アストルフォ「ボクがジークを幸せにするんだ!」

1: ◆BAKEWEHPok 2015/04/14(火) 00:01:38.12 ID:RAbBuj+Vo
フェイトアポクリファのアストルフォ×ジークのSSです。
いちゃいちゃしたりR-18シーンがあったりします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428937297

続きを読む

タグ:

加蓮「12月…か」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 02:52:15.60 ID:+L4hzRR00
一人、夜の街を歩く。

吐く息の白さ、イルミネーション、デコレーション、クリスマスソング…

『恋人達の季節』…か。

行き交う人、皆ニコニコしてて幸せそうで。

……バッカみたい。 なんて。

そう思ってた時期もあったなあ…昔、小さい頃の話だけど。



SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1449424335

続きを読む

タグ:

一方通行「あったけェ……」

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/12/29(木) 21:04:31.13 ID:G9uHfhRjo

一方通行「コタツってすげェなァ……」ホウ

垣根「全くだな、悪魔の暖房器具だぜコイツは」ヌクヌク

御坂「日本人に生まれてよかったって実感するわー」ホッコリ

麦野「コタツで食べる蜜柑はどうしてこんなに美味しいのかしら」ムギムギ

一方通行「暖房器具の頂点はコタツで間違いねェな、ストーブやエアコンじゃこの空気は作れねェ」

垣根「この包み込んでくれるような暖かさは一度体験すると抜け出せねぇよ」

御坂「コタツに対抗出来るのは人肌に暖められた布団くらいよねー」

麦野「あ、蜜柑なくなった」

続きを読む

タグ:

QB「言い訳になるけれど」【反逆まどかSS】

1: ◆iCtkvfDqRw 2016/09/21(水) 20:15:27.75 ID:6WkSV5OYO
反逆の物語をベースにしています。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474456527

続きを読む

タグ:

セフィ「ナナに求婚の話が来てるのよ」 ナナ「ええっ!?」

1: 以下、\(^o^)/がお送りします 2016/10/15(土) 00:38:46.383 ID:2WC4nf+F0
セフィ『○×星の王太子がナナをぜひお嫁さんにって』

ナナ「え、そ、でも・・・き急にそんなこと言われても困るよ母上っ」

セフィ『まぁそうよね。でもとりあえず一度お食事でも、ってことだから、とにかく一回会ってみたら?』

セフィ『意外といいひとかもしれないし・・・それにナナもそろそろそういうことを考えていかなきゃいけない歳だしね』

ナナ「で、でもっ・・・あたしは・・・」

セフィ『・・・それとも今、好きな殿方でもいるのかしら?』チラッ

ナナ「いいいいいないいないいないよそんなの///」ブンブンブン

セフィ『なら、この話進めといてもいいかしらね?』

ナナ「好きなって、私がそんな・・・っ、だれがあんな奴・・・///」ブツブツ

セフィ『ナナ?』

ナナ「ふぁい!!」ビクッ

セフィ『じゃあそういうことでお返事書いておくわ。また日取りが決まったら連絡するわね。それじゃ』プツン

ナナ「な、うん。は、あれ? 母上? 母上ー!?」

モニター『』

ナナ(た、たいへんなことになっちゃった・・・!)

続きを読む

タグ:

ルビィ「うゆゆ、お姉ちゃんが3人になってしまったびぃ…」

1: 名無しで叶える物語(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 2016/11/15(火) 20:25:31.69 ID:uCQzbZIC
ルビィ「えっと…まず鞠莉お姉ちゃん」

鞠莉「シャイニー☆鞠莉お姉ちゃんでーす!」

ルビィ「次は果南お姉ちゃん」

果南「お姉ちゃんとハグしよ?」

鞠莉「お姉ちゃ~ん」

果南「あんたじゃないって」グイッ

ルビィ「さ、最後にダイヤお姉ちゃん」

ダイヤ「なぜ私が最後ですの?」プンプン


続きを読む

タグ:

佐藤心「プロデューサーと」片桐早苗「アイドル」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/22(火) 20:22:54.41 ID:iICpg+CR0
アイドルマスターシンデレラガールズ佐藤心さんことしゅがーはぁとさんのお話です。

注意

この話は以前に書いた

ヘレン「プロデューサーと」佐藤心「アイドル」



の設定を引き継いでいます。

これら以前のもお読みいただく方が理解が早いと思います。

もし、今回のみ読むのであれば、しゅがはさんがプロデューサーという事を理解してもらえれば多分なんとかなります。

独自設定、キャラ崩壊、ご都合主義、文章が変など様々な問題点がありますが、大目に見て頂ければ幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450783374

続きを読む

タグ:

提督「朝起きられないから早く寝よう」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/25(金) 23:48:27.53 ID:p8SNsayH0
提督「もう大淀にしこたま怒られてね……というわけで、早めに寝る許可をもらったんだが……これが上手く行かなくてね」

暁「早く寝るの?何時くらいなのかしら?」

提督「22時くらいには寝てもいいらしい」

暁(22時って、そんなに早いかしら……?)

響「確かにそれは難しいね」

暁「そ……そうね!22時と言えば大人、レディの時間だものね!」アセアセ

提督「ほう……大人の時間……」

雷「司令官!何を考えているの!?ダメよ、そんなこと!……どうしてもって言うのなら……私が相手してあげるわ……」テレテレ

電(い、電はこの間大人の階段を昇ってしまったのです……)フシュー

提督「とにかく、そんな時間に眠るにはどうすればいいか悩んでいてね……」

響「明石さんからお薬を貰うというのはどうだろう」

提督「ん~、できればそういう物に頼りたくはないんだよね」

電「じゃあ、何か温かい物……ホットミルクを飲むといいのです」

提督「それも試したんだけど、効かなくてね」

雷「なら、私が寝かしつけてあげるわ」

提督「ほう」キラッ

雷「膝枕してあげたり~、頭撫でてあげたり~、あ、子守り歌を歌ってあげるなんていうのもいいわね」

電「でも、この前雷ちゃんと私でしてあげた時にはきちんと寝てくれなかったのです」

響「……この前?」ジトー

提督「ごほん!おほん!えふん!な、なんの事かなぁ?」

暁「でも、寝られなかったんだから、ダメね」

提督「そうそう!そうだよ!だから他の方法を考えよう!」

響「……そうだね」

提督「薬もダメ、歌もダメ、膝枕もナデナデも抱き枕も肉布団もダメ……となると……」

響「抱き枕?肉布団?」

暁「そうだわ!ご本を読み聞かせてあげるっていうのはどうかしら!」

提督「それいい!そうしよう!決定!」

響「司令官、誤魔化すと後で酷いよ」

雷「そういえばそれはまだ試してなかったわね」

電「でも、楽しい本だと逆に眠れなくなってしまうかもしれないのです」

暁「じゃあ……難しい本……とか?」

提督「私が!私が用意しよう……あっ響様!ちょっ!待っ……!」

響「司令官。OHANASHIしようか……」

提督「アッーーーーー!!」キモチイイィィ!

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1458917307

続きを読む

タグ:

モバP「皆は将来どんな人と結婚するんだろうな」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/21(土) 22:01:23.81 ID:Wv6qcxmu0
P「なあ、薫」

薫「どうしたのせんせぇ?」

P「将来どんな人と結婚したい?」

薫「け、けっこん!?」

P「薫もいつかは大人になって、好きな人ができるだろ?」

薫「そ、そーだけど……」

P「よかったら教えてくれないか、好きな人のタイプとか」

薫「す、すす好きなひとっ!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387630883

続きを読む

タグ:

カズマ「大人になっちゃった」【このすばSS】

1: ◆9yDXRLaF8k 2016/03/23(水) 23:19:47.31 ID:K3XOcCre0
※若干ネタバレあり

~屋敷~

アクア「今日は私、アクシズ教のところで宴会があるみたいだから行ってくるわ!」

カズマ「アクア、勝手にあがりこんで酒を飲むことは宴会とは言わないんだぞ」

アクア「失礼ねカズマ、仮にも女神な私が敬虔な信者から酒を盗むような行為を働くと思うの?」

カズマ「思う。イテッ、やめろアクア。そのライターは商品だぞ! 投げてくるな!」

めぐみん「ということはアクアは今日晩ごはんは要らないということですか?」

アクア「そうなるわね。何なら朝ごはんもいらないかもしれないわ」

カズマ「お前らどんだけ騒ぐ気だよ……」

ダクネス「アクシズ教は騒ぐことに関しては一流だからな……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458742786

続きを読む

タグ:

にこ「変な子に懐かれた」ルビィ「……はわわ///」

1: ◆HWoqSepRcvqf (新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/09/11(金) 14:23:06.78 ID:Rfq/wBU7
にこ「……」スタスタ

「……」テクテク

にこ「……!」クルッ!

サッ!! |彡

にこ「……」

にこ(……おかしい)

続きを読む

タグ:

美波「アーニャちゃんとロシア語の勉強」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/24(木) 20:59:31.66 ID:tDJAAHu20
美波(私の趣味は資格取得)

美波(今、私はロシア語検定、日商簿記、熊本弁検定などの受験のために毎日勉強中です)

美波(資格を取れば今の自分よりももっと上を目指せる気がするし)

美波(なにより、アーニャちゃんたちともっともっとお話できるから!)


コンコン

アーニャ「ミナミ」

美波「アーニャちゃん。どうしたの?」

ガチャ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458820761

続きを読む

タグ:

ゾロ「……おれが負けたら、所詮おれはそれまでの男だ」

1: ◆LYNKFR8PTk 2016/11/12(土) 23:16:52.37 ID:k4nlAK7dO
いっぽんマツ「なっ……正気か!? 斬れ味は本物だぞ!!」

ブンブンブンブン……

ゾロ「……」













ザシュッ!!!

ゾロ「あっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478960212

続きを読む

タグ:

ハリー「こうなったら安価でモテモテを目指す」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/26(金) 17:22:32.12 ID:YPNirT8cO
グリフィンドール寮

ハリー「チョウとは自然消滅するし、親友は公衆の面前でイチャイチャし始めるし。僕はもう我慢の限界だ」

ロン「童貞ってめんどくさいな」

ハリー「こいつ、ついこの間までミュリエルおばさんのキスしか知らなかったくせに……いいさ、僕には秘策がある」

ロン「後学のために、その秘策ってのを僕にも教えてくれませんか、だ」

ハリー「>>3するのさ」

関連スレ:

ハリー「安価でホグワーツのモテキングを目指す」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472199751

続きを読む

タグ:

【左門くんはサモナー】左門くんはもう知らない【R-18】

1: ◆BAKEWEHPok 2016/03/04(金) 14:27:39.47 ID:R3CmPZHRo
需要不明の少年ジャンプ 左門くんはサモナーのR-18 SSです。
注意点として

・天使ヶ原さんがモブ姦されます
・名前有キャラが天使ヶ原さんと性的に絡む事はありません
・陵辱ではないですが、男の数が多めです
・原作にはいない悪魔が出てきます
・まだ書ききれてないのでエロシーン寸前まで投稿します

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457069259

続きを読む

タグ:

フレンダ「麦野、愛してる」麦野「そうか、死ね」

2: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/10/12(火) 21:03:46.55 ID:lF4CBbAo
0.1 フレンダ ~1~


――『アイテム』のメンバーとの距離感は未だに掴めていない。

 ただの表面上だけの事務的な繋がりでもなければ、もちろん女同士の仲良し集団等でもない。

 彼女が『アイテム』に加入した時、既に滝壺理后はメンバーにいた。

 初めて会った時の印象は、『良く分からない』であり、それは今でも大して変わっていないが、なんだかんだでそれ以来の付き合いの為、仲良くなった方だと思う。

 もう一人のメンバーは名前も顔も覚えていないが、会ったばかりの私に気さくに声を掛けてくれ、右も左も分からないただの足手まといを優しくサポートしてくれた。

 おかげで逃げ出し癖のある私は次の日も遅刻する事無く『アイテム』のアジトに足を運べた。

 以降も召集に対してサボる気も起きず足しげくアジトに顔を出せるようになった。

 たった一日しか会う事のなかった、あの人のおかげだ。

 会ったその日に、麦野に始末されたあの人のおかげだ。

「どうやら組織に内通者がいたようだったけど、安心して。たった今いなくなったわ」

 学園都市の頂点である七人の超能力者の第四位にして、『アイテム』のリーダー。

 麦野沈利の第一印象は、そんな感じだった。

続きを読む

タグ:

■■「私が、佐久間まゆ、ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 00:58:46.08 ID:Oy6YgigW0
はじめに。

アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作ではありますが、厳密な意味でアイドルは一切でてきません、
佐久間まゆも例外ではありません。

そして、アイドルという少女、ではなくて、アイドルと言う概念を書いたお話になります。



そのうえで、お付き合いいただけたのでしたら幸いです。

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1480175925
<

続きを読む

タグ:

森久保乃々「机の下で」P「ご合席」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 01:32:17.11 ID:ZsgC0/pM0

もりくぼは今日もすごくすっごく頑張って事務所に来て、でも…その

もうちょっと…もうちょっとだけ机の下に居ようと思ったんですけど

森久保「先客がいらっしゃるんですけど…」

P「おあぁ、仕事が…駄目だ、もう、もう無理…ん?あ、もりくぼか。お先に使わせてもらってるぞ、ちょっと狭いけど一緒にどうだ?」

森久保「あの、Pさんの机なんだから、普通に椅子に座ればいいと思うんですけど」

P「えーとその、なんだ、大人にもいろいろあるんだよ…」

森久保「あうぅ…便利な言葉で流されたんですけど…」オズオズ

P「とか言いつつ入ってくるのな」

森久保「なんだかいつもと視線が反対で、えっと、落ち着かなくなってきたので…」

P「ふー、やっぱりさすがに二人で入るときついなあ」

森久保「誘ったのはPさんなんですけど…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480177936

続きを読む

タグ:

銭形「亀有公園前派出所?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/11(金) 21:05:01 ID:zgJwUztw
警視総監「そうだ、君には暫く派出所の勤務をして貰う」

銭形   「何故、私が下町の交番なんぞに行かにゃならんのですか」

警視総監「私も心苦しい。ルパン逮捕を行えるのは、君しかいないと確信している。
       しかし、警察関係者全員がそう思っているわけではないのだよ。
       銭形君にやらせ続けるよりも、他の者にやらせたほうが、という意見も少なくない」

銭形   「つまり、左遷というわけですな」

警視総監「おいおい、勘違いをしないでくれ」

銭形   「ルパンを逮捕できないのなら、警察組織に未練はありません。
       交番で道案内をやるくらいなら、ここに手帳を置いていきます」

続きを読む

タグ:

【艦これ】提督「ローマに『兄さん』と呼ばれたい」

1: ◆GFAFNejGqE 2016/05/14(土) 22:18:13.23 ID:dKzFlHmk0
※一応前置きしておきますが、いつものような色恋沙汰です



ローマ「――提督、このローマに何かご命令が?」

提督「ああ……とても、重要な任務だ」

ローマ(……凄く真剣な表情。よほどの事なのね……)

ローマ「……私に何をしろと?」

提督「うむ……」

ローマ「…………」

提督「(ゴクリ)…………俺を」

提督「俺を……『兄さん』と呼んでみてくれないかっ!?」

ローマ「…………は?」

提督「頼む、一回でいい。一回だけでいいから、なっ?」

ローマ「……あの、意味が解らないのだけれど」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1463231893

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク