FC2ブログ

カテゴリ:ドラえもん

のび太「もしもジャイアンが常に大長編モードになったら!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/31(火) 01:55:39.35 ID:at7G6WaPo
ボカボカッ!

ジャイアン「どうだ、参ったか?」

のび太「まいりましたぁ……」ボロッ…

ジャイアン「あー、スッキリした!」

ジャイアン「ムシャクシャした時は、のび太を殴るとスカッとするんだ」スタスタ…

のび太「うっ、うっ、うっ、悔しいよぉ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1509382539

続きを読む

  タグ:

ドラえもん「僕が犯した罪?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21(金) 21:46:11.55 ID:6pIOqDkq0
ーーとある静かな夜。

?「そうだ、大きな罪だ。」

ドラえもん「どうして?僕はいつだって…」

?「それ故だ、それ故なんだ…。君はいつも君であるが故に、この罪を犯した。」

ドラえもん「……。」

?「分かるかい? 」

ドラえもん「僕は…僕じゃあいけない…」

?「その通りだよ。 君は”生まれた”わけじゃない。」

ドラえもん「…。」

?「かといって望まれていなかった訳でもない。 しかし、その望みこそが問題だ。」

ドラえもん「僕への…望み…?」

?「目的と言ったほうがいいか…。分かるかい? 君はロボットだ。 誰かの明確な目的のもとで作られたロボットなんだ。」

ドラえもん「…。」

続きを読む

  タグ:

のび太「ん…ドラえもんの忘れ物か」

4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:55:48 ID:qDyVdtamP
今から10年前ドラえもんは未来へと帰ってしまった。

僕は必死に止めたんだがドラえもんは未来が大きく変わる危機感から未来へと帰ってしまったんだ

のび太「タケコプター…か、やっぱり懐かしいなぁ、それにしてもこの押し入れいろいろとあるなー」

押し入れの中にはへにゃへにゃになったタケコプターに今は機能しない予備の四次元ポケットがあった

続きを読む

  タグ:

のび太「公務員になる」ドラえもん「君はじつに馬鹿だな」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/06(土)05:49:27 ID:o2f
のび太「しずかちゃんにモテたいしオカネもほしい」

ドラ「どうしてそれが公務員につながるのさ」

のび太「だって公務員はモテるんでしょ?仕事も楽で儲かって」

ドラ「モテはあとからついてくるものだけど……」

続きを読む

  タグ:

のび太「ちょっと腹を割って話そうよ、出木杉くん」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/11(金) 21:04:09.811 ID:57AtSVi0a
出木杉「突然どうしたんだい、のび太くん。 ドラえもんの姿が見えないようだけど……」

のび太「ドラえもんは抜きで、2人だけで話したいんだ」

出木杉「ふむ……つまり、なにか深刻な話かい?」

のび太「そういうわけじゃないけど、たぶん俄かには信じられない話だと思う。だけど、聞いて欲しいんだ」

出木杉「わかった。心して聞かせて貰うよ」

のび太「まず大前提として、ぼくはしずかちゃんのことが好きだ」

出木杉「ええっ!? そうだったのかい!?」

続きを読む

  タグ:

ドラえもん「道具を使って本気で戦いたいだって?」【完結】

前スレ:
ドラえもん「道具を使って本気で戦いたいだって?」
【その1】 【その2】 【その3】 【その4】


538: ◆zjbrhKqhzQ 2012/05/19(土) 21:44:29.63 ID:EVqJIhgA

――8月6日、深夜――――――…


ー公園ー

のび太「この辺がいいかな………」

しずか「ええ、ここだと人目につく事も無いでしょう」

のび太「さて……まず穴を掘らなきゃ……」

しずか「……ええ。」

続きを読む

  タグ:

ドラえもん「道具を使って本気で戦いたいだって?」【その4】

前スレ:
ドラえもん「道具を使って本気で戦いたいだって?」
【その1】 【その2】 【その3】


427: ◆zjbrhKqhzQ 2012/05/18(金) 23:19:50.62 ID:CJ4reNxU
――8月5日、昼――――――…


瞼の痙攣
そんな日は必ずと言っていいほど良くない事が起こる……

のび太「今日のは特に……嫌な感じだ……」

時刻は昼を回り、のび太が都心部付近に着いた頃
向こうから見覚えのある二人がこちらに近づいて来た……!

出木杉「のび太君!!」

ジャイアン「おおい!!のび太~~ッ!!」

のび太「出木杉……ジャイアン……二人ともどうしたんだッ!?」

続きを読む

  タグ:

ドラえもん「道具を使って本気で戦いたいだって?」【その3】

前スレ:
ドラえもん「道具を使って本気で戦いたいだって?」
【その1】 【その2】


320: ◆zjbrhKqhzQ 2012/05/16(水) 20:45:47.55 ID:UQ5G9fGw
――8月1日、朝――――――…


ーしずか宅ー

ジャイアン「さて、今日はみんなに集まってもらったわけだが…」

スネ夫「ちょ……ジャイアン、ここはしずちゃん家だし…ややこしいからのび太に仕切らせた方が……」

ジャイアン「お、おう…そうだったな……」

しずか「戸締り終わったわ…」

のび太「じゃあ始めるよ」

続きを読む

  タグ:

ドラえもん「道具を使って本気で戦いたいだって?」【その2】

前スレ:
ドラえもん「道具を使って本気で戦いたいだって?」
【その1】


156: ◆zjbrhKqhzQ 2012/05/13(日) 20:06:23.80 ID:Ce17wbNU
――7月23日、朝――――――…

ースネオ宅ー

スネ夫「今日だけ単独行動するだって?」

のび太「悪いけど……」

スネ夫「ぼ…僕はいいさ…でもジャイアンが許してくれるかどうか…」

ピンポーーン

のび太「噂をすれば…」

ジャイアン「おーーい!今日も作戦会議するぞーーっ!」

のび太「ジャイアンには上手く言っておいてくれよ!『通り抜けフープ』ッ!」

スネ夫「ああっおい!……困ったなぁ、あれからすっかりお節介だからなジャイアンの奴…どう誤魔化そうか…」

続きを読む

  タグ:

ドラえもん「道具を使って本気で戦いたいだって?」【その1】

2: ◆zjbrhKqhzQ 2012/05/12(土) 17:15:31.89 ID:Y1QYWqmw

――7月13日、朝――――――…


ドラえもん「こらっのび太!起きろ!遅刻するぞ!」

のび太「…もーいいじゃん行かなくたってさぁ、あと数日で夏休みなんだから…」

ドラえもん「………そのまま起きずに死ねばいいのに」

のび太「…あ?」

続きを読む

  タグ:

ドラえもん「自分の未来を見てみたいだって?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/04(月) 12:45:20.96 ID:TYNH7qXZ0
しずか「そうなの、どうしても将来の旦那さんが知りたくって」

ドラえもん「うーん、そう言われても……」

しずか「ね、お願い」

ドラえもん「……絶対に後悔しない?」

しずか「ええ、しないわ」

ドラえもん「それじゃあ、タイムテレビ~」ゴトン

ドラえもん「時代をセットしてと」カチャカチャ

続きを読む

  タグ:

のび太(31)「いらっしゃいませ。」

前スレ:

のび太(30)「いらっしゃいませ。」



2: ◆51UnYd7yHM 2013/03/17(日) 22:39:54.42 ID:LtwPAmmAO
2013年 東京某所の靴屋

トコトコトコッ

新人「すいません、野比店長!」オロオロ

のび太「ん? どうしたの?」

新人「あの、いま私が接客してるお客様なんですが・・・」ヒソヒソ

のび太「うんうん。」

新人「こちらの靴をご希望なんです。」サッ

のび太「ローファーか。」

新人「普段は25.5センチだとおっしゃるので25.5をお出ししたんですが、それだと少しサイズがキツいみたいで。でも・・・・・・」

のび太「26だとちょっと大きいんでしょ?」ニコッ

続きを読む

  タグ:

のび太(30)「いらっしゃいませ。」

2: ◆51UnYd7yHM 2012/04/30(月) 23:03:53.86 ID:cvmqAs0AO
2012年 東京某所の靴屋

のび太「いらっしゃいませ。」

?「すいません。こちらのお店は靴の修理はやっていらっしゃいますか?」

のび太「はい。当店でお買い上げいただいた商品でしたら。」

?「あ、いや。買ったのは別のお店なんでs・・・・・・のび太君?」

のび太「えっ?」

?「のび太君だよね?」

のび太「はぁ、左様ですが・・・・・・」

?「僕だよ。覚えてない?」

のび太「・・・・・・!? 出木杉君!?」

出木杉「思い出してくれたかい?」

続きを読む

  タグ:

のび太「ドラえもんとか、実際無理だろ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/02/13(金) 15:49:39.43 ID:aWSpUdyv0
学生「どうかしました?野比先生」

のび太「ううん、何でもないよ。それより研磨は終わったかい?」

学生「はい。これでもうバリはないはずです」

のび太「本体側のインターロック回路も大丈夫?」

学生「はい、動作確認済みです」

のび太「よし。じゃあモータを駆動してみようか」

青い球体の中にギアボックスを収められるのを、のび太は少し離れて見守っていた。

続きを読む

  タグ:

エレン「タヌキの奇行種がでたぞ!!」ドラえもん「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/29(月) 22:21:58.14 ID:N8H2U00+0
エレン「全員戦闘用意!!」シャッ

ドラえもん「え!?一体何を」

ジャン「おいおいおい…どうしてここに巨人が入り込んでんだよ」シャッ

ライナー「なんなんだコイツは…」シャッ

ドラえもん「き、君達!いきなり人に刃物を向けるなんてあんまりじゃないか!」

アルミン「!?」

アルミン「待って、みんな!こいつ言葉をしゃべってる!それに背だってアニよりも低い!」

アルミン「こいつは巨人じゃない!」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。