっ!?」

花陽「居たなら、手伝ってくれれば良かったのに……」

真姫「ま、ママこそ気づいてたの!?」

花陽「お母さんだからね♪」エヘヘ

真姫「意味わかんない……」

花陽「絵里ちゃんもこんばんはっ」

絵里「あ、はい!こんばんは!」ペコッ
362: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/03(木) 22:10:06.48 ID:PvuWhQtia
花陽「いつも、真姫ちゃんがお世話になってます」ペコ

絵里「いえ!私もお世話になりっぱなしで……」

真姫「そういうのいいから!」

花陽「真姫ちゃんったら……」

真姫「もうっ、買い物済んだなら早く帰って!」

花陽「遅くならないうちに帰ってきてね?」

真姫「……うん」

花陽「じゃあね、絵里ちゃん」フリフリ

絵里「おやすみなさい!」ペコッ



スタスタ……



絵里「……それじゃあ、私達も後追う?」

真姫「そうね、行きましょ」

――――――
369: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:30:47.98 ID:grypCWCwa
ことり「つぎは、はくさいだったよね……」キョロキョロ

ほのか「あ、あった!」

ことり「こんどはへんなのやってない?」

ほのか「んー……だいじょうぶみたい!」

ことり「じゃあ、はくさいさんげっと~♪」

ほのか「やったぁ~!」バンザ-イ





海未「今回は無事に買えたようですね」コソッ

真姫「タイムセールもやってなかったみたいで、良かったわ」

絵里「あぁ、白菜にさん付けすることりちゃんかわいい……」ウットリ
370: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:31:16.31 ID:grypCWCwa
ことり「つぎ、な~に?」

ほのか「えっと、つぎはね……」ウ-ン

ほのか「はっ……おもいだした!おにくだ!」

ことり「きょうのごはんはおにくなの?」

ほのか「たぶんそうだとおもうよ?」

ことり「と、とりさんのおにくじゃ……ないよね?」

ほのか「へへ~……ことりちゃんのおにくかもしれないよ~?」

ことり「や、やだぁ……」ウルッ
371: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:31:46.68 ID:grypCWCwa
ほのか「がぉー!たべちゃうぞぉ~!」

ことり「やぁ~ん!」ダッ

ほのか「まてまて~!」ダッ

ことり「ふええぇん!うみちゃぁ~!」

ほのか「ざんねんでしたー!うみちゃんはいないもんねー!」






海未「実はいますけどね」

絵里「私も混ざりたい……」

真姫「混ざらなくていいわよ」
372: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:32:12.62 ID:grypCWCwa
ほのか「ことりちゃん、まてぇ~……お?」ピタッ

ことり「ほ、ほのかちゃー?どうしたの?」

ほのか「おにくはっけーん!」

ことり「ふぇ?……あ、ほんとだ~」

ほのか「それで、なんのおにくかうの?」

ことり「……ほのかちゃーしらないの?」

ほのか「……わすれちゃった~」エヘヘ

ことり「ほのかちゃー……」
373: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:32:51.06 ID:grypCWCwa
絵里「ピンチ到来ね、どうするの海未?」

海未「お母さまに電話してみましょうか……」スッ

真姫「待って」

海未「真姫?どうしたのですか?」

真姫「穂乃果ちゃん達が今まで買ったものが、卵と白菜……そして、次に買うのがお肉」

絵里「卵、白菜、お肉……あっ、それってもしかして!」

海未「すき焼き……ですか?」

真姫「多分だけどね」
374: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:33:17.36 ID:grypCWCwa
絵里「と言うことは、お肉は牛肉って事でいいわけね」

海未「では、急ぎことりと穂乃果に伝えてきます」スッ

真姫「まだやるの……そのバレバレな変装」ハァ

海未「バレていません!」

絵里「まあまあ、頑張ってきてね」

海未「はい、お任せ下さい」
375: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:33:44.32 ID:grypCWCwa
ほのか「うーん……ぶたさんかなぁ?うしさんかなぁ?」

ほのか「ことりちゃんはどっちだとおもう?」

ことり「……わかんない」

ほのか「ことりちゃんはぶたさんとうしさん、どっちがすき?」

ことり「うしさんもぶたさんも、おっきくてこわいから、やっ!」

ほのか「でも、こぶたさんはかわいくない?」
376: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:34:27.53 ID:grypCWCwa
ことり「ことりは、とりさんがかわいいからすき!」

ほのか「じゃあ、とりさんのおにくかう?」

ことり「だめぇ!」ブンブン

ほのか「なら、ことりちゃんのおにくを……」

ことり「もうっ、ほのかちゃー!おこるよ~!」プクゥ

ほのか「あははっ、ごめんごめん」

「二人は仲が良いのですね」

ほのか「おっ!んみちゃんだー!」

ことり「こんどはどうしたの?」
377: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:34:53.76 ID:grypCWCwa
ンミ「二人が困っているように見えましたので、やってきました」

ンミ「どんなお肉を買おうか迷っているのではないですか?」

ほのか「すごーい!なんでわかったの?」

ンミ「私は二人の事なら、何でも知っていますよ」フフッ

ことり「じゃあ、ことりたちがなんのおにくかったらいいかしってる?」

ンミ「勿論ですとも」

ほのか「なにかえばいいのー?」
378: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:35:19.92 ID:grypCWCwa
ンミ「これですかね……」スッ

ほのか「うしさんだー!」

ンミ「そうですね、牛さんです」

ことり「んみちゃーありがと~!」ギュ-!!

ンミ「いえいえ、お気になさらず」ナデナデ

ほのか「あ、そうだ!」

ンミ「どうしたのですか?」

ほのか「もう、んみちゃんもいっしょにおつかいしよーよ!」

ンミ「はいっ!?わ、私もですか?」
379: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:35:44.80 ID:grypCWCwa
ほのか「うん!ことりちゃんはいや?」

ことり「ううん。ことりも、んみちゃーならいいよ」ニコッ

ンミ「そ、それはありがとうございます……」

ほのか「だめー?」

ンミ「……ど、どうしましょう」チラッ





真姫「行ってあげなさいよ」コソコソ

絵里「私も行きたい!」コソコソ

真姫「エリーは黙ってて……!」

絵里「……はい」シュン
380: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa05-5PDY) 2015/12/04(金) 23:36:09.91 ID:grypCWCwa
ことり「んみちゃーもいこ?」

ンミ「……わかりました」

ことほの『!!』パアァ

ンミ「では、残りの食材を買いに行きましょうか」

ことほの『はぁ~い♪』


スタスタ……



絵里「海未、羨ましいわね……」

真姫「私たちはどうするの?そろそろ帰る?」

絵里「嫌よ!ことりちゃんをもっと見たいから、追いかけるわ!」

真姫「……もう、好きにするといいわ」ハァ

――――――
382: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@ (ワッチョイW e116-BOL+) 2015/12/04(金) 23:39:26.44 ID:Bk/TyLS+0
可愛すぎて悶えるな
399: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW da3b-u/eD) 2015/12/06(日) 16:05:29.67 ID:omWCRyjW0
ンミ「さて、次に買うものは……ああ、葱ですね」

ほのか「ねぎだって、ことりちゃん!」

ことり「ねぎ……」シュン

ンミ「ことりは葱が嫌いなのですか?」

ことり「うん、だってくさいもん……」

ンミ「シャキシャキとした歯応えがあって、とても美味しいですよ?」

ことり「やぁ……」ブンブン
400: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW da3b-u/eD) 2015/12/06(日) 16:05:55.40 ID:omWCRyjW0
ンミ「それに、食べると頭が良くなると言われていますし、風の予防にもなります」

ほのか「そうなの!?」

ンミ「ええ」

ほのか「ほのかがげんきなのはねぎいっぱいたべてるから?」

ンミ「きっとそうでしょうね」フフッ

ほのか「よーし!じゃあこれからもほのか、ねぎいっぱいたーべよっと!」

ほのか「へへー、あたまよくなっちゃうぞ~」

ことり「……いいなぁ」
401: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW da3b-u/eD) 2015/12/06(日) 16:06:29.69 ID:omWCRyjW0
ほのか「ことりちゃんも、ねぎたべないとおばかさんになるよ?」

ことり「こ、ことりあたまいいもん!いっつも、ママにもうみちゃーにもことりはおりこうさんだねっていわれるもん!」

ほのか「それうそだよー」

ことり「うそじゃない!」プクゥ

ほのか「んみちゃんはどうおもう?」

ンミ「わ、私ですか?……そうですね」

ことり「んみちゃぁ……」ウルウル

ンミ「……ま、まあ少なくともお馬鹿さんではないと思いますよ?」

ことり「!」パアァ
402: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW da3b-u/eD) 2015/12/06(日) 16:07:00.97 ID:omWCRyjW0
ことり「ほらっ!んみちゃーもことりのこと、おりこうさんっていってくれたよ?」

ンミ「いえ、そこまでは……」

ほのか「でも、ねぎたべれるほのかのほうがおりこうさんだよね?」

ンミ「どう……でしょうね?」

ことり「ことりのほうがおりこうさんだよ!」

ほのか「ほのかだよ!」

ことり「ことりだもん!」

ことほの『むうぅ……』バチバチ

ンミ「こら、二人とも喧嘩は……」
403: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW da3b-u/eD) 2015/12/06(日) 16:07:26.30 ID:omWCRyjW0
ほのか「ことりちゃんのばーかっ」ベ-

ことり「う、うぅ……ばかじゃないもんっ!」

ンミ「……」

ほのか「ねぎたべれないなら、おばかさんだよ~だ」

ことり「ちがうっ!ことり……ばかじゃ……ない、もん……」グスッ






真姫「何か不穏な空気が漂ってきたわね……」

絵里「叩きあいになったりしないわよね……?」

真姫「それは流石に海未が止めるでしょ」
404: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW da3b-u/eD) 2015/12/06(日) 16:07:52.01 ID:omWCRyjW0
ほのか「じゃあ、ねぎたべたらばかじゃないっていってあげるよ?」

ことり「き、きらいだから、むりだよぉ……」グスッ

ほのか「ほーら!たべれないなら、やっぱりことりちゃんはば――」

「穂乃果っ!いい加減にしなさいっ!」バッ

ほのか「ひっ!」ビクッ

ことり「う、うみちゃー!?」

海未「全く、貴方達はいつもいつも喧嘩ばかりして……もう少し仲良くしてください」
405: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW da3b-u/eD) 2015/12/06(日) 16:08:20.37 ID:omWCRyjW0
ことほの『……』ボケ-

海未「ん?どうしたんですか?」

ほのか「んみちゃんがうみちゃんで……」

ことり「うみちゃーがんみちゃー……?」

ことほの『ど、どういうこと?』

ことほの『……』ウ-ンウ-ン

ことほの『…………』プシュ-


バタッ!!
406: 名無しで叶える物語(かつお)@ (ワッチョイW da3b-u/eD) 2015/12/06(日) 16:09:28.01 ID:omWCRyjW0
海未「ほ、穂乃果!ことり!大丈夫ですか!?」ユサユサ




絵里「ねぇ、頭がショートしてる今なら、ことりちゃんを連れ去ってもいいかしら?」

真姫「別にいいと思うけど、海未に殺されるわよ?」

絵里「……」フム

絵里「……止めておくわ」

真姫「懸命な判断ね」




海未「絵里!真姫!て、手伝ってくださ~い!」




絵里「おっと、遂にお呼びがかかったわね!」

真姫「そんなノリはいいから、早く行くわよ」

絵里「りょうか~い♪」ピシッ

――――――
418: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa58-u/eD) 2015/12/07(月) 23:59:05.76 ID:QafZ/IRra
ことり「……ん、んんっ」パチッ

ほのか「……あぇ?」キョロキョロ

絵里「あ、海未!ことりちゃん達が目を覚ましたわよ!」

海未「穂乃果!ことり!あぁ……良かったです……」ヘナヘナ

ことり「うみちゃーどうしたの?」

ほのか「だいじょうぶ?」ナデナデ

海未「え、ええっ大丈夫ですよ」ニコッ

ほのか「あれ?……ていうかなんでうみちゃんいるの?」

ことり「えりちゃーとまきちゃーも?」
419: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa58-u/eD) 2015/12/07(月) 23:59:38.21 ID:QafZ/IRra
海未「それは……」

スッ

海未「……私がンミだったんですよ」

ほのか「お?おお!ほんとだー!んみちゃんになった!」

ことり「うみちゃーすご~い!」パチパチ

真姫「そんなに驚く事かしら……」

海未「という訳で、ここからはンミではなく普通に海未としておつかいに参加します」

ほのか「やったー!うみちゃんがいるならひゃくにんりきだねっ!」ギュ-

ことり「うみちゃ~うみちゃぁ~♪」ギュ-
420: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa58-u/eD) 2015/12/08(火) 00:00:04.80 ID:LEibfKp5a
絵里「あ、あのことりちゃん?私もいるわよ~♪……なーんて」

ことり「……」チラッ

絵里「っ!」ピクッ

ことり「うみちゃ~♪」

絵里「……」

真姫「ま、連れ去りたいなんて言ってた人には当然の結果よね」

絵里「……いい」

真姫「は?」

絵里「これは……これでアリね!」キラキラ

真姫「はぁ……もう知らないっ」
421: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa58-u/eD) 2015/12/08(火) 00:00:31.16 ID:LEibfKp5a
海未「絵里?真姫?何してるんですか?早く行きますよ」

真姫「……行くってどこに?」

海未「おつかいに決まってるじゃないですか」

ほのか「まきちゃんはやくはやくー!」

真姫「いや、もう私達は要らないでしょ。ここからは、姉妹仲良くおつかいすれば……」

ことり「まきちゃぁ……いっしょにおつかいやなの……?」ウルウル

真姫「べ、別にそういう訳じゃないけど……」
422: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa58-u/eD) 2015/12/08(火) 00:00:56.87 ID:LEibfKp5a
絵里「ほら、せっかくことりちゃんもこう言ってくれてる事だし、ね?」

真姫「エリーは自分が行きたいだけでしょ……」

絵里「そうよ、悪いかしら?」

真姫「もう何でもいいわ……」

絵里「で、どうするの?」

真姫「わかったわよ……付き合えばいいんでしょ?」ハァ

海未「はい、付き合えばいいんです」クスッ
423: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa58-u/eD) 2015/12/08(火) 00:02:22.25 ID:LEibfKp5a
ほのか「よーし!これで、おとのきおつかいたいのけっせいだー!」

ことり「たいちょうはだれなの?」

ほのか「うみちゃん!」

海未「私ですか!?」

ほのか「というわけでしゅっぱぁ~つ!ほのかにつづけぇ~~!!」ダッ

ことり「ふえぇ、ほのかちゃぁ~まって~!」ダッ

絵里「待って待って私も~♪」ダッ
424: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa58-u/eD) 2015/12/08(火) 00:02:50.88 ID:LEibfKp5a
海未「絵里……」

真姫「ことりちゃんの事になると、途端に賢くなくなるのよね……」

海未「音ノ木の生徒が見たら、きっと驚くでしょうね」

真姫「そりゃそうよ。容姿端麗、品行方正……かどうかは分からないけど」

真姫「それで通ってるエリーが幼い女の子を追いかけ回してるなんて……」

海未「そこだけ聞くと、完全に危ない人ですね」

真姫「今でも十分危ない人よ」
425: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa58-u/eD) 2015/12/08(火) 00:03:28.80 ID:LEibfKp5a
海未「まあ、穂乃果もことりも嫌がってはいないみたいなので、取り敢えずは良しとしておきましょう」

真姫「取り敢えずは……ね」

海未「さて、それでは私達もおつかいに向かいましょうか」

真姫「もう、おつかいってレベルじゃないと思うんだけど?」

海未「それは言わないお約束ですよ?」フフッ

真姫「……それもそうね、行きましょうか」クスッ
426: 名無しで叶える物語(庭)@ (アウアウ Sa58-u/eD) 2015/12/08(火) 00:05:12.74 ID:LEibfKp5a
この後、皆で楽しくおつかいしました
という事でこれ以上長引かせるのもあれなので、おつかい編はここでおわり
428: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@ (ワッチョイW 5c16-PMkI) 2015/12/08(火) 00:39:23.81 ID:Zwdb2r1f0

絵里も真姫もいいキャラしてるわ
429: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@ (ワッチョイW 91df-p92M) 2015/12/08(火) 05:58:33.52 ID:gWg9fsnG0
みんなかわいい

次スレ:

ほのか「たんへんしゅう?だって」 ことり「なにそれ?」 海未「短編集ですよ」【後編】


 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
アイドルマスターを各種かてごり分けしました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
リンク
リンク3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

RSS