カテゴリ:未分類

医者「まあ、いわゆる発情期というやつですかね……」兎耳ろり「……」もじもじ

1: 以下、VIPがお送りします 2017/08/25(金) 18:07:49.643 ID:f4tpPkzD0
医者「うーん。お宅の兎耳さんは、まあ、いわゆる発情期というやつですね……兎耳の子は特に多いんですよ」

!?

あたふた

医者「小さい子なら大丈夫ってわけじゃないんですよね……これが」

医者「兎耳族を飼うのは初めて、ですか……?」

コクコク

医者「なら少し大変にも感じるかもしれませんが……まあ、えっちなことを抜きにしても、できるだけスキンシップを大切にして構ってあげることですね」

医者「発情期の子は定期的にご主人様から『大好き』って気持ちを伝えてあげないと落ち着きませんから……」

医者「治める手も全くないってこともないんですけどね……しかしこの手は……」

……?

続きを読む

  タグ:

通訳「通訳してたら両国の関係がどんどん険悪になっていく」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/15(火) 19:05:17.45 ID:Fw5HiJEio
長年、緊張状態にあった東国と西国の間で、平和への歩み寄りの第一歩として、
両国の代表二名による会議が行われることになった。

通訳には両国の言語に通じている数少ない人物である、一人の男性が選ばれた。



東大臣「はじめまして」

通訳「はじめて会うな」

西大臣「ええ、そうですね」

通訳「ああ、そうね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442311517

続きを読む

  タグ:

【アークザラッドSS】アーク「リーザをデートに誘いたい?」エルク「こ、声が大きいって」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/28(木) 17:52:27.37 ID:fxFNH4ZX0
アーク「いきなりどうしたんだ?」

エルク「いや、アイツには世話になりっぱなしだしよ、お礼を兼ねてっていうか、その」

ククル「あら、いいじゃない。リーザもきっと喜ぶわよ」

エルク「でもよ、デートの誘い方なんて分からねえんだ。アーク、アンタは勇者だろ?」

アーク「あぁ、勇者の証も装備中だが」

エルク「なぁ頼むよ。勇者ならデートの誘い方ぐらい余裕で知ってるんだろ?」

アーク「勇者だからって何でも知ってるワケないだろ!!」

エルク「チッ、勇者は勇者でも、やっぱり回復勇者か」

アーク「お前ゲイルフラッシュくらわすぞ」

ククル「やめときなさいよアーク。威力も範囲も落ちたゲイルフラッシュなんて悲しいだけよ」

アーク「ぐぬぬ……」

エルク「あれ、アーク、やらねえの? インビシブルかけて待ってたのに」

アーク「インビシブルは反則だろ……」

続きを読む

  タグ:

無職「5億年ボタンやで?」母「そうよ」

1: 千夜 ◆IcOqx/MIMjrm 2018/03/23(金) 01:19:59.026 ID:9sk6NSlT0
~ある家庭~

母「貴方が大学を卒業して無職として過ごしながら10年の月日が経ちました」

無職「やでな」

母「何度も働くと言いましたが全部、親を騙す嘘でしたね」

無職「働く気はあったんやで?ただ外に出れないだけなんよ」

母「ええ。なので一切家から出ずに稼げるアルバイトを紹介しようと思って」

無職「内職か?でもワイ、何の技術もないやで」

母「大丈夫。ボタンを押すだけでいいの」

無職「いくら儲かるんや?」

母「1回につき100万円」

無職「wwwwちょっ頭大丈夫か?wwww」

母「毎日ボタンを1回だけ押す。これさえしてくれれば永遠に無職でもいいわ」

無職「言質取ったで。ま、後悔せんことやな」

ポチっ

続きを読む

  タグ:

ガウェイン「ぷぉぉーん!オレのプニチンが…」【ライパク】

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/12/27(火) 17:36:37 ID:eO2gyYAA
ガウェイン「カチンコ・チンになっぢまった~」

霧亜『落ち着いてガウェイン、あんたも大人になったのね~』ニヤニヤ

ガウェイン「うぅ…よく分かんねぇげっちょ助けちくれ~」

霧亜『大丈夫だから、どうしてそうなったかちゃんと話して頂戴。もしかして私のこと考えてた?』ニヤニヤ

ガウェイン「いやよぉ、風呂ん時にな、ライザーの筋肉を見てたら何か頭がボーッとしてきてよぉ……」

霧亜『』

続きを読む

  タグ:

【FF7】ティファ「クラウドを誰にも渡したくない……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/06(金) 15:34:47.78 ID:9Lg8xJpx0
クラウド「ティ、ティファ!? これは一体……どういうつもりなんだ?」

クラウド(ダメだ、椅子に座らされ、両腕両足を椅子に縛り付けられて動けない……だいたいここは何処なんだ?)

ティファ「……だって最近クラウドの周りに女の子ばっかり集まってきたでしょ?」

クラウド「そ、そうか?」

クラウド(周りは木張りの壁……小屋か何かか?)

ティファ「エアリスはデートの約束までしてるみたいだしユフィとも仲良いみたいだし」

ティファ「ジェシーには気に入られてたし……」

ティファ「ずっと、ずっとクラウドには私だけって思ってたのに……」

クラウド(いや、そうではあるんだけど……恥ずかしくて言えない。というかほどいてくれ……)

続きを読む

  タグ:

【SS】実録! テレポート装置が普及した世界

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/21(木) 21:46:57.44 ID:OB7LWicO0
20XX年。

テレポート装置が普及して十数年が経った。

今回はそのテレポート装置が販売、普及されるまで。

その結果起きた人々の生活の変化。

そして――社会がどうして崩壊したのか。

以上を辿っていきたいと思う。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469105217

続きを読む

  タグ:

ブライアン・ホーク「鷹村に復讐する」

1: ◆l4sgZhbp7U 2017/06/27(火) 18:05:27.01 ID:1Hs14PnM0
はじめの一歩SS
ブライアン・ホークがメインの話です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498554326

続きを読む

  タグ:

【SS】両儀家の日常

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 12:38:08.41 ID:XEdR9lYn0

両儀式の場合




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399261088

続きを読む

  タグ:

【ジャぱんSS】東和馬「5億年ジャぱんじゃ!」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/15(木) 21:59:39.63 ID:xvXLqV/B0
東「5億年ジャぱんじゃ!」

河内「なんやそれ」

東「俺のジャぱんの中で最高の出来のジャぱんなんじゃ! これを黒柳のおっちゃんに食わせてみるんじゃ!」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1400158769

続きを読む

  タグ:

【ゲート】×【異世界食堂】洋食のねこや 彼の地にて、斯く営業せり

1: ◆G/Y.1bBK8M 2018/01/18(木) 22:11:13.45 ID:6wcTTr8L0
桑原「隊長、準備完了です」

伊丹「よし、弾込め!安全装置!いつものように営門を出たら戦闘地域ということを
忘れずに注意と警戒を怠らないように。乗車!」

桑原「各員、乗車!」

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1516281073

続きを読む

  タグ:

黒崎一護「媚薬…だと…?」

1: 1 ◆HsA3St32Rs 2014/10/06(月) 23:18:08.57 ID:OiKlgM7TO
マユリ「そうだヨ。私の新薬の実験台なれるんだ、光栄だと思いたまえ」

一護「嫌に決まってるだろ!」

マユリ「もう遅いヨ。すでに投与した」

一護「なん…だと…?」


マユリ「効能は至って単純。君の半径100メートル以内に入った者は、君から発生される特殊なフェロモンにより異常なほどの性的欲求にかられるようになるはずだヨ」

一護「そんなバカなことが…」

マユリ「試しに外へ出てみたまえ。私やネムを含め、十二番隊の隊士には効かないようにしてあるからここにいては効果が検証できない」

一護「ふざけんな!じゃあ、効果が切れるまでここに居座らせてもらうぜ」

マユリ「それは残念だネ。この薬の効果はワクチンを投与するまでざっと1ヶ月という所だヨ。…まあ、1ヶ月間私の研究の実験台になるなら置いてやらなくもないがネ」

一護「おじゃましましたっ!!」バッ 

マユリ「行ったか。さて、観察させてもらうとするヨ」ニヤッ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412605088

続きを読む

  タグ:

夜神月「囲碁界の神に僕はなる!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/13(金) 21:53:19.90 ID:MUh2aUQg0

月「まったく……つまらない……」

月「毎日が同じ事の繰り返し……この世は腐ってる」


ゴトン!

月「ん、なんだ今の音?」

月「あれは……碁盤?」

月「なぜ校庭に……」

続きを読む

  タグ:

ヒカル「塔矢、おまえって好きな人とかいるの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/22(木) 17:59:07.75 ID:OjyHJcXR0
塔矢「どうしたんだ進藤?突然そんなこと聞くなんて…」

ヒカル「いやあ、和谷がさあ…」

塔矢「和谷?」

ヒカル「あっ、お前は知らなかったか。俺と一緒にプロ試験合格した…」

塔矢「ああ、彼か。その和谷くんが何か言ったのか?」

ヒカル「うん。お前ももういい年なんだから気になってる女の一人や
    二人いるだろって」

続きを読む

  タグ:

【りゅうおうのおしごと】銀子「頓死しろクズ!」八一「ああ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/28(水) 17:49:10.82 ID:9tv5hxKco
九頭竜宅

 あいはJS研の皆と研究会をしに暮坂先生のお宅にお邪魔している。
そのため本来なら家には俺一人しかいないはずなのだが……

「なんでいるんですか姉弟子」

 なぜかベッドの上で姉弟子が寝転がっていた。
 今更特筆するほど珍しい光景ではないのだがセーラー服の女の子が自分のベッドで横になっている、ましてそれが妖精のような外見をした女の子であるのだから当然意識しないわけがない。

 とはいえ相手はあの姉弟子だ。甘酸っぱいラブコメに発展するわけもなく。

「八一、次はそっちのやつ取って」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1519807750

続きを読む

  タグ:


お知らせ
また、サイトを見やすいように改造しました

改造したところ:
カテゴリをあいうえお順にしました、

時折修正していきますので、今後ともよろしくお願いします

旧ブログはこちら  旧ブログ

Twitter

SSなびのTwitterアカウントです

最新記事
ピックアップカテゴリ
カテゴリ
人気記事
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


※メールの打ち間違いにお気をつけください。
返事無い時は、メールの打ち間違いの可能性がありますので、再度送信していただくか、コメント欄をご使用下さい。

フリーエリア