FC2ブログ

明石「提督だけが小さくなるウィルスを鎮守府内にばら撒いてしまいました!!」

1: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:03:22.58 ID:OW011eo1o
ショタ提督(以下提督)「…」

天津風「…」ウワァ

明石「てへっ♪」

提督「開幕から人をイラッとさせる天才だねお前」

夕張「メーンゴ♪」

提督「お前らストレスで俺の事殺しにきてるだろ」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1450011802


注目記事




2: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:06:04.34 ID:OW011eo1o
明石「すみません、ウィルスが入った試験管をついうっかり手が滑ってしまい落としてしまって…」

----------------------------------------------

明石『大リーグボール一号!!!』パリーン!!

----------------------------------------------

天津風「言動と回想がかすりもしてない!!ていうかこれ100%故意よ!!」

夕張「投げられた試験管の先にいた私がちゃんと掴むことができていれば…くっ」(E:金属バット)

提督「くっじゃねよその手に握っているもので掴めると思う!?それで掴めるものは絶望という名の未来だけだよ!!?」
3: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:07:58.02 ID:OW011eo1o
天津風「…それで、司令官はいつ戻るの?」

明石「明日までには解毒剤作れますよ」

天津風「じゃあ今日一日は小さいままね…仕事大丈夫?」

提督「身体が小さくても出来るもんはある、別に気にすることでもない」

提督「しかし、タイミングが悪いな…」

天津風「あなた?」

提督「ああいや、なんでもない」

天津風「?」
4: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:08:56.62 ID:OW011eo1o
提督「それにしても…」ジーッ

天津風「な、なにあなた…私の事じっとみて…」

提督「お前、綺麗な顔してるな」

天津風「!!!?はあっ!!?」///

提督「いつもお前の事見下ろしてたから気づかなかったけど、お前相当顔整ってるな、美人だわ」

天津風「び、びびびびびびじびじびじんん!!?!?」///
5: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:09:55.40 ID:OW011eo1o
提督「同じ目線の高さでお前の事見るの新鮮で面白いわ、この身体になって良かったことだなこれは」

夕張「それ私達のおかげですよね」

明石「褒めて褒めて~」

提督「お姉ちゃん達!!死んでね!!なるべく苦しく!!!」

明石/夕張「「ありがとうございます!!!」」

天津風「どこにお礼をする要素が!!?」

提督「…」ウワー

天津風(やっといてあれだけどさすがに引くわあ、って顔してる…)
6: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:11:25.26 ID:OW011eo1o
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<司令室>

北上「おーちっさいわーまじ」ポンポン

大井「生意気な提督の子供の頃ってやっぱり生意気そうな顔してるんですね」ナデナデ

提督「頭いじるのやめてくれない?」

時津風「しれぇーちっちゃーい、私と同じくらい?」

提督「お前は同じ目線でも子供っていうか犬っぽいな」

時津風「それどーゆー意味ー?」

提督「目線の高さの違いで見え方が変わるって話だ、天津風見たときにそう感じてな」

時津風「ふーん、で、天津風はどう見えたの?」

提督「ああ、いつもより美」天津風「あーあーあーあーあーあーーー!!!」

時津風「ちょっと天津風うるさーい」

天津風「わわわ私の事はどどどどどどうでもいいじゃない!!!」///
7: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:12:45.08 ID:OW011eo1o
北上「…ねえねえ、私のことはどう見える?見上げて見る北上様は?」

提督「623P」

北上「対空でるぅ」

北上「んじゃあさ、大井っちの事はどう見える?」

大井「わ、私!?」

提督「う~ん…」ジーッ

大井「う…ちょっと」///

提督「胸がでかくて顔がよく見えない」大井「ふんっ!!!!!」バキィ

提督「っっっっっっっっ!!!!!」ジタバタ
8: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:13:25.07 ID:OW011eo1o
大井「ただのエロガキじゃない!!」

北上「どーどー」

提督「いってー…もう冗談半分だって」

時津風「それって顔が半分しか見えてなかったってこと?」

提督「その通りさとっきー」

提督/時津風「HAHAHA!!!!!!!」

バアアン!!!
9: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:24:44.38 ID:OW011eo1o
北上「さすがに九三式酸素魚雷20連発はやりすぎだわー」

大井「死なないでしょこれくらいで、さ~行きましょ北上さん」

バタン

提督「…生きてる?」ボロボロ

時津風「艦娘じゃなかったら即死だね」ボロボロ

提督「うん、大丈夫そうだ、丈夫だな流石に」

天津風「あなたも大概よ…」
10: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:25:42.51 ID:OW011eo1o
時津風「んじゃあ私入渠してくるー」

提督「おお、ゆっくりつかれよ」

時津風「ういー」

バタン

天津風「…さて、あなた、そろそろ仕事しましょ」

提督「この身体になっても書類整理くらいなら出来るからな、サポート頼むよ」

天津風「秘書艦だから、当然よ」

提督「ありがとな」ニカッ

天津風「…!」///

提督「天津風?」

天津風「あ!いや…さ、仕事仕事!」

提督「お、おう…?」

天津風(今の、か、可愛かった…)///
11: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:26:26.29 ID:OW011eo1o
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

提督「…」カリカリ

天津風「…」ジッー

提督「…んー」ポリポリ

天津風「…」ジーッ

提督「…ああこっち」サラサラ

天津風「…」ジッー
12: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:27:34.93 ID:OW011eo1o
天津風(今の姿、これがこの人の小さいころの姿なのね)

天津風(大人のあなたと違って、可愛くて、生意気で、だけどあどけなさがあって…)

天津風(全然違うけど、違わない)

天津風(…私と、同じくらいの歳になるのかな)

天津風(…)

天津風(…今なら)
13: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:29:03.24 ID:OW011eo1o
提督「天津風?」

天津風「え!?あ、な、何!?」

提督「なに驚いてんだ…なあ先週の消費資材まとめたのってどれだっけ?」

天津風「あ、えっと…これね」ピラッ

提督「お、ありがと」

提督「ん~、こんだけか…」

天津風「…」フゥ

天津風(…もう、何をバカなこと…もう考えるのはやめよう)

天津風「あなた、お茶でも淹れましょうか?」

提督「ああ、いやまて、集中したいから珈琲を頼む」

天津風「わかったわ、今淹れるわね」

提督「おお頼んだ」
14: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:30:09.22 ID:OW011eo1o
天津風「はい珈琲、ブラックね」コトッ

提督「おおありがとう」

提督「さて…」ズズ

提督「ぶふぉお!!」

天津風「!!?あ、あなたどうしたの!!?」

提督「に、にっがい…なんだこれいつもより濃すぎないか?」

天津風「いつもと同じだけど…そんなに苦かったかしら…」

提督「いや、ほらお前も飲んでみろって」

天津風「う、うん」ズズ

天津風「…苦い、けど別にいつもと変わらないと思うけど」
15: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:30:47.23 ID:OW011eo1o
提督「え、嘘!?」

提督「…もしかして舌も子供に戻ってるのか」

天津風「ああ、子供のころは苦味に敏感っていうわね」

提督「確かに子供のころはブラック飲めなかったしなあ…」

天津風「そうだったんだ」

提督「あの頃は大人ぶって無理して飲んでたなあ…結局砂糖とミルクのお世話になるんだが」

天津風「まさに子供の発想ね」

提督「全くだ…んで砂糖とミルク持ってきてくれ」

天津風「はいはい、ちょっと待っててね」
16: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:31:23.00 ID:OW011eo1o
天津風「はい、持ってきたわ」コト

提督「これで飲めるようになる」サラサラ

提督「よし、んじゃ仕事の続きやるか」
17: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:32:01.22 ID:OW011eo1o
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

提督「…っ!」ズズ

提督「…」チビチビ

天津風(砂糖とミルク淹れてはみたけどまだ苦かったのね)

提督「…」チビチビ

天津風(ちょっとずつ飲んでる…)

天津風「…ふふ」

提督「…ん?なんで笑ってるんだ?」

天津風「だって、今のあなたすごく可愛くて…ふふ」

提督「はぁ?」
18: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:33:00.72 ID:OW011eo1o
天津風「こんなあなたを見ることが出来るなんて、なんだか嬉しい」

天津風「明石さんと夕張さんに感謝かしら」

提督「可愛いって言われても別に嬉しくないよ」

天津風「可愛いんだもの、仕方ないわ」

天津風「同じ目線で見るあなたは、可愛い」

提督「…んだよ、さっきの仕返しか?」

天津風「さあ?私は自分の気持ちを正直に言葉にしただけ」
19: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:34:47.56 ID:OW011eo1o

提督「…あーもういい、仕事ももう少ないしお前は休んで来い」

天津風「でも私の分がまだ終わってないわ」

提督「いいから、子供は風呂入ってさっさと寝ろ」

天津風「…はいはいわかりました、お言葉に甘えて子供はさっさと休みます」

提督「おう、おやすみ」

天津風「おやすみなさい、あなた」

バタン

提督「…あーなんだこれ」

提督「こういうところも子供に戻ってんのな…俺」
20: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:35:25.73 ID:OW011eo1o
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<風呂場>

天津風「…ふう」

天津風(子供か…)

天津風(確かにまだ子供…よね)

天津風(浦風と浜風はなんであんな…くっ)

時津風「おー天津風、今からお風呂ー?」

天津風「時津風、あなた入渠してたでしょ。またお風呂入ってたの?」

時津風「入渠とお風呂は違うよー」

天津風「そうかしら…まあいいか」
21: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:36:06.51 ID:OW011eo1o
時津風「ていうかさー、鏡とにらめっこしてなにしてんのー?」

天津風「べ、別になにもしてないわよ」

時津風「ふーん」ジーッ

時津風「まあ、身体は貧相っていうか、子供体型だよねー天津風」

天津風「あんたに言われたくないわよ」イラッ

時津風「でもさ、今なら釣り合うよね?」

天津風「…は?なにいって」

時津風「しれーと、だよ」

天津風「…あんたまさか」
22: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:36:45.83 ID:OW011eo1o
時津風「明日には戻っちゃうんだよね、だったらもううかうかしてられないよねー」

時津風「今のうちにさ、しれーと上手いこといけばさ、元に戻った後でも…」天津風「駄目!」

時津風「…」

天津風「それは、駄目」
23: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:37:37.27 ID:OW011eo1o
時津風「…」

時津風「…やらないよー別にしれーとそういう風になりたいわけでもないから、私には関係ないしー」

時津風「でも、天津風には関係あるじゃーん?」

天津風「…それは」

時津風「行動するなら、早めにしたほうが良いと思う、天津風がどう考えてるかは知らないけどさー」

天津風「…」

時津風「はぁ、どうすればいいのかわからないって顔してるけど、そんなわけないじゃん」

天津風「そんなわけないって…」

時津風「どっちが好きか、それだけじゃん」
24: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:38:16.17 ID:OW011eo1o
天津風「どっちが?」

時津風「どうせ決まってるくせに、変に難しく考える天津風の悪い癖ー治した方が良いよ?」

時津風「んじゃ私は上がるから、おやすみー頑張ってねー」

天津風「あ、おやすみ…」

バタン

天津風「…どっちが、か」
25: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:39:10.86 ID:OW011eo1o
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<司令室>

天津風(やっぱりまだ明かりついてる、まったく、なにがあと少しよ)

天津風「失礼します」ガチャ

提督「…」zzz

天津風「って、あーもう寝てるじゃない。こういうところも子供ね」

天津風「風邪ひいちゃう、もう起きてあなた」

提督「…ん~」zzz

天津風「…」
26: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:39:39.84 ID:OW011eo1o
天津風(やっぱり、可愛いな。子供のころのあなた)

天津風(…でも)

時津風『どっちが好きか、それだけじゃん』

天津風「…ねえ、子供のあなた」
27: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:41:06.59 ID:OW011eo1o
天津風「今日一日、あなたと過ごして、思ったことがあるの」

天津風「子供のあなたに、昔のあなたに、出会えていたら…」

天津風「私とあなたは、釣り合っていたんじゃないかって」
28: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:41:47.47 ID:OW011eo1o
天津風「私は、どうあがいても子供で」

天津風「あなたは、どうあがいても大人で」

天津風「子供と大人じゃ、どうあがいても、釣り合わないと思うから」

天津風「だから、今のあなたとなら釣り合うんじゃないかって、思ったの」

天津風「でも、やっぱり違う」
29: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:42:19.90 ID:OW011eo1o
天津風「今のあなたを、私はとても可愛いと思う」

天津風「だけど、私は、やっぱり」

天津風「大人のあなたが、好きなんだって」

天津風「だからね、子供のあなた」

天津風「私は、好きになる…」
30: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:43:08.31 ID:OW011eo1o

天津風「未来のあなたを、好きになる」
31: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:43:38.71 ID:OW011eo1o
天津風「未来のあなたの傍にいる私は、まだ子供の私だけど…」

天津風「でも、きっと、綺麗で、素敵な、そんな大人に、なるから」

天津風「厚かましいお願いだとは、思うけど」

天津風「待っていてほしい…」

提督「…」zzz

天津風「…ふう」

天津風「…さようなら、子供のあなた」
32: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:44:37.75 ID:OW011eo1o
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

___翌日

明石「提督が元に戻るウィルスを鎮守府内にばら撒いてしまいました!!」(E:グローブ)

提督「なんでばら撒く必要あった!?使えばいいじゃんそのまま!?」

夕張「元に戻ったんだしよかったじゃないですか」(E:金属バット)

提督「お前らの言動と手に持っているもの全てが俺の精神をかき乱すよ!!」
33: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:45:11.92 ID:OW011eo1o
提督「ったく、まあこれで元に戻ったし、お前らの給料3か月の間4割減額で許してやる」

明石/夕張「「え?」」

提督「じゃあ、俺は仕事にもどるから、お前らも仕事に戻れよ」

明石/夕張「「え?」」

バタン


明石/夕張「「…」」

明石/夕張「「え?」」
34: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:45:45.40 ID:OW011eo1o
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<司令室>

提督「天津風」

天津風「あらあなた、元に戻っちゃったのね」

提督「なんだその言い方、戻ってほしくなかったか?」

天津風「可愛かったし」

提督「止めてくれそれ」

天津風「仕方ない、止めてあげましょう」

提督「ったく…」
35: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:46:28.27 ID:OW011eo1o
督「あと、天津風?」

天津風「なに?」

提督「これ、お前に渡そうと思ってな」

天津風「渡すってなに…それって、あ」

天津風「ゆ、指輪?」

提督「おう」

天津風「…へ?」

天津風「わ、私に?」

提督「お前以外に誰がいる?」

天津風「…」
36: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:48:03.16 ID:OW011eo1o
提督「あー嫌、だったか?」

天津風「嫌、じゃないわ…でも、だけど…」

提督「?」

天津風「私、まだ子供よ?身体も、心も、大人じゃないのよ?」

天津風「そんな私でいいの?」
37: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:49:08.63 ID:OW011eo1o
督「…本当はな、昨日渡そうと思ってたんだ、指輪」

天津風「え?」

提督「あの騒動で渡すタイミング逃したんだけどな」

提督「でもさ、昨日の事があったおかげで、わかったこともあった」

天津風「わかったこと?」

提督「ああ」

38: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:49:45.20 ID:OW011eo1o

提督「子供のころにお前と出会ってたら、好きになってたんだってな」
39: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:51:12.70 ID:OW011eo1o
天津風「!?」

提督「まあ、確かに今のお前は子供だし、俺が指輪を贈るのも、正直今までのお前への感謝の気持ちっていう意味合いが大きかった」

天津風「…」

提督「だけど、昨日の俺は確実にお前の事、好きなんだ」

提督「だから、この指輪を贈る気持ちは、もう感謝とか、そういうのじゃない」
40: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:52:01.54 ID:OW011eo1o
提督「今のお前も、未来のお前も、好きだよ」

提督「この指輪、受け取ってくれないか」
41: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:52:38.14 ID:OW011eo1o
天津風「…絶対」

提督「ん?」

天津風「絶対、綺麗で、素敵な、そんな大人に、なるから」

天津風「だから、その…」
42: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:53:10.76 ID:OW011eo1o

天津風「今の私を、好きでいて」

天津風「未来の私も、好きになって」
43: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:54:30.80 ID:OW011eo1o
提督「ああ、好きでいるよ」

提督「好きになるよ」

天津風「ありがとう…」

天津風「ずっとずっと、大好き」
44: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:54:58.73 ID:OW011eo1o


天津風「大好きよ、あなた…!」

45: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:57:15.79 ID:OW011eo1o
過去作まとめ

瑞鳳「ツンデレ提督」


暁「ショタ提督」


瑞鳳「島風ちゃんの服…」


瑞鳳「小さくなっちゃった…」


瑞鳳「雪に込めた想い」


瑞鳳「あすなろ抱き?」


瑞鳳「絶対に無くならないもの」


響「甘えさせ合い」


【艦これ】響「響き合い」


【艦これ】響「浮かれ合い」


【艦これ】響「見惚れ合い」


【艦これ】響「恋し合い」


【艦これ】響「守り合い」


阿武隈「私の大好きな季節」


阿武隈「ずっとあなたと一緒に」


鳳翔「終わらない恋」


天津風「遠回しな我儘」


漣「あなたに贈る幸せの形」


漣「あなたと描く幸せの色」


【艦これ】「色々な大好き」


47: ◆VgLY1HQ3xE 2015/12/13(日) 22:57:41.91 ID:OW011eo1o
終わり。

じゃあの
49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/13(日) 23:03:45.58 ID:bXHz3kZuo
おお、遠回しな我儘天津風SSのあなたでしたか。
このめんどくさい(誉め言葉)性格な天津風が好きです。
50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/13(日) 23:04:57.63 ID:RpvyPvALo

非常に素晴らしかったです
53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/14(月) 01:01:39.88 ID:LTgRE3T0o
天津風が可愛いスレだと思ったら通りで
54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/15(火) 00:13:27.73 ID:XqZMLQqNO
天津風可愛い乙

 

注目記事!




関連記事
  タグ:

コメントの投稿

とあるSSの訪問者

時津風かっこいいな


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

フリーエリア