FC2ブログ
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:15:08.126 ID:O5zLYEk60
西片「へ?……っ!ちょっ!うああああ!!!勝手に見ないでよ!!!!!」

高木「隠さなくったっていいのに…好きなんでしょ?>>3
3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:15:39.535 ID:nMpHNopw0
レズ
7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:20:32.078 ID:O5zLYEk60
高木「好きなんでしょ?女の子同士でシてるの」

西片「くぅぅ…死ぬほど恥ずかしい……」

高木「やらしー…あはははは!」

西片「い、いいだろ!僕だって男なんだから!!高木さんはどうなんだよ!」

高木「んーとね…私は…ほら!こういうのとか結構好きだよ>>8
8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:20:56.066 ID:kB/ShEeed
巨乳
11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:26:15.787 ID:O5zLYEk60
西片「(巨乳モノ…!?これは高度なジョークなのか……?)」

高木「西片は嫌い?こういうおっきなおっぱい」

西片「え、いや…その……(どう反応するのが正解なんだ!?)」

高木「あ!ほら!こうやっておっぱいで男の人のを……あはは、私には付いてないからわかんないけど気持ちよさそうだよね」

西片「…(高木さんのそのまな板じゃ到底できっこないけどね!……なんて言えるかあああ!)」

高木「どうしたの?黙っちゃって?もしかして…>>13
13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:27:01.296 ID:3UFtMFFv0
勃起してるの?
17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:31:22.762 ID:O5zLYEk60
高木「そこ…おっきくなっちゃった?」

西片「っぅ!!!」

高木「ん?」

西片「そ、そんなわけ…ない、だろ……」

高木「ほんとかなぁ?」

西片「ぅぅ……」

高木「じゃあ、なんで前屈みなの?」

西片「そ…それは……>>19
19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:32:08.276 ID:DgF7Q8Dqp
はいぼっきです
24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:40:55.579 ID:O5zLYEk60
西片「(これは生理現象…それに先週の保健の授業でだって習ったんだから何を恥ずかしがることがあろうか…!むしろ恥ずかしがることは男として…いや、生物としての本分を)」

高木「西かt」

西片「ひああああ!はい!勃起してます!ギンギンです!」

高木「……」

西片「(突然話しかけられたから驚いて言ってしまったあああああ!!!)」

高木「…へぇー」

西片「ま、まあ僕は!この動画みたいなグラマラスでセクスィーな女の人に興奮しただけであって高木さんの貧相な体なんかではピクリともしないんだけどね!!!おっぱい!!!巨乳最高!!!」

高木「……そっか」

西片「(なんて失礼なことを言ってるんだ僕はあああああ!なんとかフォローしないと…)」

西片「た、高木さん!!>>26
26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:42:12.056 ID:vhSY2fOEM
ぶっさwwwwwwwww
31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:48:35.349 ID:O5zLYEk60
西片「それにほら!高木さんってほんっとブッサイクだからさ!!!あはは!!」

西片「(ち、違う!!これじゃなんのフォローにもなってない…それどころかただの悪口じゃないか……それに高木さんのことをブサイクだなんて思ったことは……)」

高木「そっか…ちょっとへこんじゃうなぁ」

西片「あ、いや!その…いまのは……あの………ごめん」

高木「なんで謝るの?本心なんでしょ?」

西片「>>33
33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:49:54.412 ID:3UFtMFFv0
ただその顔と体がぼくは好きだ!
37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:58:02.476 ID:O5zLYEk60
西片「違うっ!僕は高木さんのその整った顔立ちと細身でちっぱいなところが大好きだ!」

高木「へっ」

西片「許されるなら今すぐにでもむしゃぶりつきたいくらいだね!」

西片「それに、自分の企みが上手くいった時のやってやった!って顔!正直見る度勃起してる!めっちゃかわいい!」

高木「や、やめてよ…」

西片「いいややめない!僕の!僕による!高木さんのための」

先生「うるせえぞ西片ァ!!!青春するのはいいがTPOを弁えろ!」

高木「……>>39
39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/05(月) 23:59:12.943 ID:RXwGC0MH0
失せろ
42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:04:43.163 ID:jMvuOwDL0
高木「…ごめん、ちょっと視界からいなくなってくれない?」

西片「へ?あ……」

高木「あ、ううん、ごめんね、やっぱり大丈夫…」

高木「先生!ちょっと気分が悪いので保健室へ行ってもいいですか?」

先生「…おう」

高木「さよなら」

西片「あっ……」

先生「西片、お前なァ…まあいい、あとで職員室な」

西片「はい…」

西片「(僕はこのあとどうしたら…>>44)」
44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:06:54.514 ID:+ICsl7uyM
ホモビに出よう
47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:13:29.372 ID:jMvuOwDL0
放課後

先生「お前なぁ…告白するにしたってありゃあねえだろ……西片?おい、聞いてんのか?」

西片「先生、僕、これに応募してみようと思うんです」

先生「あ、こら、学校に携帯持ってくんなっつってんだろ……まあ今日のところは俺の顔に免じて許してやる」

西片「……すみません…」

先生「で、何だコレは?所謂ホモビってやつか?」

西片「はい…高木さんは僕がレズ好きだって知って避けてるんだと思います…だから、ホモビに出たらいい感じに中和されてノーマルになれるんじゃないかなって…」

先生「>>49
49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:15:16.394 ID:+ICsl7uyM
俺と一緒に出よう
50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:16:06.382 ID:ckvfKga+0
どうしてこうなった
52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:23:59.457 ID:jMvuOwDL0
先生「…なら紹介してやろうか?」

西片「へ?」

先生「俺のツレにそういう映像を撮って販売してる奴がいてな…あんまり言いたかねえが俺も何度か出演経験があるんだ」

西片「そう、だったんですか…」

先生「ただな、生半可な気持ちであの世界に片足突っ込むと確実に後悔するぞ?」

西片「わかってます!わかってますけど…」

先生「……明日になってもその気持ちが変わらなければ、放課後また職員室へ来い」

西片「……わかりました」

西片「(…はぁ、今日はつかれた……取りあえず帰って一発抜こう……今日のおかずは…>>54)」
54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:25:42.294 ID:+ICsl7uyM
先生
58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:36:35.961 ID:jMvuOwDL0
西片「確かこの辺に真野さんのパンチラが映ってるクラス写真が…」

西片「あ!あった!くぅぅ!やっぱりぱんつは白に限る!」

西片「……あっ、先生…こんなところに映ってたんだ…」

西片「…出るとしたら先生も一緒なんだよね……というか相手は先生!?」

西片「僕、先生とやってきちんと気持ちよくなれるのかな…」

西片「先生、じっくり見ると筋肉質で顔も整ってて…強面なのにちょっとだけ可愛げのある目元が愛おしい…」

西片「……とりあえず勃たせよう…」

西片「………くそっ!やっぱり先生じゃ勃たない…!?こうなったら…>>60
60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:37:50.688 ID:6lp3UNDOM
父親
63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:46:47.839 ID:jMvuOwDL0
西片「父さんに知恵を借りよう!…って言っても来週末まで出張でアフガニスタンだし…」

西片「そういえばアルバムにお風呂に入ってる僕と父さんの写真があったような……あ、あった」

西片「…下までバッチリ映り込んでるし…母さん、何のためにこんな写真を……」

西片「いや!今はそんなことはどうでもいい!とにかく男で勃たせる練習をしなきゃ!」

西片「これは父さんのじゃない…これは父さんのじゃ…」

ピーンポーン

>>65「こんにちはー」

西片「うわあああああ!?だ、誰っ!?」
65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:49:15.579 ID:xsPVWtLK0
おむつはいた美少女
66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:51:22.036 ID:gob5wh4kM
もはや何のスレだか
68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:57:20.268 ID:jMvuOwDL0
おむつはいた美少女「入るよー」

西片「勝手に入ってきた!?ていうかほんと誰!!?ってそれよりズボン履かないと…!」

おむつはいた美少女「西片ー」

西片「まっすぐ僕の部屋に!?被り者に…おむつ!?もうわけがわからないよ!!」

おむつはいた美少女「自分の裸の写真何て見て何してるの?」

西片「へ?いや、これはその…なんでも」

おむつはいた美少女「ふーん…自分の裸も好きなんだ?」

西片「ち、違うって!これはその…えと!!とにかく違うの!!」

おむつはいた美少女「あははは!ほんといい反応するよね」

西片「(あれ?この声、この感覚…どこかで……)」

西片「…君、もしかして>>70
70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 00:58:39.730 ID:6lp3UNDOM
ホモかい!?
74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:07:10.103 ID:jMvuOwDL0
西片「ホモかい!?」

高木「んしょ…その言葉、そっくりそのまま返していいかな?」

西片「た、高木さん!?」

高木「…先生から聞いたよ、やらしービデオに出るんだって?」

西片「それは…その……(なんでばらしてるんだよ先生!!)」

高木「なんで出ようと思ったの?」

西片「だって!高木さんが……高木さんが…」

西片「(…ちょっと待て、僕、なんでそんなモノに出ようと……)」

西片「それは高木さんが>>75
75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:08:24.770 ID:6I0UMeuC0
いやらしいから
78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:15:46.774 ID:jMvuOwDL0
西片「高木さんの体つきががいやらしいからだよ!!」

西片「僕は必死にレズもので発散してたのに毎日毎日誘惑して!もう高木さんのこと以外考えられなくなっちゃうじゃないか!」

西片「今だってそうだよ!上はセーラー服下はおむつって…僕のドストライクな恰好じゃないか!」

西片「だから!だから僕はホモになって高木さんへの興味を失いたいんだ!高木さんを傷つけたくないから!!」

高木「……」

西片「うぅ…何か言ってよ……」

高木「>>80
80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:16:46.582 ID:CYzpmz6u0
好きだよ
83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:22:30.494 ID:jMvuOwDL0
西片「…はっ!(僕は何て恥ずかしいことを口走ってるんだ…!)」

高木「好きだよ」

西片「……へ?今、なんて…」

高木「女の子に二回も言わせるの?」

西片「(待て、落ち着け僕…!前にもこんなことがあったじゃないか……!そ、そうだ…!高木さんは主語を言っていない!)」

西片「…な、何を好きなのかなー…なんて」

高木「>>84
84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:23:02.308 ID:/3WMrTFP0
ホモ
87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:24:03.553 ID:bEc6+LiN0
クソワロタ
89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:28:57.990 ID:jMvuOwDL0
高木「ホモの人」

西片「そ、そうなんだー奇遇ダネー……」

高木「ま、ホモが好きになったのってついさっきなんだけどね」

高木「あ、でも正確にはまだホモではない…のかな」

西片「へ?それってどういう…」

高木「なーいしょ」

西片「ず、ずるいよ…」

高木「じゃあ、>>90やって勝てたら教えてあげるよ」
90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:30:11.294 ID:fwc4yGuAd
野球拳
93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:41:53.621 ID:jMvuOwDL0
西片「あの…高木さん?野球拳って…その……音楽に合わせてじゃんけんするアレ……?」

高木「うん、それ」

西片「郷土芸能的なやつじゃなくて世間一般に広まってる負けた方が服を脱ぐという…」

高木「しつこいなー」

西片「……受けて立つよ」

西片「(高木さん…自分の格好を忘れているな?スカートは履いていないし被りものも完全に脱ぎ去っているから衣類とカウントするのは無理がある…!)」

西片「(それに靴下まで履いていないじゃないか!これは勝てる!)」

高木「じゃあさっそく…」

高木西片「「ヨヨイのヨイ!!」」

>>94高木さんの手
>>95西片の手
94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:42:39.714 ID:/3WMrTFP0
パー
95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:42:55.570 ID:LIR1Ej2q0
突然の手コキ
98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:52:51.186 ID:jMvuOwDL0
西片「(いや待て…高木さんがその程度のことに気付かないだろうか?いや気づかないはずがない!)」

西片「(じゃあ何だ?この高木さんの余裕は…じゃんけんというほぼ完全な運任せのゲーム……)」

西片「(多目に見積もっても高木さんの衣類は3,4枚…それに対して僕は……)」

西片「…っ!(しまっ!僕、今ズボンもパンツも履いてないじゃないか!突然の訪問で完全に動揺して忘れていた…!取りあえず隠)」

高木「ほい」パー

西片「…はっ!」

高木「ん?それはグー、かな?」

西片「ず、ずるいよ高木さん!」

高木「んー?何がー?」

西片「というか履いてないの指摘してよ!」

高木「えー、だって>>100
100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:54:32.561 ID:gob5wh4kM
見せつけてたんじゃないの勃ってるし
101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 01:59:52.274 ID:jMvuOwDL0
高木「見せてたんじゃないの?上向いてるし」

西片「そんなわけないだろ!」

高木「ま、何にせよ西片の負けね」

西片「くそっ…」

高木「二回戦、する?」

西片「と、当然だよ!(意地でも高木さんに恥をかかせてやる!)」

>>102高木さんの手
>>103西片の手
102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:00:22.564 ID:CYzpmz6u0
グー
103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:00:52.221 ID:nYSJu3QL0
パー
105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:07:16.407 ID:jMvuOwDL0
高木「あっ」

西片「えっ……勝った…?僕が、高木さんに!?」

西片「さあ高木さん!上でも下でも自由に脱ぐといいよ!」

高木「えっち」

西片「し、仕方ないだろ、そういうルールなんだし」

高木「しょうがないなぁ…じゃあ脱ぐからあっち向いててよ」

西片「う、うん」

高木さんが脱いだ衣類>>106
106: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:08:26.399 ID:6I0UMeuC0
ブラ
108: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:15:37.480 ID:jMvuOwDL0
高木「こっち向いていいよ」

西片「う、うん…って!何も脱いでないじゃないか!反則だよ!」

高木「ちゃんと脱いだよ」

西片「何をさ!」

高木「ブラ」

西片「…見せてよ」

高木「見たいの?」

西片「……やっぱいい」

西片「…あ、もうこんな時間…そろそろ母さんが帰ってくるかも」

高木「じゃあこれで最後にしよっか」

>>109高木さんの手
>>110西片の手
109: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:16:00.022 ID:LIR1Ej2q0
西片に手コキ
110: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:16:30.485 ID:CYzpmz6u0
チョキ
113: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:23:30.694 ID:jMvuOwDL0
高木「えいっ!」

西片「うあああああ!!た、高木さん!?何を!」

高木「私は握ってるからグー、西片はチョキだね」

西片「…はっ!」

高木「あはは!人って混乱してる時はチョキを出しやすいって聞いたことがあったけど本当なんだね」

西片「ちょ、だめだよ!動かさないでよ!」

高木「だーめ、私が勝ったんだから一つだけ言う事聞いてもらうよ?」

高木「……このまま私で気持ちよくなって?」

高木「…好きだよ、西片」

眠いから終わるわ
115: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:24:24.398 ID:/3WMrTFP0
んああああああ
おやすみ
121: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:37:04.095 ID:PTQZp120d
いい感じに軌道修正できたな
123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/06(火) 02:48:03.788 ID:xrDg8fwMd
序盤アンカーが有能だったし無能クズアンカーも見事に修正したな

関連記事
タグ:

コメント

 

お知らせ

サイトのデザインを大幅に変更しました。
まだまだ、改良していこうと思います。

カテゴリ

今週の人気記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ