FC2ブログ

カテゴリ:名探偵コナン

灰原「江戸川くんを『新一』って呼ぶと面白いわよ」蘭「え?」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/21(土) 00:31:26.180 ID:Lg+oMEm20
蘭「ど、どうしたの? 急に」

灰原「別に。『新一』って呼ばれてリアクションをとるのが江戸川くんの持ちネタだから……教えておいた方がいいと思って」

蘭「へぇー……」

灰原「江戸川くんが油断したスキを狙って不意に呼んでみたり、深刻な顔で重く呼んでみたり……変化をつけるのが重要よ」

灰原「あと江戸川くん、たまに『ボクは新一兄ちゃんじゃないよ』とかつまらないこと言ったりするけど」

灰原「そこはテキトーに意味深な感じで返しておけばいいわ。なるべく、深刻そうな面持ちで」

蘭「え、えっと……」

灰原「それじゃ、もう帰るから」

蘭「えっ? コナンくんもうすぐ帰ってくると思うけど、用事があったんじゃ―――」

灰原「私は今の話をアナタに伝えたかっただけ。用事はもう済んだわ」

蘭「あ、哀ちゃん!? …………行っちゃった」

続きを読む

  タグ:

サザエ「ここが毛利探偵事務所ね……」

1: 以下、VIPがお送りします 2015/06/10(水) 02:11:57.089 ID:3oXSH8hd0
小五郎「おら! そこだ行けえ!」

蘭「もう、お父さん! せっかくの日曜なのに競馬中継なんか見ないでどこか連れてってよ!」

蘭「ねえ、コナン君」

コナン「う、うん」

小五郎「うるせえ! いつ探偵の依頼が来るともわからんだろ!」

小五郎「こうして家でおとなしくしてるのが一番なんだよ!」

小五郎「あーっ! 負けちまったじゃねえかちくしょお!!」

小五郎「くそっ、今月も赤字だ!!」

サザエ「あの、毛利探偵事務所はこちらでしょうか?」ガチャ

小五郎「おっ! 探偵の依頼ですか?」

小五郎「ほら見ろ、仕事だ仕事! 蘭、お茶をお出ししろ!」

コナン(ったく調子いいんだから……)


――――

――

続きを読む

  タグ:

目暮「そこのスケボー停まりなさい」 コナン「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17(金) 13:24:10.97 ID:JSJBz5oe0
コナン「あー、目暮警部。こんにちは」

目暮「おぉコナン君だったか」

コナン「なにか用?」

目暮「あ、いや」

高木「警部」

目暮「んんっ。コナン君、そのスケボーは道交法違反だ」

コナン「・・・え?」

目暮「君のスケボーにはエンジンが付いているね? そういうのは原付扱いになって公道で走れるようにするにはブレーキや方向指示器なんかがたくさんいるんだよ」

コナン「・・・」

目暮「まあ、今日のところはおおめにみてあげるけど、危ないから今後は乗ってはいけないよ」

コナン「は、はーい・・・」

続きを読む

  タグ:

蘭「コナンくんが寝言いってる……」コナン「俺は高校生探偵、工藤新一……」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/13(日) 21:27:26.585 ID:CwwwvT2P0
蘭「え……?」

コナン「幼馴染みで同級生の毛利蘭と……遊園地へ遊びに行って……」

コナン「黒ずくめの男の……怪しげな取引現場を目撃した……」

蘭「こ、コナンくん……?」

コナン「……Zzz」

蘭「……」

コナン「取引を見るのに夢中になっていた俺は――」

蘭「!」

コナン「……背後から近付いてくるもう一人の仲間に気づかなかった……俺はその男に毒薬を飲まされ……」

蘭「ど、毒……!?」

コナン「目が……覚めたら……」

蘭「……」

コナン「……」

蘭「……め、目が覚めたら……?」


コナン「身体が縮んでしまっていた!!!」


蘭「!!?」

続きを読む

  タグ:

ジン「おい、よく聞けよウォッカ」ウォッカ「へ、へい、兄貴!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/19(火) 19:20:30.42 ID:hAShG9bW0
ジン「アメリカンコーヒーってのは薄いコーヒのことじゃねぇ、焙煎の浅いコーヒーのことだ」

ウォッカ「そうだったんですか、知りやせんでした!」

ジン「フン、よく覚えておくことだな・・・」

ウォッカ「へい!わかりやした兄貴、ところで兄貴は砂糖はいくつで?」

ジン「ああ、2つ入れてくれ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461061230

続きを読む

  タグ:

からかい上手の高木刑事 【コナンSS?】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/29(土) 19:02:32.80 ID:eKcrdM5M0
5つのナゾ

君は事件の真実に気づけるか!?


……なんちゃって推理ものです。

ゆる~く読んでいただけると幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501322552

続きを読む

  タグ:

灰原「ええっ?江戸川くんが…誘拐された!?」

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)01:22:55 ID:9Qy
博士「本当かね!?蘭くん!」

蘭「え、ええ!さっき事務所に電話が…」

灰原「それで…相手の要求は!?」

蘭「身代金…身代金334万円…」

博士「334万円!?用意できるのかね!?」

蘭「…」

灰原(あのギャンブル中毒の毛利探偵に用意できるはずも…)

続きを読む

  タグ:

灰原「誘拐犯にさらわれたみたいね」【閲覧注意】

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/02(日) 21:59:10.03 ID:JVTMzIhC0
──…

コナン「でよー、んで蘭の奴がさ…」

博士「はっはっはっ、こりゃ傑作じゃわい!」

コナン「? 灰原、聞いてるか?」

灰原「えぇ、聞いているわ。よーく聞いているわ」

コナン「なんだよ、怒ってんのか?」

灰原「そう思うんならそうなんじゃない?」

コナン「なんだよ、言いたいことがあるなら言えよ」

灰原「別にないわ、なんにもね」

コナン「あ、おい! どこに行くんだよ!」

灰原「別に。ちょっと散歩よ」

コナン「ったく、なんなんだよアイツ」

博士「これ新一! ワシの哀君を怒らせるでない!」

続きを読む

  タグ:

コナン「灰原の好きな人」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/18(日) 20:19:15.28 ID:29DT7ED70
コナン「死ぬまでに一度はしてみたいことってあるか?」

灰原「どうしたのよ急にそんなこと言い出して」

コナン「いや、なんかオレの周りって殺人事件ばかり起きるだろ?」

コナン「なんか人がバタバタと死んでいくのを見てるとさ、オレもいつ死んでもおかしくねーなって、、」

灰原「そうね」

コナン「だからせめて死ぬ前にさ、一度はしてみたいことって何かあるかなーとふと思ってさ」

灰原「そう」

コナン(オレはやっぱり、いつか蘭とちゃんと付き合って、そして結婚して、、くふふ)

灰原「どうせあなたはあの彼女と付き合って、結婚したいとか考えているんでしょ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518952754

続きを読む

  タグ:

灰原「「バカね。人を助けるのに理由が要るの?」

1: 名も無き被検体774号+ 2013/04/09(火) 22:37:45.81 ID:OCVASZ2a0
コナン「灰原が記憶喪失!?」

博士「そうなんじゃよ。昨日なんじゃが居眠り運転に轢かれそうになった歩美くんをかばってのう・・・」

コナン「な・・・それで灰原は大丈夫なのか!?」

博士「ああ、幸いにも一命はとりとめたんじゃが・・・その時強く頭を打ち付けたみたいでの」

コナン「そ、そうか・・・無事ならよかっt---ピキーーン---」

博士「・・・?どうしたんじゃ新一」

コナン「なあ博士・・・わりぃけどちょっと灰原と二人っきりにさせてくんねーか?」

博士「なんじゃと!?なんでまた・・・」

コナン「もしかしたら灰原が記憶を思い出す方法を見つけたかもしんねーんだ!」

博士「本当か!?」

コナン「ああ、だがそのためにはまず・・・博士。たしかこの家には地下室があったよな?」

博士「あ、あぁ・・・あるにはあるが・・・」

コナン「一旦灰原を地下室へ運ぼう、博士手伝ってくれ」

続きを読む

  タグ:

灰原「なによ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23(土) 17:01:28.86 ID:EBNNw+O50
灰原「なによ」

コナン「120円貸してくれよ」

灰原「はぁ?」

コナン「いやだから、ジュース飲みたいからお金貸してって☆」

灰原「自分で出しなさいよ。そもそも120円も持ってないわけ?」

コナン「財布博士の家に置いてきちゃったしさぁ…頼むよ灰原ぁ~」

続きを読む

  タグ:

コナン「なあ灰原、お前今日誕生日だよな」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2012/02/23(木) 15:59:10.23 ID:zfqPqKEAo
灰原「ええ。それがなにか」

コナン「いや、なんとなく…」

灰原「そう」

コナン(最近冷てーなこいつ…)

歩美「おっはよー!」

光彦「おはようございます!」

元太「ようコナン!灰原!」

コナン「おう」

灰原「おはよう。みんな嬉しそうね、何かあったの」

元太「何かって、なあ光彦!」

光彦「ええ!では早速!」

歩美「うん!…せーのっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1329980333

続きを読む

  タグ:

灰原「江戸川君が工藤新一よ」蘭「……」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/02(月)02:51:42 ID:CdJPHcrFx
灰原「彼女に正体を明かさなくていいのかしら」

灰原「彼女、余命わずかなんでしょ」

コナン「ちょっと黙ってろ灰原」


俺たちは元の姿に戻れないまま20歳を迎えた。
少年探偵団は解散したが、腐れ縁は続いている。


灰原「彼女かわいそうね、こんなに近くにいたのに知らないなんて」

コナン「黙ってろって言ってるだろ」


大人になった俺は
なるべく工藤新一に似ないように、まだメガネをかけている。
髭も生やし髪型も変えた。

おっちゃんは探偵を引退した。
毛利探偵事務所は、俺が引き継いで中々の評判だった。
忙しい毎日の中、蘭は一生懸命手伝ってくれた。


工藤新一を待ちながら……。

続きを読む

  タグ:

ジン「ラビットハウス?喫茶店か?」ウォッカ「入ってみましょうぜ兄貴!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/19(火) 23:24:48.829 ID:ONDaFP4t0
チノ「いらっしゃいませ」

ジン「・・・二人だ」

ココア「2名ですね!こっちの席へどうぞ!」

ジン「ああ・・・」

ウォッカ「ほー。女のガキばっかですぜ兄貴」

ジン「浮かれるな。ウォッカ」

ココア「ご注文は何になさいますか?」

ジン「・・・このココア特性ブレンドってのは何だ?」

ココア「私が厳選した素材で作ったコーヒーだよ♪」

ジン「・・・それにする」

ウォッカ「あ、じゃあ俺もそれで」

続きを読む

  タグ:

灰原哀「フフ.....遂に完成したわ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/28(金) 01:01:37.274 ID:aA997C3k0
コナン「まじかよ?!APTX4869の解毒剤の試作品が完成しただって?!すぐ行くから待ってろ!」ダッ

ーーー博士宅・地下研究所ーーー

灰原哀「あら、随分早かったのね」

コナン「はぁっはぁっ...んなことより本当に薬は完成したんだろうな?」

灰原哀「えぇ。薬は完成しているわ...ただ...」

コナン「?」

灰原哀「効果が出るまで少し時間がかかるのよ」

灰原哀「だから薬を飲んだらしばらくはこのベッドで横になってもらうわ」

コナン「なんだよそんな事かよ...わかったから早速頼む!」

灰原哀「えぇ....勿論よ.....」

ーーー

灰原哀「 ウフ...それじゃあ後は結果を待つのみよ」

コナン「薬を飲んだけど特に何も感じねーな...」

灰原哀「言ったでしょ すぐに効果は出ないのよ」

灰原哀「それじゃあ私は上でやる事があるから暫く席を外すけど...ちゃんと安静にしてるのよ」

コナン「わかってるっつーの...」

バタン

ーーー
灰原哀「(ウフフ...実はあの薬に性欲が猿の50倍並みに爆増する成分が入ってるなんて知らずにね...)」

灰原哀「(キザな名探偵さんの野生本能..たっぷり拝ませて貰うわよ...)」クス

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

フリーエリア