カテゴリ:艦隊これくしょん

提督「俺はお前のことが好きじゃなかった。」 榛名「えぇ、知っています。」

1: ◆c/3VeHeZiA7g 2015/12/02(水) 01:27:17.51 ID:BnVIJKGP0
思いついたので書きます。
誤字脱字があったらすみません。



提督「お前のよそよそしい態度を不安に思っていた。」

榛名「私も新しい提督がどのような方かわからなくて不安でした。」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448987227

続きを読む

  タグ:

【艦これ】摩耶「耳かきしてやんよ」

1: ◆W2Wa1JgiWbwL 2015/12/06(日) 20:49:56.69 ID:QpVCq5S00
・2作目です
・前作↓

【艦これ】伊168「耳掃除してあげる」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449402596

続きを読む

  タグ:

【艦これ】伊168「耳掃除してあげる」

2: ◆W2Wa1JgiWbwL 2015/12/05(土) 12:41:53.69 ID:2GCHEOZN0
提督「……」カリカリ

伊168(以下イムヤ)「……」ジー

提督「……」カリカリ

イムヤ「……ねえ、司令官」

提督「ん? なんだ?」

イムヤ「イムヤの事、嫌いになったの?」

提督「え!? いや、どうしたんだ突然!?」オロオロ

イムヤ「だって、さっきから一言も話してくれないじゃない! 今までは声くらい掛けてくれたのに……」

提督「……あー、すまん。なんというかさ、最近こう…余裕がなくなってきたと言うか、自分のことで精一杯というかさ。これまでは何とかやってきたんだが…。夏の大規模作戦が終わった辺りから、なんだか物事に身が入らなくてさ。執務に集中するので精一杯なんだよ」

イムヤ「それって、疲れてるってこと?」

提督「どうなんだろうな? 自分にもわからん」

イムヤ「ふふ、なにそれ?」

続きを読む

  タグ:

加賀「後でお説教よ」瑞鶴「…うん、待ってる」

3: ◆cbUISzKFTk 2015/12/01(火) 15:04:56.45 ID:z7JEbSJY0


   ねぇ、この種は何の花が咲くの?


   さぁ、何だったかしら


   ふーん。じゃあ何が咲くか楽しみね


続きを読む

  タグ:

金剛「ココに居たんデスネ…」提督「…金剛か」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/19(木) 02:23:29.15 ID:+E11YXXm0
─堤防


提督「……」ボー


金剛「ヘーイ!テートクゥー!」


提督「うわっ!?なんだ…金剛か」


金剛「ナニしてるんデスカー?」


提督「え、ああ…釣りだよ」


金剛「フィッシング!楽しいデスか?」


提督「まぁね、釣れないけど」


金剛「ワタシも御一緒してイイデスか?」


提督「え…やだ…金剛うるさいし」


金剛「なっ!酷過ぎマース!ワタシに対シテ!」


提督「事実じゃん…」


金剛「良い雰囲気になった所でテートクに告白しようと思ったノニー」


提督「またそれか…何十回目だよ…」


金剛「こんなにテートクの事を愛シテ止まないというノニ…」


提督「はいはい」デコピーン


金剛「ぎゃんっ」

続きを読む

  タグ:

龍驤「無差別に目に入った艦娘の乳揉んでく」

1: ◆s4VetZ7sVQ 2015/08/06(木) 18:08:19.84 ID:qCy17oWw0
<前提>

・龍驤は自身の体型に不満を持っている描写は無い(ゲーム中の設定)

・龍驤は無差別おっぱい星人(本作オリジナル設定)

・その他、一部に独自設定あり


前作もよろしければどうぞ

龍驤「手あたり次第に艦娘の乳揉む」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438852099

続きを読む

  タグ:

龍驤「手あたり次第に艦娘の乳揉む」

1: ◆s4VetZ7sVQ 2015/07/08(水) 21:11:34.09 ID:wP1U427M0
龍驤「乳揉みたい」

龍驤「駆逐艦の成長中っぱいから」

龍驤「戦艦や空母の超弩級っぱいまで」

龍驤「揉みたい」

龍驤「揉みしだきたい」

龍驤「ふへっ、ふへへへへ……」ニヤーッ

龍驤「てなわけで、偶々近くにおった龍田! 乳揉ませてー!」ワキワキ

龍田「えぇー……」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1436357484

続きを読む

  タグ:

提督「加賀が俺の心の隙間を埋めるお話」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/16(月) 04:34:56.39 ID:5wQUmt4T0
翔鶴「赤城さん! 大変です! 加賀さんが提督の心に立てこもったまま出てきません!」

赤城「なんですって!? それは一大事です!」

翔鶴「出てくるよう私たちでお願いしたのですが、全く聞き入れてもらえず。それで同じ一航戦の赤城さんにも説得をお願いしたいのです!」

赤城「分かりました! 現場に急ぎましょう!」

<号外! 号外ですよ! なんと一航戦の加賀さんが提督の心に入り込んでしまいました!
<ちょっとどういうことか説明するネ!<まあまあ落ち着いてください<おい暴れだしたぞ!誰か取り押さえろ!

翔鶴「野次馬が多いですね。通してください! お願いします!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463340896

続きを読む

  タグ:

提督「すれ違い」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/13(月) 02:29:41.48 ID:nhA9dGJC0
提督「榛名と付き合ってもう長い。しかし、最近の榛名は様子がおかしいように思う」

提督「何か俺に隠れてコソコソしていて、そこで俺が出て行くと疚しさを隠すためか、妙に空々しい文句を並べたてる」

提督「浮気に違いない。許せん! だから榛名を尾行する!」

榛名「提督と男女の交際をさせてもらって長いです。でも、最近の提督は少し変な気がします!」

榛名「お忍びのような雰囲気で周りを気にしていることがあって、そこで榛名が声をかけると、幽霊に遭遇したかのように肩を震わせて飛び上がります」

榛名「浮気に違いありません! 勝手は榛名が許しません! なので提督を尾行します!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436722171

続きを読む

  タグ:

提督「なに? RICKだと?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/03(水) 10:27:33.02 ID:mHAxY9KH0
他スレから影響うけた。ほのぼの系

提督「聞いてくれよ、榛名。この前金剛とデートに行ったときの話だ」

榛名「榛名でよければお話の相手になります!」

提督「そう言ってくれると信じていたよ。デートの内容は何の変哲もないショッピングだったんだ」

榛名「確か新しいティーカップを探しに行ったのですよね!」

提督「まさしく」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433294842

続きを読む

  タグ:

提督「ドッキリで死んでみる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/28(水) 00:59:37.65 ID:iHsws6qc0
提督の死体が執務室に横たわっている。頭から血が流れ出したことによる失血死。うつぶせた死体の傍らには角を血で赤く汚した「ドッキリ成功!」と赤文字で記されたプラカードが投げやりに転がっていた。

誰が見てもその死の原因は「ドッキリ」にあることは明白であった。提督は「ドッキリ」により死んだのだった。

猩々緋の絨毯を黒く染めた死体は、書類がきちんとまとめられた書斎机の正面でいかにも死体的に両手を上げて突っ伏し指先を力なく丸めていた。花火を見るため夏に改装した大窓は縦滑り式に少しだけ開けられており、そこからふかまった秋の冷たい朝風が室内のフラワーアレンジメントを幽かに揺らしている。朝日が水平線から線的に延びて波頭によって破片のように散らされていた。

整然と日常的秩序を伴う部屋は提督の死を演出するにはふさわしくなかった。もしくは、日常的執務室を演出するには提督の死体という調度品はそぐわなかった。死体と現場は相互にどっちつかずと足を引っ張り合っている。

ダズル迷彩の艤装を扉にぶつけないよう注意しながら入室した榛名は困惑した。彼女の日常の始まり方には二種類あった。一つは執務室に提督がいる場合と、もう一つは執務室に提督がいない場合であり、前者なら提督の指示に従い執務を行い始め、一日が進行していく。

後者、つまり提督が不在の場合、日常の始まり方は謎だった。そこは榛名自身にも知るよしもない暗闇だった。事情はもしかしたら冬眠するクマやカエルにとって冬が存在しないように仮死によって己の時間を停止して再び己を生き返らす機会をうかがっているということかもしれなかった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445961577

続きを読む

  タグ:

提督「そろそろ寝るか」

2: 0 2015/03/24(火) 23:12:02.74 ID:RfZ4RxrK0
提督(なんだこれは…?夢にしてはリアルだな)

???「-!!」

提督(あれは赤城に加賀…飛龍に蒼龍も…)

???「-!」

提督(おいおいうちのエースたちが勢揃いとか)
3: 0 2015/03/24(火) 23:12:54.24 ID:RfZ4RxrK0

続きを読む

  タグ:

提督「空母水鬼のいる街角」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/29(火) 22:05:29.57 ID:ITH0T3h80
黄色いまん丸な満月が大きい秋夜。

人通りもまばらに、街灯もぽつぽつと暗がりを挟み込む路。

空母水鬼は揚々と鹿爪らしく歩いていた。

「深海棲艦も陸上歩行ができるのですか」と浜風が聞く。

当たり前である。足が歩くためにあるというのは艦娘だろうと深海棲艦だろうと同じである。

「なるほど。私たちは一致しています。私たちは椅子や机なんかよりかは近い存在なのでしょう。彼ら道具は歩きませんから」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443531929

続きを読む

  タグ:

提督「翔鶴の処女が奪われた」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/17(金) 20:20:35.93 ID:aWtgz2K00
執務室

提督「クソ雑魚ナメクジ」

秋津洲「うわーん! 提督、ちょっとひどいかも!」

提督「クソ雑魚ナメクジでもいいじゃないか。塩を振り掛けたくなる愛嬌がある!」

秋津洲「むぅ、いつか絶対に見返してあげるんだからねっ! その時になってちやほやしても遅いかもだからねっ!」

提督「どうやって見返してくれるんだ?」

秋津洲「秋津洲も戦いで大活躍するかも!」


SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1437132025

続きを読む

  タグ:

提督「赤城が俺の目を盗んでボーキサイトを狙うお話」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/07(火) 23:04:59.34 ID:JeIiu/C70
赤城「しのんで食すボーキサイトのなんて美味なことよ」ボリボリ

提督「こら! 赤城! またお前はボーキを勝手に食べやがって!」

赤城「げえ!? なぜバレたのですか! 提督は今執務室にいたはず!」ボリボリ

提督「分かるに決まっているだろ! 俺の目が黒いうちは無断ボーキができないと思え! くらえ! 正義の提督延髄切り!」

赤城「やられた! なんてことなの! 提督の目からは逃れられないの!?」ボリボリ

提督「そうだ! それがお前の運命だ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436277889

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。