FC2ブログ

カテゴリ:ラブライブ!

真姫「にこ生って何かエロいわね…」にこ「!?!?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/24(木) 04:32:00.33 ID:0jIXdzG2O
にこ「い、いま何か言った?」

真姫「はぁ?なによいきなり」

にこ「いまその……」

真姫「?」

にこ「に、にこがどうとか…えろがどうとか…」ボソボソ

真姫「なに?聞こえないわよ」

にこ「な、なんでもないわよ!!」

真姫「なによ意味わかんない」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406143920

続きを読む

  タグ:

にこ「やーんお嫁に行けなくなっちゃうにこー」キャピ 真姫「!」

1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/07/20(金) 23:17:43.92 ID:HcpMNchY
真姫「わ、私が貰ってあげても――」ボソ


絵里「にこは良いお嫁さんになれそうね」ニコニコ

にこ「はぁっ!?//」


穂乃果「あー!絵里ちゃんがにこちゃん甘やかしてるー!」

凛「えこひいきは良くないにゃー」

絵里「ちょっと、別に甘やかしてなんか…」


ワイワイガヤガヤ





真姫「…」イライラ

続きを読む

  タグ:

にこ「私以外、みんなドMウイルスに感染した?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/22(日) 18:14:50.45 ID:dRA7wokuO
ギャグ、エロ、胸くそあるかも。純粋なラブライバーは閲覧注意



にこ「ケツバットがしたい?」

絵里「うん、にこなら知ってるでしょ」

にこ「そりゃ、まあ、一般常識としては」

絵里「じゃあ、はいこれ」

にこ「あんた、誰に吹き込まれたのか知らないけど、騙されてるわよ? いい、ケツバットっていうのはお尻をバットで叩くことなんだからね


絵里「ええ、知ってるわよ? はい、バット」

にこ「い、いやだから」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403428490

続きを読む

  タグ:

絵里「左脚を折ってギプスと車椅子の生活になった」

1: ◆l4xDlNh8XE 2014/06/14(土) 21:38:36.66 ID:l3BD76JWO
えりうみ



~朝~
(・8・)<チュンチュンアサダチュン


絵里「………んー、はあ……もう朝か……」

絵里「また、車椅子に座ったまま寝てしまったわ」

絵里「亜里沙に怒られるわね」クス

<キューティーパンサワッタッシー

絵里「あら電話…希からね」

絵里「もしもし?」

希『エリチ!おめでとさん!』

絵里「何がよ?」

希『もう今週で脚のギプス取れるんやろ?』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402749516

続きを読む

  タグ:

穂乃果「世界一可愛い真姫ちゃん!」

1: ◆TXaB6XtamM 2016/08/06(土) 12:58:57 ID:f0qfVAeY


穂乃果「真姫ちゃん今日もうち寄ってく?」

真姫「ええ、そうね」


いつもクールでかっこいい真姫ちゃん!


穂乃果「じゃあ早く帰ろうよ!美味しいお菓子があるんだー」

真姫「そう。・・・・・ん・・・」スッ

続きを読む

  タグ:

凛「念願の福岡に来れたし、早速ラーメンを食べに行くにゃー!」

1: ◆VC3/0IaBbQ 2015/06/24(水) 17:29:33.80 ID:nwOr7abN0
花陽「ふふっ、凛ちゃんはラーメン大好きだもんね」

にこ「ちょっと凛、私達は仕事で来てるのよ。その辺りちゃんとわかってるの?」

凛「わかってるよ、にこちゃん! でもお腹ペコペコだと皆に笑顔を届けられないでしょ?」

にこ「ん……まぁ、確かに空腹だと何やるにしてもツラいわね……」

凛「だから、まずは軽く腹ごしらえにラーメンを食べに行くにゃ!」

花陽「ラーメンは軽くというか、だいぶメインな気もするけど……」

凛「気にしたら負けだよかよちん! ああ、楽しみだなぁ本場福岡のラーメン……」じゅるり

凛「凛知ってるよ!福岡のラーメン屋さんでは麺の固さを選べるんだよね」

凛「凛はさっそく通っぽく『ハリガネ』を頼んでみるにゃ!」

海未「あなたは最低です!!」パァン!!

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1435134563

続きを読む

  タグ:

穂乃果「ほらほらほら!ここが気持ちいいんでしょ?!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/07(月) 22:50:08.17 ID:8Ku2xYJv0
海未「は、はいぃぃ!!!/////」

穂乃果「全く海未ちゃんはダメな子だねッ!」

海未「ほ、穂乃果ぁ…///」

穂乃果「ちょっと足つぼマッサージしたくらいでこんな蕩けた顔しちゃってさぁ!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1525701007

続きを読む

  タグ:

にこ「いい加減に帰りなさい!」のぞえり「やだ!」 【後編】

前スレ:

にこ「いい加減に帰りなさい!」のぞえり「やだ!」 【前編】



237: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/12(金) 22:55:13.09 ID:WAlDfjZb0
・10

ー矢澤家ー

にこ「んー......」

希「どうしたん?にこっち」

にこ「今日の夕飯どうしよかなって思って」

絵里「にこの作ったものなら何でもいいわよ」

にこ「ナチュラルに食べていこうとしてんじゃないわよ」

希「ウチ、レバニラ炒め食べたい」

にこ「聞いてないわよ」

続きを読む

  タグ:

にこ「いい加減に帰りなさい!」のぞえり「やだ!」 【前編】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 23:26:55.06 ID:u2EevUWDO
・1

にこ「いつまで居座るつもりよ!早く帰って!」

希「そんな事言わんといてよ、にこっち」

絵里「そうよ、連れないわねぇ」

にこ「いや、3日間も居座っといて何抜かしてんのよ!」

希「まぁまぁ、とりあえず飲も?」

絵里「ほら、にこ」プシュッ

にこ「飲まない!私明日1限なの!もう寝たいのよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487341615

続きを読む

  タグ:

希「昨日、絢瀬さんの誕生日だったん?」絵里「そうだけど、何か?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/22(水) 23:40:07.68 ID:iR5xjIFp0
希と絵里の過去の日常if
書き溜めなし
短い



希と絵里が1年生だった時のこと
教室にて

ざわざわ――

希「なあなあ……」

ツンツン

絵里「……なに?」

希「昨日、絢瀬さんの誕生日だったん?」

絵里「そうだけど、何か?」

希(何かってことはないやろ……)

希「家で誕生日パーティーとかあるん?」

絵里「パーティーって程ではないけど。ただ、今年は両親が忙しくて妹と二人で祝ったけれどね」

希「へえ……えーなあ」

絵里「あなただって祝うでしょ?」

希「……あ、うん。あははッ」

絵里「ちょっと、何が可笑しいの?」

希「あ、いや」

絵里「どうでもいいけど、あまり、下らないことで時間を取られたくないから、ごめんなさい」フイ

希「ごめんな」

絵里「謝らなくてもいいわよ」

希(……下らない、か。そうなんかな。そうなんかもな)




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413988797

続きを読む

  タグ:

海未「穂乃果を買わされた」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/12(日) 01:48:39.78 ID:fv2c/MMJ0
穂乃果の日常if
書き溜めなし
短い




園田家


ピンポーン

海未「はーい」

凛「こんにちはー」

海未「あら、凛じゃないですか。珍しいですね。というか、よく私の家がここだと分かりましたね?」

凛「穂乃果ちゃんに聞いたんだよ」

海未「穂乃果に?」

凛「うん、穂乃果ちゃんに」

海未「ところで、上がって行きますか?」

凛「あ、ここで大丈夫だよ。実は今みんなに聞いてるんだけど、穂乃果ちゃんのことどう思ってるのかなって」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413046109

続きを読む

  タグ:

絵里「暗い、狭い、怖い」花陽「こういうじめっとして狭い所、落ち着きます……」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 23:40:09.71 ID:khQY+8Sy0
絵里と花陽の日常if
書き溜めなし
短い


穂乃果「じゃんけんの結果、今日の掃除当番は絵里ちゃんと花陽ちゃんになりました!」

絵里「あらら、まあしょうがないわね」

花陽「最近部室に私物を置きすぎていたので、ちょうど良かったです」

穂乃果「あ、あの、それから……隣りの掃除用具が入ってる小さい部屋も片付けてもらってもいいかな。実は、先生に頼まれちゃって」

海未「穂乃果、頼まれたのはあなたじゃないんですか?」

穂乃果「う……実はこの後、雪穂と映画に行く約束をしておりまして……」

ことり「すっかり忘れてたんだね」

穂乃果「その通りでございます……」

希「じゃあ、うちとにこっちが」

にこ「ええッ、なんでにこが」

希「うんん?」ニコ

にこ「ひィ……その顔止めなさいよ」

絵里「いいわよ、ついでにやっておくわ。ねえ、花陽」

花陽「あ……は、はいッ」

凛「かよちん、頑張ってね」ポン

花陽「え、あ、う、うん」

真姫「大丈夫?」

花陽「へ、へーきですよ?」

真姫「……ふーん、ま、いいけど」

希「どうしたん?」

花陽「な、なんでもないですッ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413815999

続きを読む

  タグ:

穂乃果「絵里ちゃん、希ちゃん、あのね」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/19(日) 21:15:19.28 ID:mXWgMEuu0
穂乃果の日常if
書き溜めなし
短い



3年生の教室――

希「なあ、今日は寒いしコンビニで肉まん買って帰らん?」

絵里「そう言って、一昨日も食べてたじゃない」

希「そやったかなあ?」

絵里「私は別に構わないけど……」

さすさす

希「ちょ、ちょっと……えりち、何お腹触っとん?」

絵里「スカートきつくなっても知らないわよ」ニヤ

希「えりちのいじわる……」

ダダダダ――

絵里「うん?」

ガララ!

穂乃果「絵里ちゃあああん、希ちゃあああん!!」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1413720909

続きを読む

  タグ:

にこ「少女の影」

1: ◆/BueNLs5lw 2014/10/24(金) 22:36:29.79 ID:fHYJJGwj0
絵里「青春の影」」、希「青春の影」と同じ世界観で、にこのその後みたいな感じ
書き溜めなし
のろのろ



この胸の中には、いつもとびきりの笑顔をくれる少女がいた。



希がにこの家に遊びに来てから、随分と日が経った頃。

にこ「……」

にこは送られてきたSNSのメッセージに、苦笑いする。

にこ「何よこれ、仲直りできたってこと?」

絵里と希の両方から、キャラクターが深々とお辞儀するスタンプが貼られていた。

にこ「別に、にこは何もしてないし……」

適当にスタンプを貼り付けて、メッセージを送信する。

にこ「人の応援なんてしてる場合じゃないのにね」

携帯をベッドに放り投げて、椅子にもたれかかる。
肌寒い。

時計の針の音。日が陰り始めていた。
時間が進んでいる、それがふいに物悲しい。

にこ「洗濯物、入れよ……」




SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1414157779

続きを読む

  タグ:

希「青春の影」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/13(日) 21:35:07.67 ID:Y5IumzHG0
絵里「青春の影」の社会人verです。
書きためなし。百合、エロ、シリアス。



とある大学の研究室――

教授「……というわけで、本日のゼミは以上です。次は来週の……」

院生「希ちゃん、ありがとう。あの英訳全然分からなくて困ってたんだよ」

希「いいですよ。丁度、最近読んだ論文と内容が被ってたんで」

院生「私も未読の論文溜まってきちゃってるんだよねー……」

希「夏休みの宿題、最後まで残しておくタイプですか?」

院生「……そーなの」

希「ファイトです……」クスクス

院生「笑わないでよ、もう」

希「笑ってなんか」

院生「かーおー」

希「あ、ちょっと頬っぺた引っ張るのやめてくださいって」

院生「もちもちしてて羨ましいねー」

希「先輩の方が……女性らしい」

ぷるるる――

院生「彼氏……?」

希「違いますよ?」

院生「そっか、良かった」

希「?」

希は携帯を見る。電話をかけてきた人物の名前が表示されている。
胸がざわつく。心地よいものではない。希は少し息を吐いた。

希「じゃあ、先輩また明日」

院生「ええ」

希はポケットの車のキーに手をかけて、足早に廊下を駆け下りていった。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405254907

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。