カテゴリ:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

八幡「先生に好きですってメール送ったら返信数が凄い」

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/08(火) 09:29:28.90 ID:q/wDQrdK0
差出人:平塚静
宛先:比企谷八幡
先生をからかうものではありません

日企谷くん、私とあなたは先生と生徒の関係です。
本来恋愛感情のようなものを持ち合わせてはならない関係です。
それは一種のタブーであり、越えてはいけないものです。
私たちがそのような関係になるには非常に多大な障害が待ち受けている事だと思います。
それでもあなたは私と添い遂げる覚悟はありますか?
明日、放課後二人で話し合いましょう。


八幡「やべぇよ…やべぇよ…」

続きを読む

タグ:

由比ヶ浜「ヒッキーって彩ちゃんのこと本気で好きなの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06(日) 10:29:57.50 ID:yZqGyPoM0
比企谷「当たり前だ。本気とかいてマジだ」

由比ヶ浜「ふぅん。じゃあもし、彩ちゃんが女の子になるスイッチがあったら、押す?」

比企谷「!!?」

続きを読む

タグ:

八幡「先生に逆レ○プされた……………」

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/27(木) 22:16:29.69 ID:G0XhKHAs0
職員用トイレ

八幡「先生まずいですってこんなところで!てかどこであってもまずいですって!」

平塚「ああ?口ではそんなこと言っても体は正直だぞ?」ギュ

八幡「ひっ!これは生理現象でして決して先生とそういうことしたいわけじゃないんです!」

平塚「何を言っている比企谷?貴様に選択権などないということを忘れたか?」

八幡「くっ・・・大声出しますよ」

平塚「ほう・・・隣の席に話しかける時ですら聞きとってもらえないお前が何を」

平塚「たとえ出せても私が泣いてお前に襲われたと言えばどちらを信じるかは明白だろう?」

八幡「ぐぬぬ・・・」

平塚「私も時間がないのでな、手短に行くぞ」

続きを読む

タグ:

八幡「平塚先生をレ○プしてみた」【エロ注意】

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/18(金) 20:02:05.38 ID:R5KQqfAw0
八幡「…」

平塚「どうした比企谷、随分濁った瞳をしているが?」

八幡「あ、先生…」

平塚「ああ、濁った瞳はいつもどおりだったな?」

八幡「…」

平塚「…は、反応を返してもらえないと少しさみしいんだがな」

八幡「…もう、先生でいいか…」ボソ

平塚「ん?なにか言ったか?」

八幡「いえ、何も」

八幡「ところで、先生…国語でわからないところが…」

平塚「お?比企谷が勉強で質問とは珍しいな、どれどれ?」

八幡「ここではなんなので…奉仕部の部室に行きましょう」

続きを読む

タグ:

平塚静「比企谷、ラーメン食べに行こう」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/30(火) 18:19:19.74 ID:aE11gqgi0
ブロロロロロロロ……


静「たまにはドライブもいいものだろう?」

八幡「…………」

静「比企谷、今日はおごってやるぞ。何が食べたい?」

八幡「何っていうか、ラーメンって決定してるんじゃないですかね?」

静「当然だろう。私は『君はどうラーメンが食べたいか』と問いかけているのだよ」

八幡「いや、そんな『君たちはどう生きるか』って聞くみたいな仰々しい言い方やめてくださいよ。たかがラーメンで」

静「たかがラーメン……されどラーメンだ。ラーメンは全ての道に通ずると言った先人もいるらしいぞ」

八幡「誰だよ先人って……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1517303959

続きを読む

タグ:

いろは「協力してあげます!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/23(土) 12:23:20.69 ID:2wMOQYs+0
いろは「先輩ってなんでぼっちなんですか~?」

八幡「なんだよ、突然…」

いろは「いまさらながら気になっちゃって」

八幡「いや、今更聞くの?なに?新手のいじめ?」

いろは「というより、先輩モテないですよね?」

八幡「………戸塚とはちょっといい雰囲気になったぞ」

いろは「そういうキモい発想はいいです」

八幡「泣く準備は完璧だぞ俺は」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1432351390

続きを読む

タグ:

八幡「君を殺してしまった今日でさえも」

1: ◆FFa.GfzI16 2017/11/19(日) 16:20:22.86 ID:hU0139efO
・俺ガイルSS
・とある曲を基にしたSSです
・少し鬱展開あり


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1511076022

続きを読む

タグ:

八幡「平塚先生と結婚したのはいいが…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15(水) 22:11:39.72 ID:qR1tbANO0
八幡「専業主夫をさせてくれるのはありがたいのだが…」

八幡「性欲が凄すぎてもう限界…」

続きを読む

タグ:

八幡「やっぱ巨乳が一番。サイコーだな」小町「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/23(水) 20:15:04.29 ID:ZHSXDEP30
小町(お兄ちゃんがおっぱいフェチなのは知ってる。でも昔から嗜好が変わることも多かったし)

小町「そこで小町はこのぴちぴちのニーソックスでお兄ちゃんを脚フェチにしてメロメロにさせるの!」

小町「大丈夫!脚には自信あるし!」

小町「よし! やはり俺の童貞チンポは右曲がっている 作戦開始!」

続きを読む

タグ:

比企谷八幡「彩加と二人きりの京都旅行」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/08(月) 20:38:34.92 ID:NgeVBPNF0
彩加「あ、これ201系統だって!千本通りで曲がっちゃう!203系統に乗り換えなきゃ!」

八幡(俺と彩加は京都に来ていた)

彩加「でも、一日乗車券買ったからお金の無駄は無いね、えへへ」

八幡(それも二人きりで)

八幡「おう、じゃあ次の同志社前で降りよう」
八幡「ほら、行くぞ」

ギュッ

彩加「……!」
彩加「もう、不意打ちで手を繋がないでよ……汗かいてるから……///」


八幡(恋人だが恋人でない俺たちの、一泊二日の旅の途中だ)

続きを読む

タグ:

由比ヶ浜「ゆきのん、その、ヒッキーの悪口やめて欲しい……なんて」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/18(火) 23:36:00.49 ID:jrQva3I30
雪ノ下「……いきなり何を言い出したかと思ったわ、あの男に何か言われたの?脅されてるのなら」

由比ヶ浜「えっと、そーいうんじゃなくて……ほら、自分の彼氏の悪口を聞くのってあんまりいい気分しないし……」

雪ノ下「え?」

続きを読む

タグ:

小町「お兄ちゃんなんで小町のベッドで寝てるの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/24(日) 00:45:51.25 ID:O7g8u8QR0
八幡「………………」

小町「ごみいちゃん起きてよ!!!」 ユサユサ

八幡「なんだ………、もう少し寝させてくれ………」

小町「だからそこは小町のベッドなんだって!!」 ユサユサ

八幡「はぁ……お前ほんとうるさくて寝れねーわ、疲れてるんだから静かにしてくれよ……」

小町「だからそこは小町のベッドなんだって!!!」ユサユサ

八幡「うるせーな!!お前の匂い嗅いでたら気持ちよく眠れるんだよ!!!」

小町「えっ//////////」

続きを読む

タグ:

雪ノ下「比企谷コーポレーション…?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/13(月) 18:30:41.82 ID:0hCYLgtC0
~ 卒業式 ~

八幡(さて、行くか…)

ガラッ

八幡「よう」

雪ノ下「あら、卒業式だというのにあなたには予定がないのかしら」

八幡「分かってて言ってんだろ、お前こそどうなんだよ」

雪ノ下「…誘いはあったのだけれどね」

八幡(あったのかよ、泣いていい?)

雪ノ下「やっぱり私はここが一番落ち着くのよ」

八幡「…そうだな」

雪ノ下「あら、珍しく素直ね、槍でも降るのではないのかしら」

続きを読む

タグ:

大志「小町さんを僕にください!」八幡「面接を始める」

1: 注:安価有り 2013/12/08(日) 17:04:42.17 ID:aYxmkIcN0
大志「えっ」

八幡「まぁ席につきたまえ」

小町『さぁやって参りました、第57回小町チャレンジのお時間です!』

大志「な、なんすかこの放送」

小町『今日の挑戦者は川崎大志くんです!果たして彼は八幡ポイントを八万ポイントを獲得することができるのでしょうか!?』

小町『えー、実況は比企谷小町、解説は戸塚彩加さんでお送りいたします』

戸塚『よろしくお願いします!』

小町『戸塚さん、本日のチャレンジはどのような展開が予想されるでしょうか?』

戸塚『うーん、僕にはよくわからないけど頑張ってほしいですね!』

小町『はい、ありがとうございましたー』

続きを読む

タグ:

雪ノ下陽乃「比企谷君ひゃっはろー」ギュー 八幡「やめて下さい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/16(土) 10:01:26.76 ID:6HAAnvM50
陽乃「わかった」ナデナデ

八幡「いや、今度はなでないでください」

八幡「まじで」

陽乃「えー、可愛くないなあ」

八幡「俺はペットでもぬいぐるみでもないんで、勘弁してください」

陽乃「じゃあぬいぐるみとして雇っちゃうぞー」

陽乃「高給で」

八幡「あー……意外と悪くねーな」

雪ノ下由比ヶ浜「……」イライラ

続きを読む

タグ:

比企谷「うわっ!」ドン 奉太郎「いった…」

1: 以下、VIPがお送りします 2014/03/29(土) 21:37:07.71 ID:D0g4cxQa0
比企谷「ん?雪ノ下からメール来てる…」

比企谷「えーっと、部室に人が来ているから早く来い…?」テクテク

比企谷「ぅわっ!」ドンッ

奉太郎「いたた…」

比企谷「…す、すみません…」

奉太郎「…ぃ、いや、こちらこそ」

奉太郎(この人…ぶつかった事によって荷物がぶちまけられている…)

奉太郎(このままだと俺が拾わなければいけない羽目になるな…)

奉太郎「では」ダッ

比企谷「誰だ今の…あ、俺の荷物が落ちてる、拾わなきゃ…めんどくせ」

続きを読む

タグ:

八幡「青春ラブコメの主人公」【後編】

前スレ:

八幡「青春ラブコメの主人公」【前編】



407: ◆OFPPQdZV86 2013/01/28(月) 02:22:18.94 ID:YWa2pJpr0
ビクビクしながら迷路をひた歩く。

見通しが悪い故に常に耳を澄まして歩き、角を曲がる際には念のため様子を窺ってから進むようにしていた。

既に方向感覚が失われてから久しい。

ただでさえミノタウロスに追われて気が滅入っている上に、まるで代わり映えのない風景がさらに精神を圧迫してくる。

呼吸は浅く、鼓動がやけにうるさい。

俺は本当に進んでいるのだろうか。いや、そもそも迷路において進むとは一体何を指すのか。

俺は今、前進している。しかし、文字通り前に進んでいるだけに過ぎない。

隣人部の連中がミノタウロスに襲われたかは確認のしようもないが、俺と雪ノ下は遭遇してしまった。

その分時間を浪費している。

もしあれがなければ例の法則で今頃ゴールできていたかもしれない。

考えても仕方のないことではあるが、そうせざるにはいられない。

作戦上、こちらで機能しているのは既に由比ヶ浜だけだ。

俺はこんな状態だし、雪ノ下は体力が尽きるのは目に見えている。

このままでは負けてしまうかもしれない。

せめて、由比ヶ浜だけでも無事でさえいてくれれば。

続きを読む

タグ:

八幡「青春ラブコメの主人公」【前編】

2: ◆OFPPQdZV86 2012/07/02(月) 00:39:40.80 ID:nTBVt/Bm0
第一話「鴉鳴いてわたしもぼっち」



色々あった夏休みが終わり、二学期に入ってからもちらほらと平塚先生によって舞い込んでくる依頼もとい命令をそれなりに、おざなりにこなしていた。

雪ノ下との勝負にはいつの間にか由比ヶ浜も加わっていて、現在勝負は一進一退の膠着状態に陥っている、らしい。

勝負とか何でしたっけ、俺すっかり忘れてたんだけど。ねえ誰かこれ覚えていた人いんの? 

そもそもなんで勝負しているのかもわからない。由比ヶ浜はともかく、雪ノ下と戦って勝てる事なんて殆ど無いに等しい。

痛い目や辛い目を見るのは必至である。常に敗者の俺は陽の目を見ない。ついでに言えば雪ノ下は俺の目を見ない。

しかし、殆どないということは逆に言えば少しはあるということである。

容姿端麗成績最高スポーツ万能県議会委員の娘で帰国子女の雪ノ下に勝る俺。

俺SUGEEEEEEEE! どのくらいかって言えば魔法科高校のお兄さんくらい。

過去の痛い勘違いなら雪ノ下なんて目じゃないぜ! なにそれよけい辛い。

続きを読む

タグ:

結衣「え、ヒッキーってパン屋さんでバイトしてるの?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/16(土) 21:56:09.11 ID:GjG/7KC80
八幡「まあ、広義に解釈すればパン屋と言えなくもないようなところだが」

結衣「へー、意外ー。ヒッキーってもっと暗い感じなとこでバイトしてるんだと思ってた」

八幡「何だよその偏見。まあ確かに世の中には暗いっつーか黒い(ブラック)バイトもわんさかあるがな」

結衣「パン屋さんかー。ふーん……。あ、あのさっ」

八幡「何だ?」

結衣「あたし最近、結構出費とか多くて……ちょっとお小遣い稼ぎにバイトしたいなーとか……思ったりしてて」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513428967

続きを読む

タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。