カテゴリ:Fate/Zero

イリヤ「アーチャー、おつかいに付き合って」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/28(日) 10:50:46.52 ID:0kgp7krbO
アーチャー「は?」

イリヤ「だから、おつかいに付き合ってって言ってるの」

アーチャー「急に家に来て、何をしに来たのかと思えば…」

アーチャー「リズとセラはどうした?」

イリヤ「いま家事やってる」

アーチャー「それでも言えばやってくれそうだが」

イリヤ「だからこっち来たのよ」

アーチャー「なるほど…、ならば小僧で良かろう。今なら夕飯を作る前の時間だろう?空いてるんじゃないのか?」

イリヤ「士郎なら、凛と桜とセイバーといっしょに買い物行ってるわ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435456246

続きを読む

タグ:

マクゴナガル「こちらが今日から赴任してきた衛宮切嗣先生です。」切嗣「....」

52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/01/23(土) 16:12:31.25 ID:2TFoSVg50
マクゴナガル「この新学期から、切嗣先生は本校の『闇の魔術に対する防衛術』として皆さんを教えてくれます。くれぐれも失礼のないように。」


切嗣「....」


ダンブルドア「では、衛宮切嗣先生に何かお言葉を頂こうかのぅ」


切嗣「....悪いがそういうのは気が乗らないんだ。」
.
.
.
.
.
ザワザワ
ホグワーツ生
『なんか愛想の悪い先生が来たなぁ』
ザワザワ
『防衛術の先生って毎回変わり者だろ?』
『絶対目をつけられたくないないよ、僕』



ロン「うわ、なんだよあいつ。変なやつ。」

ハーマイオニー「あの衛宮切嗣って人、見たことも聞いたこともないわ。見た目は東洋人ってところね?東洋の魔術でも教えてくれるのかしら?」

ハリー「さぁ....僕にはわからないよ」


続きを読む

タグ:

アストルフォ「ボクがジークを幸せにするんだ!」

1: ◆BAKEWEHPok 2015/04/14(火) 00:01:38.12 ID:RAbBuj+Vo
フェイトアポクリファのアストルフォ×ジークのSSです。
いちゃいちゃしたりR-18シーンがあったりします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428937297

続きを読む

タグ:

アーチャー「無限の剣製が最強になった、だと…?」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/16(火) 16:49:15.84
アーチャー「これは…」


投影武器ランクダウン無し
刀剣類プラス補正あり
乖離剣等、神造兵器投影可
必要魔力激減

アーチャー「この聖杯戦争!我々の勝利だ!!」ガタッ

凛「!?」ビクッ

凛「い、いきなり何よ!」

アーチャー「はっはっは、凛!君が呼び出したサーヴァントは最強だ!はっはっは」

凛「そ、そう…とりあえず部屋の片付けよろしく」



凛「これは…」

アーチャー「あぁ結界が張られているな」ワクワク

凛「なんであんたワクワクしてんのよ」

アーチャー「いや何。早く戦いたくてね。放課後早速調査しよう」

凛「えぇ、言われるまでもないわ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434440955

続きを読む

タグ:

アーチャー「アルトリア? ああ、例の時代遅れか」 セイバー「……」

1 : ◆M9hirPFWcE :2015/03/28(土) 21:31:19.08

―Take 1―


セイバー「サーヴァント、“セイバー”、召喚に従い参上した。マスター、指示を」

士郎「……」

ランサー「……」

セイバー「……(あ、あれ……?)」

ランサー「何だ貴様は……?」

士郎「乱入してくるとは、とんでもない奴だ」

セイバー「……えっ、ええっ?」

士郎「戦闘は一旦停止して、邪魔者を排除するか。協力しよう」キイィィン

ランサー「了解した」ジャキン

セイバー「!? !?!?」ビクビクッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427545879

続きを読む

タグ:

士郎「桜からのメールが怖い・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/01(日) 00:23:17.67
差出人     件名             日時
 桜   先輩、今日は・・・          今日/12:34
 桜   先輩、お昼はどうしてますか?    今日/12:40
 桜   先輩が心配で食欲ありません     今日/12:43
 桜   先輩、今先輩の教室に向かってます  今日/12:50
 桜   今先輩の教室の前です☆       今日/12:51
 桜   先輩、どうして居ないんですか?   今日/12:53
 桜   どうして無視するんですか・・・★   今日/12:57
 桜   生徒会室に居るのはわかってますよ★ 今日/12:58
 桜   何で開けてくれないんですか!?   今日/13:01
 桜   開けて開けて開けて開けて開けて開け 今日/13:05


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422717797

続きを読む

タグ:

【Fate】凛「何でアンタ私の服着てるのよ!」アーチャー「誤解だ、凛!」

2 : ◆bU0CD2Homw :2015/05/20(水) 17:27:26.41

アーチャー「落ち着いて話を聞いてくれ。これは聖杯戦争の趨勢にも関わる重要なことなんだ」

凛「アンタが私のブラウスとスカートを着ることと聖杯戦争にどんな関係があるっていうのよ!」

アーチャー「知っての通り、アーチャーはスキル単独行動をクラス別スキルに持つ。故に、マスターを失っても2日くらいならば現界していることができるんだ」

凛「それで?」

アーチャー「無論、私は自前で現界に必要な魔力など生み出すことはできないからな。その期間を過ぎればすぐに消えてしまう。ここまではいいか?」

凛「とりあえず、いつものやつに着替えてくれない?」

続きを読む

タグ:

セイバー「最近シロウの精s・・魔力が薄いのですが」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/09(火) 02:30:42.07 ID:YqENRhMz0.net
セイバー「誰か抜け駆けしてはいませんか?」

桜「さぁ、何のことだか・・・」

ライダー「私は桜から十分に魔力を貰っているので関係ありませんね」

セイバー「むぅ、まさかシロウに限って自家発電などしてるとは思えませんが・・・」


続きを読む

タグ:

切嗣「妻と愛娘がヤンデレすぎて生きるのが辛い」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/03(金) 13:36:30.71
セイバー「初の会話かと思えばいきなり何を言い出すんですか」

切嗣「いいから聞いてくれ、英雄様にでも話さないとやっていられないんだ」

セイバー「まぁ、マスターである切嗣とこうして話せるのは嫌いじゃありませんから別に構いませんが」

セイバー「それで、アイリスフィールがヤンデレだと?」

切嗣「あぁ、どれだけヤンデレているかはエピソードと共に語ろう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428035790

続きを読む

タグ:

士郎「彼女欲しいなぁ」剣凛桜「!?」

1 : ◆GVmaOOTXpc :2015/08/12(水) 23:55:16.01

慎二「へぇ、衛宮がそんな事言うなんて珍しんじゃん。なに?お前もとうとう性欲が爆発しそうになった訳?」

士郎「そういんじゃないけどさ。ただ、ウチの爺さんと義母さん見てたら、なんだかイイなぁって思ってさ」

慎二「はっ、高校生男子がなーに二十代後半の独身女みたいな感慨にふけってんのさ」

士郎「別にどうだっていいだろ、そんなの。……そういえば、w……慎二はどうなんだよ?」

ワカメ「今ワカメって言い掛けなかったか衛宮」

士郎「気のせいだ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1439391315

続きを読む

タグ:

衛宮士郎「その後の日常と非日常」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/14(日) 01:37:27.63
Fate、アンリミテッド編の続きの妄想です。

オリジナルキャラが出ます。アトラクシアまでしかやったことがないので話の整合性、その他もろもろご勘弁を。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434213437

続きを読む

タグ:

切嗣「アイリがネットにハマった結果……」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/02(木) 00:29:21.90
切嗣「……」

イリヤ「キリツグ、どうしたの?」

切嗣「少し、考え事をね」

イリヤ「……それって、お母様の事?」

切嗣「あぁ……突然だけど、僕はアイリにパソコンを与えてよかったのか今でも悩んでいる」

切嗣「何故かって?理由を話すと長くなるけど……」




-5年前-






切嗣「アイリ、これがパソコンだよ」

アイリ「えーと、この板みたいなので伝言を刻み込むのね?」

切嗣「刻み込むというよりは、入力するが正解かな。慣れればわざわざ使い魔を用意しなくても……」カタカタ

切嗣「これ一つでメッセージを送る事が出来る」タァン!

アイリ「うーん、でもこの箱伝言を伝えに動かないわよ?」

切嗣「いやいや、もう既に相手にメッセージは届いているんだ。ほら、返事が来た」ピロン


『こちらに異常はありません。引き続き調査を行います』


切嗣「と、まぁこのようにメールだろうがなんだろうが、ほとんど時間をかけずに相手に伝えたい事を伝える事が出来る」

アイリ「すごいわ、切嗣!!これが機械というものなのね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427902161

続きを読む

タグ:

ソーニャ「最近やすなが構ってくれない」あぎり「あらあら」

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/18(土) 21:00:18 ID:fqBsexcg
ソーニャ「以前はソーニャちゃんソーニャちゃんってうるさかった」

あぎり「はいはい」

ソーニャ「正直凄くうっとおしかったし、めんどくさかった」

あぎり「ふふふ」

ソーニャ「しかし近頃はむしろ逆だ。あまり話しかけてもこない」

あぎり「おやまあ」

続きを読む

タグ:

セイバー「」グゥ

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/12(日) 01:29:49 ID:2J7OuHhg
セイバー「シロウ!お腹が空きました!」

士郎「そうか、サンドウイッチを作ってあるから食べようか」スッ

セイバー「やった!モグモグ!おいしいです、シロウ!」

士郎「そっか」ニコー




桜「」ギリッ

続きを読む

タグ:

切嗣「( ゚∀゚)o彡゚ちっぱい!!ちっぱい!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/10 18:27:53 ID:BNQ3iMYE0
切嗣「じゃあアイリ、行ってくるよ」

アイリ「待って切嗣」

切嗣「なんだい?」

アイリ「…セイバーには指示をしないの?」

セイバー「……アイリスフィール、私なら大丈夫です」

アイリ「…でも」

切嗣「アイリ、キミに伝えた事にそれは含まれているよ、キミから言っておいてくれ」

セイバー「………」

アイリ「切嗣、セイバーには貴方の言葉が必要よ?」

切嗣「…………」

アイリ「思う所があるのだろうけれど…お願いよ切嗣、セイバーともきちんと向き合って欲しい」

切嗣「…………そうか、わかったよアイリ」チラッ

セイバー「……!!」

切嗣「( ゚∀゚)o彡゚ちっぱい!!ちっぱい!!」

セイバー「えっ」

続きを読む

タグ:


お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
ページ転移に数字送りを実装
多少の軽量化

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク