FC2ブログ

カテゴリ:アマガミ

橘「夏だし女の子の腋汗パッドの匂い嗅ぎたい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/12(木) 08:38:59.33 ID:M4rzYsLO0
橘「どんな匂いがするんだろう…すごく気になるよ…」

梅原(大将…お前、どこまで大人の階段を…)

橘「よし!じゃあさっそく頼んで みよう!最初は…そうだな、一番頼みやすそうな…」

田中「わ、私からだね!?」

橘「うん!薫からにしよう!」 ダッ

田中「」

続きを読む

  タグ:

橘純一「秋といえば、読書!読書の秋だよね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/27(日) 20:14:03.80 ID:UeafywKm0
橘「なのに……っ!なのにっ!」

橘「こうして僕のお宝本が燃やされているのは、おかしいと思わないか!?」

田中「えっ?何が?」

橘「『えっ?何が?』じゃないよ!?」

橘「こ、この中には歴史的価値のある……っ!そう!戦前の日本の風俗を現代に伝える貴重なお宝本もあるのに!」

絢辻「あら、そうなの?でもね、あたしは特に興味ないから」

棚町「同じく。……しっかし、よくこんなに学校に溜め込んでたこと」

田中「あはははっ、運ぶの大変だったよね」

田中・絢辻・棚町「うぇーい!お疲れ様でしたーっ!」

橘「うぅ……こんなのあんまりだよ……」

続きを読む

  タグ:

橘純一「夏っていいよね!みんな薄着になるし!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/21(月) 23:28:42.54 ID:TyOxA2/W0
橘「夏といえば!?」

田中「海の家で食べる不味い焼きそば!」

棚町「だ、誰の髪型が不味い焼きそばみたいだって!?」

絢辻「あら?確かにこれは不味そうね?」

橘・田中・絢辻・棚町「うぇーい!」

橘「と、まぁ、浮かれてはみたものの」

橘「『高校生活最後の夏!』とか、僕らには特に関係ない話だったよ……」

田中「遊んでる場合じゃないもんね……私達受験生だし」

絢辻「えぇ……あたし達に出来ることといえば夏期講習の合間に学食で燻ることくらいよ」

棚町「……せっかくの夏なのにねぇ」

続きを読む

  タグ:

橘純一「GWッ!その素敵な好奇心が僕をッ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/19(土) 20:42:22.02 ID:CFOx/SoR0
橘「僕を……っ!」

田中「……僕を?」

橘「……僕は」

田中「……う、うん。僕は?」

橘「僕は無力だ……」

田中「あははっ、橘君が無力なことくらいみんな知ってるよ?」

橘「おっと!さすが田中さん!今日も手厳しいや!」

橘・田中「うぇーい!」

橘「……明日から本当にゴールデンウイークなんだな……うぅっ」

田中「た、橘君!?躁と鬱の差がいつもより酷いよ!?」

続きを読む

  タグ:

橘純一「た、田中さんに彼氏が出来たって!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/18(金) 22:26:37.01 ID:KCC+94+q0
田中「うん……ごめんね?」

橘「くっ……!嫉妬だよ!この裏切り者ッ!」

橘「ぼ、僕だって頑張ってるのに!」

橘「……というか、田中さんに彼氏なんて出来ちゃったら、僕は……僕はっ!」

田中「た、橘君?落ち着いて!?」

橘「こ、これが落ち着いてられるか!」

田中「きょ、今日は何月何日!?」

橘「え?今日は四月一日……あっ!」

田中「えへへ、早速嘘を吐いてみたよ?」

橘「……そっか、嘘だったんだ。はははっ……」

橘・田中「うぇーい!」

続きを読む

  タグ:

橘「絢辻さん、ブースの申請をしたいんだけど……」

1: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 2012/01/18(水) 15:47:28.02 ID:VV4EA5570
絢辻「構わないわよ。何かしら?」

橘「コレなんだけど……」ピラッ

絢辻「フリーハグ……?」

橘「うん。今年の創設祭でフリーハグをしようと思うんだ」

絢辻「いいけど、あなた一人でやるつもり?」

橘「う、うん……」

絢辻「フリーってことは非営利活動よね」

橘「勿論だよ」

絢辻「それで、いきなりどうしてこんな事しようと思ったの?」

橘「うん、自分の為じゃなくて皆の為に何かしたいと思ったんだ」

橘「僕にできる事はあんまり無いけど、……これならできそうだったから」

続きを読む

  タグ:

美也「みゃーとにぃにが本当の兄妹じゃないって!」 純一「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/15(木) 23:55:18.22 ID:OMx/MLq00
~夜 橘家にて~

美也「にしししっ。お風呂、気持ちよかったなぁ~ ……うん?」

橘父『……純一、あとで少しいいか』

純一『どうしたの?』

橘父『あぁ、ちょっと大事な話があってな』

純一『今じゃダメなの?』

橘父『……美也が寝てからにしてほしいんだ、いいか?』

純一『わ、わかったよ、父さん』

美也(私に隠れて内緒話? そんなことさせるもんですか、にししっ)

続きを読む

  タグ:

橘純一「うぅ……バレンタインか……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:27:45.47 ID:UFA0KX3Q0
橘「チョコレイトディスコ♪」

田中「チョコレイトディスコ♪」

橘・田中「チョコレイト……ディスコッ♪」

橘・田中「うぇーい!」

梅原「……今日はバレンタインだもんな」

橘「……うん。こんな気持ちになるくらいなら、学校を休めばよかったよ」

田中「……私も。チョコを渡す相手なんていないのに、何しに来たんだろう」

橘「一縷の望みでさ、鞄の中も机の中も探したけれど、何も見つからないよ……」

田中「あ、それより私と踊りませんか?」

橘「ゆ、夢の中へ行ったみたいと思いませんか!?」

橘・田中「フフッフー♪」

橘・田中「うぇーい!」

梅原「あ、諦めんなよ!今日は始まったばっかりなんだぜ!?」



前作:

橘純一「が、頑張ってみた結果がこれだよ!?」




続きを読む

  タグ:

橘純一「が、頑張ってみた結果がこれだよ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:09:28.68 ID:UFA0KX3Q0
橘「クリスマスが今年もやってくる~♪」

田中「悲しかった出来事を消し去るように~♪」

橘・田中「……」

橘・田中「うぇーい!」

梅原「た、橘?田中さん?二人とも、どうしちまったんだよ?」

橘「いやさ、梅原?僕、一ヶ月位前に『今年は頑張ってみようと思うんだ!』とか言ったろ?」

橘「……頑張ってみた結果がこれだよ!」

梅原「お、おう。来年に期待だな!」

田中「わ、私も!今年こそはクリスマスまでに彼氏が欲しいな~、と考えてたんだけど」

田中「ごめんね?でも仕方ないよね……?」

梅原「お、俺に謝られても……なぁ?」

橘「うぇーい!」

田中「うぇーい!」

橘・田中「うぇーい!」

続きを読む

  タグ:

橘「また雨か……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 22:30:13.42 ID:/yDB/tZv0
【止んでない】

橘「~♪」

絢辻「……」

橘「♪」

絢辻「ちょっと」

橘「?」

絢辻「なんでそんな機嫌がいいのよ」

橘「いや、なんかこうやって絢辻さんと雨が上がるのを待つなんて新鮮だったからつい」

絢辻「はぁ、まったく暢気ね。……でもこの雨待っててやむのかしら」

橘「うーん、どうだろう。もしかしたらやまないかもね」

絢辻「うん? なんでよ?」

続きを読む

  タグ:

橘「晴れた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/05(木) 16:20:36.73 ID:NGjNch9q0

【化かしたり被ったり】


橘「晴れたね」

絢辻「……」

絢辻「晴れたね、じゃないわよ。えぇ、たしかに空は晴れたわよ? でも雨は降ってるじゃない」

橘「天気雨ってやつかな?」

絢辻「狐の嫁入りとも言うわね」

橘「………」

絢辻「ちょっと待ちなさい。今、変なこと考えたでしょ?」

橘「え? いや、その……」

絢辻「いいなさい」

橘「あはは……」

絢辻「言・い・な・さ・い」

橘「……はい。でも絢辻さん怒らない?」

絢辻「怒られるようなことを考えたの?」

続きを読む

  タグ:

橘「七咲もたまにはお洒落すればいいのに」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/30(金) 00:00:18.64 ID:wolkObv/O
橘「僕で良ければ服選びに付き合うよ」

七咲「ほ、本当ですか?」

橘「ははっ、たまには先輩らしいところを見せなきゃな!」

橘「じゃあ日曜日、13時にいつもの公園で待ち合わせ。いいかな?」

七咲「はい!」

続きを読む

  タグ:

【アマガミ】橘「七咲、許してくれるかな」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/16(土) 00:13:58.66 ID:/jkNf6yh0
七咲「いいんです」

七咲「私じゃ駄目な事、分かりましたから」

橘「七咲…」

七咲「先輩のこと…信じていたんです」

七咲「でも、こんな風に裏切られたら…」

橘「ち、違うんだ…」

七咲「何も違いません!」

七咲「それは先輩が一番よくわかってるじゃないですか!」

橘「それは…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1529075638

続きを読む

  タグ:

美也「にぃにー! あっさだよー!」【後編】

前作:

美也「にぃにー! あっさだよー!」【前編】


美也「にぃにー! あっさだよー!」【中編】


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 01:07:34.66 ID:K8qa+1V30
美也「はやくおきないとちこくしちゃうよぉ……?」コショコショ…

純一 ぐーぐー…

美也「みゃーは今、にぃにの布団の中に一緒に居るよ~…?」ぬくぬく

純一 ぐーぐー…

美也「──だめだこりゃ。こんなにもみゃーが珍しくあまえてあげてるのに…
にぃにってば本当に空気が読めないねぇ」

純一「──……うぅん…むにゃむにゃ……絢辻さん、うふふ…
そこはだめだってばぁ~……」ごそごそ

美也「え、にぃに起きたの───にぁああ!!
に、にぃにどこ触ってるの!? そこは───」

純一「ん、ん……んん?──絢辻さん、胸しぼんだ……?
なんかまんまにくまんぐらいあった気が───」

美也「にゃあああああああ!!にぃにのばかぁああああ!!!」がしがしっ

続きを読む

  タグ:

美也「にぃにー! あっさだよー!」【前編】

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/11(金) 18:21:22.05 ID:AxqRlCfN0
純一「う~ん、美也……ごめん。もう少し寝させてくれ…」

美也「もう、にぃに~! 今日はちゃんと起きなきゃダメだよ~!」

純一「え~……そこまで急がなくてもいいだろ……ふわぁ~…」

美也「なーにいってんの! 今日は終業式でしょ~。ほらほら、早く起きないとダメダメ」がばっ

純一「え、なに終業──うわぁっ!?」どさり

美也「にしししっ。みゃーもう朝ご飯食べちゃったから、にぃにも早く食べて支度してよねー」すたすた

純一「…………」ぼりぼり…

純一「……美也の奴、なんか変にご機嫌だなぁ……ふわぁ~…」

純一「……仕方ない、着替えるか」

純一「………………」

純一「え? 終業式?」

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。