【FF13】ライトニング「ニャーニャー」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 20:42:39.67 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「ニャーニャー」

野良猫「ゴロゴロゴロ、フーッ」

ライトニング「ニャーンニャーン…ふふっ…♪」

スノウ「何やってんだ?義姉さん?」

ライトニング「…っ!!」


注目記事




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 20:43:56.12 ID:N1vs32JN0
可愛い
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 20:44:44.60 ID:p/JgHS8E0
スノウ「ん?」

ライトニング「いやっ、あのっ、これは…!」

野良猫「ニャーン」

スノウ「なんだ?猫か?」

ライトニング(あっ、バカ!あっち行ってろ!)シッシッ

スノウ「へぇー、義姉さん猫好きなのか」

ライトニング「え…、ああ」
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 20:47:55.79 ID:p/JgHS8E0
スノウ「野良猫と遊ぶなんて義姉さんもなかなかかわいいとこがあるもんだな」

ライトニング「かわっ…!って何言ってるんだ!バカっっ!」

スノウ「いや…」

ライトニング「だいたいいつもお前は人をからかって…!セラにもそんな態度なのか!だから私はあれだけ結婚に反対したんだ!」
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 20:50:10.44 ID:p/JgHS8E0
セラ「お姉…ちゃん…?」

ライトニング「…っ!!」

セラ「ううん、何でもないのお姉ちゃん…またね…」

スノウ「あー、ちょっとこれから出掛ける約束しててな…悪かったな義姉さん…」

ライトニング「………」
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 20:52:42.93 ID:p/JgHS8E0
二時間後自宅にて
ライトニング「別に私はそんなつもりで…、セラ…」

「なぜだ…なぜいつもこうやって…」

あーなたとのー あーいがー♪ブーブー

ライトニング「くっ…こんな時に…」ピッ
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 20:56:27.40 ID:p/JgHS8E0
「すまないが今は手が…「ライトさん、お久しぶりです」

ライトニング「あっ、」

ホープ「僕ですよ、ホープです」

ライトニング「ん…」

ホープ「どうかしたんですか?」

ライトニング「いや、なんでもない…」

ホープ「なんか元気なさそうですね…まるで誰かとケンカした後の…「何でもないと言っているだろ!!」

…………
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 20:59:33.04 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「すまない、大きな声を出してしまって…」

…………

ホープ「いいんですよ。誰だってそういう事ってあるし、また…連絡しますから」

ライトニング「いや、言ってくれ」

ホープ「いや、しかし…」

ライトニング「いや、いいんだ…すまなかった」
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:05:31.14 ID:p/JgHS8E0
ホープ「じゃあ、ライトさんこれから一緒に食事でもしませんか?ホラ、ちょうどお昼だし」

ライトニング「(そういえば、昼をまだとっていなかったな…」





グー、ギュルギュル





…///

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:10:45.82 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「よし、せっかくだし行くとするよ」

ホープ「はい!ありがとうございます!お金は僕が出しますんで!」

ライトニング「いや、そこまでしなくても…」

ホープ「いいんですよ。最近僕お金あるし。たまには甘えて下さい」

ライトニング「じゃあ……甘えさせてもらうとするよ…」

「ありがとう」
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:15:14.73 ID:p/JgHS8E0
ホープ「じゃあパルムポルムの駅の前で1時に待ってます!遅れないでくださいよ?w」

ライトニング「ああ、まかせろ」

ホープ「では、また後で!」プツッ

…………

ライトニング「…………ふふっ♪」
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:12:07.67 ID:s1PjF0Im0
ライトにングさんかわいい!
31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:15:53.39 ID:hVopPbF30
なんて可愛さだライトニングさん
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:18:44.15 ID:p/JgHS8E0
駅にて
ライトニング「(なかなかちょうど良い時間に着いたな)」

ホープ「あっ、ライトさーん!」

「先に着いてたんですね。僕の方が遅くて…ちょっと恥ずかしいですw」

ライトニング「私も今着いたばかりだし、まあお互い丁度良かったな」
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:24:39.59 ID:p/JgHS8E0
ホープ「えへへ…、それにしてもライトさんがジーンズにパーカーなんて珍しいですね。もしかしたら初めて見たかもしれないです」

ライトニング「まぁ少し急いでたからな」

「ところで店はどこにするんだ?」

ホープ「それが…すみません、まだ何も決めてないんです。思いついてすぐ電話したもので…」
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:29:54.77 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「何も謝ることはない。これから決めればいい話だ」

ホープ「ありがとうございます。ライトさんって優しいですよね。
こんなに綺麗だし、なんか尊敬してしまいますw」

ライトニング「ふっ、お世辞だけは一人前だな」
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:34:57.07 ID:p/JgHS8E0
ホープ「あはっwもう、いつまでも素直じゃないんだからw」

ライトニング「うっ、うるさいっ///」

ホープ「ホラ、赤くなってるwww」

ライトニング「……///」
42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:40:30.69 ID:p/JgHS8E0
ホープ「すみませんwところでどんなもの食べたいですか?」

ライトニング「あっ、うーん…そうだな…」

ホープ「僕、普段は外食あまりしないもので、こういうのって女性の方が良いお店しってたりするから…」

ライトニング「あ、ああ…まぁな…(うっ、まずい…)」
43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:44:35.33 ID:p/JgHS8E0
ホープ「さすがライトさん!頼りになります!」

ライトニング「(これはまずいぞ…)」

ホープ「やっぱり今日はライトさんと出掛けることができて本当に良かったです。こうやって頼りない僕を引っ張ってくれるし、僕、ホントにライトさんが好きです!」
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:49:49.30 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「あ…すっ、すっ…///」

ホープ「どうかしたんですか?」

ライトニング「あ、いや、何でもない!ホラ、こんなところに丁度良く店が…!」

ホープ「おっ、結構早く着き…」

!!
47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 21:55:13.40 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「ホラどうしたっ!///早く行くぞホープ!」

ホープ「(吉野家!?え…?)」

「ライトさん…ここ…」

ライトニング「ホラホラ入った入った!///」

ホープ「あの、いや、文句があるわけじゃないですけど、ライトさんもう少し上品な…」
48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:01:20.26 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「じょ、じょ、///」

ライトニング「んもー、ホープったらー☆」ドンッ

ホープ「うわぁっ!!」



いらっしゃいませー ピロピロ…ピロピロ…
50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:06:21.16 ID:p/JgHS8E0
ホープ「(あ、入っちゃった…)」

ライトニング「~♪」

ホープ「なんか若干テンション上がってるし…まぁ本人が楽しそうだしいいか…」ハァ

ガタッ、ゴトッ

ライトニング「さて、何にしようか」
51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:12:31.85 ID:p/JgHS8E0
ホープ「じゃあ僕は普通に牛丼で。ライトさんは?」

ライトニング「じゃあ、私も同じものにしよう」

ホープ「はい、わかりました。すみません、牛丼2つ」

ライトニング「私も同じので」

ホープ「!?」
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:14:30.81 ID:y3O0DJx30
なんでこんなにかわいいのこの人
55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:16:09.49 ID:re2e7J7hO
ライトニングさんはかわいいなあもう
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:16:50.22 ID:p/JgHS8E0
「えっ、あっ、ちょっと!」スタスタ

ライトニング「?」

ホープ「(今間違いを訂正したら、ライトさんきっと怒るだろうな…。よし、なんとかごまかそう…)」

ライトニング「そういえば、最近携帯電話を新しくしてな」
58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:21:19.32 ID:p/JgHS8E0
ホープ「へ、へぇ、何にしたんですか?」

ライトニング「Androidにしたんだ」

ホープ「へ、へぇ…見せてくれますか?(Androidっていわれても…」

ライトニング「はい。どうだ?」ワクワク

………


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:24:08.08 ID:p/JgHS8E0
ホープ「……なんですか…このキーホルダー…」

ライトニング「何って、見たらわかるだろ?ホプリタイだ」

ホープ「他に無かったんですか…?あの、チョコボとかモーグリとか、あとサボテンダーとか…」

ライトニング「いや、ホプリタイだ(キリッ

ホープ「あ、うん…」


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:25:49.38 ID:R/bUXLRSO
そこはオーディンにしろよww
62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:27:09.15 ID:N1vs32JN0
微妙なの付けてるなwwww
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:29:52.98 ID:p/JgHS8E0
はい牛丼お待ち!


ライトニング「お、きたきた…って何故4つもある?」

ホープ「ナ、ナンデダロウナー、ボクニハサッパリ」

ライトニング「?」

ライトニング「まあいい、取り敢えず食べるか」

ホープ「はい、いただきます」


モグモグ…
65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:33:50.75 ID:p/JgHS8E0
いらっしゃいませー ピロピロ…ピロピロ…

スノウ「したらさ、UFOキャッチャーにあったジャボテンダーがよ…」

セラ「うんうん!」

スノウ「おっ、」

「ホープじゃねぇか!久しぶり!」

ホープ「あっ、スノウ!」
67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:39:38.92 ID:p/JgHS8E0
スノウ「何やってんだこんなとこで?」

ホープ「何って、ご飯食べにきたんだよ。ライトさんも一緒にね」

スノウ「義姉さんもいるのか」
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:47:35.20 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「なにしにきた?」

スノウ「何って、昼飯を食べに…って、なんで4つもあるんだ…?牛丼…」

ライトニング「さぁな、店員がまちがったんだろう…」フンッ

ホープ「実はライトさんが…」ゴニョゴニョ
71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:53:02.46 ID:p/JgHS8E0
スノウ「だっはっはwwwwwホントかよwwwwwwww」

ライトニング「何がおかしい?」

スノウ「いやいや何もお義姉様。なんてな」

ライトニング「フンッ、わけのわからない」
72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 22:58:05.78 ID:p/JgHS8E0
セラ「スノウ、まだぁー?」

ライトニング「!?」

セラ「あ、お姉…ちゃん…」

ライトニング「……」モグモグ

スノウ「おいおい、挨拶のひとつもないのかよ義姉さん」
75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:04:54.98 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「残りの牛丼はお前らで食べろ。ホープ、いくぞ」

ホープ「あ、はい!」

「あ、ごめんねスノウ…」

スノウ「ん、あぁ…」

セラ「……」

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:10:22.77 ID:p/JgHS8E0
ホープ「急にどうしちゃったんですかライトさん?」

ライトニング「いや、なんでもない」スタスタ

ホープ「セラさん何だか暗い顔してましたよ…?」

ライトニング「……」
78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:18:01.45 ID:p/JgHS8E0
ホープ「あ、じゃあ少しゲームセンター寄っていきましょうよ。UFOキャッチャーで僕が何かライトさんにとってあげます!」

ライトニング「それは楽しみだな」
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:18:49.86 ID:p/JgHS8E0
30分後
ウィーン
ホープ「うわぁ、広いですね!」

ライトニング「ああ、そうだな」

ホープ「じゃあ僕は何かとってきますから、その間ライトさんは他のものでも見ていてください」

ライトニング「ああ、わかった。ありがとう」

ホープ「では!」

ライトニング「さて、私も見て回るか…」
82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:26:12.04 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「最近来ていなかったうちにゲームセンターもなかなか進化してるな…」

「なんだこのUFOキャッチャーは?足が6本もあるぞ?」

「!?」

「(か、かわいい…///)」
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:27:20.53 ID:p/JgHS8E0
「ホープに今更頼むのも申し訳ないし…でも欲しいな…」

「よし、ここは頑張るしかないようだな…」
84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:32:48.03 ID:p/JgHS8E0
その頃ホープは
ホープ「よし、なかなか良いのが取れたな、ライトさん、喜んでくれるかな?」

???「父ちゃんすごーい!」

???「ハハッ!どうだ見たか!?」

ホープ「この声は…」
85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:33:20.68 ID:p/JgHS8E0
サッズ「ぬおっ!ホープじゃねぇか!久しぶりだな!」

ドッジ「あー、ホープお兄ちゃんだー」

ひなチョコボ「ピィー」

ホープ「サッズさん!それにドッジ君も!」
86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:34:01.35 ID:p/JgHS8E0
サッズ「なんだお前、一人か?」

ホープ「いえ、ライトさんも一緒に来ていますよ。今は別行動してますけど」

サッズ「おぉ、そうかそうか、そりゃ楽しそうなことでwww」
88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:35:11.49 ID:p/JgHS8E0
ドッジ「父ちゃんあれとってよ」

サッズ「よーし、父ちゃんに任せなさい!」

サッズ「まあそういうことだ。あばよ、少年!」

ホープ「全く、楽しい親子だよサッズさんたちは…」
90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:37:36.28 ID:p/JgHS8E0
「ところでライトさんどこいったのかな?ちょっと長くなっちゃったし」

ライトニング「う~、あぁ!くそっ!」

ライトニング「何故だ!何故そんないとも簡単にずり落ちるか!
たかがガルキマセラ一匹に何を手こずって…!」

ホープ「(うわぁ…なんかライトさん真剣だなぁ…これは少し待ってたほうがいいかも)」


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:42:05.19 ID:p/JgHS8E0
20分後
ライトニング「よしっ!取れたっ!」

「なんてかわいいんだろうこの羽…///そしてこの色…///」

ホープ「ライトさん、調子はどうですか?」

ライトニング「見てくれこのガルキマセラ!かわいいだろう!ほらこんなにフワフワっ♡」モフモフ
94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:42:54.44 ID:p/JgHS8E0
ホープ「なかなかいいんじゃないですか?あ、はいこれ」

ライトニング「これは…モーグリのパペット?」

ホープ「ここを引っ張ってみてください」

ライトニング「こうか?」ギー……クポー!
98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:46:27.85 ID:p/JgHS8E0
ホープ「どうですか?なかなかかわいいでしょう?」

ライトニング「そ、そうだな、ありがとう」

ホープ「あんまり気に入りませんでした?」

ライトニング「いやそんなことなはない!大事にするよ」

ホープ「へへっ///嬉しいです!」

ライトニング「さて、じゃあそろそろ行くか」

ホープ「そうですね!」
100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:50:17.74 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「そういえは、しまむらに寄りたいな」

ホープ「しまむらって…あの衣料品店ですか?」

ライトニング「ああ、そうだが」

ホープ「ライトさんって、意外と庶民的ですよね」
102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:55:49.22 ID:p/JgHS8E0
ライトニング「ほぅ、それはバカにしているのか?w」

ホープ「あ、いや、そんなつもりじゃ…」

ライトニング「ふっ…冗談だよ…w」

ホープ「もうライトさんったら、おどかさないで下さいよw」

ライトニング「悪い悪い、おっ、着いたな」
104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:00:45.47 ID:ch7Uel4o0
ウィーン いらっしゃいませー


ライトニング「なんかかわいいTシャツが欲しいな…」

ホープ「良いのが見つかるといいですね!」
105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:01:30.42 ID:ch7Uel4o0
???「どうこれ?似合ってる?えへ☆」

???「あぁピッタリだよ。よく合ってる」

???「ホントホント!?」

ライトニング「おや、あれは…」
110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:05:37.00 ID:ch7Uel4o0
ヴァニラ「やっぱこれで決まりっ!」

ファング「良かった良かった」

ホープ「ヴァニラさん!ファングさん!」
113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:11:39.93 ID:ch7Uel4o0
ファング「おっ、ホープにライトニング。二人揃ってデートとは熱いねぇ」

ライトニング「なっ…!///」

ファング「これまた反応するねぇ」

ヴァニラ「もうファングったら!やめなよ!」
116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:17:06.28 ID:ch7Uel4o0
ライトニング「もういい!一人でまわる!」

ホープ「あっ!」

ファング「まぁそうカリカリすんな。どうだ、これ着てみな」

ライトニング「何だこれは?」
120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:20:49.41 ID:ch7Uel4o0
ファング「ごく普通のTシャツと
ミニスカートだよ」

「あんたが着てるとこ一回みてみたいからねぇ」

ライトニング「なっ、こんなもの着れるかっ!そもそも今日はスパッツも…!」
121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:21:24.63 ID:ch7Uel4o0
ファング「ヴァニラ……GO!」

ヴァニラ「りょーかいっ!はーい、こっちこっち!」

ライトニング「離せっ!バカッ!触るな!」

ヴァニラ「え、だって…だって…」

「うぇーん」
123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:26:54.58 ID:ch7Uel4o0
ファング「あーぁ、泣かした」

ライトニング「いや、そんな…」

ホープ「ライトさん、流石に今のはふどいんじゃないですか?」

ライトニング「ホープまで…」

「くっ…仕方ない…」
124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:27:30.04 ID:ch7Uel4o0
ファング「あーぁ、泣かした」

ライトニング「いや、そんな…」

ホープ「ライトさん、流石に今のはひどいんじゃないですか?」

ライトニング「ホープまで…」

「くっ…仕方ない…」
126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:32:38.64 ID:ch7Uel4o0
「わかったわかった、ほらヴァニラ、着るから」

ヴァニラ「よぉーし、いっくぞぉ~!」

ライトニング「やっぱりな…」
127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:33:09.52 ID:ch7Uel4o0
10分後
ヴァニラ「みなさーん、お待たせ~♪」

「ではでは、OPEN!」シャー

ライトニング「……///」
128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:38:52.72 ID:ch7Uel4o0
ホープ「うわぁ…」

ヴァニラ「似合ってる似合ってる!」

ファング「はっはっはwwww」

ライトニング「……///」
129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:39:32.24 ID:ch7Uel4o0
ファング「へっ、照れてやがんのwwww」

ライトニング「もういい!帰る!」スタスタ

ファング「あっ、ちょっ、それ…」

ホープ「ライトさん!待ってください!」
130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:40:28.77 ID:ch7Uel4o0
ヴァニラ「ファングぅ~~…?」

ファング「わりぃわりぃwwww」

ライトニング「みんなして私をバカにしてッ」スタスタ

ウィーン
132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:42:07.90 ID:ch7Uel4o0
店員「あの、お客様…」

ライトニング「なんだ!」

店員「あの、値札がぶら下がっているのですが、そちら…商品…です…よね?」

ライトニング「…!!///」
133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:46:11.61 ID:ch7Uel4o0
……


ファング「はっはっはwwwwww」

ヴァニラ「もうファングったら、いい加減にしなよ!」

ファング「いやwでもwおまwwwwはーっはっはwwww」

ライトニング「……///」
135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:51:01.75 ID:ch7Uel4o0
ホープ「いやライトさん、そういうこともありますよ。まぁ確かに滅多にこんなこと…」ブッwwww

ライトニング「黙れ!」

ファング「だっておまwwwひとりで焦って服着たままレジ行ってバーコードにピッてwwwwwwだーっはっはwwwww」
139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 00:57:47.74 ID:ch7Uel4o0
ホープ「しかしライトさん、良かったんですか?そのTシャツで?」

ライトニング「ん、あぁ、別に問題はないだろ」

ファング「でもまぁプリントがオチューとはいいセンスしてるぜw」

ライトニング「お前が着せたんだろうが!」


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:01:34.25 ID:ch7Uel4o0
ホープ「他にかっこいいのとかありましたよ?カイザーベヒーモスとか、ウガルルムとか」

ライトニング「まぁ着れるしいいだろ」

ホープ「はぁ…」

ライトニング「(結構かわいいと思うんだがな、オチュー)」
143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:04:57.31 ID:ch7Uel4o0
ファング「んじゃ、うちらはこの辺で」

ヴァニラ「ばいばーい☆」

ホープ「さようならみなさん。気をつけて。ほら、ライトさんも…」

ライトニング「フンッ!」
144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:06:57.64 ID:ch7Uel4o0
ホープ「今日は楽しかったですね」

ライトニング「フッ、散々だったよ」

……

ライトニング「なぁホープ」

ホープ「なんですか?」
146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:11:27.27 ID:ch7Uel4o0
ライトニング「私をどう思う?」

ホープ「どうって…?」

ライトニング「私はいますごく恥ずかしい…失敗ばっかりで…とても情けなくて…ホープの方がしっかりしている…おまけにセンスすらないらしい…」

「どうしようもないな…」

ホープ「…そんなことないですよ!」

ライトニング「えっ…?」
148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:17:43.08 ID:ch7Uel4o0
ホープ「たとえどんなに今が情けなくても、ライトさんはライトさんであって他の何でもない。だから、いくら失敗をしても僕の中ではずっとかっこいいままのライトさんが残っているんです」

「それに、僕たち人間はこれから変われるし…って何言ってるんでしょう僕…」

ライトニング「……」
149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:21:40.19 ID:ch7Uel4o0
ガバッ

ホープ「!?」

「ライト…さん…?」

ライトニング「ありがとう…ホープ…」

「お前はいつも私を励ましてくれる…」ギュッ

ホープ「ちょっとライトさん、どうしたんですかw」
151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:24:56.54 ID:ch7Uel4o0
ライトニング「頼む…もう少し…このまま…」

ホープ「……」

ホープ「……」ギュ

………






153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:30:52.60 ID:ch7Uel4o0
ホープ「それでは気をつけて」

ライトニング「ああ、ありがとう」

ホープ「夜も遅いですし、本当に気をつけてくださいよ。あと、これパーカーとジーンズです」

ライトニング「ああ、忘れるところだった」

ホープ「もう、自分の荷物くらいちゃんと管理してくださいよw」

ライトニング「すまないな」
154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:33:43.62 ID:ch7Uel4o0
ホープ「またいつかご一緒できたら嬉しいです」

ライトニング「ああ、私も同じだ」

ホープ「はい!ではさようなら」

ライトニング「さようなら」
156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:41:35.37 ID:ch7Uel4o0
彼はいつも私を支えてくれて、私と歩いてくれる

私が道を迷えば正しい道を教えてくれて、私が失敗すれば、もう一度とチャンスをくれる

私より年齢も身長も低いのに、何故か大きくて温かい、そんな気がした

私だって変われる、やればできるだろう

今私にはするべきことがある

そう、今こそ私の犯した過ちを修正するときだ

待っていてくれ、セラ、スノウ…

いま行くから…
157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:45:52.09 ID:ch7Uel4o0
タッタッタ… バタン!

ライトニング「セラ!スノウ!」

セラ「お姉…ちゃん?」

スノウ「義姉さん?」

ライトニング「セラ、スノウ…言わなければならないことがあるんだ」

スノウ「どうしたんだ急に?」
158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:49:17.83 ID:ch7Uel4o0
ライトニング「私が間違っていた。セラもスノウも…何も考えずにあんなことを言ってしまって」

……

スノウ「はーぁ…」

ライトニング「……すまない」
159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:49:53.05 ID:ch7Uel4o0
スノウ「だれもンなこと気にしてないよ」

ライトニング「しかし…!」

スノウ「なあセラ?」
160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:52:05.14 ID:ch7Uel4o0
セラ「私、お姉ちゃんならきっとわかってくれると思ってた。だってお姉ちゃんだもん」

ライトニング「セラ…」

「ありがとうセラ…」

セラ「ううん、いいの」
161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:55:11.92 ID:ch7Uel4o0
スノウ「はい、じゃあこんな話はもうやめて、明日みんなでなんか食べに行くぞー!」

セラ「もう、スノウったら…」

ライトニング「いい案だな」

スノウ「そうと決まれば、はいもう寝た寝たぁー!」
162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:57:25.35 ID:ch7Uel4o0
セラ「お休み、お姉ちゃん」

ライトニング「ああ、お休み」

スノウ「じゃあ俺も帰るわ。じゃあな義姉さん」

ライトニング「ああ、お休み」
163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 01:59:31.42 ID:ch7Uel4o0
やっぱりお姉ちゃんはお姉ちゃんだった

ちょっぴりドジなところはあるけれど、いつでも最後は強くてかっこよくて

いつもありがとうお姉ちゃん

おやすみなさい
165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 02:04:42.61 ID:ch7Uel4o0
翌日
ライトニング「さて、どこで食べようか」

スノウ「どこでもいいぜ!義姉さんの好きなとこにしなよ」

セラ「私もそれでいいよ」

ライトニング「そうか。なら遠慮なく…」

セラ、スノウ「またここぉ~?」

ライトニング「まあまあいいじゃないか」

セラ、スノウ「まあいっかw」

そうと決まれば入った入った!

もう押すなよ義姉さん…ww

お姉ちゃん痛いよぉ~ww
166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 02:12:57.31 ID:ch7Uel4o0
クポクポクポ

結局ライトニングはなぁ~んにも変わってないクポ

今回のご飯は結局ライトニングにか満足してないんじゃないかクポ?

そもそもモグの出番が人形だけとはモグもナメられてるクポ

次回はモグが主人公のカッコ良いストーリーを作らせるクポ!

え、なに?作らないってクポ?

ク~ポ~…
ついにモグを怒らせてしまったクポ!

作者め!覚えておきやがれクポ!

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 02:13:31.72 ID:ch7Uel4o0
あっ、こんなこと話してるうちにライトニングたちが店に入っちゃったクポ

クポー!僕も食べたいクポー!混ぜてクポー!

あ、それじゃあみんなモグはご飯だからバイバイクポ!

次回をお楽しみにクポ!

あ~、待ってクポ~~~~!






The END
168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 02:15:17.14 ID:ch7Uel4o0
最後まで読んでくださった方々、ありがとうございました

SSは初めてでしたので面白くないと思われた方もいると思いますが、これにて今回は終了とさせて頂きます

誠にありがとうございました
169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 02:15:35.85 ID:paDqomxL0
173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 02:18:32.95 ID:9t0/xhd20
おつでした
ライトニングさんかわいい

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿



お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。