カテゴリ:男・女

男「10月に彼女がいないとクリスマス一人なのはほぼ確定らしい」

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日)20:27:44 ID:n8K
男「そんなわけで助けてください女友さん」
女友「え?わたし?」
男「エロゲとかだとやたら情報持ってる友人っているじゃん」
女友「あ、わたしそういう設定にされてるんだ・・・」
<

続きを読む

修道女「雨にも負けず風にも負けず」男(何だコイツ?)

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/01(金) 01:23:17.031 ID:/X60e+V0aUSO
男(あれからどれくらい経っただろうか)

男(国の為に、戦友のために、愛する者の為に命を懸けて――)

男(そのはずだった)

男(帰ってきて、俺を迎えてくれたのは罵詈雑言の嵐)

男(国の為に戦ったはずだ……)

男(赤子殺し、人殺し、悪魔――散々な言われよう、迫害も同様)

男(そして、国に置いてきた愛する女)

男(俺が遠い異国にいる間、他の男を作って消えた――私はあなたにとって何なの?)

男(そんな言葉を残して)

男(俺の傍には何も残らなかった。俺を置いて死んでいった戦友、蒸発した母親と戦死した親父、愛した女……。何もかも)

男「生きている理由など何も――」

ガタッ

男「――!?」

続きを読む

タグ:

弟「姉とエロ本隠し合戦」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/05(土) 23:13:26 ID:ieT9LjWs
姉「弟ー!」ガチャッ

姉「あれ?いないなーって、何ここ?イカ臭っ!!」

姉「ったく・・・」

姉「・・・・・・・」

姉「お、弟はまだ戻ってこないよね?」

姉「エ、エロ本でも、さ、探してみるかな・・・」ドキドキ

続きを読む

タグ:

男「ねるねるねるね食べましょうよ」大家「は?」

1: ◆9IiwWr6nW. 2016/11/27(日) 00:38:46.76 ID:kIODzgfA0
男「ねるねるねるね食べません?」

大家「はい?」

男「ねるねるねるねですよ、ねるねるねるね」

大家「いやうん繰り返さなくていいよ」

男「知りません?ねるねるねるね」

大家「いや、そうじゃなくてね・・・」

男「ねるねるねるねは知育菓子で練れば練るほど味が変わって・・・」

大家「ねるねるねるねは知ってるから!そこは大丈夫だから!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480174726

続きを読む

タグ:

クズ俺「フ●ラしろつってんだろアァ?」妹「うぅ……」

1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)14:42:13 ID:uVU
クズ俺「さっさとフ◎ラしないと晩ごはん抜いちゃうよ?オラオラ」ボロン

妹「やぁ!にぃにの臭いもん!」

クズ俺「うるせえよ好きで臭くなった訳じゃねえんだよ」ガポッ

妹「んぐぅ!?」

クズ俺「美味しいだろ?パプリカ」

妹「凄い……!あんなに嫌いだったパプリカにぃにだったら食べれる!」

俺「そりゃお前のために一から栽培したからな」

俺「パプリカは色彩豊かで肉厚で、味も甘くて良好、スパイスや着色料としても使用される万能な唐辛子の仲間だ」

妹「唐辛子だったの!?」

俺「厳密に言えば栽培品種だけどな」

続きを読む

男「女と付き合っているがお互いに許嫁がいるらしい」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 21:03:53.32 ID:pLquWpXK0
木曜日
女宅リビング

女「私に許嫁がいる!?冗談言わないで父さん!」

女父「冗談じゃない、相手方の父さんとは古くからの親友で俺らが学生の頃もしお互いに息子と娘が生まれたら結婚させようと約束したんだ」

女「私には付き合ってる人がいるのよ!そんな軽い約束で娘の幸せを奪うの!?」

女父「そんな俺と顔合わせしてない奴よりも、絶対俺の親友の息子さんとの方がいい関係になるぞ」

女「そんなの勝手に決めないで!とにかくそんな許嫁と結婚するぐらいなら彼と駆け落ちするんだから!」ダッ

女父「おぃちょっとま…」
バタン?

女「そんな私の知らない許嫁なんて…」

続きを読む

男「尻を出しなさい」女奴隷「…」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/07/13(水) 20:07:34.74 ID:DIuLjiJzO
男「早く出しなさい」

女奴隷「はい…」


ペロン


男「おほっ!」

男「なんという美しい尻!さながら宝石のようだ!」

女奴隷「…」

続きを読む

タグ:

敵「どんな拷問にも耐えられる?ほう、では…」

1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/27(火)21:35:29 ID:4bv
敵「こういうのはどうだ?」ヌギヌギ

敵「ハハハ…急に呆けたツラになったな」

敵「お前初めてか?ん?」

敵「顔が真っ赤だ…。おい、誰が目をそらしていいと言った!」ビシッ

敵「そうだ、ちゃんと見るんだ…」

敵「“クズ”?ははは、そのクズに今から犯されるんだぞ?」

敵「ほう、屈しないのか…。なるほど…。楽しみだな」

敵「お前がどれだけ耐えられるか…試してみようか…ふふふ…」

ガチャ

部下「先輩、間違って微糖じゃなくてブラック買っちゃった」

敵「」

部下「あっ…失礼しました」キィー

敵「待て待て待て閉めるな閉めるな」

続きを読む

男「俺の彼女は暴力ヒロインなんだが体が脆すぎる」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/11(火) 00:34:36.065 ID:VfeXTz0T0
コンコン…

男「入るぞー」ガラガラ…

女「キャーッ!」

男「なんだよ、着替え中だったのか」

女「よくも、あたしの着替えをのぞいたわねぇ~!?」

男「だけど俺はちゃんとノックしたじゃんか」

女「うっさい!!!」

バキィッ!

続きを読む

タグ:

男「居たぞ!幼馴染だ!追えー!逃がすな!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/09(日) 04:41:52.004 ID:AdecJ4rw0
幼馴染「な、なんで追い掛けてくるのぉ!」

男「逃がすな!」

妹「追え!エッチなことするのだ!」

幼馴染「や、やめてよお!」

続きを読む

タグ:

男「絶対に失敗しない告白のセリフを考えてほしい」女「告白相手と一緒に?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/21(月) 01:30:26.68 ID:kVBMa8hs0
男「ちなみにこういう告白に弱い、とかある?」

女「ちょっと待って」

男「……」

女「……」

男「……」

女「……」

男「できれば2、3個に絞ってもらった方が……」

女「いや、今取捨選択の途中じゃなくて…………」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1479659426

続きを読む

幼馴染「男が寝てるから悪戯しよーっと」ウキウキ

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/07(土) 00:03:36 ID:xqSBE5Uo


幼馴染「おーい、起きろー」ぷにぃ

男「クカァー」

幼馴染「起きないな......えい」ギュウ

幼馴染「ふふーん」スリスリ

男「......zzzz」

幼馴染「うーん、男は一回寝ると中々起きないからなぁ......」ジー

男「......zzzz」

幼馴染「しっしっし、起きないともっと凄い事しちゃうぞー?」

続きを読む

タグ:

男「ノンケ女ちゃんを犯す」レズ女「えっ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/24(木) 21:52:08.39 ID:iea3TC7O0

レズ女「今、なんて」

男「俺達の幼馴染、ノンケ女ちゃんを犯すと、そう言った」

レズ女「……なに言ってんの。そんなこと」

男「先週、告白された」

レズ女「!!」

男「だから」

レズ女「そ、そんなっ」

男「……悔しそうだな」

レズ女「…………」

男「安心しろよ。あいつを犯すのは俺じゃない」

レズ女「は……?」



男「お前だよ、レズ女」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458823928

続きを読む

男「記憶喪失の捨て娘を拾った」

1: ◆I.VlZ19v1Q 2016/01/19(火) 04:32:46.70 ID:mzxvH4zP0
男「...何かいる」

捨て娘「...」

男(ここは人が滅多に出入りしない裏山だ)

男(俺はここに良く来るが誰とも会った事はない)

男(はずなのだが汚れた衣服で明らかに普通じゃない雰囲気の娘がいる)

男「...おいお前」

捨て娘「...?」

男「いやお前だって。ここに俺以外お前しかいないだろ」

捨て娘「...どうしたの?」

男「どうしたのじゃないだろ。何でこんな所に居るんだよ。しかもそんな汚れた服着て」

捨て娘「どうして?...ん、分からない」

男「はあ?どういう事だよ...お前誰だ?名前は?」

捨て娘「私...私の名前...名前...」

捨て娘「思い出せない」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453145566

続きを読む

タグ:

幼女「クズでヘタレのヘンタイロリコン野郎!!」男「は?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/01(金) 22:06:55.79 ID:CWT2JPg00


男「……」

幼女「……」

男(……気のせい、か?)

幼女「トイレありがと」

男「あ、あぁ」

幼女「いやーもうダメかと思った。もうぜったいもれると思った」

男「あぁ、ドアがんがん叩きながら『おしっこぉおおおおお!!』って絶叫連呼されたときは、こっちももうダメかと思った」

幼女「いやーほんと良かった」


幼女「親切なロリコン野郎がいて」

男「おい」



SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1459516015

続きを読む

タグ:

夢魔『わたしと……イイコト、しよ?』男『!?』

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/23(土) 00:47:20.74 ID:t1+S+fV/0


夢魔『ね? いいでしょ……?』

男(うわっすげーカワイイ……めっちゃ好みの美少女……)

夢魔『いっぱい……シて、あげるから』

男(おっぱい……でかいな)

夢魔『ほら、ここ』サワッ

男『うっ!?』

夢魔『あぁ……すごい……もうこんなに』サスサス

男『あっ……! ……ゃ、めろ』

夢魔『なんで? すっごく苦しそうだよ、こ、こ』ピンッ

男『うぐっ!?』ガクッ

夢魔『たーくさん、びゅっびゅして……らくになろ?』ムギュ

男『ぉ、お!!??』

男(こ、これは、まさかこれが)

夢魔『よいしょ、よいしょ。ね? きもちいーい?』ムニュムニュ


男(パイず)

バク少女「ばくっ」

夢魔『ふがごご!!?』

男『』



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461340040

続きを読む

タグ:

幼馴染「(金玉握りながら)浮気したでしょ?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/07(木) 15:37:46.887 ID:BfHQPYcpM
幼馴染「ねぇ浮気したよね?今日委員長と放課後居残りしてなんかしてたよね?」

幼馴染「どういうことかなー?」グニグニ

幼馴染「返答によったら……さようならだよ?」ニッコリ
  

>>4

続きを読む

タグ:

淫魔「汝が我の契約主か」男「チェンジで」

1: ◆OKTh.H0hEJwD 2016/03/28(月) 23:32:20.03 ID:o5GJV3Iuo

淫魔「えっ」

男「チェンジで」

淫魔「いやいやちょっと待って」

男「チェンジでお願いします」

淫魔「いきなり萎えすぎでしょ!」

男「想像してた子と違うので」

淫魔「だからって傷つくよ!?」

男「えーと電話番号は…」

淫魔「魔界にクーリングオフ制度とかないから!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459175539

続きを読む

タグ:

許嫁「18歳のお誕生日、おめでとうございます」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/13(金) 22:49:21.95 ID:Lwp1TZKw0
許嫁「色々とありましたが、もう18歳ですね。男さん」

男「色々あった、というほど長く生きてない気がするけど」

許嫁「そうでしょうか」フム



ってな感じで始めます。
長くは続きませんが、今作もどうぞよろしくお願いいたします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447422561

続きを読む

タグ:

【R18】幼馴染「えっ!診断結果がヤンデレ?!」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/02(月) 22:18:24.24 ID:XpL8ggbi0
ーー
幼馴染友 「見てみてこんなアプリがあるんやお!『あなたの恋はどこから?ラブ診断』やってみん?」

幼馴染「え、い、いやいいよ~なにその変なアプリ」

幼馴染友「んーとね、今の好きな人に対するあなたの接し方や愛情表現を診断してくれるんやって!」

幼馴染「…いやいいよ。止めとく~てか私好きな人あれだしw」

幼馴染友「あれ?あれってなんなん?w」

幼馴染「なんでもないよぉ」

続きを読む



お知らせ
サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
スマホの人気ランキングのレイアウトを修正しました

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

スポンサーリンク
最新記事
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク